mieki256's diary



2003/07/01(火) [n年前の日記]

#1 北海道旅行にはついていかない事に

親父さんから北海道関係のパンフレットを大量に見せられたり、北海道のネットカフェ関係を自分で検索してみたりして目的意識を高めようと努力はしたんですが…やっぱりどうにも魅力を感じない&シンド過ぎる&お金が余計にかかるよなぁ、という話なので、「やっぱりオイラは行かない」と先ほど親父さんに宣言しましたです。スマソ>親父さん。

もっとも、元々は、「親父さん一人で気楽に」&「安く」がコンセプトの旅行だったはずなので、当初の予定通りになったわけだけど。

それにしても :

結局自分はそういう人間なんだなと再認識。興味が湧かないと、周りがどれだけ尻を叩こうが、本来そうすべき行動であろうが、全く動かない。それでいて心の中の理想の自分像が、本当はこうすべきなのに、といつまでもウジウジと現実のダメな自分に言い続ける。

#2 [pc][prog][java] Java勉強続行中

中身が理解できてないままコピペを繰り返してる。ベーマガに載ってたBASICのリストを打ち込んでた頃を思い出す。

sortがわからん :

Comparator をどう書けばいいのやら。File[] に対して .getName() 使って降順ソートをしたいのだけど。 _ココ が答えに近そう。

外部アプリ起動 :

Runtime の .exec を使うらしい。さくっとメモ帳が立ち上がって拍子抜け。

#3 _タモリのファンタジー

そうなったらたしかに面白かっただろうなぁ。

#4 _OA病に効く指圧

効果あるんやろか。 _(src)

#5 _ヤムチャ最強への道

腹がよじれた。 _(src)

この記事へのツッコミ

Re: ヤムチャ最強への道 by 火柱脱力太郎    2003/07/02 16:17
増えたヤムチャの扱いがすばらしいですね。
あと、後半の悟飯とか。

この文体と言うか、比喩の使い方、キャラのノリ、物語の意図的な脱線の仕方。
メロン板の某18禁スレで読んだ作家サンに似た方がいたのですが…。






Re: ヤムチャ最強への道 by mieki256    2003/07/03 01:58
メロン板、ですか? …メロン…? もしかすると、アニメサロン、の略…?

ヤムチャの扱いは、文章で表現してるが故に出来る事、という気もしました。漫画表現ではこういう扱いは到底出来ないだろうし。文章ならではの強みを認識・活用できてるあたり上手いなぁと思ったりもして。こんな人達がゴロゴロしてるんだからあの場所は恐ろしい(?)ですなぁ…
Re: ヤムチャ最強への道 by 火柱脱力太郎    2003/07/03 08:59
>メロン板、ですか? …メロン…? もしかすると、アニメサロン、の略…?
はい、そです。

ヤムチャと同じ方か解りませんが、そこにUPしていた方は何のコメントもなく無記名で独特の文体で現れてました。(と、言っても私は2カ所しか知りませんが…)

Re: ヤムチャ最強への道 by がんした    2003/07/04 07:28
ヤムチャ大人気だなぁ。(わらい
http://yamuchayamucha.hp.infoseek.co.jp/yamucha/zenbu.htm
Re: ヤムチャ最強への道 by mieki256    2003/07/04 20:42
ふむ。やはり文体で判ってしまうもんなんですかね。…そりゃそうか。おそらくその手の創作活動をしてる人にとっては、文体の確立が独自の作家性を固める作業になるのだろうし。

たしか、以前NHKで見た番組で…何か有名な賞をとった女性の小説家さんが、
「自分が生まれて初めて小説を書こうとしたその前に、自分の好きな作家さんの小説をひたすら書き写して、その文体を体に染み込ませてから、自分の小説を書いた」
と語ってたような記憶が。そうして書いた小説がいきなり賞を取ってしまったんだから凄い…もちろんその作家さんに足りてなかったのは、他者に読ませる為に有効な文体だけだったのだろうな、とは思いつつも。
Re: ヤムチャ最強への道 by mieki256    2003/07/04 23:01
ある種の判官びいきなのかも。ヤムチャ人気は日本人の特性を如実に示している実例なのです。嘘。

アミバやハート様に人気があるのと、どこか近い部分があるのかもだなぁ。
Re: ヤムチャ最強への道 by 火柱    2003/07/05 14:19
比較要員ですね…新しい敵キャラが出るとどれだけ強いか、とか。
バッファローマンや、アルデバランとか。たとえが古いです。
でもヤムチャはサイヤ人じゃなくサイバイマンとの比較…

Re: ヤムチャ最強への道 by mieki256    2003/07/06 00:53
>比較要員
ポン、と手を打ちました。そうだ。少年漫画にはその手のキャラが必ず必要だった。…ますますヤムチャが可哀相に見えてきた…

バッファローマンはキン肉マンに出てきたキャラでしたっけ。(キン肉マン、本腰入れて見た事ないのですよ(爆))

アルデバランって何のキャラでしたっけ。検索してみたけどホテルの名前とか星座の名前とかばかりで…

…星座? もしかして聖闘士星矢?
http://quiet.omosiro.com/really/novel/count-4444.html
Re: ヤムチャ最強への道 by 火柱脱力太郎    2003/07/06 12:14
>…星座? もしかして聖闘士星矢?
まさしく、中の人が玄田哲章さんなタウラスのアルデバランです。
十二宮の初めの人です。

#6 [pc] _ちょっと気になったベアボーン

情報古いけど。あと、 _気になったリンク集。

#7 [digital] デジカメ検討中

OLYMPUS CAMEDIA X-200 もいいかも、と思ったけど _電池の残量表示がおかしい のにメーカがシラを切ったとか、電池バカ食いするとか…また電池関係で泣くのはコリゴリなのでコレは×かな。同価格帯の中では画質が抜きん出て良好と聞くので、もったいない話。Canon PowerShot A300 は200万画素CCD用のスペースに300万画素CCDをあまり工夫せずに載せたせいかとにかく画が歪む、という話を目にしたけど、ユーザの撮影したサンプル画像が見つからなくて判断出来ず。

2003/07/02(水) [n年前の日記]

#1 [anime] アバレンジャーが4人居るのは何故ですか

上手い理屈を考えたなぁ。子供にも判りそうだし、そこから話も作れるし。

#2 [anime] 時間制限、面白い

555。ウルトラマンのカラータイマーが生まれた背景を思い出した。そういう理由ではないだろうけど。カラータイマーはアナログ。555はデジタル。興味深い。デジタルの方が子供達に受ける? *1
*1: 本当に子供達だろうか。大人じゃなくて?

#3 [anime] SEED、盛り上がってきた

面白いなぁ。

AAからのガンダム2機発進シーンにグッときた :

MAx1+MSx1しか積んでない時期が長かったからこそ味わえるこの感じ。

キラの友人達の主体性の無さは :

この状況を作る為の布石だったのか。そのあたりは以前気になった部分なので、してやられた感が。

一年間流す事が前提だからこそ可能な構成に感心 :

逆に言うとその手の構成は、当初は地味になりがちだろうと。 *1 最初の何話かで早々に否定的評価を下してしまうのは過ちであると改めて認識。もっとも今回の監督さんをスロースターターと評してた人達は今の状況を当然の如く予想できてたのだろうけど。

涼平氏はどのキャラの声をあててたんだろう :

自分はキャラ名と絵を関連付けて覚えられない人間なのでわからん…。

*1: 後に盛り上げる為の下準備期間になるから。

この記事へのツッコミ

Re: SEED、盛り上がってきた by がんした    2003/07/04 07:25
地上でイージスの特攻受けて、ストライクもろとも戦死した筈のキラ君が、
いつの間にか宇宙コローに居たご都合主義ぽい謎も、最終回までに解けてくれるのだろうか。
http://bk.st8.arena.ne.jp/seed/story-staff0625/story/phase_32.html
Re: SEED、盛り上がってきた by mieki256    2003/07/04 21:13
それは完全に放置されそうな気がします(笑) たぶん、新ガンダムを出す為に無理矢理作った展開だと思うので。キラが地球に居ると、コロニーで作ってる新ガンダムを渡す手段がないもんなぁ…。
Re: SEED、盛り上がってきた by がんした    2003/07/07 08:27
遅ればせながら「 #38 決意の砲火」を見た。
優男でスケコマシのムウ・ラ・フラガ少佐が、
スレッガー中尉のように早死にしないか心配です。
Re: SEED、盛り上がってきた by mieki256    2003/07/08 01:07
>スレッガー中尉のように早死にしないか
OPでシャア(?)と戦ってるから、そこまでは生き延びそうな気が(笑) そのあとどうなるかはわかんないけど(爆) スタッフの「今の子供達に1stを見せたい」という主旨が現在も有効だとすれば…うう…フラガさん、さようなら… (;´Д`)
Re: SEED、盛り上がってきた by がんした    2003/07/08 06:54
マスクマン、クルーゼは最初シャア?のイメージ被ってましたが、
今はキシリア様ぽいです、何か企んでるところが。
やっぱ seed のシャアはアスランだろうか、親父が前政権の最高権力者な
ところも似てるし。するとララァはラクスだな、何か不思議な能力があって
つかみ所が無い感じが特に。
http://cw.ws34.arena.ne.jp/character/main2.html

対する地球連邦?は、アムロがキラだとするとミリアリアがフラウかな?
フレイは性格きついのとグラビア担当な処がセイラさんぽいかな。
マリューがミライさんだとしたら、フラガ少佐はブライトさんという事で
スレッガー中尉は居なかった。メデタシメデタシ。
http://cw.ws34.arena.ne.jp/character/main1.html

>「今の子供達に1stを見せたい」
そのまま「今の子供達に Z を見せたい」とかって流れにもなりそうだな。
Re: SEED、盛り上がってきた by mieki256    2003/07/09 07:42
>ララァはラクス
あー、なんかそれしっくりきました。敵対する者同士を結びつける役割としてもそうだし、歌も絡んでるし。そうか。そういうことだったのか。<…今頃気付いたのは遅いのか…?

>Zを見せたい
う。なんかソレは嫌です…。ていうかそのへんはWでやってくれたんじゃないか、という気もするので(たしかガンダムシリーズを総括した展開にする、とか言ってた記憶も>W)、SEEDは1stのみにこだわってほしい気もしたり。…でないと今後のシリーズ展開の「種」にもならないだろうしなぁ…
Re: SEED、盛り上がってきた by mieki256    2003/07/09 09:35
>Zを見せたい
あー勘違いしてたかも。SEEDの後にSEED-Zが始まるかもしれない、ということでしたか?
…その展開はありかもだなぁ…せっかく食い付いた客を逃すのは惜しいでしょうし。

SEEDの監督さんが、富野御大と同じ展開をしたらちょっと面白いかも。あらゆる場面で、「ガンダムの福田監督」と紹介されちゃう人になる。…まあ、それは無さそうだけど。どこかで「次のガンダムはやらない」と言ってたらしいし。
Re: SEED、盛り上がってきた by がんした    2003/07/11 06:59
>どこかで「次のガンダムはやらない」と言ってたらしいし。

富野御大も似たような事を言い続けて、イデオンとか、サブングルとか、
ダンバインとか作ったが、どうしてもガンダムは抜けずZとZZと作る羽目に
ならなかったか?
Re: SEED、盛り上がってきた by mieki256    2003/07/11 12:50
あっ! いいところに!
そういやそうですな。するとコレは…(ニヤリ

まあ、SEEDがG,W,Xに比べて、あるいはZ,ZZ,Vに比べて、どれだけ売上を出せるかなんでしょうけど。メチャクチャ稼いで、その後あまりヒットが出なければ…うーむ、変な楽しみが増えてしまいそうです(笑)

#4 [anime] レンズマンの能力って何だっただろう

手鏡いらずとか、太陽さえあればライター要らずとか。違うな。何だっけ。記憶が無い。

この記事へのツッコミ

Re: レンズマンの能力って何だっただろう by tnk#    2003/07/03 12:58
小説版の知識しかないですが。無限の知覚能力と精神感応能力ですよ。
衛星軌道上から惑星表面の基地内を「精神で」スキャンしたり、
人の記憶や感情を読み取ったり操作したり、精神衝撃で倒したり…。
プライバシーもへったくれもない能力ですので、レンズマン候補を選別する
試験がすごい事になってます。その時点で身についた身体能力と忍耐力の
方がレンズの能力より脅威になってたような気が…。
最近文庫版復刻してます。
Re: レンズマンの能力って何だっただろう by mieki256    2003/07/04 20:59
情報thxです。なるほどなぁ…映像として具体的に見えてくる能力じゃなくて、抽象的な描写にならざるを得ない能力だったのか…道理で自分、覚えてなかったはずです。超人ロックみたいにテレポーテーションしたり宇宙船持ち上げたりしてくれれば覚えてたんだろうけど。

自分、レンズマンって、これまたアニメ版しか見た事無かったり。更にその中でも覚えてるのって、JCGLの作った3DCGと、TV版OPのバイク滑走シーンぐらい…(爆) あの当時3DCGは珍しかったので、TV版OP『だけ』は一生懸命見てたっけ…。(その前に劇場版も見てたはず。ワイヤーフレームのシーンは寂しかった…)

あー、そうか…結局自分は昔の作品について、内容や設定ではなく映像でしか覚えて無いんだなぁ…。

#5 [anime] キャプテンフューチャーのサポート役って

ブリキの木こりと変身能力を持ったライオンと脳みそだけになった案山子だったろうか。ていうかサポート役=3人のパターンは多い? 西遊記とか。

この記事へのツッコミ

Re: キャプテンフューチャーのサポート役って by tnk#    2003/07/03 12:49
tnk#です。
ロボットのグラッグと人造人間のオットーと脳みそのサイモンですね。
グラッグとオットーがどっちが人間に近いかで喧嘩するのはお約束。
キャプテンフューチャーの場合、3人組と言うより相棒2人にじいさん1人
って感じですかね? ホントは3人ともカーティスの育ての親なのですが。
う…、この辺小説版の知識でした。アニメはもはや記憶に無い…(泣)。
Re: キャプテンフューチャーのサポート役って by mieki256    2003/07/04 20:48
そういえばたしかに。サイモンはちょっと高みに位置してたような。もっとも体がないからそうならざるを得なかったんでしょうけど。

自分は小説版のフューチャーって読んだ事ないんですよね…アニメ版しか見た事ない。以前、小説版を書店で手にとって、挿絵(?)にあったコメット号のデザイン見た時ひっくり返りそうになりました。ツルンとしたロケット形状…アレはあんまりだ…読む気を無くした…まあ、そういう時代の作品だったのでしょうけど。

#6 イジメによって蓄えられたエネルギーによって

陸奥爆沈や金閣寺炎上が引き起こされたのだとすれば、これは人類の今後の発展にとって非常に重大な問題ですよ>イジメ問題。いかにして無くすか、 *1 あるいはそのエネルギーを別の方向に流して有効活用する道筋を作るか。例えば _ディルレヴァンガーが組織した部隊のように ってソレ有効活用? えー?

関係無いけど :


*1: 無くすのは無理だろう。仮に無くせるとしても別の問題が発生しそうな気が。

#7 [pc] そうだ! Rogueだ! ダンジョン自動生成=Rogueだ!

ツッコミ感謝>o氏。 _こんな有名ソフト を忘れるとは、自分もボケてきたのか…うう…。

Rogueと言えば :

_シグマ計画の話 を思い出す。その手の人々にとってRogueの有無は結構重要な問題なんだろうか。…そうか! Rogueが入ってなかったからシグマは失敗…って、えー?

_初音ちゃんと戦うRougeもあるらしい :

知らなかった…。 *1

ブラウザで遊べるRouge :

_Javaアプレットで遊べる ものもあるんか。 _一応日本語のマニュアル も紹介。 _こういうのも あったけど、ウチのブラウザじゃ動かない。むぅ。 _JNetHack のアプレット版は無いのだろうか…。

*1: いや、以前B氏に教えてもらってたか?

#8 [pc] 自動生成についての妄想・寝言

アクションやシューティング、レースゲームのMAPを自動生成できないか :

モジュールを組み合わせて…とか。もっとも無限に増殖するMAPで延々と遊びたいユーザなんて今時いないだろう。短いプレイ時間でそこそこ楽しめる、が最近のトレンドだろうし。 *1 仮に技術的には可能だとしても、必要とされる場面は無さそう。

エロゲでシナリオの自動生成とか :

それが出来たらアニメ・ドラマ・映画のシナリオも自動生成できるだろうな。でも、ランダムな組合せだけで人を楽しませたり感動させたりするシナリオを作るのは難しそう。感動できそうな種を数多く用意して、だけでは解決できないのだろうし。同じ種が出てくると興醒めするし。

背景画を自動生成って出来ないかな :

パーツを背景さんに描いてもらって、それを変形・複製しまくって…自動生成する必要はないか。人間が手動でやった方が早いよな。たぶん。

3Dモデルとして用意したほうが使い回しは効きそうだけど、データ作るのに手間がかかる。現実の風景を手早く3Dモデル化出来ればまた違ってくるかな。 _ _ _ _ 感じで、とか。もしくは少ない労力でモデルが作れれば。人間がタブレットで道路を描けば周りにビルをボンボン立ててくれるとか、多角形領域を指定するとその中をビルで埋めてくれるとか。…人が描いた絵のように見せる為の方法がまだ確立してないから *2 モデルデータばかりあってもダメかな。3DCGそのままじゃ手前のセル画調とマッチしないだろうし。

_2D画像から3Dモデルを作るソフト :

フリーソフトらしいのでDL・起動してみたけど _使用方法の解説 が途中でぐちゃぐちゃになってくので使い方がさっぱりわからん。黒丸は42個しかないのに「44を指定する」とか、「左右画像の座標を取得しろ」って画像が2つあるのにデータウインドウは1つしか無いし。内部標定とか外部標定とか言われても。凄い事してるのかもしれないけど、使い勝手が×では元もこうもない。もったいない。 *3

*1: そうなのか?
*2: セル画調なら実用レベルだろうけど。
*3: もっとも、研究者が自身の論文を書く為だけに作ったソフトだろうから、一般人が使えるはずもないか。

この記事へのツッコミ

Re: 自動生成についての妄想・寝言 by Ono    2003/07/04 13:50
小説自動生成エンジンとか妄想したことあるのですが、こういう類の
システムで自動生成されたコンテンツの著作権って誰に帰属するんでしょう。
システム作った人なのか、パラメーター設定した人なのか、プログラムを
実行した人なのか……
Re: 自動生成についての妄想・寝言 by mieki256    2003/07/05 00:06
それは興味深い問題ですな…たしかにそうだ…どこに帰属するんだろう…

現状のその手のプログラムは、人間が手を加えないと作品レベルのものにならないので、今はまだ意識しなくても済みそうですが、後々技術が発達すれば、その問題は必ず発生しますよねぇ…。

…CGツールの事例が利用できそうな気もしてきました。例えば、Photoshopのフィルタを利用して作品を産んだ場合、著作権はどこにあるのか、みたいな。

・パラメータを設定できる場合
どんなパラメータを設定するか、あるいは結果を取捨選択するのは各人のセンス(?)によって異なるので、その場合「パラメータを設定した人」に著作権が出てきそうな。

・ボタン一つで生成される場合
プログラムを作成した人に著作権がありそうな気も。出力結果はあくまでプログラムの出力サンプルなわけだし。
…そもそもGoサインを出しただけで著作権が帰属してしまうなら、漫画家に対して「漫画を描け。中身はお前が考えろ」と命令しただけの担当者に著作権が帰属してしまい、実際に頭を悩ませて描いた漫画家自身には著作権が帰属しない、ということもありえてしまうだろうし。…いや、そう単純ではないか。

…なんかSF話が作れそうですね。有名小説家の部屋で、作家の代わりに小説を書き続けるロボット。ある日ロボットが盗まれ、そのうち別の無名作家が突然売れ始めて、とか。あるいはロボット自身が自作として発表したいと訴え始めて、とか。機械が生み出すモノは創作物と言えるのか。それがその機械にしか作れないモノであったとしたら…これは難しいな…。

2003/07/03(木) [n年前の日記]

#1 朝の6:00から宗教団体がスピーカでがなりたててる

何が「天の神に対する反逆です」だ、キチガイどもめ。神神神神言うてれば何やっても許されるとでも思ってんのか。珍走団と同じ事してながら「俺は善行してる」と思い込んでやがる。ああ、腹が立つ。別に宗教自体を否定するつもりはないが、人様に迷惑かけるのだけは止めんかい。迷惑かけてるか、かけてないかの判断が出来る程度の思考力すら残せんのかアイツラは。

_宗教の法則 :

関係あるかどうかわからんけどメモ。 _(src)

#2 電話にでんわ

PM9:00前後、またも電話回線に異常が。不通になったり復旧したりを繰り返してる。前回同様、インターネットは利用できる。しかし通常の電話が利用できない。電話機を取り替えてみたけどダメ。スプリッタ以降の配線も見直してみたけど断線等の異常は確認出来ず。復旧時、113にかけてみるも「時間外なのでAM8:30以降にかけなおせ」と録音テープが流れるのみ。緊急時だったらどうするつもりなんだろう。電話ってライフラインに近い扱いとちゃうん? 呑気だな>NTT。

#3 [digital] デジカメについてもう少し調べてみた

\20,000前後の価格帯ではどれ選んでもどうせイマイチ、と鼻で笑われるのだろうけど。しつこく調べてる。粘着気質なので(爆)

候補 :

_Canon PowerShot A300
  • 320万画素。光学ズーム無し。
  • 電源は単3x2本。
  • 大きくもなく、小さくもなく。
  • 電池の持ちは比較的いいらしい。
  • 広角。ノイズは少なく色もいい感じ。フィルタかけまくり・補正しまくりの結果だろうけど綺麗に見えればそれでいいような気も。全モデルで「DIGIC」という画像処理エンジンを使ってるせいか上位機種から大きく外れて低画質になったりはしてないように見える。
  • 問題:撮影画像の四隅が必ずボケる。サンプル画像をいくつか見て確認した。たしかにボケてる。レンズが安物とか、設計が手抜きという噂。

_OLYMPUS CAMEDIA X-200
  • 320万画素。光学ズーム無し。
  • 電源はリチウム電池パック、または、単3(ニッケル水素 || アルカリ)x2本。
  • 大きくもなく、小さくもなく。
  • 画質は良好。色は地味だがノイズも少なく、素直に記録を残してくれるタイプ、らしい。
  • 問題:ニッケル水素を使うと、即座に「残量警告」が表示され電源が落ちるらしい。数分休ませながら使えば撮れ続けるようだが…。メーカは「仕様」で頬かむり。リチウム電池を使えば問題は出ないらしいが、それはおそらく充電不可で使い切りではないかと。電池で儲けようという魂胆?>OLYMPUS。まさかなぁ。

_SONY DSC-U30
  • 200万画素。光学ズーム無し。
  • 電源は単4x2本。
  • とにかく小さい。
  • 携帯性が◎。ポケットからヒョイと出せてヒョイと撮ってヒョイとしまえる。
  • 電池の持ちも比較的いいらしい。U20より利用時間が伸びたそうで。
  • 問題:画質がどうにも。ノイズは多い。圧縮率は調整できない。細かい部分は潰れる。遠景の撮影は×と聞く。簡単操作を目指したが故か、逆に機能がイマイチ。暗いところでは必ずフラッシュが光るか、真っ暗にしか撮れないとか。

_Canon PowerShot A60
  • 200万画素。光学ズーム有り。
  • 電源は単3x4本。
  • サイズは比較的厚み有り。
  • 電池の持ちは比較的いいらしい。
  • Canonなので画質はいい感じ。ノイズも少ない。色もいい。A300のように四隅がボケたりしない。サンプル画像を見る限り、ちゃんと撮れてる。
  • グリップ感が優れてるので、撮影時はガッチリ持てる。
  • 問題:とにかくゴツイ。単3x4本は重い。他の候補と比べると持ち歩きは明らかに不便。…それと、親父さんがコレの前々機種のA40を持ってるので、同シリーズのデジカメをもう一つ買っても全然つまんないよなぁ、という感じも。
…こんな感じで悩んでたり。ズームの有無は全く気にしてないんだけど。使った事ないし。 *1 (訂正:A40はA60の前機種みたい。前々機種じゃない。型番でA50ってのが前機種かと思ったら、A50の方が遥かに _古かった ですわ…)

FinePixも調べてみたけど、サンプル画像のノイズの多さを見て愕然。ハニカムCCDってあんなのしか撮れないのかな。1素子あたりの受光面積は大きいと聞くので、同画素の他社製品と単純に比較すれば画質面で有利に働きそうだし、有効画素数程度のサンプルを見てみたい気も。それとも大きく撮って有効画素数相当に縮小したほうが綺麗になるのかな。でもソレ内部で同等の処理をしそうな気もするけど。なんにせよ最大サイズの画像しか見つからなかったのでそのへん判断出来ず。

なんていうか…
  • A300の四隅がボケなきゃなぁ、とか
  • X-200がニッケル水素をまともに使えればなぁ、とか
  • U30の画質がまともだったらなぁ、とか
  • A60がもう少し薄くて軽ければなぁ、とか
…どれも、「あとココさえちゃんとしてたらキマリなのに」という感じで、うーむ。他にヨサゲなの無いかな。

*1: 妹や親父さんは「絶対ズームは必要だ」と言う。そうなの…?

