mieki256's diary



2018/08/10(金) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 自宅サーバ止めてました

雷が鳴ったので、20:10-23:00の間、自宅サーバを止めてました。申し訳ないです。

#2 [gimp] GIMP 2.10.4 Portable をインストール

GIMP 2.10.4 Portable が公開されていたようなので、Windows10 x64上にインストール。つい先日 GIMP 2.10.2 Portable を入れたばかりのような気もするけど…。

GIMP 2.10.2 Portable では、Python-Fuスクリプトを動かすと「アイコンがねえよ」とエラーメッセージが出ていたけれど、2.10.4 はそういうエラーメッセージは出なかった。必要なアイコンがちゃんと同梱されたらしいなと。

ただ、相変わらず、Python-Fuスクリプトを動かすとDOS窓が開く…。なんでや。

DOS窓が開く件をもう少し調べる。 :

App\gimp\lib\gimp\2.0\interpreters\ 内の、pygimp.interp の記述が関係してるのかなと思いついて眺めてみたり。

元々の pygimp.interp 内に書かれたパスはめちゃくちゃで、どうしてコレで呼び出せているのか…。GIMP 2.18.22 Portable には Python フォルダがあったけど、GIMP 2.10.4 Portbale には Python フォルダがないあたりも気になる。

GIMP 2.10.4 Portable に同梱されてる pythonw.exe ―― App\gimp\bin\pythonw.exe のパスに書き換えてみたけれど、相変わらずDOS窓が開く。ていうか、開いたDOS窓のタイトルバーに「python.exe」と出ている…。pythonw.exe じゃなくて python.exe が呼び出されているのか…。それじゃDOS窓が開くよな…。

GIMP に以下のオプションをつけて起動すると、DOS窓上にメッセージがずらずらと出てくるので、変なメッセージがないか確認。
GIMPPortable.exe --verbose --console-messages

途中で妙なメッセージが出ている。
INIT: gimp_initialize
INIT: gimp_real_initialize
Parsing 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\interpreters\default.interp'
Parsing 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\interpreters\pygimp.interp'
GIMP-警告: インタープリターファイル 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\interpreters\pygimp.interp' 内で参照しているインタープリター '(NULL)' は無効です。

GIMP-警告: インタープリターファイル 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\interpreters\pygimp.interp' 内で参照しているインタープリター '(NULL)' は無効です。

Parsing 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\environ\default.env'
Parsing 'C:\Prog\GIMP-2.10.4-Portable\App\gimp\lib\gimp\2.0\environ\pygimp.env'
INIT: gui_initialize_after_callback
INIT: gimp_restore

おそらく、以下のやり取りで出ている話なのかな…。

_GIMP 2.10.4 The behavior of python registing menu <Toolbox> differs between x86 and x64 (#1814) - Issues - GNOME / GIMP - GitLab
_Cannot Launch 2.10.4 due to Python Interp Error (#1886) - Issues - GNOME / GIMP - GitLab

2017/08/10(木) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 某所に行ってきた

Windows10機上のビデオカード交換作業をしに、某所まで電動自転車で。15:50-16:50まで作業。

ビデオカードの交換作業自体はメモを公開しても問題ないはず…。その他の詳細はGRPでメモ。

交換したビデオカードについて。 :

今まで使っていたビデオカードは、RADEON HD 4850使用のビデオカード。
  • ASUS EAH4850/HTDI/512M/R2。ATI RADEON HD 4850, DDR3/512MB, DVI-I x 2, PCI Express 2.0 x16, 消費電力:110W, 補助電源必要, 付属品:DVI→VGA変換コネクタ、DVI→HDMI変換コネクタ、S端子→コンポジット変換コネクタ。
_EAH4850/HTDI/512M R2 株式会社ユニティ

新規購入のビデオカードは、RADEON HD 6450使用のビデオカード。
  • 玄人志向 RH6450-LE1GB。AMD/ATI RADEON HD 6450, DDR3/1GB, D-SUB x 1 / HDMI x 1 / DVI-D x 1, PCI Express 2.1 x16, ロープロファイル対応, 補助電源不要, 空冷FAN x 1。
_玄人志向 | RH6450-LE1GB:AMD Radeon HD 6450搭載 PCI-Express グラフィックボード

スペック面では1/2〜1/20程度まで下がるけど、最大消費電力は 110W から 18W まで減ってくれるはず。もっとも、3Dゲームをプレイするならともかく、Web巡回やOfficeソフト使用等なら、普段の消費電力はどちらもさほど変わらんだろうし、性能が下がったように感じないのではないか、と。

手順メモ。 :

DDU (Display Driver Uninstaller) 17.0.7.2 と amd-catalyst-15.7.1-win10-64bit.exe を事前にDL。今回は自分のPCでDLしてUSBメモリに入れて持って行った。

DDU を使ってドライバをアンインストールする。
  1. DDUを実行。セーフモードで再起動するように要求されたので従ったが、何故か画面が映らなくなった。リセットスイッチを押して再起動。
  2. ログイン画面が出たところで電源アイコンをクリックして Shiftキーを押しながら再起動を選択。色々選んでセーフモードで起動するモードを選んで再起動。
  3. 次回起動時に4キーを押してセーフモードで起動したところ、自動でDDUが起動してくれた。
  4. ビデオカード交換用の、ドライバ削除とシャットダウン、を選択。ドライバが削除されてシャットダウンした。

ケースを開けてビデオカードを交換。ディスプレイはVGA端子(D-SUB端子)に接続。

電源投入したら、BIOS画面も映ったしWindowsのデスクトップも表示された。

Windows10 用の RADEON HD 6450 のドライバはレガシードライバ扱いになってるらしい。amd-catalyst-15.7.1-win10-64bit.exe を実行。幸い、すんなりインストールできた。

もし、ドライバのインストール途中でブルースクリーンになる場合は、設定ファイルを書き換えてインストール作業をしないといかんらしい。まあ、2010〜2012年頃の話だから、さすがに今はそこまでせんでもいいのだろう…。

AMD/ATIのGPUを使ってるビデオカードだからどこかでトラブルが起きてハマるかなと不安だったけど、特にコレといった問題も起きずに作業が終わったのでホッとした。

2016/08/10(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 某所に行ってきた

ノートPCのメンテナンス作業。電動自転車で行ってきた。AM09:00-10:40まで作業。詳細はGRPでメモ。

帰りにあちこち回ってきた。 :

ホームセンターのダイユーエイト、ダイソー、別のダイユーエイト、ホームセンターサンデー、ホームセンターホーマック、Seriaに寄ってきた。

壊れた三脚を修理できそうな部品はないかと探してみたのだけど、予想通り見つからなかった。プラスチック製の取っ手のようなものが欲しかったのだけど、どれもネジ穴付きで。まあ、そうだよな…。

ダイソーで、ズームライト、虫ゴム(自転車のバルブにつけるやつ)、チャック付きの小さい袋を購入。

サンデーで幅広ゴムを購入。数日前にも購入したけど、今回は少し長いゴムを入手。

ホーマックで、M2 x 長さ8mmのネジ+ナットを購入。

#2 [raspberrypi] Raspberry Pi専用カメラモジュールV1を入手

昨日、Raspberry Pi用カメラモジュールV2を破壊してしまったばかりだというのに、性懲りもなく再度カメラモジュールを入手。ただし今度は、カメラモジュールV2ではなく、カメラモジュールV1(V1.3)を選択。もはやV1の入手は無理ではないかと諦めかけていたけれど、Amazonで売ってたので、ダメ元で昨日の朝に注文してみたところ、今日の夕方には届いた。

Amazonが販売・発送してる品ではなく、別のショップが販売・Amazonが発送する品だったので、もしかして中古だったりしないか、不良品を送り付けられていないかと不安だったけど。カメラのレンズ部分には傷がつかないようにするためのシールが貼ってあったので新品のような見た目だし、Raspberry Piに接続して動作確認してみたら、あっさり撮影できてしまった。良かった。ちゃんと動く個体を売ってもらえたらしい…。詐欺業者じゃなかった…。

とりあえず、フリスクで作ったカメラケースに入れないと。

前回は長さ10mm or 6mmのM2ネジを使って固定したけど、今回は、今日ホーマックで買ってきた、長さ8mmのM2ネジを使うことに。フリスクケースに入れるなら、6mmじゃ短過ぎるし、10mmでは長過ぎる。8mmがちょうどイイ感じ。

カメラモジュールV1は、カメラモジュールV2と比べると部品が固定用の穴に近づき過ぎていて、金属製ナットで留めてしまうと他の部品とぶつかって壊れそうで。故に、前回は金属製ナットで留めたけど、今回はゴムっぽい何かで留めようと。自転車のタイヤのバルブにつける虫ゴムをハサミで適度な長さ(2mm〜)に切って、ネジに差して固定するよう試みてみたり。

ただ、虫ゴムを正確な長さで切るのは難しいわけで…。なので、ここはドイツ式(と自分が勝手に呼んでるやり方)で。ハサミでチョキチョキと、大量に細切れのブツを作り、その中から目的の長さに近いものを選別して使う、という作戦。

ホントは樹脂ナットなるものがあればありがたいのだけど。M2用の樹脂ナットは近所のどこでも売ってないし、ネットで探しても扱ってるところは少ないし、送料も高いしで。M3ならホームセンターで入手できるのだけど…。何故に、Raspberry Pi用カメラモジュールは、固定穴を2mm径にしてしまったのだろう…。

今のうちに、延長ケーブルと交換。ところが、カメラモジュール上のコネクタが異様に固い。いやまあ、外れたりしないようにわざわざ固くしているのだろうけど…。また壊すのではないかとヒヤヒヤしながら、どうにかケーブルを交換。

2016/08/11追記。 :

一応写真もアップロード。

mushigomu.jpg


neji_and_mushigomu.jpg

ドイツ式。 :

NHKで放送されてる「超絶 凄ワザ!」なる番組で、精度の高い何かしらを作るというお題で日本の職人さんとドイツの企業が対決、てな回があったのだけど。日本の職人さんが一つの材料を元にせっせと磨いて(?)精度を高めていったのに対し、ドイツは機械を使ってまずは大量に作って、その中から精度の高い個体を選別して提出、という作戦を取っていて。

その回を見てからというもの、そういうやり方を自分は勝手にドイツ式と呼んでいるのでした。おそらくはちゃんとした呼称がありそうだけど…。

#3 [anime][neta] カバネリとバイクと大八車

なんだか唐突に思い出して、もやもや考えてしまったのでメモ。妄想メモ。

「甲鉄城のカバネリ」というスチームパンクアニメに、バイクが登場した際、視聴者さん達はざわついた、という話があるそうで。「スチームパンクの世界なのに、どうして石油で走る乗り物が出てくるんだよ。おかしいだろ」みたいな。

自分などは、そのバイクも蒸気機関で走ってるんじゃないの、ぐらいに思ってたので気にしなかったのですが。だって、銃ですら蒸気の圧力で弾を撃つ、そんな世界設定なわけで。そりゃバイクを走らせるぐらいの蒸気機関だって、平賀源内っぽい発明家キャラでも居たら作ってくれそうだよなと。そういう作品世界だよなと。たぶん。

このあたり、読者・視聴者側には強固な思い込みがあるのだろうなと想像したりもして。「バイクは必ず石油で走るもんだ」てな思い込み。そこらへんは設定次第でどうとでもなるはずだけど、思い込みのほうが先に出てきちゃって、「俺、このアニメのとんでもない粗を見つけちゃった!」みたいなことになったんだろうなと。

なんだか、精霊の守り人アニメ版で「メンテナンス」という言葉が出てきた時のソレを思い出したり。アレは、「和風世界の中でカタカナ言葉が存在するはずがない」という思い込みが視聴者側にあって、という話だろうけど。一度思い込みに支配されてしまうと、本編内で説明する台詞やカットがあっても気づいてくれない、みたいな。

そのあたりから察するに、おそらく、一般的な読者・視聴者は、自分が何かしら思い込みを持ちながらその手の娯楽作品を受け取ってる、てな自覚が無い人がほとんど、なのだろうなと想像したりもして。

もっとも、別に普段からそんなの自覚する必要もないのかもしれないけれど。一々そんなの気にしながら作品見てたらどんな作品も楽しめなくなるし。ただ、何かを叩こうとする時は、ちょっとそのへん気をつけてみたほうが良かったりするのかもしれないよなと。

まあ、そういう自分も、自分が気づいてないだけで、思い込みで何かを叩いてしまう場面が山ほどありそうだなと。絶対あるよなと。ないわけがない。ちと自戒せねばと。

それはともかく。「思い込み」が作品制作の障害になる、とは必ずしも言えなくて。読者・視聴者側の思い込みを利用してスムーズな流れを作ったり、逆手に取って驚かせたり等、色々できるはずだし。

考えてみれば件の作品も、「スチームパンクと言えば洋風」という思い込みが視聴者側にあるところに「和風スチームパンクって、どや?」と提示したから「えっ。何ソレ。なんだか気になる」となったところもあるだろうし。なので、「思い込み」は必ずしも障害、というわけでもないだろうと思ったりもするのです。

和風世界に対する思い込みを利用する案。 :

バイクが出てきて騒がれてしまうなら…。別の乗り物を出したら、騒がれなかったのかなと妄想したり。そしておそらく、和風スチームパンクに合わせて、和風の乗り物を出現させれば…。

アニサマの列車から次々に飛び出してくる大八車の群れ。

主人公の友人 「なんだありゃ!? 大八車?」
主人公 「いや、只の大八車じゃない。蒸気機関を積んで自力で走るように改造してあるんだ。チクショウ! その手があったか! *1

大八車の操縦者がレバーを引くと、大八車後部の蒸気機関から「ピーッ」と勢いよく蒸気が噴き出す。それと同時に、ドリフトを始める大八車。滑る車体の上から、射手が連射。次々にカバネリを打ち倒していく。

