mieki256's diary



2004/08/01() [n年前の日記]

#1 [digital] ライブカメラに使えそうなデジカメについて検索中

もしかしてUSB接続のPCカメラでは、VGAサイズまでしか画像を取得できないという制限があったりするのだろうか。だとすると、シリアルケーブルで接続する古いデジカメのほうが、まだ使える可能性がありそうな。 *1

と思ったが、 _Canon Powershot A20 をUSB接続 して _ライブカメラを構築してる例 を見かけたり。USB接続であっても、やりようによってはどうにかなるのだろうか。しかし、どうやって。そこがわからない。…もう少し調べてみないと。うーん。

_[USB]: USB 総合窓口 :

_混沌の屋形船Direct
現在、多くのデジカメは独自のドライバでシリアル接続のエミュレーションを行うか、マスストレージクラスに対応している。シリアル接続のエミュレーションは早晩駆逐されるとして、今後はマスストレージクラスに対応するかスチルイメージキャプチャデバイスに対応するかどちらにすべきかが焦点となるはずだ。
ということは、USB接続のデジカメでライブカメラを構築しようとすると、マスストレージクラス対応ではなくシリアル接続のエミュレーションをしてる製品を選ばないといけない、ということになるのかしら? (;´Д`)?

マスストレージクラス対応デジカメをライブカメラとして利用できるなら、選択肢は広がるのだろうな。でも、PC側から、撮影 → 画像転送開始が指示できないと、ライブカメラとしては利用できないか。

Canon PowerShot A300 などは、一応リモートで撮影できるのですが。 *2 実は結構、そういう使い方ができるデジカメは多いのだろうか。

PC側からそれらUSB接続されたデジカメを制御ができるか、については、メーカのサイトの製品情報に、ほとんど記述がなかったり。どういうことなんだろう。そのあたりについての情報・解説・紹介があれば助かるのだけど。特長・メリットとして宣伝できない事情でもあるのかしら。それとも、自分が知らないだけで、実は、今のカメラにその手の機能がついてるのは当たり前だったりするのかな。メーカ製PCのマウスにホイールがついてるのは当たり前だったりするように。

内蔵メディアについてはどうなるんだろう :

デジカメをライブカメラとして使うとなれば、撮影 → 内蔵メディアに記録 → PCで読み出し、となるのだろうけど。メディアの書き換え回数の限界・寿命が関係してこないのかしら。例えば、5分に1回撮影すると、1日で288回、1年で約10万回になってしまう。大丈夫なんだろうか。…どこかに、各メディアの書き換え回数についての情報がないかしらん。

_デジカメをパソコンからRS-232C経由でコントロールするプログラム :

_月を撮る :

EPSON PhotoPC 600 (日本名はCP500)
EPSON製デジカメの日本版と海外版では型番が違ったのか。知らなかった。となると、 _photopc で制御できる、EPSON製デジカメ日本版の型番がわからなくなってくる。どこかに海外と日本の型番一覧表とかないかな。…む。 _これかな。
メーカ国内版型番海外版型番
SANYODSC-V1VPC-G200
SANYODSC-X1VPC-X300
SANYODSC-V100VPC-G250
SANYODSC-SX1ZVPC-Z400
SANYODSC-X100VPC-X350
EPSONCP100PhotoPC
EPSONCP200PhotoPC500
EPSONPhotoPC550
EPSONCP500PhotoPC600
EPSONCP600PhotoPC700
EPSONCP700ZPhotoPC750Z
AGFAePhoto307
AGFAePhoto1280
AGFAePhoto1680
NIKONE900
NIKONE900SE910
OLYMPUSC-400LD-200L
OLYMPUSC-410LD-210L
OLYMPUSC-420LD-220L
OLYMPUSC-800LD-300L
OLYMPUSC-820LD-320L
OLYMPUSC-840LD-340L
OLYMPUSC-830LD-340R
OLYMPUSC-900ZD-400Z
OLYMPUSC-1000LD-500L
OLYMPUSC-1400LD-600L
OLYMPUSC-1400XLD-620L
合ってるかしら。

_Linux ハードウェア互換性 HOWTO: その他のハードウェア: デジタルカメラ :

対応機種についてはこちらのページのほうが多かった。ただ、EPSON製デジカメについては型番の食い違いが。どっちが正しいのん。

JCAMなるプログラムがかなりの機種に対応してるらしいのだけど、公式サイトが見当たらない。どこに行ってしまったのん。検索しても、デジカメとは関係ない日本製のJava appletしか出てこない。…命名作業は難しいですな。

_GET_DS7 :

Perlでも制御プログラムが書けるのか。知らなかった。…Perlで書けるなら、Rubyでも書けたりするのかな。ちょっと気になる。

_DiCaControl for Windows :

CASIO QVシリーズをリモートコントロールできるソフト。

_Java USB Camera Tools :

これはデータをDLするだけなんだろうか。それともリモートコントロールができるのだろうか。

_Digital Camera(FUJIFILM DS-250)を遠隔操作 :

DS-250ってなんだろう。…もしかして、 _BIGJOB DS-250HD かな。工事現場で使われたりする機種らしい。 _FinePix 700 相当のスペックかしら。

_スーパーデジタル双眼鏡カメラ :

面白い。CMOSセンサではあるけれど、望遠で定点観測したい場合はピッタリかもしれず。

_コレガ、無線LAN対応と有線で1万円台のネットワークカメラを2モデル発表。 :

1万円以上出すなら、こういう選択肢も。画質はともかく、ネットワークに繋ぐだけで使えるあたり、簡単に導入できそう。手っ取り早く、かつ、安く、ライブカメラを設置したいならコレで決まりでしょうな。

*1: 高解像度で取得 → 縮小して画質を良くしたり、とか。
*2: RemoteCaptureなるソフトがついていて、それを使えばできる。NetMeetingなどで使う、PCカメラ機能(Webカメラ機能)とは違うのですが。

この記事へのツッコミ

Re: ライブカメラに使えそうなデジカメについて検索中 by けいと    2004/08/02 19:52
私の経験上ですが…
VGAサイズ以上の画像をとってもあまりうれしくないんですよね。
実際、VGAより大きい画像のライブカメラってめったにないですし。

あと、Windows2000ベースでライブカメラ作ってしまうと
320x240以上ではキャプチャで着ないケースが多数なので、
個人的にはびみょーです。

ライブカメラのためだけにXPとハイパワーのマシンなんて導入したくないし、
9x系は1週間ぐらいでハングアップするし。
なので、ドライバさえあればNT4で作ったりしました。

あと、確定じゃないんだけど
私がListcam使って仕立てたライブカメラ、
どうもWDMのドライバが49日問題を抱えているみたいで
どんなに安定稼動してても1ヵ月半ぐらいで真っ黒画面しか
キャプチャしなくなるんだよなぁ…
仕方がないので、スケジューラーで1ヶ月に1回再起動させてますが。
Re: ライブカメラに使えそうなデジカメについて検索中 by mieki256    2004/08/03 22:43
> VGAサイズ以上の画像をとってもあまりうれしくないんですよね

むむ? それは、見る側の話でせうか? それとも、見せる側? (・_・)?

今のところ、最終的に公開する画像はVGAとしても、
キャプチャ(?)は1280x960でしておいて、VGAに縮小するほうが
画質が良くなるだろうか、と夢想してたり>自分。
…まだそのへん実験してないので、
実はそれほど効果がない可能性もありそうではありますが。

> 使用マシン・OS

あー、たしかに。ライブカメラのためだけに強力なPCを
別途用意するのもなんだかなという感もありますね。
そこまでするコンテンツなのだろうかと…

そのへん考えると、Coregaの製品がますます魅力的に思えてきますな。
関連ハード・機能を全て含んだ、独立した機器が安価で入手できる上に、
おそらくそうそうハングアップなどは
しないのでありましょうし。<いや、Coregaだから、どうかな…

ところで、けいと様の構築したライブカメラのコンテンツは、
今現在は公開されてないのでありましょうか?
使用機材と画質が、気になるであります。(-_☆)
Re: ライブカメラに使えそうなデジカメについて検索中 by それは秘密です    2004/08/04 01:17
>ところで、けいと様の構築したライブカメラのコンテンツは、
>今現在は公開されてないのでありましょうか?
>使用機材と画質が、気になるであります。(-_☆)

内緒ォィ

#2 [digital] _Enjoy using RAW data

RAWについて情報が。勉強になるであります。

この記事へのツッコミ

Re: Enjoy using RAW data by ●焼    2004/08/05 12:13
そのサイトで取り上げているTIPSはかなーりイレギュラーです。
反則ワザてーかウラ技みたいなもんです。
イレギュラーを楽しめる人なら存分に楽しめますよ。
Re: Enjoy using RAW data by mieki256    2004/08/06 05:06
> 反則ワザてーかウラ技みたいなもんです。

おお! もしかして、管理人さまですか!

いやー、個人的にはウラ技大好き人間なので(爆)
見てるだけでワクワクしてくるTIPSでありました。

…RAWで吐き出せるデジカメを持ってないので、
実際に試してみることができないのがアレですが>自分。<ダメじゃん。

#3 [web] _インターネットオークションの歩き方

_ヤフーオークション事件顛末記
メモ。…トラブルに巻き込まれるのはイヤなので、その手のサービス利用はまったく検討してなかったのだけど。ライブカメラ関係のサイトで、誰も彼もが「オークションで入手」と言ってるのを見て、それしかないのかとかなり絶望的な気分に。とりあえず、自分にとっては、最後の最後の最後の手段だなぁ。…あら。買う側であっても、 _月額で料金がかかるのですか。 じゃ、ダメだ。オイラ、貧乏だから(爆)

この記事へのツッコミ

Re: インターネットオークションの歩き方 by けいと    2004/08/02 22:44
料金がかかるのはオークションを利用した月だけでっせ。

それすらダメだとなるとどうしようもありませんが…

利用料を補って余りある安さはあると思うけど、
単価が安いものだと目立ちますな。
Re: インターネットオークションの歩き方 by mieki256    2004/08/03 23:29
> 料金がかかるのはオークションを利用した月だけでっせ

なんと! そういう仕組みなのですか。情報thxであります。
それだったら料金云々はさほど障害ではないですな。
加入に必要な条件について、再度調べてみるかな…

#4 [digital] 「リコーの皆様、プロトコルを公開してください」と書いてあった

ツッコミで教えてもらった dc3play-19991202.tar.gz のreadmeを覗いたら、作者様の嘆きが。うう。泣けまする。…結局、リコーはそのへん公開したのだろうか。

_DC-4シリーズの日付が3日分進んでしまうのですが? :

_DC-4シリーズの使用中、ズームや画面表示が勝手に動作するのですが?
改めて RICOH DC-4シリーズについて調べてみると、なんだかトホーな情報が。毎年必ず3日分は未来に進んでしまうらしい。時代を先取りしちゃうデジカメですよ。<違うだろ。

_NCモードで撮影した画像は、非圧縮のTIFFフォーマットで、YCbCr非圧縮TIFF(Exif2.0)に準拠しています :

ふむ。

久しぶりにDC-4Uの箱を開けたら :

謎の黒いケーブルが。PS/2 <-> D-SUB っぽい。DC-4UにはPS/2のような端子はないのだけど。こりゃなんだ…?

_Macと接続するためのアダプターだったらしい。 …マニュアルに書いておいてくれよう。

DC-4UにはPCで制御するためのケーブルとソフトも添付されてるわけで :

ソフトがシリアルポートに送受信してる内容を _横取り して調べれば、linux等で動かすことも可能になるだろうか。などと夢想。…何にせよ、試しにそれらソフトをインストールしてみて様子を伺ってみないと。と思ったが、 _OS対応情報 によると、DC-4Uに添付してあった DU-4 for Windows は WinXP に非対応。ウチの環境じゃ動かない。ガックリ。…こうなってくると、プロトコル公開の重要性が増してきますね。

冷蔵庫や掃除機等、単体で、利用範囲・世界が閉じる製品なら、そのへん公開する必要はないと思うのだけど。こういった、「他製品と繋がないと活かせない」「ハードとソフトの連携が必須」な製品を開発・販売するのなら、せめて、「繋ぐ」ために必要な情報の公開についてぐらいは「常識」を捨てる必要がありそうな>メーカさん。そのへん上手に振舞えば、新たな商機を掴めそうな予感も。いや、デジカメに限った話じゃないような気もしますが。 *1

*1: と言っても、ユーザがある種のサポーターになって、ソフトウェア面に関して製品の魅力を勝手にどんどん増してくれるとか、そういう頼りない光景ぐらいしか想像できてないのだけど。<ダメじゃん。…別会社から対応機器・対応ソフトが出てきて、という展開もあるかしら。

#5 [digital] _ニコン ザ・ワークス: Nikon View 5

Nikonのデジカメに添付されてる画像管理ソフトの開発苦労話。JPEGのロスレス回転ができるのか。いいなー。

Canon製デジカメに添付されている画像管理ソフト、ZoomBrowser EX などは、ヘルプ等にもそのあたりの記述がなくて。おそらく、回転 → JPEGとして再圧縮・保存、をしてるものと思われます。 *1 …画像ファイル形式について知識がない人は、無頓着に、ガンガンJPEGで保存し直してしまう ―― 再圧縮をして画質を悪くしてしまうものでありますが。Canon というメーカ自身が同じようなことを平気で行ってたりする *2 のだから、なんともうしましょうか。

_液晶モニタフード :

こんなものが。DC-4Uを使ってた頃に、コレを知ってたら… (つД`)

_Nikon Capture 4 :

カメラのコントロール機能がある、と書かれてる。ということは、現在のデジカメでも、PC側から制御できる機種はある、ということかしら。と思ったけど、対応機種がデジタル一眼レフカメラばかり。なるほど、こういったところで差別化を図ってるのかしら。

OLYMPUSのサイトも覗いてみたけど、デジタル一眼レフカメラについてはコントロール可能云々が書いてあった。しかし、コンパクトデジカメにはそれら記述が一切無い。やっぱり差別化してるのかな。

それらに比べ、Canon製デジカメはまだマシなほうかも。最も安い PowerShot A310 ですら、PC側から制御して撮影ができるのだから。 *3 とはいえ、Canonのサイトには、それら、制御可能云々については、一切情報がなかったりもするわけで。実は他メーカも、書いてないだけで、制御できちゃったりするのかも、という不安が。メーカさんは、何故にそのへん宣伝・記載しないのかな。謎。

*1: オプション項目に、「回転後、元画像を上書き」or「回転した画像をコピーとして保存」の設定があったりはするんですが。しかし、何故、そういうオプションがあるのか、説明はなし。ヒドイ。
*2: たぶん。
*3: 実際に使うのか、どう使うかについては、この際触れないけど。

2004/08/02(月) [n年前の日記]

#1 [digital] デジカメに忍び寄る魔の手

久々にRICOH DC-4Uを引っ張り出してみたり。先日、 _Z-102 で撮影したところを、同じように撮ってみたのですが。

下が、先日撮った Z-102 の出力結果。(再掲)
Z-102 320x240

下が、DC-4U。(1280x960 の画像を 320x240 にして、Photoshopで自動色調補正)
DC-4U 1280x960 → 320x240

今まで、ヘボいヘボいと散々文句を言っておきながらアレですが。いやはや、さすがに130万画素は違うと<当たり前か。横640dotにしても、下のような感じ。遠くの家々が、家だと判りますよ。
DC-4U

ところが。

なんでしょうかね、コレは :

どうも妙な画像になることに気づいたわけですよ。
なんだか不思議な泡が
何かが、もわもわーと映ってる。ズームして、かつ、明るいところを撮ると、かなり目立つのですが。なんでしょうかね、コレは。

ふと思い至ったのです。もしかして、レンズにカビが生えてるんじゃないかと。カビーン。ピンチです。姉さん。 *1

分解して掃除できないかと思ったんですが<無謀 :

DC-4Uの複雑さの前に敗退。どこからバラしていくべきか、それすら判らない。ヘボいくせしてどうしてこんなに複雑なんだろう。他社に解析されないためですかね。

オイラは、リボルバー的なアイテムのほうが好きだな。次元大介よろしく自分でバラして掃除したい。…でも、精密機器に分解のしやすさを望むのは無茶か。絶対、どこか狂ったり、部品を無くしたり、壊したりしそう。…それにしても、巷のサイトでたまに見かける分解記事はスゴイなと再認識であります。よくまあ、バラし方を見つけられるものだなぁ。

_写真講座 No.5 撮影機材、フィルム、ネガの保管 :

_防湿庫
_カビ対策
_ジャンクレンズの外し方
_カメラのカビを防ぐ方法
_どうやらレンズにカビがきているようなのですが
_最低でもレンズ一本につき、一万円はかかります
_CCDのカビ

ガーン。カビが生えやすい保管状態 ―― ケースの中に後生大事にしまったまま、空気があまり動かないところにずっと置いてましたよ。自業自得。むき出しで風通しのいいところにストラップでぶらさげておくほうがまだマシとか、光学ズーム機能があるなら、時々ズームを動かして中の空気を動かすだけでも違うとか。車だの、EPSONのプリンタだのと同様、時々使ってやらないとダメだったのですな。

一度レンズにカビが発生してしまうと、完全に除去するのは難しいらしく。除去しても同じところから再発生する可能性が高いとか。更に、レンズに対するカビ除去作業は、メーカや業者に頼むと確実に1万以上はするらしく。…値段・スペックを考えても、新しいデジカメを買ってしまうほうがヨサゲ。 *2

何にせよ、今時こんなデジカメを修理してもなぁ。…でも、もったいないなぁ。他は問題なく動くしなぁ。

ところで :

満充電したニッケル水素単三電池x4が30分も持たないのですが。ズームを繰り返したせいだろうか。やっぱり使えないデジカメ…。

_プロで防湿庫を使っている人を見たことないです :

興味深い話。通風性が一番重要、とのこと。

*1: でも、カメラに詳しい親父さんに尋ねたら、これはカビじゃないのでは、と言うのですが。しかしそうなると、コレは一体何だろう。
*2: でも、この手のデジカメだと、レンズ交換になったりしないのだろうか。あくまでレンズが安ければ、ですが、そっちのほうが確実で安上がりでは。いや、DC-4Uは生産中止機種だから、部品も残ってるかどうか怪しい気も。

この記事へのツッコミ

Re: デジカメに忍び寄る魔の手 by けいと    2004/08/04 01:25
レンズですか…

デジカメのようなコンパクトカメラは
ズーム機構が0.5mmずれただけで動かなくなったり、
ピントが合わなくなるらしいので…

分解掃除は素人には無理なんじゃないでしょうか。

レンズが沈胴タイプのデジカメをポケットに入れて
ほんのちょっと・・・くっ・・・とレンズがめり込んだだけで
ご臨終、という人が結構いるとか。
Re: デジカメに忍び寄る魔の手 by mieki256    2004/08/06 04:43
> レンズが沈胴タイプのデジカメをポケットに入れて
> ほんのちょっと・・・くっ・・・とレンズがめり込んだだけで
> ご臨終、という人が結構いるとか。

ぐはっ(吐血。
そんなにシビア(?)なのですか。
それじゃ、素人の分解掃除は絶対無理ですな。
壊れること確実。途中で思いとどまってよかった…(爆)
ジャンクを一つ増やしてしまうところだったであります。(;´Д`)

#2 [anime] NHK-BS2でメトロポリスをやってたのか

見逃しました。トホ。明日は「オネアミスの翼」、明後日は「サクラ大戦劇場版」、明々後日は「ファイナルファンタジー劇場版」だそうで。

#3 [digital] _PTP - Picture Transfer Protocol

_Picture Transfer Protocol
_Digital Camera Support for UN*X
_HOWTO: Canon PowerShot A70 and Linux
_USB Digital Camera HOWTO
_SONY DSC-T1 の画像を Linux で取り込む方法
_BeDigiCam:PTP プロトコル対応デジカメ用アプリケーション

#4 [digital] _あなたのデジカメをTVのリモコンで遠隔操作! 「iRemote+」で可能に


2004/08/03(火) [n年前の日記]

#1 [jiji] _なぜ重慶で日本人がブーイングを受けるのか?

そんな背景があったのでありますか。それじゃ、しかたないよなぁ。

#2 [anime] グランセイザー、ロギアがダイロギアンを奪還するの回

場面を切り替えるときに、「ドーン」という効果音と、白い画面を入れてたのが面白いなと。トランスフォーマーみたい。本編の尺(?)が若干足りないときは、時間を稼げるかも<どうしてそういうことを言うかなコイツは。…いや、本当に今回は、ノンビリしてたような。スピード感が全然無かった。

#3 [anime] デカレンジャー、交渉の回

冒頭のヌードにやられた。たしかに、あの設定なら一度はやらないとNE。できればモザイク必須のアングルもほしかった。<無茶言うな。この次は是非ともイケメン4人の混浴(?)シーンをキボンヌ。白が赤の体に触りながら「先輩って意外と肌が綺麗なんですね。まるで絹のよう…」と問題発言を。怖くなった赤は青に「コイツなんとかしてくれよ、相棒!」と助けを求めるが、青はもちろん「相棒言うな!」。そんな3人の裸体に、一人静かに実は怪しい視線を送っていた緑の人であった。嘘。妄想は大概にしておけと>俺。

ゲストの星人、面白いなぁ。以前、アンパンマンでも同じ性質のキャラを見たことがあるのだけど。アンパンマンのほうは、視聴者が混乱しないように、しないように、と作ってた感が。それに比べ、こちらのほうは、視聴者が混乱するように、するようにと、息つく暇も無く次々に会話を繋げていた感じ。上手いなぁ。

ラストの緑の人、おいしすぎます。

#4 [anime] ライダーブレイド、蜘蛛ライダー増長の回

バイク上での変身シーンに、ため息が。走りながらの変身もそうだけど、この自然さ・滑らかな繋がりは、歴代ライダーの中でも群を抜いてるんじゃなかろうか。

戦闘シーンの一部で、色調? コントラスト? が違ったような気が。何か特殊なカメラでも使っていたのだろうか。それとも撮影・編集段階で、何かを意図して手を加えてたのかしら。

赤い蜘蛛の人、めちゃ自然な感じの演技。鳥に語りかけてる時の話し方に感嘆。オンドゥルの対極。<オイ。

#5 [anime] プリキュア、闇の王様と死闘の回

「伝説の戦士」なる単語は便利だな。いや、この後、伝説の戦士云々についてどんでん返しを用意してるに違いない、故にありきたりな展開なのだ、などと期待してみたり。今まで意味深なセリフをちょくちょく入れてるのだし。何かやってくれるはず。…でも、子供向けだから、そこまで用意してないかな。

伝説のxx :

漫画を読み耽っていた少年の部屋にフリッキー隊列でズカズカ入ってくる二人の奇天烈ファッション娘。無言でタンスをゴソゴソし始める彼女達を制止しようとするも軽々と投げ飛ばされる少年。家族に助けを求めるが、二人の姿を目にした家族は、「おお!伝説の戦士よ!」「おお!伝説の戦士よ!」とオウムのように繰り返すのみ。その間に何故か少年のトランクスの中から宝石らしき物体が出現。混乱状態の少年には一切目もくれず無表情・無言・フリッキー隊列で部屋を去る伝説のプリキュア戦士であった。と、そんなプリキュアが見たい。嘘。 *1

*1: という感じの漫画をながいけん閣下が描いていたような記憶が。…別の作家さんだったろうか。

#6 [vine] webmin経由のSWATが英語表示になるらしい

少し検索してみたら、どうやらVineも、 _Webmin経由では英語表示になる ようで。解決策は、k氏の仰るとおり、 _swat.cgiの書き換え らしいですな。そのうち必要になるときがあるかもしれんのでこの際一応自分もメモ。…その前に、webmin経由でSWATが動くようにする必要が(爆)>自分。いや、それは面倒臭いのでやらないけど。<オイ。

_Vine Linux 3.0 リリース :

わーい。でも、sambaがなくなっているのであります。…sambaって、何か問題でもあるのだろうか。それとも単にCD-ROMの容量の問題かしら。

この記事へのツッコミ

Re: webmin経由のSWATが英語表示になるらしい by けいと    2004/08/05 19:37
ぐはぁっ_| ̄|○
やっぱりそうだったか…
もういいや。
パッチ当ててもバージョンアップでふいになりそうだし…

Vine 3.0からsambaが外れるのは予告どおりですよね。
使う人が意外と少ないのかも。書籍もあんまりないし。
RedHatとかFedoraがどんどん肥大化しているので
Vineはせめて1CDで収まるようになって欲しいなぁ
(KNOPPIX使えっていうのはなしね)
Re: webmin経由のSWATが英語表示になるらしい by mieki256    2004/08/06 05:15
> パッチ当ててもバージョンアップでふいになりそうだし…

言われてみれば。たしかにそんな展開になりそうな予感。orz

> 使う人が意外と少ないのかも。書籍もあんまりないし。

そういやたまーにしか使ってないなぁ…
Windowsのフォルダ共有設定でどうにかしちゃうときのほうが多い…

> Vineはせめて1CDで収まるようになって欲しいなぁ

ネットが使えれば、必要になった時点でVinePlusから
持ってこれますしねぇ。
…でも、ネットが使えない状況・回線が遅い状況で、
インストールする場面もあるのか。…なかなか判断が難しいですなぁ。

#7 [web] _Yahoo!プレミアム会員規約

サービスを利用したときだけ課金される云々の記述はないような。…ハッ。利用後にすぐ解約すれば、その月の金額だけで済む、ということかしら。なるほど。

この記事へのツッコミ

Re: Yahoo!プレミアム会員規約 by けいと    2004/08/05 19:38
その通りですヽ(´ー`)ノ

2004/08/04(水) [n年前の日記]

#1 [anime] サクラ大戦劇場版を見た

先に見た妹が首を捻ってたので、マズイ出来かと思ったら。そうでもなかった。ちょっとした番外エピソードという感じで、こじんまりしてるけど。作画は結構綺麗だし。CGシーンを見てるだけでも満足。大画面で見たら列車のシーンなどは迫力ありそう。最後の戦闘シーンも、○○キター、みたいな感じで個人的には結構盛り上がれたし。劇中劇と本編の絡ませ方も面白いなと感心。…なんだ。そんなに悪くないじゃないですか。…と思ったら最後のカットで台無し。終わりよければ全て良しの逆。蛇足。ここまでやっといて何故。あのカットは何か意味があったのだろうか。いや、意味があったとしても、あの場所はいかんでしょ。やることが杜撰だなぁ。 *1 …それにしてもTV版スタッフがますます可哀想に。この作画をほんの少しでもTV版に回せてもらえていたら。 *2
*1: スタッフロールの後に位置をずらすだけでも違うような。いや、せっかく劇中劇を最後に持ってきたなら、幕を下ろすこととスタッフロールをダブらせて、その後カーテンコールと絡ませて件のカットを見せるとか、もう少し工夫できたんじゃないのかしら。OPでもせっかくそういった絡め方をしてたのに。もったいない。…それとも、TVでの放映に合わせて編集で改悪されたのかしら。
*2: TV版の最終回は、まるで作画スタッフを一切信用していない・何も期待できないかのように、状況を極力セリフのみで表現しようとしていて、なんだか悲しかったです。

#2 [anime] メトロポリスを見た

妹がビデオに撮ってたらしいので見せてもらった。これはもう、映像美だけで何も言う事なし。話はどうでもいいです。そもそも監督と脚本からして、ストーリー面やら整合性やら感情移入云々は最初から何一つ期待できるわけがないし。炭酸飲料のように、花火のように、刺激を楽しむのみ。最高級のMEGA-DEMO風アニメ。COOLな映画。

#3 [neta] _下ネタ嫌いな人達の話

もしかすると、どう反応したらいいのか判らない・見聞きした瞬間に困惑してしまうのがなんとなく嫌で、「嫌い」と主張してるのかも、と電波が。本当に嫌いなわけじゃなく、その後の返し方を知らないから、状況との遭遇自体を回避しようとしてる、とか。であれば、 _雑学披露に対する「へぇー」 のように、下ネタに対する定型アクションを普及できれば事態は改善するのかもしれない。…なわけないか。

2004/08/05(木) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 自転車で鏡石まで

煙草を買いに近くのコンビニまで行く予定が、走ってる最中に、市の保健センターまでの時間を測りたい → 鏡石にあるビバホームの店頭を覗いてみたい、と次々と欲求が。…寝てなかったから思考がおかしくなってたらしい。…鏡石のカメラ屋さんを覗いて、トイデジカメが無いか質問してみたり。店番をしていたおばさんは、「ウチには無い」「そもそも売れないカメラはメーカに送り返しちゃう」と言ってた。…えっ? 町のカメラ屋さんって、そんなシステムなの? 本屋さんみたいなシステムだなぁ。

帰りにカワチに寄ってジュース等購入。

#2 [nitjyou] 純朴な少年の心を傷つけてしまっただろうか、それとも

鏡石から戻ってきてから _近所のFamilyMart まで煙草を買いに。

駐輪場所で、キョロキョロと周囲を気にし続ける、挙動不審な男子中学生を見かける。何をしてるんだろう。…ひょっとして、自転車泥棒? まさか。こんな真昼間から。…いや、この暑さだからこそ、歩いてる途中で疲れてきて、ここまで来て楽をしたくなったとか。…とりあえず、仮にそうだとしても、人目があることだけでもアピールしておけば、諦めるのではないかと、ジロジロと視線だけは送っておいたり。<オイラ自身も挙動不審に思われそうだ。

煙草等買って店外に出た。…彼はまだ駐輪場所近辺をキョロキョロ・ウロウロしてる。なんなんだ。まあいいか。帰るか。自転車に乗って、交差点で信号を待つ。ふと、後ろを振り返ると、件の中学生が自転車に乗って反対方向へと勢いよく走り出していた。…タイミングが合いすぎてる。まるで、ジロジロ見てるオイラが去ったから、早速実行に移したかのようじゃないか。<マイナス妄想・電波全開・思い込みが激しすぎ。

気になって、つい、追いかけて呼び止めてしまった。「ちょっと聞くけど、それは君の自転車なの?」「ハイ」「そこで何をしてたの? …もしかして誰か待ってたとか?」「ハイ、友達を」「…もう一度聞くけど、それは君の自転車なんだね?」「ハイ」「…じゃあ、いいや…」 *1

ということで帰ってきたけど。…今考えると、たしかに友達を待ってたような素振りでもあったような。すると自分は、あらぬ疑いを彼にかけてしまったのか。…もしかして、純朴な田舎の少年のガラスのような繊細なハートを傷つけてしまっただろうか。…だったら、スマン。謝るのだ。もしそうだったら、「おじさん、ボク、傷つきましたよ」と言ってくれないか。お詫びと言ってはなんだが、秘蔵のエロ同人誌を1冊プレゼントしよう。<コラ。…エロ同人誌はマズイか。<当たり前だ。まあ、そのくらい(?)申し訳ないと思ってるということで、一つ許してほしいなり。 *2

どうしてこんなに疑心暗鬼になってしまったかというと、学生時代に、通学で苦楽を共にした愛しい自転車を盗まれて、大変悲しい思いをしたからなのですが>自分。…コンビニにも、いい思い出がない。店内に入ってる間に、傘立てに差しておいた傘を盗まれて、濡れながら帰ったことも。 *3 そのへん、トラウマになってるのであります。

しかし、もしかすると、今日の自分は、少年の新たなトラウマを作ってしまったのかもしれない。…憎しみは新たな憎しみしか生まないと言うけれど、トラウマも新たなトラウマしかウマないものなのだろうか。

トラウマ話 :

_先生と呼ばれるほどの……(前編)
_先生と呼ばれるほどの……(後編)
すがやみつる先生のトラウマが元で、アシスタントさんが新たなトラウマを作ってしまったという話。それを解決するために、すがや先生は自分のトラウマを飲み込んだ。…ええお人やわぁ。(つД`) こういう方こそ、周囲から尊敬の念をこめて、先生と呼ばれるに値する御仁ではないかと思ったりもして。

*1: 「呼び止めてゴメンね」ぐらいは最後に言っておくのだった。失敗した。
*2: だが、もし、堂々と嘘をついていたのなら…まあ、その際は、後で自転車を元の場所に返しておきなさいと。要するに、盗ったのではなく、ちょっと借りただけだ、ということにしておけと<オイ。持ち主も、ひとまず返ってくれば、まずは安堵するものだし。せめてそのくらいはしようZE。
*3: それ以来、傘は店内まで持ち込むことにしていたり。店の床を濡らすのは申し訳ないけど。盗まれて悲惨な目に会うのはオイラ。勘弁してほしいなり。…なんか解決策はないかな。鍵つき傘立てか、ビニール袋設置ぐらいかな。でもソレらの導入は、店側のコストがかかる。つまり、解決策を実行するコストより、バイトの人が床をモップで拭くほうが、コストは安いと上の人達は判断してるということなのか。…そもそも上の人達は、雨の中、傘を差してコンビニまで歩いたりなどしないだろうな。問題が存在してることに気づいてなさげ。

#3 [zatta] _自転車に載せたワイヤレスプリンターで道路に抗議メッセージ

COOL.