この記事へのツッコミ

Re: デジカメについて by がんした    2003/07/04 07:15
一般人がビデオカメラやデジカメを購入する、最たる理由は「子供の成長を記録に残す」為だそうで、
小さい子供のいる家庭程普及率は高く、又、一年の内で運動会シーズンが
一番売れる時期だそうです。

だもんで、国内販売されてるカメラ類は運動会スペックに偏ってて、
ズームや電池寿命がことさら誇張&重視されるのは、群衆のなかから
一人の我が子をフレーム一杯アップで撮り続ける為で、逆に言えば
そのような用途を前提にしてなきゃ必ずしも要らない機能ではないかと。

まぁ、光学ズームは有るに越した事はありませんが、PCと親和性の高い
デジカメなら撮影後にツール使って拡大や切り抜きも出来るし、
固定焦点のが電池の保ちも良かったりしますから。

画質に関しては、「2万円クラスだから」というより「所詮、デジカメだから」と
割り切ってます。銀板の場合、 35m/m で 1,100万画素、 APS でも
軽く 800万画素越えるそうなので、画質求めるなら 銀板カメラ+高性能スキャナ の方が
イイかも。オイラもフジの 200万画素機を使ってますが、普通にプリントする程度なら
十分ですよ。
Re: デジカメについて by mieki256    2003/07/04 21:10
なるほど! ズームの効用はそんなところにあったのか。全然気がつきませんでした。たしかにそういう場面ではズームがないとどうしようもないだろうしなぁ。

自分の場合、写真を撮るとなると、「後で何かの資料になるように」「全体の見た目が判るように」を考えてしまうので、特定部分に集中して映像記録を残す、という発想が無いんですよね。なもんでその場全体を撮っただけの写真になっちゃう→ズームを使った事がない、という。

>「所詮、デジカメだから」
たしかに、デジカメの長所は、利便性とかコストとかそのへんですな。画質で比較すればどうやっても銀塩には敵わないし。…それでいくとSONYのDSC-Ux0シリーズが魅力的に見えてくる。あの小ささ。アレは魅力的だ…とはいえ、多少は資料に使える程度の画質も欲しいし。うーむ、悩む…
Re: デジカメについて by がんした    2003/07/05 03:32
今日、家電屋を眺めてたんですが、ちょっと古い機種になりますが、
「サイバーショット DSC-P32 」なんてどうですか?
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-P32/index.html
http://www.zdnet.co.jp/products/sonymarketing/dscp32.html

平均値段で \27,000- ぐらい、 SONY DSC-U30 と2千円も変わりませんし、
こっちは300万画素、光学ズーム付き。電源も単3x2本、
ニッケル水素にも対応してて安心。大きさも DSC-U30 程、コンパクトでは
ありませんが、その分大きいレンズ使ってるから画質期待出来るし、
大きいって程大きくもないです。ちょっと良さそう。
Re: デジカメについて by がんした    2003/07/05 03:43
すいません嘘つきました。
有効画素320万画素で、光学ズームはありません
デジタルズーム最大3.2倍のみでした。
Re: デジカメについて by mieki256    2003/07/06 00:33
情報thxですー。こんな製品があったとは…。カタログスペックを見る限り良さそうな感じですな。後はサンプル画像を見て判断し…って検索してみたけど、なぜかサンプル画像がほとんど見つかりませんな。上位機種のはチョコチョコ見かけるのに。購入したユーザさんのサイトも全く見つからないし、あまり売れてない機種なんだろうか。
価格comの掲示板を見る限りでは不具合報告は無いようだけど。2chのデジカメ板では…全くの無視状態だな…なぜなんだ…。

遠景撮影とノイズが気になるんですよね。DSC-U30がノイズ多目みたいなので、それよりはノイズが少ない画質じゃないと。しかしメーカサイトのサンプル画像だけじゃ今一つ判り辛い。うーむ。

他の候補もそうだけど、サンプル画像に遠景が含まれてないのはなんでだろう。もしかすると、デジカメは全般的に遠景撮影には弱かったりするのだろうか。
Re: デジカメについて by がんした    2003/07/06 05:33
スペック表見る限り、 DSC-P72 のズーム無しモデルが DSC-P32 のよう
(液晶サイズが微妙に違うぐらい)ですから遠景撮影とノイズは
同等と考えてサンプル探せばイイのではないかと。

DSC-P32  http://www.zdnet.co.jp/products/sonymarketing/dscp32.html
DSC-P72  http://www.zdnet.co.jp/products/sonymarketing/dscp72.html

>サンプル画像に遠景が
用途から人物撮影とか時刻表などのメモ用途とか、遠距離よりむしろ接写を
重視してるような気はするなぁ。機種によっては別付けの接写レンズとか売ってますし。
後、防水のマリンパックも多いよね。ここらに家族写真用ぽい使い道が伺えて興味深い。
Re: デジカメについて by mieki256    2003/07/07 02:08
なるほどなぁ。そういう見方もあるとは…勉強になりますです。

たしかにズームの有無と起動時間ぐらいしか違いが見つかりませんな>P32とP72。
http://www.ecat.sony.co.jp/cs/compare_result.cfm?B3=206&PID=11171,11173,&SP1=18811,18821,18826,18863,18869,18870,18874,18878,18879,18880,18884,18885,18892,18893,18899,18908,18913,

…と思って検索してみたのですが…これまたサンプル画像が無いですな。なぜー。
発売時期が結構最近だからかな。それに、自サイトに写真をアップする人って、たぶんこのへんのラインナップには手を出さないような感じもするし。DSC-Ux0は結構見かけるんですがねぇ。さすがビジュアルブックマーク、か…

>遠景
JPEG記録だから細かい情報が潰れちゃって、ユーザの感心を惹きにくいのかもしれませんな。そのへん考えると可逆圧縮で記録できる機種は強いかもしれない。でも容量考えると利用は現実的では無いし。また、低価格帯でそんな記録が出来る機種ってあまり見かけないしなぁ。

>マリンパック
ダイビングとかする人には、専用充電池か、リチウム一次電池の使用で、電池持ちが長いことが絶対条件になるみたいですね。たしかに海中で電池交換なんてできないし。何に使うかで求められる機能は変わってくるのだなと…。

都市圏に住んでればDSC-Ux0はピッタリだろうな。遠景とかあまり無いし。身近なモノをヒョイヒョイ撮るのが主流だろうし。生活スタイルまで絡んでくるあたりがまさにSONYって感じですなぁ。
Re: デジカメについて by がんした    2003/07/11 06:56
富士写真フイルム製で、320万画素、光学3倍ズーム、単3x2本な
デジカメが \25,000- ぐらいであるけどどう?

FinePix A210
http://www.zdnet.co.jp/products/fujifilm/finepixa210.html

販売価格:24,800円(外税)
http://www.biccamera.com/bicbic/app/w?SCREEN_ID=bw011100&fnc=f&ActionType=bw011100_01&PRODUCT_ID=0010015842&BUY_PRODUCT=0010015842,24800

ひょっとして、こいつが前にいってたノイズの酷い
サンプル映像の FinePix だったら読み飛ばしてくれ。
Re: デジカメについて by mieki256    2003/07/11 12:45
お。コレは知らなかったです。情報サンクスです。最近発売されたばかりの製品なのですな。

ハニカムCCDじゃないのか…。サンプル画像にあまりノイズも無いようだし。そうか、fujiも普通のCCD使ってるヤツがあるのか…。見落としてた。迂闊(?)でしたわ。

価格comの掲示板を覗いたら、「ニッケル水素電池の放電機能付き」との事で。いいかもしんない…。しかしメーカーサイトには放電機能についての関連情報が無く。なぜ? ガセなのか? それとも最近はデフォなの?
あと、xDピクチャーカードが高いー。CFの倍の価格ですな。ていうかCFは一部に安いのがあるから、みたいだけど。

これはもうちょっと情報を集めてる必要がありそうです。調べてみないと…

#4 [digital] デジカメのバッテリーについて思う事

デジカメを選ぶ場合、自分がどうしても外せないのは、「単3(||単4)ニッケル水素充電池が使える」事。専用リチウムイオン充電池を使ってる製品が結構あるけどそれらは対象外。たしかにリチウムイオンはいい。電池の持ちもいいし、形状も比較的自由が効くから小型化にも貢献できる。色々と長所は多い。しかし…

リチウムイオンを選択した場合に想定される問題 :

…もしも旅先で電池が切れたら? コンビニで電池を買うというわけにはいかない。予備のバッテリーをあらかじめいくつか購入して持ち歩くしかない。予算がかかるし、持ち歩きも不便。

…もしも数年後にそれら専用バッテリーに寿命がきたら? その時メーカにはバッテリーの在庫があるだろうか? 在庫が残ってる事をメーカは保証してるだろうか?

要するに、リチウムイオン専用充電池を選択した場合、中古ノートPCと全く同じ問題を抱え込む事は確実だろうなと。本体は何一つ壊れてないのに、バッテリーが無いというだけで、結局は全てを廃棄するしかなくなる。 *1 *2 …ノートPCはまだいい。AC電源アダプタがあれば、持ち運びは出来ないまでも、一応は動かせる場面が残ってる。でもデジカメは違う。電源コードをぶら下げた携帯用デジカメなんて聞いた事も無いし、そもそも携帯用機器として使えるはずもない。山の中のどこに電源コンセントがあるのか。デジカメは、携帯用のバッテリーが存在しなければ、デジカメではない。

メーカがバッテリーの在庫保持を長期間保証してくれるなら問題はない。しかし、発売当時ン十万もしたノートPCのバッテリーすら在庫を残していない各メーカが、たかだかン万円のデジカメのバッテリーをいつまでも提供し続けるとは到底思えない。「残ってませんか?」と問い合わせをしてきたユーザに、「ハァ?あんた今頃何言ってんの?」とメーカが呆れた笑いを浮かべながら返答するであろうことは容易に想像できる。

既存の規格を選んだ場合 :

単3(||単4)充電池を選択すれば、「バッテリーが入手できなくなる」問題は、おそらく発生しないはず。更に、ニッケル水素充電池は近年益々性能が向上してる。 *3 バッテリーが存在し続ける可能性が高い上に、性能向上のオマケまで期待できる。いつバッテリーが死ぬか、死んだらこの製品はどうなるか、ビクビクしないで済む。であれば、ニッケル水素(既存の単x電池サイズ規格)を選ぶのが妥当かな、と。

リチウムイオンを選択している開発陣についての妄想 :

デジカメ関係のサイトを見てると、リチウムイオン専用充電池を使うタイプ=高性能、ニッケル水素充電池を使うタイプ=低性能、という区分分けをしてる雰囲気を感じる。でも、現実は逆じゃなかろうか。後者のほうが、ある面では高性能で、結果的に将来を見越した製品になってるのではないか。前者は、既存の規格の電源では持たせる事のできない大味な回路を作る程度の技術力しか無く、それでも製品の体裁を整えざるを得ないが故にリチウムイオンを持ち出した・リチウムイオンに逃げた、という事ではないのか。リチウムイオンを選択したメーカ・開発陣は「今さえ動けばいいや」と刹那的な開発をしているように思える。そのバッテリー種類を選択した事で、将来、ユーザが、どのような状況に遭遇するか、それを考慮しないまま製品開発をしているのではないか。 *4 *5

条件さえ整っていればリチウムイオンだって選んでいいはず、とも思うけど :

リチウムイオン充電池も規格化・汎用性を持たせて普及させれば済む話ではないか、とも思ったり。でも、どうもそういった動きは少ないような。 *6 取り扱いの難しさも絡んでる故に規格策定・普及が難しい面もあるのだろうけど…「専用バッテリー」として販売すれば、製品を買ったユーザはメーカの純正バッテリーを購入する以外になく、メーカにとっては一粒で二度美味しい(?)わけで、そういう意味でも規格策定の方向で動きたくないのかな、とも思ったりして。それに、バッテリーが死んで旧製品を廃棄せざるを得ない状況が生まれれば、新製品を売り込むチャンスも生まれてくるわけで、今しか使えないバッテリーを使って製品化するのはメーカにとって何かと好都合・自然な流れかもしれないな、とも。…でもなぁ…ユーザにしてみれば、入手した製品が非常に優秀な製品であれば、惚れこみ、本体がくたびれるまで出来るだけ永く使ってやりたいと思うのもまた自然な感情だろうし。かといってユーザの「製品に対する愛」だけじゃメーカは腹が膨れないし。難しいところですな。

というわけで :

自分はリチウムイオン専用充電池を使うタイプを除外して調べてるのでした。

次々と新機種を買えるお金持ちならそのへん全く気にしないんだろうけど。バンバン予備のバッテリーを買って、使えなくなったら本体ごとポイポイ捨てればいいのだし。その頃には、より高画質・高機能・高性能な製品が出てるはずだし。悩む必要なんかない。…でもオイラは貧乏人で、製品に結構入れ込むタイプなので。 *7 そのへん気にしてしまうのです。 *8

*1: バッテリーが死んでるが故にTP760ELのBIOSアップデートが出来ない自分は、バッテリーが入手できない不自由さについては身に染みて認識できてるつもり。
*2: 実はリチウムイオン電池の寿命については詳しく知らないんだけど。本体が壊れる前に寿命来るのかな。…来るよな、普通。中古のノートPCは軒並みそうだし。
*3: 自分が購入した当時は1600mAhの製品が普通だったけど、昨今は _2000mAhを超えた製品 も出てきている。
*4: といっても実際の開発は大変だろうから仕方ないんだろうけど。機能を盛り込まないと消費者の関心を引き出せないし、盛り込む為の回路には更なる電源容量が必要だろうし、長時間稼動させる為にはそれなりの電源が必要だろうし。小型化と省電力と多機能化について常にギリギリのところでジタバタしてるはずで、大変だろうなと。
*5: たぶんデジカメに惚れ込んでる人達ならこのへん当然のように判ってそうな感も。でも、メーカの提灯記事を書かざるをえないライターさん達なんかは、そういうことを迂闊に書けないのだろうな。仕事貰えなくなったら元もこうもないのだろうし。また、開発の大変さもユーザ以上に判ってるのだろうし。
*6: 実際は活発に動いてる、という事であれば私の事実誤認です。申し訳ない。と言っても、自分が気になって覗いた製品は専用充電池が多かったので、「動きは少ない」と判断したわけですが。
*7: でなければこのページをせっせと出力してるこのサーバ機も、当の昔にお払い箱、粗大ゴミだったろうな。
*8: そんなオイラですら「コイツはダメだ。使えねえ」と判断を下しホコリを被ってるRICOHのデジカメ。かなりの糞製品ってことですな…。

この記事へのツッコミ

Re: デジカメのバッテリーについて思う事 by tnk#    2003/07/04 12:59
最近突っ込み多いtnk#です。うっとうしかったら申し訳ありません。

一応うちのNotePCの保障期間はコンシューマなら購入から6年なんで、
その前にバッテリー在庫が無くなる事は無いって建前ですよ。
もっともそんなに長い期間バッテリーメーカーが作ってくれる訳は無いので、
最終ロット時にうちの保守部門が「エイヤッ!」と買い溜めするんですが…。
なもんで、5〜6年くらいたった装置のバッテリーは運悪いと入手できず、
うちのサポート部門から平謝りされることもあると思います。

ちなみに、うちのバッテリー寿命の公称値は下記な感じです。
*バッテリのみで使用した場合、約300回の充放電で使用した場合には
 初期容量の50%となる。
*ACアダプターと併用し、週に5,6回の充電で約1 年〜1.5 年で
 初期容量の50%となる。
デジカメでも、主に充放電回数で寿命が規定されてると思いますよ。
(だから充電するなら完全に使い切ってからの方が長持ちする計算です)
Re: デジカメのバッテリーについて思う事 by mieki256    2003/07/04 23:48
おお、勉強になりますです。なるほど、メーカ自身も古い機種のバッテリー原料(?)の確保に苦労してるのですな…。

規格の共通化をして、市場から在庫がなくならない状況を産み出せないものだろうか。…無理か。そこもまた商品のセールスポイントになり得る部分、メーカ、製品毎に差別化を図りたい部分でもあるのだろうし。昔のMSXみたいに、「共通化しました。でも性能低いです」では求心力がないですしねぇ。

>寿命
2つめの、「1〜1.5年で寿命が来る」という話に( ̄□ ̄;)!!ガーン!という感じです。週に5〜6回=ほぼ毎日持ち歩いた場合、ということですよね。2年持たないのか。厳しいな。本体を数年使うことを予定して購入を検討してる場合、予算の中に、あらかじめ予備バッテリーx2,3個分は必ず含ませておかないとダメってことですな。

デジカメを購入する場合も同じか。利用頻度と期間を想定して、予備バッテリーを何個購入しておくのか、あらかじめ計算しておかないといけない。
…そのへん簡単に計算できるcgiが、例えばメーカのサイトにでも設置してあれば、このあたりの問題を多少は避けられるかもしれませんな。質問にいくつか答えていくと、「あなたに必要なバッテリー個数はいくつです」なんて出てくるとか。後になってからメーカに「バッテリー残ってないですか?」なんてトホホな問い合わせが来る事も少なくなるし、ユーザもバッテリー在庫の心配をしなくて済む…。

もっとも、本体購入時、ユーザにバッテリーの価格まで意識させてしまうと、買ってくれるものも買ってくれなくなるから…営業の方は嫌がるかも(笑)。できれば「バッテリー価格」は存在しないもの、として営業は売り込みたいでしょうし…難しいなぁ (^^;
Re: デジカメのバッテリーについて思う事 by tnk#    2003/07/05 00:13
バッテリーの規格の共通化は確かにきついかも知れないッスね。
そんな事言ってる間にNotePCだと燃料電池とか出てきますよ。
もっとも、うちの新会社名発表でデモっただけで実用化は数年後でしょうけど。

バッテリーの寿命は…、あれはNotePCでは定期交換部品扱いですねー。
デジカメならもう少し融通の利いたスペックあってもよさそうですが。
ただ、実際デジカメが何年使えるかってのも計算する必要あるかも知れないッス。
200万画素程度だと、今買って2〜3年経つと携帯電話に負けたりして(笑)。
(今私が使ってるのもFUJIFILMのFinePixA201ですけど。)
光学ズームはあった方良かったと今では後悔してます。
NotePCとか取る時に、わざと離れてズームで取ると全体にピントがあって
良い感じになるんですよ。
まぁ、普通に風景やスナップ撮る分にはいらないのかもしれませんが…。
Re: デジカメのバッテリーについて思う事 by mieki256    2003/07/05 03:01
>燃料電池
そうだ。それがありましたな。もっともまだまだ課題は多そうで…。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20001002306.html
寒冷地で問題が起きると言うのが、東北に住んでる自分にとっては「そりゃないよ」だったりもして。とはいえ夢(?)の電池だし、実用化・普及してほしいものですね。何と言ってもオシッコするロボットの実現。燃えます。<ハァ?

>今買って2〜3年経つと携帯電話に負けたりして
ああ〜そういえばたしかに。デジカメはそっちからも攻められてたのでした。今はまだ画質面で若干デジカメのほうが先を行ってるものの、そのうち追い付かれるのは確実…それを考えると300万画素に手を出しといたほうが寿命(<何の寿命だ)は伸びるかもですな…

>ズーム
近場の小物はあまり撮る予定が無いんで、そのへんは意識しなくて済みそうです。何よりも、まともな風景写真が撮れるデジカメが、今は欲しい…。

ただ、その話を聞いて思い出しました。もしかすると、CGのテクスチャ等を撮る場合、広角より望遠ズームで撮ったりするほうが良かったりするのだろうか…。

昔、Shadeで「チバレイ」を作った作家さん(たしか、スタジオぬえの…加藤氏でしたっけ?)が、チバレイの顔をうっかり広角で撮ってしまって、実際にはテクスチャとしてほとんど使えなかったという話を聞いた記憶も…(Gさんから貰ったShadeの本に書いてあったのだったか。)

…もっともそういう場合、超望遠で撮らないとやはり意味が無いのかもしれないな。光学x倍程度では大して変わらんかも。ていうかそもそもCGのテクスチャとして使う場面なんてどの程度あるのか(爆)>自分。…あまりズームは意識しない事にしよう。うむ。

2003/07/04(金) [n年前の日記]

#1 [pc] _DramaticaのDEMO版を動かしてみた

_紹介してくださってたので、 試しにDLして起動してみたですよ。

………

…Oh! NO! I am エイゴ、ワカリマセーン!(爆) ダメだー、英語赤点人間には全く理解不能ですー。
しかし、ボタンをポコポコ押してるだけでも、効率化が図れそうな雰囲気は感じ取れました。エクスプローラでファイルのプロパティを見るような感覚でキャラクターの設定が見れたりとか、展開を視覚的に階層・段階として捉えることができそうな画面とか。なるほど、こういうアプローチもあるのかと感心。これ、日本語版発売されないのかな。もったいないですねぇ。

Collaborator、Storyline :

日本語で解説されてるページは見つからず。残念。海外を探せばあるのかもしれないけど、英語わかんないし(爆) 同名の動画関連ソフトが出てきて判断が難しかったりもして。

関連2chスレ :

いくつか見つけたのでメモ。

_【ストーリー製作】Dramatica【支援ソフト】
_タロットカードストーリープラン(仮称)!!
_§§ タロットカードスレッド2枚目 §§
_★★★ プロットの作り方

更にそれらのスレを辿って、いくつか面白そうなモノを見つけたのでメモ。
_「お話の作る為にプロットを生み出すシステムを作ろう」 の中の、 _コレ がなかなかいいかも。また、 _コレ もなかなか。結構自然な感じのプロットが出てくる。
_タロットカードストーリープラント <用語が一般的ではなくてよくわからなかった…。
_思考支援ツール IdeaFragment for Windows の紹介

同様に、スレの中であった、プロットの分析(?)に関して。
_ポンティ分類法(+α)によるシナリオ構築
_プロップの昔話31の機能分類
_プロット作成視覚化の例
ここまで考えないといかんのか。やはり難しいものなのだなぁ…。

その他に見つけたページ :

気になるアプローチ :

_Perlで脚本作成支援スクリプトを書いた話が紹介されてました。 こういうアプローチなら、結構手をつけられるところがありそうなんじゃないか、とも。

清原なつの先生の絵コンテ制作デジタル化話 :

上のアプローチで思い出した。以前、清原なつの先生の単行本で、「ワープロで絵コンテを描く」方法が紹介されてて関心を持った記憶が。 *1 *2 ワープロの外字登録で、各人物の顔を登録・表現して、あらかじめコンテ用に作った紙の上に、場所を決めながら顔(外字)と文章だけを印刷していく、みたいな。 絵コンテとしての表現力は劣るものの、 *3 元になったワープロ文書を担当に渡せば写植ミスも減るし、文章(文字)は読みやすいから話自体は判りやすいとか。 *4
まあ、今なら _ComicStudioを導入すれば かなり楽になりそうですが。

支援できる部分とできない部分 :

かつて、アニメ制作のデジタル化による支援の可能性は、動画制作作業の「中割の自動生成」に見出されていたけれど。それは技術的に難しく現実にはほとんど実用レベルに達しなかった。ところが、仕上げ・撮影に「デジタル化」を向けた途端、かなりの早さでデジタル化が進み、効率化も見事に果たせたわけで…

同様の事が、ストーリー制作作業、もしくは演出作業面にも潜んでそうな気が。 *5 「シナリオ自動生成」は動画制作で言うところの「中割の自動生成」。それはそれで研究していく必要があるけれど、おそらく「仕上げ・撮影」に相当する部分がまだどこかにある。ってそういう作業に関わった事ないから実態はわからないですが。

…このへんの内容、誰かのサイトで見かけてたような感じもしていたり…でも、どこで見たのだったか記憶が全く無い。それともこれは自分の考えなのか? まあ、どなたかのサイトで既に発表されてた考えだとしたら、自分も全く同意であります、という事で一つ。

脚本から動撮・コンテの雛型なりを作れないかなと妄想してみたり :

どの場所に居るか・誰が喋ってるか・間を取るか取らないか等は、脚本の中に既に情報としてあるので、それらを画像の呼出しに用いる。セリフの中の単語を「読み」に変換できればセリフの総文字数が得られるから、1文字何秒と設定することで、セリフ一つを発する為に必要なコマ数も計算できそう。これだけ判れば動画の雛型が作れるのではないか。
場面:カツオの部屋
「カツオの部屋」の背景画を表示。場面転換には何コマ使うかあらかじめ設定しておく。
サザエ:「カツオ、お使いにいってきてちょうだい」
「サザエ」の画像を「カツオの部屋」の背景画に重ねて表示。18文字のセリフなので、仮に1文字6コマで設定したなら108コマ(4.5sec)ほどの時間、画を表示する。セリフの前後に何コマ余裕を持たせるか、あらかじめ設定しておく。
カツオ:「ええー? 今勉強中なのに…」
「サザエ」に代わって「カツオ」の画像を表示。「カツオ」はそのシーンの2人目の人物なので、元画像を反転表示して「サザエ」と対峙した画にする。
サザエ:「嘘おっしゃい!」
カツオのセリフの終わりが「…」だったので、サザエのセリフはカツオのセリフを打ち消しながら発していることがわかる。カツオのセリフの後に全く余裕を持たせずにサザエの画とセリフを表示。
…とか。出力結果に対して、ここは詰める、ここは伸ばす、ここはセリフと人物画を一致させない等、後からガンガン修正を加える事を可能にしておかないと使えないだろうけど。なんとなく、サザエさんやポケモンTV版なら使えそうな気がしてきた。

もっとも、全体の制作作業の中で、脚本、コンテにかかる実作業時間はおそらく短いはず。loop内を最適化するならともかく、loop外をいくら最適化してもさほど効果は得られないので、こんなツールが存在したとしても効率化に貢献できない可能性大。…そもそも、あらかじめ「動撮」を作る事を想定してツールを作るなんて、後ろ向きな発想だろうしなぁ…。

ていうかこの処理、巷によくあるゲーム関係のプログラムそのまんまだ(爆)

*1: 腱鞘炎が酷くて極力ペンを持つ時間を減らしたいが故に生み出した方法らしい。
*2: 単行本自体は既に手放してしまったので、おぼろげにしか内容を記憶してないんですが。
*3: 各コマの中に顔とセリフしかないから、見た目はかなり寂しい。
*4: もっとも、ベテラン作家、かつ、複雑な構図は描かない作家さんなので、担当者も容易に仕上がりを想像できる状況が整ってる…それゆえに許される方法なのでしょうけど。
*5: それが、Dramaticaなのかな、という気もしてたり。

2003/07/05() [n年前の日記]

#1 日付間違えてた…

昨日の日記、今日の日付でhnfファイルを作ってしまってた…xyzzyの日付算出に+αしておかないとダメだな…。

#2 従弟の結婚式だった

親父さんとお袋さんが出席。

市役所関係の人が素晴らしいスピーチを :

市役所の、助役さんが30分、開発部長+もう一人で30分…つまり、市役所関係の3人だけで、合計1時間ほど、延々とスピーチをしてたそうな。

_結婚式のスピーチって、5分前後で切り上げる云々が一般常識 だと思ってたんだけど。お役人さんの常識は違うのやろか。会場の人達、居眠りしてたそうで。

結局、新郎・新婦は、その3人の為だけに、会場を1時間借りる分の金を出費したと。 *1 更に、その3人は、会場に居る全ての人間の時間を、1時間ほど浪費させたわけで。

お役所に勤める人間達のコスト意識の無さ、その行動でどれだけの効果が得られるか、全く計算ができない人間達が集まってる事を、如実に示すエピソードだなと思った。こういう人達が、国に対して「金が足りない。もっとくれ」と文句を言ってるわけで。この国の財政が建て直せないのも当然だなぁ。

*1: その市役所関係の人達の助力のおかげで会場を安く借りる事が出来た、等の事情があるなら、話は変わってくるのかもしれないけど。「30分スピーチしたいからその分の金は出すよ」とか。…それもそれでどうかと。

2003/07/06() [n年前の日記]

#1 [pc][web] _コメント欄へのいたずら書きの対処問題

騒ぐ人が出てきそうな話だなと思ってはいたので、ああやっぱり、みたいな。

なんだか :

_万引中学生逃亡事故死の件 とダブって見える。考え過ぎかな。うーむ。

ていうか :

いたずら書きした人間が40〜50のいい歳したオヤジだったらどうなのか。いたずら書きじゃなくてホームページ改竄だったらどうなのか。「学生」「いたずら書き」に囚われて、妙なフィルタを無意識のうちにかけちゃって怒ってる人が居るような気も。

なんにせよ :

管理者であればああいった事が出来るだけの知識を身につけておかないといかんのだろうなと。できるけどやらないのと、できないからやらないのは違うだろうし。修行あるのみでごわす。

この記事へのツッコミ

Re: コメント欄の対処問題 by がんした    2003/07/07 08:09
ブログ管理人の人が過剰反応してるとはオイラも思うが、
かといって「大人げない」と叩かれる程でもないような気がしてならない。

むしろ、それより周りの対応が何か嫌だな。例えば、生徒から ID を
取り上げてしまった担当教師とか。普通に「私の指導が足らなくて済みません」と
教師が生徒の代わりに謝っておくか、もしくは、その生徒に謝罪メールを
書かせて、こういった時の対応を学ばせるとかして欲しかったなと。
Re: コメント欄の対処問題 by mieki256    2003/07/08 00:40
>もしくは、その生徒に謝罪メールを書かせて、こういった時の対応を学ばせるとかして
あー、たしかに。そっちのほうがはるかに有意義ですわ。そういう事を教えていかんとあかんですな。

まあ、教育現場でもそのあたりのノウハウを溜めてる最中との話も見かけたんで、なんか頓珍漢な対応をするのも仕方ないのかも、と思いつつ…この手の事件が頻繁に起こって、皆でノウハウを溜めていかざるを得ない状況になることを、期待するしかないんだろうか。うーん。
Re: コメント欄の対処問題 by がんした    2003/07/08 07:06
>皆でノウハウを溜めていかざるを得ない状況
確かに、技術革新が早すぎてノウハウの蓄積や法整備が後手後手に回ってる感じ。
ムーアの法則が通用する限り、現状は変わらないのだろうなぁ。

話それるけど、学校とか地域に必ず図書館ってあるじゃない。あれって憲法で
定められてる「基本的人権」の中の「最低限文化的な生活を保証」する必要から
税金使って国や地方自治体が運営してんだってね。テキスト販売しようって
御時世に 文化=本 ってのも何かね。普通に図書館潰してネットカフェでも
運営してくれないだろうか、在庫本は PDF 化すれば済む話だし。
Re: コメント欄へのいたずら書きの対処問題 by 774sun    2003/07/08 22:51
>改竄だったら
公開された場所への書き込みと、ページの改竄は同じですか?
つまり、信号無視も強盗殺人も罪の重さは同じなのですね?