主人公の友人 「すげえ…。見てくれは最悪なのに、なんて機動力だ…」
主人公 「ああ…。見てくれは最悪なのに、こんなもんをこれほど持ってるなんて…。アニサマってヤツ、どうやら只者じゃねえぞ…」
ヒロイン 「ふふん。見てくれは最悪だけど、アニサマはすごいでしょ?」

自走式蒸気大八車のおかげで一気に株を上げるアニサマの図。みたいな。見てくれは最悪なのに。

いや、でもコレ、なんか「銀魂」臭が…。考えてみたら、なんでもありの和風世界でドタバタ、という点はアレも同じなわけで…。

「甲鉄城のカバネリ」って実は結構危ういところを走ってた作品だったのかもしれないなと。線路の下で「銀魂」の銀さんが、「おーい。お前達もこっち来いよー。楽になるぞー」と、ずっと手招きしてるというか。一度レールから外れたらおそらく元に戻れない。バランスを取るのが大変。

そのように考えると、大八車じゃなくてバイクが出てきたのは、良かった…。あの場面は違う意味でちょっと危ないところだった…。などと思えてきたりもするのでした。

そういえば「カバネリ」の主人公って眼鏡かけてたな…。新八ポジションかな…。ヒロインから「アンタ、(ツッコミが)遅いよ」と罵倒されながら訓練する世界線もあったのだろうかってソレ何の訓練ですか!(新八っぽく)

石油で走っててもいいじゃない案。 :

「バイクは石油で走るもの」という思い込みをそのまま利用して、アニサマだけが石油で動くアレコレの技術を持ってる、ということにしちゃっても良かったかも、とも思えてきたり。幕府すら持ってない蒸気機関に代わる新技術をアニサマだけが持ってる…となれば、それはそれでアニサマの勢力を強化できるかもと。や、もしかするとそういう設定だった可能性もありそうだけど。

主人公 「なんですか、この黒いの?」
アニサマ 「これかい? これは石油という燃料さ。そうだな…『燃える水』、とでも言えばいいのかな」
主人公 「ええっ? からかわないでくださいよ。水が燃えるわけないじゃないですか」
アニサマ 「フフ…まあ、そうだろうね。何にせよコレは、私達が使ってる蒸気機関より便利に使える時があるのさ。ただ、取れる量が少ないのと、管理が面倒なので、いざという時しか使えないがね」

(中略)

アニサマの列車から次々に飛び出してくるバイクの群れ。

主人公の友人 「なんだありゃ!? 蒸気機関がついてるようには見えないのに、どうやって走ってるんだ?」
主人公の友人B 「ひょっとして、あの足元の機械で走ってるんじゃ」

バイクのエンジン部分がアップになる。

主人公の友人 「あんな小さい蒸気機関が作れるもんなのか」

主人公の脳裏に、アニサマの「『燃える水』、とでも〜」のシーンが浮かぶ。

主人公 「いや、違う。アレはきっと『石油』だ」
主人公の友人 「せきゆ?」
主人公 「そうか…アイツが言ってたのはこういうことか。こういうことに使えるんだな。こんなものをこれほど持ってるなんて、アイツ、只者じゃねえな…」

石油で走るバイクが登場してもやっぱり株を上げちゃうアニサマの図。みたいな。

和風スチームパンクは美味しい。 :

てな感じで、色々妄想できて面白い世界設定だったような気がしてくるわけで。和風スチームパンクは実に美味しいなと。

和風スチームパンクの世界に伝わってる桃太郎やかぐや姫の話ってどういう話になってるのかな、とか。水戸黄門や遠山の金さんも、和風スチームパンクの世界ではどうなるのか、とか。妙な妄想し放題ですがな。和風スチームパンク、おいしいよっ!(ミスター味っ子っぽく)

*1: ※ 発明家属性を持ってるキャラは、グッドなアイデアを見かけると、何故か悔しがる。

2015/08/10(月) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] モールや電源延長コードを購入

昨日届いた冷凍庫用に、電源延長コードや電源タップやモールを買いに自転車で。ケーズデンキとサンデーまで。延長コードとタップはケーズデンキで、モールはサンデーで購入。

自転車で、1mの棒状のモノを運ぶのはちょっと厳しかった。途中で何度も落としそうに。自動車を出してもらって買いに行けばよかった…。でも、モールがあるかどうかも分からなかったし…。

モールは、明るい色の板模様のモノを購入。

#2 [neta] 教えることをゲームにできないものか

夢の中で、何故か学校で同級生にPC操作を教える、てな光景を見たのだけど。目が覚めてから、ぼんやり考えたり。夢の中で教えてる最中、ある種の優越感のようなものを微妙に感じてた、ような気がしないでもないなと。教えるという行為は、優越感が発生するものなのだろうか。どうなんだろう。

仮にそうだとしたら、ソレをゲームにできないかなと。ゲーム内のキャラに何かを教えて、そのキャラがソレを覚えてレベルが上がっていく。その流れに楽しさ・面白さを感じたりしないかな、みたいな。

と言っても、ゲーム内のキャラに何かを教えたらソレをちゃんと学んでくれる、てな仕組みは作りようがないよな…。育つだけなら、RPGのレベル上げみたいな作業が既に相当しているのだろうけど。教えてもキャラが何も学ばない状態で、ただこちらが延々と教えるだけでは、完全につまらないだろうし…。

そういえば、犬だか猫だかを飼うゲームがあったような気がする。アレは芸を教え込んだりできたのだろうか。できるとしたら、どういう仕組みになってたんだろう。

人工無能あたりはどうなんだろう。言葉を教えて、ソレを人工無能が覚えていく…。そこに楽しさはあるのかしらん。ちと楽しさを感じにくい気もする。劇的に変化が見られるわけでもないし。

2014/08/10() [n年前の日記]

#1 [anime] アニメスタイルを読ませて貰った

弟が、アルペジオが特集のアニメスタイルを持ってきていたので、パラパラと読ませて貰ったり。まあ、紹介されてる作品の半数は、BSでは放送していない作品・自分が未見の作品ばかりで、読み飛ばすしかなかったのだけど。

片渕須直監督のコラムで、1・2コマアニメと3コマアニメでは脳で処理してる部位からして違う、前者はその瞬間の映像を見ているが、後者は記憶の中の映像を見ているらしい、てな話が紹介されていて、大変興味深かった。それが本当なら、日本のアニメ業界は、ディズニーアニメとはかなり異質なアニメ映像を延々作り続けてきた・子供達に見せ続けてきたことになってしまうわけで…。そしておそらく、そのあたりの違いは、ゲーム映像に対しても適用して考えることができそうだなと。ファミコンですら60fpsの映像を延々見せ続けていたわけだから…。何にせよ、そのあたりの研究は、アニメやゲームと絡みながら進んでくれたら面白そうだなと。

#2 [prog] PHP + MySQLを勉強中

_ユーザー管理をするWebサービスを作ろう (全19回) - プログラミングならドットインストール を写経しつつ勉強してたのだけど、ログイン時のユーザ名その他が表示されなくて悩んだり。

動画を再度見直していったら、retrun $user ? $user : false; と書くべきところを、自分はうっかり return $user ? true : false; と書いてたようで。自分で考えながら打ってるわけじゃなくて、目で見てコピーしてるだけだから、こういうことになるのだなと。

2013/08/10() [n年前の日記]

#1 [ruby] wxRubyをインストール

昨日作成したスクリプトを、Ruby/Tk でGUI化してたのだけど。どうも起動が遅いなと。wxRuby ならもうちょっと速く…いや、どうだろう…。試してみるかと。

Windows7 x64 + Ruby 1.9.3 の環境に wxruby をインストール。 _mas-lab.blog: wxRubyをWindowsで動かす を参考に、 _RubyForge: wxRuby: ファイルリスト から、wxruby-ruby19-2.0.1-x86-mingw32.gem をDLして、
gem install wxruby-ruby19-2.0.1-x86-mingw32.gem
を実行。

xrcise がエラーを出す。 :

wx_sugar なるものをインストールすると、xrcise という、XRC から .rb に変換してくれるツールが使えるようになるらしく。試しにインストール。
gem install wx_sugar
Ruby インストールフォルダ\bin\ 以下に、xrcise.bat というファイルが出来ていた。

wxGlade 0.6.5 で作成した .xrc を渡してみたところ、エラー発生。
> xrcise -a App1 -o guitest.rb guilayout.xrc

C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/lib/wx_sugar/xrc/outputter.rb:46:in `clean_id_attr_readers': undefined method `each' for #<String:0x2931678> (NoMethodError)
        from (erb):16:in `output'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/1.9.1/erb.rb:838:in `eval'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/1.9.1/erb.rb:838:in `result'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/lib/wx_sugar/xrc/outputter.rb:19:in `output'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/bin/xrcise:126:in `block (2 levels) in <top (required)>'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/bin/xrcise:125:in `each'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/bin/xrcise:125:in `block in <top (required)>'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/bin/xrcise:124:in `open'
        from C:/ruby193mingw/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/wx_sugar-0.1.22/bin/xrcise:124:in `<top (required)>'
        from C:/ruby193mingw/bin/xrcise:23:in `load'
        from C:/ruby193mingw/bin/xrcise:23:in `<main>'

_xrcise not working - Ruby Forum が関係あるっぽい。 _Ruby 1.9ではStringクラスのeachは廃止された のでエラーが出ているらしい。「each_lineメソッドかlinesメソッドを使え」とのことなので…。

Rubyインストールフォルダ\lib\ruby\gems\1.9.1\gems\wx_sugar-0.1.22\lib\wx_sugar\xrc\outputter.rb を修正。str.each(',') を str.each_line(',') に書き換える。これでエラーは出なくなった。

出力された .rb を実行したらウインドウが開くはず。

若干違う .rb を吐き出してみる。
xrcise -o guilayout.rb guilayout.xrc

吐き出した .rb を require して、class を継承して表示するスクリプトを書いてみる。
#!ruby -Ku
#
# wxRuby + XRC を使ったGUI表示のテスト

require 'rubygems'
require 'wx'
require_relative 'guilayout'
     
class HtmlConvGui < MyFrame
  def initialize(parent = nil)
    super()

    # ボタンが押された時の処理を設定
    evt_button(button_4.get_id()) { |event|
      on_buttonClick(event)
    }
  end

  # ボタンが押された時の処理
  def on_buttonClick(event)
    s = "こんにちはこんにちは"
    Wx::message_box(s, '挨拶', Wx::OK | Wx::ICON_INFORMATION)
  end
end

class App < Wx::App
  def on_init
    f =  HtmlConvGui.new
    f.show
  end
end

App.new.main_loop

xrcise は .xrc を .rb に変換してくれる、と思ってたけど。出力した .rb を覗いたら、.xrc を読み込んでレイアウトをしているように見えた。どうやら、 .xrc を読み込んで表示しやすくするための .rb を自動生成するよ、みたいなツールだったらしい…。

ということは、Ocra で exe化する際に、.xrc も同梱しておかないと、exe実行時に「.xrcが見当たらねえ」と文句を言われてしまいそうな予感。

#2 [prog] 結局 Excel VBA で書き直した

Excelファイル修正後に、Ruby + wxRuby で作ったGUIアプリを別途起動してもらって、.xls から .html に変換を、と考えていたけど。やっぱり、手順を忘れられてしまいそうな、そんな気がしてならないわけで。

Excel VBA で全部処理したほうが間違いが無いんじゃないか、そういう形なら作業手順を忘れられてしまう可能性も随分減るだろう、と思えてきたので、「ええい、やっぱりそっちにしよう」てなノリで書き直し。

しかし、該当Excelファイルを開くたびに、「マクロが入ってるぞ」「ウイルスかもしれねえぞ」「不安だから無効にしとくわ」と言われてしまう問題はあるのだけど。まあ、ソレについては、いつも Excel を使って仕事をしてる方々ならそういう場面の対処方法も把握してるんじゃないか、と淡い期待を。

あらかじめ、Rubyスクリプトで、こういう処理をしていけば目的は果たせると実証できてるので、書き直し作業は多少楽だった。Rubyスクリプトをチラ見しながら、Excel VBA の命令や関数をググって把握して、置き換えていくだけ。プログラムのロジックについて悩みながら書かなくて済むのは楽。

設定ファイルの内容もExcelファイルのセル上に書いておくことにしたので、Excelファイルとhtmlテンプレートファイルの2ファイルだけ渡せば済みそうな予感。Ruby で書いてた時は、.yaml や .xrc 等、ファイル数がそこそこあったので、そこは改善された気がする。

残る問題は、FTP。FFFTP にコマンドラインオプションを指定してミラーリングアップロードをすればいいだろうと思ってるけど…。FFFTPの設定は、あちらに行った際にやらないといけないし。

ExcelファイルからFFFTPを起動できるようにしておいたほうがいいのだろうか? パスやコマンドラインオプションは、Excelファイルのセル上に書いておけば良さそうだけど…。

#3 [prog] TortoiseSVN をアップデート

今まで、TortoiseSVN 1.7.x を使ってたけど、1.8.1 があるようなので、アップデートしておこうかなと。

上書きインストールは問題が出そうだなと不安になったので、Windows7 x64上でアンインストールしてから、1.8.1 x64 版をインストール。日本語化ファイルもインストール。

今まで管理してたフォルダ上で、アイコンがオーバーレイされなくなった。インストーラをまた起動して、修復インストール(Repair?)をしてみたものの、変化なし。

1.8 用に何かを更新しないといけなかったらしい。フォルダを右クリックしてメニューを出して、それをしたところ、今まで通りアイコンがオーバーレイされた状態になった。でも、1.8より前のバージョンを使っている環境と、不整合が出そうな気もする。

いっそ Git で管理することにしちゃおうか、TortoiseGit も入れてある環境だし。

と思って調べてみたのだけど。Subversion から Git にすることはできそうなものの、やり方がよく分からず。よく紹介されてる事例では、サーバは今まで通り Subversion だけどローカルでは Git を使う、てなパターンが多いみたいだけど。ローカルの file:/// に Subversion のリポジトリがあるような状態では、何をどうすればいいんだろう。