#4 [nitijyou] チラシ作りの要請が

秋の写真に入れ替えてくれとの要求。以前のデータが手元にあったはずだから楽勝だな、と思ったら、全然別のチラシだった。orz どうすべ。データ貰ってくるか。でも、Excelで作ってありそう。Excelは持ってないし使い方よーわからんねん。面倒臭いから、Wordで作り直すか…。

2004/08/06(金) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] チラシのデータを届けてきた

CD-Rに焼いてもってった。メールに添付して送れたら楽なのだけどなぁ。 *1

pdf→html :

相手先のサイトには、パンフレットがpdfで置いてあるのだけど。 *2 半年毎の更新の際は、作業が楽なものの。どうもpdfは開くのが遅いということで、次回の更新時から、できればhtmlにしたいとの要望が。pdf→htmlって、簡単にできるものなんだろうか。ちょっと調べてみないと。

*1: 相手がメールから添付ファイルを取り出せないので、メールで送るわけにもいかず。サーバにアップしてURLをメールに書いても、左クリック→IEで開いてしまって、ローカルにファイル保存・編集できない・しない。zipにすると解凍方法が判らない。…なんとかならんか。
*2: パンフレット作成・印刷を頼んでる印刷所が、pdfにしてくれてる。

#2 [blog] オフ書きができるblogサービス・日記サービスってないのかな

某氏がblogに興味を示したようです。ということで、某氏の望む条件を満たしてるサービスはないのだろうかと思って探してみたんだけど。…見つからない。嘘だろ。これだけ流行ってるのに、なんで無いのや。

条件 :

  • オフ書きできること。もしくは、サーバ上のログを容易にバックアップできること。
  • アカウントを取るだけで利用できる、無料のサービス。自分で苦労してcgi等設置するタイプではなく。
  • ツッコミ機能(コメント機能)がある。
*1 つまり、「ローカルにログを残せるかどうか」「簡単に導入できるか」「読者の反応を得る機能があるか」が重要なのですが。ないのかなー。

ローカルにも残せないと困るですよ :

どこぞのblogサービスは障害続きで、利用者の書いたログが消滅したとか聞いたので、 *2 以下のような状態・システムは怖いよなと。
  • サーバ上にしかオリジナルのデータが存在していない、かつ、ユーザが容易にバックアップ作業を行えないシステム。
  • バックアップしておいたデータを利用して、障害発生前の状態に復旧することができないシステム。
自分の作業ミス・自分の環境の不調でログ消滅したなら諦めもつくけど。サーバが不調とか、サービス提供側の作業ミスでログが消滅したのでは、諦めがつかんですよ。「このやろう! 責任とれよ!」てな話になってしまう。「DVD! DVD!」ですよ。なので、ローカルにログを残せるかどうかは重要。

ということで、blogサービス関係のバックアップ方法を探したのだけど。「GetHTMLWでバックアップしる」とか書いてあって仰天。…その手のサービスでは、「ログファイル」は存在してないのかしら。あるいは、存在していても、ユーザから一切扱えない不自由な状態になってるのかしら。

いやいや。もしかして、htmlそのものがログファイル、とそういう概念・仕組みなのかしら。例えば、コメントがつくと、htmlの内容を解析して、コメントをhtmlに付加していくとか、そういう処理なのかと。だったら判るのですが。

htmlそのものをバックアップしておくとして、障害発生後に復旧させるにはどうするのだろう。特定のディレクトリにhtmlを放り込めば、また元通りにblogサービスとしてすぐさま利用できるのかな。それとも、バックアップしたhtmlを閲覧専用のページとして公開できるから実用上は問題ないだろうとか、そういう感じかな。…等々、わからんことだらけであります。

自分で設置するタイプについては :

blosxom がオフ書きできるそうなのでヨサゲかなと思ったんだけど、xreaだかiswebだかに設置するのにスゲー苦労するみたいなので、やはり自分で設置するタイプはオススメできんよなと。

どこかで、tdiaryはオフ書き可能との話を見かけたけど、公式サイトを探してもそれらしい記述が見つからず。首を捻ってる状態。

_AAA! CAFE blog簡単自動設置 :

(・∀・) イイ!! けど、blosxom はなかった。残念。

*1: この場合のオフ書き = ローカルマシン上で記事ファイルを作成・HDDに保存して、サーバ上の特定のディレクトリに記事ファイルをftpアップロードすることで、記事を作成・更新するやり方。よくある、「Webブラウザから記事を作成できます」ではないタイプ。
*2: ホントかどうかは知らない。>ログ消滅話。

#3 [movie] _ジョンイルが出てくる「TEAM AMERICA WORLD POLICE」予告編

ワラタ。

#4 [jiji] _近藤真彦さん、潮に流された小学生救助 和歌山

歌手でレーサーの近藤真彦さん(40)が和歌山県白浜町の白良浜(しららはま)海水浴場の沖合で4日、潮に流された小学2年の男児(8)を助けていたことが分かった。

 田辺海上保安部によると、4日午前10時半ごろ、近藤さんが海上のプレジャーボートにいた際、ゴムボートに1人乗った男児が遊泳区域外に流されているのを発見。水上バイクで近づき、海中に飛び込んで男児をバイク上に引き揚げたという。

 男児は大阪府羽曳野市から父親と海水浴に来ていた。同保安部の事情聴取に近藤さんは「今回のような人命救助は初めて。これをきっかけに海の事故がなくなればいいと思っています」と話したという。 (08/05 21:02)
最近見ないなと思ってたら、そんなことをしてたとは。マッチ、カッコイイ! …でも、これが、アイドルのプロモーション活動として流行っちゃったらアレだなぁ。<それはないだろ。…ところで、プレジャーボートって何? …ほほぉ。 _なるほど。 リッチメン。 _(via 連邦)

_マッチお手柄!海で溺れている男児を救助 :

男児は約500メートル離れた海の上で泣いており、近藤が真っ先に水上バイクに乗り「大丈夫だ。お兄ちゃんが助けてあげる」と、抱きかかえたという。
気になるポイントは、40の男が、「大丈夫だ。 お兄ちゃん が助けてあげる」と発言しちゃったところ。小学生から見たら、絶対、「おじさん」にしか見えてないZO。悲しいけど、自覚しようZE、マッチ… (;´Д`)

#5 [zatta] _多飲水と水中毒の関係

私達ものどが渇くと、普段よりも水分を多くとりがちになりますが、ここでは半端でない量(1日でペットボトル2本以上)を伴う時をいいます。〜(中略)〜水をたくさん飲むことによって、血液が薄くなってしまい、それこそ水みたいな(役に立たない)血液が体中を回ってしまうわけですね。
全然飲まないのもヤバイし、飲みすぎてもヤバイのか。難しいよねぇ。 _(via hard で loxse な 日々)

_「水ってね、やっぱり血液サラサラにするんですって」「まあ寝るまでに2リットルか3リットル飲んでますね」 :

大丈夫か、ヒデキ。前回は水を全く飲まないで倒れたわけだが。飲みすぎるのもマズイらしいぞ。タモリに薦めてる場合じゃないかも。

2004/08/07() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] PM1:00-PM5:00頃まで雷が

自宅サーバ、止めてました。申し訳ない。

#2 [nitijyou] ダイソーで買っておいたダンボール製のビデオケースを組み立ててみたけど

以外に厚みがあって、予定していた置き場所に収まらなかった。失敗。どうしたもんか。

PCとキャプチャボードとビデオデッキがまともなら、キャプチャしてaviにしてCD-Rに焼けばスペース確保できるかな。でも、自分の手持ちの機器はどれもヘボイから、画質が激しく劣化するし、キャプチャしてる間はPC使えないし、エンコード設定も面倒臭いし、エンコード時間かかるし。ということで、DVD録画機が安くなるまで待とう… (;´Д`)

部屋のTVがますますヤバイことになってきた :

上だけではなく、下まで見えなくなってきた。DVD録画機云々どころじゃない。どうしたもんか。

#3 [linux] _Momonga Linux 1 リリース

_Momonga Linux
気になるディストリビューションなのであります。 _(via ただのにっき)

#4 [zatta] _自分のこととして考える

自分の肝に銘じたいと思ったであります。

#5 [web] _宅ふぁいる便

そうか。 _こういう時 は、コレを使えばいいのか。…そういや、この手のサービス、以前教えてもらった記憶が。失念してました。…でもコレ、自分と相手のメールアドレスを、どこぞの企業に知らせてしまうことになるな。もし、漏洩していて、SPAM関係に使われていたらどうしよう。…最近はそういうことまで注意しないといけないから面倒臭いなぁ。…む。要するに、自宅サーバにもコレと似たような仕組みを設置できればいいのか。ダウンロードページのURLを相手にメールで知らせる → メール中のURLを相手が左クリックするとダウンロードページがIEで開かれる → そのページでボタンか何かを押すとファイル保存ダイアログが開く、とか。…そんなことできるんかいな。何も工夫しないと、.docや.xlsが、IEの中で開かれてしまうし。うーん。 _(via KYUCON*BLOG)

#6 [pc] _PDFのテキスト抽出とHTML変換

_PDFからテキストを抽出する方法
_pdftohtml

_Adobe Reader SpeedUp :

コレを使わなかったら、pdfなんて開けない。Adobe Readerの起動に時間がかかり過ぎる。

#7 [zatta] _レミングの自殺

自殺ではなく移動、という話は聞いた事があったけど。そもそもヤラセだったのか。

#8 [zatta] _('A`) こんな表情になった出来事教えろ

記事内容とは関係なく、ただ一点、「それが俺のジャスティス」というセリフが気に入った。それが俺のジャスティス。いい響きだ。元ネタあるのかな。

_虹裏フレーズ辞典 : それが俺のジャスティス(それがおれのじゃすてぃす) :

元ネタは『仮面ライダーBLACK』主題歌と思われるが、歌詞の複数の部分を組み合わせているのか、正確にはこのままのフレーズは存在しない。
ふむ。

_夢を見続ける事が俺のファンタジー(2003/10/23の項) :

こういう歌詞だったのか。 _(via 王虎ポータル:2004/2/25の項)

#9 [comic] 『学園アリス』がアニメ化らしいのだが

妹から借りた花ゆめを読んでたら、『学園アリス』がゲーム化&アニメ化、と書いてあった。 *1 個人的には意外。実は人気がある作品なのだろうか。もっとも、今の花ゆめをポンと渡されて、アニメ化できそうな作品はどれかと尋ねられたら、たしかにそのあたりを答えそう。アニメ=バラエティとして捉えれば、選択肢は少ないような。

全然関係ない話というか妄想 :

アニメ化でふと思ったけど。白泉社系なら、ひかわきょうこ先生の『荒野の天使ども』『時間をとめて待っていて』『それなりにロマンチック』あたりをTVアニメ化できないものかなと夢想。いや、数日前に読み返していたので、ついそんなことを(爆)。とにかく口が達者なおてんば少女と、ガサツで乱暴で口が悪いがここぞという時には騎士に変貌する少年(青年)。動かしやすそう。 *2 また、舞台が西部開拓時代というのも珍しいほうだろうし。 *3 アクションもたくさん入れられるし。…原作のネタが少ないので、イベントを色々追加する必要はありそうだし、幼女〜少女時代と時間の幅があるので、構成を工夫する必要もありそうだけど。盛り付けていく素材として見れば、と。…でも、漫画のアニメ化って、原作が連載中、かつ、実績がないと企画が通らないのだろうと想像。あの時代の少女漫画がアニメ化されることなんてありえないでしょうね。

*1: 以前どこかでそういう話を見かけた記憶もあるのだけど。花ゆめを読むまですっかり忘れてた。
*2: どこかでこういうキャラを見たなと思ったら。『犬夜叉』そっくりですな。
*3: 学園を舞台にした昔の漫画は、現在の学生文化(?)と乖離してしまったところがあるから、今、映像化するのは難しそう。その点、時代劇や西部劇の舞台を使った漫画であれば、障害が少ない感も。その分、得られないモノもあるけど。

#10 [anime] _「ふたりはプリキュア」来年も続編決定

時代はイロモノ企画を求めてるのか。嘘。ポスト・セーラームーン誕生なのかしら。

2004/08/08() [n年前の日記]

#1 [digital] ネットワークカメラについて検索

ふと、100万画素を超えるネットワークカメラは存在するのだろうかと。…検索してみたらありました。業務用でしょうけど。

_HC-200/202 :

ライブ中継映像が見れないのが謎。それと、値段が判らない。もっとも、個人で買える値段じゃないのだろうけど。

_Aster1000 :

なんかスゴイ。こういうのがモビルスーツの頭にくっついてたら面白そう。

画素数とは関係ないけど :

屋外用カメラって、 _ワイパーもつけられる のですな。知らなかった。 _こちらの事例 によると、
内部を見るとレンズ前面のガラスは曇り止めのための熱線がほどこされ、ワイパーも付けられており、良好な視界確保を可能にしています。さらにケース内にはヒーターが配置されており、結露などの防止もします。
とある。…車みたいなものか。

_ワイパー付きゴーグル :

F1などの車戴カメラについている、汚れ防止の透明フィルムを(電動でフィルムを送るやつです)付ければ、ワイパーよりこの方がいいかも。
気になる。そんなアイテムがあるのか。どこかに情報がないかな。

#2 [vine] rubyのcgi、動いた

*.cgi は動いたであります。

#3 [web] _初心者のblog,wiki,CMS構築入門

おお。詳細な解説。素晴らしい。ありがたや。

_GMW-manager :

ブラウザ上からファイル管理ができるcgi、らしい。素晴らしい。…こんなcgiが既にあると知ってたら、似たようなcgiをわざわざ作るんじゃなかった。(;´Д`)

#4 [zatta] _怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか

ザンボット、ダイターン、ガンダム、イデオン、ザブングル、ダンバイン…違った。これは「ン」か。 _(via カトゆー家断絶)

#5 [anime] プリキュア、新しい敵

今度は寡黙なキャラでくるのか。なるほど。

今回は地下駐車場ですか。戦う場所に関しては、毎回工夫してるようで感心しながら見ていたり。作画がアレなんで今一つはっちゃけていないようだけど。別の作品にアクションシーンが得意なスタッフを取られてるのかしら。…そういや昔は枚数云々で動かせないとかあったみたいだけど。今も似たような制限があったりするのかしら。容量とか。…やっぱり作業時間が一番問題なんだろうなぁ。

2004/08/09(月) [n年前の日記]

#1 [linux] _ぽえりな

Linuxのデスクトップを萌え化する解説書、らしい。こんなものがあったのですか。知らなかった。 _(via AKIBA PC Hotline!)

#2 [anime] ファイナルファンタジー劇場版を見た

妹がビデオに撮ってたらしいので見せてもらった。…よくまあこれだけの映像を作ったもんだなぁ。スゴイなぁ。でも、よくまあこんな話で作ろうと思ったもんだなぁ。笑えるわけでもなく、怖くなるわけでもなく、悲しくなるわけでもなく、考えさせられるわけでもない。見終わった後、何も残らない。ここまで空虚だとは思わなかった。もったいないの一言に尽きまする。…まあ、今まで稼いだお金で、映画を作ると言う夢を叶えた、ということなのだろうと。最終的に受けるか受けないかは、どうでもいいことだったのだろうと勝手な想像。

2004/08/10(火) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 先日置いてきたチラシにダメ出しが

コピーと写真が良くないので考えてくれとのこと。…適切なコピーは、内容を熟知してる相手先じゃないと出せない予感。でも、そのへんの作業を外に出す事で、自分達の作業を楽にしようということなのだろうし。にしても、難しい要求。…「紅葉」に関するコピーとな。んー。「なんと美しい紅葉だろう。来年もまたこうよう」とか。…ヤバイ香りが漂ってきた。

#2 [web] _須賀川ネットシティ

素晴らしい! この試みは、イイ!

しかし。親父さんが見つけたのだけど、誰のサイトか判らなくて気味悪がってた。個人サイトか、企業サイトか、それとも公的機関のサイトなのか、それすら判らんと。

…身元を明らかにできないのは、なにかやましいことでもしてるから、かしら。<話が飛躍しすぎじゃい。

ここからは、管理者を明確にしていない読者参加型サイト一般に対する個人的な疑問 :

個人でWeb日記をダラダラ書いてるとか、どこぞの匿名掲示板で議論してるとかならともかく。他者から情報を集めてコンテンツを揃えたいと思ってるなら、せめて管理者・管理企業が誰であるかぐらいは情報として載せておかないとマズイんではないかと思うのだけど。別に、職業や年齢や住所等、洗いざらい個人情報を明記しろと言ってるわけではなく。管理者のHNぐらいで充分じゃないかと。しかし、それすら明記しないのは、何なんだろうなぁ。何か意図があるのかしら。

…まあ、読者側がその状況をどう思うか、想像する力がないだけかもしれないけど。<お前何様のつもりデスカ? まあ、読者側がそのコンテンツ・UI・レイアウトを閲覧・利用しようとした際に、どのような状況が発生するであろうか、事前にシミュレーションする必要があるわけだけど、そのシミュレーションを行うにあたって必要な知識・前提・試行回数が足りてないだけもしれないけど。

…そのあたり、自分も他人事じゃないんですが。(;´Д`)

2004/08/14追記・修正 :

ツッコミをもらって、読み返してみて、問題があるような気がますますしてきたので修正してみたり。修正点は以下の3つ。
  • サイトの試みに対して感動したことを最初に追記して、悪意をもってないことを表明。
  • 冗談の部分には1人ツッコミを入れて、冗談であることを明確にした(つもり)。
  • 途中で言及すべき対象が変化してるのだけど、そのことが文として書かれてなかったので、元々改行のみで区切ってた部分をサブ記事にして、明確に分けてみた(つもり)。
さて、これで少しはマシになったでありましょうか。…どうかなぁ。自信なし。

2004/08/16追記・修正 :

もう一度読み返してみて、まだ問題があるような気がしてきたので、修正してみたり。修正点は以下の通り。
  • 冒頭の状況報告部分から、冗談で書いてる文を、改行で分けつつ、削除。…本来この部分は、「バグレポート」に相当する話のはず。しかし、バグレポートに冗談を書くのはおかしい。バグレポートであれば、事実のみを報告すればよろしい。それはさておき、そのまま単純に文を削除してしまうと、何が問題だったのか、後から読んだ第三者にはわからないので、かえって誤解を招く恐れがある。よって、打ち消し線を利用して、元の文が読める状態を残しておきつつ、しかし、削除してることを示すことにする。
  • 「想像する力がない」云々の記述が誤解されそうな気がする。おそらく、「想像力」に対する、自分の定義と、読者側の定義に、ズレがあるのだろう。故に、「圧縮」して書くのではなく、「展開」して書くことにする。また、「力がない」と書いていたが、実際は、「足りてない」のほうが正確なはず。そのように修正。コンテンツ制作者であれば、必ず受け手側の状況を、ある程度予想しながらコンテンツを制作してるはずなので、「ない」と判断するのは明らかに誤り。「足りてない」のほうが、おそらくは正しい。
今読むと、これでもまだ冒頭部分は、バグレポートの形を全くなしていないことに気づく。バグレポートは、 _5W1H が必須だが、この記事は、それが完全に欠落している。…いずれ別記事で、もう一度まとめなおしてみるつもり。

更に追記。

この記事が書かれた当時は、単に、「誰のサイトかわからない」ことを問題としていた。しかしそれは、件のサイトの管理者様からの、この記事に対するツッコミで、事実誤認であることを伝えられている。よって、この記事“のみ”から読み取れる問題提起の内容は、件のサイトには当てはまらない。件のサイトには、この記事の冒頭に書かれている疑問に対する答えが、既に、ちゃんと用意されている。そのことを明記しておく。

しかしそうなると、読者をその情報へ適切に誘導できているのか、読者がその情報の存在に気づくことができているか…つまりは、ページデザイン・レイアウト・サイト構成に関する問題が存在している可能性が新たに浮かび上がってくる。それらに関しては、実は未だ、問題解決に至ってないのではないかと考える。…一応、そのことを記しておきます。

また、これらの話は、単にWebページ・Webサイトを制作する上での『技術・ノウハウ・テクニック』の話であって、制作者の人格や思想、能力等に対する話では、全くない。どうも一部の方にそのあたりを誤解されてしまったようなので、念のため、記しておきます。再度言いますが、これは、『技術・ノウハウ・テクニック』の話です。少なくとも、こちらはそのつもりで書いてることを、ご理解いただければ幸いです。

この記事へのツッコミ

Re: 須賀川ネットシティ by けいと    2004/08/11 22:43
whoisデータじゃダメですか?そういう意味じゃない?^^;;
まぁ、いんちきしようと思えば何とでも出来ちゃいますが…
長沼の阿部さんと言う方のようですが。
しっかり住所から電話番号から載ってますし。
(あ、これは公開情報ですので)
Re: 須賀川ネットシティ by 阿部    2004/08/12 02:22
はじめまして、ネットシティプロジェクトの阿部と申します。
けいとさんの言うとおり、私の所在はwhois情報に全て公開しております。
これっぽっちもやましい事はしていませんが・・

ちゃんと内容を見て頂ければWebの質問事項に詳細に記載しておりますし、個人サイトか、企業サイトか、それとも公的機関のサイトなのかもちゃんと説明しています。
あくまでも一個人が須賀川の情報を提供するサイトとして立ち上げたまでです。
ネット上でのこのような書き方は他の方に誤解されますので、ご質問があれば是非当方に直接ご連絡して下さい。
Re: 須賀川ネットシティ by ちゃみ    2004/08/12 19:17
 文章から見るとかなりの偏見と批判に取れました、ちょっとひどい書き方のだと思いましたし、みんなが見ている訳ですから、もうちょっと事実を確かめてから書かれた方が良いかと思いますね
 みんな名前は個人名は書きたくないだろうし、それがインターネットの利点でもあり問題ないと思いますが、さっき見てみたら、しかもきちんと内容が書いてありましたよ
 特にこのような情報は独り歩きしますので文章自体、削除された方がよろしいと思います
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/12 21:11
> whois

ああっ! そうか! その手があった!
すっかり失念してましたヨ…自分、PCヲタ失格であります…うぐぅ orz

http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/082/08227.htm

とは言え、「whoisで身元を参照しる!」と、
一般利用者・閲覧者に要求することが、どれだけ一般的要求であるかは、
ちと疑問が残るような残らないような…うーん。どうなんでせう。

や。昔からネットやってる人・関連知識のある人に対しては、
ごく当たり前な行為・知識であろうとは思いますが。(^^;
…とりあえず、whoisの存在に気づかなかった自分にガックリ。
まだまだ修行が必要であります。orz
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/12 22:26
> ネットシティプロジェクトの〜

おお。もしかして、管理人様でありますか?
いやはや、こんな些細な(?)疑問にわざわざコメントしていただけるとは…
お手数かけさせてしまって、申し訳ないであります。(^^;

> これっぽっちもやましい事はしていませんが・・

ああ〜。しまった… orz
いやはや。あの文は、完全に冗談のつもりで書いてたのでありまして。
気分を害してしまったなら申し訳ない。謝罪するであります。 m(_ _;)m

(というか、そちらの立派なサイトデザイン・サイトの方向性を
 目にしておきながら、「やましい」云々の連想をする人が、
 一体どこに居るというのでありましょうか。という気も。
 故に、当方が書いた「やましい」云々の一文を目にすれば、大抵の人は、
 「お前、話が飛躍しすぎだよ(笑)」とツッコミ入るだろうなぁ…
 …と想定しながら書いてたのであります。
 顔文字とか、「(嘘」とかを、文の後ろにつけとけば、
 そのへんのニュアンスが伝わったのかもしれないなぁ…
 ちと失敗でありました(爆) )

> あくまでも一個人が

なるほど。そういったサイトでありましたか。疑問氷解であります。
これで、父の疑問にも答えることができます。感謝であります。(^^)

(いやはや、ビシッ!とキマリまくったデザインだったので、
 企業か公的機関が、金をつぎ込んで作ったサイトかもしれんなぁ、
 と想像してたのでありますが。
 個人でここまで仕上げることができるとは…スゴイなぁ…
 実はそういった業種の方でありましょうか。素晴らしい…)

> ちゃんと内容を見て頂ければ

えっ!? 情報、ありました?
ちょっと待ってください。もう一度確認を…

( ̄□ ̄;)!!
もしかして、「マニュアルと質疑集」の項でありますか?
うああ…本気で完全に見落としていた…
まさか、そんなところに情報があったとは… orz

一番最後の内容が、それに該当するわけでありましょうか。
いやはや、気づきませんで、申し訳ない。
(でも、このリンク位置と名称で、気づくかなぁ…
 ちょっと不安が残るような、でもないような、
 判断に迷うような、でもないような。うーん。うーん。)

> ネット上でのこのような書き方は他の方に誤解されますので

えーと…スイマセン。ちょっと気になるのですが。
具体的に、どのような誤解が広がる可能性があるのでしょう?
当方には少々想像することが難しいのですが…

こちら側が発した疑問に対して、
管理者様自ら、このように、しっかりと、
説明・訂正をなさってるわけですよね。

この流れ・情報を見れば、そちらのサイトに対して何らかの不利益が
発生する可能性はないだろうと思うのですが…? (・_・)?
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/13 00:47
> かなりの偏見と批判に取れました

( ̄□ ̄;)!! ええっ…? 「偏見」「批判」、ですか!?
…やっぱり顔文字つけなかったのがマズかったか… (;´Д`) (違
そんなに問題アリアリの書き方でしょうか? 具体的にはどのへんが…?

結局のところ、あの記事は、

「サイト管理者のHNが、閲覧者にとって、
 すぐに見えるところに明記してないのは、どうなんだろ?」

という疑問を提示してるだけ、と思ってるのですが。

(このへん、別に、件のサイトに限定した話じゃないんですよね。
 また、その事自体、即座に肯定・否定できる単純な話でもない…)


とりあえず。誤解されてるようなので、書きますが。
「偏見」「批判」とは、とんでもない! 実際は全くの逆です!
私自身は、件のサイトを見た瞬間、
「素晴らしい! ブラボー! よくぞ作った!」と感動したのであります!
というのも、以前、須賀川の情報を集めたサイトを作れないかなー、
と夢想してた時期があるからなのですが…。
(でも、デザインやら、メンテナンスやら、とにかく大変そうなのが
 容易に想像できたので、「マンドクサ〜やめやめ〜」で
 夢想で終わったのですが…(爆) <ヘタレ)

なので、批判的・否定的スタンスと思われるのは心外であります!
むしろ、
「素晴らしい! この試みを応援するデス!」と思ってるぐらいで。
せめて、そこは理解しておいてもらえないかと。(-_☆)キラーン
(と言っても、それら心象を、記事には一切書いてなかったので、
 誤解されて当然なんですがー (;´Д`) )


> みんな名前は個人名は書きたくないだろうし

本文記事を読んでもらえば判ると思いますが、
別に当方は、「実名」「個人情報」の公開を要求してないであります。
「管理者のHNぐらいで充分じゃないか」と、書いてるわけで。(^^;
…いや、ちゃみ様の言う「個人名」とは、「実名」のことかな、
と想定した上での話ですが。<違ったらスイマセン。

また、記事には書いてませんが、
何が何でも、「HNぐらいは公開したらどうか」と主張したいわけでもなく…

管理者の情報(それこそHNすら)を一切公開しないことで、
別の効果を期待する…例えば、利用者に、管理者の存在自体を
全く意識させないことで、利用の際の心理的障壁を極力取り除こう等、
試行する場面がひょっとしたらあるかも、と想像していたり。
管理者が、それら効果を意識・意図した上でそうしてるのなら、
それはそれでアリちゃうん? とも。

もっとも今回は、そういう方針があるわけではなく、
HNどころか(条件によっては)実名まで公開してしまってもOK、
というスタンスのようですから…

となると、仮に問題があるとするならば、(<仮に、ですよ)
個人情報公開に対する姿勢や方針云々は、この際全く関係ない話であって。
単に、サイトのどのへんに、そういった情報を置くか…
利用者の視線誘導とか、レイアウトとか、
そういった、ページ制作技術に関する問題しか存在しないのではないか、
という気がしてるのでありますが。


>  特にこのような情報は独り歩きしますので文章自体、削除された方がよろしいと思います

えーと…。スイマセン。
管理者様のコメントに対するレスにも書いたのですが、
何が、どのような形で、一人歩きすると思ってらっしゃるのでしょう…?

むしろ、当方が発した、些細な疑問・事実誤認にも、
管理者様が、懇切丁寧に答えてくださった、この状況を見て…
管理者様の真摯なお人柄、あるいは、サイトの試み・方針が、
閲覧者にも、よりハッキリと伝わるだろう、と当方は想像しますが。
…それって、件のサイトや管理者様にとってマイナスですか…? (;´Д`)?