>オヤジだったら
むしろ相手が高校生らしいとわかって張り切ったように見えますが。
自分で不特定多数に対して公開している場所への行為に対して
「不正アクセス」という言葉が出てくるほうが不思議でした。
そのドメインが取引先のものでも同じように彼は対処し、
その顛末を公開したのでしょうか?
Re: コメント欄へのいたずら書きの対処問題 by mieki256    2003/07/09 08:41
>罪の重さ
あーしまった。持ち出した比喩(?)が誤解を招くタイプのものでしたな…申し訳ない。

私自身は「罪」云々という見方はしてなかったつもりでして。
ある困った状況が発生した→どう対処するか
→技術的な選択肢はいくつかある→今回はコレを選んだ…
という見方をすれば、別段不自然な流れじゃないように思う、ということだったのです。…って全然伝わりませんなあの記事の書き方じゃ(爆)

ちなみに私だったらどう対処するかというと…レスをつけるか、放置か、IP制限でしょうけど。ただ、件の管理人さんと同様の対策を取れるほどの知識が無いのでそれらを選ばざるをえないというところもあるので、ちょっと事情が違うんですけど。

>取引先のものでも同じように彼は対処し
同じように対処したんじゃないでしょうか。それが最も効果的な対策であると判断したなら、ですが。
顛末を公開するかどうかは…うーん…相手先から「公開しないでくれ」と言われたら公開しないのかもしれないし、そうでなければ「こういう事例がある。これは参考になるはずだ」という事でやっぱり公開したのかも。わからんですが。俺は技術者だ、というプライドが高い方なら、相手が誰であれ関係なく同様にやるんじゃないか、という感じも。

まあ、色々ある選択肢の中で、あの選択肢が技術者・管理者によって選ばれる可能性は結構高いだろうと思います。別に技術者に限った話でもなく、昨今はアクセスログを見て閲覧者の動向を調べるサイト管理人さんも多いですし。(私は面倒であまりやってないんだけど、ってソレもマズイんですが(爆))
otsuneさんの言う通り、「アレがデフォルト」と思ってた方がトラブルは少ない、とは思うんですよね。
http://www.otsune.com/diary/index.cgi

かといって、ソレをデフォルトにしておくかどうかは利用者側によってこれから選ばれていくべき事だろうとも思うので…
技術者の人達が、「ああ、そういう対策方法なら、こっちも問題ないですよ」と納得するような方法を、これから皆で考えてかないといけないのかもしれないなぁ、と思ったりもしますです。
Re: コメント欄の対処問題 by mieki256    2003/07/09 09:14
>文化=本
ああ…たしかに。たしかにそうですわ。
あ、だから最近は映像関係も置いてある図書館とかがあったりするのか。あれも一応文化としては捉えてるんだな。

たしかに書籍の取ってる面積を考えると、PDF化はメリット高そうですね。と思ったけどその作業ってムチャクチャ大変そうな気が。予算かかるだろうな。かといって本を作ってる側に「PDFで出せ」と言っても「無茶言うな!」と反対されそうだし。実現は難しそう。

個人的にはPDFよりWebページ化してほしいです(爆) 部屋にいながら図書館に行きたい<オイ。

そういや「学園戦記ムリョウ」で、主人公のお母さんが、地域の古い資料等をデジタル化する仕事をしてる、てな設定があったっけ…。あれは、「PDF化に相当する作業を自治体が進めていくことが、ごくごく当たり前になった世界」を表してた、ということなんだろうな…。

#2 大人と子供

妙なフィルタをかけついでに書いてみたり。

自分が子供だった頃の話。鏡台に口紅でラクガキしてしまったり、襖にクレヨンでラクガキしてしまった記憶が。もちろん、叱られた。

ふと考える。もしも今の自分が、当時の親の立場だったら…それら行為をどう扱っただろうか。「よく描けたな。上手上手」とひたすら子供を誉めるだけだろうか。

いや。やっぱり自分も叱る。…叱るけど、デカいスケッチブックを買ってくる。子供に与え、「さあ、ここならOKだ。思う存分描いてごらん」とか言いそうだ。描くという行為はけして否定される事じゃない。でも、描く場所は選ばないといけない。そんな当たり前の事を教えてあげないと。


叱るべき場面で叱れない方が、よほど大人らしくないな、と思ったり。子供の行為の中には、正していく個所、伸ばしていく個所が同時に存在する。どこを正し、どこを伸ばすか。それは見る側の中身が大人じゃないと判断・区別できない。判断・区別できなければ、そもそも指摘してあげること・教えてあげることもできない。見る側の中身が子供では、できないことだろう。

「大人げない」と口にする人達は、大人のつもりで居るんだろうけど、本当に大人だろうか。 *1


そういや「大人をにげるな」ってCMがあったっけ。ああいうのって現実にはなかなか難しい。あの場面に自分が居たら、ちゃんと子供を叱ってやれるだろうか。自信ないなぁ。とは言え最悪でも、叱ってくれたおじさんに食ってかかる変な大人にはならないだろうとは思うけど。

ていうかこの手の意見もあちこちで書かれてるみたいだなぁ。まあ、何かの出来事をキッカケに皆で考えてみるのはいい事ですね。たぶん。

スケッチブック :

それはそれとして、自分も結構前からスケッチブックを _買ってあったり はして。ショボイけど。 *2 ちょっと探せば他にもスケッチブックはたくさんあるし、子供自身がスケッチブックを作ることだってできる。なのにどうして鏡台や襖に描くのかなぁ、という疑問もあったりして。まあ、それが子供か。自分も身に覚えが(爆)

…ホントはこういう話にしちゃうのは良くないですね。スケッチブックを置いておく事自体に問題があるだろうし、比喩を使うのも問題あるし。ま、中にはズレた意見があってもいいじゃないかと。ダメすか。うーむ。

*1: そういう自分も自信ないけど(爆)
*2: このスケッチブックは、dynamicDNSだから見失っちゃう事が多いのかもしれないし、転送速度も遅いし、理由を提示せず「自由にお使いください」なんて言われてもフツーの人は気味悪がるだろうしで、仮に見つけたとしてもわざわざ使いたいとは思わない可能性大なんだけど。

2003/07/07(月) [n年前の日記]

#1 外は雨

なんもやる気がしない…。

#2 [anime] 横になって河原和音の単行本を読む

初期作品集 *1 は読むのツライ。「500マイル」の、子供だからと拒否する駅員の話。ありえない。今風の姿形をしていながら中身は時代劇、サザエさんと同質かもしれないと思った。
*1: 「幸せのかんづめ」「天晴」

#3 [pc][web] 実はブームだったりするのかな?

サイトと何ら脈絡の無い詩をコメント欄に書き込んで、その詩が管理人の心の琴線にふれることができればそのまま残る。そうでなければあっさり消されたり通報されたり。Web版奥の細道。問答無用のポエムデスマッチ一本勝負。ポエムトライアスロン。

ある種の運動として流行していても不思議じゃない気がしてきた。「現代の忙しい生活に疲れた貴方。サイトのコメント欄の片隅に、一輪のささやかな詩を咲かせておく…そんな心の余裕を持ちませんか?」みたいな。なんだか _PHP 臭が。

とにかく全てのカキコを消してしまう管理人の登場で、日本全国のなんちゃって相田みつをの熱きポエマー魂に火がつく。誰が最初に、奴に詩の素晴らしさを認めさせるか。戦いの火蓋が切って落とされた。次々とせまりくる猛者ポエマー。必死に応戦する管理人。後にこの戦いは「詩の7日間」と呼ばれ(ry

同案多数かもしれん。

この記事へのツッコミ

Re: 実はブームだったりするのかな? by つうほうせんでね    2003/07/09 07:56
↑ポエムを入れたつもりでしたが、なんか怖くなったので消します。
ここのサイトと意見も違うみたいだし…

でも、やっぱりみんな相手しすぎでない?
Re: 実はブームだったりするのかな? by mieki256    2003/07/09 08:04
あー、私も続けてポエム書こうと思ってたのに。ちょっと残念です…

>相手しすぎでない?
件のサイト周辺はあまり見てないのですが、そんなに盛り上がってしまってるのですか…結構身近な問題として感じる人が多いのかな<ちょっと違う気もするけど。
Re: 実はブームだったりするのかな? by mieki256    2003/07/09 08:50
えーい、俺一人でもブームを作ってやるー

青い水面に美しく優雅に浮かぶ白鳥は、
しかし、その水中に隠れた足で絶え間なく水を掻いている。
だからこそ、常に美しく優雅に浮かんでられる。
僕はその白鳥であるために、星君、僕は君を打つ!


ってコレ、ポエムじゃないじゃん…花形語録じゃん…
Re: 実はブームだったりするのかな? by mieki256    2003/07/09 08:58
ていうか今気付いた。

>ここのサイトと意見も違うみたいだし…

それは!違うのでは!
意見が違ったらカキコしちゃいかんというのは違う気が!

異なる意見を提示しあう事でお互いがより真実(?)に近づけ、双方共にレベルアップするチャンスを獲得するわけで、その機会を失うべく自ら動いてしまうのはちょっと違う気もするのです。

とはいえ、自分とは異なる意見を検討する事もなく全否定する人も結構多いですしねぇ…。たしかに処世術としてはありかもしれん、とは思ったりもするけど(爆)
Re: 実はブームだったりするのかな? by つうほうせんでね    2003/07/16 18:42
どきどきしながら見にきたらご意見をいただいているようなので、ご返答しときます。

私は、こういったコメント欄はいうなればラブホのノート(失礼?)みたいなもん(喫茶店なんかにもたまにありますね)だと思っていました。記念に何か残すみたいな…

実際に今までも色んなサイトのBBSに適当なことを書いて、それにまた適当なコメントが返ってきたり…けっこう楽しかったりするのですが、一部の方にとってこういったコメント欄はもっと違う意味を持っているようです。そして、それに対する反応も私の想像を超える場合がある(こちらの管理人さんがそうだと言っている訳ではありません。念のため…)。それが、とっても怖くなったのです。

私は今回の件について、やはりあの管理人は狭量であまり友達にはしたくない方だと思います(失礼な言い方ですね)。しかし、誰がそうで、誰がそうでないか、今の状況では判断が出来ません。それが本当に怖いのです。ガクガクブルブルです。

ではポエムなどをひとつ

私には妻も子ありゃ仕事も大事

おまけに借金2000万 ガクガクブルブル ガクガクブルブル
Re: 実はブームだったりするのかな? by mieki256    2003/07/17 21:49
カキコサンクスですー。
…いやはや、なんだか (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブルさせてしまってスミマセンです (;´Д`)

>一部の方にとってコメント欄は違う意味を持っている
ああ。たしかに…。そのへんは、しばらくそのサイトを眺めてないとわかんないところがありますな…。

一応ウチはなんでもカキコOK系のつもりでは居るんですが、(匿名投稿も可能にしてあるぐらいだし) しかし、そういう事を明示的に示せる何かがあるといいのかもしれないですね…。例えば何かバナーをつけるとか。「挑戦者求む!」よろしく「カキコ求む!」みたいなバナーを。それを貼ってる限り、そのサイトはフレンドリーな感じでも議論バリバリな感じでも何でもカキコを受けつけるよ、と。(でもソレって来客者側に「そういう意味のバナーだ」って伝わってないと意味がないか…未だに青いリボンのバナーの意味がよく判ってない自分…)

>ポエム
なんかズシーンと来るポエムです…具体的な数字って説得力をポエムに付加するのだなぁ… (;´Д`)

2003/07/08(火) [n年前の日記]

#1 親父さんが北海道旅行に出発

AM8:30頃出かけました。無事に帰ってきてくれる事を祈りつつ。…もっとも、オイラが近所のスーパーまで車を走らせるよりも帰還できる確率は遥かに高いわな。

#2 [anime] SEEDで涼平氏が声をあててるのって

ガンキャノンに乗ってる人だったのか。てっきり白スーツの人かと思ってた<スーパー弁護士みたいな喋り方してたから。にしてもあんな若い声も出せるとは。「アツクナラナイデ。マケルワ」には勝ちましたね<ってそこと比べるのかオイ。

#3 _悪魔の処世術

読んでるうちにゲンナリしてくるのは何故。 _(src)

#4 _キレる20・50代、駅員や車掌らへの暴力被害急増

上と関係あるかな。ないかな。ないかも。 _(src)

#5 [pc][web] _掲示板とコメント機能の違い

なるほどなぁ。件の違いについては考えた事無かった。そもそも自分、閲覧者の書き込みをコントロール云々なんて考えた事もなかったり。

…あ、嘘だ。hns導入時に意識してたかもしれない。日記の内容と掲示板へのカキコを関連付ける事ができれば閲覧時の利便性が向上するな、とか思いながらツールを探してたのだった。そういうのも「コントロール」の範疇に含まれるんだろうな。

個人サイトに付随してる掲示板って :

「間に合わせ(?)」っぽい感じはしてたり。自分がサイトを作り始めた頃って、閲覧者の意見を記録して他の閲覧者からも見れるようにする為の仕組みとしては掲示板しか存在してなかったように思う。色々な選択肢の中から「これが適している」と判断して設置したのではなく、「コレしか世の中には無いみたいだし、ひとまずコレを設置すればいいのかな」みたいな。そのへんを未だ多くの人が引き摺っているところがあるのかも。

#6 [pc] _「MHz」の意味を3割強は知らない

初心者が集う板を覗くとその手の間違いをよく見かけるのでやはりそうなんだろうな。

といいつつ :

先日妹と話しててGBとMBをうっかり間違えて喋ってた自分。ボケが始まってる…。

MB、GBでふと思い出した :

新人だった頃、師匠が「俺の友達、Macに128Mのメモリ積んでる」と言ってて、「128M!? HDDより多いじゃないですか!」と驚いた記憶が。学生時代、研究室に入った40Mだか80MだかのHDD積んだX68000-XVIを見て「うわ、リッチ…」と思ってたっけ。

HDDの単位がMBだなんて最近の人達は信じられないだろうな。…あ、そうか。そもそもGBやMBの意味を知らないならなんとも思わないのか…うーむ。

#7 [pc] _怖い画像。夢に見そう

とはいえコレも関連技術が発展・普及した事で得られた成果の一つだよなと思ったりもして。MZ-700のキーを叩いてた当時、PCでこんな画像を作れる時代が来るとは夢にも思わなかった。 _(src)

#8 [pc] MZ-700の思い出

なんだかMZ-700が懐かしく。

広告のSTAR TREKに騙された :

MZ-1200だかMZ-80K2Eだったか。広告写真のMZの画面にSTAR TREKのエンタープライズ号が描いてあった。「旧機種でこんな絵が描けるなら、MZ-700はもっと凄い絵が描けるに違いない」と根拠無く思い込んだ。しかしMZ-700はMZ-1200をカラー化・キャラクタを増やしただけで、グラフィック関係はほとんど向上してない。80x50 dot。しかも擬似。文字しか表示できない。グラフィックなんて無い。「画像」の概念自体無かった。エンタープライズ号は「キャラグラ」だった。…バカな子供だったなぁ。あの時X1を選んでれば…もっとも当時のX1はMZ-700より値段が高い上にGRAMが別売りだったので手が出せなかったのだっけ。あの頃から、安物買いの銭失い属性が見えてたのだな…。

とか書いてたら、なんだかMZ-700のdemoが無性に見たくなってきた。 :

船が出てきたり、ハチスケ(?)が出てくるヤツ。エミュ関連の情報を探してみるかな。

と思って探したら :

今は _Javaアプレットで動くのか>MZ-700 EMU。 凄いな。しかしdemoは無い。やはりエミュを動かしてみるしか。

押入れの中を捜してみたら :

MZ-731の実機を発見。しかし当時の規格のCRTが無い。当の昔に捨てた。MZ-700は家庭用TVにも映せるはずだけど、最初のファミコンと同様にRF出力(?)。ビデオ出力じゃない。TVと繋ぐのも面倒だ。

購入直後は家庭用TVでやってたっけ。あの時期にガンガン視力が落ちたな。

幸い、S-BASIC、Hu-BASICのテープも箱に入ってた。たしかdemoはHu-BASICのテープのB面に入ってたはず。 _MZ700WIN のtapeload.exeで読み込んでみるか。…テープが千切れなければいいが…。

Hu-BASICはなんとかなったがBASICプログラムがダメ :

手持ちのAIWA製Walkmanもどきでテープを再生し、Windows機のサウンドボードに流し込む。そのままtapeloadに読み込ませたところ全くダメ。 _Rockoon を使って、48kHz、STEREO、8bitでwavとして録音後、 _YAMAHA Wave Editor TWE でL・Rチャンネルをそれぞれ保存。 _SSRC GUI で22050Hzに変換してみた。というのも使用サウンドカードが _X-WAVE5000、 つまりYMF724チップなので、内部で精度の低い48kHz→22.05kHz変換をしてる為、問題が出てるんじゃないか、と思ったから。

Hu-BASICは、何度もtapeloadのパラメータを変えてトライしてみて、ようやく読み込む事ができた。しかし、Hu-BASICで書かれたdemoがどうしても読めない。tapeloadが、ファイルネームを表示した直後にわけのわからない文字列を大量に吐いて不正終了する。もしかするとHu-BASICのファイル形式って独自形式だったろうか。それで問題が出るのかな。あるいは自分の手持ちのヘボ再生機器ではこのへんが限界なのか。

目の前に実機もテープもあるのに動かせないのは悔しい :

せめてX1turbo用データレコーダを残しておけば良かった。ついこの間、捨ててしまった気がする。もっとも物置で砂だらけになってたので残っていても動かなかったかも。

…バイナリがWebで配布されてればな。今時Z80時代のPC関連ソフトを後生大事に守る事でメーカに利益が産まれるとは思えないし。「配布? 今更だし、別にかまへんよ」という風潮がもっと広がらないものか。…何かマズイ事情でもあるんかな。これから携帯で動かすつもりとか。<んなアホな。

なんとなくこのあたりにも、MZ開発陣がX開発陣に惨敗した原因、MZが求心力を失っていった原因が潜んでるような気もした。ユーザを意識して柔軟な対応をするXと、ユーザを軽視しておカタい対応をするMZ。どちらの製品に求心力が生まれるだろうか。…考え過ぎというか電波かもな。たぶん全く予想外の大人の事情が色々あるんだろう。

ていうか、今更だし。

この記事へのツッコミ

Re: MZ-700の思い出 by otsune    2003/07/09 13:29
SHARPのパソコン事業部(MZ)とテレビ事業部(X1)の社内の確執ってのは有名な話みたいです。
逆に言うと、頭の固いパソコン事業部があったからこそ、カウンターとしてのX1が生まれてX68k文化が出来たとも言えなくもないかも。
Re: MZ-700の思い出 by mieki256    2003/07/10 04:30
>頭の固いパソコン事業部があったからこそ、カウンターとしてのX1が
あっ…そうか!たしかに! 目ウロコです。
なるほどなぁ…パソコン事業部のカタさを、一概に全否定するべきじゃないですね。ソレがなければXシリーズは無かった…たしかに。たしかにそうだ。いやー、なんか急にスッキリしました。MZシリーズに対するイメージもちょっと変わってきたかもですわ。そうか…そういうことだよなぁ…なるほどなぁ…。

2003/07/09(水) [n年前の日記]

#1 [anime] 凄いやー

555。北條さんが北條さんが、うわー。こういう情けないキャラを演じさせるとやっぱり似合う <それは誉め言葉になるのか…?

田村監督、やっぱり凝ってる感じが。カイザへの想いが画面から滲み出てる。

それにしても予想を越える展開・とんでもないセリフの連続…面白過ぎる…。

劇場版の予告、上手いな。…騙されないぞ!<えー?

#2 [anime] ウランの声

違和感が。なんでだろ。

にしても凄い作画。あのデザインであれほどカッコ良く見せるとは。やはりアニメは動きか。

話の方は…新キャラの顔見せ話だから仕方ないのかな。

#3 [pc] MZ700WIN話2

S-BASICとS-BASIC用のdemoをtapeloadに食わせたらスンナリ変換してくれた。ということは、Hu-BASICのプログラムは独自形式で保存してて云々、という事だろうか。うーむ。妹から別のWalkmanモドキを借りたので、それで試してみてダメだったらtapeloadのソースを覗いてみよう…。

イカスdemo :

S-BASICのdemoもなかなかキた。市松模様で多色表示に見せかけたり、キャラグラを駆使してグラフィック機能があるかのように見せかけたり。詐欺(?)のオンパレード。素晴らしい。また、musicのdemoがイカス。たった1音で果敢にもクラシック曲へ立ち向かい、あまつさえ脱力系アニメするさまを見てると目頭が熱くなってくる。無謀過ぎます。いやー懐かしかった。変換作業で苦労した甲斐があった。

せっかくだから :

BurningShotでdemoをキャプチャして動画データに…と思ったけど、画面はキャプチャできたものの、容量がどうにも小さくならず、更にサウンドも記録できずで。メガデモの御先祖様的プログラムの紹介叶わず、ですわ。残念。せめて _キャプチャ画面だけでも アップしておこう…。一部のキャプチャに、 _QuickBoardキャプチャ を使用。画面に変化があった時のみキャプチャしてくれる。これは結構便利かも。

エミュレータの出すサウンドって録音できないかなぁ… :

何かいいツールはないものか。

#4 やはり比喩って問題あるな

使って効果が得られる場面と逆効果になる場面の見極めが難しい。

#5 なんとなく詩というものについて考えてみたり

自分、詩を読んだ事がほとんどないので外してるかもしれんけど。

想像するに詩と言うものは、読んだ人が「わかるわかる」「たしかにそうだ」という気持ちになった時に読み物として成立するのかなと。であれば誰もが体験した事のある最大公約数的なところを引っ張り出せば成功する確率は高いのかもしれんと思ったり。

ある詩を読んで、「むむ?」と思ったのは、相手に対する否定的感情を表していた部分…その部分は各人によって受け止め方・感じ方が違うはずの部分で、そこに自分は強い違和感を感じたり。と同時に、果たしてこの詩は読み手にどの程度受け入れられる詩なのだろうかと考えてしまったり。

なんとなくだけど、詩を書いた本人しか持ち得ない感情を言葉として出してしまうとよろしくなさそうな。その部分は、相手が詩を読み、自分で出すであろう答え。詩人が先回りして答えを書いてしまうと、読み手の出した答えとズレがあった場合、共感を持って受け止められないのではないかと。つまり成功しやすい詩は、流れは書くが答えは書かず、しかし万人が同じような答えを感じる為の材料を充分に提示しているもの、ということになるのだろうか。「ハッキリとした結論を出す」という通常の文章とは大きく異なった文章になりそう。 *1

とか考えてると、やっぱり詩人は凄いなと。オイラは逆立ちしたってそんな難しい文章書けそうにないス…。
*1: 例えば、「○○、好きだー」と、当人にしか理解できない感情や答えを書くよりも、その○○を好きになっていく過程の情景描写をするに留めてみるとか。読み手にも、その○○を好きになっていく過程を追体験させ、最終的に、その○○っていいね、と思ってしまうように持っていく、とか。…や、最近の風潮は、答えだけをズバリ書いちゃって、同意できない読み手はとにかく存在しないものとして扱うのかもしれないけど。って実際どうかはわかんないですが。

#6 _懸念されてしまった

自分はもちろん冗談のつもりで書いてる事、 *1 そういった運動を起こすつもりなど毛頭ない事を表明しつつ。

管理人の望まない事を云々の論に、うーむ、となってしまったり。なんだか「無断リンク禁止」とか「管理人と異なる意見のカキコは排除」とかの主張と同じ方向に行きやすい気もしてどうなのかなぁ、と。…とはいえ自分も、それ以外の説得方法を思いつかないんですよねぇ…。技術者相手なら効率云々とか、商売人なら金勘定云々で押してけば効果ありそうですけど。一般市民様に対してはどういう説得が効果が期待できそうなのかわからんなぁ。やはり情に訴えるしかないのか…。

トラブル回避云々で押してくとか。何も自ら進んでトラブルに巻き込まれたいと思う人は少ないだろうし。…いや、それもどうか。人によっては、トラブルを起こす事、人を困らせる事に、楽しみを見出してる人も居るし。例えば珍走団とかあのへんはそうだろうし。…ていうか、そういう人達に対する説得方法としての「望まない事」云々だったっけ。ギャフン。

より多くのカタルシス(?)を得られる云々、はどうかな。こっちよりあっちのほうがギャラリーたくさん居るよ、みたいな。

って存在するかしないかわからない層に対する説得方法を考えていても無意味じゃん>俺
*1: かといって、冗談だからと全否定する必要もなく。「瓢箪から駒」という諺もあるし。

この記事へのツッコミ

Re: 懸念されてしまった by がんした    2003/07/11 06:48
リンク先(http://www8.big.or.jp/~vid/Diary/?date=20030708#p02)の

>そこの管理人の望まないことを貼り付け続けるというのは。

に出てくる『管理人』って「なんとなくかくにっき」の管理人さんの事か?
『貼り付け続ける』ってのは、その blog が荒らされてる事か?
でも、そうなると、みえきさんの処にリンク貼られてる意味が分からないし、
ひょっとして「余所のサイトで話題にすらするな」とでも言いたいのだろうか?(わらい
Re: 懸念されてしまった by mieki256    2003/07/11 12:15
うーむ、自分は、「知らないサイトにいきなり詩を書く行為がブームとして成立しちゃった場合」に「書きこまれちゃうサイト全般」の「管理人さん」…と読みましたです。

おそらく、「ホントにブームにならんでくれー洒落にならんー」という意見を件の方は書いてるのではないかと。
で、ブームになったと仮定した際、「詩を書きこんじゃうであろう人達」に対して、「ちょっと待て。想像力を働かせろ。それはよくない事だぞ」と言ってるのかなぁ、と。

…もしかしたら自分、読み違いしてるのかもしれないけど(爆)

でも、たぶん、「ブームにならんでくれー」と思ってるのは、オイラも、件の方も、オイラの「ブーム云々」の記事を面白がって取り上げてくれた方も、基本的には同じなんだろうなと思ってますです。冗談話としては面白いけど、現実にあったら色々マズイよね、と。

まあ、詩を書くのはどエライ難しい行為なので、99%、そういう事態は発生しないんじゃないかとも。
…それよりはどこぞの匿名画像掲示板の方が、既に現時点で洒落になってないっぽいですな。あまりそのへん知らないんですが。なんか大変らしい。
Re: 懸念されてしまった by がんした    2003/07/12 22:33
そうゆうのひとまとめにして、誰でも書き込める「公開されてる場」としての
メリット&デメリットではないかと。別に、3行ばかし落書きした高校生を
追いつめようと管理人の自由だから全然構わないけれど、普通にこれからも
同様な事件は起きるよ。それがネットの現状だもの、掲示板荒らし
なんぞ腐る程いるし同じような誰でも書き込めるシステムを持つ blog も、
普及するに従い当然同様の被害は増えるよ。

今回の事で、高校生の落書きで怒ってる人々は、そこらの現状認識が甘くねえ?
性善説だけでネットは語れないし、書き込まれるのが嫌なら、事が起こってから
怒ってないで、それ相当の自衛する努力しないとさ。
Re: 懸念されてしまった by mieki256    2003/07/13 13:10
ですな。そのへん同感です。
まあ、そういう自衛の為のノウハウを溜める意味でも、こういう事はどんどん起こったほうがいいのかもしれない…ってコレ前にも書いてたっけ。いかん。自分の中でループしてる (;´Д`)

cgiのソースを公開する際に、あらかじめIP制限云々、NGワード云々の機能を盛り込む事、みたいな風潮が広がるといいのかもしれないな。別の簡単な方法で事態を回避出来るなら、わざわざ面倒臭い方法をあえて選択しないはずだと思うし。…でも作る側は、面倒臭い事は極力したくないので(爆)、利用者の側から「こういう機能つけてよー。絶対必要だよー」と声を上げていかないと重い腰を動かさないだろうな。ルールとかマナーとかを語り合うより、そういうのが無くても事態を回避できる機能云々について話した方が有効かも…なんて思ってしまうのは、やっぱり自分が技術者よりの人間だから、だろうなぁ。

それにしても、あめぞうとか2chとかでその手のノウハウはたくさん溜まってそうな気もしつつ、実際はそれらを広めるところまでは行ってない…もしくはまだまだノウハウが足りてないってことなんだろうか。

2003/07/10(木) [n年前の日記]

#1 外は雨

犬にエサをやりに外に出るのも大変。

親父さんからの電話連絡によると、向こうも大雨らしい :

何の為の北海道旅行…。

#2 [pc] MZ700WIN話3

妹から借りたWalkmanモドキで、Hu-BASICのdemoを再生してwav録音。tapeloadに食わせてみたが相変らず強制終了。

Wav2binを使ったら変換できた :

関連情報を探したところ、 _Wav2bin という変換ツールがある事を知った。tapeloadで変換できなかったHu-BASICのdemoのwavを食わせてみたところ、見事に変換成功。素晴らしい!