面倒臭いので、今まで通り Subversion、TortoiseSVN で管理することにするか…。バージョン管理ツールを使ってるだけでも、状況は随分違うはずだし。

#4 [zatta] 3DTVって結局普及しなかったな

作業しながらBGVとしてTV映像を流してたら、3D放送が始まって。この3D映像見るの何度目だろう、ずっとハワイの映像ばかり流れてるよなあ、同じネタばかり流れるってことは、結局は普及しなかったということかなあ、と思ってしまったのだけど。

放送規格もマズかったのかもな、と思えてきたりもして。

白黒放送からカラー放送に移行した頃は、白黒映像用の信号に、色信号を追加する形で放送してたわけだけど。それなら、白黒TVしか持ってない御家庭でも、白黒のままだけど一応映像が見れたし、もちろんカラーTVをお持ちの御家庭はカラーで見ることができたわけで。

3D放送も、そういう規格にしておくべきだったよなあ、と。3DTVをお持ちではない御家庭でも一応映像は見れますが、3DTVをお持ちでしたら立体で見れますよ、みたいな規格をどうにか捻り出すべきだった。「これから3D番組が流れます」なんてテロップ出してる状況ではあかんよなと。…サイドバイサイド映像では、「3DTVをお持ちではない御家庭でも一応見れますよ」と嘯くのは、かなり無理があるし。

白黒・カラー放送と違って、2D映像と3D映像が同じ放送時間内で共存できないのだから、どちらかに絞った放送をするしかなく。当然、3DTVをお持ちではない御家庭が多いのだから、数が多いほうに合わせましょう、今までどおり2D映像ばかり流しましょう、という話になり、たまーに3D放送を流す時もあるといえばあるかなあ、みたいな状態になってしまった。

滅多に3D放送・3D映像が流れないから、3DTVを持っていても、状況的にちっとも面白くない。面白くないのだから、3DTVイイよー、と周囲に 自慢 オススメすることもできない。「3DTVを買ったほうがいいかって? …3D放送ってほとんどやってないから、買わなくてもいいんじゃないかな」という答えになってしまう。

これがまた、左右に画を配置するサイドバイサイド映像と、偏光式の3DTVは相性が悪くて。偏光式は縦の解像度が半分になってしまうし、サイドバイサイド映像は横の解像度が半分になる。縦も横も解像度が半分になるわけだから、デジタル放送移行時の売りの一つだった、「デジタル放送は高解像度」という売りも、3D放送時には消滅してしまう。通常時の1/4の解像度ですよ。そりゃ魅力ないわ。どうして、トップアンドボトムにしておかなかった…。いや、待て。トップアンドボトムもダメだわ。その方式も、フツーの2DTVではまともな映像として見れないのだから、やっぱりダメだよな。

通常の2D映像に視差情報のみを付加してパッキングする方式もどこかで開発された、というニュースを見たような記憶もあるけど。本当はそういう規格が ―― 「2Dと3Dを同時に流せる規格」が出来るまで、待つべきだったのかもしれないよなと。そういう規格であれば、TVを買い替えたらほとんどの番組が途端に3Dで見れる、てな状況も実現できたのかもしれない。そうなれば、3DTVイイよー、買わない理由がないよー、と言えたんだろうけど。

ここまで下火になってしまったら、もう3DTVは普及しないだろうなあ…。

このあたり、日本メーカは、売る側にとってのみ都合のいい予想ばかりをし過ぎてた印象も。白黒放送からカラー放送に移行した際の成功事例を知っていながら何故ソレを活かせなかった、てな残念ぶりも感じてしまって、なんというか。

まあ、アナログと違って、デジタル的な規格は後から機能追加できないという事情もありそうだし、仕方ないのかなと思ったりもするのですけど。

そもそもメガネかけて見る時点でダメだろう、と言われそうでもあるなあ…。自分も、3D放送見るときはダブルメガネ状態ですが、意外とコレ、地味にツライ。アニメキャラのメガネ女子とか好きなほうだけど、別に自分、メガネをかける行為自体が趣味ってわけでもないし…。

ハーフHDTVも残念。 :

3DTVに限らず、フルHDTVとハーフHDTVの件も残念で。

「放送波にはもっと綺麗な映像が乗ってるんですけど、安物ハーフHDTVじゃ、本当の映像が見れないんですよねえ。あーあ。もっと綺麗な映像が電波で送られてきてるんだけどなー(チラッ」と客を煽るべき場面で、「○○インチ以下ならハーフHDで十分ですよ?」とメーカ自身が言い出した時にはズッコケましたけど。なんで綺麗に足並み揃えてハーフHDのラインナップばかり揃えてんだか…。

「○○くんの家のTVはカラーなのに、ウチはまだ白黒…。電波ではカラー放送が流れてるのに…。やっぱりカラーTVがほしいな…」てな感覚に近い購買欲求を生み出せるチャンスってそうそう無いわけですけど。デジタル放送移行時はそういう煽りができるチャンスだったのに、自分達でブレーキ踏んでるんだもの。そりゃダメだよ。「TVなんてもんは映像さえ見れればそれでOK」みたいなこと自分達から言ってちゃダメ。売る気無いのかと。「いやもう全然違いますよ。フルHDに比べたらハーフHDなんて糞ですよ糞」と嘘っぽいけど言い張るぐらいじゃないと。

TVなんて1回買ったら壊れるまで使うのは分かり切ってるんだから、「ここでちょっと奮発してでもいいモノ買おう」と客の気持ちを持っていかなきゃいかんのに、似たようなスペックの製品ばかり次々に出してたら、「どれ買っても同じだな。だったら安いのでいいや」としか思われないだろうに…。

等々、最近のTVと呼ばれる商品には、なんだか色々と残念な印象がありまして…。

4KTV売る時は、同じ失敗をしないでほしいですけど。「○○インチ以下は4K要りません」とか言っちゃダメ。「計算上は必要ないはずだし、違いが分からないと仰る人も居ますが、実際見てみると、これが全然違うんですよ…やっぱり人間の目は凄いですよ」等々、言い張ってほしいなと。

2012/08/10(金) [n年前の日記]

#1 [ubuntu][pc][font] gbdfedを試用

M+フォントのビットマップ版は、Xmbdfed なるソフトで作成された、てな話を見かけたので、そのあたりについて検索。

_書体関係 Wiki - フォントの自作に挑戦 によると、
XmBDFEd は、Motif ベースの BDF エディタで、フリー Unix でも Lesstif や Open Motif を用いてビルドすることができる。

書体関係 Wiki - フォントの自作に挑戦 より

だそうで。 _FontForgeの解説ページ によると、今は gbdfed というソフトになっているらしく。
gbdfed ― bdf エディタ
かつては xmbdfed という名前でした。

FontForge より


しかし、VMware Player + Ubuntu 12.04 で gbdfed を試用してみようと思ったら、パッケージが無いようで。昔の Ubuntu ならパッケージが存在していたらしい。また、手元(?)の Ubuntu 12.04 も、中身がグチャグチャになっていたので、この際 Ubntu 12.04 のイメージを削除。Ubuntu 10.04LTS のisoをDLして、VMware Player 上でOSインストール。まあ、Ubuntu 10.04LTSは、2013年までサポートされるらしいので…。

ということで、Ubuntu 10.04LTS上で使ってみたけど、なんだか操作方法がよく分からない…。

FontForge でも BDFフォントを作成できるらしいので、少し作業して BDFを出力し、そのBDFを gbdfed に読み込ませてみたのだけど。ちとおかしなことに。 FontForge がおかしいのか、gbdfed がおかしいのか…。

それにしても、gbdfed の使い方を説明したページが、まったく見つからない…。ここまで無いということは、Xmbdfed や gbdfed でBDFを作るのは主流じゃない、ということなのかしら。昔(?)はどうやってBDFを作ってたんだろう。テキストエディタで作ってたのかな…。

2011/08/10(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 市の健康診断に行ってきた

北団地の集会所に、AM10:30頃到着。暑い中歩いていくとそれだけで体調が悪くなりそうだったので少しでも楽をしようと自転車で行った。ちなみに、やっている時間は AM09:00-AM11:00の間。

保険証を持っていくのを忘れてしまった…。封筒の表にもしっかり書いてあったのに。幸い、財布の中に保険証のコピーがあったので、それでどうにか。内容は変わってないはず。

ここ2ヵ月ばかり下腹部がしくしくと痛いので、少し尋ねてみたのだけど。相手のお医者さん?は聞く気もやる気もない感じで。そもそも医者じゃないのかもしれん。が、少なくとも腎結石が原因ということではないだろうと言われた。場所が全然違うし、腎結石が動いて云々なら激痛が走るはずだし。それ以上尋ねても何かしら助言を得られる感じは全くしなかったのでこちらから早々に話を打ち切って次の検査へ。

#2 [nitijyou] 床屋に行ってきた

健康診断の帰りに床屋に行ってきた。さっぱりした。免許更新の時期が近いので、さすがに数年間もしゃもしゃな頭の写真を免許で使うわけにはいかんだろうと。

2010/08/10(火) [n年前の日記]

#1 [anime] 鋼の錬金術師最終回を鑑賞

HDDレコーダに録画したままだったけど、ようやく消化。

いい終わり方だった。第1期?の劇場版におけるウインリィ?の扱いについて非常に強い不満を持ったことも相俟って、2期の終わり方には大満足。特に、ラストカットのエドの表情がいい。あの表情で、見ていて清々しい気分になった。いい終わり方だった。

#2 [anime] ブラザー・ベア2を視聴

NHK-BS2で放送されてたので見てみたり。ディズニーの手描きアニメ。

ディズニーアニメは、えてしてシリーズ2作目になると、1作目のスタッフより少しランクの落ちるスタッフに作らせてしまうらしいのだけど。作画面に関しては、自分には違いがよく分からなかった。ただ、3DCG+手描きテクスチャで背景を動かすカットは1作目と違って皆無だったので、やはりランクを落として制作してたのかなと想像。

熊と人間の間を移行するあたりは、美女と野獣あたりから続くディズニーアニメのパターンを感じたり。異種生物同士の理解=異人種・異民族同士の協和を必ず入れる、みたいな。それでいて、ディズニーアニメをことごとく茶化したシュレック ―― ディズニーから追い出したカッツェンバーグのソレと同様に、そっち側に行ってしまう展開もなんだか興味深いなと。もちろんシュレックよりも見た目は随分お綺麗なわけで、そのへんがディズニーなのかなと。

_ブラザー・ベア - Wikipedia によると、ブラザー・ベア1・2は、ディズニーの手描きアニメ担当スタジオが次々と閉鎖されていく時期の作品らしく。そのあたりを鑑みての、作品選択・放送なんだろうか。相変わらずマニアックで実にイイ感じ。>NHK-BS2。

#3 [anime] 「ジブリ 創作のヒミツ 宮崎駿と新人監督 葛藤の400日」を視聴

なんだか色々とキツイ職場だな…。

いきなり一本映画を担当させるなんてヘビー過ぎる。ジブリもTVシリーズをやっていれば、若手に何本か演出させて、みたいな育て方もできたのだろうか。

2009/08/10(月) [n年前の日記]

#1 [linux] KNOPPIX日本語版のサイトにアクセスできた

数日前は、どうしてアクセスできなかったんだろう…。それはともかく、6.0.1の .iso をDLしてCD-RWに焼いた。

6.x.x からはDVD版の作成・配布をしないことになったらしい。DVD1枚にあらかた入ってる、みたいなところがこのディストリの売りだったような気もするのだけど、アプリの選択やメンテが面倒なのだろうなと想像。

#2 [windows] アウトラインプロセッサを探索中

デスクトップに置いて、それを起動すると複数のメモが管理できる、てなツールが欲しくなって、色々探してるのだけど。なかなか良さそうなものが見当たらない。 等を欲しているのだけど。

とりあえず、Nami2000、NanaTree、Light Write を試したり。NanaTree が、画像貼り付け可能・リッチテキスト対応らしいので、なんだかヨサゲ。

印刷機能の有無について。 :

中には印刷機能がついてないソフトもあって。どうも、印刷なんかするべきじゃないというポリシーを持った一派?が存在ているらしく。

しかしそれって、外出するときは ―― 例えばの話、家電製品の型番をメモして、そのメモを持って家電店の店頭で商品を物色する、なんて場面ではどうするのだろうなと思ってしまったり。携帯電話にメールで送ってソレを閲覧する等を考えているのだろうか。しかし携帯電話の電池が切れたら全てのメモにアクセスできなくなるだろうし。そもそも外出することは考えてない・部屋から出ることを想定してない・必ずPCの前に居ることが前提、なのだろうか。…てな疑問を、ヒッキー気味な自分が思い浮かべるのもなんだか妙だけど。まあ、何か限定的な利用場面を想定して、それに特化した作りにしているのだろうと想像。

XTMemoも試用してみたり。 :

印刷その他の機能はなさそうなのだけど。メモを取るだけであれば使えそうな予感がしたので。たしかにこれなら気楽に使えそう。

や、xyzzy + howm を使えないかと模索していたこともあるのだけど、うっかりすると使い方を忘れるわけで。画像ファイルやバイナリファイルをうっかりエディタで開いてしまうこともあるし。

2008/08/10() [n年前の日記]

#1 [anime] きらりんなんとかを目にした

TVをつけたら流れてた。これが話題の3DCGセルシェーディング萌えアニメか…。いや、こういう手法で作ってる作品は他にもあるから別に今更取り立てて注目するアレでもないんだろうけど。
これぐらいの出来なら全然大丈夫だなあ。見てるうちに慣れる。ただ、肌の影がガクガクするあたりはまだ難しいところがあるなと。あらかじめモデリング時に影を固定して…としてしまうと動かした時に不自然さのほうが目立ってしまうのだろうか。なるほど、OLMのサイトで公開されてたような、影を手修正する技術云々を研究する余地がこんなところにあったりするのだなとかそんなことを。

