mieki256's diary



2003/06/01() [n年前の日記]

#1 [anime] 原作つきという事を忘れてた

アトム。どこまで原作に沿って、あるいは原作のネタでシナリオを作ってるんだろう。原作を読んだ事ないんでわからなかったり。

感心 :

アトムの見た映像を元にその場に存在する人物を画像認識してリストと照合する描写に感心。こういう描写が有るのと無いのとでは説得力が違う、気がする。

落ちないなぁ :

先週の地底特急の回に感心。あの手の話はえてして演出や作画で息切れしてショボくなりがちなのだろうけど、最後まで速度を落とさずに見事に描ききってた。予算がふんだんにあるとは言え、TVシリーズでよくやるなぁ。凄い。

#2 [anime] いきなり発砲

SEED。フツー、自軍の施設から飛び出してきた機体に対してさほどの警告も無くいきなり発砲するかな。味方機だったらどうすんの。演出上もその場面が必要とは思えなかったし。強い事を見せる為の描写が必要なのだとしても今までの旧MSからして彼が使えばかなり強かったんだからあの程度のささやかな描写では視聴者を充分納得させられるだけの材料にならないはず。ということでかなり白けた。キラとアスランのホモ的描写かラクス嬢の食わせ者ぶりを更に印象付けるとか艦長の私一人でも頑張る的気負いとか副官の複雑な心情とかその手の描写に時間と作画を費やしたほうが良かったんじゃないかと思ったけどMSを画面に出す方が人物を画面に出すより労力が少なくて済むならその限りではないだろうし質はどうであれバランス良く場面を盛り込むべきかもしれないなとも思った。ていうか素人の自分はMSを極力描かないほうが作画陣は楽なのかなと思っててその大変なMSの作画をあんな場面で無駄使いさせておきながら状況が厳しいとか言ってる事に呆れたと言うか。リソースが限られてるならシナリオや演出の段階から頭使わなきゃダメじゃないの全部作画に皺寄せして終わりではスタッフが可哀相だとムカムカしたんだけど実際の現場はどうなのか知らないし実はバンクだったりするかもしれないし演出がイマイチなだけだったりするのかしれないしスタッフの事考えたら思い切ったシナリオなんて今後書けなくなるかもしれないしでまあどうでもいい話。

2003/06/02(月) [n年前の日記]

#1 自転車で犬の散歩

夕方、川沿いを走ったら、蚊の大群に突っ込んでヒドイ目にあった<当たり前だよ

#2 [anime] _村上隆 講演 日本画からアニメに通じる世界観

src失念…

#3 _技術者の第一の道、第二の道のあたりが興味深かった

自分はどちらだったのだろう。 _(src)

#4 [pc][web][blog] _オイラのこの日記もブ日記と呼ぼうかな

自分は _谷山浩子の「銀河通信」 って聴いた事なかったり。 _(src)

伝えたいような、伝えたくないような気持ちはわかる気がする :

ちょっと違うかもしれないけど、例えば自分は、この日記を書く時に、どの程度の文章量にするかいつも悩む。書き手の自分には思いつくこと全てを書き残したいという欲求がある。しかし読み手の自分は文章量が極力少ないほうが嬉しい。書き手の自分と読み手の自分、全て伝えたいという気持ちと少しだけ伝わればいいという気持ちが同居していて、常に葛藤してる。

だから、MTの「続きを読む」の機能が羨ましい。hnsにその機能は無い。管理者だけが特定ユーザに対してのみ「読ませる/読ませない」を指定できるGRPという機能しかない。ユーザの意思により「もっと読み進むか/これ以上読まないか」を選択できるような機能が欲しいのだけど。もしかすると、MTの開発者は、書き手と読み手の自分が葛藤するその様を理解できる人達だから、その機能をつけたのかもしれないと思ったりもする。そしてhnsの開発者は、書き手と読み手の自分が葛藤する様など理解できない種類の人達だったから、そもそも読み手の自分が内在しない人達だったから、その機能をつけなかったのかもしれない。

MTの開発者は谷山浩子の曲が判るのかもしれない。hnsの開発者は谷山浩子の曲が判らないのかもしれない。そしてMTを使う日本人の大半は谷山浩子の曲が判らないような気がする。それは否定される事でもないし肯定される事でもなくて、ただそうであるというだけの話だけど。

パソ通・Nifty華盛りし頃の曲だろうな :

谷山浩子というと、パソ通華盛りし頃のイメージが。しかし自分はその当時を知らない。一応Niftyに加入してた時期もあるけど、あの頃は自分の意見を不特定他数に公開するなんて恐ろしくてひたすらROMに徹してた。電話代も高かったし。Webの普及、テレホタイムの出現が、そのへんの壁を取り壊してくれたような気もする。 *1

*1: そして何かを踏み外してしまったような気も。

#5 [pc][web] Webに手を出した当時をなんとなく思い返してみる

自分がサイトを作り始めたのは何故だったろう。HTML関連の本を読んでHTML作成作業を試してみたくなったのだったか。最初は技術的興味だったのだなって今もそういうところがあるか。