Hu-BASICのdemoはショボかった :

早速、mztに変換できたdemoをload・runしてみたが…S-BASICのdemoとは比べようもないくらいショボかった。あまりのショボさに、動作画面のキャプチャをする気にも、内容についてコメントする気にもならず。Hu-BASICのdemoってこんなにアレだったろうか。どうも記憶の中で美化されてたらしい。

Wav2binを使う事でこれほど簡単にデータ変換できるなら :

他のテープも残しておけば良かった。当の昔に全部捨ててしまった。ベーマガやらはるみシリーズやらを一生懸命打ち込んでたりしてたっけなぁ…。

サウンド(wave出力)の録音の仕方がわかった :

録音のプロパティで「ステレオアウト」を選択しておけば良いらしい。試しにS-BASCIのMUSICデモを録音してみた。 _コレ(MP3,1.25MByte)。 単音、3オクターブ…今では悲しさを誘う音色。携帯以下。

この記事へのツッコミ

Re: MZ700WIN話3 by ぎょっち    2003/09/15 02:34
検索してたら偶然発見しました
Wav2bin よろしくお願いします。
Re: MZ700WIN話3 by mieki256    2003/09/16 06:10
>Wav2bin
わわ。もしかして作者様ですか!?

いやはや、自分のカセットテープ再生機材・記録テープは
かなりのヘロヘロ状態だったのですが、
あのツールを使ったら一発で読み込めて感動いたしました。
おかげさまで懐かしいデモ画面も拝めましたし、
なんとお礼を申し上げたらいいか…

Wav2binのようなツールを公開していただけて、ただただ、感謝であります!
ありがとうございます! (T▽T)

#3 _ゆきゆきて、神軍

手塚治虫がかなりの衝撃を受けた映画らしい。どういう映画なんだろう。 _(src)

#4 _なぜ朝日新聞社を辞めたのか

サイトが閉鎖しない事を祈りつつ。メモ。 _(src)

#5 _SHARP、世界初のカメラつきFAXを発売

目のつけどころが(ry _(src)

#6 _天国なんて、ないんじゃないか?

豪氏力研究所の第45回後半。 *1
…天国なんて場所は、実は「ない」んじゃないだろうか。だから誰も、高名な宗教家でさえも、天国に明確なイメージを持てないのだ。
天国とは、正しく生きた人間だけが行ける場所だという。でも、欲望のない人間なんているわけないし、間違いを犯さないまま死ぬことも、できるはずがない。誰かに善行を施したつもりでも、他の人には迷惑だってこともよくある。だいたい、天国に行って未来永劫いい目にあいたいなんて、こんなに強い欲望はないじゃないか? そんな人は最も“強欲”だ。
たしかに。 *2
*1: 今週分だけ無料で見れる。過去記事を見たい場合は有料。たぶん。
*2: と思ったけど、宗教やってる人達が、正しく生きた人間≠欲望のない人間、と捉えてたら論として成立しない。それ以前に宗教は論理が通用しない(爆)

#7 [pc][web][hns] _省略されるのは、ようするに長いコメントは書かないでくれ。という設計思想だと。

とすればこのページのツッコミ表示が省略されてるのは問題ありそう。 *1 試しに全文表示に設定。日記の記事と同時にコメントを追えるのは良いけど、縦に長くなるのは…うーむ。カキコする側はどうなんだろう。省略表示はカキコが気楽、とかないだろうか。人によるかもしれないけど。
*1: 自分はコメント等に何かしら制限を加えたいとは露ほども思ってないし。

この記事へのツッコミ

Re: 省略される設計思想。 by がんした    2003/07/11 07:05
単純にレイアウトの都合では?むしろ東スポの見出し風に、表示される部分と
省略される部分で違和感を楽しむとか、どうだろう?
Re: 省略される設計思想。 by mieki256    2003/07/11 12:59
>レイアウト
それもありそうですよね…パッと見、記事を主、コメントを副として認識させるのにも、またフォーマットを固定(?)して並べるのにも、省略表示はたしかに有効だろうし。色々な思惑があるのだろうな。

>見出し風に
そうなってくると、カキコする側でも、「ここで省略」を制御できると良さそうですね。もっともそれは記事を書く側も使えた方が嬉しいんだけど。しかしこのページを生成してるシステム、ソース見ても全然わからなくて…難しい…(爆)
ソースが理解・改造できるスキルが身につくのが先か、あるいは、条件を満たした別のツールが出てきて移行してしまうのが先か(MTにGRPに相当する機能があれば移行を考えちゃうかもしれない…)、あるいは…そもそもサイト運営に飽きるのが先か(爆)

2003/07/11(金) [n年前の日記]

#1 [digital] デジカメ関係のメモ

いくつかの機種について情報を貰ったので、それらについてもメモしておこうと。

候補追加 :

_SONY DSC-P32
  • 330万画素。光学ズーム無し。
  • 電源は単3(ニッケル水素 || アルカリ)x2本。
  • 大きくもなく小さくもなく。
  • 画質については、よくわからない。使ってるユーザの話も聞かないし、サンプル画像も見かけない。メーカーサイトのサンプル画像だけでは判断が難しい。
  • 焦点距離(35mm換算)は、33mm。SONY DSC-Ux0 や Canon PowerShot A300 と同じで、広角の部類になるらしい。(33mmは風景写真を撮るには中途半端という話も見かけた。28mmぐらいだといいのだとか。)
  • 問題:とにかく画質がわからない。ズーム機能つきのDSC-P72とほとんどの仕様が同じなので、P72の画像も探してみたが、どちらも見つからない。SONYのデジカメはノイズ量が気になるのだが。(もっともCanon製品と比べれば、どのメーカの製品もノイズ量は必ず多くなるという話も目にした。)

_FUJIFILM FinePix A210
  • 320万画素。光学ズーム3倍。
  • 電源は単3(ニッケル水素 || アルカリ)x2本。
  • 大きさは、厚みが結構ある。
  • 記録メディアは、xDピクチャーカード。
  • FUJIFILMのFinePixと言えばハニカムCCDだが、これはハニカムCCDを使ってないらしい。メーカーサイトのサンプル画像を見た限り、ノイズの量はハニカムCCDを使った製品より遥かに少ない。ユーザの評価では、色の再現性が高いという話も。
  • ニッケル水素充電池はメモリー効果の問題があるが、この製品は放電機能を持ってるという話もあるので、事実ならメモリー効果について対策ができる。放電機能つき充電器を買わずに済む。
  • 問題:最近発売されたばかり故か、ユーザの撮影画像、評価話、不具合情報を見かけないので何か潜んでるかも。FUJIFILMの過去製品は電源関係で問題を起こした事があるので気になる。ISO100しかないがシャッター速度がアレなので暗いシーンに激弱と聞いた。厚みがあるので持ち運びは不便かも。xDピクチャーカードは他の記録メディアに比べ価格が高目。ニッケル水素充電池の放電機能については公式サイトに一切の記述が無いのでもしかするとガセかも。それとも最近のデジカメは機能がついてるのがデフォルトなのだろうか。

どの製品も何かしらの問題を必ず抱えているはず :

と思うので、そういった情報が無いと判断に迷ってしまうなぁ。結局は、それら問題点を知った上で、それでもその製品の持っている長所を利用してみたいという気持ちになるかどうか…。

この記事へのツッコミ

Re: デジカメ関係のメモ by がんした    2003/07/12 22:09
>放電機能つき充電器
汎用乾電池を使ってるタイプは充電器別売りだけど、どの充電器?

「ピクチャー・クレードル」なら専用充電池「 NH-10 」とセット使用
限定だから、放電機能つきとは書かなくても書かなくても不思議ではないような。
http://www.finepix.com/lineup/a210/accessory.html

汎用急速充電器「デジチャージ」の方なら、確かに「富士フイルムバッテリー」の
サイトにも詳細機能は書かれてないね。
http://www.fujifilm.co.jp/ffb/products/nikkeru_jyudenki.html
Re: デジカメ関係のメモ by がんした    2003/07/12 22:16
デジカメの機種選別の話に戻りますが、いっそトイデジカメにするとか。
210万画素、フラッシュ付き、内蔵メモリ8MB+スマートメディア、
1.4型カラー液晶モニタ、単四x4本、しめて \9,980- 。
トイデジカメでこの性能と価格は驚異。多分、オイラが持ってるデジカメと同程度。(涙
http://www.aeongroup.net/aeoncorp/news/200307/0711-1.html
Re: デジカメ関係のメモ by mieki256    2003/07/13 12:28
>放電機能つき充電器
SONYが販売してるそうで。コレかな? リフレッシュ機能と称してますが。
http://www.ecat.sony.co.jp/mediabattery/charger/acc/index.cfm?PD=9926

http://y-terada.com/Mobile/Batt/batt.htm
↑ページ最下部、「おすすめの充電器」のところで解説されてるようです。

デジカメ本体でも、例えばSANYOのデジカメは放電機能を内蔵してるそうで。
http://www.sanyo.co.jp/DSC/series/sx560/01.html
↑ページ最下部で触れてますね。

現在市場に出回ってるデジカメ製品が、放電機能を内蔵してるのがデフォルトになっていてもおかしくないなぁ、とは思っていたのですが…しかしメーカーサイトでその事について触れてないのも変だなと。明らかにセールスポイントになる機能ですから。

ピクチャークレードルはたしか別売りだったから…FinePixのメリットとして「放電機能つき」と言ってしまうのは無理がありそうな気もしますね。その場合「オプション購入で機能が使える」と言わないと…。

後で日記にも書いてたりするんですけど、電気製品を売ってるお店では、SONY以外のメーカが放電機能つき充電器を売っているかどうかについては把握してないようでした。店員さんに尋ねても、「そんな充電器を売ってるなんて聞いた事ない」「SONY製充電器は扱って無いのでわからない」とか言ってましたです。
Re: デジカメ関係のメモ by mieki256    2003/07/13 12:47
あー、コレめっちゃ気になります。とうとうここまで来たか、みたいな。もっとも、たぶんCCDじゃなくてCMOSタイプの撮像素子じゃないかという気も。画質は悪いんじゃないかと予想してます。

http://nminato.net/Toy/
↑トイデジカメ関係を集めてる方のサイトですが…
http://www.nminato.net/Toy/outdoor.html
http://www.nminato.net/Toy/indoor.html
↑画質を比較すると差は歴然…トイデジカメは画質に関してはボロボロだなぁと。とはいえちょっとしたメモ代わりには使えそう。Webに320x200ぐらいの画像を載せるだけ、とかならイケそうな。それに本体が小さいから機動力はあるし、安いから変な使い方をガンガン試せそう。ラジコンに積んでみたり、ペットの背中にくっつけてみたりとか。(<どうやってシャッター押すんだヨ…)

でも、トイデジカメを買うぐらいなら、DSC-U30を買いそうです(爆) いや、そもそも新製品を買わなくても…今の手持ちのヘボデジカメで充分かも。画質が悪いと言ってもトイデジカメに比べれば遥かに優れてるし。(電池の持ちは圧倒的に負けてるけど…昨日久々に持ち出したら、5枚撮って電池が切れた…)

#2 [pc][anime] _3Dゲーム技術を使ったアニメ映画『マシニマ』の可能性

興味深い。 _(src)

「ウェブダイバー」の3DCGシーンを見てからというもの :

TVアニメの3DCGは、ゲーム機と同様、リアルタイムに近い速度 *1 でレンダリングした映像を使ったほうがメリットあるんじゃないかと思ってたり。 *2 作業時間短縮に繋がりそうだから。品質? 今の技術ならウェブダイバーよりも悪くはならんでしょう…。

関連? :


*1: 24fps or 12fpsが出れば充分? それとも30fpsが必要?
*2: 実は既にそうなってるのかもしれんけど。

#3 [pc] _電気ショックが発生するVAIO

更に改良して盗難防止機能にしてしまうのはどうか。

#4 _ピンポン

なにかこう、自分の頭の中にある様々な固定観念を根底から叩き壊された感が。まずはこれが欽ちゃん番組というところからして、ガツーンと。 _(src)

#5 [pc][web] MTとかhnsとかのサイトを開くと

時々レイアウトがグチャグチャになったり、文字が表示されなかったりする。CSS使いまくりのところだと多いみたい。Sleipnirで一度に大量に開くから問題が起きてるのだろうか。

#6 知識を取得する事についての接し方や考え方の違い

について書こうとしたけど、そういや以前似たような事を _オタクとパンピーという分類分けで考えていたのかもしれない と思い出したりして。公開された技術的情報を閲覧して、単純に「へー勉強になるな」とは捉えず、「これは悪意から公開したものに違い無い」と捉える人は、分類分けとしてはやはりパンピーになるんだろうか。 *1
*1: 分類したところで何がどうなるもんでもないけど。

#7 議論について思う事

自分は、議論というものを、自身に欠けてるものを誰かの意見によって補完する行為、と捉えていて。

どちらも勝者になれる行為 :

人は誰でも、自分の視点でしか物事を見れないし、持っている知識の量も完璧ではなく。真実に辿りつこうとした場合、大きさや方向は人によって違うけど、必ずどこかが欠けている。だから、その欠落部分を、他者の意見を参考にする事で補完する。お互いの持ってる視点や知識を出し合って、自身に欠けてるものを埋める。…それが議論じゃないのかな、と思っていて。議論の後は双方共にレベルアップしてる。得たものの大きさの違いはあったとしても、欠けていたものを得る事ができたのだから、結局はどちらも得をしている。不適切な喩えではあるけど、仮に勝負事として捉えれば、どちらも勝者に成り得る可能性が高い行為…と思うのですよ。

椅子取りゲームと思ってる人々 :

とはいえ、あちらこちらを見てると、議論を椅子取りゲームか何かに捉えてる人達もたくさん居るようで。 *1 だから、いかにして相手を座らせないか、つまり相手の意見を否定する事ばかり考える。…別に相手の意見が否定できたからと言って自分の意見が肯定される・真実であると確定するわけではないのだけど。しかし彼等は、議論=戦い、で捉えているので、その事には気付かない。彼等は、相手の意見を否定すると気持ちが良くなり、自分の意見が否定されると悔しがる。例えば議論しているウチにキレ始める人はそのタイプで、とにかく「負けたくない」の一心しかないので、感情的に振舞う事…ゲーム盤をひっくり返してしまう事で *2 相手より優位に立とうとする。そこには真実に辿りつきたいという動機はなく。ただ、人の上に立ちたいという欲求しか、彼等は持ち合わせていない。そんな行為によって得られた結論にどれだけの信憑性・真実味が期待できるというのだろう。 *3

凹んだときは、得してる :

仮に真っ当な議論ができているとして。その過程で自分が感情的に凹んだ場合、それは自分の気付いてなかった何かに気付けたという事ではないかと思う。自分の意見・知識に欠落してるものを感じたからこそ凹んでるのだろうと。だから、そういう場面では、実は得をしてる。意識できたかできないかは別として、相手の発言の中から自分に欠けていた部分をゲットして、欠けていた部分を埋める事ができている。

しかし大抵の場合、議論で凹むと、自分が何か損をしているかのように感じてしまう。本当は得をしてるのに、なぜだろう。たぶん…最初から、自分の意見は完璧だと、どこも間違ってるはずがないと、自分には欠けているものなどあるはずがないのだと、信じ込んでしまっているからではないだろうか。そして議論の中で、自分の信じてた完璧さが、実は完璧では無かった事に気付かされる。100%が、90%や80%になれば、これは何かを失ってしまった…損をしてしまったように感じるのも当たり前だろう。…でも、最初から勘違いをしてる。最初は100%じゃない。70%や80%からスタートしてるかもしれないし、もしかすると0%からスタートしてるのかもしれない。100%にする為の残りは、相手が持ってる。相手の意見を耳にして参考にしなければ、100%にはならない。…最初から100%完璧な意見を出せるのは神様だけ。私達は、はたして神様だろうか。

このページにツッコミ機能がある意味 :

…てな事をぼんやりと思ってるような自分なので、このページはツッコミ機能がonなのです。 *4 オイラの意見や知識は必ず欠けてる部分があるはずなので、他者から自分に欠けている何かを、おこぼれで貰えないかとonにしてたり。まさしくオイラも _スケベ です。ビバ。スケベ。神様であるより、スケベでありたいです。

*1: 椅子の数は決まってて、自分が座れば相手が座れないし、相手が座れば自分が座れない。
*2: ホントはゲーム盤で勝負してるわけではないんだけど、当人はゲーム盤があるものと思い込んでる。
*3: それでも時には、まぐれ当たりがあるんだけど。
*4: といっても別にガンガン熱い議論をとかそういうわけでもなくて。世間話、無駄話というか、軽いレベルのアレですが。

この記事へのツッコミ

Re: 議論について思う事 by otsune    2003/07/12 01:46
http://www.post1.com/home/hiyori13/friday.htmlで「真の意味でのコミュニケーションは不快だ」という発言が有ります。
ネット上での発言のやり取りを「なれあい」と「ヘコむ議論」に分離して考えるというのは有効だと思いました。
特に自分で設置しているWebサイトで、訪れた人から「○○○という理由であなたの考えはこう間違っている」と言われる事は、それが納得できれば説得力が有るほど、本人には耐えられないのかも。
Re: 議論について思う事 by がんした    2003/07/12 22:39
同じ「討論」でも、

>どちらも勝者になれる行為:
  →ディスカッション( discussion )
  http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%83f%83B%83X%83J%83b%83V%83%87%83%93&kind=jn

>椅子取りゲームと思ってる人々:
  →ディベート( debate )
  http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%83f%83B%83x%81%5B%83g&kind=jn

だから、どっちにも意義はあると思うが、価値観が違うだけで。
Re: 議論について思う事 by mieki256    2003/07/13 12:14
情報サンクスです。そのページ、面白いですなぁ。読んでると、自分、色々と凹む(笑)ところが出てきますです。得するページだなぁ。

「真の意味でのコミュニケーションは不快」というのは、たしかにそうだなぁという気がしますね。それでもあえて議論をする為には、参加する当人達に、冷静さなり、余裕なり、色々な条件が必要になるのだろうなぁ…
Re: 議論について思う事 by mieki256    2003/07/13 13:34
あ。それだ! それについては、ハッキリと意識できてなかったですわ。

あの記事を書いてるうちに、なんとなく、「椅子取りゲーム=交渉?」とか思ったりもしてたのですが、「交渉…でいいのか?なんか違う気も」という不安があったのです。「ディベート」がそこのところに相当するのですな。たぶん。

話に参加する際に、そこで行われているのが、ディスカッションとディベートのどちらなのかを判断をした上で話をしていかないといかん、ということなんでしょうな。ディスカッションの場でディベートのつもりでいたり、ディベートの場でディスカッションのつもりでいたりすると頓珍漢な事になると。

2chとかを覗くと、そのへんがゴチャゴチャになってる場面を時々見かけますが、それはもしかすると匿名で話をしている故の弊害かもしれんなぁ。特定の結論が出る事で相手にとって何か具体的な利を得る事が出来るなら、その相手はディベートとして話に参加する可能性が高い。でも匿名だと、相手がどんな立場の人間かがわからないから、この話がディベートになるのか、ディスカッションになるのかの判断が難しい。(もっとも相手の立場・背景を知る事で、その2つを区別・判断してしまうのも危険な気もしますが。)だから話がゴチャゴチャしやすいのかも。
逆にそのへんがハッキリしてる場なら…例えばアニメ設定がどうとか、その手の話であればあまりゴチャゴチャしてこない。結論が出ても、参加してる人達にとって別段具体的な利が無い話だから、ディベートになりにくいので、ディスカッションになる。…とか? や、わかんないですけど。なんとなく思ったりして。

2003/07/12() [n年前の日記]

#1 犬洗い

天気は晴れ。

あまりに犬が臭かったので洗ってみた。すすぎのいらないシャンプースプレータイプ(犬用)を犬の体に吹きつけ、軍手をつけて揉む。

…余計に臭くなった。

ならばと、より強力な洗浄力を持つノミ取り用シャンプー(犬用)を発掘・投下。ガンガン泡立てる。如雨露でぬるま湯を注ぎ、すすぎを敢行。逃げる犬。塀の隅に追い詰めてザーザー流す。

…ダメ。相変らず臭い。

ふと気がつくと、オイラの手に凄い匂いが染みついてる。鼻の中にも残ってる感じ。飯が食えない。吐きそう。

名前は「リュウ」
こやつ悪臭犬の分際でカメラ目線を。のび犬 *1 のくせに生意気だ。
*1: ビーグルの血が入ってるせいか胴体が長い。

#2 買い物に

犬の散歩の後、自転車で買い物に。

コジマ電気でデジカメの値段を尋ねたら :

ネット通販の価格より結構高い。値段によっては近場で買った方がいいと思っていたが、やはり通販かな。田舎だから仕方ない。SONYの充電器も探してみたが見つからず。どうして他メーカは放電機能をつけないのだろう。特許関係だろうか。

近所のスーパー内の、レコード店が潰れてた :

CDが売れてない事の証明か。いや、その結論は早計。肉や野菜を買いに来る人達がついでとばかりにCDを買うはずもなく。更に隣の市に行けば品揃え豊富な全国チェーンの専門店もある。単に立地条件云々が原因だろう。

#3 [pc] MZ-700のプログラムテープを発見

別の用事で物置に入ったら、偶然、MZ-700のプログラムが入ったカセットテープ群を見つけた。「不思議の森のアドベンチャー」も、「タイムシークレット」もある。自分と弟が一生懸命打ち込んだベーマガ等のプログラムもあった。ちょっと嬉しい。ただ、砂埃の中に埋まってたので、果たして読めるかどうか。…∀武器庫のエピソードが脳裏に浮んだ。

#4 _一筆啓上賞

日経の文化欄を眺めてたら気になる記事が。こんなイベント(?)があったのか。知らなかった。 _こういう感じ らしい。なんだかいいな。

日経の記事によると、近年の応募作には :

「ウザイ」「ムカつく」等、他者に対し、自分の感じた否定的意見を、何の工夫もなく浴びせかける作が増えてきている、とあった。 *1 それらの作を朧気に想像しながら入賞作を眺めると…他者の心に届く作を産む為には、表現、あるいは視点に関して、何か一線を越えている必要がありそうな気がしてくる。もしかすると、その一線を意識できた人間が、詩人としての資質を満たせるのだろうか。わからんけど。

*1: 記事を寄稿(?)してるのはイベントの開催者。

#5 [pc][cg] FLASHのデータ作成についての疑問

_このサイト を見て、各グラフィックのパーツが何で作られているかが気になった。「画質」設定を変えると線が変わる。ベクターデータのようだ。原画からどうやってベクターデータに変換してるのだろう。逐一、手でトレースか。それともFLASHの「ビットマップ→ベクター変換」を用いているのか。ペンタッチが表現されてるから、変換機能を使ってそう。しかしFLASHの変換機能は思ったほど原画に近い結果が得られなかった記憶も。何か使いこなすテクニックでもあるんだろうか。それとも線画なら結構使えるのか。あるいは原画を見てないから違いが気になってないだけだろうか。

_それはともかく、ジャイ○ンコンサート。 :

歌、上手いやんけ。○びたもスネ○も耳が肥えてるな。

#6 名探偵コナンは嘘つき?