個人的には、件のサイトについて書かれた記事に対して、
不用意に削除要求を出すことのほうが、
マイナスイメージがつきやすいんじゃないかと懸念しますが…

地域住民に対して、オープンな情報交換の場を設けて利用してもらおう、
という試みのサイトなのですよね?
そういったサイト側に立ってるであろう方が、
こういった場での、公開された議論・質疑応答に対し、
すぐに削除要求を出す…というのは、いかがなものかと。
それって、「オープン」ですか…?
なんとなく、件のサイトの設立主旨からしても、
逸脱・矛盾している流れじゃないかしらん。

書かれてることが間違ってたら、
こうして、ツッコミ入れて、「訂正」していけばいいと思うのですが。
「削除」を要求するのは、違うんじゃないかなぁ… (^^;

#3 [digital] ライブカメラについては

DC-4Uが使えないかなと思ってたけど、あのモヤモヤじゃ使えないし。とりあえず、実験できそうなデジカメを何かの折にでも入手したら、その時に構築等を考えよう。それまでは、情報だけは集めておく事にしやう。

元々は、せっかく買ったWebカメラを何かに使えないかな、ということで調べてたんだけど。なんだか本末転倒なことになってる感も。…でもまあ、色々知識を得ることができてるから、これはこれで。

#4 [anime] 枚数制限ってセルのコスト云々とはまた違うのではないかと今頃気づいた

1枚作画するにあたっていくら、ということになってるのだろうから、今も尚、枚数制限はあるのだろうな。たぶん。

#5 [tv] 水曜どうでしょうを見た

毎週うっかり見逃してたのだけど。やっと見た。今回は豹を見るとか何とかの回。面白い。

#6 [cg_tools] _Jasc、ペイントソフト「Paint Shop Pro 9」を無償利用できる最新β版を公開

試しに入れてみた。自分の持ってる Paint Shop Pro(以下、PSP) はかなり昔の Version なのだけど。 *1 それに比べると、随分と複雑怪奇なUI。…ところで、タブレットの筆圧感知は使えないのかしら。英語、わからんですたい。…なるほど。 _ブラシオプションで設定 するのか。

機能面は豊富らしいのだけど、起動・終了が遅い。プリキュア好きの某氏の就職祝いも兼ねて、 _少しラクガキ。 <就職祝いになるのか、ソレ?。

ブラシの一つ一つに、筆圧感知を設定し直さなきゃいけないのが面倒。まとめて設定できんのかな。もっとも、全てのブラシで筆圧感知を有効にしたくない場合もあるのだろうから、難しいところ。ブラシの動作自体は軽い。オイラのヘボPC *2 でも動いてるから、今時のPCならサクサク動きそう。…とはいえ、このソフトならではという売りがわからない。今は、市場に、Photoshop Elements があるけれど、それに比べて値段が安いというわけでもないので、商売としては難しいだろうな。
*1: 確認してみたら、4.2Jだった。…Photoshop を買って以来、結局使ったことないけど>PSP。…PSPは単体で買った版だったかしら。DaisyArt95 なら、単体で買った覚えがあるのだけど。PSPは覚えてない。そのへん記憶が怪しい。
*2: Celeron 1.0GHz。

#7 [pc] _人工少女

無人島の砂浜で3DCGの水着娘とイチャイチャするソフト。こんなものがあったのか。無料でDLできるみたいなので、試しに動かしてみた。 Celeron 1.0GHz + G400 では、10fps ぐらいだけど、遊べないほどではなかった。中身は…うむ。インタラクティブ。その手の業界が失ったものがここにある。ような。今後の可能性を予見させてくれる。のかもしれない。何にしても、このメーカには期待大。なのかなー。

最初、何をどうしたらいいのか判らなかったけど。ググったら攻略方法が見つかった。相手の状態について情報表示がもう少しあれば、とも思ったけど、そういったものを出してしまうとバーチャルなんたら云々から乖離してしまう気も。現実世界の人間は絶えずパラメータが表示されてたりしないし。

この記事へのツッコミ

Re: 人工少女 by けいと    2004/08/12 01:15
イリュージョンは一時期ハマってましたな…

個人的には絵も3Dもそこそこ良い感じ、
ストーリーもただのえろげーよりは理不尽じゃないことが多いし。

んーでも、なんだっけな?
ビーチでおねぃちゃんの体にオイルぬりぬりしながら
いたずらするやつ…
あのエンジンが基本になってて
あとは絵とストーリーで味付けするだけの量産品、
みたいな視点が見えてしまった瞬間に私の中では終わってしまった…

いや、ソフトハウス側からすれば合理的だし
ゲームする側もなれたシステムの方が良いんだろうけどさ。
Re: 人工少女 by mieki256    2004/08/13 01:29
> あのエンジンが基本になってて

なるほど。やはりそういった、コアになるものがあるのですな…
結構開発期間とかかかったのかなぁ…
とりあえず、ウチのヘボPCでも動いたので、嬉しい限りであります。
(先日、ナージャベンチとやらを動かしたら、起動しなかった。悲しい…)

> いや、ソフトハウス側からすれば合理的だし
> ゲームする側もなれたシステムの方が良いんだろうけどさ。

ですな。使い回せるものはできるだけ使い回して、
その分の浮いた労力で新たな部分を作っていくのが、
ソフト開発といいますか。なのか。たぶん。よく知りませんが(爆)

2004/08/11(水) [n年前の日記]

#1 [digital] RICOH DC-4Uで昔撮影した画像を眺めていたら

*1 当時から各所がボケてる。 *2 …もしかして。オイラは、最初から不良品を掴まされていたのか。orz

日記を読むと、 _1999/02/26 に買ったらしい。 前述のボケてる画像は、2000/04 頃の画像。更に、2000/11 には今と全く同じ症状が出てた。…ということは、少なくとも1年でカビてたと言う事なんだろうか。…購入当時の画像があれば更に検証できるのだけど、その時期の画像が見つからない。どこへ保存してしまったのやら。

オイラは4年間もこの状態をはっきり自覚できなかったのか。なんだかなぁ。まあ、以前から、ボケボケとか、なんか時々変なものが写ってるとは思いながらも、デジカメってこの程度のものなんだろう、ゴミでもついてたんだろうと思ってたところも。Canon PowerShot A300を購入して、ようやくRICOHデジカメが明らかに異常であることに気づいたわけで。<遅すぎ。…デジカメに限らず、PCもOSもツールも何でもそうだろうけど。色んなメーカの、色んな機種を触ってみないと、問題点が見えてこないものなのかもしれず。<ソレ、なんかちょっと違う気も。

それにしても、どうしたもんか。こんな状態ではリサイクルショップ等に売るのも気が引ける。…誰か欲しい人居ます?>RICOH DC-4U。送料さえ持ってくれたらタダで差し上げますですよ。…と言っても、こんな状態のデジカメを欲しがる人、居るわけないよな(爆)
*1: チラシに使える画像がないかと、CD-Rの中のデジカメ写真を漁ってたのだけど。
*2: 手ぶれかとも思ったけど、他の部分はピントがあってるので、たぶん、ボケてるところにだけ、何かがついてるのだろうと。

#2 [linux] _ApacheのIndexes表示でReadmeName表示ができない

_Apache reference "ReadmeName"
インデックスリスト表示の際に、ヘッダやフッタを指定することができたとは。知らなかった。

#3 [nitijyou] 弟帰省

今回はバイクじゃなくて車で。

RICOH製デジタルカメラ Caplio G4 wide とやらを買ったらしい>弟。ヨドバシで19,800円とか。広角28mmとやらの画像を見せてもらったけどかなりの迫力だった。RICOH製デジカメということで、画質に問題点があったりしないかと、そのへん気になったけど、画像を見てる分にはちょっとよくわからない。普通に撮れてるような。いや、場面によっては変な画になってるけど。

2004/08/12(木) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 弟が仙台に帰った

帰省ラッシュを避けて、PM11:00頃帰りました。…空いてるといいな。

#2 [web] 須賀川ネットシティの記事について

_先日書いた記事にツッコミが。 まずは、アチラのサイトの管理者様にツッコミthxとお礼を。お手数かけてしまってスイマセン。(^^;

読み返してみたけど、文の繋ぎ方がマズかったような気がしてきましたよ。あの繋ぎ方じゃ、悪意で書いてると思われても仕方ないかもなぁ…。実際は、別の方へのレスでも書きましたが、「素晴らしい! よくぞ作った! 感動した!」という、悪意どころか賞賛したいぐらいで。一応自分も、須賀川市民、かつ、ネット中毒だったりするので(爆) こういう試みはぜひとも盛り上がってほしいなと。…ただ、それ故に、ウチの親父さんからの質問を受けて、「ああ、そんな問題点が。うーん。もったいない。これはもったいないよぅ」と思ったが故に、ああいう文になったわけですが。

それはさておき。あのへんの問題について関係ありそうなところをつらつらと。

_Weblogサイトは管理者情報の明示が少ない :

件の記事を書いてたとき、脳裏に浮かんだのは、この記事だったり。もしかすると最近のムーブメントとして、管理者の情報を載せないというのがあるのかしらん、と。件のサイトもそれなのかしら、であればオイラの指摘は頓珍漢なのかもしれんなぁ、オイラは時代に乗り遅れてるのかもなぁ、と不安に。

何らかの効果を期待して、意図的に、管理者の情報を一切載せない、というスタンスも「アリ」だと思うのですな。ただ、そのへんの意図は、閲覧者には伝わらない。…ウチの親父さんが、管理者の情報が見当たらない状態を、気味悪がってたのも事実で。少なくとも、「 目につきやすいところ に、管理者を識別する情報が見当たらない」というのは、『ユーザの利用を促進する上で心理的な障害になり得る可能性がある』と言える。しかし、それを踏まえた上で、「いや、その代わり、こういう効果が得られるから」と考えるなら、アリでしょうと。

なので。それら情報を載せないという行為だけを見て、即座に肯定・否定はできないなと。管理者の方針・考えによるだろうと。それを聞いてからじゃないと、判断は難しい。

ですが。単に管理者がそのあたりに気づいてないだけなら、「こういう状況を招く可能性があるよ」ぐらいの指摘は許されるだろう、とは思うのです。そういう前提で、先日の記事は書いてたのですな。

まあ、実際は、そうではなかったわけで。特にそのへん公開しないという方針をとってるわけではなさそうですし。このあたりは清々しいくらいに空回りだったのですが。

個人特定情報の範囲について :

前回の記事でも書きましたが、自分は、「HN(=ネット上で利用するニックネーム・ペンネームみたいなもの)が、見えるところに書いてあれば、それだけでいいんとちゃうん」程度の感覚なのであります。実際、自分のサイトもそうだったりしますし。 *1 ただ、管理者様と、もう一名の方のツッコミ内容を見てると、ひょっとして、自分と、お二人の、「必要と思われる個人特定情報」の範囲の認識に、ズレがあるのかなと。

なんとなくですが、お二人の中には、
  • 「実名」「職業」「住所」「電話番号」等、洗いざらい公開する。
  • HNも含めて、個人を特定するような情報は一切掲載しない。
という、2択が想定されてるような感じが。いや、自分の誤解かもしれませんが。…とりあえず、そんな極端な話をしてるつもりはないのでありまして。

whois情報云々は、この2つのうちの前者に相当しますが。自分などは、それは出しすぎの範疇じゃないかしら、とすら思ってたり。閲覧者・利用者は、そこまで求めてないような。単に、「誰々さんがこのサイトの管理者」ぐらいの情報でOKじゃないのかしらと。その「誰々さん」が、HN=偽名であっても構わないし、実際に管理業務をしてるかどうかも関係ない。管理者の識別コードさえ得られれば、閲覧者・利用者は、それで安心できるんじゃないかと、自分は想像してるのですな。 *2

例えば。匿名掲示板で有名な「2ちゃんねる」も、「ひろゆき」というHNの人が管理人である、という情報だけで、ひとまず支障なく動いてるようですし。「ひろゆき」氏が実際に管理業務をしているか、「ひろゆき」氏の実名がなんであるかは、閲覧者・利用者にとっては、あまり関係ないような気がするんですよね。とまあ、そういうことなんですが。 *3

…件のサイトの管理者様が、もしこの記事を読んでたら、ここまでは、「いや、だから、公開してるって言ってるだろ」と憤慨させてしまいそうですが。まず、そのあたりの範囲についての捉え方が、ちょっとお互いズレたまま話をしてた可能性はないかしら、という疑念が一点。<考え過ぎかもしれませんが。で、それとは別に、もう一点気になるところが。以下に続けますが。

_2ちゃんねる :

「2ちゃんねる」の話を出しましたが。あのサイトは、結構参考になるところが多いように思うのであります。

壺の画像をクリックすると掲示板が表示されますが。「2ちゃんねる」というサイトについて説明してるページへのリンクは、どこにあるでしょうか。…左側のフレームの、上から2つ目、ですよね。どうして、そこにあるのでしょうか?

また、説明ページには、どんな情報が書かれてるでしょうか。特に、管理人についての情報は、FAQ項目の何番目に、どのような内容で書かれてるでしょうか。どうして、そこにあるのでしょうか?

別に、「『2チャンネル』にクリソツに〜」などと要求したいとかそういう話ではありませんで。単に、不特定多数のユーザが集い、利用してるサイトとして、実例を出しただけなので、別のサイトでも実例になるかもとは思いつつ。「どうして、そこにあるのか」「なぜ、そこに、それを置いてるのか」について考えを巡らせた上で、件のサイトの「マニュアルと質疑集」の、リンクの置き場所・ページ内容を眺めたときに、何かに気づいてもらえないか、と。

ウチの親父さんと一緒になって、「問い合わせ」の項をクリックして首を捻ってた自分は、そういったことを思ったりするのであります(爆) …いや、このへん、難しいんですけどね。正解はないとは思うんですが。

載せているのだからそれでいい、という認識はどうかと思ったり :

先日の記事に対して、「ちゃんと内容を見て頂ければ」とツッコまれたわけですが。個人的には、サイト制作者が、そういう要求を閲覧者に出してる時点で、若干アウトのような気もするんですよね。まあ、自分もやっちゃうので、まったくもって偉そうなことは言えないんですが。(^^; *4

サイト制作者が、サイトのどこに、どんな情報を載せたのか、知ってるのは当たり前の話。作った本人・書いた本人が、知ってるのは当然で。…そして、サイト制作者は、サイトを制作したその時点で、閲覧者に対してある種の期待・思い込みを持ってしまう。「ここにこういった情報があると伝わってる筈だ」と、そういう期待・思い込みを持つのですな。

でも、実際の閲覧者は、バンバン情報を見落とすわけですよ。サイト制作者の期待を裏切る。

その現実に対し、サイト制作者は、「どうして、ちゃんと見ないんだ」とついつい怒ってしまう。閲覧者のせいにするわけです。場合によっては、「閲覧者がおかしいんだ。作った俺はちゃんと判るぞ。判らないお前がおかしい」とすら言っちゃったりして。 *5

でも、ちょっと待ってください。…サイト制作者が認知してること・判ってることを、閲覧者がそっくりそのまま、知ってる・判ってるはずがないんです。閲覧者は、サイト制作者じゃない。サイト制作者とは、別人なんですから。

閲覧者がおかしいのではなく、閲覧者のせいにしてるサイト制作者のほうがおかしい。閲覧者が見落としたということは、サイトのどこかに、閲覧者側から見て何らかの問題が潜んでる可能性が高いのです。そういう可能性を、わざわざ閲覧者は示唆してくれてる。…しかし、そんな当たり前のことすら、私達、サイト制作者は、時々忘れてしまう。…思い込みがあるんですな。「自分が判ってるのだから、相手も判ってる筈だ」という思い込みが。…とんでもない。閲覧者はエスパーじゃありません。私達、サイト制作者の頭の中を読み取ってくれたりはしません。

サイト制作者は、閲覧者の行動・思考の先読みをしながら、サイトやページを作らないといけないのですな。閲覧者がどのように視線を動かすのか、リンクを示す文の一つ一つから、閲覧者はどういう内容を連想するのかまで、色々なことをシミュレーションしないといけない。…これ、かなり想像力が必要な作業です。サイト制作者は、できるだけクリーンな状態、思い込みを持たない状態、そのサイトについて何の予備知識も持っていない状態を自分の中に設定・仮定して、想像力を駆使していく必要がある。なかなか難しい作業であります。しかも、結構な確率で予想が外れる。なかなかシンドイ。 *6

しかし。公開したサイトについて、閲覧者が苦情を言ってくれたら、これはしめたもの。自分が想像力を巡らせてウンウン悩まなくとも、問題点を、実際の閲覧者が、明らかにしてくれる。サイト制作者のシミュレーションより、これほど確実で信頼できる話はない。後は、その問題点をどうやって解決していけばいいのか、 *7 それさえ考えれば済むのですから、ある意味、サイト制作者にとっては楽な話、ありがたい話のはずであります。

ですが。つい、そのことを忘れて、うっかり言ってしまうときがある。「ちゃんと見ろ」と。…いかんです。その言葉は、いかんのです。自分を、閲覧者に、投影してはいかんのです。閲覧者を、自分に、投影する必要があるのです。後者が実現されてれば、その言葉は出てこない。

…コンテンツ制作というのは、難しいでありますな。もしかすると、いかにして、制作者側の思い込みを排除するか、その行為の繰り返しなのかもしれない、とか言ってみちゃったりなんかしちゃったりなんかして<広川太一郎風に。

念のため :

仮に問題点があったとしても、修正しなきゃいけない道理もないことを書いておくのであります。
  • 「問題があるのはわかってるけど、面倒臭いから放置」てのもアリでしょうし。修正にかかるコストが膨大なのに、得られる効果が少ないなら、「やらない」という選択肢もアリでしょうから。
  • 「サイト説明云々は一度見れば判る。それよりも、利用者が一番使うリンクを、『特等席』に配置したほうがいい」という考えもアリでしょうし。
  • もし、自分だけが利用することを前提にした個人サイトであれば、「俺が使えてる・判ってるんだから、これで問題はない」というのもアリでしょうし。
全ては管理者の、方針・考え・実状次第だろうと思うのでありました。

仮に件のサイトの管理者様が読んでたら、ですが。単に今回、「こういうことがあったですよ」「このへん、どうなのかなぁ」「こう思うんですよねー」という話でしかないので、「批判された!」「強制された!」とは思わないでもらえたらと。…まあ、あのサイトの作りを見るかぎり、釈迦に説法かも、という気も(爆) 大体にしてオイラ、whoisを失念してたぐらいのレベルですから… orz

それはさておき :

件のサイトに関しては、盛り上がってくれるといいなぁ、と、インターネットLOVEな自分は期待してるのでありました。「ネットって便利だね」と、須賀川市民に思われてほしいでありまする。そうなれば、「ブロードバンドがあったほうが便利」→「光ファイバーを導入する家庭が増える」→「ユーザが多くなる」→「競争激化」→「サービス価格が安くなる」→「貧乏な当家も光ファイバー導入可能に」→「(゚Д゚)ウマー!」ではないですか! (-_☆)キラーン <ちょっと話に無理がないか、ソレ… (;´Д`)

*1: 自分の場合は、ちょっと出しすぎかもしれませんが。>プロフィール情報。昔流行った、「個人サイトを作ろう!」みたいな時期に作ったまま、関連ページを放置してるので、そうなっちゃってるところも。
*2: HNだけあれば、実際にユーザは満足するのかどうか、ちょっと判らんところもありますが。とりあえず、今のオイラはそういう風に思ってる、ということで。
*3: と言っても「2ちゃんねる」は、管理人の名前が判らなくても利用してる人が居そうだから、この場合の例としては適切ではないかもしれん… (;´Д`)
*4: 実際、既に、この記事の中でも書いてたりして(爆) あかんやないか>自分。
*5: ちなみに、ウチの親父さんの言なのですが。(つД`) >「閲覧者のほうがおかしい」発言。
*6: 別にサイト制作に限った話じゃなく。コンテンツ制作者の大半は、こういった作業 ―― 閲覧者が見た時にどう思うかをシミュレーションしながら作ってるわけで。映画も、小説も、ゲームも、音楽も、なんでもそうだろうと想像したり。…いやはや、頭が下がるであります。
*7: あるいは、優先度の低い問題として無視することも可能なんですが。ただ、まずは、そういう問題があると、サイト制作者が認識する必要がある。認識しなければ、その問題の重要性について評価することもできませんから。

#3 [web] 削除要求云々

はじめてツッコミで真正面から削除要求がきたわけですが。 *1 やはり、技術者寄りの人間と、 *2 一般市民(たぶん)の間には、ネット利用・情報公開に関しても、文化の違いがあったのだなと、なんだか感動。<いや、そこ、感動するところとちゃうって(爆) …なんだか、1ちゃんねるを思い出したりもして。<古いなー。

ただ。ネット上に、地域住民によるコミュニティを形成しようと試みる上では、もしかすると、そういった削除云々がプラスに働く可能性もあるのだろうか、などとぼんやり思ったり。オフの繋がりとか、結構重要になってくるのかもしれんし。いや、わかんないですけど。漠然と思っただけ。根拠なし。でもそれって、オープンじゃないように思うなぁ。…別にオープン云々は求めてないのか。単にツールとして使えればいいわけで。でも、オープンじゃないところに情報は集まるものであろうか。…オープンにすれば集まるってもんでもないしな。まあ、難しいのう。
*1: 以前、g氏のツッコミ関係で、ツッコミ自体の削除はしてるわけですが。今回は、オイラの書いた記事自体を削除しる、だもんなぁ。
*2: 一応、技術者寄りの人間じゃないかと思ってたりするんですが>自分。…違うのかな。自信無し。なんちゃって技術者ライクぶりっこ、とか。

この記事へのツッコミ

Re: 削除要求云々 by Y    2004/08/13 08:15
先日の日記に記載されていたURLで私も少し気になった
ので閲覧はしていたのですが・・・

閲覧するサイドからの素直な質問として、mieki256さん
のお父様の意見は管理者側からすれば自分の気が付かな
かった事を指摘してくれたといった意味で尊重される
べきではないかと思いますが・・・
Re: 削除要求云々 by がんした    2004/08/13 09:22
仮に消したとしても、みえきさんが発言した事実は残る訳で、
その発言を見た人はいるだろうし、ひょっとしたらグーグルのキャッシュに拾われたかもしれない。
ここで、相手の言うとおり削除したところで、

a)みえきさんが、削除依頼を受けて自分の非を認め削除
b)みえきさんが、須賀川ネットシティ側の批判を受けて証拠隠滅の為、削除

なのか、第三者のROMにはわからないですよ、少なくともブログのテキストからでは。

ですから、今回の事は削除するよりも、最初の記事から全て残して、
途中のやりとりや課程も、第三者のROMに分かるようにした方が、
「このような情報は独り歩き」を防げると思いますけどね。

つーか、速攻、FAQに追加されたね。須賀川ネットシティの阿部さんの対応には、好感が持てました。
http://www.sukagawa.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=3#q12
Re: 削除要求云々 by mieki256    2004/08/14 01:02
> 第三者のROMにはわからない

なるほど。元記事はgoogleキャッシュで読める状態のままなのに、
本サイトでは記事が削除されてる…となると、
一体何があったのか、と変な邪推をされちゃいますな。

そのあたりの知識を、一般のネット利用者は、
どの段階で得ることができるのか、という問題がありそうな気も。
ネットを使い始めたばかりの人だと、
「本サイトの記事を削除すれば、それで終わり」
と思いがちであろうし。でも、実際はそうじゃない…
そのへん、ちょっと気になるところではあります。

> FAQ追加

ツッコミをもらって自分が再確認したときにはもう掲載されてたんで、
仕事早っ! であります。あの早さを見習いたい… orz
Re: 削除要求云々 by mieki256    2004/08/14 01:24
> Y氏

おお。わざわざカキコすいません。(^^;

なんとなくですが、こういった話は、管理者側にとっても、
判断が難しいところかもしれないでありますな。
単に、変わった・トホホな閲覧者が居ただけの話なのか、
それとも、実は、多くの人がそこで引っ掛かって引き返していて、
声が出てこないだけなのか。…そのあたりの判断がつくだけの情報が
管理者側の手元にはないような気もするであります。

こういうのって、アクセス解析とかで分析できないもんですかね。
…無理か。いや、実は、サイト構成と照らし合わせれば分析できるのか。
ちょっと気になるところではあるなぁ…
Re: 削除要求云々 by ちゃみ    2004/08/14 09:59
 こんにちわ、ちゃみです、先日の書き込みでこんなに大げさになってしまって反省してます
 だけど、みえきさんの今回の書き込み内容ははっきり言って焦点がぼけて、結局いったい何が言いたいのか私にはわかりませんでした
 削除のお願いってそんなに大それたことなんてしりませんdした、なんか怖くて何も書けなくなりそうです
 でも、先日のみえきさんの文章を見ると私の見た目では、(気味悪い)、(やましい)、(何か意図がある)、という穏やかではないどぎつい言葉が混じり何か微妙にトゲのある言い回しなので批判としかとれませんでした、たぶん、そう思ったのは私だけではないと思います、どの部分がそうとれるんだ?とおっしゃりますが部分的じゃなく全体的に見てそう感じたんです
 言葉の表現は大変むずかしいです、特に相手の顔が見えないので微妙なニュアンスとか表情とかが見えない訳ですから、冗談のつもりが本人の思ったとおりに伝わらない事が多いので特に細心の注意をはらう必要があると思うんです、身内だけの会話ならいざしらず、みなさんが言うように多くの方が見ているわけですから、現に私のように批判の書き込みだと勘違いしている人が実際いる訳で、私以外にもいないとは限りませんし
 お気分害されたらすみません、でも少なくとも私にはとてもみえきさんの言いたかったという「素晴らしい! よくぞ作った! 感動した!という、悪意どころか賞賛したいぐらいで。一応自分も、須賀川市民、かつ、ネット中毒だったりするので(爆) こういう試みはぜひとも盛り上がってほしいなと。」という意味だとははとても想像できませんでした
 昨日あちらのホームページに初書き込みしたついでに、思い切ってatomさんという管理者の方にメールをしてみました
 すぐにご返事をいただいたのですが、人それぞれ見方やとらえ方が違うので何が正しいという事は言えないため各個人の判断におまかせしたいということでした
 私もよかれと思って書き込んだ事があちらの管理者の方にかえってご迷惑になる余計な書き込みをしたことを反省しています
 また、みえきさんや見ている方にも不快になる書き込みのようで反省しております、私も今後書き込みや安易な発言には十分気をつけます
> ちゃみ様へ : 私の文章がマズかった件 by mieki256    2004/08/14 21:57
> 先日の書き込みでこんなに大げさになってしまって反省してます

ええっ!?

や、全然大げさな話になってないと思うのですが…

ハッ。
もしかして、私の知らないところで、
先日の記事が大問題になってるのでありましょうか? ( ̄□ ̄;)!!

でしたら、ぜひとも、そのページのURLをプリーズであります。
私も議論に加わりたい! <嫌がられそうだなぁ… (;´Д`)


> はっきり言って焦点がぼけて、結局いったい何が言いたいのか

ス、スイマセン〜(滝汗。

あの元記事、途中で言及すべき対象が変化してるのですが、
そのことが明確に記述されてないことにも気がつきました。
まさにそのあたりも、「焦点がぼけて」ますな。トホホ

そもそも、オイラの文章は、
長いし、判りづらいんだよなぁ…
途中で話も飛ぶし…
本気なんだか、冗談なんだか、判らん文が混じるし… orz


> 部分的じゃなく全体的に見てそう感じたんです

(;´Д`)!

…そういうことを言われてしまうと…うーん…
…つまり、わたしゃ、具体的に、何を、どうすりゃいいのだ…? orz


> 私にはとてもみえきさんの言いたかったという
> 「素晴らしい!〜」という意味だとははとても想像できませんでした

…えーと。

別に私は、件の記事で、「素晴らしい〜」云々を
真っ先に読者に伝えたかったわけじゃありませんが…

(だから、そのあたりについての記述が一切なく、
 私が、件のサイトに、どういう印象を持ってるか、
 伝わるはずもなかったわけで…)

単に、ページレイアウトなり、
あるいは情報公開の方針なりに、何らかの問題はないか、
いや、そもそもそれは問題であると言えるのか、
何か自分の気づかない意図が存在しているだけではないのか、
…等の疑問を呈してただけなのですが。


…あー、でも、たぶん、そこですね。
「素晴らしい!〜」云々を、最初に一言書いておけば、
おそらく、ちゃみ様も、
「全体的に見て」「トゲのある言い回し」とは、
思うこともなかったのかもしれない…
なるほどガッテン! 指摘、thxであります。


ということで、他の点も含めて、
元記事に、若干追加・修正してみました。
(ちなみに削除部分は無しで、追記のみです。)
これで前よりは、マシな文章になっただろうか…


> 冗談のつもりが本人の思ったとおりに伝わらない事が多いので
> 特に細心の注意をはらう必要があると思うんです

ごもっともです。
そのあたり、精進する所存でありますです m(_ _;)m


> 批判としかとれませんでした

…ちょっと引っ掛かるのですが…

そもそも、「批判」って、
いけないこと・避けるべきことなのでしょうか?

そこに問題点があるかどうか、検証していく行為は、
はたして、否定されるべき行為、忌むべき行為なのでしょうか?


…いや、何を持って「批判」とするのか、
「批判」とは何なのか、
その定義によるとは思いますが。 (^^;

(なんとなく、私の考える「批判」と、
 ちゃみ様の考えてる「批判」に、
 ズレがあるだけの話のような気もしつつ。)


ちょっとレスが長くなったので、分けて投稿します。
お許しください。 m(_ _;)m
> ちゃみ様へ : 削除云々の件 by mieki256    2004/08/14 22:01
> 削除のお願いってそんなに大それたことなんて

ああっ。そういう風に捉えられてしまうと…ちょっと困る…

一般的には、「文章削除」=「即、問題解決」と思われてますが、
ネット上では、(ネットに限った話じゃないけど)
そうはならない可能性も多分にあるだろう、というだけの話で…

このへん、
「ネットの実状と、利用者の感覚には、ズレがあるみたい」
という茶飲み話(?)でしかないような気もするので、
そんなに大変な事として捉えられてしまうと、ちょっと…


> 怖くて何も書けなくなりそうです

ああっ。そ、それも困る…

間違いがあったら、
ツッコミ入れて、修正・訂正していけばいいだけの話、だと思うのです。

でも、怖がって、間違いについて指摘しなかったら、
間違った情報が、修正・訂正されないまま、
いつまでも公開されてしまいます。かえってマズイです…

なので、
「間違ってるぞ。消しときなよ」ではなくて、
「間違ってるぞ。本当はこうだよ」を、
もっと増やしていく事のほうが、
結果的には、よい方向に転がるんじゃないかしら…
と、私は思うという、ただそれだけの話でありまして。

…もちろん、ちゃみ様が、
「いいえ。消すほうが、絶対に問題解決になります!」
と信じてる・考えてるなら、
そのことについて、私はとやかく言えませんが。 (^^;

ですが、今回の記事は、当方が書いた記事ですし、
私自身は、今回は消すより残すほうがプラスになると考えていますので、
このまま残しておきたいと思います。ご了承ください。

(ただし、
 「残しておくと、こういうデメリットが生じる可能性があるよ」
 「削除すれば、こういうメリットが生じるよ」
 と、私の気づいてないところを、
 “具体的”内容でもって指摘・忠告され、私が納得すれば、
 削除することは充分ありえます。一応、その旨、書いておきます。)


つづきますー
> ちゃみ様へ : お願いがありまする by mieki256    2004/08/14 22:05
> 昨日あちらのホームページに初書き込みしたついでに、
> 思い切ってatomさんという管理者の方にメールを

えっ!?

…ちょ、ちょっと待ってください。
あちらのサイトというのは、須賀川ネットシティ、ですか?
管理者の方は、「atomさん」というHNなの? 「阿部さん」ではなくて?

嗚呼、なんてこった…
自分は、まだ、この期に及んでも、見落としをしてるのか… orz
一体、あちらのサイトの、どのページに、
管理者様のHNが書いてあるのだ…わからねえ…


あのー、申し訳ありませんが…
その、「atomさん」というHNが書いてある
ページのURLを教えていただけませんか?

要するに、管理者様や、ちゃみ様から、
「管理者のHNは書いてあるぞ」
とのツッコミをもらった後も、
当方は、未だその事実を、確認できてない状態にあるわけで…

参ったなぁ。
もう、3〜4回は、あちちのサイトを開いて、確認作業してるのに。

オイラがよっぽど、トホホなのか。
単に何かしらの事実誤認をしてるだけなのか。
それとも、オイラが最初に疑念を持ったように、
ページレイアウトなり、サイト構成なりに、
若干問題が存在してるのか。

何にせよ、ツッコミ内容が正しいかどうか確認できないと、
そのあたりの判断がつきませぬ…

お手数ですが、ページのURLの件、よろしくお願いします。m(_ _;)m
もしかして、フォーラムのこと? by mieki256    2004/08/15 02:31
もしかして…
フォーラムのモデレータというのが、ソレですか?

http://www.sukagawa.jp/modules/newbb/
http://www.x-media.co.jp/jiten/index.cfm?ID=5941

ガーン。管理者のことを、モデレータと言うのか…
本気で知らなかった… orz

勉強になったであります。
そういう呼称もあるのですね…


…あっ。よくよく読んでみたら、FAQの中で、
「モデレータ(フォーラム管理者)」と書いてあるではないですか!

http://www.sukagawa.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=2#q1

なんてこった…
これまた、気づかなかったデス…トホホ… orz

(たぶん、「フォーラム」という単語を目にした瞬間、
 「『サイト』とは関係ない話だな」と思い込んで
 読み飛ばしちゃったんだな…>自分)

…でも、ちょっと待ってください。
モデレータ(フォーラム管理者) = サイト運営・管理者、
という認識は、正しいのでしょうか?

「モデレータ募集中」と書いてあるということは、
モデレータ = サイト運営・管理者とは異なる人間、
という可能性もあるのですよね。違うのかな…

(逆に、「募集中」と書いてある、ということは、
 つまり今現在は、サイト運営・管理者がモデレータを兼任してる、
 と類推することも、できなくはないのか…
 でも、閲覧者にそれらの類推作業を要求するのでしょうか…
 それってどうなんだべ…)

いや、もしかすると、他のページに、
もっと明確に、HNが書いてあるのかもしれない…

もう少し探してみますです。
もしかして…コレ? by mieki256    2004/08/15 02:45
…ああっ!
あった! ありました! 見つけましたよ!
そうか。ニュース欄の一番最初か!

http://www.sukagawa.jp/modules/news/article.php?storyid=5

たしかに! たしかにHNが書いてある!
なるほど了解であります!
そうか。ここか。なるほどなるほど…










って、こんなのわかるかああぁーっ!!!!
(ノ>△<)ノ≡≡≡≡┻━┻


いや、たしかに、ツッコミどおり、HNは書いてありましたけど。
そういう意味では、指摘は正しかったです。
あのサイトには管理者のHNが書いてありますね。たしかにその通り。
その点に関しては、私が間違ってました。スイマセン。

いや、でも、でもね、ちょっと、ちょっと待ってくださいよぅ…

これを元に、「HNは書いてある」と…ええー?

この場所って、たまたま訪れた人が、気づける場所なんスか…
そりゃ、書いた人や、昔から居る人は、
そこに書いてあるって、わかってるでしょうけど…ええー?

えーと…あのー、私はですね、
たまたまそのサイトに訪れた人が、
管理者様のHN程度は、すぐに知る事ができるのかと、
不安を解消できるのかと、そういう話をしてたつもりなんですが…

…そうか…
…そこからして、伝わってなかったのか…


スイマセン。ちょっとショックでかいです…

探しに探した結果がコレか…あんまりだ…
これはADVですか…
ポートピア連続殺人事件ですか…
助けて…「ヤス」… orz
Re: 削除要求云々 by がんした    2004/08/15 02:48
>だけど、みえきさんの今回の書き込み内容ははっきり言って焦点がぼけて、結局いったい何が言いたいのか私にはわかりませんでした

ちゃみさんが、深読みし過ぎてるだけじゃないっすかね。
私には、単にみえきさんの親父さんが須賀川ネットシティを見て、
一見さんには敷居の高い場所だと感じた、なら、どうしたら親父さんのような
ネット初心者にも安心して利用できるサイトになるか、提案してるだけに思えますが?