#2 [zatta] ケーズデンキは商売する気があるのかないのか

かなり以前からなのだけど。 _ケーズデンキ のサイトから、ケーズデンキオンラインショップのサイトにアクセスできない。いくら店頭販売に力を入れてるとは言っても、リンクの修正もせずにずっと放置ってどういうことなんだろうなあ…。オンラインショップサイトを閉鎖したならしたで、自サイトのトップページくらい修正したらどうか。それとも、そんな作業もできないぐらいに会社的にもう末期なのか?>ケーズデンキ。などと邪推すら。

#3 [iappli] ゲーム開始時のところまで作成

入り口部分は出来てきたので実機用バイナリを作成してhsにメールで伝えたり。

キャンセルボタンをどのキーに割り当てるかで悩む。ソフトキーはポーズキーとサウンドON/OFFで使っちゃってるんだよなあ…。カーソル+選択キーだけで操作できるようにしたいところだけど。うーん。

2007/08/10(金) [n年前の日記]

#1 [anime] _毛利小五郎 vs 夜神月

参りました。

#2 [tv] 「はだしのゲン」実写ドラマ版前編を鑑賞

原作未読なんですが。

父親役の中井貴一はもちろんのこと、子役の演技が結構上手くて感心。

原爆投下のシーンでマクロスを連想してしまった。自分の脳はどうかしてる。

投下直後、メガネのおばさんの表現に驚いた。TV放映だから、てっきり、その手の描写は避けるものとばかり予想していたが…。良い意味で裏切られた。グッド。

「ギギギ」。 :

原作では、家の下敷きになるシーンで「ギギギ」なる台詞があるらしいのだけど。そこらへんまで映像化していたのか、うっかり見過ごしてしまった。しかし、何故に「ギギギ」なのか。…2chの実況スレを覗いたら、なんでも生きながら焼け死ぬ場合、歯を凄い力で噛みしめたりするそうで。故におそらく歯ぎしりの音ではないか、という説が。2chのソレだから作り話かもしれないのだが、なんだかとってもそれらしい話だなと感心。また、他に、崩れてきた柱の軋む音=ギギギ、という説も。吹き出し中に「ギギギ」と書いてあるので、キャラが発した声ではないかとも思うのだけど。昔のマンガは擬音と台詞がそれほどハッキリ分けられてなかったのではないかという説もあって、それもまたもっともらしい話だなと。何にせよ、「ギギギ」は謎であります。

それはともかく、いつかは原作を読みたいものでありますが。全10巻との話で、長さ的にそうそう手を出せんなと…。

2006/08/10(木) [n年前の日記]

#1 [zatta] _Caoline Museum - カロリーヌと○○○○

NHKをつけてたら、「カロリーヌと〜」なる絵本の話がちらりと流れてた。見た瞬間、あっ、と。早速検索。…これだ。これです。女の子と動物たちが色々な旅行・冒険をする絵本。子供の頃、これを読んでた。この本、大好きだった。

_小学館『世界の童話』シリーズ :

ああああ! 懐かしい…。

これ、アニメ化しないかなぁ。 :

たしか、 _カロリーヌのせかいのたび あたりは、世界各地を巡って色んな文化を紹介していく内容だったりするし。TVで流せば児童の知識の底上げができるような感が。や、自分などは、ナージャにそれを期待してたんだけど…。

_既にアニメ化されてる らしいのだが、検索してもまったく情報が出てこない。気になる。

NHK「夢のつづき 私の絵本」で紹介された。 :

宇宙旅行の巻を紹介してた。該当巻は未見なので懐かしさ等は感じなかったけど。各キャラが別々のアクションをしてるあたりは、やはり素晴らしいなと。一枚の絵の中で宝探しができるような感じで。子供にとっては面白い絵本、ではないかと想像。

_童話 きつねとぶどう :

某掲示板の実況スレを覗いたら、紹介されてた。これはヤバイ。ウルウルしてしまった。

#2 [anime] NHKで「メジャー」なる作品が夜中にまとめて放映されてる

流してたのだけど、結構面白い。宮崎駿言うところの「浄化」が頻繁に出てきて感心したり。

2005/08/10(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou][web] 激しい雨が降ってたり

深夜から降り始めていたのだけど。朝方、激しい雨に。

昨日から親父さんが、写真仲間数人と一緒に磐梯山に登ってるのであります。しかも山頂付近に泊まり。…心配。

親父さんが帰ってきた :

AM10:30頃に帰ってきた。磐梯山も昨晩から激しい雨だったそうで、必死になって下山したとか。…無事に下りられて良かった。

親父さんの言では、「天気予報はちゃんと見てから行った」「天気が崩れるのが早まった」と。でも、親父さんの友人は、今回親父さんに誘われたけど、「天気予報を見る限り、天気が崩れる確率が高いから」と話を断ってるんだよな…。

残された側 = 自分やお袋さんや妹も、天気予報・親父さんのスケジュール・どのコースを登るか等、把握してなかったわけで。これは問題。事故が起きたときにどう対処すべきか、何を持って事故が起きたと予測するのか、どういった情報を収集すべきか、そのへんの準備が全然できてない。せめて、今後親父さんが山に登るときは、スケジュールとコースぐらいは把握しておかないと。

というわけで、「これから遠出するときは、そういったメモを残してもらいたい」等の話をしたら。「そんな時間はない」「急に話が決まったんだ」との親父さんの言。

そんなに急な話だったら、そもそも山に登るべきじゃないだろう… (;´Д`)

頼むから、人の居るところ、せめて携帯電話の届くところで、写真を撮ってくださいと。

自分のサイトを持ってるのだから、それを活用してメモを残す、のはどうか :

親父さんは自分のサイトを持ってる人なので、それを上手に使えば…。

遠出する前に、スケジュールやコース等をページにメモしてアップして。帰ってきたら、実際どうだったかレポートする、みたいな。それはそれでコンテンツとして面白くなりそう。資料性もあるし。しかも、家族が、スケジュールやコース等を把握できるし。

万が一、遭難して命を落としたら、スケジュールとコースだけがメモされたページがポツンと残るわけで。それはそれで、衝撃的なコンテンツ。<オイ。

でも、コースの地図を作るのが大変かも。テキストだけじゃ見た目が寂しいし。

地図の上にグイグイと線を描いて、それを自サイトにアップできる、そんな地図サービスはないものかしら。

#2 [nitijyou] 最近、ツッコミ欄に、「なるほど」ばかり書いてるような気が

「なるほど」「そういうことか」「それはアリだなぁ」と思わされる書き込みばかりなもので。ありがたいことです。感謝なのです。

#3 [jiji] 衆議院選挙でどこを選べばいいのやら

個人的には郵政民営化に賛成なのだけど。普段自分が票を入れてる政党が反対に回ってるんだよなぁ…。今回に限って、自民党の賛成派に入れようかしら。でも、万が一、与党が大量に議席を取る展開を後押しすることなったら、なんだか嫌だし。困った。選べる政党がない。野党で、かつ、郵政民営化に賛成の政党はないものか。<無茶を言ってる気もするが。

_やはりマスコミがひた隠しにする郵政解散の理由と争点 :

気になる話。 _(via del.icio.us/otsune)

#4 [web] _携帯向けインターネットブラウザScope - 情報漏洩問題まとめ

Scopeとはプログラマーズファクトリが提供する、PC ユーザ向けコンテンツを閲覧可能なインターネットブラウザである。(NTT DoCoMo 505i/506i/700i/900i/901i シリーズ向けのiアプリ)

このScopeの機能の一部である「PCメール送受信機能」を使用して、別のページに移動するとリファラ内に「ユーザー名」「メールサーバー名」「パスワード」の情報が含まれ、漏れてしまうという問題が発生した。(現在修正されている)

プログラマーズファクトリはこの事実を1ヶ月以上ユーザーに公表せず、またこの問題を他ユーザーに伝えようとするユーザーに対して「不快なユーザの言動」として、アクセス制限を加える、書き込みを削除するなどして、この事実を隠蔽しようとしている。

さらに「各所からの取材」「ユーザーの問い合わせ」に対しても未だに回答する様子がない。
なんだか気になる話。 _(via void GraphicWizardsLair( void ); // 自社ソフトにパスワードが漏れる脆弱性があったら、隠蔽するのではなくて大々的に発表するほうが信頼感を得られる。というのが常識になってほしい)

_フルブラウザ「Scope」にメールアカウント情報の漏洩疑惑 :

#5 [anime] _6秒で1周するストップウォッチ

これがアニメ業界専用ストップウォッチのお姿か…。こりゃ渋い。 _(via void GraphicWizardsLair( void ); //)

生産中止っぽいけど、PCアプリとして作れないものか :

いや。手で持てるところがポイントなのかな。

という話を昔日記にメモした記憶もあるのだけど、どこにメモしたのだったか。

もしかして携帯アプリとして作ったら手で持てるかしら :

ソフトウェアの配布で済むから安く上がるだろうし。少なくとも、2万円も出さなくて済むかも。

でも、携帯の解像度では、針のアナログ表示は難しいか。そもそも時間取得の精度が期待できなかったりして?

ここでメモしてた :

_2005/02/24_2005/02/27 みたいだ。PCアプリ云々は書いてないけど、 _LLで1秒未満を取得する方法 とやらを検索してメモしてるから、作れないものかと妄想はしてたみたい。妄想だけで満足して終わっちゃったけど。<そういう人だ、この人は。

#6 [anime] _dof Vol.6 - アニメ業界・アニメ制作技術関連記事

興味深い記事ばかり。こんなサイトがあったとは。知らなかった…。Adobeの、ウルトラマンネクサスのCG関連記事(Vol.4で紹介)を書いたのもここだったのだな。素晴らしい。 _(via void GraphicWizardsLair( void ); //)

#7 [digital] _「一般向けにはもっとカンタンなモノを」のそのウソホント?

モノ自体は確かに進化して、多少は使いやすくなっているのでしょう。しかしこれらは基本的に、私たちマニアが愛するあの機器や、あのサービスと全く同質のものです。何かがおかしいのです。何かが。

「それって面白いねぇ。でも普通の人は ワカンナイよ。普通の人向けには、もっとカンタンで判り易いものじゃないと。」

私は最近、こうした考え方は実に危険だ、と考えるようになりました。既に製品・サービスを使いこなしている側の人間から見た、「普通の人」像は、何かがおかしいのです。
色々と思い当たるところが。たしかにそうかも…。

コメント欄の一文を見て、「ああ、そうだったのか」と思ったり。
普通、一般的なPCに疎い人を想像しようとすると、自分のスキルを基準に、その人が見渡せる範囲でPCに疎い人=一般的なPCに疎い人、に考えがちです。
それで「普通の人」像が現実とはズレてくるのか。 _(via del.icio.us/otsune)

#8 [movie] _スター・ウォーズ批評検閲問題

_スターウォーズエピソード3の検閲問題について。

ちと記憶にとどめておきたい話なのでメモ。 _(via del.icio.us/otsune)

#9 [web] Account Auto-Discoveryってなんだろう

_hns に Account Auto-Discoveryを入れた という話を目にして、「なんじゃろ?」と。

_Hatena_ID_Auto-Discoveryに関する議論 :

Hatena ID Auto-Discovery (はてな外のサイトにはてなIDを埋め込む仕様)
???

_そのページが誰のものなのかを示す識別子を埋め込む仕様を考えています :

具体的にどういうことかというと、例えば(はてなダイアリー以外の)blogがあったとして、そこに面白いコンテンツがありました、そのコンテンツにポイントを送信したいな、といったときに、そのページははてなユーザー誰さんのページなのか、というのを識別する識別子をページに埋め込みたいんです。要は、はてなのIDをどういうフォーマットでページに記入してもらうか。
なんだかよく判らないけど、 *1 とりあえず、はてなユーザじゃない場合は関係なさげ、かしら。 _(via d.aql - ページにはてなIDを埋め込む)

こういう機能を漫画や絵でさらりと説明できちゃう人が居ると重宝するのかもなぁ :

そんなことをなんとなく。

*1: 「ポイント」なるものからして、自分はよく判ってない。

#10 [zatta] _シリーズ闇の正体「“交通安全協会費は不可解”の声」

ひじょーに気になる話。自分は…払っちゃってる。ちとマズイ。とはいえ、ヤクザより怖い組織を相手に上手く立ち回れる自信もなく。<オイ。 _(via void GraphicWizardsLair( void ); //)

_第40回交通安全子供自転車全国大会 :

…コイツラか! “交通安全協会”が悪の元凶だったのか。コイツラが、何も知らない小学生に、「コーホーゥ、サセェーツ」と宇宙人みたいな喋りをさせたり、インチキ中国雑技団をさせていたのだな。

や。自分、小学生の頃、学校の自転車クラブに入ってたので。そこでわけわかんないこと散々やらされて、未だに恨みが。大会にも出ましたよ。自分がミスして負けました。皆から責められました。それ以来、団体競技は大嫌い。順位がつくものは全部嫌い。ってなんか変なこと思い出して悲しくなってきた。

リンク先の「安全走行テスト風景」なる画像を見れば、馬鹿馬鹿しさが判ると思うのだけど。車の免許取った人なら知ってるはず。右手を上げて肘を曲げたポーズ。左折の手信号。こんなことを実際にやらされる。しかも手信号だけじゃない。後方確認しながら「コーホーゥ」、左折の手信号では「サセーツ」なる、日常生活では絶対に耳にしないであろう奇妙な声を出すことを強要される。言わないと減点。