昨日の日記で、やたら「真実」という言葉を使ってた気がする。しかし漠然と、この言葉は違う、とは思いながら書いていた。 _ツッコミで教えてもらったページ を読んで、違和感の正体に気付いた。

絵の方が判りそうな気もした。
こういうことじゃないかと。
大抵の人は必ずどこかで目にしてるであろう絵。 *1 おそらく自分は、こういう事を「真実」という言葉のところに置きたかったのだろう。しかしその事を意識する事もできず、より適切な単語も思いつかなかった。コレ、なんて言えばいいんだろう。

絵を眺めてるうちになんとなく思った。自分は欲張りかもしれないなぁ。
*1: しかし、どこで見たのか思い出せず、どこを探せば見つかるのかもわからんので、自分で作ってみたり。

#7 [hns] hnsで画像を表示するのってなんだか面倒臭い

今は逐一ftpツールを立ち上げて画像を転送してる。改善箇所がありそうな。でも思いつかない。

2003/07/13() [n年前の日記]

#1 親父さんの北海道旅行

どうも雨に降られてばかりで朝日も夕日も撮れてないらしい。仕方ないから花だけ撮ってるそうで。…何の為に北海道くんだりまで行ったんだ…。

この時期の、例年の天気について :

調べてみたりはしなかったんだろうか>親父さん。と思って _気象庁のサイト を眺めてみたけど、データをどう利用すればいいのやら。晴れが続く確率の高い月日を知りたいだけなんだけど。

#2 雨が振りそうな怪しい天気

犬の散歩を決行したら途中で雨が降ってきた。雨の日でも散歩を快適にするアイテムはないものか。自転車で走るから傘は使えないし、雨合羽ではムレて気持ち悪いし。…幌のついた自転車って、どうして普及しなかったんだろう。重量と空気抵抗 *1 のせいだろうか。
*1: 強風に対する姿勢維持の難しさ。

#3 [hns] hnsのツッコミ機能って

記事の下に表示した際、どのコメントに対してつけたレスなのか、そのへんが全くわからないな…。番号表示でもあれば「>>1」等の表記もできるだろうけど、番号表示はされてないし。色々改造しないとマズそう。Perlの勉強しないとなぁ。

#4 [digital] 昨日、デジカメを持って犬の散歩に出かけたのだけど

撮った画像をPCで見たら、なんだか「もやもや」が入ってる。

腰のベルトにつけてたからマズイのだろうか :

レンズとCCDの間に、汗によって、湿気を含んだ空気が溜まっちゃってたとか。とはいえ重いデジカメなんで腰以外の装着場所が思いつかない。自転車のカゴに入れようものなら走行中の衝撃で壊れるだろうし。

ケースが黒なのも気になる :

_CCDの熱ノイズ云々 の話 *1 もあるようだし、 _熱がこもりやすい色 はマズくないかな。ケースの色が白だとノイズが減ったりしないだろうか。 *2 あるいは、ケース表面に _遮熱塗料 を使うとどうなるだろう。もしくは車のバンパーのように、ケースに対して衝撃を受けやすい部分だけ厚みや弾力を増し、それ以外は薄くして、通気性を確保するとか。

なんにせよ :

真っ当なデジカメが欲しい。真っ黒・真っ白な画像では使いモノにならない…。

*1: もっとも自分、熱ノイズについて勘違いしてるかも。関連ページは天体写真関係ばかりだし。一般的な撮影であれば意識しなくてもいいのだろうか。でも、直射日光の下、黒いケースを持ち歩くのって、洒落にならない熱がこもりそうな気もするんだけど…。
*2: 減らす、というより、増やさない、とでもいうか。

#5 [pc] マウスを動かすとどうも引っ掛かるので

裏に _「カグスベ〜ル」シートタイプ を貼ってみた。快適。スイスイ動く。

もっとも自分のマウスは裏のつるつる突出部分が削れてるからで。新品マウスに貼ったらかえってスイスイ感が減少するかも。

#6 カレーの薬味

某所で見かけて気になったので検索。 _福神漬とらっきょうがメジャーなのはたしからしい のだけど、自分が外でカレーを食べた時は福神漬しか見た事無いような。子供の頃、家で食べた時はらっきょうが出てきたけど、逆に福神漬はなかなか出なかった。 *1

福神漬の考案者 :

_明治19年に東京・池の端「酒悦」の主人野田清左衛門が考案・製造したと書いてあった。 カレーライスに用いたのは、大正期、日本郵船の一等食堂が最初だそうで。

ネットって凄いな :

まさかこんな情報まで見つかるとはなぁ。人類にとっての補助脳だ。…もちろん誰かが情報を提供して、かつ検索ができなければ、利便性は得られないんだけど。

*1: 最近は、誰も薬味を食べないのでどちらも出なくなった。その代わり野菜関係を出す傾向になってたり。

#7 [pc][web] そういえば、うたたねとやらを

かなり以前にDLはしたのだけど、導入してなかった。どうも時間帯を忘れがちで…ていうか、そもそもうたたねって何だろう。全く判ってなかったり。

#8 人の話なんか聞くな!

昨日の日経の書籍広告に気になるタイトルの本が。 _『人の話なんか聞くな!』 堀場雅夫著 ダイヤモンド社。 著者は _堀場製作所なる企業の会長さん らしい。「答はすべて自分の中にあるのだ。人の話に惑わされている場合ではないぞ!」だそうです。…でもおそらく書籍名と内容は不一致と予想。最終章のタイトルが「聞きたくない奴の話こそ聞け」らしいので。書籍名はたぶん煽りなんだろう。商売上手いな。さすが会長の人。 *1 *2

なんとなくだけど :

経営者などは、間違ってようが何だろうが、自分の信念をまず押し通してしまうのも有効な気が。周囲の意見を聞いて正確さを追求すると時間がかかる。そんなことをしてる間にライバル企業に先を越されてしまう。そういった場合、「とにかく決める」「まずは動く」事が重要なのかも。かといって同じ企業内でも研究職や開発職が正確さをおろそかにしていては仕事にならない気もする。…結局は、状況・場面・立場によって異なる考え方を適用していく柔軟さ・判断力が必要なんだろうな。

*1: 編集者が書籍名をつけたのかもしれんけど。
*2: しかし不思議な書籍名だな。「人の話を聞くな」という「人の話」を「聞かない」ことにすると、それは「人の話を聞くな」という「人の話」を「聞いてしまってる」ことになるので「人の話を聞くな」に反してしまい…そもそも件の本には「人の話」が書いてあるはずだから、「人の話を聞くな」を実践すると、この本も読んではいけない事になる。自著を読むなと主張してる著者は珍しいのではないか。何の為に本を書いたのか。…って冗談ですけど。にしても面白い書籍名をつけるなぁ。

#9 [pc][hns][prog] IMG指定に関して修正

サイズが大きい画像にはリンクを張るようにした。ホントはtheme.phを修正すればいいはずだけど、$Templateの定義を変更しただけでは反映しないので、直接 .pmを書き換えてしまった。

Image::Sizeを使えば画像サイズを取得できるらしい。 :

メモ。

2003/07/14(月) [n年前の日記]

#1 最近、子供に挨拶をさせる運動が流行ってるのだろうか

犬の散歩をしていたら、通りすがりの自転車に乗った小学生から、「こんにちは」と挨拶された。予想外の出来事に驚いてしまって、ついモグモグした挨拶を返してしまった。…いかん。どっちが大人でどっちが子供かわからん。モグモグ挨拶を聞いた小学生はどんな気持ちになっただろう。それを考えると申し訳無い事をした。ハキハキ挨拶を返すべき場面だったね。ゴメンよ >小学生。

驚かせる為に挨拶する、という遊びはどうだろう :

通りすがりの大人に向かって、突然大きな声で挨拶する。相手はビックリして言葉に詰まる。その様子を見て「ビックリしてるぞ。アハハ」と心の中でコッソリ楽しむ。積極的に挨拶してる事に変わりはないし、人を驚かせるのは楽しいし、ちゃんと挨拶せんといかんなと大人が反省する機会も提供できてるしで、いいことづくめ…かも。もちろん、人が滅多に通らず、すれ違う事がたまにしかない田舎道だからできる話。都会でやったら大変な事になりそう。

挨拶をゲームに盛り込む事はできないだろうか :

…あ。 _カラテカ があったか。…いや、なんか違う気も。

#2 _「中国人は歩くのが遅い?」についてのコメントを読んで、なんとなく思った

「周囲を気にする事無く急に方向転換する人」は田舎者なのかも。たくさんの人が歩いてる道で、トラブルを起こさずに済む歩き方がわからない→人の多い道を歩いた経験がそれほど無い→かなりの田舎で育った人物。対物センサを全部OFFにしておかないと、あまりの人の多さ、情報量の多さで発狂してしまう…そんな脆弱な精神を持った人なのです。嘘。

ていうか都会では、自分の周囲の人間をモノとして思い込まない限り、田舎者は生きていけないし。都会で育った人なら、もっと賢いセンサ設定を会得してるのだろうな。

#3 ディベートについて勘違い・誤解をしてた

自分、勝ち負けに拘る話し合い=ディベートかなと短絡的に思い込んでしまったのだけど、そうではないらしく。 _こちらの方が解説・説明してくれていた。(2003/07/13の日記) ありがたや。勉強になります。ディベート=議論をする能力を身につける為のトレーニング方法で、ディスカッションの中に含まれるもの、という事だろうか。検索してみたら解説ページがたくさん出てきた。メモ。 _(1) _(2) _(3) …なるほど、競技か。勝ち負けが先にあったわけではなく、議論を活発に行う為にあえて設定してると。興味深い。勝敗が無いと人間はやる気が出てこないという事だろうか。

_中学・高校でもディベートは行われてるらしい :

子供の頃からこういった体験を積んだ人があちこちにゴロゴロしてる時代なのだな。羨ましい。自分もそういう時代に生まれたかった。自転車に乗って「コーホー、サセーツ」とか手信号出してる場合じゃなかった。 *1

いわば受身の訓練なのかな。凹む側と凹ます側を何度も行き来して耐性をつける。いかに上手に凹むかを学ぶのだろう。…たぶん。

でもコレ、勝った事しかない人はどうなるんだろ。一度も受身を取った事が無かったら。それと、最終目的は勝つ事ではなく能力を身につける事だと自覚しながら行わないと弊害が出て来そうな気も。

もっとも、勝ち続ける人は、いくつかの視点を切換えながら物事を考えられる種類の人だろうから、 *2 受身を取る前に自分で本質に気付く場面が多いのかもしれないし。また、そこまで頭の回る人なら、議論の最終目的=勝つ事という狭量な結論を出すはずもないしで。 *3 別に懸念する必要はないのか。

*1: 放課後、自転車クラブでそんなことをやらされてましたよ。中学じゃなくて小学の話ですが。アレは無意味な活動だった…。サーカス団員育成してどうするつもりだろう>警察&小学校。
*2: でないと勝てないだろう。
*3: その結論を仮定しても、否定側からも考えられる能力を持つのだから、それほど単純ではないことに気付くはず。

#4 議論の定義も人によって違うはず

自分は、「議論」と言う単語に、 _数日前に書いた 定義を当てはめてるけど。そのへんは人によって異なる定義をしてるはずで。議論=戦い・椅子取りゲームと定義する行為自体は否定される事でもなく。その場合、その人の中では、別の単語が、自分の定義してた「議論」に当てはまるのだろうと思う。実際、言葉による戦い・椅子取りゲームをしなければならない場面は多々あるし、それら行為を表す単語が存在しないと都合が悪い。それを「議論」と称する人が多いなら、自分もそれに従わないと話が通じない。 *1 でも実際はどうなんだろう。自分以外の人間は、「議論」という単語で、どんな行為をイメージしてるんだろうなぁ。 *2

とか考えると、国語の辞書を作った人達はスゴイなと :

記述する単語の量を考えるとクラクラしてくる。一つ二つじゃないもんな。

はてなダイアリーのキーワード化云々について、以前はさほど意味の有る行為とは思えなかったけど。そのへん考えると、よってたかって共有辞書を作ると言うのは、賢いというか、効率のいいやり方だし、意味のある事だろうなと思った。

*1: 皆が「ハッカー」と言ってる中で、一人で意固地に「クラッカー」と言っててもしょうがないし。
*2: 山形センセ&周囲の方々は同じような定義をしてるっぽいけど。でもマイナー派の可能性もあるのだろうし。

この記事へのツッコミ

Re: 国語の辞書 by がんした    2003/07/15 08:08
三省堂の新明解国語辞典は、「主張する国語辞典」だそうで、
実用としては勿論、読み物としても面白いそうだ。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3578/index.html
Re: 国語の辞書 by mieki256    2003/07/15 23:51
>新明解
興味が湧いてきました。これ欲しいなぁ…

…と思ったら、自分の持ってる国語辞典も新明解だった。ギャフン。ただ、第三版なので、ちょっと毒が薄い感も。「動物園」がおとなしい解説になってるし。

2003/07/15(火) [n年前の日記]

#1 ラクガキを少し

R焼きのかたわら、ちょこちょこ描いてた。集中力が持続しなくて困る。

#2 余ったCDケースをどうしよう

自分は _不織布ケース に突っ込んでRを管理してるので、薄型CDケースが19枚ほど余ってしまった。 *1 何かに使えないだろうか。10分ほどこねくりまわしてみたけど、わけのわからんオブジェにしかならない。パッと見、綺麗なのに、もったいない。
*1: 1枚割れてた。

#3 [zatta] 未来博跡地に行ってきた

犬の散歩のついでに自転車で。行きは道を間違えて3時間。帰りは最短距離を走って1時間半。犬もさすがに疲れたように見える。

ムシテック :

_未来博 関係の施設で残ってるのは、 _ムシテックワールド だけ。 *1 到着時、既に閉館時間を過ぎていたので人の姿は全く見えず。

閑散 :

未来博開催中は、「跡地を住宅地にする」と言ってたはずだが、実際にはただの更地のまま。見事に予想通り。綺麗だが誰一人歩く人のいない歩行者用道路だけがポツンと存在する風景は、関係者の頭の中身を具現化してるかのようだ。 *2

風力発電?太陽光発電? :

帰り際、跡地入り口に、私服姿の年輩男性が数人集まって話をしていた。会話に聞き耳を立てたら、街灯について話をしてるらしい。街灯を開発・設置した企業の関係者だろうか。風車とパネルのついた街灯がたくさんあったが、おそらく風力発電、あるいは太陽光発電なのだろう。未来について真剣に考えてる人達も、ちゃんと居るのかもしれない。酷い風景を見た後だけに少しホッとした。

*1: からくり民話茶屋も残ってるように見えたが、何に使われているのかわからない。ネットで検索してみても情報は見つからず。情報が見つからない時点で、現在有効活用されてないのは明らかだろう。
*2: とはいえこの後、急速に発展する可能性もまだ残ってるだろうけど。しかしあそこに住むには自家用車を持ってる事が必須条件。交通手段がそれ以外に無いし。大丈夫かいな。

#4 バニラコカコーラを飲んでみた

ウマー。

#5 ゲームに挨拶を取り入れる事についてもう少し考えてみた

格ゲーで、開始直後にお辞儀をすると相手のHPが減るのはどうだろう。ゲーム開始と同時にお辞儀しまくる光景が多数に。…わけわからんか。

モータルコンバットはカラテカの「お辞儀」の発展形だろうか :

_FRIENDSHIP とか。なんか近いモノを感じる。

挑発コマンドはカラテカの「お辞儀」の発展形だろうか :

殴る・蹴る以外に、相手との駆け引きの要素を盛り込んだという意味では、挑発コマンド系は賢いなと思ったり。パラメータが変わるし。しかし色々な格ゲーで色んな駆け引きが散々盛り込まれた事で、「お辞儀」が飽和・複雑化してしまった感も。 *1

格ゲー以外に「お辞儀」を盛り込めないか :

レースゲーとか。シューティングとか。恋愛シミュゲーとか。音ゲーとか。…盛り込んでどうする。

*1: 格ゲーはあまり遊ばんのでわからんけど。

この記事へのツッコミ

Re: ゲームに挨拶を取り入れる事についてもう少し考えてみた by tnk#    2003/07/16 12:51
PSの「どきどきポヤッチオ」に挨拶コマンド「オイッス!」があるですよ。
ひと夏のボーイミーツガールなギャルゲーと言うと微妙なゲームですが。
歩いている人を呼び止めたりするのに使うんですが、挨拶とか会話とか
しなかった村人の好感度が毎日少しずつ下がっていくという恐ろしい
システムで、しばらく買い物に行かなかったら、お店のおばさんにいつの
まにか嫌われていたという事がありました…。

Re: ゲームに挨拶を取り入れる事についてもう少し考えてみた by mieki256    2003/07/17 21:36
>ポヤッチオ
情報サンクスですー。そんなゲームがあったとは。全然知らなかったですわ。早速検索…

(検索中)

…む。コレ、面白そうじゃないスか! RPGから町の部分だけを抜き出して、コミュニケーションに重点をおいたゲーム。単にその世界を共有するだけのゲーム、か…。いいなぁ。こういう方向性は好きだなぁ。なるほどたしかに、こういうゲームであれば、挨拶という要素を使えますな。なるほどねぇ…。
Re: ゲームに挨拶を取り入れる事についてもう少し考えてみた by tnk#    2003/07/17 23:09
ええ、一時期はハマってました〜。イラストとかは出てこないんですけど、
ドラクエのワンダリングくらいの頻度でドットキャラのイベントが発生するし。
おねーさんのパン屋の手伝いでパンの配達をするんですけど、これが村の住人の
顔と名前を一致させた上で、各キャラの居所を聞きまわり探し回って渡すのが
割りと難しくて不思議なゲーム性を持たせてました。
箱庭世界で自由に過ごす事をコンセプトにしたみたいなんですけど、実際遊んで
みると、志半ばでいろいろシステムやイベント削った跡があって、いろいろ感慨
深いゲームでしたよ
Re: ゲームに挨拶を取り入れる事についてもう少し考えてみた by mieki256    2003/07/20 01:00
>志半ばでいろいろシステムやイベント削った跡があって
(;´Д`)
やっぱりそういうゲームって作るの大変そうですな…ていうかよくまあ作る気になったなという気も。物量勝負になりそうですもんねぇ…。うむ。その心意気やよし!なゲームですな。

今ではネットワークゲームでその手の目的(?)は果たせそうですね。わざわざオフライン(?)で実現せんでも。いやネットワークゲームも作るの大変か(爆) どっちが大変かはわからんですが。

2003/07/16(水) [n年前の日記]

#1 北海道旅行から親父さんが帰ってきました

何事もなくて良かった。

デジカメ写真をTVで見せられて思った :

ついてかなくて正解。ついていってたら絶対飽きてた。

#2 [anime] 先週の土曜日、大谷育江さんが

_子供達からの質問に答えるラジオ番組に出演してた のだけど。「小さい子供の役を演じる時は、あえて滑舌が悪くなるように意識しながら喋ってる」と答えてた。

ウランの声に違和感を感じたのはそのへんかも。いや、声じゃなくて喋りか。ハッキリクッキリ喋ってるあたりに自分は不自然さを感じたのかもしれない。もっとも、 _選んだ人はそれこそが魅力と感じてるみたいで。 人によって感じ方は違うのだな。まあ、そのうち慣れるだろうし。それに、赤ずきんチャチャに比べれば全く問題無し。

#3 「人気です!」とパッケージに印刷してある商品は

絶対に人気が出ないくらいに中身が酷いの法則。安い商品ほど「高級○○」とパッケージに印刷したがるのと似てる。

「人気です!」とパッケージに印刷してあるミニ即席ラーメンを :

うっかり買ってきてしまった。食べたらマジに吐き気が。喉の奥にビニールが貼り付いてるような味。ダメ。これは食えん。捨てるしかない。人間の食べもんとちゃう。埼玉県の有限会社アカギフーズさんよ…なんですかコレは。あんたら一体何作ってんねん?

この記事へのツッコミ

Re: 「人気です!」とパッケージに印刷してある商品は by 名無しさん    2006/06/19 19:23
あんた何言ってんの?私はそのアカギフーズで働いてるものですが、はっきり言って買ってる人とかそこで働いてる方々に失礼じゃないですか!?
失礼じゃないかと言われても by mieki256    2006/06/29 01:10
> 買ってる人とかそこで働いてる方々に失礼じゃないですか!?

その言い方…
ヒドイ思いをした私に対して失礼じゃないですか!? なんちて。

製造工程上、たまたま出てしまった不良品を掴んでしまったのか、
店頭での保存状態に問題があったのか、
それとも単に、自分の体調に問題があったのか、
当時のソレを思い返すと、色々と疑問が残るんですよね…。

原因を究明したいというか、
本当にそんな味の商品なのか、確認してみたい気もしつつ。
とはいえ、ある種トラウマ状態になるほどの味・食感だったもので、
自分から手は出したくないというか…。

自分、家族から嫌がられるほどのジャンクフード大好き人間なので、
多少の味のマズさは乗り越えられる自信もあるのですが…。
アレは一体なんだったんだろう…。

ていうか、アカギフーズで働いてる云々は、
冗談で書いてるにしてもちとマズイ気が。 (^^;

#4 [pc][web] TVゲーム機はなんでもできるらしい

_記事。福井市内の住宅街で消火器爆弾が爆発した件について。
男は県警に対し、「インターネットで情報を得てつくった」と話しているが、捜索ではパソコンは見つからず、テレビゲーム機などを押収したという。県警はインターネットカフェを利用して情報をダウンロードし、自宅のテレビゲーム機で再生していたのではないかとみている。
インターネットカフェで入手したデータを、 *1 再生できるゲーム機、か。ホント、どんなゲーム機なんだろう。 *2 警察の素敵な仕事っぷりに敬礼。伊達に国民の税金で飯を食ってるわけじゃない。 _(src)
*1: Rにでも焼いて持っていくのかな。ネットカフェってRも焼けるのか。何でも出来るんだね。
*2: PS2かX-boxの上でLinuxでも動かしてるのだろうか。

#5 橋の下で煙草を吸ってた高校生

犬の散歩。今日は郡山方面に。日大前まで足を伸ばした。

帰り、橋の下で煙草を吸ってる高校生数人を見かけた。自分も喫煙者だから、未成年の喫煙はいかん等言うつもりは毛頭無いけれど。隠れてこそこそ吸う状況に対しては何か引っ掛かるものを感じた。喫煙=犯罪として扱われる社会が現実のものになった時は、大人達も橋の下で隠れて煙草を吸うのだろうな。

昔、ゆうきまさみがそんな漫画を描いてたっけ :

オタク数人が部屋でこっそりとアニメを見てたら警察が踏み込んできて、みたいな内容の漫画。宮崎事件の頃。アニメ鑑賞が喫煙行為に変わっただけのそんな状況が、いつかは展開するのかも。

#6 橋と言えば

阿武隈川周辺のいくつかの橋は、歩行者・自転車が通行する状況を全く想定せずに作り、そのまま放置されてる。いや、橋に限らず、道路もそうだけど。市役所の関連部署の職員さんは、市内各所を自転車で走ってみたほうがいいと思う。いつも車で移動しちゃうから知らないんじゃないかと。緑化云々等見た目を気にする以前に、急を要する危険な場所が散在してる事実に気づいてほしいのだが。

2003/07/17(木) [n年前の日記]

#1 犬がやたらと鳴く

ここ数日、自転車で散歩に連れていってしまったので、期待させてしまったか…。

ロープでも張って移動できる範囲を広げておけば多少は静かになるかな。でもロープが摩擦で切れるし、かといってワイヤー+滑車では音がウルサイし。

#2 [pc][prog] CMMI、PMBOK

_日本人情報技術者のレベルは世界最低? という/.のスレでCMMI,PMBOKなる単語を知る。恥ずかしながら今まで知らなかった。凹んだ。ありがたい。メモ。
_CMMI入門
_PMBOK解説

#3 _泥棒にうんざり、「ご自由に」の張り紙で被害減少

完璧な解決にはけして繋がらないものの、トータルで見れば現在よりマシな状況を作れるヒントが、この話には潜んでる気が。

#4 _昭和の日

「日本史上特筆すべき激動の日々を経て見事復興を成し遂げた、スンバラシイ俺達、昭和世代が居た事を、お前等絶対に忘れるんじゃねーぞ! よーし、お前等みたいな馬鹿でも忘れないように、カレンダーに書いといてやるからな! ありがたく思え! …昭和の日…っと! こんなことまでしてやる俺達昭和世代って、なんて親切な世代なんだろう! 感謝しろよ!」

ジジババは醜悪だな。戦後のドサクサで恥も外聞も無くした世代だから仕方ないか。浅ましいね、昭和世代ってのは。

と言いつつ :

自分も当時、「元々昭和天皇の誕生日だったなら、単純に昭和の日でいいじゃん。安直だけどさ。何か問題でもあるんか。…は? 『みどりの日』? 何ソレ? 昭和天皇が植物関係に詳しかったから…って、うわ、メチャクチャこじつけじゃん。そうまでして昭和を使いたくないの? なんでよ? わけわかんねー」と思った記憶もあったりして。結局、当時頓珍漢な命名 *1 をしてたツケがここに来て現れたということだろうか。

でも今更だよなぁ :

「みどりの日」という名前でも、何も問題無いことが判っちゃったもんねぇ。名前より、祝日が増えることの方が皆重要。そういうことだもの。今更だよなぁ。

*1: 各種トラブルを避ける為の苦肉の策・命名だったのだろうけど。

#5 元号はいらないよなぁ

たった1人の人間の生命活動が停止すると、 *1 社会における時系列管理情報が数学的法則性も無くリセットされて、1億2600万の人間が右往左往させられる。不条理。非合理。時代錯誤。狂ってるな、この国は。昭和から平成に移った時の混乱ぶりを鑑みると…元号イラネ。 *2 *3

とはいえ、 将軍様 王様だしな。仕方ないか。 将軍様 王様には逆らえないし。
*1: 正確には生き死にじゃなくて継承。
*2: ひっそり裏の方で使われるなら残ってOKというかむしろ歴史的価値を考慮すればどこかで残しておくべきだろうなという気も。例えば「皇紀」みたいに通(?)な感じで使うとか。官公庁関係の書類等で必ず元号を強制されたりとかしなければそれだけで充分だろうとは思う。
*3: それとも元号使うと何かとメリットあるのかな。あるとしても、それはどこぞの人間個体の生死で決めなくてもいいような気が。25年毎に変えるとか、50年毎に変えるとか、規則性を持たせたほうが混乱は避けられるし、あるいは混乱が生じてまでも使うメリットが存在するのであれば、昔のように社会的な大事件が起きた時に変える方が良くないか。そのほうが各時代について分類・把握する上では都合がいいし、リセット感が国民の心理面にプラスに働く事もありえるわけで。…昔の方が今より合理的に元号を使えていたというのはどういうことですかねぇ。もっとも、誰が大事件として認定するのかという問題があるから今では実現不可能か。