当時は自分も自分の部屋という感覚でサイトを作ってた :

今は、道端に座り込んでゴチャゴチャやってる感じ。自分が、誰でも通過できる空間に、ささやかなスペースを確保してやっているという事実に最近ようやく気づけた。ここは最初から公道や公園だった。そうではないと無知故に勝手に思いこんでいただけだった。とはいえ、どうやらここは田舎のようで、通行人は多くない。どうも自分が居る場所は、現実世界も田舎だし、仮想世界でも田舎のようだ。

田畑に囲まれた未舗装道で呑気に鼻歌を歌ってる感じが自分は好き :

そして自分は、都会の人波を泳ぐように歩けるだけのスキルも無いし、道端でギターアンプをガンガン鳴らして演奏できるほどの技術も度量もない。このペース・雰囲気が自分には合ってる。夜になるとウシガエルの合唱が聞こえる、そんな感じが好きだし、心地良い。

#6 [pc][web][blog] 便利で快適なツールは評価されてしかるべきだし世間に広まるべき

と思ってる。色眼鏡で見られる事無く、それらツールの便利さ・快適さを、最初から認識してもらえたらどんなにいいだろう。

MTは便利なツールなのだろうと思う :

その便利さが世間に広く知られて、高く評価され、普及すればいいのにな、と思う。

なもんで、JBAの存在が気になる。アレは普及の障害だよなぁ。

普及云々を語りながら、Webサイト制作における「やるべからず」を数多くやっちゃってるのはどういうことだろう。集まる人達の言を眺めると、同人とかで無断リンク禁止とか言っちゃってる人種と同様に、Webがpublicであることを未だ認識できてないようだし。 *1 やっぱり、怖いもの知らず、世間知らずの初心者集団なのかな。

hnsコミュニティと酷似してるのも気になってたり。hnsは巫女さん画像やルリルリをTOPページに置いて客が引いてしまうけど、MTコミュニティは異常動画データをTOPページに置いて客が引いてしまう。また、ツール開発者本人ではなく、取り巻き連中が負のイメージを盛んにばら撒いてるところも同じだ。あの手の人種は、数年毎に、周期的に、発生する事が運命づけられているのだろうか。

個人的に、JBAではなく、JTBAとかJBBAに改名すれば済む話じゃないかとも思ってたり。TelevisionとかBroadbandとかを含ませればいい。ネット初心者集団が、いきなり「私達が日本blog協会です」とか言っちゃったら、そりゃ反感買うのは当たり前だろう。しかし、TV業界人向けとか、ブロードバンド云々を最初から名称に含めておけば、「その手の特定分野におけるblog関係なのね」と誰もが認識するだろうから問題も起きなかったんじゃないかと。あるいは、JBL、つまりLaboratoryであることを名称に含ませるとか。本人達曰く「実験」のつもりらしいし、であれば名称からして実験室と称すれば誰もが納得してくれるだろう。blogで一儲けしたいなら、名称一つでどんなメリット・デメリットが発生するかぐらい容易に判断・シミュレーションできないと、今後商売していくには難しいのではないか。

ていうか、あの人達の言を聞いてると、まんまhns関連と同じ言でウンザリする。人が変わっただけで、同じ事を繰り返してる。hnsは普及したかな。してない。なのに同じ事やっててどうすんのよ。

hnsといい、MTといい、せっかくの便利な技術に害虫(?)がまとわりつく事で本体が腐っていくのは見ていて悲しくなる。良い技術はすくすくと育って欲しいと自分は願う。

*1: 本人達曰く、「公共のWebサイトではないのだから」等言ってるようだけど、その発言からして判ってない事を露呈してる。

2003/06/03(火) [n年前の日記]

#1 _異能の人

ちょっと燃えた。

#2 _自宅の権利証の字が消える ワープロ感熱紙が原因

「権利証」と呼ばれる土地や家屋の登記済証の文字が、今にも消えそうなほど薄くなる。そんなことがおき、法務局や司法書士団体を驚かせている。90年代にワープロ印刷で使われた感熱紙を使ったことが原因だった。
感熱紙に記録された文字が時間とともに消えていくなんて常識だと思ってた。長期間残ると思ってる人達が存在していた事の方が自分にとってはビックリ。

昔の低価格帯PC用プリンタはほとんどサーマルプリンタだったなぁ :

インクジェットはバカ高かったような。Oh!MZに載ってたインクジェットの記事を、指を咥えながら眺めてた記憶がある。

友人達から送られたFAXらくがき(感熱紙記録)も薄くなりつつある :

そのうちスキャンして保存しておかないと。

この記事へのツッコミ

ワープロ感熱紙の権利証 by がんした    2003/06/04 21:44
紙の発明って凄いなー
http://www.amezor.to/lobby/030603020405.html