>削除のお願いってそんなに大それたことなんてしりませんdした、

削除したために場が荒れる場合も多いのです。管理人といえど安易に削除は出来ないのです。
こうゆう場合、一番無難なのは「削除」ではなく「放置」です。
追記 by mieki256    2004/08/15 02:53
とは書いたものの。

ページを探す過程で、フォーラムなり、BBSなりを、ざっと見たところ、
別記事で書いた、「新世代」
(=便利なツール・サイトでさえあれば、
  サイトの主旨や背景等まったく気にせず、積極的に活用する世代)
が、主流になって利用してるサイトのようにも見受けられました。

であれば、自分が「問題かもしれない」と呈した内容は、
そもそも問題じゃない、と結論付けてしまっていいのかもしれませんね。
「新世代」にしてみれば、誰がサイトを運営してるかなんて、
どうでもいいことでしょうし。便利に使えるなら、それだけでいいはずで…

逆に、「管理者が誰かわからない」と不安を持つような世代・客層は、
最初から排除すべく、工夫したほうがいいのかもしれませんね。
そういった「古めの世代」を客にしてしまうと、
活用してる「新世代」との、感覚の違いが元で、
トラブルが発生しやすくなるかも、とすら思ったり。

それを考えると、現状のままでよいのかも、ですな。
…うん。現状のままで、いいんじゃないでしょうか。



しかし、ショックでかい… orz

…いや。実はまだ、見落としてるだけだったりして…

…もういいよ…こんなADVはやだよ…
同じADVなら、須賀川駅前の中古PC売ってる店で、
中古エロゲでも買ってそっちをプレイしますよ… orz <ここ、笑うところですよ。

…今も中古PCを売ってるんですかね、あの店。最近、全然覗いてなくて。
唯一、須賀川で、自作パーツの話が通じる店。貴重な存在です。

と、地元民にしか通じない話をして場を和ませてみたり <いや、和んでないんじゃないか…? (;´Д`)
私も探せませんでした。 by がんした    2004/08/15 02:59
>要するに、管理者様や、ちゃみ様から、
>「管理者のHNは書いてあるぞ」
>とのツッコミをもらった後も、
>当方は、未だその事実を、確認できてない状態にあるわけで…
>
>参ったなぁ。
>もう、3〜4回は、あちちのサイトを開いて、確認作業してるのに。

私も全く同じ状況。
やっとFAQの「なお、ユーザ新規登録ページの利用承諾文内容に開設理念の詳細が記されておりますので、ユーザーのみならずゲスト利用の方も是非ご一読下さい。」
http://www.sukagawa.jp/modules/xoopsfaq/index.php?cat_id=3#q12

からたぐって、新規登録の免責で『【開設理念】「須賀川ネットシティー」は、あくまでも個人サイトであり、』から
個人サイトと確認出来たけど、管理人のメアドもハンドルも不明。
http://www.sukagawa.jp/register.php

仕方ないので、SUKAGAWA.JP のドメイン情報から調べると
>[登録者名] 阿部勉
>[Email] muj@nifty.com
としか書かれてない。何処に「 atom 」が出て来るのだろうか?
Re: もしかして…コレ? by がんした    2004/08/15 03:19
>http://www.sukagawa.jp/modules/news/article.php?storyid=5

確かに書いてあるけど、これを見て「さっき見てみたら、しかもきちんと内容が書いてありましたよ」と
言ってるのだとしたら、須賀川ネットシティープロジェクトさんは
完全に『一見さんお断り』状態なのでは?
通りすがりの利用者が気づく場所じゃないぞ。
Re: 削除要求云々 by mieki256    2004/08/15 03:31
> どうしたら親父さんのような
> ネット初心者にも安心して利用できるサイトになるか

それです! そういうことなんです!

…それにしても…がんした氏が、たった2行で書いてるのに、
私は一体何行費やしてるのだろう…
やっぱり、私の書く文は、焦点ボケてるかも… orz

> 一番無難なのは「削除」ではなく「放置」です。

むむ。個人的には、「放置」のあたりに、ちょっと同意しかねますです。

と思ったけど、がんした氏の言ってるのは、
掲示板の運営・管理時において、
場が荒れるか荒れないかを優先して考えた場合の対処について、
ですかな。であれば、オイラも同意かも。(^^;

いわゆるblogの場合は、ちょっと判断が難しい予感…
Re: 私も探せませんでした。 by mieki256    2004/08/15 11:20
> 私も全く同じ状況。

おお。がんした氏も調べてくれていたとは。ありがとうございますです。

…なるほど。がんした氏も見つけられませんでしたか。
いやー、単に私が粗忽者故に見落としてるだけかと思ったけど。
なんだかちょっとだけ安心(?)(苦笑)
Re: もしかして…コレ? by mieki256    2004/08/15 11:45
> 通りすがりの利用者が気づく場所じゃないぞ。

うーん。ですよねぇ…
それとも、もっと判りやすいところに書いてあったりするのかしら。
…でも、オイラ、もう探すの疲れますた… (ToT)

このへんは、一つ、ちゃみ様の情報提供を待ちたい、と思いまするー。

> 完全に『一見さんお断り』状態なのでは?

や。必ずしも、HNが見つからない=一見さんお断り、というわけでもないですし。(^^;
ウチの親父さんみたいパターンにハマると、お断り状態かもですが(爆)
そうじゃない一見さんなら…FAQページ、しっかり作ってありますしね。

まあ、中身が充実してくれば、HNとかFAQとかどうでもよくなるんで、
それまでは、今の常連さん達で、じわじわコンテンツを溜めていく、
というのもアリですしね。などと楽観視をしてみたり。

「あせるなよ、ゆっくりだ、ゆっくりでいい」(by プラネテス)
ってやつですよ… (´ー`)y-~~~
Re: もしかして…コレ? by mieki256    2004/08/15 11:56
今気づいたけど…
もしかして、がんした氏は、「ヤス」? <なんじゃそりゃー(笑)

2004/08/13(金) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] チラシを届けに

久々に車で。運転怖い。

担当の人は休みだった。とりあえず、ファイルと、プリントアウトしたものを置いてきた。別のチラシのファイルをくれとも言われてたので、それも一緒に。

帰り、ケーズ電器に :

maxell CD-R 10枚入りを購入。不安なので、大量には買えない。

14インチTV、安くならないかなぁ。SONY KV-14DA75 が気になる。…ネットじゃ評判がよくないみたいだ。うーん。

この記事へのツッコミ

Re: チラシを届けに by けいと    2004/08/14 00:33
ソニータイマーが…
トリニトロンは良いんだけどねー

つーか、個人的には今この時点でテレビは買いたくないなー
ブラウン管はもうすぐ終わるだろうし、液晶はまだ高いし、
地上デジタル対応になって安定してからの方が良いかなーと。
そういう意味では2006年以降ですな。きっと。
2006年になったら地方でも地デジ始まるだろうし。
福島県だと福島と郡山だけかも知れないけど。
Re: チラシを届けに by mieki256    2004/08/14 01:50
> ソニータイマーが…

(笑)
…いや、笑いごとじゃなかった。これは非常に重要な問題ですよ (´Д`)

> 個人的には今この時点でテレビは買いたくないなー

やー、当方も買いたくはないんですが、部屋のTVが既に限界状態で(爆)
電源入れて3〜5分は、画面の中が大地震。
その後は、皆、セガサターン星人化してしまうので。
弟が帰省したとき、大爆笑されますた… (つД`)

> 地上デジタル

真実を知る勇気がなくて全然情報集めてないであります(爆)
ウチのTVとかビデオとか、どうなるんだろうなぁ… (;´Д`)
Re: チラシを届けに by けいと    2004/08/14 19:13
> 当方も買いたくはないんですが、部屋のTVが既に限界状態で(爆)

それは大変ですなー
私の個人用テレビも16年選手なのでいつ逝ってもおかしくない…

> ウチのTVとかビデオとか、どうなるんだろうなぁ… (;´Д`)

建前は2011年までアナログ放送もやるから
どうしても買っちゃうんなら今すぐ買えばもとは十分取れますな

実際は2011年にアナログ放送止めたら暴動がおきるので
止められないと思いますが、
日本人の性格が災い?してみんなそろって地デジ対応テレビ買っちゃって
もう準備万端よーって言う状態になると止めちゃうかもね。

アナログテレビ+地デジチューナーと言う組み合わせても凌げるけど、
そのときはせめてD4端子つきテレビだといくらか良いかも。

たぶんですが、地デジ対応テレビと言うやつは
すべからくプログレッシブ(ノンインターレース)なので
アナログテレビ+地デジチューナーでは画面の密度が半分と言う事に…

我が家のメインテレビは現行の放送でプログレッシブ化する
似非デジタルなのだが、
ちゃんとD4端子つきなので地デジチューナーでも
そこそこはきれいに映る…多分…それを期待して。
Re: チラシを届けに by mieki256    2004/08/14 22:17
> 私の個人用テレビも16年選手

16年! …スゲエ…
PCと違って、家電は随分持ちますなぁ…感動的ですらあります…

> そのときはせめてD4端子つきテレビだといくらか良いかも

ふむふむ。なるほど… φ(..)メモメモ

> アナログテレビ+地デジチューナーでは画面の密度が半分と言う事に…

うぐぅ。
そうなると、コンテンツ自体がプログレッシブ前提で作ってあると、
密度半分の現行TVでは大変な事になったりする可能性があるのでせうか。
テロップが読めなかったり、とか…
…ん? そのくらいの問題しかないのか? (;´Д`)?

それ以前に、ビデオはどうなるんだろう。
録画する際、地デジチューナーとやらのチャンネルを、
事前に毎回セットしておく必要が出てきたりするんだろうか…
そうなると、実質的には使えないも同じ…
Re: チラシを届けに by けいと    2004/08/15 23:55
> コンテンツ自体がプログレッシブ前提で作ってあると

いや、それはものによりけり。

このへん
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/pressrelease/japanese/housou/990524j701.html
の 別紙2 地上デジタルテレビジョン放送方式の概要
に載ってるっす。
パソコン使っている人には簡単に分かりますよね。
1080iとか720pとか480pとか書いてますけど、
早い話、数字が縦の画素数、iがインターレース、pがプログレッシブ
って言うとかっこいいけど、
パソコンの世界じゃ「いまさらインターレースかよ」っていう感覚。
Windows3.1の時代で基本的に廃れたインターレース表示。

あと、そもそも地上デジタル放送自体がmpeg2なのでDVDだと思えば大体当たりです。

> …ん? そのくらいの問題しかないのか?

問題なんてそのぐらいです(^^;
いや、おそらくテロップも読める。
デジタル放送になったからってアナログ放送がなくなるわけじゃないので
アナログ放送見ている人がテロップ読めないと困る訳で…
そんな事はしないでしょうから大丈夫なはずです。

> 録画する際、地デジチューナーとやらのチャンネルを、
> 事前に毎回セットしておく必要が出てきたりするんだろうか…

感覚としてはスカパーの録画と同じ。
CSチューナーと連動させるしかないです。
まぁ、ビデオも地デジ対応になるとは思うけど、
間違いなくコピーワンスになるから
ヲタクを自認するなら今のうちにVHSデッキを1台キープしておくという
と言うのも一興かと。
Re: チラシを届けに by mieki256    2004/08/17 01:34
> このへんに載ってるっす。

おお。thxであります。勉強になりまする。
…480iなんてあるのか。今の地上波放送との互換性を意識したフォーマット、かしらん。

> デジタル放送になったからってアナログ放送がなくなるわけじゃないので

ん…? どういうことだろう…

あ。そうか。
デジタル放送と、アナログ放送で、同じ番組を流す可能性があるから、
アナログ放送でも判別できるテロップにしておかないとよろしくない、
ということなのかな。なるほど…

> 感覚としてはスカパーの録画と同じ。
> CSチューナーと連動させるしかないです。

CSチューナーって使ったことないのでわからんのですが、
BSチューナーつきTV + 地上波のみ対応ビデオ機器で
録画しようとした経験はあるので…
やはりあらかじめ、TVのBSチャンネル、じゃなくて、地デジチャンネルを、
目的のチャンネルにしておく必要がある、ということでしょうか。

何にせよ、地デジ対応録画機器が出てきてくれないと、
視聴者側は、色々困りそうですなぁ。

> 間違いなくコピーワンスになるから

ああっ。忘れてた。そういう話もあったんだ…
ヤバイー。きっとDVD/HDD録画機器は、そのへん絶対対応しそうだし…
アナログの映像信号にもコピーガード云々が入ったりするのか…不便だ…

2回目、3回目のコピーは、必ずビットレートを落としてコピーするとか、
そういうキマリで対処するとかじゃダメなのかなー
1回しかコピーできないってのは、なんかキツ過ぎるような。

#2 [neta] _「脳を活性する」中高年にドリル帳ブーム

“大人の勉強本”ブームの火付け役となったのは、昨年末に、くもん出版が発売した「脳を鍛える大人のドリル」。
大人のドリルというと、こんな感じかしら。
大人のドリル
ベタだなー。というか岸和田博士ノリ。

ドリル稼動中
ドリル活用中。振動が脳を鍛えてくれるのかもしれぬ。嘘。

スーツ姿の年配サラリーマン二人がビルの前でお辞儀し合ったらドリルがぶつかってガガッギギャギャッと火花を散らすアバンギャルドな図も作りたかったけどヨサゲな画像が見つからなかったので断念。残念無念。

_ドリルが回っています :

これだ! <なにが?

真面目な話 :

ドリル画像ってあまり見つかりませんな。<どこが真面目な話だ。いや、実用的であろうドリル画像はたくさん見つかりますが。そうじゃないんだ。そうじゃないんだよ。…判るだろ? な? <判りませんよ。ということで、わざわざShadeで作ったですよ。ドリル。こんなもんのために。アホか。…もったいないので、.shd と エクスポートした .dxf を、 _ココ(500KByte) に置いておくですよ。何かに使ってください。ドリル。<使う場面なんかないだろ…。

この記事へのツッコミ

Re: 「脳を活性する」中高年にドリル帳ブーム by けいと    2004/08/15 23:57
脳天号@岸和田博士〜(^◇^)

そういえば最近ガンダムネタの単行本が出てたな…>トニー
Re: 「脳を活性する」中高年にドリル帳ブーム by mieki256    2004/08/17 01:39
> 脳天号@岸和田博士〜(^◇^)

絵心のない私でも、
脳天号モドキをビジュアル化できる時代になったわけで…
いい時代になったであります(ニヤリ

> ガンダムネタの単行本が出てたな…>トニー

むむ。気になる話であります。最近の漫画関連は全く知らんので。>自分。
真面目な漫画なんでしょうか。笑える漫画なんでしょうか。むぅ。
Re: 「脳を活性する」中高年にドリル帳ブーム by けいと    2004/08/20 02:51
> 真面目な漫画なんでしょうか。笑える漫画なんでしょうか。むぅ。

本屋で並んでいるのを見かけただけなので
中身は分かりませんが、
トニーが描くガンダムネタなのでまじめであるはずはないと思いますが^^;

#3 [web] 何故か今日はウイルスメールが来ないなぁ

…判った。帰省してるか、会社が休みか、どちらかだ。…いや。後者は違うかも。今まで、土日に関係なくウイルスメールが届いてたから、たぶん違う。おそらくは家庭用のPCだ。帰省してる=PCの電源を入れてないから、ということではなかろうか。

というわけで。今日、実家に帰省してた、お前! お前だよ! お前のPCがウイルスに感染してんだよ! さっさと駆除しる! 迷惑じゃ! …というキャンペーンを展開しようと提案。無理か。

帰省とは限らないな。旅行かも。<どっちでもいいよ… (;´Д`)

メジャーなウイルスに対する検出・駆除プログラムをWindows Updateで配信してくれないかな :

と思ったけど、ウイルス感染してるようなPCを使ってる人は、そもそもWindows Updateすらしてなかったりする予感。…Windows Update をしないと、特定のネットサービスが利用できなくなるとか、そういうのはどうか。…Windowsに特化したネットサービスになってしまうから、LinuxやMacが困るか。…やはり、法で縛るしかないのかな。いや、やはり技術だろうな。ウイルス感染してるPCを破壊するウイルス、とか。無理か。

ウイルス対策ソフト・駆除ソフトに、無修正エロ画像自動収集機能をつけるというのはどうか! 男なら皆こぞってインストールしたくなるはず也。真面目に不真面目ひらめいた! …皆で回線帯域を使い果たしちゃって、ますますヒドイ状態になりますか。そうですか。 *1

*1: なんかどこかで目にしたネタのような気がしてきましたよ>対策ソフトにエロ要素付加。どこで見かけたのだろう…。

#4 [web] 読者参加型サイトは個人の制作物を公開するサイトと比べて色々と面倒臭そう

個人の制作物を公開するサイト ―― いわゆる、一般的な個人サイトは、管理者・コンテンツ制作者の情報公示・明記については、本来、結構どうでもいいことなのかもしれないと、ぼんやり思ったり。例えば、「名無しさん」が作った、FLASHデータなり、コラ画像なりを、私達は問題なく楽しんでたりするわけで。…「名無しさん」の作というだけで、それらコンテンツが楽しめないものに変貌するだろうか。否。それらサイトに、制作者のプロフィール情報がないと、コンテンツが楽しめない状態に陥るだろうか。否。つまり、一般的な個人サイトにおいて、閲覧者を魅了させるのは、コンテンツ自体の魅力によるところが主で。誰が作ったか、誰がそのサイトを管理してるかは、どうでもいいこと、かもしれないなと。

それに比べると、読者参加型サイトは、趣(?)が違ってくるような。まず、読者・ユーザが居ないと、コンテンツそのものが充実していかない。コンテンツを揃える・集めてくれるのは、管理者ではなくて、主に読者だから。となると、読者参加型サイトは、いかにして多くの読者・ユーザをそのサイトに招いてくるか、何かの拍子にたまたま訪れた閲覧者をどうやってそのサイトに引き止める・繋ぎ止めるか、ということが重要なポイントになるのだろうと。故に、それらサイトの管理者は、「一見さん」を対象にした様々な工夫を試みることに。 …等々をすることになるのだろうと想像したり。つまり、「一見さん」が、そのサイトに対して持つかもしれない不安点を、事前に察知し、どうやって払拭していくかが、読者参加型サイトが成功するか否かの鍵になるのかもしれないなと。 *1

さておき、「常連さん」が増えてくると、そのサイトのコンテンツがどんどん充実してくる。こうなってくると、最初に書いた、一般的な個人サイトと同様、コンテンツ自体の魅力が、読者を吸引する状態になってくる。そうなってしまえば、もはや、「一見さん」に対するサイト解説ページや、管理者情報などは、結構どうでもいい問題になってくるのではないかと。…たぶん。

ということで、読者参加型サイトは、立ち上げ時期こそが、もっとも工夫・色々考えなきゃいけない時期だろうなと想像したり。管理者にとっては、軌道に載せるまでが、一番シンドイ時期なのだろうなと。 *2 …でも、もしかすると、一番楽しい時期でもあるのかも。

実際にその手の運営をしたことのないオイラですら、このくらいは不安要素を列挙できるわけですが。実際に運営した事のある人なら、もっと不安要素を出せるのだろうなと。また、実際に運営していれば、想定してなかった問題が、どんどん噴出するのだろうと。それを考えると、読者参加型サイトを作ろうとする方々の行動には、ただただ頭が下がるというか…。

不安点を持つことのない新世代の台頭 :

上記で、「一見さんの不安点を払拭」と書いたけど。最近、もしかすると、そもそも不安点を持たない世代が台頭してるのではないか、と疑念を持つことがあったり。例えば、
  • 画像掲示板に「借ります」とだけ書いて画像をアプする人。
  • 素材サイトの素材画像に直リンして、自分のサイトに表示したりする、ばど厨と呼ばれる世代。
  • 「なんとなく〜」のサイトに、自作の詩を書き込んだ高校生。
などなど。つまり、
  • そのサイトを誰が管理してるのか、まったく気にしない。
  • そのサイトやツールが、どんな主旨で公開されてるのか、まったく気にしない。
  • 自分にとって便利に使えるツールであれば、設置された背景など意識することなく、積極的に活用する。
といった世代というか。

仮に、こういった世代が今後主流になるなら、前述の、読者参加型サイトの立ち上げ時も、もっと気軽に、楽にできるようになるかもしれないなぁ、と。…いや、楽になるのかどうかは判りませんが。とりあえず、留意すべき内容が、変質してくるのは間違い無さそう。たぶん。 *3

*1: ただ。「サイト解説ページ」一つをとっても、なかなか扱いが難しかったりもして。「一見さん」にとっては、非常に重要なページであるものの。「常連さん」にとっては、不要なページ・一度見れば用済みのページだったり。…「一見さん」より「常連さん」をとにかく大事にしたいと、サイト管理者が考えた場合。例えば、サイト解説ページへのリンクの置き場所を、「常連さん」が頻繁に使うであろう領域から除外する ―― おそらくはページ上部から除外してしまって、若干目に触れにくいところに配置したいと、そう考えるかもしれない。 しかし、「一見さん」より「常連さん」を大事に、という主張には、実は見落としが。…サイトを開設した当初から、「常連さん」が居る、読者参加型サイトなど存在しない。「常連さん」は「一見さん」の中から生まれてくるものだったり。であるから、「一見さん」を軽視し、「一見さん」の不安を払拭することを怠けると、結果的には、「常連さん」がなかなか増えない状況に繋がる可能性がある。つまり、本来であれば、「一見さん」も「常連さん」も、両方、同時に、大事に扱う必要がある。とサラリと書いてみたけれど。なかなか難しいだろうなと。双方から、相反・矛盾する要求が各所で出てきたりするので。…初心者とベテランが同時に満足するUIは作りづらいとか、そういった話と共通するような。
*2: 別にサイト運営に限った話じゃないような>立ち上げの時期のシンドさ。なんでも、大変だろうと。
*3: 余談ですが。今現在は、上記の新世代とはまったく逆の位置に居る世代 ―― 世代とはちょっと違うか。まあ、そういう人種(?)も存在しますな。例えば、「実名でなければ、その主張性に正当性はない」と堂々と発言しちゃうタイプの人とか。たまに、チラホラ見かけるような。こういう人種に絡まれると、読者参加型サイトの管理者は、更に苦労するだろうなと想像したりもして。

2004/08/14() [n年前の日記]

#1 [zatta] 日記を読んだ妹から指摘されたデスよ

「お前はツールを使いこなせていない! 言及してる対象が変わってるのに、なぜ別記事にして書かんのだ! だから誤解を招くのだ! 記事を分けられるツールの利点を活かしてないぞ!」と。ガーン。そのとおりであります… orz

オイラの文章は話が飛ぶんですよね :

ある事象をきっかけに、考えを書き始めるんですけど。途中から、より広範囲な対象に向けた内容に、変化していったり。あるいは、そこから連想される、まったく異なることについて言及し始めたり。かと思いきや、いつのまにか元々の事象へと、対象範囲を狭めて言及していたり。…とにかく、話が飛ぶ。読んでるほうはわけがわかんないだろうと想像。書いてるときはOKと思っても、数日経って読むと、あっちこっちに話がピョンピョン飛んでる事に気づく。ガックリでゲスよ。

まあ、その日はそういう風に考えてたという記録 ―― まさに、「日記」なのかも。(;´Д`)

#2 [hns] ツッコミ機能の本文投稿可能量を増やした

「長過ぎます」と文句を言われてしまった(爆)

修正箇所 :

lib/Board.pm 中の、$BodyMaxLen を増やした。問題出るかな、出ないかな。

ついでに注意書きを追加 :

投稿しても、日記ページに反映されないときがほとんどで。日記ページのURLの後ろに「?」を追加してるけど、何故か効果なし。IEとNNの完全リロードの方法を、掲示板(=ツッコミ機能)の上部に明記。

ホントは「長い」と文句を言われる時点でマズイ気も :

長文カキコは、それだけで読まれないからなぁ…。 _「ツッコミは短く鋭く愛を込めて」 でしたか。ウチの場合は、日記を書いてる、このオイラからして、守れていないデスヨ… orz

#3 [tv] オロナミンC・韓国の王子様に会いにいく編を見て

王子様は、なぜ、必ず、ピアノなんだろう? アニョハセヨー。

王子様に全然似合わない楽器はなんだろうね :

リコーダー、カスタネット、タンバリン…そのへんか。む? 打楽器系は、あまりウケがよくなさそう。予感がします。

道に迷った娘さんが :

不思議なしらべを耳にする。あら、何かしら、この音楽は…。なんて不思議で、なんて切ない音楽。まるで胸を締めつけられるよう…。音のするほうへと足を運ぶ。どうやらこの部屋から音がするみたい。そっと覗いてみると、まるでモデルと見紛うばかりの美しい青年が、一人、曲を奏でていた。一心不乱に和太鼓を叩くその姿。ドンドコドコ、ドンドコドン。カカッ、カッ、カッ、カッ。飛び散る汗がキラキラと舞う。頬を赤らめ見入ってしまう娘。…娘の姿に気づいた王子様。バチを振るう、白魚のようなその手を止め、問いかける。「…おや? 道に迷ったのかな? 子猫ちゃん」 嗚呼、浪漫チック… <お前ちょっと病院行ってこい。

真面目な話 :

フルートやバイオリンは、王子様に似合うな。たぶん。

ギターはどうだろう。フォークギターは結構いいかも。エレキギターは、ちょっと微妙。でも、エレキギターを激しくかき鳴らしてた男が、いきなりピアノを弾き始めると、ヤンキー効果でたちまち王子様に見えてきそうですよ。

オカリナや、ハーモニカも、結構似合うかも。ポケットからこっそり出して吹きはじめたら、「ほほぅ」って感じ。

同じ鍵盤系でも、キーボードは微妙。特に、DTM関係が関わってくると、なんだかビルゲイツみたいな顔立ちが脳裏に浮かびます。<スゲー偏見。

#4 [anime] 鋼の錬金術師、休みだったのね

ワクワクしてTVをつけたら、個人的にはかなり嫌いなスポーツマンの姿が画面に写ってダメージ大。orz

2004/08/15() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 急に寒くなってきた

いつもなら30℃を超す部屋の温度が、今日は23℃。どうしたのだ。

喉が痛いですよ :

風邪でもひいたかな。

#2 [web][zatta] しかし今日は疲れた

ショックでかい… orz

検証、ありがとうございます>がんした氏。助かりましたです。…自分は結構粗忽者なので、見落としが不安だったのですが。2人で探してこの結果ですから、やはり、一見さんには見つからないところにあると結論づけていいのかも。 *1

とりあえず。これからは、「書いてあります」と言われたら、まずは「URLキボンヌ」を返すにとどめようと心に誓いますた(泣笑) ツッコミ貰った側が下手に動くと、二百三高地よろしく遭難してしまふ… (TーT)

でも、ちゃみ様から、「何やってんですか! そこじゃありませんよ! ここです!」とURLを示されて、がんした氏と二人で、orz orz …てな図になることを、実は密かにちょっぴりキボンヌ(苦笑)。なぜって、そのほうが展開が面白いから <オイ。いや、やはり芸人としては、笑いを取る方向で動かねば! <誰が芸人じゃい。 つーか、がんした氏から、「俺まで巻き込むなー!」とか言われそうだにゃー (;´Д`)

ただ、おかげで得したところも :

ポリアンナよろしく、良かった探し。モデレータ=フォーラム管理者というのは、マジに知らなかったデス。勉強になったス。そういう呼称もあったんだなと。なるほどなー。

せっかくだから、呼称についての別情報も探してみよう :

転んでもただでは起きない。ザブングルは男の子! …だったっけ?

Nifty や PC-VAN のフォーラム管理者は、なんて呼ばれてたんだろう。たしか、名称があったような。

_これか。 Nifty が SYS-OPで、PC-VAN が SIG-OP か。

うーむ。もしかして、場所によって、それぞれ管理者の呼称が違ってたりするのだろうか。件のサイトのツール上では、モデレータという呼称なのかな? それとも、一般的には、モデレータという呼称が普及してるのだろうか。まあ、そのへんは、今後の研究課題。

サイトと、客層によっては、アレかもしれないな :

サイトやフォーラムの性質によるとは思うけど。横文字やカタカナ言葉に弱い、年配者…あるいは、専門用語に詳しくない一般人の多くが客層のフォーラムの場合、ひょっとすると、「フォーラム管理者」等の呼称に変更できたほうがヨサゲだったりするのかな。もっとも、それが容易にできるかどうかは、利用してるツールや、モデレータのスキルにもよるか。…まあ、そのへん、モデレータさんが、こまめに管理・調停してれば、自ずとわかるだろうという気もするし。人が多くなれば、モデレータが表に出てくることは少なくなるかもしれないし。何にせよ、どうでもいいことのような。

*1: だからといって、それがよろしくないのではないか、という判断も下せないような気にもなってきてたり。…そのへんは、 _レスの内容 を読んでもらえばと。

#3 [web] _4yh media

利用してるplalaから、宣伝メールが届くわけであります。>4th media。…チャンネルがたくさんあるというけれど。TV東京はないのかな。TV東京が入っていれば、日本全国のアニヲタが、光ファイバー加入・4th media加入するのではないかと夢想。…アニメDVDが売れなくなるから絶対やりませんか。そうですか。 *1 …本当に売れなくなるのかな。疑問が残る。放映することで売れなくなるなら、そもそもどうしてTVで流すんだろう…。
*1: それ以前に、おそらく放映権に関して制約があったりするから、そのままTV東京を流したりできないのかな、などと想像。

この記事へのツッコミ

Re: 4yh media by けいと    2004/08/16 20:27
テレ東を別のメディアで流さないのは既存地方局保護のためかと。

テレ東はネットしてない事の多い地方ですけど、
クロスネットとかいって、
第2のネット局みたいな扱いになっている事が多いようです。
福島だと多分福島テレビがテレ東のクロスネット局かと。
(なんでも鑑定団とかやってるのってFTVだよね?)

この局がテレ東の番組を流してスポンサーからお金をもらうのに
別のメディアで流されちゃったり、CM自体も楽しみの一つだったりすると、
地方局で流す番組/CMよりも東京からの垂れ流しの方が
面白いからそっち見ちゃうんですよね。
だからやらない、と。
テレビ業界は銀行以上の護送船団(だと私は勝手に思っています)だから
そういう事は絶対にやらないです。
ヤフーのBBTVだろうが、KDDIの光プラスだろうが
絶対に地上波は流さない、流させないです。

でも、通信業者は地上波の再送信をやりたがっているのは事実です。
BS/CS放送よりも地上波の方が視聴者数が絶対多いですから。
動画コンテンツに限って言えば、放送業界と通信業界は完全に敵同士。
ノウハウの護送船団、貧乏な放送業界か、
地獄の市場でもまれて疲弊する金持ち通信業界か…
Re: 4yh media by mieki256    2004/08/17 01:42
> テレ東話

おおー! めちゃくちゃ勉強になる話であります。thxです。
そうか。地方局保護か。そういう事情があるとは、想像もつかなかった…
なるほどなぁ。それじゃ地上波チャンネルは流さないよなぁ。

となると、各作品別に流すか流さないか、という方向性になるのかな。
まあ、それだったら、あちこち試みがありそうな…
いや、詳しく調べてないですけど。<ウチの回線速度じゃ見れない場合が多し(爆)

#4 [game] 実を言うと、自分、「ポートピア連続殺人事件」ってプレイしたことないんですよ

_ポートピア連続殺人事件
_コマンド──「ヤス」という発明 ポートピア連続殺人事件(1)

どころか、堀井雄二氏がシナリオを手がけたゲームを、1本もプレイしてなかったり。つまり、ドラクエもプレイしたことがなくて。「ホイミ」だか「サラミ」だか「ハマザキアユミ」だか言われてもさっぱり。<最後は少し無理がないかね、キミ。

さておき「ADVと言えば?」 :

「ポートピア〜」かなぁ。プレイしたことはないけれど。「デゼニランド」もあるかな。こちらはプレイした。古いな。若い世代は、「ADVと言えば?」の問いに、どう答えるのだろうな。

だったら「RPGと言えば?」 :

「BLACK ONIX」かなぁ。イロイッカイズツ。もしくは「ザナドゥ」か。お腹が減ると音楽が悲しくなるのだっけ。一般的には、RPG =「ドラクエ」「FF」かしら。

お腹と音楽か :

プレイヤーの状態と音楽をリンクさせたゲームというと、他にどんなのがあるんだろう。STGやACTでもあるのかな。パズルゲームは、そのへんかなりやってそう。あ。ACTも結構やってるな。そもそも「マリオ」「ソニック」がやってた。…「マリオ」は、やってなかったかな。記憶が怪しい。恋愛シミュゲーやエロゲーで音楽とリンクさせたものはあるのかな。さて。

アレ? :

これ、前にも書かなかったか?