この記事へのツッコミ

Re: 元号はいらないよなぁ by otsune    2003/07/18 03:50
革命が起こると年号が変わると言う歴史的な慣習が、そのまま引き継がれて。
「王が変わる」が「象徴するある人物が崩御」になっちゃったのが問題だと。
平成になったので、国の組織を変えました。政権も変えました。国境も変えました。ってぐらいの変化があれば意味があるのかも。
Re: 元号はいらないよなぁ by mieki256    2003/07/20 01:06
なるほど。元号変わる=システム変わる、というところまでは考えつきませんでした。そうだよな…元々はそういう事だったろうしなぁ。

しかしソレ、現実にシステムが変わったらメチャクチャ混乱しますね。そう考えると、元号が変わる程度で済んでいる現状はマシな状況…。「元号イラネ」とか呑気に言えてる=平和な時代である事の証明、かもしれないなぁ。
Re: 元号はいらないよなぁ by がんした    2003/07/23 08:26
文明開化の頃に、数学の記述の関係で横書きを導入したり、
太陽太陰暦から太陽暦に変えたり、色々導入してたんだから、
ついでに西暦も採用しちゃえばよかったかも。
http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-28.htm

でもやっば、天皇中心の政治体制に移行してた頃だから、
西暦は宗教絡みで無理だったろうなぁ。
Re: 元号はいらないよなぁ by mieki256    2003/07/23 23:41
リンク先のページを読んで思ったけど、
いっそ皇紀で統一しちゃうのもいいかもしれませんね。
要はリセットされない時間管理が出来ればいいだけの話だし。

…いや、無理か(笑)
コンピュータ関係は西暦で統一してるのだから、
それに合わせる方が何かと都合がいいだろうし。
日本だけ今更皇紀を使ってても不利益を被るだけだろうな。

コンピュータの普及って、英語圏の文化を広く全世界に
行き渡らせるのに役立ってるのかもしれないなぁ。
宗教にどっぷりはまってる人達から、
「コンピュータはキリスト教が送り込んだトロイの木馬だ! 排除すべし!」
なんて主張が出てきたらちょっと面白そう。
Re: 元号はいらないよなぁ by がんした    2003/07/25 08:59
>「コンピュータはキリスト教が送り込んだトロイの木馬だ! 排除すべし!」

そうなったら、ゲイツOS は窓から放り投げて、日本語 BIOS 搭載した
PC98 シリーズと、 windows の異母兄弟 MSX で対抗するしかないな。
そうだ、ドリームキャストもあったぞ。
極めつけは国内最多ネット端末たる携帯電話と、それに積まれてるトロンOS だな。

全国の憂国志士達は、携帯からサイバーテロに参加。キーボード無しのハンデは
テンキー早押しの特訓と不屈の精神で戦うぞ。神州不滅。
Re: 元号はいらないよなぁ by mieki256    2003/07/26 02:30
>テンキー早押しの特訓と不屈の精神で戦うぞ。神州不滅。
ワラタ。なんか竹槍でB25に立ち向かう感が。

…内部から侵蝕していくのも手かもしれませんね。
まずは、富士山と芸者と寿司の画像を、
次期Windowsのデスクトップ画面にするように働きかける。全世界共通で。
知らず知らずのうちに日本のわびさびを外人達に浸透させるのですよ…
(富士山と芸者と寿司がわびさびかどうかはさておき。)

しかしMSXとは懐かしい。MSXがWindowsの代わりに普及してる、
そんな未来への別れ道もどこかにあったのかもしれない… <いやそれはどうかと
Re: 元号はいらないよなぁ by がんした    2003/07/29 06:49
>まずは、富士山と芸者と寿司の画像を、
>次期Windowsのデスクトップ画面にするように働きかける。全世界共通で。

手緩い。 Windows 標準搭載ゲームに、「平安京エイリアン」と「信長の野望」と
「ときめきメモリアル」と「アンジェリーク」を。標準メーラーを「ポストペット」に。
日本語変換は MS-IME を廃して ATOK を導入。これぐらいやろうよ。

つーか、二足足ロボを全世界に輸出する事で、日本文化に染めてるので大丈夫。
http://www.asahi.com/market/news/20010103e.html

10年も輸出し続ければ、世界中「マルチ萌え」が一杯です。で、世界中のあちこちに
リトルトーキョーならぬリトルアキバが出来、思考や価値観を日本化します。
バチカンとエルサレムと平壌に、「まんだらげ」と「とらのあな」が出来れば世界征服完了。
Re: 元号はいらないよなぁ by mieki256    2003/07/30 19:31
>「ときメモ」標準添付Windows
(・∀・)イイ! …いや、容量考えると厳しいけど。
しかし「信長の野望」なら入りそう。ファミコンで動いてたぐらいですし。
しかも思考型ゲーム。実現したら外人にもマジウケするんじゃ…
コレいいなぁ。実現しないかなぁ。

>リトルアキバ
それも(・∀・)イイ!
日本の秋葉原観光は、まさに聖地巡礼。なんだかSFの世界だ…イイ…。

>ニ速歩行ロボット
本当に外国でウケるんですかね。どうもそういった宗教的部分が不安。
まあ、そのへんはアストロボーイに頑張ってもらうしかないわけですが。

2003/07/18(金) [n年前の日記]

#1 _兎の子の目が潰れる話

2003/07/16,17の日記。タイトルが気になるなぁ。

#2 _蓮コラサイト

まとめてくれてた方が居たのか。ありがたい。いや、ありがたくない。どっちなんだ。とりあえずメモ。自然の造形の不思議さ、いや不気味さよ。 _(src)

#3 _異類婚姻譚

マルチとやらに人気が出たのも、そのへんがあったからだろうか。外人が理解できなかったらそういう可能性も。 <電波を感じます。

_昔話記述言語(FDL)の研究 :

読んでもさっぱりわかんないけどなんか面白そう。

#4 [anime] 今頃気づいた

「トライダーG7」って「TRYだー」なの? 「ゴワッパー5」って _ワッバ が5人だから? そんなノリで決めていいんだろうか。いいのか。なんだか気が楽に。

そんなノリでダラダラと自分も書いてみる :

ガッツダーXX(ダブルエックス)、モエロン12、アリエ9(ナイン)…もう尽きた。難しい。

#5 CDケースの使い方について2

_こちらのサイト(2003/07/17) で「蟻の巣観察はどうか?」という案が。ワラタ。

生物を入れるなんて思いもつかなかった。アイデアマンが世の中には居るもんだなぁ。十何枚のCDケースに入った蟻の巣…並べたらアートに見えないか。意味も無くスケールのデカイ適当な題名をつけるとヨサゲ。しかし自分は蟻に限らず虫全般が嫌いな人間なのでやりたくない…蟻をつまんでる自分の姿を想像しただけで…ううう。
*1

子供に渡せばアイデアが出てくるかも。歳を取るに従い固定観念を崩すのが難しく。
*1: 虫が怖いと言いつつ小学生の頃は蟻食ったりしてたんですが。クラスメートが目の前で蟻を食ってそれじゃ自分もと。なんか酸っぱかった。今考えると見事騙されたのかも。彼は手品師の素質があったに違いない。マギー司郎に入門する資格を持った人材。嘘。

2003/07/19() [n年前の日記]

#1 [pc][digital] 音声通話に不具合が

ノイズが入ったり、音声が途切れたり、電話が繋がらなくなったり。

親父さんがNTTに電話、不具合を訴えた。作業員の方が来訪。マルチ回線 *1 を外してから来たとの事。作業員の方自身が行った最初の確認通話でノイズが入った。しかしその後、数度確認通話をしてみるもノイズは入らず。局側からの回線調査 *2 でも問題は無いらしい。三人 *3 とも首を捻る。

とりあえず様子見。また不具合が出たら連絡するということに。

その後、自分でも177にかけてみた。一瞬音声が途切れたように聞こえたが、しかし再度かけてみると問題無い。…うーん、わからんなぁ。

試しにADSLの速度も確認してみたり :

下り1Mbpsだったのが2Mbpsに。驚いた。実は何も作業をしてないのではと怪しんでいたが、マルチ回線外しとやらの作業はたしかにしていたらしい。疑って申し分けない>NTT。が、しかしわからん。音声通話の不具合は残ってるのか、残ってないのか。どっちなんだ。速度が出ても音声が途切れたままでは喜べない。

そういえば外は雨 :

雨が降ると問題が起きたり、なんてことはないのだろうか。どこかに水が入りこんで云々とか。でもソレ、ショート云々で機器が壊れそうな。それとも水滴が滴り落ちるほどの短時間であれば問題が無いのか。…そのへんの可能性について作業員の方に尋ねてみれば良かった。失敗。いや待て。不具合の起きた日の天気を記録しておけば良いのだな。雨が降った時に不具合が起きてればソレだし、晴れの日に起きてたらソレではないのだろう。

*1: マルチ回線って何だ?
*2: 損失でも測ってるのだろうか。
*3: 作業員の方。親父さん。オイラ。

#2 _コラムのタイトルがわからない

けど面白かった。 _本を読まない人ほど日本語が乱れてると思ってる話 とか _少年犯罪が増えるのは子供達が未来を感じてるからではないか とか。後者はゆうきまさみがNewtype誌で似たような事を書いてたかもしれず。大人達の疲れた姿から自分達の将来の暗雲を動物的嗅覚で感じ取った子供達は、自暴自棄になって刹那的に暴れるか、諦めて感覚を麻痺させて淡々と日常を送るかの2パターンしかない、みたいな。 _(from L.L.L@online pn)

#3 [pc][web] ネタ元サイトを今まで(src)と書いてたんだけど

やはりサイト名もちゃんと書いたほうがいいのではないかと思い直したりしたけどサイト名もコピペするのが面倒臭かったりしてとはいえページタイトルとURLをまとめてコピペできるSleipnirのスクリプトでも書けば問題無さそうな気もしてきたけどそれも面倒臭いなと思ってたらSleipnirに同種のスクリプトが既に用意されてた事に今頃気づいてコレ使えば良かったのかアホだな自分と激しく恥じてしまったそんなサタデー。

ニュース系サイトもアンカーをつけて欲しいなと思ったり :

一行コメントが面白い時はソコに直接リンクを張りたかったり。しかしアンカーがあると、「まとめて選択」→「開く」等してる閲覧者にはうっとおしいかもしれず。うーん、色々問題があるのかもしれないなぁ。

ネタ元のサイト名を記述するのは「礼儀」以上の意味を持ってないような感も :

例えばサイト名だけ目にしてそのサイトに興味を持つ閲覧者ってどれだけ居るのだろう。 *1 となるとサイト名記述は閲覧者にとって意味のある行為ではなくサイト作成者の間でのみ意味のある行為ということになるのだろうか。

かといって閲覧者にとっても意味を持たせようとすると、閲覧者にとって嬉しい情報…そのサイトがどんな情報を主に扱ってるかについてまでリンクを張る側が記述する必要が出てきて、それはそれで負担が増えて現実的ではないだろうし。

将来的には、リンク情報の中に、リンク先ページの概要みたいなものも含まれたりするんだろうか。たぶんソレは、リンクを張る側が逐一書いたりするのではなく、ブラウザがリンク先を先読みして、サイト・ページ作成者が記述した概要情報を取得・表示したりするんだろうな。でないとやってられない。…もしかしたら、既にそういう規格が決まってるのかもしれないけどそのへんよく知らなかったり。

*1: 例えば「void DummyFunc(void);」とか「mieki256's diary」という名称を見て興味を持つ? 持たないよなフツー。「エロエロだよ!」とかコメントついてれば興味持つかもしれんけど。

#4 [pc][web] メールの全文引用

_「ネットで使う文章の改行位置」 の、「メール全文引用」について、むむ?と。

アレは、相手がメールの内容を失念してたり、メールを削除してた場合に起き得るトラブルを事前に回避する為の策だと思ってたけど。「印象」云々以前の話と言うか…如何にして双方確実に伝達事項を把握するかを重視した、トラブル予防策、責任回避策、ビジネスマン同士の自己保身策ではないのかなと。 *1

例えば、一日数十件以上のメールをやり取りしてる人物に対して、「先の件OKです」だけ書いたメールを送ったらどうなるか。…危険極まりない行為ではないかと。相手が「先の件」を忘れてる可能性がある。膨大な数のメールのやり取りをしてるんだから、人間、確実にいくつかは忘れてる。ロボットじゃないもの。忘れてる中に「先の件」が入ってたらどうなるか。「先の件」を相手はどうやって探すのか。チクチクと送信済みboxを探すの? もし送信メールを既に削除してたら? 別のメールの内容と混同しちゃったら? …ミスが起きそうですよ、コレ。 *2 もちろん「全文引用」ではなく、「適切な引用」をしてればそういう問題は避けられますが。しかし…その「適切な引用」作業を数十件以上のメールに対して全部やれと? *3 …鬼だ…。 *4

別の意味で想像力が無いような気も :

メールマナー云々については、「大量にメールをやり取りしてる、とても忙しい人物に、この内容のメールを送ったら、相手は実際どういう状況に遭遇するのか?」 *5 について想像力を欠いた主張が多いような。一見想像力を働かせ、相手の事を考えて、良かれと思ってしたつもりが、別のところを見落としてる事で、違う危険性を孕んでしまってる…事が多いような気もしたり。

…もちろん、先の「全文引用も別におかしくないじゃん」という話は、相手が「忙しい人」「大量にメールをやり取りしてる人」 *6 という条件下においての話で。「一日に数通しかやり取りしない人」「送信メールの内容を絶対に忘れないロボットのような人」「私だけ特別扱いしろ・その他大勢と一緒に扱うなんて許せんと思ってる人」に対して、全文引用とか返してたらウザがらたり嫌がられたりするのは当たり前だとは思うんですが。 *7 *8

どうもメールのマナー云々は :

合理性から来る主張と、感性・印象から来る主張がゴチャゴチャしてる感も。これまでは帯域・閲覧環境云々の視点から「こうしたほうがいい」と取り決めが比較的容易にできてた部分もあるのだろうけど、一般ユーザが増えるに従って後者の主張…非合理的・非効率的・印象重視・感情重視の主張が増えてきてるような感も。 *9

…手紙や電話と同一視されやすいあたりにも、この手の混乱の原因があるのかな。わからんけど。

とはいえこういった事は、技術でどうとでもなりそうな気も :

例えば全文引用云々は、メーラ上で送受信メールを、MLのスレッド一覧表示っぽく、視覚的に関連付けて表示・扱えれば不必要になるような気も。 *10 別に人間様がチクチクやらんでも、関連機能を発案して実装しちゃえばあっさり問題解決するんじゃないのかしら。

しかしそんなメーラあるのかな。それに一般的に使われてるのは圧倒的にOEだろうし。高機能なメーラがあったとしても果たしてどれだけの人が乗換えるか、乗換えるだけのメリットを感じるか。やはり無料じゃないと普及しないのだろうし。…それに機能があっても「機能のついてないメーラの事も考えろ」とか言われるんでしょうね。HTMLメールみたいに。…技術じゃ解決は無理か。

ってあるじゃん!OEに! :

OE立ち上げて確認してみたらちゃんと機能があった。「会話別にメッセージをまとめる」にチェックを入れれば似たような事ができる。知らなかったヨ…。考えてたのとはちょっと違うけど、これはこれで便利そう。…いや、やっぱり「機能がついてないメーラの事を〜」と言われるか。根本的解決になってないなぁ。

あかん :

「会話別にメッセージを〜」、あかん。やっぱり送信メールと受信メールを混在して使えないと意味が無いや…。

*1: とかいいつつ、自分は全文引用していないけど。要は、やり取りの内容がお互いハッキリ把握できてればいいわけで。適度に区切ってその都度レスをしても充分目的は果たされるから、それが出来るのなら全文引用する必要も無い…はず。しかし、これはこれで自分に取って都合の悪い情報を意図的に削れるという悪しき部分もあるけれど。
*2: これだけやっても現実にはまだトラブルが発生するわけで。自分も痛い目見た事あったり。
*3: 受け取ったら大抵の場合返事を送らんといかんし。
*4: 「適切な引用」作業にかかる時間は内容によるので、どのくらいの時間がかかるかはわかりませんが。少なくともベタっと全文引用するより手間隙かかるんじゃないかと。
*5: 「どういう気持ちになるか」「どういう印象を受けるか」じゃなくて、その前の段階というか、事実関係というか。「現実の状況としてはどうなるのか」「その後当人はどんな作業を行う必要が出てくるのか」という話。
*6: あと「回線の状況が良い人」もあるのかな。
*7: とはいえ、「そんな事まで一々考えてられるかよこっちは毎日終電で帰る生活してんだよ数十通数百通のメールに対して全文引用じゃない書き方してたら午前中で終わるはずのメールチェック・返信作業が一日経っても終わらないんだよメール書きだけで俺を会社に泊まりこみさせる気かよ」という悲惨で洒落にならん状況も近年たくさんありそうな気もしたりするので(いや知らんけど)、「メールの全文引用なんてマナー違反だ」とか呑気なこと言えるぐらいに時間的余裕のある人間側が、「あ、コイツめっちゃ忙しいのだ。全文引用するぐらい忙しいのだ。そのくらい大量のメールに囲まれた仕事をしてるのだ」と察してやるしかないのでは…と思ったりもして。
*8: 個人サークルに対する同人誌の通販申し込みと似てるかも。アレって相手の手間隙を考えて、あらかじめ宛名シールに、自分の住所・氏名・あまつさえ「様」すら書いて送りますよね。アレの「様」と似てるような。個人サークルに対して「『様』を書き足せよ!それがマナーだろ!」とは要求できないじゃないですか。それでなくても切手貼ったり封筒に入れたりで大変なのに、更に数十、数百の宛名シールに「様」を書く姿・作業時間を想像すれば…要求してたら鬼ですよ。ていうか「様」書く暇があったらもっと漫画描いてもらったほうが読者としては嬉しいわけで。…それと同じかもと。「本来だったらこうすべき」というのはひとまず置いといて、いかにして相手側の手間隙を省くか(それが実現すれば自分にとっても利があるのだから)、そういう事を優先して考えたらこうなった、みたいな話じゃないのかなぁ>全文引用云々。
…あ。もしかして今は、個人サークルで通販なんてやらないの? オイラは学生の頃しか同人やってなかったから最近の事情は知らんのですが。自分がやってた頃はそんな感じでしたよ。宛名シールに「様」を書いてました。同人誌欲しかったから必死ッスよって何が必死なんだか。
*9: それらが悪いと言う事ではなく。誰だって気持ち良くメールのやり取りしたいのだからそういう視点も絶対に必要だし。ただ、元々そこに有った合理性を阻害して、実作業で苦しむ人が出てくるところまで、それら主張が声高に叫ばれるとなれば、それはちょっとどうなのよと。いや、全文引用の話だけじゃなくて。全般的に。
*10: 自分の送信メールを削除するとスレ全部が消えてしまう、となれば迂闊に削除等もしなくなりそうだし。

2003/07/20() [n年前の日記]

#1 [pc][web] _Weblogツールリスト

素晴らしい…。

#2 [pc][web] _FLASHでも色々できるのだな

綺麗だったんでしばらくボーッとしてしまった。

いいなぁと思った作品をメモ :

#3 石原都知事って

_チンポで障子に穴をあける小説を書いてた のか。知らなかった。なんて小説だろう、と思って調べたら _めちゃくちゃメジャー だった。…オイラは世間の常識を知らない人間。チンポで障子に穴をあける常識を知らなかった… <なんか語弊が。

#4 _78歳、ANUBISに挑戦

イカスぜ…じいちゃん…。

そういえば :

ウチの親父さんも多少はイカス範疇に入る年配者なんだろうか。北海道旅行で、自身のホームページで知りあった北海道在住の若者達とオフ会・写真撮影してきたとか。オイラなんかよりよほどWebをツールとして活用してる。 _「コンピューターおばあちゃん」_「老人Z」 が現実に。なんとなく。

この記事へのツッコミ

Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by がんした    2003/07/22 07:50
オイラの記憶だと「コンピューターおばあちゃん」はポンキッキ(否ポンキッキーズ)で
やってた覚えがあるのだが、記憶違いだろうか?

「老人Z」は、当時ガンガン海外にアニメ制作の下請けが出されてた頃で、
レベルもそんなに高くなくて、シーン毎に国内製と海外製のクオリティーが
バラバラで見てて辛かったなぁ。
Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by mieki256    2003/07/23 00:08
>コンピュータおばあちゃん
自分の中では、みんなのうたで流れてたイメージが。しかし検索してみると、「ポンキッキで流れてた」という話もよく見かける…両方で流してたのだろうか?

自分、ポンキッキは見てなかったなぁ…。(ガチャピン・ムックのアグレッシブさに驚かされたのが、たしか、学生時代か社会人になってから…それまでポンキッキの『凄まじさ』を、恥ずかしながら知らなかったです。)

>老人Z
面白いんだけど、なんかこじんまりしてたイメージがありますね。そのへんは作画のせいだったのだろうか。自分、当時はあまり作画面を気にしてなかったんで記憶がないですわ…。

老人達がガチャガチャやってるところは楽しかった記憶があるなぁ。あんな爺さん達に憧れる…。
Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by がんした    2003/07/23 08:11
>自分、ポンキッキは見てなかったなぁ…。
オイラも余り見ていない。時間的な問題で、夏休みでないと見れなかった。
幼稚園の時は、ピンポンパンを途中まで見て家を出る。
小学校の時は、カリキュラマシーンを終わりの方まで見て登校。
そんな感じだった。「泳げたいやきくん」はヒットしてたが。

>面白いんだけど、なんかこじんまりしてたイメージがありますね。
「ストップひばりくん」を書いてた漫画家さんがキャラデザインしてたよね。
アンミラ風制服を着て、原付に跨ったヒロインのポスターが印象的。
話自体はシンプルに纏まってて単作のOVAらしく、気軽に楽しめて良かった。
Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by mieki256    2003/07/23 23:29
>カリキュラマシーン
ああ!あったあった! そういう番組ありましたねぇ。

http://www.d1.dion.ne.jp/~akemim/karikyura1.htm
…スゴイ番組だったようですな。自分、内容を全く覚えてないのが悔やまれる…

>ひばりくん
白いワニ云々の人ですかな。あの人の起用は果たして作品に良い影響を与えたのだろうか…。
Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by がんした    2003/07/25 08:46
>カリキュラマシーン
凄いも何も、「ゲバゲバ90分」の制作スタッフが作った、伝説のキッズバラエティーだから。
http://bokuen.cool.ne.jp/diary/0103.html
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pen/9385/karikyura.htm
http://www.nikkansports.com/osaka/oet/memories/memories.html
http://www.supermetal.jp/bu07.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005H16J/qid%3D/br%3D1-18/ref%3Dbr%5Flf%5Fv%5F18/249-2260577-7202745

>白いワニの人
あの方は遅筆で週刊連載は無理だけど、女性キャラは斬新だったなぁ。
キャラデザインとしては良かったんじゃないの?
Re: 「コンピューターおばあちゃん」 や 「老人Z」 by mieki256    2003/07/26 02:07
>カリキュラマシーン
リンク先ページを見て驚きました。スゲエ! なんて斬新な番組!
自分、覚えてないのがマジで悔やまれます…
なんでこんな面白そうな番組が記憶に残ってないんだ…

…1974年から4年間か…その頃って小学生ぐらいだったかな。
だとしたら、無意味にバカにしてあまり見てなかったのかもしれない。
惜しい事をした…うう…

>女性キャラは斬新
ああーたしかに。あの作家さんは女性を描かせると右に出る者が居ないですな…

でも実際どうだったんだろう。いつまでもデザインが出てこなくて
スタッフがやきもきしたり、なんて事があってもおかしく無さそうな。
や、当時の製作状況とか全然知らんので勝手な想像ですけど(爆)
それともデザインだけなら早いとか、時期で速度が変わる作家さんなのかな。

#5 「○○は社会に無用」という意見を聞いた時は

何はともあれ「ホントにそうか?」と少しは考えてみたほうがいいのかも。当人にとっては必要無い、というだけの話を、全ての人にとって必要無い、社会にとって必要無い、という話にしてる可能性が。

それを必要としている人達がこの世界に存在するイメージを持つ事ができない…自分と異なる状況に置かれている他者という存在を認める事ができない種類の人達だから「○○は社会に無用」なんて言えるのだろうか。

とか言っちゃったら :

こないだ書いてた「元号は無用」という自分の意見もどうなのかと(爆) *1 自戒せねば…。

*1: アレは結局、使い方に異を唱えてるだけのような気もするけど。

#6 世の中漫画になってきたなぁ

北朝鮮拉致事件も、長崎の4歳児殺害事件も、渋谷の女子小学生監禁事件も。なんだか漫画みたい。…いや。事実は小説より奇なり。昔からだろうな。

2003/07/21(月) [n年前の日記]

#1 _批判は人を育てないのではないか?

昔、誰かに言われた記憶が。 *1 「世の中には2種類の人間が居る。誉めて伸びるタイプと、叩いて伸びるタイプ。その人間がどちらのタイプなのか、正しく判断できなければ、人を伸ばす事も、使う事もできない」…そういうことなのかな。ちょっと違うか。 _(from エロチック街道)
*1: 誰だったっけ…会社で聞いたような記憶も…違ったっけ?

この記事へのツッコミ

Re: 批判は人を育てない? by がんした    2003/07/22 07:39
オイラは同じ事を、幼児の情操教育で聞いた覚えが・・・。
Re: 批判は人を育てない? by mieki256    2003/07/22 23:50
>幼児情操教育
ガーン。ということは人間って大人になっても本質(誉めて伸びる、叩いて伸びる)は変わらんということ…?