でも、そろそろ電子化してイイだろうに、戸籍と同じでタダのデータなんだから。
控えとして紙面は必要だろうけど。
Re: ワープロ感熱紙の権利証 by mieki256    2003/06/05 06:53
電子化も難しいみたいですな…
http://slashdot.jp/comments.pl?sid=98135&cid=328022

先日、物置から大量の5インチFDが発掘されたんですが…
読み取り装置であるX1-turboは
既に廃品回収の日に出してしまって残ってないし
今更Windows機に5インチFDDを増設してもなぁ、
ていうか一体どこでドライブ売ってんだよ…
…ということで、
それら5インチFDも廃棄するしかないなぁ、ということになったのでした。

読み取り装置自体が先に消滅してしまう・稼動しなくなるというのは
電子化の障害としてはちと大き過ぎますな…
(ソレを言ったら、今のWeb上の情報も、数十年後にはどうなってることやら…)
Re: ワープロ感熱紙の権利証 by がんした    2003/06/06 07:10
>5インチFD
FDD みたいに外付けドライブを作れば全て解決。
USB1.1 対応だから FD なのに2倍速、更に3モード対応の優れ物。
http://www.iodata.co.jp/prod/storage/fd/2002/usb-fdx2/index.htm

未だにマイクロフィルムとは、確かに確実だが・・・。
明治時代、文明開化した時、古来の「印鑑」と西洋の「サイン」を
どっちを使うか調査研究されたそうで、盗難、偽造、紛失の心配がなく
模造のしにくい信頼性から「サイン」を一般に普及させたかったそうだが、
当時の文盲率を考慮して、在来の「印鑑」になったそうな。

それ程、筆跡は個人差があり偽造しにくいらしい。らば、このシステムを
デジタル化出来ないものだろうか? どうゆう事かと言うと、登録されたデータは
普通のテキストだけど、それを和紙に印刷する段階で、フォントを個人個人で
微妙に変えるの。微妙に変えてるだけだから、普通に読めるけど誰の書類か筆跡で解るの。

ほら、 parl の crypt で特定の文字列を種を使って、暗号化(正確には一方向製ハッシュ関数)
出来て、承認システムが作れるやん。あんな感じで、個人のサインを「種」として
テキストのフォントを「暗号化」するの。で、その真偽を確かめるのには、
専用のスキャナーと個人のサインを使って照合するの。

イメージとしては、大きな偽札判定機みたいな装置に、B4ぐらいの証書が
スロットから読み込まれて行き、その機械からタブレットが繋がっていて
丁度、暗証番号を打ち込むみたいな感覚で、サインすると95%位の確率で
真偽が判明するの。

これなら、普通の文面としても読めるし保存も効き、同時に偽造防止にもなる。
Re: ワープロ感熱紙の権利証 by mieki256    2003/06/08 05:38
>FD
「おお、5インチFDDがまだあったのか」と一瞬思ったんですが、
よく見てみると「何インチ」ってどこにも書いてないのですね。
てことは、3.5インチFDDなのかな。
どうやら完全にFDは、3.5インチオンリーなったって事か…

>筆跡
各個人の筆跡を種に、ってのは面白そう。
もっともどうやって、種となりえる情報・要素を抽出するか、
そのあたりが難しそうな。
あーでも、なんとなく右上がりの文字とか、なんとなく小さ目の文字とか、
そういう感じの変形なら出来るかもしれないな…
線の角度や文字の面積でなんとかなりそう。

印鑑は今かなりヤバイらしいですね。
各家庭に普及してる程度のPCでスキャン・印刷しただけで、
目視ぐらいでは、既に偽造された事がわからないとかなんとか…
…アレ? もしかすると、それはサインも同じ?
いや、逆にサインは必ず微妙にブレるわけだから、
ピタリと同じ形になったら偽造、ということがバレるか。
Re: ワープロ感熱紙の権利証 by がんした    2003/06/09 00:58
>FD
そうです 3.5インチです、個人ユースなのでPCショップに
並んでるので 5インチは流石に見た事がないな。
ググってみたら、 5インチで USB1.1 外付けは無かったけど、
メディアコンバーターなら 3.5 <=> 5 <=> 8 互換は可能、
でも12万もするなら PC9801 でもヤフオクで買った方が早くて安いような。
http://www.landcomp.co.jp/product/lmc-35a/lmc-35a.htm

>印鑑は今かなりヤバイらしいですね。
何年か前、スキャナー&プリンターの発表会デモで、紙幣をコピーして
わざと偽札を作り、そいつを偽札判別機に通しても判別できないって荒技
やってみせて、後日関係各所からお叱りを受けてたメーカーがあったな。
紙幣でこれなら印鑑なんて、何とでも・・・。
Re: ワープロ感熱紙の権利証 by mieki256    2003/06/10 14:25
12万!高すぎ! 逆に言うと、かなり特殊な環境でなければ必要にはならないということでしょうな…