この記事へのツッコミ

Re: 実を言うと、自分、「ポートピア連続殺人事件」ってプレイしたことないんですよ by otsune    2004/08/16 23:36
s/BLACK ONIX/BLACK ONYX/
ですね。
新横浜で歩いているヘンク・B・ロジャースを目撃したのは高校生の頃だったか。
Re: 実を言うと、自分、「ポートピア連続殺人事件」ってプレイしたことないんですよ by mieki256    2004/08/17 01:47
> s/BLACK ONIX/BLACK ONYX/

パッチ、thxでありますー。
タイトルのつづりすら怪しくなるほど、昔の話ってことだなぁ… >自分。

しかし、ヘンク・B・ロジャースって誰だろう。作者かしらん。
調べてみるであります。(-_☆)キラーン

#5 [zatta] 王子様に似合う○○、似合わない○○

またかよ。まあ、考えをまとめておきたいときもある。<まとめてどうなるというのだ…。

スポーツ :

似合う
テニス、バスケ、サッカー、スキー、スノーボード、スケート、水泳、剣道、弓道、ゴルフ、乗馬
似合わない
柔道、相撲、野球、ラクビー、レスリング、カバディ
日本古来のスポーツだからといって、必ずしもどちらかに偏らないあたりが気になる。基本的に、スポーツマン=王子様ではあるような。明暗(?)を分けるのは、体格かしら。

釣り :

似合う
バス釣り、渓流釣り、ルアーフィッシング、フライフィッシング
似合わない
フナ釣り、コイ釣り、ワカサギ釣り
基本的に、アクティブに動き回る釣りは似合うけど、「待ち」の釣りは似合わないような気も。

blogツール・blogサービス・Web日記ツール :

…角が立つからやめとこ。

PC :

似合う
Mac、VAIO
似合わない
FMV、SOTEC、自作PC
なんかコレ、角が立ちそうだなぁ。

アニメ :

王子様はアニメなんか見ないです。ええ。見ませんとも。

飲み物 :

似合う
紅茶、珈琲、ワイン、ウイスキー、カクテル
似合わない
炭酸ジュース、日本茶、ウーロン茶、ビール、梅酒
紅茶や珈琲にも色々種類があるらしいが。王子様寄りの種類があったりするんだろうか。

まとめてみてどうだった :

どうもならんなぁ… (;´Д`)

#6 [web] 須賀川ネットシティ関連についての真面目な報告

とりあえず。親父さんには、個人サイトであること、不安になる必要はないことを、伝えておいたことを、報告しておくであります。

親父さんが「マニュアルと質疑集」のリンクを見つけられなかった理由 :

なんでだろー、と思ってたんですが。なんとなく判りましたですよ。あくまで、親父さんのPC環境、及び、親父さんの操作を見た上での、推測でしかないですが。
  • 親父さんは、800x600の画面を使ってる。それだと、最初にページを開いた瞬間、「マニュアルと質疑集」のリンク項目が、画面外になってしまう。
  • 親父さんは、結構ぞんざいにスクロールしながらページを眺める人だったり。故に、おそらくページの縦方向中央あたりの項目は、操作途中でスイスイ流してしまって、目に入りにくかったのではないか。
*1 ということではないのかと。…自分が、自分のPC上から確認したときは、結構すぐ見つかったんで、変だなーと思ったんですが。たぶんそういったことが原因で見つけられなかったんじゃないかなと想像します。 *2 以上、一応、報告ということで。

*1: PC操作をする方の中には、何故か妙に、せわしなく操作する方が居るじゃないですか。アレです。>ぞんざいなスクロール。
*2: 自分が最初に確認したときは、親父さんのPCの画面で、かつ、親父さんのPC操作で見てましたので。それで、自分も見つけられなかったんだろうと。もっとも、「その手のリンクは、フツーのサイトなら、ここらへんにあるはず」という、閲覧者側の思い込みも後押ししてたとは思うのですが。ちなみに、自分のPCの画面解像度は、1280x960。これだと、件のリンクが、ちゃんとブラウザ画面内に入ってますので、ページを眺めるだけでも、すぐに目に入ります。

#7 [web] 自分が極力記事の削除を避けるのは、2ch利用者だったせいもあるのかな

「だった」と、既に過去形ですが。それはさておき。躊躇せず削除する掲示板を利用してきた人と、めったなことでは削除しない掲示板を利用してきた人では、感覚が違うのかも。育ちの違いと言ったら、問題あるかな。でも、実際に、どこで育ったかで違ってくるからなぁ。土地しかり、企業しかり、コミュニティしかり。

でも、2chでも、削除はするし。当人が望んでないのに、個人情報が書き込まれた場合とか。結局は、ケースバイケース。絶対削除しないってのも違うし。即、削除すればいいってのも違う。まあ、そのへん、柔軟に考えながらいきませう。いきませうって、誰がですか。オイラですか。ですねぇ。

#8 [web] もしかすると、2chを例に出して話をしただけで

「コイツの話には耳を傾ける価値もない」と思ってしまう人も居るのかな。などと妄想。それもある種の権威主義だったりするのかしらん。…権威主義とは違うなぁ。なんて言うんだろう、そういうのは。…単に、偏見、でいいのかしらん。

#9 [web] 質問メールを送るのと、質問を掲示板に書くのと、どっちが勇気が要るんだろう

一般的には、掲示板に書くほうが、勇気は要るのだろうな。メールは、第三者の目には触れないから、そちらのほうが心理的障壁は低いのだろうと。そんな気がする。

ただ。第三者にとっても有益であろう情報について、問い合わせ等したい場合は、掲示板に書いて返事を貰うことで、そのやり取りを公開しておきたいと思うときも。そういう場面では、メールしか連絡手段が用意されてない場合、不満を感じたりもして。誰が? あ、私です。私。

そもそも、メールを送るのも、掲示板に書くのも、どちらも勇気が要るな :

どうせ勇気が必要になるならば、何かそこで「見返り」が欲しいとも思う。知りたいと思ってる情報以外にも、もう少し、何かが欲しい。もしも、勇気を出して質問したことによって、結果的に、第三者にも有益な状態になると予想できるなら…それは、充分、「見返り」に値する気がする。少なくとも、自分の場合はそう。

なので、極力自分は、掲示板 ―― 第三者も閲覧できる、オープンにやり取りできる場を、質問の場として選びたいと思ってはいたり。自分が質問することで、誰かの役に立てるなら、そのことが、自分のなけなしの勇気を後押ししてくれる。

逆に、メールしか連絡手段が用意されてない場合は、質問すること自体、躊躇してしまう。質問して、答えを貰って、それで得をするのは自分だけ。自分以外の誰かが、得をするわけじゃない。それは、勇気を振り絞って質問してみても、「見返り」が少ない状態。なんだか、勇気を振り絞った分、自分が損をしてるような錯覚すら覚える。 *1

何が言いたいんだか、自分でもよく判らんなー (;´Д`)

大小を示す式にすれば判るかしらん。掲示板で貰った答え(オープンな情報) > 自分の振り絞った勇気 > メールで貰った答え(クローズドな情報)、かな。…判んないか。

まあ、公開したくない情報が、質問内容に含まれてる場合は、メールしかないわけですが。当たり前か。

でも、質問を受け取る側はどうなんだろう :

メールと掲示板の、どっちが楽なんだろう。…一般的には、メールなのかなぁ。掲示板は、第三者にも見られることを意識しないといけないし。件数が多くなると、見落としも出てきそうだし。…そのあたりは、システムによるか。…第三者が閲覧・投稿できるということは、質問者と別の利用者の間でトラブルが発生する可能性もあるのか。その調停作業の大変さを考えると、連絡手段はメールだけ、という選択肢も、仕方ないところがあるのかもしれない。

自分が質問を受ける場合はどうなんだろう。…質問内容によるか。第三者が見ても有益になりそうな情報は、やはりオープンが望ましいと思うし。…ただ、自分は、件数が多い状態を体験したことがないので、掲示板で質問を受ける際の問題点に未だ気づいてない可能性も。実際にそういう体験をした人は、メールがいいか、掲示板がいいか、明確に答えを出せるものなのかもしれないなぁ。

何にしても :

メール送信にしろ、掲示板カキコにしろ、勇気が要ることなので、自分は、この日記ページにカキコしてくれる方々に、ただただ感謝、thxであります。パッチをあててくれてありがたう。愛してるよ〜 <ど、どうした急に? <いや、LOVEを語りたい気分なのだ。

*1: 本当は、損をするどころか、答えを貰った分、絶対に得をしてるのだけど。

#10 [zatta] 批判、非難、批評、指摘

辞書を引いてみたり。

_批判 :

(1)物事の可否に検討を加え、評価・判定すること。
(2)誤っている点やよくない点を指摘し、あげつらうこと。
(3)〔哲〕〔(ドイツ) Kritik〕人間の知識や思想・行為などについて、その意味内容の成立する基礎を把握することにより、その起源・妥当性・限界などを明らかにすること。
自分は(1)に近い感覚で使ってたけど、一般的には(2)の意味で使うような予感。話をしていてズレが出る。(1)に特化した単語ってないのかしら。

_非難 :

相手の欠点や過失を取り上げて責めること。
「批判」の(2) = 「非難」、かな。

_批評 :

事物の善悪・優劣・是非などについて考え、評価すること。
「批判」の(1) = 「批評」、かしら。

_指摘 :

全体の中から、ある特定の事柄を取り上げて示すこと。
ふむ。

つまり :

自分が「批判」を使いたくなったときは、「批評」「指摘」を使ったほうがいいのかな。そのほうがズレによるトラブルは発生しないかもしれぬ。しかし、他者が「批判」を使ってる場合、(1)なのか(2)なのか、判断に困る。「批評」に近い「批判」か。「非難」に近い「批判」か。

前にもこういうことあったな :

別の単語だったけど。なんて単語だったっけ。…そうだ。「自己反省」だ。自分は、「自己反省」=「自分を省みること。自分に対する肯定も否定も含む」みたいな意味で、捉えたり使ってたりしたけど、別の方が「自己反省」=「自分を否定する」で使ってたので、話がズレたのだった。

傾向があるような気がしてきた :

どうも自分は、その手の単語を、「感情は除外したもの」「どういう状態であるか認知するにとどめたもの」として捉えてることが多いのかも。しかし、世間一般には、「負の感情があるもの」「必ず否定を含んでいるもの」「マイナスであるもの」として捉えられてる場合が多いのかもしれない。…感情を含まず、肯定・否定を双方含んだまま、事実を事実として認識するだけの行為を、一旦何と呼んだらいいのだろう。

たぶん、自分の思考の問題も絡んでるんだろう :

自分は、「物事には必ずメリットとデメリットがある」ので「全肯定・全否定は難しい」と考えたり、一つの事象に対しても、視点を変えさえすれば、必ず、肯定と否定の両方を、論陣として張ることも可能であると考えたりする。しかし、一般的には、メリット“のみ”、あるいは、デメリット“のみ”がそこにある ―― 全肯定か、全否定か、そのどちらかしかない、と考えるのではないかと想像したり。おそらく、その違いから、言葉に対する定義も変わってくるのだろうと。

ふと思う :

自分の書く文章を、全肯定・全否定のどちらかしかないと考える人が読んだ場合、極めて理解しがたいのかもしれないな。0・1が部分部分によって、めまぐるしく変わる上に、視点が変わるとこれまでの0・1が突如反転したりするので、結局どっちなんだとイライラしてくるだろうし。 *1 また、短気な人なら、最初の0・1を見ただけで、自分の意見は全肯定されたと満足して、その後、重要な問題提起がなされていても、全く読んでなかったりするのかもしれない。

それはさておき、自分の勝手な定義を使い続けるわけにもいかない :

言葉は、他者に、自分の考えを伝えるためにあるのだから。辞書をつきつけて、「ホラ、この単語にはこういう意味もあるんだよ」と言ってみたところで、何の意味もない。100人のうち、周囲の99人が、リンゴを「オレンジ」と呼んでいたら、残った1人は、それはリンゴだよなぁ、と思っていても、「オレンジ」と答えなければならない。言葉とはそういうもの。

ということで、誤解なく伝わる適切な単語は、この場合何だろうと、日々悩むのであります。

ポイントは「分解」かもしれないな :

でも、「分解」すると「冗長」になる。「冗長」になると「skip」される。「skip」されると伝わらない。難しい。どうせ伝わらないなら、どうせ誤解されるなら、思いっきり「圧縮」したほうが、まだいいのかな。転送量は少なくて済むし。<そういうことを書いておきながら、この文章の長さは、どういうことよ?

*1: もっとも、「細部のみを注視して、清々しいほど大局を見失う。それが俺だ!」なのですが。…なんて言ってる割には細かいところをボロボロ見落としてるけど。

この記事へのツッコミ

Re: 批判、非難、批評、指摘 by G    2004/08/22 05:32
ビミョーに私にも関係している話が出ている気がしたので、久々にコメントしてみようかなw

0か1かの話をしているのではないちゅーのは、まあ当たり前すぎる話ですな。
しかし0でもない1でもない、その間のどの辺が妥当なのか日々思索にふけっているだけという物言いはいかがなものかと。それを反省という言葉で飾るのは、相手からしたら同意も反論も許さないという態度に見えてしまう気がするんですが。少なくとも私にはそう見えた。そんなのただの言葉遊びでしょ。それはマジレスする人に対してちと失礼なんではないかな?
「自分は何事も肯定も否定もしてない、日々反省と思索を繰り返しているだけなのに断定と誤解されるのは書き方に問題があるんだな。反省反省」
これはイカンでしょ。

話を始めたら0か1かではないとして、じゃあ自分は0.23だと思います、くらいは表明した方がいいと思うんですが。申し訳ないが私には自分の身を守る物言いをしているように見えて仕方がない。

2chで次のようなカキコとレスがありました。
A「おまえら本当にバカだな。まあオレモナー」
B「>>A 君は人をバカしたいが自分はバカにされたくないので、自分で自分をバカすることによって、他人が自分をバカにするのを許さない言い方をしている。誰かが君をバカにしたら、自分でオレモナーと言っているじゃないかと弁明するつもりだろうが。あえて大声で言わせてもらおう。そういう君の態度を私は心底軽蔑する」
まあ、このやりとりはネタなんですが私は断然Bを支持します。久々に面白いレスだったw

余談。例えば極端な例ですが1+1は何?と議論していて、誰も答えを断言せず議論が停滞していたとします。答えはコレだろ?と思っていても万が一の批判を恐れて発言を控えるのはよくあることです。
そこで議論の進展させる手の一つに「1+1は100でしょ?」とあえて断言するやり方があります。すると停滞していた議論がいきなり進展するんですね。「君は何を言っているんだ?1+1は2だろ?このマヌケ!」暫定であれ答えが出て議論が進行し出すんですね。
その後「いや1+1を100と言ったのはそういう考え方もありなんじゃないかと、いやそもそもこれは議論を進展させるための方便であって、言い方が誤解を招いたのかな?」とかグダグダ言ったら台無し。「え?1+1は2なの?」とマヌケさを徹底させるのがキモ。「あの人1+1を3って言ったんだぜ」と後で言われようが弁明しない。
目的が「議論を進展させる」ことにあるなら、それをあくまで優先した態度に徹しなくてはなりません。

とまあいろいろ書きましたが、これは最近職場で殺伐としている私の考えであって、miekiさんには、たかだかブ日記ごときに何を求めてるんだ?と断言して欲しいところではありますねw
Re: 批判、非難、批評、指摘 by mieki256    2004/08/22 21:15
> 久々にコメントしてみようかなw

thxであります (^^)

それにしても、G氏のカキコには、いつも考えさせられるなぁ…
つまり、こういうことですかな…



オナニーのしすぎ、イクナイ! (・A・)



…「圧縮」しすぎたか…?
でも、そういうことを言わんとしてるのだよね…? たぶん…
Re: おお by G    2004/08/23 00:26
たぶんそうです(・∀・)

さらに話が飛躍しますが、ここで自説を披露。
ブログで取り上げる話題のデカさと地に足つき具合は反比例する。
例)水口日記。
おおお by mieki256    2004/08/23 11:10
> ブログで取り上げる話題のデカさと地に足つき具合は反比例する

よく見てるなー。
ブログはリアルと乖離しやすいのであろうか…

#11 [web] 2chを知ったのはどこだったろう

どうやって、オイラは、読者参加型サイトを知り、利用するようになったのだろう。

知ったのは、東芝ビデオ事件がキッカケだったかな :

東芝ビデオ事件の情報が掲載されてた悪マニに、2chのスレッドへのリンクが張ってあって。しばらくROMってた記憶が。最初は、「2chのスレッド」であることにも、気づかなかった。…「ひろゆき」氏が管理人と知ったのはいつだったか。…スレッド中の、本人のカキコを眺めてるうち、関連する内容があったのを目にしたからのような。

…そうだった。考えてみれば、オイラは当時、『2chの総合案内』を見ていない。『総合案内』で、2chについて知ったわけじゃない。…オイラ自身が、「『総合案内』を見て、利用してみようと思った事例」ではなかったんだな。また、管理人が誰々であると、解説ページで知ったわけじゃない。管理人本人がこまめにカキコをしてたから、その流れで状況を把握できたのだな。

オイラの場合はコンテンツの魅力で引きつけられた例なのだろうな :

まず、悪マニの、東芝ビデオ事件の情報 ―― 読み物としての面白さで、引きつけられた。次に、2chのスレッドで活発な議論がなされてる場面を見て、そこに魅力を感じた。でも、「この場所は一体なんなんだろう」「名無しさんばかりなのは何故だろう」と不安でもあった。なので、しばらくはROMって様子を伺ってた。もし、そのスレッドがつまらないスレッドだったら、そのうちROMるのに飽きて、さっさと引き返してたんだろうけど。そうではなかった。カキコしてみたいと思い始める程度の…2chというサイトがあるらしいと知ることが出来るだけの…それだけのROM期間を過ごせるほどに、スレッドは面白かった。

…そうだった。オイラ自身は、「詳細なサイト説明によって、不安を払拭した事例」ではなかった。不安を払拭したのは「時間」。そして、その「時間」が流れていくぐらいの、コンテンツの魅力がそこにあったわけで。…すっかり忘れてましたよ。

ちなみに、2chを知った後で「あめぞう」を知った :

「あめぞう」にカキコするまでは、時間はかからなかった。 *1 既に、どんな風に利用したらいい場所か、なんとなく判ってたから。さほど不安はなかった。

つまり、「こういうもんだ」と判ってさえしまえば、同種のサイトに馴染むのも、それほど難しくはない、ということなんだろう。

弟の事例 :

弟に怒られるかもしれないけど、書いてしまおう。弟の場合、2chを知ったのは、ネット上の何かの記事らしい。その記事に、管理人が誰々で、どういう種類のサイトで、等々情報が載ってたのだとか。なので、2chを閲覧したときに不安はなかったらしい。

つまり、事前に第三者から予備知識が与えられてさえいれば、そのサイトに不安を感じることはない、ということなんだろう。

さておきこういった事例に照らし合わせて考えてみる :

読者参加型サイトを成功させるために、どんな方法があるかなと夢想してみたりして。 *2
  1. 「まずはコンテンツを充実させることに注力してみる」という方向性。…そういえば、巷のblogサービスは、芸能人・有名人にブログを書いてもらうという戦略(?)を取ってたり。それも、まずはコンテンツを充実させる…正確には、気になるコンテンツを用意することでひきつける、という話なのかも。
  2. 「既存のサイトやサービスに、類似したシステムを提供する」という方向性。例えば、2chなり、他の匿名掲示板を利用したことのある人は、新たに設置された匿名掲示板も、即座に馴染んで使うことができる。おそらくは、さほど不安を感じないであろうと。現に、2chから広がって、今では多数の匿名掲示板が存在してるし。
  3. 「第三者のメディアで紹介してもらえるよう努力する」という方向性。…いわゆる口コミかしら。ちょっと違うか。マスコミを使った宣伝でせうか。
2と3は、『事前に予備知識を与えて → 不安を払拭する』ということでまとめられるかもしれない。予備知識を与える方法が違うだけ。考えてみれば、FAQページも、「予備知識を与える」という意味では、同じ分類になるのかも。1はちょっと違う。読者が不安を感じてる時間が妙に長い。でも、慣れるまで、そこに引き止めておくわけで。それだけの何かを、仕掛けておく必要がありそう。

こうして書いてみると :

当たり前のことしか書いてないな。まあ、色んな方法があるよね、とは言えるかも。

こういうのは、どこかでまとめてあるんじゃないのか :

色んな人が、読者参加型サイトを構築しようと試みて、その過程で、色々考えをまとめて公開してるんじゃないかと、そういう気がする。…暇があったら、そのうち探してみようっと。

*1: 本当は、「あめぞう」が本家で、「2ch」は二番煎じなので、「あめぞう」の住人からすれば、腹立たしい話かもしれないけど。…知った順番がそうだったので、仕方ない。
*2: 行動を起こすのは嫌いだけど、ボーッと考えるのは好きやねん。

#12 [web] 須賀川ネットシティを盛り上げる案

この記事は100%冗談です。読者に笑って楽しんで貰えたら、と思って書いてます。冗談が嫌いな人や、冗談が通じない人は、読まないことをオススメします。…なんか寂しいねえ。こういうのを書くのも。

というわけで<どういうわけだ :

管理者のHNがどうこうなんてケチくさいこと(?)気にするのは、もうね、ナッシングですよ。<気にしてた本人がどの口でそれを言うか。

要するに、面白いコンテンツさえ揃ってれば、そのへん全然障害にならんのですよ。という感じに、ここ数日、考えが変わってきたのですよ。

なので、いきなりコンテンツをズババババーンと充実させて、コンテンツの魅力で利用者の吸引を図り、件のサイトを盛り上げることはできないかと、管理者様の迷惑を顧みず、部外者が勝手に夢想妄想してみたり。や、須賀川市民だもの。ネットジャンキーだもの。ここは盛り上げたいじゃないですか。さあさあ、盛り上げますよう。ブロロロローン。ブロロロローン。

その1:事件を起こして話題にする :

2chの閲覧者が急激に増えたのは、バスの中で牛刀振り回した人が、2chで予告をしてたから。ということで、須賀川ネットシティの中で、犯罪予告をして、実際に犯罪を! まずは人気のない山林に放火してみたり! ファイヤー!

…スイマセン。冗談です。冗談ですってば。本気にしないで。するなってば。お願い。頼むから。つーか、 _山林に放火 はシャレにならんべや… (;´Д`) 計画失敗。

その2:有名人にblogを書いてもらう :

須賀川出身の有名人に頼み込んで、blogを書いてもらおう! ナウイぜ!

…須賀川出身の有名人なんて居なかったヨ、ママン… (;´Д`) んー、だったら、 _円谷幸吉 をイタコに呼んでもらってblogを(以下略。計画失敗。

その3:エロで魅了する :

エロスこそ人類が求めてやまない永遠の美です。いわゆる半角板を設置して積極的な情報交換を! どこそこにはAV自販機が残ってるぞとか、 _翠ケ丘公園 のどこそこが覗きの穴場だとか、そういう情報も! まさしく地域に根ざした貴重な情報! ブラボー!

…ああっ。女性陣がスゴイ勢いで去っていく! ま、待ってくれ! 冗談ですってば! …ううっ、養豚場のブタでもみるかのような冷たい視線を向けるのはやめてー。計画失敗。

その4:萌えを売りにする :

_佐賀県大和町役場 ですよ。 _「萌える英単語」 ですよ。そうです。時代は「萌え」! …らしいですよ。詳しくは知りませんが。ええ、全然知りませんがね。知らないんですってば。さておき、萌え画像をバンバン描いて公開するですよ。「萌える須賀川」、略して「もえすか」! イケル!

…ああっ。一般人がスゴイ勢いで(以下略。…それ以前に、誰が描くんだという話も。… _平ひさし先生 にでも描いてもらうか <君は無茶を言うねえ。計画失敗。

その5:可愛さで吸引 :

可愛さといえば、猫ですよ。猫。C・A・T! C・A・T! 時代は猫画像ですよ。マタタビ吸った猫よろしく読者がメロメロ〜ンになっちゃう猫画像を集結させて、猫好き達を魅了しますよー。ニョー。

…須賀川と全然関係ないじゃん>猫画像。何のサイトだかさっぱりわからないよ。<君…ここまできて…今更それを言うか… (;´Д`) 計画失敗。

その6:ボータンでハートをゲッツ :

須賀川が生んだ、火薬の香りが絶えずまとわりつく危険なキャラクター、 _ボータン。 彼と愉快な仲間たちが繰り広げるスカガワーン・テイストな冒険忌憚珍道中小説を毎週連載! ボータンの活躍が読めるのは、須賀川ネットシティだけ! 毎年夏休みには、ボータンvsゴジラ、ボータンvsウルトラマンも短期集中連載! よいこのみんな、(急にヒソヒソ声で)円谷プロにはナイショだぞ… (最大音量で) ボータンとの約束だボー!

(諸般の事情により掲載不可)計画失敗。

その7:本日だけのお買い得商品作戦 :

須賀川商店街とタイアップして、須賀川ネットシティを見てくれた方だけに、本日はこの商品を○○○○円でご提供! 須賀川ネットシティの、とあるページに、キーワードが書いてあるぞ! さあ、みんなで探そう! レッツ! プレイ! アドベンチャー! イ〜〜〜ン 須賀川ネットシティ! アタッチ! アタッチ!

…商店街って、こういうのに理解を示してくれるだろうか。というか。商店街には何のメリットもないんじゃ… (;´Д`) 計画失敗。

その8: :

スイマセン。ネタ切れッス… orz

オイラの頭、カタイなぁ…これしか出ねえ…しかもパクリばっか…しかも、どうですか、この、全身全霊をかけたフルスロットルの空回り具合は… (;´Д`)

急に真面目になってみたり :

こういう、サイト運営や、宣伝活動に関して、意見を交わせるオープンな場はあっただろうか。どうも、基本的には地域・地区で分類されたフォーラムがメインのように見受けられたので。そういう場で、こういう話はできないだろうしなぁ。

…いや。仮にそういう場があったとしても、こんな馬鹿話・妄想話を、人様のサイトに書き残せるわけもないんだけど(爆)

まあ、アレですな :

いきなりコンテンツを揃えようというのも無茶な話だし。そもそもこれ以上、管理者様の負担を増やすなんて、とんでもねー話だし。

地域に根ざしたサイトというものは、一発逆転(?)など狙わずに、その土地にどっしりと根を生やし、地道にゆっくりこつこつと、「継続こそ力なり」を実践していくことこそが、実は一番、成功への近道だったりするのかも、などとぼんやり思ったりもして。

とりあえずくだらない馬鹿話ばっか書いてますけど :

精神的には紛うことなく試みを応援してるつもりでございますのでこうして _須賀川ネットシティ へリンクを張ってgoogleランクの向上に僅かながらでも貢献させていただきたいと思うのであります。まあ、既に結構上位に出てきてるという話もどこかで目にしたような気もするのでまったくもって何の支援にもなってないような不安もありますが。枯れ木も花の子ルンルンと言いますし! <言わないよ。

#13 [zatta] もしかしてblogツールに移行したほうがいいのかな

今日は長文書きすぎだYO!

文章の長さを見て、blogツールのほうがいいのかなー、と、そんな気がしてきた。 blogツールなら、各記事毎にページにできるし。でも、自分、ムラがあるからなぁ。書くときはドバーッと書くけど、書かないときは「うなづき系」で終わるし。それに、blogツールには、時系列表示とオフ書きの問題が。うーん。

2004/08/16(月) [n年前の日記]

#1 [nitijyo] お腹痛い

なんかいつも痛い痛いと言うてる気もするが。寝ている最中、痛みで目が覚めてトイレに駆け込むぐらいに、痛い。2回もそれで目を覚ましてしまった。

なんだろうな :

風邪かな。それともまた、腎結石だろうか。なんていうか、出すときに痛かったんだけど。石が通ってたとか。…腎結石だったらやだな。また救急車を呼びたくはない。

ということで、麦茶をがぶ飲み。とにかく水分をガンガン入れて、ザーザー流そう。もう遅いかもしれんけど。…麦茶は利尿作用は無いんだっけか。利尿作用の高いものってなんだろう。スイカとか。…スイカは嫌いなんだけど、今日は我慢してバカ食いしようか。と思ったら、何故か今日に限って食えそうなスイカがない。…タイミングが合わないなぁ。

#2 [web] _2004/08/10に書いた須賀川ネットシティについての記事に追記・修正

もう一度読み返してみたら、まだマズイことに気がついた。よって、追記・修正。

でも、まだまだマズイ :

こちらはバグレポートのつもりで書いてはいたけど、今になって読んでみると、全然バグレポートになってないことに気づいた。そのあたりは、追記云々で修正できる内容ではないので、いずれ別記事でもう一度まとめ直してみるつもり。 _昨日書いた記事 でも、多少は補足できてはいるけど、それでも全然情報量が足りてないように思う。…バグレポートの書き方について、ちゃんと勉強しないといかん気がしてきましたよ>自分。

それにしても :

見事に自分が、「制作者側(この場合文章記述者)の思い込み」のパターンにハマってた事に気づいて、なんともトホホ。読者はエスパーじゃないっつーの。情報量が足りてないっつーの。そのへん肝に銘じろと>俺。

しかし、g氏はそれを読み取ってレスをつけていたわけで。g氏の洞察力はスゴイな…。…ハッ! g氏は、実はニュータイプ…?

#3 [game] _Avalon

ヘンク・B・ロジャースとは何者? と思って検索してみたら、 _o氏の記事 が。そこから辿って、ビクーリ。現代に蘇った、甲冑をつけての実践バトル。フォトギャラリーがスゴイですな。ウヒョー! ワイルド! きっと、鍋の底をバットで叩いたような音があちらこちらで鳴り響くに違いない。たまらんなぁ。

_ビーピーエスが日本法人閉鎖を正式に発表…… :

「テトリス」や「ブラックオニキス」などで知られるビーピーエスは,本日(2月22日),日本法人の閉鎖を正式に発表した。これは代表取締役社長 ロジャース・ヘンク氏の名前によるリリースで明らかにされたもの。同社は,創業以来18年間,日本においてコンピュータゲームソフトメーカーとして人気作を多数リリース,カプラなども手掛けていた。
2001年の話。なるほど。BPSの社長さんだったのか。恥ずかしながら全然知りませんでした(爆) 自分の薄さがわかります。

当時、ひたすら方眼紙にマップを書くのに夢中になってたから、誰が作ったか、誰が世に出したかなんて、全然気にしてなかったのかもしれぬな… (;´Д`) …いや待て。あのゲームはそうやってマップをメモしていたのかな。…そんなことすら記憶が怪しくなった、遠い昔の話…。

#4 [neta] ひょっとすると自分はボータンが『好き』なのかもしれないな

昨日、 _ボータン がどうこう書いてたけど。そんな気がしてきた。そこだけ妙にテンション高いもんなぁ。

_キビタン :

キビタンも結構『好き』。やはり、「カービィの色を変えて翼をつけて足を細くしてスニーカー履かせてみちゃいました」的センスが、なんともいえず、たまらない。「キビタンがプリントされたTシャツがあるんだけど、着る?」と問われたら、満面の笑みを浮かべて「死んでもイヤです」と間髪入れずに答えたい、そういう『好き』なんですが。…判るかな。伝わるかしら。 『好き』にも色々あるんです。

Wikiちゃんも『好き』 :

未だこれといった完成デザインが、世に生まれ出ていないキャラクターではあるけれど。その存在感自体が、試みの精神性が、『好き』。メガネをつけて云々と聞いただけで、「トホホー。…そのトホホがいいんだよなぁ」とニンマリしてしまう、みたいな。

同様に、hnsの「巫女さん」も『好き』。「お前、hns使ってるんだから、お前の日記ページにも『巫女さんバナー』を貼り付けろよ」と強制されたら、hnsの入ってるディレクトリで rm -rf * して他のblogツールに速攻で逃げたいと思わずにはいられない、そういう『好き』なんですが。 *1

愛すべきB級・C級のマスコットキャラクター達 :

とにもかくにも、マスコットキャラクターという存在が、なんだか自分は『好き』で。

関係者達の、「お客さんが親しみを感じる何かが欲しいねえ」「そうだ。マスコットキャラクターなんてどうですか?」「ほほぅ。いいねぇ」みたいなありがちノリで、誰も望んでいないのに、無理矢理この世に生み落とされていくキャラクター達。

「マリオ」「ソニック」のように、自分の実力でユーザに好かれ、その座を勝ち取ったA級マスコットキャラクターではなく。なんだか知らない間にその位置に座らされちゃいました、みたいなやる気の無さが漂い、「あれーこんなヤツ今まで居たっけか」的受け止められ方しかありえない、そういう存在に、グッとくる。

目にした瞬間、なんともいえないトホホで重い空気があたり一面に漂いはじめ、そこに居る者の表情に、自然と苦笑いが浮かび始める、そのデザインセンス。たまりません。 *2

『好き』なんだよなぁ。そういうキャラクター。

みうらじゅん氏が、 _そういう本 を出してたらしいけど。判る。判るですよ。なんかね。いいんだなぁ。

さらに望むなら :

プレハブに色々思いつきで付け足していったら、いつのまにかハウルの動く城みたいにスゴイことになっちゃた、みたいな、そういうストーリーも希望したいのですよ。

須賀川駅の中に、ボータンの人形が設置されてるのです。今もあるのか知りませんが。でも、その人形は、ただそこにボーと立ってるだけの人形で。ただの人形なんです。そこがね。なんだか惜しいなあと。

例えば、内部にPC入れて、音声認識と音声合成と人工無脳を突っ込んで、子供達とわけのわかんない会話をひたすら続ける事ができるとか。決まった時間になったら何の意味も無く、電動で手足がバタバタ動くとか。頭のあたりに、むやみやたらにLEDやランプが仕組まれて、一年中無意味にクリスマス状態になってるとか。…「電波ゆんゆん」の校歌で有名な、 _清陵情報高校 の学生さんあたりに協力を仰いで、その場その場の脈絡のない思いつきをひたすら実装してったら、 周囲から「アレは一体何の意味があるんだろうなぁ」とただただ訝り続けられる、 電子の要塞と化したボータン人形とかね。…そういうストーリーが欲しいなと夢想したり。 このデザインに、このボータンに、何故そこまで…みたいな。その光景を見たら、嬉しさのあまり失禁してしまいそうであります。

何を書いてるんですかね。俺は。

*1: 誤解しないでほしいのですが、「無いほうがいいよ」と言いたいわけじゃないのです。あった方がいい。そこに、そういうバナーの種類があるというだけで価値があると、私は感じるのです。…伝わるかなぁ。うーん。
*2: いや、実際にデザインするのは、結構大変だと思うんですけど。