いや。使う場所を考えろ、という事なんでしょうか。…ていうか、単にアメとムチの話なのか? どっちか片方ばかりじゃマズイよってことなんだろうな。たぶん。
Re: 批判は人を育てない? by がんした    2003/07/23 08:03
単にアメとムチの話では、TPOに応じて使い分けろと。

話戻してリンク先の「批判は人を育てないのではないか?」ですが、
とあるTV番組でゲストの野球選手が、「選手を伸ばす良い監督と選手を潰す駄目な監督」の
話をしてて、例えば「内角球に弱い打者」がいたとして、
「内角に気をつけろ」というのが悪い監督で、良い監督さんは「外角を狙っていけ」と
アドバイスするそうな。ポジテブ思考ってやつですかね。

やっぱ「育てる」という点では「良い所を伸ばす」のが唯一の方法かもね、
叩かれるのも耐性付けたり必要悪として重要だと思うが、あまり度が過ぎると
屈折するから、こっちをメインにするのは間違いだろうな。
Re: 批判は人を育てない? by mieki256    2003/07/23 23:20
>野球選手の話
興味深いです。なんとなく、「内角に気をつけろ」と言っちゃう人の方が世の中多いような気もする。減点方式のほうが評価(?)する側は楽なんだろうか。…そういえばどこかで、「日本は減点方式」という話を見た記憶もあるような…。

#2 [pc] _満開の電子ちゃん

キターーーーー(゜∀゜)ーーーーー !!!!! *1
*1: …半角カナってどう表示されるんだろ。…凄い事になった。ダメだ。全角にしておこう…。

#3 [digital] _赤ん坊の泣き声を消す技術

直接手術するのは問題外として。とすればやはりその手の技術を使うのだろうか。
_地下鉄通勤者の最強のパートナー?
_街にあふれるノイズをカットする科学の耳栓!?
_ノイズキャンセリングヘッドホン随想

しかし赤ん坊の泣き声、犬の鳴き声は「ノイズ」じゃなくて「アラート」なので、無視すると致命的状態に。賢い人間なら無視しない。後でこっちが苦労する。

せめて赤ん坊が :

「DANGER! DANGER!」とか、「緊急事態発生。肛門近辺に異物が検出された。担当者は速やかに原因を調査し状況改善に努めよ」とか泣いてくれればいいのに。<無理です。…いや待て。ノイズキャンセラーと _バウリンガル の技術を組み合わせれば可能? しかし仮に可能だとしても人命に関わってくる話なので製品を発売する企業は無いだろうな。

と思ったら、 _ホントにあるんか…ベビーリンガル…。

せめてオムツだけでも :

センサをつけてなんとかならないか。水分量によってオムツ表面の表情が変わるとか。
(´ー`) → ??(゚д゚;) → (;´Д`)
とか。

と思ったら、 _存在してた。 どころか最近は _センサついてるのがデフォルトらしい。 知らなかった。

お袋さんに最近のオムツ事情を聞いたら、近年の紙オムツはあえて糞尿のべっとり感を残すらしく。その感覚が無いと、赤ん坊の神経の発達に悪影響がある、という話になってるのだとか。ホントだろうか。

#4 [anime] 最近アニメを見るのがツライ

1週間分をビデオテープ一本に撮って、後でまとめて見てるのだけど、ツライ。土日月、8作品しか撮ってないんだけど。田舎だから都市圏で放映されてる本数に比べればめちゃくちゃ少ないはずなんだけど。SEEDもアバレも555もアトムもたしかに面白い。面白いんだけど。土曜が来る前に消化しないとテープを使い回せないのでなんとか見てる。ツライ。別に疲れるわけじゃない。でもリモコンの電源ボタン・再生ボタンを押すのが億劫。なんなんだろ。アニメですらこんな調子なので実写や映画は完全に見ていない。もう映像作品を鑑賞できる年齢じゃなくなってきたんだろうか。 *1

…同じか? もしかして。
_なんで人がゲームを積んでしまうのか
_やらずにすむゲームはないか?
_(from カトゆー家断絶)
*1: あるいはWebのインタラクティブ性に慣れ過ぎて、時間制御を他者が行う状況がツラくなってきてるのか。

2003/07/22(火) [n年前の日記]

#1 昼間動こうとしてたのに

起きたら夜…。一応それでも買い物に。車は怖いんで自転車で。

無灯火の自転車にぶつかりそうになった :

自転車のライトは、「自分の存在を周囲に知らせる」為に点けとかんとあかんやろが。バイクですら昼間もライト点けてるのに、ましてや夜間、自転車みたいなチンコイのがライトも点けずに走ってたら自殺行為やで。 *1 …自転車の運転にも免許が必要かもしれん。

_つまりは、早く「マジ軽ライト」が :

実用化・普及してくれないものかと。

*1: 生まれて此の方誰からも教えられてない上に、自身で気づくだけの脳味噌も無いんだろうな…。

#2 バニラコーラを買ってきた

この味、たまらないッス。

しかしネットで検索すると :

かなり不評らしい。オイラの味覚は壊れてるようだ。 *1 *2

*1: そういや学生時代、学食の豚汁を「美味い」と言ったら、「冗談だろ」「気はたしかか」と周囲から心配されたっけ。
*2: 駅の立ち食いソバは不味いと思ったりするけど、皆バクバク食ってるということは、アレ、本当は「美味い」んだろうなぁ…。

#3 ProjectXのAIBOの回を見損ねた

ガックリ。

最後の方だけちょっと見たけど :

「売れない」と言い切ったトップの人は責任取って辞めたんだろうか。顧客ニーズを掴めないトップなんて、そこに居るだけで会社に損害を与え続けてる気も。

日曜のAM10:05から再放送するらしい :

メモ。忘れるな>俺。

2003/07/23(水) [n年前の日記]

#1 外は雨。寒い

気温17度。

#2 サーバ機の中身について

最近全然チェックできてません。申し訳ないス。まあ、適当な感じで使って…ってあんまり使い道もないな(爆) メリットは容量だけだし。せめて回線がもう少しアレだったらなぁ…。

なんというか :

ftp、httpサーバも動いて、家族のサイト公開にも役立って、この手の日記ページも動かせて、というところで勉強する熱が冷めてしまった感も。こういうのってひとまずある程度動いてしまうと弄りたくなくなるものなのですね。

#3 [pc][web] うたたね、導入してみたものの

繋がらず。情報を漁ってみたけど、MXとやらを弄った経験ありが前提のソフトらしく、初心者向け情報は見つからない。MXなんて触った事の無い人間には、何がマズイのか、何を設定すればいいのかもわからず。ポートとか開けなきゃダメでせうか。だったらそもそも使えないかも。ウチのルータ、バーチャルサーバ設定の空きがもう無かったり。

この記事へのツッコミ

Re: うたたね、導入してみたものの by mieki256    2003/07/27 01:52
おお。情報サンクスですー。
ポート0ってことは、「データポートを使用しない」にチェック、
ってことですよね…むぅ。合ってるな…。
とりあえず暇をみて(?)、再度挑戦してみますです。
…ていうか、アドレス公開しちゃって大丈夫スか? このスレ消しときます?
Re: うたたね、導入してみたものの by Y    2003/07/27 07:17
>アドレス
かなりヤバいかもですw
消去お願いしますね〜

珍子鯖に接続して、ID「Chindefu」を探して
くらさい〜
1時間程接続しといていただけたら私の方で
確認して登録しますので〜
Re: うたたね、導入してみたものの by mieki256    2003/07/28 01:23
了解であります。てことで消しときましたです。
しかしオイラの稼働時間がなかなか一致せず…
そのうち時間が一致してフッ…と接続すると思いますんで
その時はよろしくですー。

#4 [pc] _Wolfenstein: Enemy Territory

どんなものかと思って、DL・インストールしてみたが動かなかった。OpenGL関連があかんでー、と言われる。やっぱりG400 16MBじゃダメか。

#5 [pc][web] _色弱・色覚障害者に対してバリアフリーなサイトになってるか確認出来るツール

導入してみた。たしかにあっけないぐらいに簡単にチェックできる。ウチのサイトは少なくとも文字は読めるように見える。リンク色は判別できなくなるけど、アンダーラインは出てるから大丈夫…かな?

_視覚障害者の「ホームページの読みやすさ」を診断するソフトを無償提供開始 :

_WebInspector2.0。富士通製。 これも導入してみた。この日記ページをチェックしたら2件問題が。 _target指定に _blank を使ってる のがマズイらしい。でもソレ、galleryページへのリンクだから目の見えない人にとっては無意味では。しかし他のページもチェックしてみたらボロボロ。lang指定してないのがマズイらしい。更にレイアウトに使ってるtableタグはやはり散々文句を言われた。 *1 もう一度HTMLタグについて勉強し直すかな。 _(from えふすく日記)

表記 :

_「障がい」 _「障碍」 を本当に普及させるつもりだろうか。難しいのでは。特に後者。 _「handicapped」 をカッコ良く、短く、呼びやすくアレンジするとかじゃダメかしら。つーか言葉狩りで取り巻く状況が良くなるのだろうか。それとも注目してほしいだけか。

*1: NN4.xが真っ当にCSS使えれば、table使わなくても済むのに。

この記事へのツッコミ

Re: 色弱・色覚障害者に対してバリアフリーなサイトになってるか確認出来るツール by otsune    2003/07/24 13:40
マイクロソフトかどこかのバリアフリーの記事で障碍者のことを「Challenged」と表現している言葉を見かけました。
なんの解説もなしに使っていたので、最初なんのことだかわかりませんでしたが。
Re: 色弱・色覚障害者に対してバリアフリーなサイトになってるか確認出来るツール by mieki256    2003/07/26 01:32
>Challenged
そんな表現もあったとは。知りませんでした。勉強になります。

http://www.softark.net/articles/m-0010.html
なるほどなぁ。あちらのほうが日本より頻繁に言葉の置き換えをされてるのか。
なんだか興味深い話です。向こうの方がそのへんもっと過敏なんだろうなぁ。
Re: 色弱・色覚障害者に対してバリアフリーなサイトになってるか確認出来るツール by imaike    2003/07/26 23:43
「Challenged」サイト、たしかに興味深いです。
バリアフリーという語も、日本のテキトーさ加減が表れているのでしょうか。barrier-freeという英語がないわけではないのですが。そもそもバリアフリーって? 「心のバリアフリー」に至っては???
たとえば、内閣府の『新しい障害者基本計画に関する懇談会』で秋山という人(都立大)が、「・・・バリアフリーというのはアメリカでは使われていません、そして、悪い言葉として位置づけられている、というのをまず基本認識として置いておいていただきたい。・・・」
http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/keikaku-kon/kondan021106/gijiroku06.html
Re: 色弱・色覚障害者に対してバリアフリーなサイトになってるか確認出来るツール by mieki256    2003/07/27 02:26
>バリアフリー
なんと。本場(?)では悪い言葉として使われたとは。知らなかったです。
でも、どういう意味合いで使われてるんだろうなぁ…。

もしかすると、アメリカ追随のカタカナ言葉を使わないほうがいいのだろうか。
たぶん今後も、アチラではコロコロ変わっていきそう。
ここは一つ、漢字でバシッと、
「日本は○○でいきます。…英語で言うと、'今はひとまず’△△ですが。」
のほうが混乱は少ないかも。
でもカタカナ言葉の方が一般的にはウケがいいし。浸透もしやすい。
難しいですね、この手の話は。

…言葉云々で時間が潰れるより、実を取る・整備するほうがいいだろな(笑)
そっちのほうが優先度は高いはずだし。目的はソレなんだし。
言葉・呼び方はあくまで手段ですしね。

#6 [anime] SEEDの新OP

「…えっ?」って感じ。

アニメのOP曲ってどういう経緯で決まっていくのだろう。あの曲はちょっと。

EDの絵を見てたら悲しくなった :

スレッガーなのか…そこまで律儀に1stをトレースせんでも…見間違いであってくれないか…。

この記事へのツッコミ

Re: SEEDの新OP by がんした    2003/07/25 08:33
その ED とは「第41回 ゆれる世界」の事を言ってますか!
心の準備と、ビデオ録画の都合(3倍 or 標準)があるので、詳しく聞かせて!

こっちの地元、愛知県では毎週土曜日夕方5時から放送してますが、明日やるのが
「第41回 ゆれる世界」だったりします。
丁度、一週間遅れ。
http://tv.yahoo.co.jp/tvguide/vhf/fuku/table/2003072616.html
http://tv.yahoo.co.jp/tvguide/vhf/aichi/table/2003072616.html

しかし、予想してたとはいえ「悲しいけど、これがげんじつなのよね」って感じ。
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/07/26 01:38
アレ? 新EDって新OPの1話前から変わってたような…?
1週間遅れなら既に変わってませんか?

なんか艦長さんが一人泣いてたように見えたんで
「こ、これはー! うわーん!」と思ってしまったのですが…。
しかし自分、実はじっくり見てないんで、見間違いの可能性も。
明日もう一度目を皿にして確認してみるつもりでし。
Re: SEEDの新OP by がんした    2003/07/28 07:03
>新 ED
その通りでした、 #40 から縦スクロールに変わってました。

>新 OP
何か、「キャッツアイ」とか「シティーハンター」ぽい、杏里か小比類巻か・・・。
下手すると魔女っ子シリーズの主題歌でも通用しそうなスピード感と爽快感漂ってるし。
ロボットの絵と歌に違和感が、まるで「美味しんぼ」のオープニングのようだ。

でも歴代Gオープニングでは「アニメじゃない」とかに比べれば、全然マシかも。
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/07/30 19:03
>アニメじゃない
…黒歴史を発掘してしまいましたね…
…アレは真っ黒だなぁ…
Re: SEEDの新OP by がんした    2003/08/01 08:06
ガンダムシリーズじゃないけど、富野作品繋がりで、、
エルガイムの2番目の OP で「風のノーリプライ」とかいうの有ったじゃんね。
アレも妙に爽やか過ぎて、当時違和感があったなぁ。

まぁ、ガンダムの宇宙戦記モノとエルガイムの御家再興物語では、
一概に比較出来ないけど。
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/08/03 03:46
>風のノーリプライ
うわー懐かしい。自分、当時、その曲がどこぞのお店のBGMで流れてたのを聞いて
「アニメのOP曲が一般大衆の耳に普通に入る時代になったのだな…」
と複雑な気持ちになった記憶が。

たしか富野アニメで、主役メカを連呼しないOP曲ってこれが最初でしたっけか。
…アレ? 途中で「マーク2」とか歌ってましたっけ?
だとすると、コレが最初というわけではないのか。
Re: SEEDの新OP by がんした    2003/08/04 07:55
歌っていた。『せい〜、マークツー♪やさしさがいきる♪』みたいな感じで。

文字通り手前味噌ながら、脳内検索してみると、
ダンバインは『オーラバトラー、ダンバイン♪オーラシューター、ダンバイン♪』
ザブングルは『疾風のよおにー、ザブングル♪ザブングル♪』
ダグラムは『太陽の牙♪ダクラ〜ム〜♪』とフルタイトル入ってた。
イデオンは『スペースランナウェイ、イデオン♪イデオン♪』と歌ってたから、
「主役メカを連呼しないOP曲」はZの「アニメじゃない」からかもしれない。



・・・また暗黒歴史を思い出したんだが、ロボットアニメなのに
違和感を感じるOPといったら、ダンクーガの2曲目で
藤原理恵の「ホントのキッスのお返しに」がダントツ一位では?
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/08/06 00:21
>アニメじゃない
む。アレはZZだったような…?
しかしZの後半OP曲は、たしかに主役メカを連呼してなかった記憶もあるんで、
http://www1.plala.or.jp/BIGWAVE/ANIME/zgundam.html
富野アニメで一般的(?)な曲になったのはZからなのはそのとおり、ですかな。

とはいえ他のロボットアニメで、
主役メカを連呼しないOP曲は既にあったのだろうなぁ…
http://hccweb1.bai.ne.jp/hidenova/robot/anime/animesi2.html
たしか、アクロバンチとかも主役メカを連呼してなかった記憶が。

>ダンクーガ
うっ。ダンクーガってこっちでやってなかったんですよ。
よってOP曲も聞いた事無かったり。
でも、曲のタイトル聞いただけでヤバゲな香りがしてきますな… (;´Д`)
それにしても…検索しても全く引っ掛からない…
もしやホントに黒歴史として完全封印・黙殺されているのか…
Re: SEEDの新OP by がんした    2003/08/09 08:30
>>アニメじゃない
>む。アレはZZだったような…?
そうだった、Zは鮎川麻弥の「Z・刻をこえて」ですか、
『今は動けない♪〜 それがさだめだけど〜♪』だったっけ?

>アクロバンチ
国際映画社は反則だろう。(わらい
しかも遺跡発掘用だし、やっぱ巨大ロボは正義の使者でないと。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/4403/sabu1/sonota/akuro.html
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tenmade/D-acrobanti.html

>ダンクーガ
アレね、事情を知らない人に「コレ、マッドアニメらしいよ」と説明したら
10人中3人ぐらいは騙せそう。
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/08/11 00:38
>アクロバンチは反則
たしかに(笑) アレ、今考えてもかなりイリーガルな存在だなぁ。
国際映画社は、企画に関してはホント凄かった…(しみじみ

>リンク先
そこ、面白い記事(?)がたくさんあるサイトですね。
ガンダムとマジンガーの比較とか、結構納得してしまったり。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tenmade/D-gundam.html

ていうか今考えると、
「まだ怒りに燃える闘志があるなら」
「巨大な敵を」
「正義の怒りをぶつけろ」
等々、歌詞だけ見るとガンダムのOPもマッドアニメレベルなのかもしれず…。
本編とOPが乖離し過ぎ…。
Re: SEEDの新OP by がんした    2003/08/13 23:34
>正義の〜怒りを〜ぶつけろ!ガンダム♪
アレは民間人が巻き込まれた戦争に対する憤りだから、ギリギリセーフ。

>本編とOPが乖離し過ぎ…。
ロボットアニメも過渡期だったからなぁ、OPはポップ調で勇ましく、
EDはバラードでひっそりと、正確に今までの規律を守りつつ
中身は色々と新しい挑戦が盛り込まれてたんだと実感。
Re: SEEDの新OP by mieki256    2003/08/15 04:02
>正確に今までの規律を守りつつ
ああ、そういえばたしかに。
その規律自体は、ダンバインやらエルガイムやら、そのへんも守ってますね。

考えてみれば、その後の作品も、歌詞の内容は本編と結構乖離してるのか。
別に1stだけが乖離してるわけじゃなくて、そもそも富野アニメというものは、
須らくOPと本編が乖離してる、ということかもしれない…
「パターン破り」の監督ですし、
むしろOPが「いかにも」であれば、本編が更に盛り上がる?(嘘

#7 [anime] ヤツデンワニ、最高

アバレ。浦沢脚本も凄いのだろうけど、蕎麦が歌声で跳ね上がる描写にもショックを受けた。芸が細かい。

#8 _<和歌山>記憶喪失とみられる男 プロ級の絵を描く

たしかに上手い。何者? *1 一瞬「 _大塚康生 系?」と思ったけど、漫画家というよりイラストレータっぽい感も。漫画やアニメに興味を持つタイプなら、あんな垢抜けない絵柄にはならないのでは。

_福岡県遠賀町島門小学校の校歌を唄えて イラストレータ並みに上手い絵を描く記憶喪失の男。ミステリーですな。 _(from void GraphicWizardsLair( void ); //)

推測 :

福岡の小学校の校歌が唄えるなら福岡出身の可能性は高いし、和歌山で見つかったなら和歌山在住の可能性も高い…。仮に絵で飯を食ってたなら、サイトを持ってたり、Webに似たような絵柄の画像が存在する可能性はないか。つまり、福岡出身のイラストレータ、もしくは和歌山在住のイラストレータで検索すれば…。

福岡出身のイラストレータで検索したら :

_こういう人 とか _こういう人 とか _こういう人 しか出てこなかった。全然絵柄が違う。ソレ以前に最近も更新されてる。

イラストレータと称される人達の絵を見て思ったけど、やっぱり前述の絵は漫画・同人系かも。とすると、 _実は福岡の漫画専門学校の出身 てことはないか。と思ったが40歳前後に見えるらしいし。昔からその手の学校があったとは思えない。…代アニの昔の名簿を漁ったら何か見つかったりして。夢破れて故郷に帰った人、とか。代アニって20年前から存在してただろうか。

和歌山在住のイラストレータで検索したら :

_こういう人 とか _こういう人 しか出てこなかった。やはり違う。…関係無いけど、前者の絵は好みかも。

ていうか :

よほどメジャーな作家でもないかぎり、Web検索で似たような絵柄の画像が見つかるわけもないか。Webは万能じゃない。

いつぞやの自転車云々のように :

2chあたりが身元判明に貢献しちゃったら面白いかも。面目躍如。…まあ、無理だろうけど。

*1: リンク先ページ、右のムービー参照…って今確認したらもう404だった。…どうして関係者は静止画をWebに載せないのだろう? 本気で身元を捜す気が無いな? _和歌山県警のサイト にも情報載ってないし。
ていうかこの県警のサイト、リンクのtarget指定が出来てないぞ。初心者の作った個人サイトじゃあるまいし。誰だよ、こんなトホホなの作って飯食ってるのは。

2003/07/24(木) [n年前の日記]

#1 [pc][web] _Live2chを入れてみた

デジカメスレを見る為に。導入直後は便利さがわからなかったけど、画像プレビューを有効にしたら、こりゃ便利だなと。

画像ポップアップ=picpopup.htmをカスタマイズする為に :

JavaScriptをちょこちょこと。初めて弄ったけど、たしかにお手軽 >JavaScript。

#2 [anime] 妹からLaLaを借りて読んだ

27周年だそうで。そんな昔からあったのか。新しいロゴデザインはちょっと品がない感じ。

#3 カレーを作った

中辛のルーを入れたのに甘い。何が原因だろう。

2003/07/25(金) [n年前の日記]

#1 雨が降ったり止んだり

中途半端な天気。

また凶作になったりして :

政治家連中が今回もブレンド米だしてきたら怒るな。PC100とPC2100のメモリを混在・手渡されて「メモリだから同じだよ」と店員から言われたら、どうよ。

#2 [pc][cg] _blender2.28が出てたのでDL

せっかくの機会なので、 _YafRay 関係もDL。まだインストールはしてないけど。

ついでに :

_Lightflow についてもちょこちょこ情報を探したり。良さそうに見えたのだけど、商用利用できないらしいのが気になる。どうしても利用したい場合はどうするんだろう。いくらか払えば利用可能なのか、それとも一切禁止だろうか。

#3 [anime] 彼はまさしくMade in japan

アトム。技術的アイデアで乗切るべき局面を、ロボットが気合と根性で解決とは。いくら子供向けとはいえ杜撰過ぎないか。 *1 *2 なんでも精神論で事態収拾を図るあたり、彼はたしかに日本人…それも高度経済成長期の日本人あたりが作りそうなロボット。
*1: 話を盛り上げる為ならデカイ嘘はどんどんついてOK、と個人的に思ってはいるものの。アレはちょっと。インデペンデンス・デイ並み。
*2: 博士の技術的なフォロー発言が一言入るだけでも違うと思うのだけど。

#4 男の子達が作ってたガンダムという名の秘密基地が

女の子に見つかってさあ大変。「女は仲間にしてやらねえよ」といきがる男子小学生の図、かな。…どれみにそんな話があったっけ。

性別で、鑑賞できる作品が決まるなんて冗談じゃない :

「○○は男のモノ」という主張が成立するなら「○○は女のモノ」という主張も成立する。オイラは少女漫画大好き人間なので、特定の創作物を鑑賞する為に特定の性別が必要、などという意見には到底納得することができない。オイラは少女漫画を読みたい。だから女性もガンダムを見れる事になっていてくれないと困る。 *1 つーか萩尾望都がいいとか言ってる40近い男性が、ガンダムは男のモノ・女は見るなと主張するなんて矛盾してる。 *2 女の子達の秘密基地にずかずか入りこんでおきながら、自分達の秘密基地には女の子を入れないなんて、強欲な御仁。…男女関係なく仲間に入れて一緒に楽しめばいいのに。ガンダム好きなオイラは、ガンダムという作品が、それだけの懐の広さを持った海のような作品であって欲しいと思うのだけどな。

つーか :

美術系の女性含有率と工業系の女性含有率の違いも関係してるのかな。工業系は女性が少ないんで、女性がそういうものに興味を持つとなれば、今まで認められてなかったものが認められたかのような錯覚をして、その行為を是非もなく肯定したくなる、みたいな。別に特別好きとかそういうんじゃなくても、そういう分野がそこにあってもいい、存在していてもいいと女性陣から思われてるらしい事が判るだけでも、オイラなんかは嬉しくなるのだけど。

いいな、美術系の人間は。自分が熱を上げてる分野を女性から蔑まれた事がないからそういうことが言えるんだ。なんちてぽっくん。

*1: つーても大部分の女性はそもそも見ないだろうけど。ウチの妹なんかも絶対見ないし。
*2: 釣り・冗談の類かなと思ったりもするけど。

この記事へのツッコミ

Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/07/26 08:02
はて?何かありましたか?
Re: 男のガンダム秘密基地 by mieki256    2003/07/27 01:45
http://char-custom.net/
↑の2003/07/24の冒頭関連を読んで
「なんじゃそりゃ」と思ってしまったのでありまする。
Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/07/27 08:37
リンク先、読んだ。
心情的には良く分かる。ただ、ここで重要なのは「男女差別」とかではなく、
単純にメカ燃えの質の問題で、もっと簡単に言うとマニア度の問題。

別のサイトで
>ガンダムは男のものだから女は語っちゃいけね、触っちゃいけね、って言われたら…
>もーマジで涙出てかなしーくって…な…(´・ω・`)ショボーン
>ガンダムと富野にパッション捧げて生きてきたアタシは虚しいんよ〜〜口惜しいんよ
>〜〜

と、書かれていたが、こうゆう反応するから認められないのだろう。
(別にガンヲタに認められる必要は無いし、認められても何らメリットもないが、、)
認められる模範解答としては、

「MSパイロットはアムロかもしれないが、補給部隊はマチルダさんでなきゃ話にならない」
「エマさんはエゥーゴよりチターンズの制服のがカッコイイよね」
「アーマードレディの存在意義は?」
http://www.ops.dti.ne.jp/~uehara-k/jank/armordledy.html
http://break.to/ph7/Toy/Ph/Ph049.htm

とか、濃い話で押し返せ。
Re: 男のガンダム秘密基地 by mieki256    2003/07/28 01:50
こういうのは、ガンダムに限った話じゃなく、なんでもそうでしょうねぇ。
コンピュータ、ゲーム、スポーツ、車、音楽、アイドル…
格別の思い入れがある人にしてみると、
「お前等全然ダメダメ。気合が入っとらんし勉強不足。こっちくるな、しっしっ」
みたいな感情があるんでしょうな。
また、そう主張する事で、「俺はマニア」的プライドも満たされる(?)だろうし。
(オイラ自身も思い当たることがたくさんあり過ぎる…(爆))

ていうか。

アーマードレディって何ソレ!? そんなものが存在してたとは!!
…こんな素敵なものがあるのを今まで知らなかったなんて…
オイラ、完全にガンダムファン失格… (;´Д`)
しかし凄いなバンダイは。あのパッケージ絵は誰が描いたんだろう。
明貴氏に描かせればなぁ…惜しい事を…
変な所で先見性が無かったなぁ… >バンダイ
Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/07/28 06:49
>アーマードレディ

バンダイ的には、ファーストにおける「シャアが来た」並に、忘れたい過去の遺産だから、
ガンダムファン失格というよりも、むしろ良心的ファンだろう。バンダイから見れば。
↓全然関係ないが、検索したら面白そうなのが引っかかったので貼っておく。

■2003/07/09 (水) Youはシャア
http://www2.diary.ne.jp/user/155091/
Re: 男のガンダム秘密基地 by mieki256    2003/07/30 19:01
>アーマードレディ
いやいや、もう一度練り直せば、コレ、売れるでしょう。
時期とアレンジがマズかっただけで。けして忘れてはいけない企画です(笑)

>Youはシャア
ワラタ。作品に対する愛の強さは男女関係ないや。
…いや、件の話は作品に対するソレではなく、特定キャラへの愛か。

プリティサミーや小麦ちゃんみたいに、
キャラだけ取り出して別作品・別商品に仕上げて商売できないだろうか。
例えば、シャアを落とす恋愛シミュゲーとか。…売れそうにないなぁ…。
Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/08/01 08:25
>いやいや、もう一度練り直せば、コレ、売れるでしょう。
プラモ業界は、「昔の金型を使い忠実に再現した〜」みたいな売り方を
良くしますから、どうしようもない金型に大金積み込んだ時点でダメじゃないかと。
きっと倉庫の奥の方で、永久封印されてるのではないだろうか。
練り直すも悪くないがリニューアルでなく、新作扱いで暖かく見守ってあげようよ。
古い過去は水に流して。