こんなことを道路でやったらかえって危ないわ。腕力がまだ弱い小学生に片手運転を強要するな。しかもどうして変な声を出させるのだ。周囲から、「ママー。あのお兄ちゃん、変な声だしてるー」「しっ! 見ちゃいけません!」とか言われてしまいます。…いや、実際に道路でやる人は居ないけど。さすがに子供心にも、「これ、学校の外でやったら笑われるなー」と判ってたけど。…やったら笑われるようなことを教えるなよう。

_こちらのページ の画像にも異常性の片鱗が見え隠れ。彼は一体どこを走ってるのだ? 「デコボコ道の安全な走行」だそうで。…あーでも、このへんはまだやってて楽しかったかも。TVゲームやスポーツと同じで、自分が“ソレ”を上手に操れるようになるのは、子供にとっては結構楽しいもので。実生活では全く何の役にも立たないけど。つーか。「デコボコ道を走る技能を身につけさせる」より、「デコボコじゃない状態に、道路を整備する」ほうが、交通安全に効果的な気もしてきた…。

自転車の形状もポイントかも。今時、こんなハンドル形状の自転車に乗ってる子供が居るのかしら。時代に即してないような。

_高齢者自転車競技大会 も行われてるらしい。たしかに、高齢者もかなりヤバイ運転をしてるから、教育する機会が必要だけど。どこまで現実に即した内容をやらせてるのだろうか…。なんだか、「仕事してます」とポーズをとるための水増しっぽい予感。

でもまあ、競技なんてのは、実生活では何の役にも立たないものだよな。シンクロナイズドスイミングみたいなもんで。それを考えるとアリなのかも。少なくとも、標識や交通ルールを覚えるだけでも、まだ、利はあるのかもしれん。

お金を集めても別にいいし、その金でバニーさんの店で飲んでもかまわんのだけど :

飲む前に、「ああ、このお金は、本当に役に立ってるんだな」と払った側が納得できるぐらいの仕事をしたうえで飲んでほしい気も。

例えば、子供に右左折の手信号を出させるよりも、LEDでピカピカ光るウインカーでも開発して、子供の自転車に取り付けてやったほうがいいんじゃないか、とか。子供はその手のギミックに喜ぶし、ウインカーを出すことも徹底周知できそうだし。まあ、どうせ警察OBと繋がりの深い特定業者に発注されて、なんかバカ高い値段でアレがソレされるんだろうけど。それでもまだ、そういう使い方をするなら、交通安全協会費を払うことにも納得もできそうな。>自分の場合は。

その手の開発はできないのかな。民業を圧迫するから、とか。でも、どうせ実際の開発・製造をするのは民間業者だろうし。問題ないような気もするけど。

車に撥ね飛ばされる様子を仮想体験できる装置を作って、全国を回るのはどうか。その子が車に撥ね飛ばされた場合、顔や体がどれだけ変形するか・潰れるかを、PCで画像処理して見せるとか。泣き出す子供・トラウマになる子供が続出だな…。いや、でも、そのくらいやらんと危険性を認識してもらえない予感も。

_正体不明のゴールド運転手を濫造するより、悪質な運転者に、グレイとかブラック、悪趣味な髑髏マークなどの証明書や表示マークを与えた方が遥かに交通安全に寄与するのでは :

ソレダ! (・∀・)!

集めたお金があっという間に無くなったりして。

#11 [zatta] 「戦争」の定義が広い感じがしたり

_ツッコミ欄での話 にレスをつけてたら長くなってしまったので、こちらでアップするのであります。

なんていうか、色々考えさせられる話だなと。

でもまあ、自分の拙い頭でぼんやり思ったことをメモしてるだけなのでなんともアレなんですけど。これといった結論は出ない話でもあるし。とりあえず、自分の思考メモ、みたいな感じで一つ。

「戦争」の定義が違う気はしたり :

外交は兵器を使わない戦争
勝利 = 「自らの安全の保障」の獲得
このへんを読んで、ふと思ったり。もしかするとツッコミ欄での話は、「戦争」の定義がより広いことを前提にした話なのかもしれないと。

自分の場合は、
「戦争 = 国と国が武力衝突してる状態」
という定義なのですが。
「戦争 = 争いごと」
という広い定義がされる場合もあるわけで…。 *1 そういう広い定義で、かつ、複雑な状態をシンプルに捉えることで、認知・理解・理由付けすることを試みるのであれば、氏の言説(?)・主張は、「それはそれでアリな捉え方」と思えたのでありました。

要するに、「なるほど」「そうかも」と。

「ヤケクソ」なのか「計算があった」のか :

> 戦争という状況に持ち込むことでその時の日本の状況を好転させられる可能性があると踏んでいた

座して死を待つよりは…
っていうことでしょう。

窮鼠猫をかむ。でも、鼠に獅子は倒せない。
といったところでしょうか。
うーむ。それは単なる「ヤケクソ」では…。「状況を好転させられる可能性があると踏んでいた」思考とは違うものだろうと。一緒にしちゃいけない気がするです。

「猫を噛んだその後」を、鼠がシミュレーションしてるか、計算がそこにあるのか、ということなのかもしれず。そのシミュレーションがあるのとないのとでは、行動は同じように見えても、本質的には違う行動を選択してるのではないかと。何より、その後の展開が違う。

で。太平洋戦争開戦では、シミュレーションが自分たちにとって都合が良すぎるものだったか、あるいは、シミュレーションしてた人が途中で舞台を下ろされちゃったか、という話なのかなぁ、と、そんな想像をしてる自分なのであります。一応計算はあっただろうと…。

でも、「ヤケクソ」かもしれんしなぁ…。自分、その当時のことを詳しく知ってるわけでもないし。ちょっとよくわからない。

仮に「ヤケクソ」だったら、あまりに日本人がバカすぎて絶望するしかなさげではあります。するとおそらく未来でも、二度三度も同じことを繰り返しそう。ドイツが2回も同じことをしてるんだから、日本だってその可能性はある。と、そんな未来を妄想して怖くなったり。

状況は違うのでそれはないか。日本の場合、おそらくはドイツと違って、経済的に復興したという体験をしてることが大きいのかもしれんし。武力衝突という選択肢をとることの不毛さ・効率の悪さを知ってるような気もするし。これから、周囲の国々に抑圧されるような状況がどれだけ発生するか、という気もするし。

不信感というもの :

日本がどんなに仲良くしても、相手は戦争を仕掛けてくるかも
悩んでいる間にこめかみに銃を突きつけられてしまうかも
「死にたくなければ敵を倒せ」という追い込まれた状況で
このへんを読んで、「相手に対する不信感が、悲劇を生み出すのかもしれないなぁ」と思ったり。

…戦時中の、米軍が沖縄に上陸したときの映像を見ると、考え込んじゃうのです。断崖絶壁から飛び降りる、子供を抱えた日本人女性の映像とか。

おそらく適切な交渉ができたなら、米軍は彼女を殺すことはなかっただろうと。でも当の女性は「米兵は自分達を殺す」と思い込んでただろうし、「適切な交渉」なるものが存在する可能性も知らなかったのだろうと。

しかも、それら「交渉」を知ってても、行使することが難しい状況だったろうとも。民間人の姿をして、米軍に爆弾持って突っ込む日本兵が出てきたわけだし…。そうなると米兵にとっては、誰が民間人で誰が戦闘員か区別がつかない。であればその場に居る日本人全員を、戦闘不能の状態にするしかなくなる。それを見た日本人が、「米兵は自分達を殺す」の思い込みをますます強固にして…。防空壕の中で布団に火をつけて自決しようとしたり、母親が娘を殺してから自分も自決したり。そんな光景が展開されて。

どれもこれも、相手に対する不信から始まってる。「ヤツラは○○をするかもしれない」「いや、絶対にする」みたいな。そういう想像力が働いて、「座して死を待つよりは…」という、自滅に繋がる行動に走る。

でも、仮に、日本とアメリカの立場が逆だったとしたらどうなのかと。当時の日本兵が、アメリカ本土に上陸できたとしたら、そこに居るアメリカ人を、民間人を、皆殺しにしたのだろうかと。…たぶんしないと思うわけで。一部では、そういうことをしようとする人が居るかもしれんけど。大半の日本人は、「そこまで残虐なことを俺達はしない」と思うような気が。実際日本兵は、アジアの各地で、そこに済む人達を皆殺しにはしていないし。<いや、それは状況が違うから、実例にはならんだろ…。

自分達がそういう状況に置かれたら「自分達はやらないだろう」と思う。でも、相手がそういう状況に置かれたら「相手はやるだろう」と思う。…どうも話がおかしい。かといって「相手が自分たちのように振舞うか」という確証もない。やっぱりそこには不信感が残り。

そういう状況になる前に、ルールを作っておくしかないのかもしれないなと思ったり。白旗を揚げたら戦闘は終わりとか。民間人の扮装をして敵の部隊に特攻することは絶対にしないとか。どんな危機的状況に置かれても、最低限このルールだけは守ると。そのルールを守ったものは生命を保証されるし、ルールを破ったものは生命を奪われると。 そういうルールを決めておかないといけない気が。で。そういうルール作りは、平和な時にしかできないことで。平和な時に作って、相手もそれを守ってくれることを信用するしかない。もしくは、守らざるをえないと思わせるだけの抑止力を準備しておかないといけない。 *2

でも。その平和な時に、不信感を前面に押し出して、「ルールを作るなんて無駄だ」「所詮戦争は○○だ」「そういう状況に置かれたら、相手はルールを守らない」等言い始める人が出てくると…。これは困るかも。たぶん、話が進まない。結局、ルールを作れずに終わるか、ルールを作っても平気で破る人が出てきて、悲劇が生まれてしまう。

となると。実は、本当の敵は ―― 自分たちの生命を脅かす真の存在は、自分の中に存在する相手への「不信感」だったり、「不信感を前面に押し出した主張・行動を繰り広げる人」だったりするのかなぁ。とか。つまり、本当の敵は自分達の中に居る、みたいな。

まあ、そんなことをぼんやり思ったのでありますが。なんだか、『イデオン』とか『∀ガンダム』みたいな話な気もしてきました。いや。ひょっとすると『CASSHERN』? …むぅ。所詮自分は、頭の中だけで考えてる人ってことかしら。

でもまあ何にせよ戦争は回避すべき手段なわけで :

どうやって決着をつけるのかシミュレーションするのも大変だし。大抵予測を外れた動きをするし。終わっても遺恨を残すし。とにかく後処理が面倒だし。

もっとも基本的なところが「食料」
これはそうだろうなぁ…。少なくとも民衆のレベルでは、食えてれば問題はそんなに起きない感じが。日本の戦後復興もそうだし、中国の経済開発関係もそうだし、ドイツが2回目をやっちゃったのもそうなのだろうし、食えるようになると不満がグンと減少する、ように見える。「どうやって食えるようにするか」に知恵を使うことが、戦争回避に最も有効な策なのかもなぁ…。と思ったけど「食えるようにするため」に戦争が起きるのか。ややこしい…。む。戦争をすると食えなくなる可能性が高いことを、知識として持つことができれば、もしかするとそれが抑止力になるのだろうか。

でも、戦争するかしないかを決定するのは、民衆じゃないし…。決定する人を民衆が選ぶことはできるかもしれないけど…。

というわけで自分の中でも考えがまとまらないのでした。まあ、まとまったからといって、何がどうなるというわけでもないのですが。

*1: ビジネスの世界でも、よく「これは戦争なんだ」とか言われたりするようですし。…余談だけど、ビルゲイツはそういう煽り方(?)がかなり好きらしい。
*2: もちろん、今までの戦争にだって、それらルールはあったはずだけど。太平洋戦争の場合、双方がそのルールを破ってるところがあるしなぁ…。ややこしい。

#12 [zatta] 近所(須賀川市下宿近辺)にセブンイレブンができるらしいのだけど、その立地場所に関して「なんだかな」と思ってしまったり

今現在、 _近所に Family Mart がある のだけど。 _その近く に、セブンイレブンもできるらしく。最近工事をしていたり。

「なんだかな」と。

セブンイレブンが、道路の反対側だったら、北→南(郡山→須賀川)に車で走ったときに、すんなり入りやすい = 客を奪えるのだけど。でも、Family Mart と同じ側では…。

南→北(須賀川→郡山)に車で走ったときに、先に目につくのは Family Mart。つまり Family Mart の「おこぼれ」をセブンイレブンが取ることに。かといって、逆の向き(郡山→須賀川)で車が走ってきた場合、セブンイレブンは対向車線の向こう側、かつ、小山があって見通しの悪いカーブの内側にあるので、車を入れるのもとにかく一苦労だし、そもそもそこにコンビニがあることも気づかれにくい。…立地条件というものを、一体どこまで真剣に検討したのか、甚だ疑問だったり。

自分だったら、もう少し郡山方面に行った先… _滑川の近辺 に、なんとしても出店しますな。だって立地条件がいいもの。 近隣住民は、コンビニができて便利になるし。出店側は、お客さんを楽に集められるうえに、同業者と競争しなくて済む。

もう少し考えて出店場所を選べば、皆がハッピーになれる状況だと思うのだけど。なのにどうして、わざわざ競争しなければならない場所に、しかも自分たちが不利になる場所に、出店しなきゃいけないのだろう。

得するように振舞うことができる場面で、わざわざ好き好んで損をするように振舞う人達を見ると、ゲンナリするのでした。…なんだかな。

という話を家族にしたら、どうやら農地法が絡んでる可能性もあるらしくて :

滑川近辺は、田んぼ = 農地が多い。故に、農地法が邪魔して、その近辺にはコンビニを作れない ―― コンビニを作るだけの土地を確保できないのかもしれないと。

それはそれで、釈然としない。

コンビニってのは、今となってはある種のインフラだろうと。例えば、郵政民営化だって、「コンビニで各種サービスが提供されてる現状があるから・そういう状況が期待できるから」云々の論が絡んでたりもする。