#5 [web] ネット上の文章整形ルール

某所で、「適切に改行を入れてない文章は読みにくい」という意見を読んで、考えてしまったり。

自分の場合 :

この日記の元記事を書くときは、そのままズラズラと横方向に続けて書いてしまうのだけど。 *1

しかし、ツッコミ欄でレスを入れるときは、入力フォームからあまりはみ出さないよう、改行を入れまくるように意識していたり。

…ちょっと統一がなされていない。マズイかなー。いやどうかなー。どうなんだろうなぁ。

利用するツールによって整形ルールが異なってくるのは間違いなさそうではあるなぁ :

自分は元記事を、xyzzyというエディタで書いてたりする。エディタなので、横方向にずらずらと書いても、折り返しはされるし、文を目で追っていける。なので、書いてる最中、特に負担は感じない。

しかし、入力フォームで書いてる場合は、適時改行を入れないと、書く側としても、ちょっと見通しが悪い。

巷のblogサービスは、記事を、ブラウザ上の入力フォームから投稿するものがほとんどと聞く。そのせいもあるのだろうか。適時改行を含む記事が、結構目に付くような気もする。また、その状況に不満を感じる方も多いようで、入力フォームの代わりに、好みのエディタを利用できるようにするためのツールが、いくつかあったりもする。 *2

で。…うーん。考えがまとまらないぁ(爆)

適時改行を入れたほうが望ましいかというとそうでもないのかも :

たしかに、改行を入れたほうが、読みやすくなるような気もするのだけど。

しかし、後で、その文章を、印刷物なり、別のテキストファイルなりにしようとすると、あるいは、引用等しようとすると、改行が邪魔になってくる時もある。内容を分けるために入れた改行か、単に整形するために入れた改行か、人間が目視で判別するしかないので、自動処理で改行を削除するというわけにもいかない。

あ。その為に、HTMLタグの中に、<p>タグとかがあったりするのかな。いや、ふと思っただけですが。

読者側の画面解像度の問題もありそう。例えば、ウチの親父さんは、800x600の画面でWebサイトを見ていたりするのだけど。そういう環境で閲覧した場合、適時改行を入れていても、整形が破綻する可能性があったりするのかもしれない。それを考えると、ブラウザに折り返し処理を任せてしまったほうがいいのだろうけど…。

適時改行を、プログラムに入れさせることはできないかな :

書く側は、ひたすらズラズラと繋げて書く。それを、プログラムに通すと、「、」「。」に従って、改行を入れる。更に、設定した横幅よりはみ出す場合、「は」「と」「を」「で」等で、改行を入れて、横幅を調整する、とか。

これなら、元文書が存在する場合、印刷物や他のテキストファイル等に変換しやすいような。

と思ったが、引用の場合はダメか。引用する側が得られるのは、既に適時改行された文章だし。

ブラウザがそういう機能を持てばいいのかな。折り返しのみの機能ではなく、ユーザが読みやすいと思われる横幅で、適時改行を入れた文章を表示する機能。…んー、ブラウザにそういう機能を望むのって、どうなんだ。なんか違う気もするなぁ。それに、閲覧者側の環境を想定して、きっちり整形してる文章を書いてる人から、不満が出てきそうだなぁ。ブラウザの機械的な適時改行で、自分達が読みやすいだろうと想定して作った見栄えが、破綻してしまうからなぁ。…まあ、搭載されるはずのない機能についてあれこれ想像してみても意味が無いけど。

*1: 話題が若干変わった時は、改行、というより、空行を入れてたり。でも、時々、空行の代わりに、「…」で繋げて書いてしまったりもする。
*2: いや、好みのエディタを使いたい云々は、どちらかというと、エディタの機能面を使いたい場合が多かったりするのかもしれない。

2004/08/17(火) [n年前の日記]

#1 [web] _パロディー新聞『オニオン』の記事を真に受ける人々(上)

こういう遊びが出来る人達を尊敬。頭が柔軟じゃないとできないもの。 _(via はてなダイアリー - YAMDAS現更新履歴)

#2 [web] _ツレに来たスパム:渡辺春香

_春香メール
_怪しいメール コレクション
ソーシャルSPAM、でしたっけか。最近はこんなに凝ってるのですか。なるほど。 _(via やじうまWatch)

余談。親父さんのところにも、この種のメールが来てたんですが、親父さんは2,3回返事を出してました(爆) …女性が顔写真を添付してる時点で、おかしいと何故気づかないのだろう。

しかし面白そうだな :

こういうの作ってたら楽しいだろうなー。

ちょっと待てよ :

そういや先日、女性らしき方から質問メールが着て、真面目に返信しちゃったけど。アレもspamだったのだろうか。なんだか不安になってきた… (;´Д`) *1

*1: その後返事が来なくなったから、違うか。

#3 [tv] _ジイジ〜孫といた夏〜 NHK月曜ドラマシリーズ

昨日見てたのに、書くの忘れてた。たまたまラストのあたりだけ見てたのだけど。孫に現状を告白させるまでの流れに、やられたーと思った。ああ、これならたしかにと、そう思わせる展開。子供を投げ飛ばし続けるところはドキドキした。この後どうするんだと。スゴイ。感心。脚本、誰? …野依美幸氏という方らしい。原作本があるわけではなく、オリジナル脚本とのこと。いやはや、参りました。 *1
*1: それとも、別のスタッフの案なのだろうか。いや、何にせよ、参った。

#4 [web] _ネット上において文章だけで伝わる感覚なんて、真意の1割にも満たない

ネット上において文章だけで伝わる感覚なんて、真意の1割にも満たないと考えています。だから身振り手振りや声のトーンが使える会話よりも、もっとくどく書かないと素ボケなのか計算ボケなのかは区別しにくいと思います。
肝に銘じたいと思いますた… orz

#5 [web] _垣間見える文部科学省関係者の著作権意識程度

憶測云々あたりの話の流れがよく判らない…俺は馬鹿なのか… orz _(via ネットワーク・セキュリティ・ニュース)

_リンクに許可は不要です :

で、いいんだよなぁ…とりあえず…

#6 [web] _技術系メーリングリストで質問するときのパターン・ランゲージ ―― 「問題の解決」から「情報の共有」に至るために

読みまする。勉強させていただきます。

_バグ報告ガイドライン :

読みまするよ。

_バグレポートガイドライン :

読むのであります。

#7 [web] _誤解を招く情報の臭いは売上を減らす

「臭い」とは、また上手い表現だなと感心。とりあえず、ここ数日、もやもや考えてたのは、こういうノウハウの話なんだろうなぁ。でも、自分には中身が高度過ぎまして。ふにゅう。

#8 [pc] _趣味で作られたシステムって一番たちが悪いです

Myハートに痛恨の一撃。やべー。自分もドキュメント書かないと。

#9 [jiji] _あとは「田村亮子に戻っても金」だけですね。

ワラタ。 _(via パソコン遊戯)

#10 [digital] _コントラスト比40000:1のハイダイナミックレンジディスプレイ

SUGEEEEE! この手があったか…。 _(via Diary | extra + ordinary)

#11 [zatta] _仮装大賞のピンポンの人協力のCM

SUGEEEEE! と思ったけど編集された分凄さが弱まった気も。 _(via void GraphicWizardsLair( void ); //)

#12 [zatta] _熱狂的 浜崎あゆみファンの車

SUGEEEEE! 変形してロボットになりそうですよ。 _(via ふが日記・T(2004-08-17))

浜崎あゆみって :

こういう客層に受けてる人だったのか。興味なかったんで全然知らなかった。

こういう車って売ってるのかしらん :

同じパーツ構成・デザインの車があるようだし。自分で独自に改造したなら、立体的には、個性溢れるデザインになりそうな。でも、そうはなってない。ということは、メーカからこういう車が売ってるか、オプションパーツが販売されてるか、もしくは同じような形に改造してくれるサービスがある、ということなのかな。

#13 [pc] _ペーパークラフト:懐かしいパソコン MZ-80

ふああっ…イイ…イイ… (´▽`) _(via hard で loxse な 日々)

MZ-80あたりのデザインは好き :

CRTとデータレコーダとキーボードが一つになったデザイン。いいなぁ。K2Eとか1200も好き。なにかこう、憧れがある。ちょうどその頃、「マイコン、 *1 欲しいなぁ。欲しいなぁ」と涎を垂らしながら広告を眺めてたからなのですが。

PC-8001、6001、8801は、街の電器屋さんで触れていたから、それほど魅力的でもなかった。MZシリーズは、当時の須賀川市では影も形もなかったので、そちらのほうが気になる存在でした。 *2

*1: 「パソコン」じゃない。「マイコン」。
*2: あ。一軒だけ、MZ-80Bを置いてた店があったか。でも、いかにも自営業てな感じの小さい店舗だったので、とても触らせてもらえる雰囲気じゃなかった。店の外から、「気になるなぁ。触りたいなぁ。でも、ダメだろうなぁ…」といつも眺めてました。ガラスケースの中のトランペットを見つめる黒人少年のように。

#14 _最近の少女マンガでいえば犬夜叉か

2004/08/10 の、『「冬のソナタ」 の 「ソナタ」 とは何か』の一文に駄反応。 *1

「犬夜叉」って少女漫画だったのか…。いや、言われてみればそんな気もしてきた。掲載誌が、「少年○○○○」だからといって、掲載された作品自体が、実質的には必ずしも少年漫画に分類されるべき内容であるとは限らない、ということなのかな。そのあたりの境界線は、昨今、非常に曖昧になってきてるのだろうなと想像。しかし、その考えでいくと、「聖闘士星矢」「キャプテン翼」も少女漫画になるのであろうか。…それはそれで、興味深い話かも。

ちなみに記事全体(「ソナタ」云々)も、非常に興味深い内容。言われてみれば、「ソナタ」は何なのか、気にしたこともなかった。もし、「ソナタ」以外の言葉で置き換えられていたら、異なるイメージで受け止められて、ここまで話題にはならなかったのかもしれないなぁ。

ふと。「ソナタ」じゃなくて「そなた」だったら面白そうだなと。「そ、そなた、何者だ!」「フフフ…サンヒョク…私の顔を見忘れたか…」「! まさか…ジュンサン!?」…ある冬の日の出来事であった。<一体どんなドラマですか。 *2

_大阪人民共和国(2004/08/09の項) :

こちらの記事も、非常に興味深い。敗戦により、仮に日本が、東日本・西日本に分割された場合。その後、語学(?)的には、どのように変化していくかという考察。なるほどなぁ。こういう、「if」の話は、面白いであります。

*1: これで使い方はあってるのかしら… >「駄反応」
*2: 本編を見たことが無いので、そう _呼び合う のか知りませんが。

#15 [web] _世界各国のTVゲームCM 1635本

_FF X-2 のCM がなんだかカッコイイなと思ったのでメモ。

2004/08/18(水) [n年前の日記]

#1 [zatta] _空調服”の効果をサーモグラフィで検証してみた

個人的には意外な結果。服でカバーされた部分が、全て冷えるのかと思ってた。 _(via hard で loxse な 日々)

それにしても :

着るだけでダイエットになる(可能性が出てきた)上に、省エネにもなるというのは、素晴らしい。イカスデザインにしたら爆発的に普及しないかしら。デザインは、大友克洋とか士郎正宗あたりをキボンヌ。街を歩く人が、AKIRA や APPLE SEED の登場人物にしか見えなくなる日が、ほんのすぐそこまで来ている… <また妄想癖が。

#2 [jiji] オリンピックが始まってたらしい

運動能力ゼロのせいもあって、スポーツは、やらせられるのも、見させられるのも、応援させられるのも大嫌いな自分なので、実はかなりウンザリの時期。6+3+3=12年も無理矢理強制させられて、その上まだ付き合わされるなんてまっぴらゴメン也。と思ったけど、チラリと見てみたらさすがに超人が揃ってるだけあって非日常的な動きが多数。これはひょっとして、生の人間がアニメに近づいた映像ではないのか、などと思い直したり。あるいは、先日のペプシCMのリアル版、みたいな。 *1 …そう思うと、映像自体は嫌う必要ないかもなぁ。
*1: いや。逆だけど。アニメやペプシCMが模倣してる側だけど。

#3 [zatta] どうして女子はソフトボールなんだろう

その手のおばさま達は騒いだりしないんだろうか。

や。勇気〜勇気〜ドリームボール〜、な光景を、自分が見てみたいだけなんですが。それだけ。

この記事へのツッコミ

Re: どうして女子はソフトボールなんだろう by 名無しさん    2004/08/20 02:49
ちょうど我が家でも同じ話が出ました。
これはたぶんうそですが…

女性が野球をやったら試合が終わらない、と言う理由があったような…

男性と同じ野球のルールでやるとほとんどが三振、
でも、当たればほぼヒット、と言うオチになるとか。

最大の難点は、女性はボールを勢いよく遠くに投げる事が出来ないんです。
これは骨格の違いなのでどうしようもないんだとか。
女性ってネコパンチみたいなボールの投げ方しますよね?
あれはかわいこぶりっ子しているわけでもなんでもなくて、
あれ以上肩が開かないんだとか。

あと、野球のボールはバットに当たるとものすごい勢いで飛んでいくのに
敏捷性で劣る女性は守備がまともに機能しないんだとか。

んなわけで、塁間もフェンスも小さくして、
おまけにリードもなし、と言うルールで
女性でも投げやすい下手投げ、と言うルールになったのでは。

って書くといかにももっともらしいなぁ〜

根拠なしの嘘800ですからね〜
Re: どうして女子はソフトボールなんだろう by mieki256    2004/08/20 10:25
なるほどー。ハードウェアに起因する話だったのですな>ソフトボール
納得であります。

ドリームーボール実現ならず。
男子と女子の体格差があまりない(もしくは女子のほうが優れてる)
レッドビッキーズが関の山(?)か…。残念無念。

#4 [web] _Weblogのコメント欄は誰のもの?

_掲示板とコメント機能の違い
_サイト運営でやらないほうが良い事(04年8月7日"サイト運営でやってはいけない事"から修正) _サイト運営でやってはいけない事
非常に興味深い。閲覧者側と管理者側のどちらを優先させるか、とかそのあたりも。色んな考え方があるなぁ。

#5 [web] ツッコミ欄で訂正されてるから本記事を修正しなくてもいいかなと今まで思ってたけど

サボりすぎかなぁ。実は本記事も修正したほうがいいのかしら。どうなんだろうなぁ。

#6 [anime] デカレンジャー、ボクシングの回

熱いぜ、青の人。それにしても赤の人が異様にシリアスぶってて驚いた。アレが地なのね。…ハッ! よく考えたら、イケメンが2人もヌードを披露してたではないか。おおぅ、たまらん(ジュルッ。…ヌードとは違うか(爆) それにしても白の人、脱ぎ専門だな(違。…そういや緑の人も婆さん星人の回で脱いでたか。SUGEE! イケメン脱ぎまくり番組じゃん! いいぞ、もっと脱げ! D・E・KA ! D・E・KA ! お前の兄ちゃん次世代戦隊シリーズだな! <オイ。

新しい合体ネタ登場 :

まあ、白の人がロボット操ってる時点でバレバレだったけど。ロボット+バーニア燃え。たまりません。バイファムやレイズナーが好きな人なんで>自分。そのうち、BTF3みたいに特殊燃料ぶっこんで爆速状態にしたりしないかな。合体後の通常性能では対処できない敵とやり合う、とか。ただし活動限界時間は、某国の汎用人型決戦兵器よろしく1分間だけだ…なんとしてもその時間内に犯人(ホシ)を拘束しろ! ロジャー! みたいな。 <また妄想が始まったよコイツ。

次回はヤツデンワニノリが見られるらしい :

ヤツデンワニ好きなオイラですので、非常に楽しみ。…そのうち、ヤツデンワニ自身がゲスト出演しないかな。他星人のエキストラの中にこっそりと混じってたりとか。

こっそりは無理だろ、アレ。

関係ないけど :

「にじいろパンツせいじん」…いい…

#7 [anime] ライダー剣、ソックリさん話

どうやって撮ってるんだろう。合成にしては随分自然な。ひょっとして、いつぞやの戦隊モノと同様、また双子の役者だったりするのかな。…公式サイトを見て驚いた。ええー、全然判らなかった。SUGEEE! 相手の体にかかる影とか、どうやって処理してたんだ。判らん…

久々の井上脚本。何もかもが、めちゃくちゃ。<誉め言葉。最初のうちは少々ゲンナリしていたのに、途中からこらえきれずにニヤニヤしっぱなし。こういう話を書かせると天下一品だなー。演出も、漫画的な展開を見事に処理。素晴らしい。

#8 [anime] プリキュア、二人目の怖い人登場の回

冒頭の扇風機のシーンに感心。12進法のテンポにも笑った。そして、不安の告白と、お婆さんの語るエピソードに驚いた。どうしたんだ一体。なんだかおかしいぞ。クオリティがいつもと違う。何があったんだ。…少し検索してみたら、どうやらシリーズディレクターの西尾大介氏が、初めてこのシリーズで、演出を担当した回だったらしい。そのせいなのかなぁ。…脚本は羽原大介氏。名前に見覚えが。自分の日記を検索。「戦闘シーンでいきなり説教が始まる」云々の感想を書いてた。む。そのあたりが、日常シーンの中で繰り広げられた場合、途端に本領発揮に繋がる方だったのかな。以前の回は、単に語らせる場所がズレてただけで、今回はベストの場所にピタリと収めてみせた、ということなのかしら。…って女児向けアニメでそんなに考えんでも>俺。

#9 [anime] プラネテス、撮影隊登場の回

BS放映時は見逃してた回だったので、見れて嬉しい。なるほど、こういう話だったのか。ええ話やないですかー。叫んでる間にハッと気がつくあたり、おおー、と。しかし小さい子供を登場させるとそれだけで当社比50%アップ、ですな。でもないか。そのへん活かせずスルーしてる作品もチラチラ見かけるし。

#10 [zatta] _アート・タレント・テスト:どちらがいい構図だと思いますか

わしゃー右。左はバランス取れすぎ。センターに配置すればひとまず無難ではあるけど。わしゃーつまらん。刺激が欲しい。

構図に○も×もないような :

何を表現しようとして、そのためにはどういう構図が望ましいか、それを考えたとき、細かいところで○と×、メリット・デメリットが語れるのとちゃうか。「いい構図」ってなんや。それはそちらが設定した前提条件が成立してる状態での「いい構図」やん。そのへんの説明解説全部すっ飛ばして、いきなり「これが○で、これが×です」なんて勝手な物言いすんなや。

おそらく偏見だろうとは思うんですが、なんとなく思ったり :

絵画関係って、なんかそういう物言いが多くね? 目的・前提条件を話さないまま、理由を話さないまま、「これは○、これは×」を不用意に語るヤツ、多くね? *1

「スケッチするときは消しゴム使っちゃダメ」って小学生の頃、先生から言われて。当時は自分も馬鹿だから、「そうなんだー」と思ったけど。今考えると、何でダメなのかわからん。答えだけじゃなく、前提条件・目的・理由を教える必要があるやろ。数学の授業で、問いも見せず、式も見せず、答えばかり見せて、それで授業になるのか。なるわけないやろ。でも、美術の授業は、それで授業になっちゃう。…実は全然授業になってないんじゃないの? 先生役やってる絵描きの『宗教』の独演会してるだけじゃないの? と今になれば思うけど。子供の頃は馬鹿だから疑問も持たず、言われたまま宗教を信じて教えを守るだけ…。

つーか :

たかが広告で熱くならんでも>俺。単にキャッチーにするために、情報削ってるだけだし。そんなに考えてるわけじゃないだろ。ただ、○も×もつけられない世界で、無理矢理○×をつけてるさまに、違和感が。

関係ない話だけど :

この手の広告作るとしたら、自分だったら、あえて逆にするかもなぁ。誰もが選びそうなほうを「×」、誰もが選ばないほうを「○」にする。「おやおや。やっぱり、初心者の方がハマリがちなパターンに、見事ハマってますね」と揺さぶりをかける。その上で、「でも、この講座を受けると〜」云々を嘯くかも。…それをするためには、よほど頭がよくないと。途中で「なるほど」と思わせるだけの屁理屈をこねないといかんからなぁ。

*1: 「多い」のではなく、たまーに見かけるというだけの話なんだけど。

この記事へのツッコミ

Re: アート・タレント・テスト:どちらがいい構図だと思いますか by けいと    2004/08/20 19:34
んじゃ、あえて正統に突っ込みを^^;;

> 「いい構図」ってなんや。

絵を描いた人の気持ちが見る人に伝わりやすいかどうか、
ってとこですかねぇ?
だから、前提がどうのこうの言ってもだめです。
絵は見る人に主導権があるのであって、
こうやって見てください、なんて言わなければ分からない絵は
その時点で絵としての価値が減ってるわけですな。
字とか言葉で説明できないからこその絵なのは
「百聞は一見にしかず」に逆らうかと。

それはさておき、

> センターに配置すればひとまず無難ではあるけど

センターより若干右なんですな。左の絵は。
ど真ん中も実は居心地が悪い。
免許証の写真がみんな犯罪者顔なのも
ど真ん中で真正面という、
見た人に対して余計なイメージを膨らませない、
客観的事実のみを伝えんがための写真だからかと思います。

> この手の広告作るとしたら

じゃ、私がつくろう^^

左の絵と、左の絵を左右逆にした絵。
どっちが○?
Re: アート・タレント・テスト:どちらがいい構図だと思いますか by mieki256    2004/08/21 04:28
> 絵を描いた人の気持ちが見る人に伝わりやすいかどうか

そこですな。<なにが?
その為の方法論に対する知識を踏まえ、かつ実践した構図かどうか、
というのがあの広告の出した○×判断の基準なのだろうから、
たしかに○×はつけられるわけですが、しかし…

> 絵は見る人に主導権があるのであって、

ここですな。
あの広告の解説には、どうもそのあたりが欠落してるような感じがして、
そこに自分は違和感を覚えたのかもしれず…

> ど真ん中も実は居心地が悪い。

なるほど。客観的事実のみを伝えんがための手法
=センター・真正面、ですか。うーむ。面白い…

> 左の絵と、左の絵を左右逆にした絵。 どっちが○?

おお。面白ーい。気になって画像保存して、試しちゃいましたよ(爆)
…登場人物が右と左のどちらに向いているか、ですかな。
なんか「映像の原則」あたりに載ってそうな話…
(いや、読んでないんですけど(爆) >「映像の原則」。 読みてえ…)
…あ。それは構図の話とは違うか(爆) いや、構図なのか? んん?

個人的に、こういう話は大好きだったりするであります。
視覚情報の送り手側・受け手側が存在して、
送り手側の意図したものを、どれだけ受け手側に伝えられるか、
その為の各種方法論・知識云々…そういう話は大好きー (^^)
と言っても素人なんで全然知識量が足りてないスけど(爆)
なんていうか、トリビアの泉感覚で、そのへんの話は好きだったり。
Re: アート・タレント・テスト:どちらがいい構図だと思いますか by 名無しさん    2004/08/26 21:05
> なんか「映像の原則」あたりに載ってそうな話

この辺は文化的側面がたぶんにあるんじゃないかと思ってみたりします。
ゆえに正解はない、と思いますが、一応お約束らしい嘘を。

日本(東洋?)では
向かって右から向かって左にベクトルがある(自分自身だったら左から右へ)、
と言う解釈をする事が多いようです。

舞台は向かって右が上手、左が下手(舞台から見たら左が上手)
舞台上で、家は大抵上手に建てて、玄関を下手に向ける。

絵画といわず、漫画などでも顔は大抵向かって左を向く。
(書かれた本人から見たら右を向いている)
これは時の流れが向かって右から左に流れるために、
いわゆる「前向き」「未来志向」「前途洋洋」を暗に示す。
左右を入れ替えた絵は、
どちらが前、と誰も言っていないにもかかわらず
「後向き」「過去志向」「反省・後退」しているように感じる。

天皇の脇を固める左大臣と右大臣では左大臣の方が上。
これも天皇陛下から見た左右なので、左大臣は向かって右。

国会の議席も与党第一党が議長席から見て一番右。

京の都は御所から南に町が伸びるので、
御所から見て東側が左→左京区、西側が右→右京区。
御所に向かえば右から太陽が昇り左に沈む。
時の流れは向かって右から左へ。

西洋では…
英語では右をrightと表し、またrightは正しいと言う意味にも使う。
これに対し、左はleftと表し、leaveの過去形である。
leaveは残る、捨てるといった意味を持ち、あまり良いイメージではない。

インドで不浄の手といえば「左手」

流れは「向かって右から向かって左」にあり。


#口からでまかせです。根拠ありませんので。
Re: アート・タレント・テスト:どちらがいい構図だと思いますか by mieki256    2004/08/27 11:19
> 右と左の話

おおお! ありがとうであります! 大好きス、こういう話!
言われてみれば、めちゃくちゃ多いですな、右と左についての話は…
面白い。面白いッスー!

2004/08/19(木) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 夜、煙草を買いに、近所のコンビニまで

光量がないために視覚情報が極端に少なくなった世界で、まるで蝸牛のごとく、てくるんてくるんと歩く。空を見上げると、雲の切れ間から星座が。この雰囲気は好き。

#2 [web] _某ネットバンクでのお話

ヤバイヤバイヤバイヤバイ、ヤーバーイー。どこの銀行だ、ソレ。怖ー。怖すぎー。 *1 _(via あさってのほう)

*1: 次の日の日記に _後日談 が。

#3 [cg_tools] _下絵の色をブラシの描画色として自動取得できるペイントソフト「ArtRage」v1.1

コレ、アニメやゲームの背景描くのに使えないかな。…手書き風にする意味がないか。

#4 [jiji] _どうも私、日本が出るとその時点でその対戦相手を応援してしまうようです

私もだ…何故だ…

自分の場合はなんとなく下のような理由かも :

自国側が構築したシステムのバグチェックをしたい衝動にかられるのかもしれぬ。バグ発見にもっとも有効な方法は何か。敵に勝つことを目的として構築したシステムだから、敵に負ければ、つまり目的が果たせなければそこにバグが存在してたことが明らかになる。故に、敵に勝ってほしい=バグを見つけた状態が、目の前に現れることを期待してしまうのやもしれぬ。バグが見つからない状態より、バグが見つかった状態のほうが安心できるから。

というのは大嘘で :

単に、6+3+3年間、スポーツを強制させられてきた恨みだろうな <オーイ。

#5 [zatta] _オリンピックの中継とマシンガン撮影

うおおお。想像するだけで失禁モノ。…見てえッス…

#6 [web] _地域密着型“メトロ”ブログの可能性

_(via U-Site)

#7 [anime] _フイチンさん

何故かグッときた。関係ないけどタイトルを見た瞬間、「フリチンさん?」とギョッとしたのはナイショです。<どんなアニメだ。 _(via はてなダイアリー - ex無毛インモラル)

2004/08/20(金) [n年前の日記]

#1 [neta][web] 平田メールだか春香メールだかのネタを見てふと思った

いっそのこと小説を書くというのはどうか。>業者。いや、小説ってほど大げさなもんじゃなくて。ドラえもんの嘘の最終回みたいな話とか。

「業者のメールを読んで、まさか泣いてしまうとは思わなかった」
「こんなメールならどんどん送りつけてほしい」
「続きが読みたくて、つい返信してしまった」
「感動した。逆風に耐え、よくぞここまで進化させた」
「応援の意味もこめて、業者のサイトに登録しました」

そんなSPAM。「ソーシャルSPAM」に対して、「エンターテイメントSPAM」と呼ぶとか。ダメか。 *1
*1: …コレ、誰かが言ってたネタだったろうか。…記憶が怪しい。(;´Д`)

#2 [anime] MONSTERを見損ねた

しまったー。と思ったらオリンピックの中継で潰れてた。助かった。…これもスポーツのおかげか。スポーツって、いいネ!

でもよくよく考えたら :

MONSTERの放映時間=深夜は、いつも野球中継延長とかで時間がわやくちゃになる時間帯だから、ビデオ予約が難しくて、その日その日で予約設定してるだけだったり。だから、見逃しただの、録画を忘れただの、出てくるんだよな。結局は、スポーツのせいでヒドイ目にあってるのか。…やっぱり、スポーツ、イクナイ。(;´Д`)

#3 [prog] perlスクリプトをちょこちょこ作成

あまり人前では口にできない種類の画像掲示板をたまたま見つけて、おお、こりゃ参考資料(<何の資料だ)が一杯じゃわい、DLしてバックアップしておこうかのう、と思ったら。DOM排除を心掛けてるのか、随分と凝った作りのphp動作の掲示板で、DLツールに画像URLをそのまま登録できない。そもそもどこに画像があるのかも、ページを出してみないとわからない。

なんだか急激に、妙な闘志がメラメラと湧いてきた。

ということで、 _LWPモジュール の勉強も兼ねてスクリプトをちょこちょこと。こんな機会でもなきゃ勉強しないしなぁ…(爆) *1

_Perl大名 :

どんな大きな入力ファイルも、*とりあえず配列に* 読み込んでしまおうとする、きわめてものぐさなプログラマのこと。さらにそれを単語毎とか、一文字毎とかの配列に無造作に分割してしまうことも多々ある。(だって楽なんだもん)
オイラだ。I am Perl daimyo. …「大名」を和英辞書にかけてみたら、そのまんま、 _「daimyo」 なんですね。知らなかった。

perlでuniq :

ハッシュとやらを使えばええのん? 重複した行が表示されなくて、ちとハマった。keyだけ取り出せばいいのね。

正規表現は面倒だなー :

なにかこう、正規表現を打ち込むはしから、例文にマッチするかどうか、即座に表示してくれるツールはないものか。<自分で作れよ… (;´Д`) …以前、Proxomitron でそういう処理がなされてたのを見て、感動した覚えが。

正規表現と言っても、言語やツールによって色々記述が違うから、仮に、「正規表現の結果が即座に確認可能」なツールがあっても、汎用性はないだろうな。 *2

コンテンツタイプとやらを複数渡さないと画像はDLできんか :

そもそも複数列挙できるものなのか。知らなかった。

バイナリーファイルには :

binmode() を使う。メモ。

画像ファイルもDLできたーと思ったら :

画像関連ツールに未知のファイル扱いされてしまった。…Irfanview では表示されてるのだけど。何故。

原因判明。コンテンツ取得後、動作確認のために、URL等のテキスト情報を頭の部分に出力・保存してたのが原因だった。消すのを忘れてた。余計なテキスト情報を頭に入れてしまうと、ヘッダが画像ファイルのソレとは異なってしまう。画像ファイルとして認識できないのは当たり前だ。失敗失敗。

しかし、何故、Irfanviewでは表示できたのか。…つまり、Irfanview は、他のツールと違って、ヘッダのみを見てるわけじゃないのだろう。ヘッダから画像ファイルの種類が判別できない場合でも、中身まで分析した上で、画像として認識してるということ。恐るべし、Irfanview。

とまあこのように :

たとえ動機は極めて不純で眉をしかめるものであっても、技術的には色々と課題が出てくるものであります。

学校の授業で、そういう課題を出したら盛り上がらないか。男子中学生・高校生あたりに、「お宝画像をゲットするための技術を身につけよ」なんて題を出したら勉学に対する意欲向上に関して効果てきめんではなかろうか。ダメか。「winny使えばいいじゃん」とか反撃されて萎える先生の図が目に浮かぶ。つーか「お宝画像」とか言ってる時点で発想がDTくさい感も… orz

*1: phpスクリプトを無意味に何度も呼ぶ分、サーバに負荷をかけてるはずだが、知ったこっちゃない。余計なことをしてなければ、最低限の負荷で済んだはずだから。こっちのせいじゃない。ということにする。…サーバ負荷より転送量の方が問題で、あえて面倒臭いやり方をして、転送量を減らそうとしてるのだろうなぁ。…でも、かえって増えそうな気もするんだけど。判断が難しそうな世界ではあります。
*2: xyzzy 上で、perl のつもりで、「()」を使っちゃったりしてハマること多数だったり>自分。「\(\)」じゃないといかんかったり、とか。

#4 [comic] _トニーたけざきのガンダム漫画

気になったんで検索してみたら、「トニーたけざきのガンダム漫画」って、そのまんまのタイトルやん! そこからして、いい…。レビューも大絶賛の嵐。うーむ。気になる…。

#5 [comic] ゆめ茶

妹から花ゆめを借りて読んだら、読者プレゼント(?)に、花ゆめキャラをパッケージに印刷した缶ジュースの「お茶」が。やられた。お茶かよ。何故、お茶。…漫画本編のラインナップには、かつての花ゆめらしさは無くなってしまったけど。雑誌そのものには、「面白そうなら、なんでもあり」という、花ゆめらしさが残ってる。ような気がした。

フルバ、神様関係 :

やられた。完敗。その手があったか。何故そのパターンを今まで思いつかなかったんだろう。…そう。パターンやん。ある種、ベタやん。なのに何故、予想できなかったんだ。頭が硬化してるのだろうか… >自分。<いや、元からカタイけど。