>特定キャラへの愛か。
女の子は何時までたっても宝塚ノリの「白馬に乗った王子様」好きだから、
そこらのキャラ萌えも、ガンヲタ野郎から見たら顰蹙物なんだろうな。
模範解答としては、
・ビグザムに乗り込む前のドズル中将に、「お前達は早く逃げろ」と言われてみてー
・ランバラルの仇討ちしてみたい。
・ククルスドアンの島、守りてーー。
みたいな。

>キャラだけ取り出して別作品・別商品に仕上げて商売
シャアはギャグネタにはなっても、キャラが濃すぎて別世界では馴染まない気がする。
サモ・ハン・キンポーの吹き替えは、水島裕でないとシックリ来ない、、みたいな。
Re: 男のガンダム秘密基地 by mieki256    2003/08/03 04:07
>新作扱いで
そ、それは…かなり無理があるのではと(笑)
今、あのまま出すと、ガシャポンにすら負けてしまいそうな(爆)

>キャラが濃すぎて別世界では馴染まない
そう言われてみると…
あ。でも、スーパーロボット大戦あたりにはシャアも登場してるような?
とはいえ、アレも全くの別世界・別の雰囲気というわけでは無いか。
(遊んだ事無いんでよくわからんのですが。)

ここはシャアに拘らず…
ガンダムシリーズの女性キャラが出てくる恋愛シミュゲーはどうでしょうかね。
「セイラさんの『軟弱者!』、キターーー(゜∀゜)ーーー!!」
「ロザミィの『お兄ちゃん!』、キターーー(゜∀゜)ーーー!!」
てな感じでプレイするのです。嘘です。

ていうかロザミィでいいんでしたっけ?
Zって本腰入れて見てないからよくわからない…。
Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/08/04 08:26
いっそレーシングチームでも作る?555みたいに。
http://www.honda.co.jp/555/index.html

1号機は真っ赤で、角付き。2号機は白をベースに青・黄・赤で、
パイロットは優柔不断で予選途中でマシーンを持って逃走。
後で監督から殴られるわ、キンギャルには「軟弱もの」とののしられるわ散々。
だけど、幼なじみのタイムキーパーのお姉さんがフォローしてくれました。

ちなみに1号機のライダーは何故か「少佐」と呼ばれており、ランキング上位者が
何故かことごとく不運とアクシデントに見回れてリタイヤしてくなか、
漁夫の利で勝利を拾う、高貴な出身な割にラフプレーの得意なタイプ。
Re: 男のガンダム秘密基地 by mieki256    2003/08/06 00:29
>ガンダムのレーシングチーム
http://www.tokachi-navi.net/tde/topic/002399.html
↑思わずコレを想像してしまいました…
サーキットに立つガンダム…うーむ。
Re: 男のガンダム秘密基地 by がんした    2003/08/09 08:16
何かパドック脇で同人誌売ってそう。
古き良き時代の香りが漂ってる。

#で、帰りがけボロボロになった機ぐるみ(ダンボール製)は、近くのゴミ箱に破棄されると。

2003/07/26() [n年前の日記]

#1 地震

00:00と07:00に大きな地震。その後も何度か揺れる。…来るかな。宮城県沖地震は周期的に発生してるという話だし。

仙台に弟が住んでるのだけど :

被害は無かった模様。お袋さんが、朝、電話で確認してた。…NTT回線混雑に荷担してる。かといって他に安否を確認する術も無く。

#2 腹痛

午後から腹がモギュグムチリッとした感じ。布団にくるまってじっとしてた。なんだろう。風邪だろうか。今も変な重みが。

#3 [pc][web] 処理の進行状況表示にバーが一本だけというのはどうなんだろう

親父さんのホームページビルダー操作を後ろから眺めていて思った。画面にゴチャゴチャ色んなモノが出てくる方が、処理時間の長さをハッキリ意識しなくて済むんじゃないか。…サイト情報更新で数分かかるほどに、大量のファイルをホームページビルダーで管理しようとしてるところにそもそも問題があるのだけど。

#4 [pc][web] 何故にビルダー使わずエクスプローラでhtmlファイルやフォルダを移動するかな

親父さんは。ビルダーで移動すればリンク指定を自動で書き換えてくれるよ、と言ってるのだけど。必ずエクスプローラで移動してリンクエラーを多発させてる。宝の持ち腐れ。ファイル・フォルダ移動→エクスプローラ、という流れが、脳内で強固なものになってしまってるのだろうか。

ならばいっそ、Windowsのエクスプローラにリンク先書換機能を盛り込むのはどうか :

エクスプローラ自身に処理内容を含む必要はない。要は、htmlファイルに対して、移動・コピーのイベントが発生したら、あらかじめ指定された別のプログラムを起動してファイルを渡す、といった関連付けさえ出来ればいい。…現状のエクスプローラでそんなことが出来るんだろうか。

2003/07/27() [n年前の日記]

#1 [digital] ProjectXのAIBOの回を見た

土井氏がNAMCOへ行った方が早かったんじゃないか。わざわざ硬直化したSONYの中で作らんでも。SONYをどうにかしたいのか、AIBOを作りたかったのか。どっちやねん。 *1

AIBOの動きってなんだか固い :

動きが記号。 *2

止まる瞬間の加減速やぶれが明確に出れば多少は違うのかもしれないけど、一定速度でしかモータを回せない等の制限でもあるんだろうか。と思ってAIBOのハードウェアについて情報を探してみたけどソフトウェア面の情報しか出てこない。ハードウェア面はほとんど注目されてないのか。ソフトウェアがどれだけ良くてもそれを載せるハードウェアがしょぼければキツイと思うのだけど。

_ハードウェア情報を見つけた。 想像してたより凄かった。よく作ったなぁ。 _モータ関係の資料も見つけた。 おかしいな。モータを使う限りほっといてもピタリと止まらない=加減速やぶれが生じるように思える。とすると動きが固く見えるのは、各関節の動き云々ではなく全体の動きが不自然ということだろうか。非アニヲタプログラマー、観察力の無いプログラマーが動かした多関節キャラ、みたいな。

AIBOの動きって、アニメータさんがつけたり、 *3 実際の犬のモーションをキャプチャ *4 したり等してないのかな。つーか開発スタッフは犬を飼ってるのだろうか。開発フロアで本物が一匹うろついてればだいぶ違うと思うけど。…無理か。それができたらSONYはかなり柔らかい。AIBOの動きの固さはSONYの固さなのかも。

*1: まず会社ありき、だろうけど。そういう役職だろうし。
*2: 意図的にやってるのかなと思ったりもするけど。どうなんだろう。
*3: 金田伊功版AIBOを見てみたい。無理か。
*4: そんな事できるんだろうか?

この記事へのツッコミ

Re: ProjectXのAIBOの回を見た by がんした    2003/07/28 06:35
>金田伊功版AIBOを見てみたい。

むしろ、河森デザインの『 ERS-220 』で、板野大サーカスを希望。
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2001/11/08/631110-000.html
Re: ProjectXのAIBOの回を見た by mieki256    2003/07/30 18:49
>板野大サーカス
オイラもそれに一票!

考えてみれば、ペットロボットという新生命体なのだから、
犬の動きをトレースしなくてもいいんですよね。
新生命体らしい独自の動きをしてもいいんだよなぁ…。
Re: ProjectXのAIBOの回を見た by がんした    2003/08/04 08:14
>SONYをどうにかしたいのか、AIBOを作りたかったのか。どっちやねん。

土井さんはソニーもアイボもどーでもよくて、ただ単にお茶の水博士に
なりたかっただけじゃないかと妄想する。NASAのアポロ計画の時は、
技術者の多くにジュールベルグの「月世界旅行」を、子供の頃に読んで感動を
味わい、その道に入った人も多かったと聞く。

その理屈でいけば、今、アトムを夢見た技術者が最前線に立っている。
後、20年もすればガンダム世代の技術者が出てくる筈だから、
生きている内に搭乗出来るチャンスが巡ってくるやも。

流石に【単機で大気圏突入が可能】なガンダムは無理だとしても、
多脚足歩行の建設機械から、すぐにでも普及するかも。製品は既にあるし。
http://www.plustech.fi/Walking1.html

パトレイバーの世界はもうすぐそこまで来てるかも?
Re: ProjectXのAIBOの回を見た by mieki256    2003/08/06 00:28
>ただ単にお茶の水博士になりたかっただけ
なるほど…なんだかソレ、しっくりきますね。
単にロボットを作りたかっただけか。なるほどなぁ。

アトムにしろ、ガンダムにしろ、開発するに当たっては、
人型であることで何が得られるか、のあたりが問題になりそうな気がしますな。
企業の上の方の人達が、かなり予算がかかるであろうその手の開発に、
どれだけの金を出すかを考えると…なかなか難しい。
Re: ProjectXのAIBOの回を見た by がんした    2003/08/09 08:10
人型は難しいなぁ、メリット無いことも無いけど、デメリットのが大きい。
ましてや巨大人型なんて不可能に近い。マクロスばりの設定(巨大宇宙人が
攻めて来て、巨大宇宙船とかでマクロスケールで室内戦をやる必要があるとか)を
でっち上げないと無理だろう。

だけど、キャタピラの代わりに多足足とか、老人介護用パワードスーツとかなら、
生きてるうちに拝めそうだ。

#2 ふと、地図を調べてみて思ったけど

震源地の近く、一番被害が大きかった所じゃないですか>U氏。まさか家屋の下敷になってたり、学校の体育館とかに避難してたりしないだろうな…。

などと心配してたけど、日記が更新されたようで一安心。無事で良かったですわ。

2003/07/28(月) [n年前の日記]

#1 珍しく晴れた

けど動く気がしない、ていうか、なぜか腹が痛くてしばらく横になってた。

#2 [pc][cg] hamaPatch、PovRay、MegaPov

なんとなく、 _hamaPatch、 _PovRay、 _MegaPov をDL・インストール。3つともフリー。最初、最新版の PovRay 3.5 と MegaPov 1.0 をインストールしたものの、hamaPatch が MegaPov 0.7 までしか対応してないせいかレンダリング時にエラーが。アンインストールして、PoveRay 3.1 と MegaPov 0.7 をインストールし直したらレンダリング出来るようになった。

hamaPatch はスプラインベース *1 のモデリングツール。自分、Shadeを買う必要無かったな。コレで充分だったかも。
*1: ベジェ? スプライン? どっち?

#3 [pc][cg] _3D ACE

なんとなくインストールしてみた。これもフリー。六角大王の高機能版っぽい感じと聞いてたけれど、たしかにlook&feel(?)は似てる。六角大王フリー版はバンバン落ちるけど、こちらは今のところ落ちる場面を見てない。いい感じかも。

#4 [pc][cg] _blender 2.28をとりあえずインストール

最近のはG400でも一応動くようになってたみたい。 *1 32bitモードでは文字がノロノロ描かれて閉口したけど、24bitモードにしたら改善した。 *2 いつのまにか _メニュー表示等が日本語化可能 になってたようで初心者のオイラにはありがたい話。

ついでにYafRayもインストール :

_ココ_ココ を参考にして、 _Yable-0.30-3.py , _Python 2.2.3jp , _YafRay 0.0.4 , _GUI For YafRay beta 0.35 , _BAGISAS 0.1.0 もインストール。

しかし。blender起動→オブジェクトをいくつか配置→Yableをテキストウインドウに読み込み。Alt+P。→export→GUI For YafRay,BAGISASで読みこませてみるもエラーが。Yableの出力xmlは存在するものの、0byteのファイルサイズ。何がマズイのだろう。

*1: Windowsのレジストリを弄ってG400ICD.DLLを未使用状態にしなくても大丈夫っぽい。
*2: とはいえヌルリとした表示でまだ少々気持ち悪い。でも動かないよりマシ。

2003/07/29(火) [n年前の日記]

#1 [pc][web][prog] _letterscapes

面白い。zまで見てしまった。どうやって作るんだろう。 _(from L.L.L@online pn)

#2 [pc][web][prog] _play/create

拡張子がdcrってことは… Director? こういうのも作れるのか。昔はショボくて重いというイメージしか持ってなかったけど *1 最近は凄い事になってるんですな。PCのスペックが向上した事も関係してるのだろうけど。 _(from L.L.L@online pn)
*1: 技術力の無いエロゲとか、安っぽいCD-ROM・CG集とかの、制作御用達ツールのイメージが。Win95の頃ですけど。

#3 _心霊写真百選

小学校の図書館や教室の本棚に、この手の本があると皆で大騒ぎだった…懐かしい。ほとんどは多重露光云々コラージュ云々だろうけど、とはいえ非常に想像力を掻き立てられる面白い組合せが多いのもたしかで。ネタにつまったらこの手の写真からヒントを得るのもいいかも。 _(from L.L.L@online pn)

念の為メモ :

#4 [pc][cg] Yable、YafRay

blender 2.28 + YafRay 0.0.4 でレンダリングできず。

Yable :

blender 2.28 で Yable-0.30-3.py を動かした際、後ろに隠れているDOS窓にエラーメッセージが出ていた事に気づいた。Attribute Error Lens とやらで止まってる。4622行の Cam.Lens がマズそう。blender 2.28 からは camera の .Lens 値が取り出せなくなったのかもしれない。試しに Cam.Lens を固定値で書き換えたらend云々のメッセージが表示された。出力xmlの最後もちゃんと閉じられている。どうやら動いたらしい。推測は当たったが、しかし。

GUI for YafRay , Bagisas :

出力されたxmlを GUI for YafRay で開こうとすると「読めない」と言われ先に進まない。Bagisas は読んでくれるもののレンダリング開始直後にエラー。試しにDOS窓から yafray.exe -c 1 〜.xml と直接打ち込んだところ yafray.exe が強制終了。ということは。

モデルデータ自体が吐き出されてない? :

Yable出力ディレクトリの中のMeshes内には何も入ってないし、出力xml中にもそれらしい記述はないし、.blnedファイルへのpath等も見当たらない。さらに、xmlファイルは1KB未満。本来ならxmlファイル中にモデルデータについて何かしら記述されるはず。おそらく正しいxmlが未だ出力されていないのだろう。

サンプルxmlで動作確認 :

ネットをうろついて、YafRayのサンプルxmlファイルをDL。YafRayに渡してみると、動かないものもあったが動くものもあった。記述を確認してみるとやはりモデルデータについて、各頂点等の記述も存在する。やはり当環境のYableが正常動作してなくて、異常なxmlを出力してるということだろう。

原因は blender 2.28 :

さらにネットを探索したところ、blenderのバージョンによってPythonスクリプトの互換性に問題が出るという話を見かけた。試しにblender 2.28をアンインストール、2.23をインストールしてYableを動かしたところ、110KBほどのxmlファイルが出力され、それをYafRayに渡したところ、レンダリング画像を出力してくれた。 *1

つまり、blenderのバージョンが新し過ぎたのが問題。とはいえ2.28の日本語メニュー、各種バグFIXされたメリットも捨てがたいので、結局、念の為に、2.23、2.25、2.28の3つともHDDに入れておくことに。 *2

*1: ただ、途中で gram.yafray というファイルを何かと要求される。どこに置けばいいのかわからなかったので、手当たり次第にコピーして置いた。
*2: インストールするフォルダを別名にしておく。ただ、これで正常に動作するかどうかは不明。

2003/07/30(水) [n年前の日記]

#1 市の健康診断に行ってきた

相変らず作業が遅い。空いてるところから自由に受けさせればいいのに一定の順路を強要して全体にかかる時間を長くしてるのは疑問。 *1 *2 また、別の地域では人数が少ない・ガラガラ状態で、すぐ終わるそうで。それぞれの開催場所に均等に人数を振り分ければいいだろうに。「効率」や「メリット」の概念が存在しないあたりがお役所仕事。
*1: 順路を強要する事でチェック漏れ予防をしてるつもりだろうけど、最後に漏れがないかチェックする人を別途用意しておけばいいだけでは。それは医者じゃなくても出来る作業なのだし。
*2: 診断項目に順番が必要なものもあるだろうけど、そういうのは紙に「○○を受けてから△△を受けてください」とでも書いて張り出しとけばいい。

#2 床屋に行ってきた

ようやくサッパリした。

隣の人が皮膚病だったらしい :

痒いから10日ほど頭を洗ってないとか、めんどくさいから医者には行かないとか、当人が笑いながら喋ってるのを耳にして思わずブチ切れそうに。医者に行かないのはお前の勝手だが、だったらココに来るな。お前の頭に触った手で俺の頭も触られるんだぞ。もしもヤバイ病気にかかっててオイラや他の客にも感染したらお前はどう責任を取るつもりだ。人に迷惑をかける可能性を少しでも考えてからモノを喋れこのクソジジイ。さっさと病院行ってきやがれ。調べてもらって治療すればいいだけの話だろうが。…って実際に口にはしてませんが。怒鳴りつけそうになった。

とはいえ年配者ってのは、頭からDDTぶっかけられて真っ白になったりとかそういう状況で育ってきたんだろうし。衛生観念に問題があるのも致し方ないか。また当時に比べれば、衛生状態も実際遥かに改善してるんだろうし。それを考えると、めんどくさいの一言で済ませてしまうのも、まあわかるような気もする。戦後に比べればねぇ…って実際どうだったのかは知らんけど。

#3 [anime] アクション中に変身したぞ…

アバレ。どうやって実現したのかわからなかった。巻き戻して確認。…うわ、上手いなぁ。

それにしても、あの歌はヒドイ。聴いてたらこっちがキレそう。

2003/07/31(木) [n年前の日記]

#1 [digital] デジカメ買ってきました

隣の市に車で。Canon PowerShot A300を購入。

結局、安さで選択したようなもの :

コジマ須賀川店やヨドバシ郡山店で、PowerShot A300 = \24,800と言われ、「地元ではどうしたってその値段か。田舎だから仕方ないのか。やっぱりネット通販しかないのか」などとショボーンとしてたところ、帰りに寄ったコジマ郡山店で\21,800と言われ、「ちょっと前までのネット通販と同じ値段だ…」と、グラリ。 *1

他の製品は、なぜかどれも\29,800だった。 *2 消費税入れて\30,000超えると手が出せないなと。貧乏人は微妙なところにラインが… *3

候補の製品については一通り見てきたのだけど :

大きさに関して、SONY DSC-U30以外は、どれも似たり寄ったりだなと思ったり。厚みがあると思ってたFUJIFILM FinePix A210も、実際に持ってみると厚みのせいかかえってグリップ感がナイス。若干大きいかなと予想してたCanon PowerShot A300も、実際に持ってみると軽さのせいかそれほどでもないように感じた。SONY DSC-P32も、微妙な所に指を引っ掛ける突起がついてたりして、グッドでギュッとな持ち具合。逆にSONY DSC-U30は、想像よりも、大きく重く感じたり。情報を集めてるうちに、コンパクトさに関してどんどん期待を膨らませてしまったせいだろうけど。

残る問題は画質だけ :

せめて、今まで使ってたRICOH DC-4U以上のクオリティで撮れてほしいなぁ>A300。ていうか撮れてくれないと困る。

…とりあえず、マニュアル読むか。

*1: ヤマダ郡山店は改装中で値段を確認できなかった。実はヤマダのほうが安かったら、やだなぁ…。
*2: SONY DSC-U30だけは\26,800。
*3: せっかく色々情報を貰っておきながら申し訳無いッス>G氏。

この記事へのツッコミ

Re: デジカメ買ってきました by がんした    2003/08/01 07:54
寸法って実際に手に取ってみないと感覚がわかんないからなぁ。
PowerShot A300 はカメラ屋のデジカメなので、画質とか信頼性は
期待してイイのではないかと。コンパクトフラッシュカードは静電気で
飛んだりしないだろうし。写真、撮ったら原寸で上げてみてよ。
Re: デジカメ買ってきました by mieki256    2003/08/03 03:26
>実際に手に取ってみないと感覚がわかんない
寸法もそうですが、重さもですねぇ…DSC-U30があんなに重いとは思わなかった。

>撮ったら原寸で上げてみてよ
ケースとCFを入手したらあちこち撮ってこようと思っておりますです。
Canonのデジカメを買うと、ユーザ一人一人に、
画像をアップできるページ(?)がCanonから提供されるので、
テストも兼ねて、そこにでもアプしてみようかと。

#2 [digital] SONYのリフレッシュ機能つき充電器を買ってきた

_BCG-34HRC4。 ヨドバシにしか置いてなかった。 _既に2300mAhが出るというこの御時世 に、 _2100mAh 向け充電器を買ってくるのもどうかと思ったけど。今まで使ってたのが _1600mAh だったので明らかにメリットはあるだろうし。それにどのみち、どこかでリフレッシュ機能搭載の機器を入手しておかないといかんだろうしで。メモリー効果云々でおっかなびっくり使うのはもう嫌。

#3 [pc] HDDを買いそびれた

行きに、パソコン工房で、Maxtor製、80GB、5400rpmのHDDを見かけた。J-ZONEでの価格帯を調べてから買おうと思ったのだけど。数時間後、戻ってみたら売り切れてた。ガックリ。

今度はいつ入荷するのかと店員さんに尋ねたら「5400rpmは全く入荷予定無し」との返事。「メーカーさんが作ってない」「市場に在庫としてあるのが最後」「パソコン工房の他店舗でも既に在庫が無い状態なので取り寄せ不可能」と言っていた。同シリーズ(?)の7200rpmなら他店舗にあるので3〜4日後には取り寄せる事が出来るが、と言われたが、そう頻繁に車を運転して店を訪れる気力や勇気も無いので、 *1 「取り寄せなくていい」と断った。どうせHDDは、待てば待っただけ、容量も多く、値段も安くなるのだし。シリアルATAになる前に、安くて容量の大きいヤツを入手できればそれでいいや…。

そもそも、440BXやWin98で、80GBや120GBのHDDを扱えるんだろうか :

_Win98標準のfdiskでは、64GB以上のHDD容量では異常が発生するので、修正版のfdiskを使わないといけない、 という話は見つかったけど。 _Linuxもカーネルによっては32GB以上は使えないらしい。 古いパーツを延命、非力なスペックを騙し騙し使いたいオイラとしては、ちと気をつけないといけない。

*1: 未だに車の運転が怖いオイラ。

この記事へのツッコミ

Re: HDDを買いそびれた by がんした    2003/08/01 08:01
>そもそも、440BXやWin98で、80GBや120GBのHDDを扱えるんだろうか

確か win98 だと、「 64GB の壁」の前に「 32GB の壁」もあったような。
40GB でも場合によっては、パーティション分割がままならなくて、
win2k マシンのセカンダリに仮付けしてフォーマット掛けた覚えがあります。
Re: HDDを買いそびれた by Y    2003/08/02 20:20
最近安売りされてる外付けHDDに内臓されてるサムスン製
HDDがバルクで売られてると良いんですけどね〜
今じゃほどんど見掛けなくなった5400rpmですし。
地元では80Gだと7k台でした。
メーカーさえ問わなければ十分使えるのではないかと
思います。
私が使ってる外付け120GHDDに内臓されてるサムスン製
HDDは発熱も騒音もかなり低いレベルで満足してます。

問題は中々売ってないって事なんですが・・・汗
Re: HDDを買いそびれた by mieki256    2003/08/03 03:38
>Win98で32GBの壁
( ̄□ ̄;)!! マジすか…

http://www21.ann.co.jp/pas/bbs1/pslg30515.html
…うーむ、Win98というより、なんかBIOS臭い気も。
その場合、
http://www.kuroutoshikou.com/products/ata100/ata133pci.html
↑こういったU-ATA133増設ボードを追加して回避できないだろうかと
淡い期待を抱いたり。

http://seclan.dll.jp/dt200107.htm
↑Win98じゃないですが、Win95は32GB以上に対応してない、
という話も見かけました。

まあ、確実に使いたければ、WinXP買って、M/B入替えて、
ということになるんだろうなぁ…
Re: HDDを買いそびれた by mieki256    2003/08/03 04:26
>samsung製
む。そんな選択肢があったとは。
…と思って検索してみたのですが…なんか情報自体、妙に少ないですな…

80GBで7,000円台か…いいなぁ…。
こっちではこんな値段ですわ。↓
http://www009.upp.so-net.ne.jp/j-zone/diy/hdd.html
http://www.pc-koubou.jp/contents/parts/hdd_company.html
微妙に高い。しかしこの2店しか存在しない。
…TWO-TOPが福島から撤退しちゃったのが痛いなぁ…。
Re: HDDを買いそびれた by Y    2003/08/03 08:55
確かに情報って少ないですよね。
自分も買った外付けHDDに入ってたので知ってる程度
なんですがw

恐らくメーカーへのOEM専用っぽいのかな?
国内メーカー品に組み込まれてるケースは多いみたいですが。

私の地元でもOAシステムプラザのバルクが20台入ってきてた
だけですので常に買えるって訳でも無いのですけど・・・汗
HDDは振動が怖いから通販は嫌ですしね〜
Re: HDDを買いそびれた by mieki256    2003/08/04 01:03
>HDDは振動が怖いから通販は嫌
ふと思ったんですが、地方の店舗にPCパーツを運ぶ時も、
通販と同様の輸送手段(トラックとか)を使いそうな気がしたり。
てことは、コストさえ折り合えば、
通販で買っても、地方の店舗で買っても、パーツの状態は同じ…?

と思ったけど、店舗間の輸送手段が、
通販のソレとは全く異なる可能性もあるのかな。
専用の、振動の少ない何かを使うとか。
あるいは輸送業者の神経の使い方が全然違うとか。
Re: HDDを買いそびれた by がんした    2003/08/04 07:41
思い出した!
win98 じゃなくて win2k で FAT32 でフォーマットしようとしたら、
1パーティーションが最大 32GB しか取れなくて、 NTFS 選択したんだった。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://www.microsoft.com%2Fdefault.aspx%3Fscid%3Dkb%3Bja%3BJP184006

OS レベルだと win98 の FAT32 なら 2TB まで対応してるから、
みえきさんの指摘通り、 BIOS かその周辺が足引っ張って無い限り、大丈夫。
http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-03119E3

お騒がせしてすみません。<(_ _)>
Re: HDDを買いそびれた by mieki256    2003/08/06 00:08
>Win2kは32GBまで
Win98より新しいOSなのに32GBまでしか使えないとは…
さてはNTFSへの移行を早める為の策か、
あるいはWin98にも実は障害があるのか…うーむ…

#4 妹からPCE+ときメモを返された

1stプレイで藤崎を落とした妹。「全く感情移入しないでやってたから」とのお言葉。…そういや以前、会社の先輩のKさんも1stプレイで藤崎を落としてたっけ。パラメータ調整だけに集中してやってた、と聞いた記憶が。感情移入するとクリアできなくなるあたり、まさしく、ときメモは、ゲームとして作られてるのだなと。

ちなみにオイラのPCEは :

ドラキュラXと初代ときメモ再生専用機。ちなみにSSは、GHとシルバーガン再生専用機かも。

以上、31 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2003/07 - Next
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project