なのに、そのコンビニを作ることを、コンビニ云々とは全然関係ないジャンルの法律が邪魔をしてる。コンビニのない場所にコンビニを作ることで、つまりは民間の手によってインフラを整えることで、その地域に住む国民の生活が便利になるかもしれないのに。はるか昔に作られたのであろう法律 ―― 時代に即していない法律がそれを妨害してるのだとしたら。国民の生活が便利になる機会を、無意味に奪ってるとしたら。

結果、Family Mart と、セブンイレブンが、ウチの近所で、ある種の「戦争」を始めることに…。どちらか一方が負けて撤退するならまだマシで、下手すると両方疲弊して、両方とも撤退してしまうかもしれない。そうなったら、滑川近辺どころではなく、今まで問題がなかったウチの近所まで不便な状況になる。昔に逆戻り。いや、昔より悪い。昔は酒屋等があったけど、今はコンビニしかないのだから。それすら無くなったら困る。

「戦争」をする必要がないはずの場面で、昔の人が作ったルールが元で、そのルールを放置していたことで、新たに「戦争」が発生してしまう。…なんだかな。

この記事へのツッコミ

Re: 近所(須賀川市下宿近辺)にセブンイレブンができるらしいのだけど、その立地場所に関して「なんだかな」と思ってしまったり by けいと    2005/08/12 23:30
> 近所に Family Mart がある のだけど。 _その近く に、セブンイレブンもできるらしく。

商業や流通はあまりよくわかりませんが…

大雑把にいえば、
業界ではファミマの方が格下なわけで、
トップのセブンが乗り込んできたっていうことは
セブン側としては
「戦争してでも乗っ取るべきいい場所」
という判断であり、かつ
「勝算がある」
ということだと思います。

あと、あの県道?を郡山方面に進んでいくと、
いけどもいけども「ファミリーマート」っていう
状態になってた様な記憶が・・・

そういう意味では、セブンじゃないと、
っっていう需要には応えやすいかと思います。
あの県道は横道にそれにくいので、
現ファミリーマートから4号へのアプローチのほかには
安積永盛駅付近で4号に抜ける道(安積街道だっけ?)と日大通りに抜ける道、
あとは49号との交差点しかないことを考えると、
商圏は案外南北に長い可能性があります。

> 滑川の近辺 に、なんとしても出店しますな。

そういう意味では、コンビニは「流通」を重視するといわれています。
私だったらあそこには出さないですね。

わざわざ「滑川店(仮)」のためだけに配送することになります。
新店舗の出店予定地なら4号からちょっと寄ればいい、
というぐらいですむのかもしれません。

あの県道がもっと交通量が多くて、
安積町あたりに既存店舗が1、2店舗あればいいかもしれませんが、
もしかすると、あの辺は郡山の本部が管理している可能性もあり、
須賀川はもしかすると、白河方面と一緒になって一つの本部なのかもしれませんし…

> ある種の「戦争」

パイが限られているので「敵失=味方の得点」なんですよね。

私が郡山いた頃もそうでしたが、
ミクロの町内レベルで見るとコンビニって「変態」するんですよね。
蝶やカブトムシみたいに。


無名の商店(卵)→ヤマザキ・スパー(幼虫)→ファミマ・ローソン(さなぎ)
→セブン(成虫)
  ↓
セーブオン(生存競争に敗れた虫)

> コンビニを作るだけの土地を確保できないのかもしれない

須賀川の農業事情わかりませんが、
うちのあたりは
「早く農地を手放したい」「農地転用して貸したい」
という人が多いです。

農業収入よりも、どこかのスーパーやコンビニ、チェーン店に
どーんと借りてもらった方が安定収入が得られますし、
最近のチェーン店は土地を買わずに借りることが多いようです。
(買うと税金がかかるとか店がつぶれたときに転売先を探すのが難しいらしい)

> コンビニってのは、今となってはある種のインフラ

そう思っちゃうのは都会人の論理です。

21世紀になって、わが田舎にもコンビニができましたが、
20世紀中、コンビニは存在しませんでした。
いまでもいわゆる「中心市街地」にはコンビニは存在しません。
すべていわゆるロードサイド。
小学生やお年寄りは最寄のコンビニにすらいけないでしょう。

ここで郵政の話をするつもりはありませんが
(ちなみに私は賛成派ですが)
こういう環境であればあるほど、「農業」が強い土地柄だったりします。

農業は、すべての基礎になる「インフラ」です。
でも、毎日の食べ物に高いお金=コストは払いたくありません。
農家には食料を安価に提供してもらわなければならないという
宿命を背負わせています。
だから、ごく一部を除けば農家はみんな貧乏なのです。
だから、農家を継ぐ人が居ない。
だから、新たに農家をやろうとする人が居ない。

農家じゃない人にとっては
農家に農業を辞めてもらっては困るのです。

そのため(?)にさまざまな制度や法律が存在します。

そういう意味で

> 農地法が邪魔して、その近辺にはコンビニを作れない

ということだと私は思います。
セブンイレブン出店理由の考察 by mieki256    2005/08/14 05:02
> セブン側としては「戦争してでも乗っ取るべきいい場所」という判断
> かつ「勝算がある」
> 商圏は案外南北に長い可能性がある

なるほどなぁ…。
自分、昔の、田んぼばかりだった時期のイメージに引きずられて、
今現在商圏としてどうかという点を過小評価してる可能性もありそうですな。
セブン側にしてみたら勝負を仕掛けるに値する魅力的な圏かもしれんのか…

> 新店舗の出店予定地なら4号からちょっと寄ればいい

! 思わず膝を打ちました。そうか、そういう要素もあったか…。

> 須賀川はもしかすると、白河方面と一緒になって一つの本部なのかも

今日(ってもう昨日か)、件の場所を見てきたのですが、
立て札(?)に「郡山〜」の文字が見えましたので、
どうやら須賀川市下宿近辺は郡山の管轄らしいです。たぶん。
(ただ、須賀川市内の他の店舗も郡山の管轄なのかはわかりませんが…。
 でも、佐川急便なども郡山の事務所? 配送センター? が
 須賀川を担当してたりするので、おそらくはそういう区分分け…
 …郡山が須賀川まで担当する事例が多いのかも、という気もしますです。)

> 「コンビニ」というインフラ、「農業」というインフラ

その土地にとって、どちらのインフラが重要なのか、
という話でもあるのでせうかねぇ…。いや、そういう話じゃないか。

コンビニの提供するサービスがこれだけ多岐に渡ると、
コンビニだけ特例扱いできんか、という感もあるんですよね…。
といっても前述の、
「商品を運ぶのが大変だから」「コスト的に釣り合わないから」
という障害があった場合は話は別ですわな。
商売なんだから儲からないと話にならんし。 (;´_`)
農家の保護、農業の維持、農地法 by mieki256    2005/08/14 05:04
> 農家の保護、農業の維持、農地法

そのへん難しいですな…。

農地法の目的は判るです。
というのも、父方の実家も、母方の実家も、農家なので、
それにまつわる話はちょくちょく耳にするので。しかし、うーむ。

「農業を辞めてもらっては困る」のだけど、
現状では既に農業を本業にして食っていける状況ではなくて、
会社勤め等しながら休みの日に農作業してる現状で…
そうなると品質がどうとか量がどうとか、
生産物について市場から高評価をもらえる流れにもなりづらく、
さらに中国あたりから安い農作物がガンガン入ってくる状況もあって…
こりゃもう農業やらないほうがいいじゃないか、という話にもなるし、
親の苦労を見てるから子供は「農家は継がん」という話になってるし、
畑を耕すことも難しくなって土地は荒れちゃって、
もはや農地として使われてない土地がポツポツあるわけで。
さりとて別の何かに流用しようにも農地法(?)が壁となってアレなわけで…

…という話を耳にしてたりもするので、
「農地法(?)って理念と実態が既にかけ離れてないかしらん」
「もしかして、ただただ農家を苦しめる法律に化してないかしら」
という疑念も沸いたりするのでありました。
と言ってもきっちり農地法関連について調べたりしたわけでもないし、
代案・妙案があるわけでもないのでアレなんですけど…。

農業・農家って、どういう状況であれば理想的な状況なんでしょう…
自分にはそこからしてよーわからんとです…
ヒロシです…ヒロシです… <オイ。
Re: 農家の保護、農業の維持、農地法 by けいと    2005/08/20 00:19
> 「農地法(?)って理念と実態が既にかけ離れてないかしらん」
> 「もしかして、ただただ農家を苦しめる法律に化してないかしら」

この辺は、競争原理になじまない分野であったり、
長らく政治介入している分野であったりするわけでして、
お国のお偉いさん方も「問題あり」という認識は高いらしいです。

ただ、70代より上の世代が「拒否反応」を示すという話を聞いたことがあります。
それは彼らが「農地解放への努力をしたのは我々だ」っていう自負があるのと、
「いま農地法を変えるとまた地主・小作関係に戻ってしまう」
という感覚があるのだそうです。
よってもって、彼らの影響力がなくなる10年後ぐらいには
農地法を変えることができるはず、という読みがあるらしいです。

> 農業・農家って、どういう状況であれば理想的な状況なんでしょう

これは絶対なくならない問題だと思います。

農産物は本来自給自足すべきもので、
そこに経済的な価値を求めにくいものだと思うからです。
同様なものとして家事労働や子育て、老人介護なども含まれるでしょう。

かつて、北野武が
「オレだったら自分の子供を4000円でベビーシッターに預けて、
他人の子供を5000円で預かる」
という話をしていました。

しかし、現実にこれをやってどうなるんでしょうか。
技術力なりカリスマ性で多少の差が出るでしょうけど、
基本的にはゼロサムゲームの世界じゃないかと思います。

農業も同じで本来は全員で作るべきものが
効率化のために分業した結果、
農家とそれ以外にの人に分かれてしまったのだと思います。

ところが非農家は経済の原則にのっとって
「利益」を追求できるようになっちゃったので
格差が生じてきているのだと思います。

私の持論としては
「理想は農家の公務員化」
です。
ただし、今の公務員のような高コストでは駄目です。
農家というハイリスクな部分を公的に補ってあげよう、
という意味での公務員化です。

が・・・しかし、実際に公務員化してしまったら
旧ソ連のような農業体制になるでしょうから、
おそらく効率がどんどん下がっていくでしょう。

世の中の奥様方が家事労働に対して賃金を求めたら
経済は絶対成り立たないでしょうし、
実際、老人介護の民間開放は経済的にはうまく回っていません。
これも厳しいい方をすれば
本来老人が自分でやるべき日常の生活活動を他人にやらせ、
その見返りとしてお金が発生するからです。
衣服の着替えや食事、入浴、トイレまで
市場化できないのと同じだと考えます。

あってもなくてもいいものが
「サービス」として付加価値がついて市場化するけど、
食べることに付加価値はつきにくい、ということでしょうか。

食べないわけには行きませんから農家は儲からないけど、
それを調理する人の中でも、付加価値をつける料理人は儲かる。
同じく調理する人でも家庭の主婦では付加価値がつかないから儲からない。
こういうことではないでしょうか。
Re: 農家の保護、農業の維持、農地法 by mieki256    2005/08/22 02:11
> 70代より上の世代が「拒否反応」を示す
> 「農地解放への努力をしたのは我々だ」っていう自負がある
> 彼らの影響力がなくなる10年後ぐらいには農地法を変えることができるはず

なるほどなぁ…。そういう状況もあるのですな。
とすると、そのうちガガガーッと変わってく時代が来る可能性があると。
興味深い話であります。

> 農業も同じで本来は全員で作るべきものが
> 効率化のために分業した結果

この一文に目ウロコでした。
分業そのものが現状を生み出すことに、どこかで繋がっていたのか…
Re: 農家の保護、農業の維持、農地法 by otsune    2005/08/22 09:52
農業ってのは古代から「軍事力の一種」なんだと思います。
ようは防衛費と同じような考えにすれば良いと。
占領国が小麦の供給先を植民地に求めるため、パン食普及活動をしたりするのも軍事活動だと考えれば分かりやすいです。

フランスはヨーロッパでもトップクラスの独立心が有る国ですが。
軍事に力をいれるのと同時に農業にも力を入れています。
農業をないがしろにしている超大国ってのが無いのも、軍事力の一種だと認識しているのだと想像したり。
Re: 農家の保護、農業の維持、農地法 by けいと    2005/08/22 15:53
> 農業ってのは古代から「軍事力の一種」なんだと思います。

おお、なかなか納得のいく考えですね。

まぁ、そこまで大仰に言わなくても
「危機管理の一種」であることには違わないと思いますし。
石油やLPGの備蓄と一緒ですね。
農業=軍事力 by mieki256    2005/08/23 17:20
> 農業ってのは古代から「軍事力の一種」

うお。また目ウロコな一文が…。
そういう視点は持ってなかったので唸ってしまいましたです。
大国意識のあるフランス by がんした    2005/08/26 01:32
農業(食い物)に限らず、ライフラインの確保は重要。
ちなみにフランスは国内電気需要の80%(日本は約30%)を原子力発電に依存する原発大国だったりする。

教科書に書いてない国際政治 マガジンNo.207
『エネルギー外交とフランスの業績』
http://blog.mag2.com/m/log/0000071858/106164909?page=1#106164909
Re: 大国意識のあるフランス by mieki256    2005/08/26 12:11
> ちなみにフランスは国内電気需要の80%(日本は約30%)を原子力発電に依存

! すごい割合ですな…

でも、万が一戦争になったとき大丈夫なんだろうか。
日本じゃ、「北朝鮮が日本の原発にミサイル打ってくるぞ。ヤベエ!」
とか言ってた記憶も…。
日本のソレとフランスのソレは仕組みが違うのかしら?
Re: 大国意識のあるフランス by がんした    2005/08/28 00:54
ミサイル攻撃を防ぐのは無理。
もしやられたら、報復処置として相手国のミサイル発射基地を絨毯爆撃するしかありません。
そしたら全面戦争突入ですな。いくら何でもリスクが多過ぎて北もしないって。
せいぜいジャンボジェット機をハイジャックして原発に突入させて、
犯行をアルカイダのせいにするぐらい。

つーか、原子力空母や原子力潜水艦が戦場を行き来してる状況で、放射能漏れの心配してもなぁ。
放射能漏れの心配 by mieki256    2005/08/28 20:14
> 原子力空母・潜水艦が戦場を行き来してる状況で放射能漏れの心配しても

わあ。

そういやそうか。なんだか根底からひっくり返ってしまったような。

2004/08/10(火) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 先日置いてきたチラシにダメ出しが

コピーと写真が良くないので考えてくれとのこと。…適切なコピーは、内容を熟知してる相手先じゃないと出せない予感。でも、そのへんの作業を外に出す事で、自分達の作業を楽にしようということなのだろうし。にしても、難しい要求。…「紅葉」に関するコピーとな。んー。「なんと美しい紅葉だろう。来年もまたこうよう」とか。…ヤバイ香りが漂ってきた。

#2 [web] _須賀川ネットシティ

素晴らしい! この試みは、イイ!