2004/08/21() [n年前の日記]

#1 [windows] _正規表現デザイナ RED

記述した正規表現が正しいかどうかテストパターンと照らし合わせてチェックできるツール、らしい。シェアウェア。…やっぱり、既にありましたか。

#2 [nitijyou] perlの正規表現をチェックできるツールを作れないかと思って

Perl/Tkの本を読んでたのだけどいつのまにか寝ている始末。睡眠薬か。レイアウトするまでが面倒>Perl/Tk。

#3 [windows] Sleipnir 1.64をインストールした

メモリリーク・リソースリークが修正されているらしい。

新機能追加では、grepウインドウがいい感じかも。ページ内検索をすると、合致する部分が一覧で表示されて、クリックするだけで該当部分へ飛ぶ。いいかも。

アップデートするたびにカスタマイズをやり直さないといけないのがちょっと面倒。

#4 [game] _DOOM3プレイ中のリアクション

昔、話を聞かされたときは、てっきり冗談かと思ってますたが<失礼な。外人って、本当にこんなリアクションをするのか。デカルチャー。あの話は真実だったんかー (;´Д`) _(via はてなダイアリー - Kain@はてな)

#5 [comic] コミケ、終わってたのかー

すっかり忘れてたー (;´Д`) …まあ、お金ないから、行けるはずもない現実が…(爆)

#6 [mixi] もしかしてmixiって

誕生日云々の情報をわざわざメールで利用者に送りつけるのであろうか。自分のところには来てなかったから、そういう仕組みがあること自体、気づかなかった。…ふと、友人達のプロフィール欄を見ると、誕生日がない場合がチラホラ。入れずにすませることもできたのか。しまった。気づかなんだ。(;´Д`)

とはいえ :

オフラインでの付き合いが頻繁な人なら、便利なシステムではありそうな>誕生日通知。…どうせなら、結婚記念日とかその手の重要な記念日も登録・通知できたほうが便利そう。ついでに、何日前に、誰に知らせるか等の設定もできれば。…どんどん複雑になってくな。

関係ないけど :

言われるまですっかり忘れてましたよ(爆)>自分。さすがにこの歳になるとねぇ…

#7 [anime] _『プラネテス第5話…遠心力?』(2004/08/20の項)

(ネタバレ含むかもしれんので、未見の人は読まないでください。)


SF者のt氏曰く。アニメ版プラネテス#5の遠心力のシーンは描写としておかしいんでないか、という話。 *1

気になったんで検索してみますた。 :

うむ。 _おか _しい という話がチラホラ。

また、重力に関しては、他にも _ツッコミ が。

でもどうなんだろ :

仮に、壁に激突 → その後床に向かってゴロゴロが正解だとして。その描写を見た非SF者は、何が起きたか理解できるだろうか。もしかすると、遠心力→重力というアイデアをよりはっきりと意識させるためにそういう描写を…穿ちすぎかな。 *2 …まあ、「これはSF作品のはずだ」と期待してる鑑賞者なら、気になってしょうがないでせうな。そういった描写こそが楽しみなのだろうし。

さておき遠心力云々のシーンについて屁理屈を考えてみるなり :

あの手の宇宙船の乗客は、普段は宇宙に出たことのない人達が多いのであろうと。故に、船内の、人が集う部屋に関しては、比較的上下について意識しやすい内装で設計してるであろうと想像。でないと混乱するし。さて、そういった場所で、件の状況が発生した場合、室内に居る人達はどうなるか。壁と認識してたものが、突如として床になったら、乗客は確実に混乱する。そのことで、かえって事故が増えるかもしれない。マズイ。問題解決が求められる。そこで宇宙船の設計者は考えた。乗客にとって室内の上下が絶対的なものになればいい…そういうシステムを作る必要がある。でも、具体的にはどうしたらいいのか。…空調を使うのですよ。部屋がどの方向に動くかによって、空調で室内の空気の流れを変え、必ず、床へ、乗客が押し付けられるように仕向ければいい。つまりあのシーンは、本来壁に激突するはずだったところを、乗客の混乱を最小限に抑えるための仕組み…空調を調節する装置が、そうはならないようせっせと風を送って、見事に床方向にのみ向かうよう調整していたわけなのです。

…無理があるか(爆) つーか。このロジック(?)が成立してたとすれば、室内の人間の髪がそのように動いてないといかんですな。…いや。そうでもない。宇宙に出るときはヘアスプレーで髪を固めてましたな。なら、髪がそのように動く可能性も少ない。つまり、あのシーンで、視覚的に表現せねばならないものは、床に落ちるというソレ以外、何もなかったわけです。…無理があるなー(爆)

まあ、オラ、SF者じゃないので。この程度しか浮かびませぬ。…真のSF者なら、もっとそれらしいロジックをでっちあげられる予感。 *3 …でっちあげてどうなるわけでもないが(爆)

関係ないけど :

#6は、#5どころじゃなく描写に仰天するでござるよニンニン。しかし油断は禁物。実はシリーズ後半の重要エピソードへの伏線が。また、その次々回、#7は名エピソードだったり。…各々方、ゆめゆめ忍者の所業に騙されてここで引き返すことなかれ。

*1: オイラなどは、「なるほど。そのアイデアをここで持ってくるか」だけで感心しちゃって、描写については全然気にしてなかった(爆)
*2: このへん、難しいよなぁ。単に制作側のうっかりもあるかもだけど。「ホントはこうじゃねえけどな」と判ってながらも、しかし別の効果 ―― 視聴者の受け取り方云々だけじゃなく、制作する上での効率化(?)云々も含む ―― を期待して、あえて嘘を描く時もあるのだろうなと勝手な想像を。…そのあたり、制作側のみならず、見る側もまた、見極めが難しいところがあるなと思ったり。…制作側にとっては、視聴者が何を望んでるか、また、どんな種類の視聴者が存在しているかについての予測であろうし。見る側にとっては、どこまでが演出なのか推測し、その演出が成功してるかどうかの判断を下す作業であろうし。どちらにとっても、見極め・判断が難しい。
*3: 本来起こり得ないであろう状況ですら、知識を総動員して起こり得るかのように説明できちゃうのが、SF者のみに許された遊び・悦びなのかもしれない。とか言ってみるテスト。

この記事へのツッコミ

Re: 『プラネテス第5話…遠心力?』(2004/08/20の項) by tnk#    2004/08/22 20:28
もちろん、物理法則なんてのは、実際に起こった事を追っかけて説明する
のがお仕事ですよ(笑)。
知人と少し話したんですが、やはり「部屋が90度倒れていて床が近づいて
きた。」という結論に。あれは遠心力じゃないって方向ですな。
とは言え、加速・減速時間を考えると、少なくとも180度反転するまで加速
しているシーンがありますんで、加速を早く減速をゆっくりやったという
事は考えられませんし、やっぱり停止した時に、中の人は今度は落ちた時と
同程度の加速度で天井に飛び上がると思われ。
これをロジックで回避するには…、「加減速にあわせてあの展望室は自由に
回転して加速Gの方向を調整できるようになっていた」→コレダ!
(って、もうなにがなんだか…)
Re: 『プラネテス第5話…遠心力?』(2004/08/20の項) by mieki256    2004/08/22 21:35
> 展望室は自由に回転

ああっ! ソレダ! さすがSF者のt氏!

…外観が回転してないのに、展望室は回転するということは、
つまり二重構造になってるということで。
万が一の事態…それこそデブリ衝突の際にも
多少は被害を食い止められるかもしれない。
などと考えると、本当にそういう設計にする可能性もありそうな!
(って、もうなにがなんだか…(笑) )

2004/08/22() [n年前の日記]

#1 [windows][pdf] pdftohtmlを試してみた

_『pdftohtml(pdfからhtml形式に変換)』 を参考にしながら、Win32版 pdftohtml-0.36 win32 をDL。また、GUIで変換時のオプション指定ができるように、 _PDF2HTMLgui もDL。解凍フォルダに、pdftohtml 関連ファイルをコピー。PDF2HTMLgui を動作させる際に Ghostscript が必要らしいので、 _『Ghostscript 8.14 + GSview 4.6 の日本語版』 を参考にしながら、Ghostscript 8.14 を導入。

コマンドラインから利用する為には、path を通す必要があるけれど。バッチファイルを作って、利用する前に、その都度 path を追加することにした。

_『PDFTOHTML conversion program』 においてある pdf を、-c をつけながら変換した場合、たしかにそれらしく変換できたけど。 日本語pdfを変換してみたら文字が出てこない。 _xpdf とやらが必要と目にしたので、xpdf-3.00-win32.zip、xpdf-japanese.tar.gz をDL。…したのだけど、linux関係の設定方法しか見当たらず。win32版はどうすればいいのやら。

_『Namazuで検索する(Windows編)』 で、xpdfrc 内の書き方が。windows の path の記述、「c:\xxx\xxxx」に合わせればいいのか。 xpdfrc の置き場所も間違えてた。~/ に置くのですな。

pdftohtml -c -enc Shift-JIS xxx.pdf
と打ってみた。おお。日本語キター。しかし文字が小さい。このへんは手打ちで修正かな。

-zoom 3 ぐらいをオプションで与えたら、少しは読めるようになった。ページは大きくなるけど。しかし微妙に文字の位置がずれてる。

xpdfrc内の :

textEncoding を Shift-JIS にしておけば、いちいち -enc をつけなくてもいいのか。

Shift-JIS を指定すると、数字等が全角になってしまう。EUC-JP や UTF-8 なら半角数字になるみたい。

あー、問題が :

表の罫線・その他が、1枚の背景画像として生成されてる。これはちょっと…。たしかに見栄えはpdfのソレに近いが。容量も、pdfの3倍ぐらいに増えた。うーん。どうしたらいいんだ。うーん。手詰まりかなー。

Adobe Reader から表だけでもコピペできないかと思ったけど :

よくわからないところが選択されてしまうので、そもそも選択できない。

htmlに変換したものからコピーできないかと思ったが、必ずしも表示されてる順で列挙されてないらしい。ソース内の記述位置がバラバラで、それを座標指定で、見た目だけは表に見えるようにしてるだけ。これではコピーできない。

なら、OCRで…。表を表として認識できて、WinXP上で動作するOCRソフトなんて持ってなかった。うーん。

#2 [web] _バグを発見したと言わない

_賢い質問のしかた

「バグ」って言っちゃダメなのか。そこからしてダメじゃん… orz >自分。

でも :

「バグ」という単語を聞いて気分を害してるのも、技術に携わる者としてはどうなのか、という気もほんのちょっとした。人間の作るものだもの。必ず「バグ」は出るはず。出るのがデフォルト。出て当たり前。むしろ、出ないほうが変。バグがある可能性を示唆されることは、技術に携わる者にとって、腹を立てるようなことなのだろうか。個人的には、なんか違う気もする。

と思ったけど :

「バグ」という単語を含めた質問・報告をする事自体、質問者・報告者の推測の域を提示してる行為に他ならないのだな。質問・報告は、あくまで事実のみを正確に伝える必要がある、という基本ルールをふまえた場合、質問者・報告者の勝手な推測・主観を挿入するのはよろしくない。故に、『「バグ」という単語を入れることなかれ』とも言える。

#3 [web] オナニープレイじゃセッションはできんのだよな

頭じゃ判ってるんだけど、オナニーは気持ちよすぎてなかなかやめられないという… (´Д`)

ブ日記=ライブでありセッション :

であるからしてオナニープレイがありえる、という連想だったのだけど。リアルにはリアルの、ネットにはネットのセッションの仕方がありそうとも思った。匿名掲示板を眺めてると、なんとなくそう思う。

だからリアルで2chの話をすると嫌われるのか。異なるセッションの仕方を相手に要求するから。

2004/08/23(月) [n年前の日記]

#1 [hns] ocnの方がこのページを見れてないという報告が

報告ありがたや。感謝であります。

spam用メルアド収集ロボットを弾くために、conf/access_control.txt で、marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp を一括denyしてますた(爆) 見れなかった方、スマソ。denyしてた行を削除しておいたので、これで見れるんじゃないかと。

そのままだと件のロボットも受け付けてしまうので :

_o氏の記事 を参考にして別の設定を。lib/HNS/Status.pm に、cookieを強制するようパッチをあてて。.htaccess で、「referer がない」「特定の remote_host、UA」でアクセスしてきた場合、とあるページに飛ばすように。

あっ :

googleのクローラーはcookie食うのかしら。googleにはページを漁ってもらいたいのだけど。

アレ? :

lynx や Mozilla Firefox で cookie 拒否して動作確認したのに、ページが表示されてる。アレ?

改行コードが原因だった :

Status.pm やら browser_list.txt やら、その他モロモロのファイルを、CR+LF のまま転送してた。LFにして転送したら「Cookieを再設定〜」のメッセージが見れた。 *1

動作したのはいいのだけど。結局、googleはどうなるのか。

Status.pmの動作をちょっとだけ追ってみた :

最初のあたりで、$self->is_robot(1) と書いてある。conf/browser_list.txt に記述された単語がUA内に見えた場合は、0になる。それ以外は、1のままなんだろう。1のままなら、パッチを当てた部分を経由しない。

ということは、ロボットであることを明らかにしてるアクセスなら、cookieを食えとは言われない、ということかしら。なら、このままでも google はページを見れるのだろう。逆に、UA詐称ロボットは、cookieを食えと言われる上に、食わないとページが見れないと。

*1: モノグサなので、xyzzy + ftpupdae を使ってるのだけど。ftpupdate は改行コードについては何も変更しないでアップロードするので、ローカルでも改行コードをLFにしておく必要が。忘れてた。

#2 [web] メルアド収集ロボットが漁りそうなページに

何の脈絡もなく京都府警関連のメルアドでも書いておいたらどうなるんだらう。

#3 [web] ウチのサイトを見渡してみて

ふと思った。このサイトの状態について、報告したり議論したりできる何かが、用意されてないような。…これは問題ではないのか。投稿フォームだけでも用意しておこうかしら。自分で作るのは面倒なので、探してこやう。…でもソレってオープンじゃないよな。…別にオープンじゃなくてもいいのか? んー? *1

個人サイトの場合 :

本来そのへんは掲示板が担ってたような気も。…そういやウチのはスレッド型だった。スレッド型は、そういう報告 ―― その場で突発的に出てきた内容を投稿しづらい可能性はないか。 *2 うーん。

*1: 技術関連の情報は極力オープンが望ましい、という強迫観念が>自分。
*2: その代わり閲覧性は多少良くなってるけど。

#4 [blog] _tDiary-mode for xyzzy

設定用の変数を1つ2つ書き換えるだけで、日記の更新時に、日記の内容をファイルとしてローカル保存してくれる、と書いてある。

_hatena-diary-mode :

こちらも、tDiary-mode と同様、ローカル保存してくれる模様。

つまり、「tDiary」も「はてな」も、実質的にはオフ書きok、ということかしら。

#5 [blog] はてなダイアリーを触ってみた

_こんな感じ。 …うわぁ。楽チンだ。hns設置の際のアレコレと比較すると、「ウホッ」て声が漏れてしまいそうなぐらいに楽チン。アカウントを取るだけだし。

ブラウザ上からも記事投稿出来るのはもちろんのこと、xyzzy + hatena-diary-mode でのオフ書きもできた。いい感じ。

日記データのインポート・エクスポートもできるみたいだ :

他の日記サービスからの移行は難しいとしても、少なくとも容易にバックアップが取れそうではある。

#6 [blog] _はてなダイアリーガイド

説明画像を募集中らしい。絵描きさん、チャンス。

#7 [pdf] _pdftotext -layout、pdftotext -raw

xpdf の pdftotext には、データの並び順を変えられるオプションがあるらしい。これでなんとかならんか。んー。

2004/08/24(火) [n年前の日記]

#1 [anime] _プラネテス:演出さんはツッコミ覚悟で「素人が見てもケンカしているように見える」描き方を要求してる

某SF漫画(?)でリアルに描いたら読者が勘違いしちゃった、というエピソードも興味深いであります。…エンターテイメントって難しいスね…

#2 [nitijyou] 昨晩、妹から「cgiが動かねえ」と質問が

自宅サーバのログを見れば、エラー内容が判るのだけど。sshでログインする方法を教えるのもちと大変かしら。…ActivePerlを導入すれば、ローカルでcgiの動作が確認できることを伝えておいた。

結局ActivePerlは導入しなかったらしい :

オリジナルのcgiをそのまま入れたら動いたそうで、それと比較しつつエラーが出る箇所を特定したとのこと。

#3 [nitijyou][web] 親父さんが「Bフレッツ + 4th Media」に興味を持ったようです

今だとキャンペーンでチューナーが無料なのね。それで興味を持ったらしい。

で :

_少し調べてみた けど。「4th Media」利用は、「FLET'S.Net」に加入した上で、
  • IPv6ブリッジ機能(IPv6プロトコルを透過する機能)※
  • ProxyDNSのIPv6用レコードへの対応機能
を持ったルータじゃないと使えない、と書いてある。

SW HUBをルータの手前に入れる方法もあるようだけど。自宅サーバ公開に関して問題は出ないのかしら。

_FLET'S.Net対応ルータ一覧 :

値段が高目のものばかり。…先日、ルータを買い換えたばかりだというのに。

_槻ノ木隆の NEW PRODUCTS IMPRESSION : NTT-ME MN8300 〜スループット99Mbpsで話題を集める高速・高機能ルータ〜 :

高機能だなー。 _少なくとも非・自宅サーバ公開環境では安定してる という話も。と思ったけど、 _2chのスレ では落ちる落ちる言われてたみたい。 *1 しかも新製品出たから終わった、とまで書かれてる。

_IPv6ベースの「FLET'S.Net」がスタート :

既存のIPv4環境との共存を可能にするための、「FLET'S.Net」なのか。…どこかに利用レポートとかないかな。

_我が家にFLET'S.Netがやってきた!:RBB TODAY :

_機器構成例 を見て不安になってきた。こんな繋ぎ方して大丈夫なのかしら。

_接続構成を変更してもセキュリティは大丈夫?
この図を見る限りでは大丈夫そうに見えるが…。ウチのルータ、Corega BAR Pro3 で、こういう繋ぎ方できるのかな。

_レポート記事 の一番下で、ルータの前に SW HUB を挟む方法が書いてある。そういう繋ぎ方のほうが安心なのか。

_「IP放送で宅内ルーターのIPv6対応を期待したい」――ぷらら :

地上波デジタル放送開始 → 関連機器新規購入需要拡大の、インターネット版なのでしょうか。

plalaのサイトのキャンペーン情報によると :

『Bフレッツの工事費が無料』と書いてあるけれど。その内訳は、『NTT東日本が工事費半額キャンペーンをやっている』+『plalaのキャンペーンで半額分を補う』=『実質的には無料』ということらしい。しかし、NTT東日本のサイトには、工事費半額キャンペーンについて、これといった情報が明記されてないようにも見える。…以前はたしかにそういうキャンペーンをやってた記憶もあるのだけど。実際のところは、どうなってるんだろう。

*1: 設定によるというカキコも。

この記事へのツッコミ

Re: 親父さんが「Bフレッツ + 4th Media」に興味を持ったようです by けいと    2004/08/26 20:26
MN8300つかってまふ。

落ちるか?といわれると、
んーーー、心当たりがないわけではない、って言うレベルっす。

ログ見るとネゴ失敗って言うことが多いから、
ルータとしては動いているような気がするけど、
MN8300使う前もそんな事はたまにあったから、
ISP側かNTT側機器の問題かな、とも思ってみたり。

#自家サーバ公開記念カキコ
Re: 親父さんが「Bフレッツ + 4th Media」に興味を持ったようです by mieki256    2004/08/27 11:10
> MN8300つかってまふ。

おおお! 実利用者の体験談が!
なるほど。自信を持ってパーペキとはいえないが、
ダメダメには縁遠い、という感じでありますか… φ(..)メモメモ

> #自家サーバ公開記念カキコ

おお! おめでとうございます〜 (´▽`) <傘を回してるノリで
Re: 親父さんが「Bフレッツ + 4th Media」に興味を持ったようです by けいと    2004/08/27 19:31
> なるほど。自信を持ってパーペキとはいえないが、
> ダメダメには縁遠い、という感じでありますか… φ(..)メモメモ

うん。そんなところですな。
そういう意味では1万円未満のブロードバンドルータの方が
コストパフォーマンスは良いと思うけど、
私の場合、MN8300のうれしいところは

・DDNSにIPアドレスを登録してくれる機能がある(DynDNSとか数ヶ所対応)
DynamicDNS使う自家サーバな人は便利です。
と、言いつつ私は使ってないけど、サーバが死んでもルータが生きていれば
ドメイン消失とかないから心の支えにはなるぞ^^;

・スタティックルーティングの設定が分かりやすい(直感的に)

Linuxあたりでルーティングテーブル定義すれば
そっちの方が安いんだろうけど、
アプライアンス機の方が安心できる感じ。

って言うあたりかなー?

前はcoregaの前身?兄貴分?のAcctonだったけど、
切れる感じとかはまったく一緒なので、
機器が悪さしているとは思ってないです。

ただ、最近の省スペース高機能なルータは
一昔前のPC並みの処理能力と発熱能力があるので
暑くなると昇天しますな…
ADSLモデムも最近のやつはそうらしい。

縦置き機を横にするとてきめんです。
Re: 親父さんが「Bフレッツ + 4th Media」に興味を持ったようです by mieki256    2004/08/28 15:11
> DDNS登録機能

複数のサービスから選べるってのは良さそうですなぁ…

と思ったけど、NO-IP.com がない… orz
あんまり見かけないのは何故なんだろう>NO-IP.com

> Acctonも切れる感じは一緒

なるほど。となると、たしかにルータじゃなさそうな感じですね。
しかしそうなってしまうと、ユーザ側で改善できそうなところは
なくなってしまいますな。むぅ…

> 縦置き機を横にするとてきめんです。

なんと。置き方にも注意を払わないとアレなのですか…
そのうち家庭用ルータにもファンがつくのが
当たり前の時代になるのだろうか… (;´Д`)

#4 [nitijyou] 買い物に

自転車で行こうとしたら雨が降ってきた。…オイラが外に出ようとしたからだろうか (;´Д`)

妹が車で買い物に出かけると言うので :

ついでに連れてってもらった。

スーパーについたら晴れてるし。なんなんだ。

#5 [comic] 「プラネテス」原作本1〜4巻購入

スーパーの本屋さんで発見。いつもなら、この手の漫画は置いてない本屋さんなのに。…「地上波放映開始」のオビがついていた。影響デカイなぁ。

帰宅後、一気に読了 :

面白い。面白いわコレ。

と同時に、アニメ版の秀逸さも判った。どちらもいい仕事してるなぁ。

でも :

鑑賞順は、アニメ→原作の方が良さそう、とも思った。原作は情報量が不足してるので、読者の脳内で補完がなされてしまう。脳内補完された作品には、どんな作品も太刀打ちできない。 *1 …どちらも美味しく食したいなら、食べる順番が重要かも。

*1: 100人の読者が脳内補完すれば、脳内の理想の作品は、100本出来上がる。それを1本の作品で、全てにおいて満たせるわけがない。必ず不満が生まれるのではないか。仮に、不満のない作品を生み出せる者が居るとすれば、それは、理想の作品を脳内に構築してみせた、当人だけではなかろうか。

#6 [novel] 「マリア様がみてる」を読んだ

妹が持ってたらしい。あちこちで話題になってる作品らしいので、借りて読んでみた。

面白い。なんだこの世界は。面白いなぁ。

いかん。先に原作を読んでしまったではないか。…まあ、いいか。どうせ福島じゃ流れないし>アニメ版。

2004/08/25(水) [n年前の日記]

#1 [blog] _はてなダイアリーライター(略称:はてダラ)

_(via void GraphicWizardsLair( void ); //)

ローカルPCに日付名で保存したテキストファイルを、はてなダイアリーにアップロードしてくれるツール。 *1 こんなツールがあったとは。『自分が慣れ親しんだエディタ』で更新作業ができる。しかもローカルに日記データが残る。サーバがおかしくなっても安心。素晴らしい。(´▽`)

_はてダラ猿 :

テキストファイルを保存するだけで、前述の『はてダラ』を自動実行してくれるツール。ユーザのやることは、アイコンをダブルクリック(=当日の日付名でエディタが起動) → 日記を書く → 保存する…これだけで、はてなダイアリーが更新される。素晴らしい。 (´▽`)

試してみた :

全然関係ないけど :

『はてなダイアリー』って、blogツールに分類していいんだろうか。…いいですよね。trackbackもあるし。

*1: perlスクリプト。Windows の場合、動作させるには ActivePerl が必要。
*2: ただ、自分が常用してたエディタ ―― サクラエディタは、『はてダラ猿』と相性が悪いみたい。TeraPadやメモ帳なら問題なし。

#2 [anime] グランセイザー、ボスキートがまだ残ってたの回

意外な展開。

#3 [anime] ハガレン、お父さんの秘密の回

設定披露の重要な回。やっぱり、シリーズ構成の方が脚本を。

#4 [anime] デカレンジャー、ニワトリ星人の回

しゃべりまくりのキャラは面白い。と呑気に見ていたら。やられた。そうきたか。上手いな。

#5 [anime] プラネテス、忍者の回

初見の時は気づかなかったけど。今見ると、アレもコレもしっかり見せてるし。ふざけたセリフもどこか意味深。なるほどねぇ。

#6 [windows] _WAVREC

wavを長時間録音できるツール。

#7 [pc] MZ-700のプログラムを録音しようかと

妹からwalkmanモドキを借りた。自分の手持ちの機材よりマシなはず。

試しに1つ録音・変換 :

DRACULA PANIC というソフトで実験。WAVREC で録音して、wav2bin で変換。copy /b a_HED.dat+a_DAT.DAT a.mzt で、mzt 作成。MZ700WINで、set tape → mzt を指定 → LOAD と打ち込む。

動かない。

プログラムは2つ入ってた :

1つ目はローダ。2つ目がゲーム本体。2つ目の音の高さが変わってるので、1つ目のプログラムでボーレート変更して読み込み速度を早くしてるのではなかろうか。

1つ目は動くけど、そのまま続けて2つ目を読み込んでくれない。2つ目単体を、open file で指定すると、モノクロ画面で実行はされる。…実行画面はカラーだった記憶が。おそらく、1つ目がアトリビュート関係について何かしらの処理をしてるのだろう。1つ目から2つ目を呼び出さないと、正常に動作してくれない予感。

ひょっとすると :

1Z009.ROM が必要なのだろうか。…ネットで検索してみた。見つからない。

実機はまだあるので、モニタROMのバイナリを入手することは不可能ではないのかもしれない。しかし、実機はあっても、CRTが無い。…家庭用TVに映せばいいのか。でも、RF出力だったはず。RF関連の変換器、残っていただろうか。

この記事へのツッコミ

Re: MZ-700のプログラムを録音しようかと by Keigo    2004/08/27 16:20
みえき256さん、こんにちは。
今度は、こちらから失礼します。(^^;

エーとTVとの接続ですが、やはりビデオ端子で
接続できました。
本体を後ろから見て、左から2番目の差込部がビデオ出力用です。
ちなみにRF端子とビデオ端子の間のスイッチは、「COLOR」に
してくださいね。

ということで報告でした。m(__)m
Re: MZ-700のプログラムを録音しようかと by mieki256    2004/08/28 15:00
> やはりビデオ端子で接続できました。

おお! なんと! 情報thxであります!
ビデオ端子で接続できるなら、比較的容易に実機が動かせそうであります。
今時のTVならビデオ入力は必ずあるし!

自分がMZ-700使ってた頃は、家庭用TVにはビデオ入力端子がなかった記憶…
それら事情を反映してたのか、たしかファミコンもRFで繋いでたような。
後から、ビデオ出力可能なファミコンも出ましたっけねぇ…

#8 [memo] 人間は差分でしか認知できない

視覚も聴覚も痛覚も。そして思考も。

2004/08/26(木) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] チラシの修正に

AM09:50-PM16:10まで。17:00帰宅。作業内容は、画像入れ替え。画像のコントラスト変更。ロゴ配色変更。文章若干修正。Wordファイルをhtmlに変換・修正。

Wordが出力したhtmlの修正手順 :

_Ofiice HTML Filter を通した後、メモ帳で、タグを手打ちして修正した。そこが一番時間がかかった。 *1

明日も行く :

画像が一枚だけおかしな結果に。しかし、相手先にgif編集可能なツールが無かった。家に帰って、ツールで修正して、明日の朝持っていくことに。

*1: frontpage もあったが、どうも使いづらい。

2004/08/27(金) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] ホームページ画像の更新作業に行ってきた

AM09:15-AM10:00まで。

家で修正したgif画像を貼り付けてみたら :

透過設定してたことで画像の中で背景色のドットが目立つ結果に。幸い、フリーの画像編集ソフトや、gifにする前のpngを、CD-Rに焼いて持っていったので、それらを利用して画像を作り直した。

関係ないけど :

Pictbear SE って、WinNT非対応だったのですな。知らずに相手先のPCにインストールしてしまって失敗。作業自体はできたので、作業が終わった段階でアンインストール。…WinNTでも動く、フリー、かつ、操作が簡単そうに見える画像編集ソフトって何があるだろう。探しておかないと。

Wordが確実に落ちる :

編集途中で不正終了すると、その後、そのファイルに対して、修正作業が出来なくなるような。何をしても不正終了するので途方に暮れた。幸い、オリジナルのファイルが残ってたので、それを再度修正して対処。

#2 [windwos] JTrimは密かにGIF対応してたらしい

_JTrimをGIF対応にする方法。 なるほど。そんなウラ技が。

#3 [nitijyou] 昨日、親父さんは東京に

近所のNさんと連れ立って、東京ドーム観戦。

親父さんは、今日は埼玉に :

埼玉に住む、親父さんのお兄さん ―― オイラにとっては叔父 ―― から、「インターネットの使い方を教えてくれ」と要望があったらしく。コーチ役として馳せ参じることになったらしい。

一昨日あたりに親父さんから :

「途中でわからなくなったら電話して尋ねるから、必ず電話を取れる状態にしておけ」との指示が。オイラの部屋に子機を持ち込んでおく。が。子機の電池があっというまに切れた。とりあえず、充電用クレードル(?)ごと部屋に持ち込んでしのぐ。

バッテリー、もうダメなんじゃないか。…子機には蓋が存在しないので、おそらく充電池は独自形状で、かつ、ユーザが交換することを考慮してないのだろう。かなり古い機器でもあるので、市場にバッテリーの替えがないかもしれない。また、販売時期を考えると、バッテリーの性能についても、今のバッテリーとは比較にならない予感。…買換え時期か。

さておき、やはり電話がかかってきた :

メールのアカウント設定は、幸い、既になされていたらしい。メール送信テストもOK。それでも4,5回電話がかかってきた。

こんな時こそ、Windows Messenger が大活躍。常時接続故に定額で音声会話ができてしまう上に、相手の画面を見ながら指示を出す事もできる。あるいはこちらから相手のPCを操作してもいい。非常に便利。…のはずだが、Windows Messenger を使える状態にするまでが親父さんのレベルでは難しい。かくして、いつもどおり電話での指示出し。俺脳内エミュの画面出力は実機のソレとは全然違うけど、仕方ない。

#4 [zatta] _武士は、焼き鳥屋で焼酎を飲みながら本を読むのでしょうか

絵になる光景だなぁ。更に、その光景に対して見事発想の飛躍を成し遂げてみせた御老人に乾杯。

#5 [movie] _今度のGODZILLA

サイトを眺めていて驚いた。轟天号が出てくるとは。知らなかった。そのシチュエーションだけでご飯三杯はイケそう。…と言いつつ。轟天号が出てくる映画、まともに見たことないんですが>自分。

_海島冒険奇譚 海底軍艦 :

原作本情報。『冒険鉄車』が面白そう。

#6 [anime] ライダー剣、ソックリさん話その2の回

もうムチャクチャ。見ていてニヤニヤしっぱなし。

#7 [pc] MZ-700のプログラムを変換中

ZAT SOFT の 『WORCE』と『デザート・ドライブ』というゲームを .mzt に変換。

基本的には :

_Wav2bin でwav→bin変換しようと思ってたのだけど。wavをD&Dしても読み込んでくれない。

tapeload.exe で試すしかないのだろうか。関連情報を検索したら、 _こちらのページ で、 _MZTapeLoad.exe、Load.exe for EmuZ-2000 というものがあることを知った。試してみたところ、変換成功。懐かしい画面が。

先日書いた日記を読んだ方から :

1Z-009.ROM を送ってもらえたのであります。助かります。おかげで実機を引っ張り出す手間が省けますた。ありがとうございますー (´▽`)

早速、先日は動かなかった『DRACULA PANIC』を試してみたり。…あっさり動いてしまった。なるほど。モニタROMが原因だったのか。

それではいよいよ :

『不思議の森のアドベンチャー』を .mzt に変換。比較的スンナリ変換できた。MZ700WINでもあっさり動いた。 *1 と思ったら。コマンド入力がカナ入力で閉口。MZ-700のキーボードのカナ配列はあいうえお順なので比較的判りやすいはずだけど、JP106のキーの刻印と全く違うので、人差し指打鍵以下のオロオロ状態。これじゃ動作確認にならない。