偽札作成デモはヤバイ(笑) そういや大昔、Oh!MZの記事中でも、MZ-2000のカラー表示のサンプルとして紙幣を表示してた記憶が…紙幣は印刷技術の高さが売り?だから、それがどれだけ正確に複製・表示等できるかは、技術力の高さを示す指標になりやすいのでしょうなぁ…でもヤバイ(笑)

#3 _声の大きいバカはまっとうな行動を封じ込めてでもバカを押し通す…らしい

_(src)

#4 [pc] なぜか豆を食べてみたくなった

ので、32plusをDL・起動。しかしウチの環境ではBGが表示されなかったり処理が重かったり。特に半透明処理が出てくると重くなる感じ。とてもゲームができる状態ではなく、拷問であるとすら言える。Celeron1.0GHzじゃ非力か。G400ではついていけないのか。440BXでは限界か。

オリジナルを作れないのだろうか :

emuであればハードウェア仕様が固定になるわけだから、PC用のゲームを作るより楽な気もするんだけど。現実的でないとすればどのあたりだろう。もっとも本来DirectXがソレに相当するはずだったか。

#5 [digital] ProjectX プラズマテレビの回を見た

富士通には目利きが居ないんだな。愛の試作品の段階で商品化の可能性については情熱だの気迫だのを持ち出す必要もなく充分見出せてしかるべきと思ったが。アレを見ておきながらお蔵入りさせようとしてたんだから凄い。それとも、そのあたり麻痺してしまうぐらいに画期的な技術の萌芽がとにかく溢れまくってる企業だったりするのだろうか。羨ましい話ですなぁ。

#6 [pc] PCに近づくのではなくPCを近づけることが必要

先日、お袋さんがノートPCを使って、「きょうの料理」についてネットで検索しようとした。IMEがローマ字入力になっていた。お袋さんは普段会社でカナ入力をしてるが、必死にアルファベットを探して打ち込んだ。

親父さんは、時々、画像ファイルをその場のノリで移動して、保存場所を忘れてしまう時がある。エクスプローラで一つ一つフォルダを開き、目を皿のようにして、既に名前が判明している画像ファイルの在処を探す。

カナ入力ができるならローマ字入力からカナ入力に切り替えればいいし、画像ファイルの名前がわかっているなら検索させればいいわけで。
どうも、初心者、一般ユーザは、自分をPCに近づけようとする習性があるような。

PCは人間が楽する為に作られた機械 :

人間に苦労をさせる為に作られた機械じゃない。PCが人間の奴隷であって人間がPCの奴隷じゃない。面倒臭いとか、もっと楽が出来ないかとか、もっと快適にならないかとか、そう思う事が大事だと思う。機械的で単調な作業に何の疑念も持たないのは良くない。全てを肩代わりはできないけれど、ある程度はPCが肩代わりできる場面がほとんど。高い金を払って導入した機械なのだからコキ使ってやらないともったいない。と、肝に命じてるつもりの自分も時々不安に。まだまだ楽が出来そうところを見落としてるような気もする。

#7 [pc] PCで方眼紙を作りたい。さて、どうする?

別に今、方眼紙が必要というわけではないのだけど。

昔 :

8bitPCの時代なら、BASICのline文とfor文で済む。ループさせて線を引けばいい。

今 :

Photoshopで作るなら、どうする? 一本一本マウスで線を引いていく? いや。パターン塗りつぶしをすればいい。矩形選択して境界線に線を引き、上と左の線だけ含むように矩形選択し直してパターン定義、全選択してパターン塗りつぶし。でも矩形選択する際に、縦と横のドット数を合わせないといけない。どうやって合わせる? 情報パネルに表示される座標値を見ながらマウスを微妙に動かして調整する? いや。縦横同じドット数の新規画像を作成すればいい。その画像でパターン定義までしてしまい、後は本番用の画像に対してパターン塗りつぶし。…だけど、既にこれは一休さん的とんちの世界への旅立ちではなかろうか。更に、もし、Windowsのペイントで方眼紙を作るとしたら。オイラはお手上げだ。

本当に便利になっているのか :

PCは、色んな事が出来るようになったけど、本当に便利になってるのだろうか。GUIは便利と誰もが言ってたけど本当にそうだろうか。GUIにしたら不便になるところまでGUIにしてないだろうか。どうして今頃Photoshopでスクリプトが動く事に私達は喜ばなければならないのか。私達は騙されてないか。別に新機能というわけではなく、元々出来るはずだったモノが今まで殺されていただけで、今回見栄えを変えて復活しただけではないのか。
今更8bitPCの時代には戻れない。せめて、あの頃から既に存在してたPCの便利さを、今後は見落とさないように注意していくしかなさそうな。

例えば、あの頃のPCは電源ONですぐに使えた。あれから何十年も経ったけど、私達のPCは、OSが立ち上がるまでに何秒かかるだろう。

でも :

_コレ で一発だよ。やっぱり便利になってるのかも?