しかし。親父さんが見つけたのだけど、誰のサイトか判らなくて気味悪がってた。個人サイトか、企業サイトか、それとも公的機関のサイトなのか、それすら判らんと。

…身元を明らかにできないのは、なにかやましいことでもしてるから、かしら。<話が飛躍しすぎじゃい。

ここからは、管理者を明確にしていない読者参加型サイト一般に対する個人的な疑問 :

個人でWeb日記をダラダラ書いてるとか、どこぞの匿名掲示板で議論してるとかならともかく。他者から情報を集めてコンテンツを揃えたいと思ってるなら、せめて管理者・管理企業が誰であるかぐらいは情報として載せておかないとマズイんではないかと思うのだけど。別に、職業や年齢や住所等、洗いざらい個人情報を明記しろと言ってるわけではなく。管理者のHNぐらいで充分じゃないかと。しかし、それすら明記しないのは、何なんだろうなぁ。何か意図があるのかしら。

…まあ、読者側がその状況をどう思うか、想像する力がないだけかもしれないけど。<お前何様のつもりデスカ? まあ、読者側がそのコンテンツ・UI・レイアウトを閲覧・利用しようとした際に、どのような状況が発生するであろうか、事前にシミュレーションする必要があるわけだけど、そのシミュレーションを行うにあたって必要な知識・前提・試行回数が足りてないだけもしれないけど。

…そのあたり、自分も他人事じゃないんですが。(;´Д`)

2004/08/14追記・修正 :

ツッコミをもらって、読み返してみて、問題があるような気がますますしてきたので修正してみたり。修正点は以下の3つ。
  • サイトの試みに対して感動したことを最初に追記して、悪意をもってないことを表明。
  • 冗談の部分には1人ツッコミを入れて、冗談であることを明確にした(つもり)。
  • 途中で言及すべき対象が変化してるのだけど、そのことが文として書かれてなかったので、元々改行のみで区切ってた部分をサブ記事にして、明確に分けてみた(つもり)。
さて、これで少しはマシになったでありましょうか。…どうかなぁ。自信なし。

2004/08/16追記・修正 :

もう一度読み返してみて、まだ問題があるような気がしてきたので、修正してみたり。修正点は以下の通り。
  • 冒頭の状況報告部分から、冗談で書いてる文を、改行で分けつつ、削除。…本来この部分は、「バグレポート」に相当する話のはず。しかし、バグレポートに冗談を書くのはおかしい。バグレポートであれば、事実のみを報告すればよろしい。それはさておき、そのまま単純に文を削除してしまうと、何が問題だったのか、後から読んだ第三者にはわからないので、かえって誤解を招く恐れがある。よって、打ち消し線を利用して、元の文が読める状態を残しておきつつ、しかし、削除してることを示すことにする。
  • 「想像する力がない」云々の記述が誤解されそうな気がする。おそらく、「想像力」に対する、自分の定義と、読者側の定義に、ズレがあるのだろう。故に、「圧縮」して書くのではなく、「展開」して書くことにする。また、「力がない」と書いていたが、実際は、「足りてない」のほうが正確なはず。そのように修正。コンテンツ制作者であれば、必ず受け手側の状況を、ある程度予想しながらコンテンツを制作してるはずなので、「ない」と判断するのは明らかに誤り。「足りてない」のほうが、おそらくは正しい。
今読むと、これでもまだ冒頭部分は、バグレポートの形を全くなしていないことに気づく。バグレポートは、 _5W1H が必須だが、この記事は、それが完全に欠落している。…いずれ別記事で、もう一度まとめなおしてみるつもり。

更に追記。

この記事が書かれた当時は、単に、「誰のサイトかわからない」ことを問題としていた。しかしそれは、件のサイトの管理者様からの、この記事に対するツッコミで、事実誤認であることを伝えられている。よって、この記事“のみ”から読み取れる問題提起の内容は、件のサイトには当てはまらない。件のサイトには、この記事の冒頭に書かれている疑問に対する答えが、既に、ちゃんと用意されている。そのことを明記しておく。

しかしそうなると、読者をその情報へ適切に誘導できているのか、読者がその情報の存在に気づくことができているか…つまりは、ページデザイン・レイアウト・サイト構成に関する問題が存在している可能性が新たに浮かび上がってくる。それらに関しては、実は未だ、問題解決に至ってないのではないかと考える。…一応、そのことを記しておきます。

また、これらの話は、単にWebページ・Webサイトを制作する上での『技術・ノウハウ・テクニック』の話であって、制作者の人格や思想、能力等に対する話では、全くない。どうも一部の方にそのあたりを誤解されてしまったようなので、念のため、記しておきます。再度言いますが、これは、『技術・ノウハウ・テクニック』の話です。少なくとも、こちらはそのつもりで書いてることを、ご理解いただければ幸いです。

この記事へのツッコミ

Re: 須賀川ネットシティ by けいと    2004/08/11 22:43
whoisデータじゃダメですか?そういう意味じゃない?^^;;
まぁ、いんちきしようと思えば何とでも出来ちゃいますが…
長沼の阿部さんと言う方のようですが。
しっかり住所から電話番号から載ってますし。
(あ、これは公開情報ですので)
Re: 須賀川ネットシティ by 阿部    2004/08/12 02:22
はじめまして、ネットシティプロジェクトの阿部と申します。
けいとさんの言うとおり、私の所在はwhois情報に全て公開しております。
これっぽっちもやましい事はしていませんが・・

ちゃんと内容を見て頂ければWebの質問事項に詳細に記載しておりますし、個人サイトか、企業サイトか、それとも公的機関のサイトなのかもちゃんと説明しています。
あくまでも一個人が須賀川の情報を提供するサイトとして立ち上げたまでです。
ネット上でのこのような書き方は他の方に誤解されますので、ご質問があれば是非当方に直接ご連絡して下さい。
Re: 須賀川ネットシティ by ちゃみ    2004/08/12 19:17
 文章から見るとかなりの偏見と批判に取れました、ちょっとひどい書き方のだと思いましたし、みんなが見ている訳ですから、もうちょっと事実を確かめてから書かれた方が良いかと思いますね
 みんな名前は個人名は書きたくないだろうし、それがインターネットの利点でもあり問題ないと思いますが、さっき見てみたら、しかもきちんと内容が書いてありましたよ
 特にこのような情報は独り歩きしますので文章自体、削除された方がよろしいと思います
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/12 21:11
> whois

ああっ! そうか! その手があった!
すっかり失念してましたヨ…自分、PCヲタ失格であります…うぐぅ orz

http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/082/08227.htm

とは言え、「whoisで身元を参照しる!」と、
一般利用者・閲覧者に要求することが、どれだけ一般的要求であるかは、
ちと疑問が残るような残らないような…うーん。どうなんでせう。

や。昔からネットやってる人・関連知識のある人に対しては、
ごく当たり前な行為・知識であろうとは思いますが。(^^;
…とりあえず、whoisの存在に気づかなかった自分にガックリ。
まだまだ修行が必要であります。orz
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/12 22:26
> ネットシティプロジェクトの〜

おお。もしかして、管理人様でありますか?
いやはや、こんな些細な(?)疑問にわざわざコメントしていただけるとは…
お手数かけさせてしまって、申し訳ないであります。(^^;

> これっぽっちもやましい事はしていませんが・・

ああ〜。しまった… orz
いやはや。あの文は、完全に冗談のつもりで書いてたのでありまして。
気分を害してしまったなら申し訳ない。謝罪するであります。 m(_ _;)m

(というか、そちらの立派なサイトデザイン・サイトの方向性を
 目にしておきながら、「やましい」云々の連想をする人が、
 一体どこに居るというのでありましょうか。という気も。
 故に、当方が書いた「やましい」云々の一文を目にすれば、大抵の人は、
 「お前、話が飛躍しすぎだよ(笑)」とツッコミ入るだろうなぁ…
 …と想定しながら書いてたのであります。
 顔文字とか、「(嘘」とかを、文の後ろにつけとけば、
 そのへんのニュアンスが伝わったのかもしれないなぁ…
 ちと失敗でありました(爆) )

> あくまでも一個人が

なるほど。そういったサイトでありましたか。疑問氷解であります。
これで、父の疑問にも答えることができます。感謝であります。(^^)

(いやはや、ビシッ!とキマリまくったデザインだったので、
 企業か公的機関が、金をつぎ込んで作ったサイトかもしれんなぁ、
 と想像してたのでありますが。
 個人でここまで仕上げることができるとは…スゴイなぁ…
 実はそういった業種の方でありましょうか。素晴らしい…)

> ちゃんと内容を見て頂ければ

えっ!? 情報、ありました?
ちょっと待ってください。もう一度確認を…

( ̄□ ̄;)!!
もしかして、「マニュアルと質疑集」の項でありますか?
うああ…本気で完全に見落としていた…
まさか、そんなところに情報があったとは… orz

一番最後の内容が、それに該当するわけでありましょうか。
いやはや、気づきませんで、申し訳ない。
(でも、このリンク位置と名称で、気づくかなぁ…
 ちょっと不安が残るような、でもないような、
 判断に迷うような、でもないような。うーん。うーん。)

> ネット上でのこのような書き方は他の方に誤解されますので

えーと…スイマセン。ちょっと気になるのですが。
具体的に、どのような誤解が広がる可能性があるのでしょう?
当方には少々想像することが難しいのですが…

こちら側が発した疑問に対して、
管理者様自ら、このように、しっかりと、
説明・訂正をなさってるわけですよね。

この流れ・情報を見れば、そちらのサイトに対して何らかの不利益が
発生する可能性はないだろうと思うのですが…? (・_・)?
Re: 須賀川ネットシティ by mieki256    2004/08/13 00:47
> かなりの偏見と批判に取れました

( ̄□ ̄;)!! ええっ…? 「偏見」「批判」、ですか!?
…やっぱり顔文字つけなかったのがマズかったか… (;´Д`) (違
そんなに問題アリアリの書き方でしょうか? 具体的にはどのへんが…?

結局のところ、あの記事は、

「サイト管理者のHNが、閲覧者にとって、
 すぐに見えるところに明記してないのは、どうなんだろ?」

という疑問を提示してるだけ、と思ってるのですが。

(このへん、別に、件のサイトに限定した話じゃないんですよね。
 また、その事自体、即座に肯定・否定できる単純な話でもない…)


とりあえず。誤解されてるようなので、書きますが。
「偏見」「批判」とは、とんでもない! 実際は全くの逆です!
私自身は、件のサイトを見た瞬間、
「素晴らしい! ブラボー! よくぞ作った!」と感動したのであります!
というのも、以前、須賀川の情報を集めたサイトを作れないかなー、
と夢想してた時期があるからなのですが…。
(でも、デザインやら、メンテナンスやら、とにかく大変そうなのが
 容易に想像できたので、「マンドクサ〜やめやめ〜」で
 夢想で終わったのですが…(爆) <ヘタレ)

なので、批判的・否定的スタンスと思われるのは心外であります!
むしろ、
「素晴らしい! この試みを応援するデス!」と思ってるぐらいで。
せめて、そこは理解しておいてもらえないかと。(-_☆)キラーン
(と言っても、それら心象を、記事には一切書いてなかったので、
 誤解されて当然なんですがー (;´Д`) )


> みんな名前は個人名は書きたくないだろうし

本文記事を読んでもらえば判ると思いますが、
別に当方は、「実名」「個人情報」の公開を要求してないであります。
「管理者のHNぐらいで充分じゃないか」と、書いてるわけで。(^^;
…いや、ちゃみ様の言う「個人名」とは、「実名」のことかな、
と想定した上での話ですが。<違ったらスイマセン。

また、記事には書いてませんが、
何が何でも、「HNぐらいは公開したらどうか」と主張したいわけでもなく…

管理者の情報(それこそHNすら)を一切公開しないことで、
別の効果を期待する…例えば、利用者に、管理者の存在自体を
全く意識させないことで、利用の際の心理的障壁を極力取り除こう等、
試行する場面がひょっとしたらあるかも、と想像していたり。
管理者が、それら効果を意識・意図した上でそうしてるのなら、
それはそれでアリちゃうん? とも。

もっとも今回は、そういう方針があるわけではなく、
HNどころか(条件によっては)実名まで公開してしまってもOK、
というスタンスのようですから…

となると、仮に問題があるとするならば、(<仮に、ですよ)
個人情報公開に対する姿勢や方針云々は、この際全く関係ない話であって。
単に、サイトのどのへんに、そういった情報を置くか…
利用者の視線誘導とか、レイアウトとか、
そういった、ページ制作技術に関する問題しか存在しないのではないか、
という気がしてるのでありますが。


>  特にこのような情報は独り歩きしますので文章自体、削除された方がよろしいと思います

えーと…。スイマセン。
管理者様のコメントに対するレスにも書いたのですが、
何が、どのような形で、一人歩きすると思ってらっしゃるのでしょう…?