それはさておき :

『不思議の森のアドベンチャー』は、A面にMZ-700版が、B面にMZ-80K/C版が入ってる。MZ-80K/C版もついでに変換…しようとしたけど、カセットプレーヤーが再生できずに止まる。どうやらテープの抵抗がありすぎて、オートリバースが連続で働いてしまうらしい。

学生時代に使ってたプレーヤーを持ち出したが、こちらはさらに酷く、そもそも通常の音楽テープすら回らない。角松ナントカが銀河万丈の声に。どうも壊れていたらしい>プレーヤー。ショック。自分の手元には、真っ当にカセットテープを再生できる機材が無くなった。

もう1つ、早送りしかできない台湾製安物プレーヤーを部屋の中から発見。おそらく、弟か妹が、子供の頃に使ってたものだろう。蓋が邪魔でヘッドの掃除ができないので、バラして、蓋はデリート。

早送りしかできない=1方向にしか回らないだけあって、テープ再生 → wav にすることはできた。.mzt への変換作業でかなり手間取ったが、それも一応はできた。

MZ-80K/C用なので、モニタROMは、80K/C NEW MONITOR を選択。MZ-80K/C版『不思議の〜』も、動いたようには見える。相変わらず、カナ入力なので、プレイして動作確認はできないけど。

*1: モニタROMは、1Z-009.ROM。

#8 [pc] _Baboo! JAPAN

MSX専門検索ページ。熱いなー。

2004/08/28() [n年前の日記]

#1 [zatta] _サワーのジョッキとグラスの飲み比べ

酒を飲めない自分なので実害はないのだけど気になる話ではある。 _(via KYUCON*BLOG)

#2 [web] _the wonderful world of LARRY CARLSON

FLASHムービー。なんかいいス。雰囲気は、ハノイの塔ですな。そりゃ再帰。巨大な紫ガンダムでしたか。そりゃサイコ。「でめえら、ゆるせでぇ」の人ですね。そりゃ斉藤。 _(via はてなダイアリー - Kain@はてな)

#3 _Heap of Trouble

寸劇らしいです。18禁です。メロディーが頭にこびりついて離れない。…まさか…自分も…。 _(via はてなダイアリー - Kain@はてな)

#4 [game] _「Shot Online」 簡単操作が魅力のオンライン対戦型ゴルフゲーム

ウチの親父さんが興味を持ちそう。

#5 [windows][web] _ブラウザSwitchに関する壁

同感。アップデートの度にアンインストールはシンドイでし。

#6 [web] _バカな閲覧者は勝手に不幸になればいい

target="_blank" の問題。リンクを左クリックしたときに、新しいウインドウを開かせる状態にしておくかどうか、の話。

ふと、自分もそのへん悩んでたことがあったようなおぼろげな記憶が :

日記を検索。あった。 _なんかゴチャゴチャ書いてた。 でも、結局は、
特に指定をしない
→ ユーザ自身が、「新たにページを開く」「開かない」のどちらでも好きなほうを選択できる。
target="_blank" を指定
→ 新たにページを開きたくないユーザが不便を感じるが、その状態を回避する方法がユーザ側に与えられていない。
ということに気づいて、何の指定もしないことにしたのだった。 *1 となると自分も、どちらかといえば、「バカな閲覧者は勝手に不幸になればいい」派に分類されるのかしら。 *2

ついでだから、新しいウインドウで開く方法を書いとこ :

IEなら、
  • Shiftキーを押しながら、リンクを左クリックとか。
  • リンクの上で、右ボタンを押して、「新しいウインドウで開く」を選ぶとか。
Sleipnirなら、
  • IE同様、Shiftキーを押しながら、リンクを左クリックとか。
  • 「ホイールクリック」に「新しいウインドウで開く」を割り付けてあれば、リンクを中ボタンでクリックするだけとか。
  • 「ナビゲートロック」すれば、そのページのリンクは全て、左クリックで新しいウインドウ(というか、タブ)が開く状態になるとか。
Mozilla Firefox なら、
  • リンクを中ボタンでクリックするだけ。(そういう設定にできたはず。…デフォルトでそうなってたかしら。環境によるのかな。とりあえず、自分はそういう設定で使ってますが。)
他にもあるかもしれないけど、今思いつくのはこのくらい。

*1: でも、このページの一番上、他コーナーへのリンクには、target="_blank" が残ってたりするけど。なんかそこらへんは、自分の気分の問題。コンテンツ種類を分けたい気持ちが強くて、それが target="_blank" になってる。適切な方法じゃないのだけど、自分の気持ちを満足させるだけの他の方法が未だ思いついてないので放置状態だったり。
*2: バカな閲覧者も、バカじゃない閲覧者も、どちらもメリットを享受できるなら工夫せねばと思うけど。バカな閲覧者を優遇した結果、バカじゃない閲覧者が不便を感じるなら、そんな工夫はしたくない。…そういや、 _「16px固定推奨」話に異を唱えていたこと (過去形です。念のため)を思い出した。たぶん、アレも似たような話。

#7 [pc] 『不思議の森のアドベンチャー』のパッケージ

スキャナで読み取って画像ファイルにしてみたり。せっかくだから(?)、置いてみる。 _[300dpi、jpg、280KB]

#8 [pc] MZ-700のプログラムを変換中その2

今日は『タイムシークレット』を .mzt に変換。

プログラムが3つ入ってるな :

1つ目はローダだろうけど。2つ目、3つ目はなんだろう。

ノイズの量が違う :

『不思議の森のアドベンチャー』は、プログラムの前後にかなりのノイズが入ってたけど。『タイムシークレット』は、そのへんクリアな状態だったり。不思議。 *1

wav2bin 1.05 利用時の話 :

ひょっとすると、渡す .wav は、8+3文字のファイル名にしておいたほうがいいのだろうか。ロングファイルネームでは、D&Dで渡せなかったけど。8+3文字なら渡せたので、ひょっとしたらと。 *2

とりあえず変換できたかな :

3つ目のプラグラムが何なのか、謎だけど。ひとまず動いてるようには見える。が。やはりカナ入力でコマンドを入れないといけないのでシンドイ。

*1: 当時のダビングの仕方に違いがあったのだろうか。
*2: .wav が置かれてるドライブが、FAT32か、NTFSかによっても違うのかしら。未検証。

#9 [zatta] _タイプ別性格判断

_(via クロノス・クラウン)

やってみましたよ。自分は、ISFP型:見ているだけで口は出さない、でした。内向(I)、現実(S)、情緒(F)、柔軟(P)、と。ふむ。消えてしまうとアレなので引用。
ISFP型:見ているだけで口は出さない

つねに傍観者であろうとするが、他人に対する愛情や感じやすい心がないわけでもなく、人生を楽しむ気持ちがないわけでもない。どのタイプよりも、自分自身にも自分のまわりの世界にも関心がある。

ISFP型は人を指導したり支配したいという気持ちがあまりない。植物でも動物でも人間でも、協調して暮らしている姿を見たいという気持ちが強い。相手に押し付けがましく干渉するのではなく、側面から励まし、相手の能力を発揮させてやりたいと思う。まわりの人の暮らしにはそれぞれ本来の境界があると考え、それを尊重するあまり、人によっては他人に制限や枠を課さざるをえないこともあるのがなかなか理解できない。

押し付けがましくない性格から、一見、指導力に欠けているように見えるので、ほかの人から無視されたり、ごり押しされてしまいがちだ。

ある意味では、十六のタイプのうち、もっとも目立たない存在である。

F型(温かい、世話をやく)とP型(心が広い、柔軟性がある)は、伝統的に女性的と考えられている特徴であり、I型(じっくりものを考える、無口)とS型(実際的、根拠に基づく)は伝統的に男性的と考えられている特徴である。この四つの性格があいまって、リーダーシップをとったり影響力をふるうタイプではなくなる。世間とのかかわりでも何かを変えたり支配したがるところがなく、あるがままに受け入れる。だから、ISFP型は男性でも女性でも、人にあまり強いイメージを与えないし、本来、人と張り合わない。

ISFP型の男性はさまざまな役割をきちんと果たし、尊敬される。世話をやいてくれる男性を求めている人には、このタイプがうってつけだ。

ISFP型は女性も男性もしばしば自分を過小評価する。だから、お世辞を言われると、「そんなつもりでは」とか「ただの偶然ですよ」としりぞけてしまう。

----------
親子関係
----------
親としては、子どもを支配するのではなく、子どもとうまくつきあおうとする。そこで、P型の傾向の強い子どもは、放任されすぎて、いささかタガがはずれてしまう。一方、指示や指導を求めたがるJ型の子どもはフラストレーションがつのる。違うタイプの子どもにとっては、あまり支配したり影響力をふるおうとしないISFP型の親を理解しにくい。親としてはもっと伸び伸びと成長させるつもりなのだが、もの静かでおだやかなので、もの足りなく思われてしまう。

子どもから見れば、ISFP型の親はいつもそれとなくそばにいて、子どものやりたいことをくみとり、成長を支え、喜んでくれる。

「愛情」は言葉で表現するよりも、いろいろなやり方でそれとなく示す。手作りのクッキーや手編みのセーターは、「愛している」というしるしなのである。こうしたやさしい態度で愛情が伝わるので、子どもは親から愛されているとわかる。

ISFP型の子どもはしばしば、どこといって特定の場所を目ざすわけでなく、のんびりと興味の向くまま探検をする。

ひとりでいるのが苦にならず、決まりや時間や家族の事情など気にせずに、自分のまわりの世界を探検するのである。植物や動物も兄弟姉妹や両親もその世界の一員なのだ。

ISFP型の子どもは、P型の面でほかの家族と歩調が合わない。食事の時間だというのに遊んでいたり、みんなが車で出かけようとしているのにテレビを見ていたり、友達が迎えにきたのにおもちゃを片づけていたりする。両親や兄弟や教師を喜ばせたい気持ちは十分にあるが、往々にして、相手をうんざりさせ、いらいらさせるようなやり方をしてしまい、「何をやってもだめな子なんだから」といわれてしまう。

S型なので、概念や理屈にはあまり関心がなく、実際的なことに興味を示す。「どんなふうに見えるか」「触った感じはどんなか」「それを使って何ができるか」「どんなふうに動くのか」といったことには、ぱっと関心を見せるが、理論となると興味がなく、反応も鈍いので、往々にして「覚えが悪い」とか「ぼんやりしている」といったマイナスのレッテルをはられてしまう。このレッテルは正しくないのだが、そのせいで上級の学校へ進学させてもらえない傾向がある。
ふむ。オイラ自身は当たってるように感じるけど。…しかしコレって、他者が診断すると違う結果になりそうではあるなぁ。

2004/08/29() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 昨日親父さんが

帰ってきたことをメモしておくのを忘れてたのでメモ。

帰宅後もコーチをしてる :

今日も叔父から親父さんに電話が。メールの送受信からして、あちらはできてない状態なので、FAXで視覚情報をやり取りしてるようなのだけど。そもそもFAXが送れなかったりでドタバタしてる模様。…こんな時こそ Windows Messenger が使えれば。無理か。

#2 [nitijyou] 電話機の電池、交換可能だった

電池がすぐ切れるので、親父さんがマニュアル捜索・発掘。蓋の開け方が書いてあったらしい。中に入ってたのは、白いビニールでまとめられた3個の電池。電器店でよく見かける形状なので、ひょっとするとまだ入手可能なのかもしれない。

しかしまあ :

無造作に入れてあるもんだな>電池。固定すらされてなかった。アバウト。

#3 [zatta] 上に物が置けるようになってるブラウン管TVが欲しいという意見をちらりと目にしたけど

それ、物によっては危ないのでは。ブラウン管はかなりの高電圧が発生してますよ。そんなモノの上に物を置くなんてヤバイす。

上に物が置けるとなれば :

花瓶に花を飾って置いてみたり、謎なオブジェを置いてみたりする人が出現するわけだけど。 *1 通電中、花瓶が倒れて、水が流れ込んだら…オブジェが倒れて、紙だの金属だのが入ったら…ねえ? *2

でも :

逆に、『棚』を設置すれば、ユーザはその棚以外には物を置かなくなる ―― 危険な位置を避けるように誘導することが可能になるか。それに、『棚』に相当する板を設置することで、TV内部に入ると危険なモノを事前に除外したり、 *3 上部の空間に現状よりも確実にゆとりを持たせ、放熱等に関してメリットを生む設計ができる可能性も。…置かれることを想定しない設計より、置かれることを想定した設計のほうが、事故を回避しやすいかも。そう考えると、「上に物を置けるTV」は、企画としても、技術的にも、アリかもしれないなぁ。

*1: ウチのお袋さんがソレ。>物を平気で置く。
*2: どこかに実験結果がないかな。具体的にどんな被害が発生するか気になるところ。
*3: 水が外に流れるように、溝を彫っておくとか、微妙に傾けておくとか。

この記事へのツッコミ

Re: 上に物が置けるようになってるブラウン管TVが欲しいという意見をちらりと目にしたけど by けいと    2004/08/31 19:19
> 具体的にどんな被害が発生するか気になるところ。

昨年の5.26宮城県沖地震で、そういうテレビに遭遇しました。

ブラウン管テレビの上に棚になるような板を乗せ、
その上に花瓶を載せてたという、
メーカーの取説のやっちゃいけないコーナーにずばり書いてあるまんまのやつ。

えー・・・その人のテレビはブツッと電源が切れ、
二度と蘇ることなく静かに息を引き取ったそうです。

私も見に行きましたが、うんともすんとも言いませんでした。

そもそも据え置きタイプの電気機器は
放熱のために上側をあけておく、と言うのがお約束ではないでしょうか。

テレビの上に物が置ける状況はメーカーとしては
絶対にやりたくない仕様なんじゃないかと。

むしろテレビの上を斜めにして物がおきたくても置けないようにしないと、

「上が平らで物をおける状態のテレビを作ったメーカーが悪い」

なんて裁判を起こされるかも。特に米の国から。

エスカレーターのベルトの外側に物を置いて引きずれないように
障害物を置いてあるのも事故防止ですし。
Re: 上に物が置けるようになってるブラウン管TVが欲しいという意見をちらりと目にしたけど by mieki256    2004/08/31 21:19
> えー・・・その人のテレビはブツッと電源が切れ、
> 二度と蘇ることなく静かに息を引き取ったそうです。

なるほど。TVがおしゃかになるだけですか…
うーん、残念。爆発してくれないのか… <オイオイ

や。粗大ゴミが一つ増えるだけでも結構なダメージですが(笑)

> テレビの上に物が置ける状況はメーカーとしては絶対にやりたくない仕様

ですよねぇ。

温度が上がると、コンデンサの寿命もガンガン短くなるらしいし。
長く使いたいなら、放熱をおろそかにするのは得策ではないし。

でも、ユーザの需要はあるらしい…
(女性は、TVの上に物を置きたがるものなのか…?)
http://www.kakaku.com/bbs/Res.asp?BBSTabNo=2&CategoryCD=2040&ItemCD=204060&MakerCD=76&Product=KV%2D21DA75+%2821%29&SentenceCD=&ViewRule=1&ViewRule2=2&SortDate=&SortID=3077426&Page=&SortCategoryCD=&FreeWord=&ResCount=&Reload=&Reload2=表示&ViewLimit=&FileName=Main.asp&ParentID=3077426
Re: 上に物が置けるようになってるブラウン管TVが欲しいという意見をちらりと目にしたけど by けいと    2004/08/31 22:50
> 女性は、TVの上に物を置きたがるものなのか…?

と、言うよりは
「小さな節約、大きな自己満足」
って言うだけかも。

テレビの上に置きたいとか、おく必要がある、じゃなくて、
置けそうだからなんか役に立たないか?
っていうだけのような。

そんな人に上の空間が空いている事の重要性はわからない…


#仕事で某通信機器の故障を直しにお客さん宅に行った事がありますけど、
#その家ではその通信機器を「汚れるとまずいだろうから」と
#ビニール袋に入れて密封していました…
#本人は良かれと思ってした事なんですけどね。
Re: 上に物が置けるようになってるブラウン管TVが欲しいという意見をちらりと目にしたけど by mieki256    2004/09/01 07:37
> ビニール袋に入れて密封

それでふと思い出しましたが、
そういえば、大昔のTVは、えてして布やビニールで、
カバーをかけてあった記憶が。
(自分が子供の頃の、茶の間のTVには、
 ビニールのカバーが上に乗ってました…)

あの頃の放熱はどうなってたんだろう…
回路がまだ密集してない時代だったから、
今ほどそのへん考えなくてよかったのかしらん。

#4 [pc] MZ-700のプログラムを変換中その3

『タイムシークレット』のB面を変換。

変換後のB面のmztを :

ファイル比較ツールの AIKO for win32 でチェックしたら、どちらも同じだった。つまり、『タイムシークレット』のA面とB面は、中身は同じ。…カセットテープのラベルにも、はっきり明記はしてないものの、それらしいことが記述されてるのですけどね。 *1

ついでにまた :

_パッケージ画像(300dpi、jpg、513KB) を置いてみたり。

当時、シールが気になってはがした跡が残ってたり。シールを剥がしたその下には、「画面は白黒です」と書いてあったわけだけど。どんな過程で記述されたんだろうな。 *2

他にも変換 :

Tecno Soft の『ドンキーゴリラ』を変換してみようとしたり。…上手くいかない。音が小さかったり、最初のあたりがフェードインしてたり。うーん。

*1: おそらく、万が一、A面が読めなくなった場合に備えて、B面にも同じものが入ってるんだろう。
*2: 以下妄想。パッケージを作った人は、MZ-700がカラー画面だったことを知らなかった。しかし、MZシリーズが、基本的にモノクロ画面だった事はちゃんと知っていたので、「MZ用のソフトなのに、パッケージにカラー画面を印刷するなんて詐欺じゃないか。…よし。ちゃんと『白黒です』って書いておいてやろう」と気を利かせすぎて…とか。あるいは、『マイコン』に全然詳しくない社長が、「おい。MZ用ソフトなんだから、『白黒です』と書いておかないとマズイだろ」と途中で余計な口を挟んで、とか。…「画面は白黒です」は、謎のメッセージなのです。当時のゲームは、パッケージからして謎が隠されているのです。嘘です。

この記事へのツッコミ

Re: MZ-700のプログラムを変換中その3 by Keigo    2004/08/30 08:04
みえき256さん、おはようございます。

>以下妄想。パッケージを作った人は、MZ-700が
>カラー画面だったことを知らなかった。
>しかし、MZシリーズが、基本的にモノクロ画面だった事は
>ちゃんと知っていたので、「MZ用のソフトなのに、
>パッケージにカラー画面を印刷するなんて詐欺じゃないか。
>…よし。ちゃんと『白黒です』って書いておいてやろう」と
>気を利かせすぎて…とか。
>あるいは、『マイコン』に全然詳しくない社長が、
>「おい。MZ用ソフトなんだから、『白黒です』と
>書いておかないとマズイだろ」と途中で余計な口を挟んで、とか。
>…「画面は白黒です」は、謎のメッセージなのです。
>当時のゲームは、パッケージからして謎が隠されているのです。嘘です。

これなんですけど、面白いことにMZ-1200/80K/C用のタイムシークレットの
パッケージは、その反対(?)なんです。
機種名のところに「MZ-1200/80K/C」というシールが張られ、
画面写真はカラーでMZ-700用の画面が印刷され
「画面は白黒です。」にはシールがない!(^^

なんか、どっちつかずのパッケージだったんですねぇ…(笑)


Re: MZ-700のプログラムを変換中その3 by mieki256    2004/08/31 00:51
> MZ-1200/80K/C用のタイムシークレットのパッケージは、その反対

ポン!<手を叩いた。
ああー! なるほど! そういうわけでしたか!
MZ-1200用と、MZ-700用の両方で使えるように、
「画面は白黒です」を印刷してあったと…
片方だけ見ても、謎は解けないのですなぁ…

いやー、○○年ぶりに、謎が解けました。(´▽`)
情報thxでありますです。そうか、そういうことか…

#5 [pc] スキャナを使ってて思ったけど

確実に読取面の中に原稿を含めつつ、かつ、原稿の角度をピッタリ90度単位にする方法はないだろうか。…そういうオプションパーツがあればいいのだろうけど。

この記事へのツッコミ

Re: スキャナを使ってて思ったけど by けいと    2004/08/31 19:28
気持ちは分かる。うん。

でも、QRコードみたいに
紙に書いてある物の向きを判定する物がないと
ニンともカンとも。

丸い読み取り面をもつスキャナーでまわすか?

私としては、スキャナーで読み取ったものを
簡単にベクトルデータに変換してくれる何かを希望。
Re: スキャナを使ってて思ったけど by mieki256    2004/08/31 21:32
> 紙に書いてある物の向きを判定する物がないと

あー。それはつまり、読み取った後の画像を、
画像処理で90度になるよう回転してくれる機能、ということでしょうか。
そうか。後処理で行うという選択肢もあるか。なるほど。

自分、原稿読取面に原稿を置く際に、
まっすぐにおきやすくするパーツ、という路線で考えてました。
(アナログだー)

ウチは、EPSON製スキャナを使ってるのですが、
コレ、原稿読取範囲が、ガラス全面より微妙に小さいんですよ…
端っこのほうに、読み取れない領域、余白みたいなものがある。
なもんで、端のほうの段差を利用して、原稿の端をピシッとあわせると
原稿の端のほうは読み取れない。
原稿全面を読み取らせようとすると、真ん中に置くしかないわけですが、
そうなると、向きが微妙にずれてしまう… (;´Д`)

> 簡単にベクトルデータに変換してくれる何かを希望。

なるほど。ベクトルデータにすれば、
後処理で、好きなだけ、劣化もなく、変形可能ですな。
スキャナの添付アプリ等に、
今後そういう機能を持たせていくのもアリだろうなぁ…。
Re: スキャナを使ってて思ったけど by けいと    2004/08/31 23:02
> コレ、原稿読取範囲が、ガラス全面より微妙に小さいんですよ…

あー、わかるわかる^^;;

大工さんが使う直角定規(L字型定規)みたいな形の
「アダプタ」を自作するしかありませんな〜

私が郡山にいたころ勤めていた工場だと
その手のものは大抵「マグネットシート」を使ってましたね。

まぁ、金属に吸い付くから具合が良いって言うのが一番の理由ですけど、
マグネットシートって柔らかいので加工しやすいし
それでいて磨り減りにくい、厚みがあるので角を合わせやすい、
などなど良いところがいっぱいです。
マグネットシートは数百円で売ってますのでお手軽です。
ただし、くれぐれも「インクジェット用」は買わないように。
あれは極薄ですので加工はしやすいですが、あまりにも薄すぎで、
どこに張り付くとかなりはがしにくいです。
Re: スキャナを使ってて思ったけど by mieki256    2004/09/01 07:43
> 直角定規(L字型定規)みたいな形の「アダプタ」を自作するしか

そうか。その手が。そういうものを作っちゃえばいいのですな。

> マグネットシート

スキャナのガラス面に、マグネットシートはあまり意味が無さそうですが…
でも、加工のしやすさ・耐久性・厚みに関しては、
メリットがありそうですな。
そのうち、ビバホーム等を覗いて、チェックしてみるでありまする。

> くれぐれも「インクジェット用」は買わないように。

インクジェット用なんてあるのですか。むむぅ…
CD-Rにも印刷できる時代だから、さほど驚くことではないのかもですが、
まさかそこまでインクジェット印刷が考慮・普及してたとは…スゴイな…

#6 [nitijyou] 夜、煙草を買いに近くのコンビニまで

小雨が降ってた。半袖では寒くなってきた。

2004/08/30(月) [n年前の日記]

#1 [anime] 名探偵コナン、投手とコゴロウおっちゃんの回

カッコイイ! おっちゃん! 普段情けない振舞いしか見せてないから、見事ヤンキー効果(?)。…しかしここまでカッコイイと、実はコナンの麻酔銃に前々から気がついていた、なんて展開もありそうだなぁ。

#2 [windows] _複数の画像を一括トリミング「trim」

元はシェアウェアだったが、ユーザーサポートが終了したのに合わせて、フリーソフト化。IDとPASSは、公式サイトのBBSに記載されている。

一括トリミングは ViX でもできるのだった :

忘れてた。

#3 [pc] MZ-700のプログラムを変換中その4

『ドンキーゴリラ』を変換。コレ、バージョン違いとかあったりするのかな。

『幻魔大戦』を変換 :

懐かしい。あまりに感動してしまったので、 _紹介ページ まで作ってしまった。当時、プレイした方にしか意味のないページですが。

変換のコツが判ってきたような気がする :

自分用にメモ。
  • wavとして録音する前に、テープ全体を早送り→巻き戻しして、巻き取り具合をわずかでも綺麗にしておく。巻き取り具合がガタガタしてると、再生時にテープ位置がふらつくのか、波形までふらつきがち。
  • 状態が悪いテープは、wav にした後で、サウンド波形エディタで調整。ノイズを削除したり、ノーマライズをしたり。今回は、SoundEngine Free を利用。ノイズゲートとやらを行うだけでも違った。もちろん、状態がいいテープなら、それらの処理はしなくていい。
  • 下手に、サウンド波形エディタで、.wavを短くしたりしない。特に最初のあたりの「ピー」とか。変換ツールがカウントしたり、利用したりするようなので、下手に削るとハマる。
  • 基本的には、MZTapeLoad で変換。wav の状態がよければ、一番早く変換できる。ダメな場合は、wav2bin を利用。
  • wav2bin に渡す .wav のファイル名は、8+3で、かつ、拡張子も含めて全部小文字にしておく。(WinXP上での話)
  • wav2bin に.wavをD&Dして、波形が表示されない場合は、そもそもwavを読めていない。波形が表示されてない状態で、色々弄ってみてもダメ。ツールが落ちるだけ。
  • wav2bin の Amplifier を使って、レベルオーバー気味にすることで、読み取れるようになったりもする。MZの場合、立上り・立下りの間隔が、0・1判別に使われるので、瞬間瞬間の値は気にせず、立上り・立下りを明確にするほうが、読み取れる可能性が上がる。たぶん。

テープの再生には、妹所有の Panasonic製 walkmanモドキと、激安謎メーカ製walkmanモドキを使用した。前者の方が再生速度は安定してるようだけど、テープが回る際の抵抗が大きいと、オートリバースが意図せず働いて、そもそも再生できない模様。その場合は、片方にしか回せない、低機能な後者を使った。

この記事へのツッコミ

Re: MZ-700のプログラムを変換中その4 by Keigo    2004/08/31 20:58
みえき256さん、こんにちは。
すばらしい!ハ(^▽^*) パチパチ♪
と、とても勉強になります!
Re: MZ-700のプログラムを変換中その4 by mieki256    2004/08/31 21:45
MZ-700実機のデータレコーダが外部に信号を出力できれば…
あるいは、データレコーダから受け取った信号を
0/1にした後で出力できる端子が実機にあれば、
苦労しなくて済むんでしょうけどねぇ (;´ー`)y-~~~
(たしか、内部/外部への出力は、SWで切り替えてた記憶が。
 外部にもスルーしてくれれば助かったかもなぁ…)
Re: MZ-700のプログラムを変換中その4 by Keigo    2004/08/31 21:59
そういえば、MZ700winのFAQにこんなのがありました。

>JSTの9ピンコネクタ
>線材 少々
> おもむろに「TO RECORDER」端子に繋がっている
> データーレコーダーを外して、用意した材料を使って
> 1-7、2-8、3-5の3本を繋いで作ったアダプタを空いた
> コネクタに差せばOK!これで、背面の「WRITE」端子から
> 出てくる生データーが「TAPELOAD」で、スイスイ読めます。
> 「-d」は10程度に設定するとよろしいようです

これってたぶんMZ-1500のQDを取り外してMZ-700用
データーレコーダーを取り付けるときにはずす、
コネクターが自作できるということだと思います。
コレを作れば、MZ-700後ろの「WRITE端子」を
Winマシンに直結させて吸い出すことが可能みたいですねぇ・・・
Re: MZ-700のプログラムを変換中その4 by mieki256    2004/09/01 07:33
> MZ700winのFAQにこんなのがありました。

あ。ホントだ。いやはや、見落としてました。これですな。
http://homepage1.nifty.com/marukun/mz700/mz700faq.html#q01-03

しかしコレ、問いが、
「データレコーダのモータのゴムが風化していて、データが吸い出せない」
という内容ですな。
実機のデータレコーダが動かないのに、
WRITE端子から生データが出せて問題解決って、どういうことなんだろ…

まあ、何にせよ、データレコーダの出力を、
WRITE端子にスルーするようハードを弄ることは可能、
ではありそうですね。

#4 [zatta] STGのプレイ動画を見た

グラVと斑鳩とB-DOWN。絶句。作る人も遊ぶ人も神の領域。STGはどこに行くんだろ。

#5 [anime] _アッガイ強化案

隠し腕と高感度ソナーにやられますた。SEED2にこの系列出てこないかな無理か。

2004/08/31(火) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 風がなくなった

朝方はかなりの風だったけど。通過したかな>台風。

#2 [zatta] _図解言語入門

_(via あけてくれ)

#3 [windows] _録音ソフト「Rockoon」

録音してる際の音量が画面表示されるのでありがたい。

#4 [anime] デカレンジャー、凶悪犯脱走の回

そうきたか。やられた。いや、途中で予想はできたけど。それでも上手い。脚本書いた人、頭いいなぁ。元ネタがあったりするんだろうか。

ひょっとして、龍騎の時に使おうとしたネタだったりして。

#5 [zatta] 爪を切らないでキーボードを叩くと病気になりやすい

という仮説 *1 を検証するにはどうしたら。
*1: 爪が伸びた状態でキーボードを叩く → 不快 → ストレスが蓄積していく → じわじわと精神面がまいってくる → 病気になる。

#6 [pc] MZ-700のプログラムを変換中その5

を変換。どれも Hu-BASIC用。「ラシャーヌカントリークラブ」は、たしか月刊マイコンに掲載されてたんじゃないかしら。

数値入力でも結構遊べるなぁ :

「スーパーゴルフ」をRUNしてみて感心。
_[スタート画面] _[ゲーム画面]
「クラブ」「打つ方向」「強さ」を、数値入力(!)すると、その方向にボールが飛んでいくだけなのだけど。これだけでもゲームになるのだな。

見た目がキャラグラなので、内部でどんな数値を持ってるか判らない。故に思ったとおりにコントロールできなくて、もどかしさを感じる ―― 逆に、上手く飛んだときは嬉しいわけで。「風向き」「風の強さ」「グリーンの芝目」「傾き」「ボールを打つタイミング」等々、今のゴルフゲームに備わってる要素は何一つないのだけど。不自由さがある分、面白い。…もっとも、今のユーザなら数値入力する時点で面倒臭くなって投げ出しそうではある。

数値入力でふと思ったけど、こういう入力・遊びは、携帯で使えるんじゃないか。でもないか。小数点を入力できないような。<そういう問題じゃないか。

リアルタイム性がでてくるとサクサク進む :

「ラシャーヌカントリークラブ」をRUNして、また感心。
_[スタート画面] _[ゲーム画面]
キャラグラで3Dっぽくゴルフコースを描いてる。ボールを打つ際、タイミングによって強さが変わったり、どのくらい曲がるかをキーを押してる時間で変化させたり。つまりは、リアルタイム性が若干入ってる。「スーパーゴルフ」ほど、計算どおりにいかないし、判定もアバウトだけど。ゲーム自体はサクサク進む。なるほど。こういう方向で進化していくわけか>ゴルフゲーム。

この頃のゲームは音楽が鳴り終わるまで一切の操作ができない :

かなりイライラ。わざわざユーザを待たせていた & ユーザがそのことに不満を持たなかったなんて。昔は、時間の流れがゆっくりしてたのですな。

ついでに「スタートレック」 :

_[スタート画面] _[ゲーム画面]
ゲーム内容は説明するまでもないですな。

全体マップ(銀河地図)って、通ったところの情報が残らなかっただろうか。今居る位置の情報しか表示されないのだけど。mztへの変換をミスったかと思い、再度録音・変換してみたけど、結果変わらず。

…判った。星域レーダーを使わないと、全体マップに反映されないのか。

ついでに「レイホープ研究所」 :

_[スタート画面] _[ゲーム画面]
いわゆる「倉庫番」タイプ。画面中央のウイルスが広がる前に、倒れてる人達を押して運んで隔離室に入れ、ブロックも押して運んで部屋の入り口を封鎖するのが課題。なかなか難しい。クリアできません。

難しいのは、BASICで書かれてるからだろうな。カーソルキーを押しても反応が鈍い。ユーザの操作に対して、即座に、正確に反応するというのは、ゲームにとって非常に大事なことなのだな。

ふと :

キャプチャ画面を載せてるだけでも怒られたりするんだろうか。…もし、問題があったら言ってくださいであります>各製品の権利云々を持ってる方。そん時は消しますので。 *1

*1: でも、そういうことしてると、誰も、何の記録も、残せなくなりそうですね。

以上、31 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2004/08 - Next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project