2003/06/04(水) [n年前の日記]

#1 [pc] 便利な動画管理ソフトはないものだろうか

そろそろ脳内データベースの信頼性が低くなってきた。できればサムネイル一覧表示ができたりすると嬉しい。ということで少し探してみた。

_ViX :

を普段画像管理に使ってるのだけど、一応動画も扱えた記憶があるので試してみた。が、mpg,aviにしか対応してなくて、wmvやrmはアイコン表示になった。残念。

_FrameDomino :

検索したらヨサゲなソフトが見つかった。 _wmvやrmにも対応 しているようだし。が、いかんせんシェアウェア。利用は諦めた。

_Area61ビデオスキャン :

フリーソフトらしいので早速DL。インストールしようとすると「MDACが必要」と言われ処理が止まってしまう。Win98上で動作させる場合、MDACを別途インストールする必要があるらしい。その旨紹介ページに明記しておいて欲しかった。とりあえずMSのサイトからMDAC 2.7SP1をDL、インストール、OS再起動。これでようやく上記ソフトのインストール作業が出来たが、ソフト起動後、いきなり不具合発生。「データベースファイルを指定しろ」のメッセージ表示→ファイル選択ウインドウ表示→「データベースファイルを指定しろ」のメッセージ表示…が、起動直後から延々と繰り返される。しかもキャンセルすると数度にわたって警告ウインドウが表示され、何か作業をする度、「データベースファイルを…」が発生。なんだかMDACに原因がありそうな気がしたので、MDAC2.5SP3をDL・インストールしてみたり、 *1 再度、MDAC2.7SP1を探してDL・インストールしてみたり。それら作業・OS再起動を3、4回ほど繰り返したところで、ようやくアプリも正常起動・動作した…ように見えたが、2回目の起動において、動画データのサムネイル作成でエラーを出して終了してしまった。ダメだこりゃ。

これからのトレンドは動画管理のような気がする :

既に静止画像の管理ソフトは、ソフトの数も多く、その管理方法 *2 や実装されてる処理内容も似たり寄ったり。しかし、動画に目を転じてみれば、ソフトの数も遥かに少なく、その管理方法にも更なる発案・改良が望まれる状況のように見える。今後シェアを広げるなら今以上にこの分野にも手を広げておくべきだろうなと思った。とは言え、静止画像と違い、数100M〜数Gのデータを相手にする場面がほとんど。PCにかかる負荷もかなりのものになるだろうし…何より開発者に求められる技術知識もハンパじゃない量になりそうな。更に、動画管理できるとなればおそらく静止画像管理も同時に望むユーザが大半だろう。となれば、既に静止画像管理ソフトをある程度作り上げている開発者・企業でないと迂闊に手が出せない分野のような気もする。

なぜRealMedia形式をサポートしてるソフトが少ないのだろう :

市販の画像・動画管理ソフトにおける対応フォーマットを眺めていて首を捻った。rmに対応しているソフトが存在しない? 大抵、mpg,avi,wmv、良くて、mov止まり。rmはネットにおける動画配信フォーマットとしてかなり普及してるわけで、それに対応しないというのはどうにも不可解だ。RealNetowork *3 は技術情報を出し惜しみ、あるいは他社ソフトがrm対応しようとすると圧力をかけてるのだろうか。ユーザが充分満足する再生・管理ソフトを、自社で既に出してるならまだ話はわかるが、実際はどうにも使い辛いダメソフトしか出してないわけで、となると随分と困ったちゃんな企業なのかなと思ったり。

*1: 2.7SP1より以前のバージョンなので、ファイル書き換えがされてなかった可能性あり。無意味だったかも。
*2: 大抵、サムネイルを一覧表示するタイプ。
*3: RealNetowork社で合ってただろうか…?

#2 [pc] ViXのフォルダ表紙画像は便利

便利だとは聞いていたけど、今まで使ってなかった。たしかに便利だ。_title.jpgなる画像が一つフォルダ内に増えてしまうのはちょっとアレだけど。しかしコレ、複数フォルダに対して一度に自動生成できないのだろうか。ヘルプを眺めてみたけどそれらしい解説は見つからず。ということでPerlでスクリプトを作った。
#!/usr/bin/perl
# カレントフォルダ以下を再帰的に辿り
# vixのフォルダ表紙画像(_title.jpg)を作成するPerlスクリプト。
#
# ・フォルダ中のjpgファイル名をソートして
#  最初のjpgファイルを _title.jpg というファイル名でコピー。
# ・既に _title.jpg が存在している場合は処理しない。
# ・pngやgifに対しては処理しない。手抜き。

use strict;
use File::Copy;