むしろ、当方が発した、些細な疑問・事実誤認にも、
管理者様が、懇切丁寧に答えてくださった、この状況を見て…
管理者様の真摯なお人柄、あるいは、サイトの試み・方針が、
閲覧者にも、よりハッキリと伝わるだろう、と当方は想像しますが。
…それって、件のサイトや管理者様にとってマイナスですか…? (;´Д`)?

個人的には、件のサイトについて書かれた記事に対して、
不用意に削除要求を出すことのほうが、
マイナスイメージがつきやすいんじゃないかと懸念しますが…

地域住民に対して、オープンな情報交換の場を設けて利用してもらおう、
という試みのサイトなのですよね?
そういったサイト側に立ってるであろう方が、
こういった場での、公開された議論・質疑応答に対し、
すぐに削除要求を出す…というのは、いかがなものかと。
それって、「オープン」ですか…?
なんとなく、件のサイトの設立主旨からしても、
逸脱・矛盾している流れじゃないかしらん。

書かれてることが間違ってたら、
こうして、ツッコミ入れて、「訂正」していけばいいと思うのですが。
「削除」を要求するのは、違うんじゃないかなぁ… (^^;

#3 [digital] ライブカメラについては

DC-4Uが使えないかなと思ってたけど、あのモヤモヤじゃ使えないし。とりあえず、実験できそうなデジカメを何かの折にでも入手したら、その時に構築等を考えよう。それまでは、情報だけは集めておく事にしやう。

元々は、せっかく買ったWebカメラを何かに使えないかな、ということで調べてたんだけど。なんだか本末転倒なことになってる感も。…でもまあ、色々知識を得ることができてるから、これはこれで。

#4 [anime] 枚数制限ってセルのコスト云々とはまた違うのではないかと今頃気づいた

1枚作画するにあたっていくら、ということになってるのだろうから、今も尚、枚数制限はあるのだろうな。たぶん。

#5 [tv] 水曜どうでしょうを見た

毎週うっかり見逃してたのだけど。やっと見た。今回は豹を見るとか何とかの回。面白い。

#6 [cg_tools] _Jasc、ペイントソフト「Paint Shop Pro 9」を無償利用できる最新β版を公開

試しに入れてみた。自分の持ってる Paint Shop Pro(以下、PSP) はかなり昔の Version なのだけど。 *1 それに比べると、随分と複雑怪奇なUI。…ところで、タブレットの筆圧感知は使えないのかしら。英語、わからんですたい。…なるほど。 _ブラシオプションで設定 するのか。

機能面は豊富らしいのだけど、起動・終了が遅い。プリキュア好きの某氏の就職祝いも兼ねて、 _少しラクガキ。 <就職祝いになるのか、ソレ?。

ブラシの一つ一つに、筆圧感知を設定し直さなきゃいけないのが面倒。まとめて設定できんのかな。もっとも、全てのブラシで筆圧感知を有効にしたくない場合もあるのだろうから、難しいところ。ブラシの動作自体は軽い。オイラのヘボPC *2 でも動いてるから、今時のPCならサクサク動きそう。…とはいえ、このソフトならではという売りがわからない。今は、市場に、Photoshop Elements があるけれど、それに比べて値段が安いというわけでもないので、商売としては難しいだろうな。
*1: 確認してみたら、4.2Jだった。…Photoshop を買って以来、結局使ったことないけど>PSP。…PSPは単体で買った版だったかしら。DaisyArt95 なら、単体で買った覚えがあるのだけど。PSPは覚えてない。そのへん記憶が怪しい。
*2: Celeron 1.0GHz。

#7 [pc] _人工少女

無人島の砂浜で3DCGの水着娘とイチャイチャするソフト。こんなものがあったのか。無料でDLできるみたいなので、試しに動かしてみた。 Celeron 1.0GHz + G400 では、10fps ぐらいだけど、遊べないほどではなかった。中身は…うむ。インタラクティブ。その手の業界が失ったものがここにある。ような。今後の可能性を予見させてくれる。のかもしれない。何にしても、このメーカには期待大。なのかなー。

最初、何をどうしたらいいのか判らなかったけど。ググったら攻略方法が見つかった。相手の状態について情報表示がもう少しあれば、とも思ったけど、そういったものを出してしまうとバーチャルなんたら云々から乖離してしまう気も。現実世界の人間は絶えずパラメータが表示されてたりしないし。

この記事へのツッコミ

Re: 人工少女 by けいと    2004/08/12 01:15
イリュージョンは一時期ハマってましたな…

個人的には絵も3Dもそこそこ良い感じ、
ストーリーもただのえろげーよりは理不尽じゃないことが多いし。

んーでも、なんだっけな?
ビーチでおねぃちゃんの体にオイルぬりぬりしながら
いたずらするやつ…
あのエンジンが基本になってて
あとは絵とストーリーで味付けするだけの量産品、
みたいな視点が見えてしまった瞬間に私の中では終わってしまった…

いや、ソフトハウス側からすれば合理的だし
ゲームする側もなれたシステムの方が良いんだろうけどさ。
Re: 人工少女 by mieki256    2004/08/13 01:29
> あのエンジンが基本になってて

なるほど。やはりそういった、コアになるものがあるのですな…
結構開発期間とかかかったのかなぁ…
とりあえず、ウチのヘボPCでも動いたので、嬉しい限りであります。
(先日、ナージャベンチとやらを動かしたら、起動しなかった。悲しい…)

> いや、ソフトハウス側からすれば合理的だし
> ゲームする側もなれたシステムの方が良いんだろうけどさ。

ですな。使い回せるものはできるだけ使い回して、
その分の浮いた労力で新たな部分を作っていくのが、
ソフト開発といいますか。なのか。たぶん。よく知りませんが(爆)

2003/08/10() [n年前の日記]

#1 同軸ケーブル買ってきた

階下・妹の部屋用のアンテナの分配器から、自部屋までケーブルを引いた。利用アンテナを一本化できた上に、 *1 画質もかなりまともになった。

一部のVHFの映りが異なる :

自部屋のVHFの映りに比べると、階下・妹の部屋における一部のVHF *2 の映りが酷いのが謎。分配器から各機器までの配線に問題があるのだろうか。自部屋までのケーブルは、分配器から、新しい同軸ケーブル一本で持ってきてるけど。階下・妹の部屋へのケーブルは、金属に添うように引かれてたり、エアコンの真下を通ってたり、古いケーブルに新しいケーブルを繋いで延長してあったりするので、そのへんがマズイのかもしれない。かといって試しに新しいケーブルを引きたくとも作業上いくつかの難関があるのでおいそれと手が出せず。うーん。

*1: ウチにはVHFx2,UHFx2のアンテナがあって、今までは、階下・妹の部屋と、自部屋で、別々のアンテナを使ってた。
*2: NHK教育(2ch)。

#2 [anime] 声援で主役ロボットがパワーアップするシチュエーションにウンザリ

アトム。たしか以前の話でも気合云々でうんざりしてたような。平成ウルトラマンや平成ガメラでもウンザリしたのに無機物でも平気でやるんだな。放送前に監督の名前を見た瞬間の不安的中。

例えば、青画面になったWindowsマシンに「頑張れ」と声をかけた途端に復帰したらどう感じるか。停電で使えないPCに「頑張れ」と声をかけた途端に電気もないのに起動したらどう感じるか。これはもう、ホラーやオカルトじゃないかと。満開の電子ちゃんですら、コンセントがなければX68Kは使えないという基本事項程度は一応抑えてたのに、莫大な予算をかけて世界に売り出そうと言う作品がそのへんをおろそかにしてしまってはどれだけ未来世界のビジュアル表現に力を入れてみても所詮は絵空事・子供騙しにしかならないのではと懸念したり。やはり何か説明が欲しい。「心」なる魔法の呪文で全てを説明したつもりにならないで欲しい。…なんて思ってしまうのは自分が頭ガチガチの人間だからだろうな。どうしても、彼等の行為を実現可能にする為にはどんな仕様を盛り込む必要があるのか…とか考えちゃう。彼等の祖先としてASIMOやAIBOの姿を脳裏に浮かべてしまっているのがマズイ気が。

彼等は有機物で構成されてるのかな :

だから火事場の馬鹿力が出るとか。 *1 ロボットというより人造人間なのかも。…アレ? ロボットと人造人間の違いって何だろう? 気になって検索してみたり。

_一般的にロボットとはどのようなもののことを言うのですか?
_ロボットとアンドロイド、そしてサイボーグ。これらの違いとは何?
_ロボットの系譜
_ロボットとサイボーグは同じモノ?

…なるほど。無機物で構成されてるタイプも人造人間と呼ばれるのか。ならば、サイボーグ、あるいは合成人間と呼ぶほうが適切なのかな。

*1: もしくは通常時においてはリミッターが有効になってるだけかも。ならば「彼等は進化・成長してる」は妄言か。リミッター解除してるだけ。天馬博士は仕様書を残さないタイプの人なので、うっかり忘れてしまった上にそれら仕様を思い出す術もなく勘違いしたままとか。嘘。

#3 自分達の世代は右肩上がりの幻想が抜けきれてない世代なのかな

バブル末期に就職したせいなのか、右肩上がりが当たり前の時代を過ごしてきたせいなのか、親の話す「当時の常識」が密かに浸透してしまってるせいなのか、そのへんわかんないけど。現状維持で万々歳、あるいは緩やかな下降が当たり前の時代に、右肩上がりでなければならないという強迫観念が意識の根底にあれば、プレッシャーにさいなまれたり、こんなはずではないと思ってしまったり、無意味に疲れてしまう可能性もどこかにあるような気もしたり。いや。わかんないけど。なんとなく。なんにせよ、まったりできるのがgoodな選択肢だろうとオイラは思うのです。 *1
*1: 自分はさすがにのんびりし過ぎなんで本当はこういった事を言える立場には全くないだろうなとは思いつつ。とはいえ右肩上がりの幻想に未だしがみついてる方々からの攻撃に必ずどこかで合いそうな気もしてるんで天邪鬼的にこういう事も口にしておかないとバランスが取れないような気もしたり。結局はどこかで収支が合えばいいだけの話だしなぁ。なんて言ってるからのんびりし過ぎの状態なんだろうな>自分。

2002/08/10() [n年前の日記]

#1 ミサイルぶら下がり

最近ゲーム関係の情報にとんと疎くなってるんですが…
PS2で魂斗羅の新作が作られてたんですね。全然知りませんでしたよ…
(たまたまどこかのヲタ系ニュースサイトで情報を見かけた)

画面写真見てビックリですよ。
カッ、カカッ、
カックラキン大放送(<間違い)
&lt;font size=+65536&gt; カッチョエエですがナ! &lt;/font&gt;
感極まって腰抜かして失禁したうえにチンコおっ起ちまくりでゲス!<て下品だからヤメレ

画面写真を見る限り、夢見てた映像がそのまま実現されたような…
いや、そんなもの遙に凌駕したスゴイ出来になってる予感がします。
…ていうかコレ夢なんじゃなかろうな…夢なら覚めないでほすぃ…

2001/08/10(金) [n年前の日記]

#1 SONYタイマー発動

愛用の19インチモニタ、SONY GDM-19PSが、お亡くなりになりそうです。
噂のSONYタイマー発動でしょうか <にしては長持ちしたほうかも

症状は以下のとおり。
1) 画面が上下にブルブルと震える。
2) リフレッシュレート変更、入力信号切り替え等すると、STAR WARSのOPのように、デスクトップ画面が勝手に3D表示される。作業不可能だけど笑える。次世代GUI画面ってこんな感じだろうか。

今は騙し騙し使ってますが、たぶんこの調子だと数日中に逝ってしまうように思えます。
さりとて、今現在、手元には修理代すら無い状態 <ネットで調べたら3〜8万だって。ソレ新しいモニタ買えるやん…

パッタリとこの日記の更新が止まったら…
モニタが完全に逝ってしまった→PC利用不可能な状態に陥った、と思ってください。
ネットサーフィンも、メールチェックも、エロゲープレイも、CG描きも、できないでしょう。

例えば、メインPCが壊れたというのであれば、サブPCでも使えば済む話なんですが…
肝心の画面出力装置が無いのでは、全く持って手の打ちようがありません…

これはある意味、神の啓示かもしれませんね。
いい加減そろそろ働け、と。
働いて新しいモニタぐらい買え、と。
そういう事かもしれないなぁ… (;TーT)y-~~

さて…
せめてこの日記を転送するまでは生きててくれよ… >モニタ

2000/08/10(木) [n年前の日記]

#1 片付け終わりません

部屋の片付け終わりません。うう…

1999/08/10(火) [n年前の日記]

#1 (NoTitle) PM5:00起床。今日は...

PM5:00起床。

今日は何もしてないや。ネットを見て終わり。やれやれ。
ダメだー。

1998/08/10(月) [n年前の日記]

#1 (NoTitle) MYマシンに、いくつ...


MYマシンに、いくつかのパーツを新規導入しました。
(なんか買い物をすることで日頃のストレスを発散しようとしている気もする…。)

一つはHD。8GB増設。メーカーはMAXTOR。
これで今まで容量を気にしてインストールしていなかった(当然遊んでもいない)
「To Heart」とか「デアボリカ」とかをインストールすることが出来ました。\(^o^)/
が、しかし。
このHD、スキャンディスクかけると必ずと言っていいほど「エラーがありましたが…」とメッセージが。大丈夫か?
…余談ながら、ゲームはインストールしても時間が無くてたぶん遊べないと思います。(T_T)

も一つは、MIDIキーボード。
前から欲しいなあ、と思ってはいたのですが、それなりの値段で手が出せなかったのです。
が、先日、ほどよい値段のモノを見つけて(つくりはヘボイけど)ようやくGetしました。
が、しかし。
シーケンサーソフトを私は持ってなくて…。はよ買ってこないと。(-_-;)
しかし、どのソフトがいいんだろう…。


以上、21 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2019/03 - Next
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project