&check_dir('.');

print "何かキーを押してください";
my $c = getc;
exit 0;

sub check_dir {
	my($dirname) = @_;
	my @filelist;
	my @jpglist;

	opendir(DIR,"$dirname") || die "Can't open $dirname";
	@filelist = readdir(DIR);
	closedir(DIR);

	foreach ( sort {lc $a cmp lc $b} @filelist ) {
		next if /^\.{1,2}$/;
		if ( -d "$dirname/$_" ) {
			&check_dir("$dirname/$_");
		} else {
			if ( lc($_) =~ /\.jpg$/ ) {
				push(@jpglist,$_) unless /^_title\.jpg$/;
			}
		}
	}

	if ( @jpglist ) {
		my @list = sort {lc $a cmp lc $b} @jpglist;
		my $srcfn = "$dirname/$list[0]";
		my $dstfn = "$dirname/_title.jpg";
		if ( -e $dstfn ) {
			print "No Job.(found $dstfn)\n";
		} else {
			print "cp $srcfn $dstfn\n";
			copy( "$srcfn", "$dstfn" ) || die "Can't copy $srcfn to $dstfn";
		}
	} else {
		print "Not found $dirname/*.jpg\n";
	}
}

2003/06/05(木) [n年前の日記]

#1 ずーっとスイッチが入らないのです

絵もプログラムも。困った。投下できる燃料は無いか…。

#2 HDDの空きがなかなか作れないのです

分類してから、とか考えて作業してるからだろうな…。

#3 飼い主より先に歩くのはマズいんと違ったか

TVドラマ「動物のお医者さん」のチョビの動きを見てると、躾と運動量が不足してるように見えるけど大丈夫なのだろうか。

#4 [anime] _ロマのフ比嘉氏のURDAを見た

そう来たか! やられた! こういうオチ(?)は大好きなので、クゥーッ!って感じ。ただ、惜しむらくは音楽。作曲家には失礼だと思うが、映像を勢いづけるどころかブレーキかけちゃってるBGMってのも珍しいというかこれじゃ台無しだなと思った。もう少しなんとかならなかったのだろうか…。

#5 _そういえば当時なんて読むのかわからなかったっけ

あの頃ロードを読んでた自分としは、名前見ただけでなんかこうじーんと。しかしあの業界もやっぱり厳しいのかしら。 _(src)

数年後には2chもそうなってる予感 :

眺めるたび「ファンロードみたいだ」と思う。2ch語とロード語の生まれ方も似たようなもんだし。ていうか中高生の時期ってえてしてあんな感じだろうな。

2003/06/06(金) [n年前の日記]

#1 自転車で犬の散歩

1時間半ぐらい走ってきた。

頻繁に記録する内容についてはユーザ変数にすべき。 :

なので、してみた。表示もしてる。後で集計スクリプトを作るなりして生活サイクルの周期性を算出してみる為に記録してたり。

#2 [pc][web][hns] 両側から攻められる?

どういう意味だろう?…と思ったら、うわあー、hnsのツッコミ用のcgiがblockquoteを出してるもんでレスが続くと横幅が大変な事に。新着表示でずっと見てたから気づかんかった。blockquoteを除外すべくcgiとにらめっこしてみますです。

ああ、そうか…どのカキコへのレスかを表す為のblockquoteだったのか :

さて、どうやって解決しよう…。

ひとまずCSSでやってみた :

divにしてmargin-left指定でなんとかしてみたり。非対応ブラウザで見るとどうなるか不明だけど、そもそもそれらブラウザで見た目云々を気にしてもアレだし。文字が読めればひとまずOKではないか。更に件のcgiでCSSが使われる場面は、カキコに対するレスがずらずらと続いて表示されるようなので、流れを掴み損ねる可能性は低い。ということでコレでOKにしておこう。

あれえ?未だ両側から攻められてるぞ :

paddingの指定か、marginの指定か。とりあえず両方ともrightについては0ptにしてみてなんとかなった気もする。これがまたIE6.xとNN7.xでは見え方が違う。IE6.xは本文が折り返しされるけど、NN7.xだと折り返しされない。NN4.xに至っては…ってハングしてるよ!どひぃ。

仕方ないので段落(スペーシング?)は無くしました :

仮にtableでやったとしても、NN4.xの場合はtableの入れ子が一定数を越えると確実にハングするし。万策つきた。NN4.xは絶滅してくれないかなぁ…。

他はどうやってるんだろ :

試しにスラッシュドットを覗いてみたらtableだった。じゃあtableでもいいのか。でもなんか変な使い方だ。NN4.xのバグを回避する為のテクニックだろうか。それともアレが本来の規格通りの使い方だろうか。それとも単なるバグか。わからんなぁ。なんにせよ今後の研究課題って事で。

#3 [pc] ルータが死んでた

親父さんから「朝からネットに繋がらない」と苦情。予想通りルータが死んでた。再起動する為には電源コードを抜いて差し直さないといけないのが面倒。最低限絶対に生きてる部分があって、かつ、PCから指示を出せば再起動できるような機能でもあれば、サーバに監視させて自動で再起動できて楽だろうな。レゴでロボットでも作ってコード引っこ抜き・差し込みでもさせようかって無茶だなソレっていうかレゴのアレとか持って無いし。リレーか何かで回路作る方がまだマシか。やらないけど。それよりは滅多に落ちない真っ当なルータ探してきて導入するほうがヨサゲと思ったが落ちないルータなんて存在するのだろうか。

#4 [pc][prog] 親父さんのHP更新作業軽減用Perlスクリプトが大体出来た

と思ったら既に手作業で今年の分は書き換えていたらしい。トホ。一応去年分は残ってるから無駄では無いけど。

#5 _「オレは大したもの」ビームから自分を守らないといけねえ(6/3参照)

だよなぁ…。

#6 _こういうゲームってコンピュータならでは

シチュエーションを想像するとかなり気持ち悪いけど。 _(src)

#7 _先見の迷惑

僕らの愛すべきビルが「640Kもあれば、誰でも十分だろう」と言ってたらしいのが気になった。 _(src)

この記事へのツッコミ

Re: 先見の迷惑 by がんした    2003/06/09 01:40
この間「大人の科学 Vol.01 」を買った。ポンポン船の組立付録付きで \1,600- の代物。
http://kids.gakken.co.jp/kit/otona/magazine/index.html

その中に蓄音機の発明秘話マンガが載ってまして以下要約。
−−−
「蓄音機(フォノグラフ)」を発明した( 1877 )のはエジソンですが、
『用途が思い浮かばす』そのまま寝かされたそうです。その後、ベル研究所の
ベルリナーがエジソンの特許に抵触しないように改良を加え
「ろう管式蓄音機(グラフォフォン)」として 1885年に特許出願、
音声学者でもあったがベルリナーは『有名人の声を後世に残す』との用途を考案。

それに対抗してエジソンも「エジソン・フォノグラフ社(翌年改名して
「スピーキング・フォノグラフ」になる)」を設立し、自らの蓄音機を
「スペクタクル」と命名し録音機能用途から『優秀な秘書』との売り文句。
負けじとベルも「アメリカン・グラフォフォン社」を作り対抗、競争は激化。

組織的抗争に巻き込まれたベルリナーはベル研を辞め、独自の蓄音機の開発に乗り出す。
エジソンの特許に抵触するのを防ぐ為に、エジソンの縦振動型蓄音機に対抗して
フランスのレオン・スコットが 1857年に発明した「フォノトグラフ」をヒントに
横振動型蓄音機の開発に着手。 1887年試行錯誤の末、今までの円筒形から
円盤形にメディアを変更し再生専用のベルリナー型蓄音機を「グラモフォン」として発売。

それを見てエジソンが「録音も出来ない蓄音機など役立たずだ」と称したが、
機能を簡素化した為、安価で壊れにくく耐久性の増した再生専用蓄音機と
円盤形メディアはレコードとして大量生産出来て、庶民にも手軽に音楽が
楽しめる代物として普及しましたとさ。おしまい。
−−−

いやー、発明する才能と実用化する才能とは別物だかになー。
Re: 先見の迷惑 by mieki256    2003/06/10 15:15
「用途が思い浮かばず」ってのがなんともはや。「必要は発明の母」じゃなかったと(笑)。また、30年前の発明をヒントにして横振動型→円盤形に、ってのも興味深いですね。どの技術が、いつ、どこで、何の役に立つかなんて、誰にもわからないのだな…これは面白い。色々考えさせてくれるエピソードですな。
Re: 先見の迷惑 by がんした    2003/06/14 08:34
エジソンは、「エジソン効果」っていう今日の半導体技術の基礎みたいな
現象も発見してるが、これも「用途が思い浮かばず」お蔵入り。

逆に、必要に迫られて作った物で、ろくでもないのものも少なく無い。
若かりし頃、電信技士してたエジソン。列車の安全を知らせる定期連絡として
2時間置きにモールス信号で短点を6こ打つだけの仕事を、楽しようと発明。
結果、あわや列車の正面衝突事故になりかけ、過失を問われ捕まる前に隣の州に逃亡。

発明王として名声を得たエジソン。電気の交流送電と直流送電で、覇権争い。
直流信者だったエジソンは交流陣営の、社会的な失墜を狙い、「交流は危険」を
アピールする為に「電気椅子」を発明する。効果絶大でした。

富も権力も名声も得た晩年のエジソン。亡くなった母と話がしたくて、
霊界交信機の発明に着手。当然完成はせず。
Re: 先見の迷惑 by mieki256    2003/06/14 23:45
面白い。おもろい人やな>エジソン
彼一人をネタにしてプロジェクトXみたいなドラマを作ったら、
いくらでも話が作れそうな感じですな。
ていうかどっか外国で作ってそうな気もするけど。

>エジソン効果
むむ。そんなものがあったとは…早速検索…
http://sano.s20.xrea.com/history_of_pre-intel01.htm
うおーホントだ。なるほどここから始まってるのだな…
オイラ達の使ってるこの機械達も、ある種エジソンの発明から
連綿として続いてきたが故に存在していると…なんだか感慨深いなぁ。

しかし霊界交信機ってどんな機械なんだ(笑)
漫画やアニメの設定とかで使えそうなネタですな。
(いや、既にどっかで使ってそうな感じも…あまりに美味し過ぎるし。)
どんな仕組み・原理を考えてたんだろう。気になる。
実は人工無能っぽい感じの装置だったりしたら、
逆に感心してしまいそうだけど…
Re: 先見の迷惑 by がんした    2003/06/20 23:21
>霊界交信機
子供の頃に読んだ偉人伝によると、ある種の電波を受信する
ラジオ的なものだったようだ。

#8 さっか道

_このサイト の「さっか道」というページが興味深かったのでメモ。やはり東京近辺に住んでないとチャンスはこないと。

#9 _科学雑誌の部数が激減、20代で顕著、米の10分の1

子供の頃、ウータンという学研の雑誌が家に届いてた。当時は単純に科学雑誌の類と思って読んでた。子供だし。でも、後になって内容を思い返してみると、特集記事でオウム真理教の教祖様が跳ねる写真が載ってたりして。アレは科学雑誌じゃなくてオカルト系雑誌だったのか。学研だしな。ということで科学雑誌と聞くと胡散臭いイメージを持ってしまいがちな私なのでした。ていうか白装束集団が生まれる原因もそういったところにあるんだろうかと思ったり。本当に科学的な物事の見方や考え方ってやつをオイラ達はどこまで身につける事ができているのだろう。それは日本の学校教育を受けたり、科学雑誌と称されるものを読んでたりすれば、自然と身につくモノなんだろうか。なんか違う気もする。どう違うかは上手く言えないけど。 _(src)

この記事へのツッコミ

Re: 科学雑誌が激減 by がんした    2003/06/09 02:05
自動車とか見ると良く分かるが、今は「エコロジー」とか「省エネ」とかが
テーマだから、「最速」とか「高級」とか分かり易い新技術ではないので、
なかなか喰い付きが悪いよね。ハイプリッド車とか水素燃料車なんて、
凄い新技術山盛りなのに、今一「夢」つーか方向性がないもの。

日本の科学雑誌が不評なのは、単純に詰まらないからだと思うよ。
何かアトム時代に夢見た

21世紀の未来人は、体にピッタシの銀色スーツを来てて
高層ビルの間には透明チューブが突き抜けててエアカーが走ってる。
大都市間にはリニアモーターカーが張り巡らされ、東京大阪間が1時間で行ける。
海外へは超音速旅客機が地球の反対側まで、数時間で飛べる。
海の中には、海底牧場があり魚の群を、イルカのカーボーイが誘導。
月には月面基地が出来ていて、21世紀最初のオリンピックは月で開催され、
(1/6重力だから)新記録続出。

とかの理想と実現出来てない現実を比較して嘆いている雑誌記事ばっかだもん。

最近、「ポピュラーサイエンス日本語版」を定期購読してるのだが、
安価でイラスト図解多くて、夢があって面白いよ。毎月4日発売、 \580- お勧めの雑誌。
http://www.popsci.com/popsci/

八重洲ブックセンターでバックナンバー常備してるそうだ。
http://www.yaesu-book.co.jp/index.html
Re: 科学雑誌が激減 by mieki256    2003/06/10 14:56
たしかに夢や方向性が見えなくなってる感じもしますね。と思ったけど、プロジェクトXなんか見てると、見せ方のアレンジ次第なのかなという気も。

なんだか一時期、「科学的であること」とか「技術者であること」が、盛んに賞賛された時期もあったし、盛んに否定された時期もあったような気がします。なんとなく、今の非科学的なモノが持て囃される時代は、「否定された時期」の影響なのかなと言う気も。

>雑誌
最近雑誌の類は買ってないなぁ…お金無いから全部Webで充足させちゃってる…(爆)
Re: 科学雑誌が激減 by がんした    2003/06/11 23:27
技術者が否定されてんじゃなくて、技能者(職人)が否定されてるような気がする
技術が悪いのではなく人件費によって。

でも、最近はマンガやアニメみたいな日陰分野の評価が上がって来てるから、
良し悪しかもしれない。
Re: 科学雑誌が激減 by mieki256    2003/06/12 01:42
たしかに、企業側は技能者を否定する方向に動いてる気がします。が、労働者側は、むしろ技能者…ではないな、職人に憧れる流れになってるそうで。
http://www.so-net.ne.jp/URL-TODAY/king/focus/19990508.html
と言ってもこの場合の職人って、伝統工芸なり、美容師さんなり…技術は技術でも工業に繋がりそうな職人という事ではないのだろうなぁ。
Re: 科学雑誌が激減 by がんした    2003/06/18 09:23
そいつは、今まで不当に職人に対する評価が低かったのと、
アンチサラリーマンとして、職人という職業が見直されてきただけで、
憧れてるのとは違うような気が・・・。

ドイツとかは昔から質実剛健で、地味な職業も評価されてて
「マイスター制度」とかあるけど、日本じゃそうはならない。
あくまで、高級官僚に代表されるサラリーマンになれない層が、
一発逆転を狙う為に選ぶ職業みたいな扱いで。
Re: 科学雑誌が激減 by mieki256    2003/06/18 11:41
マイスター制度ってよく耳にするけど、そういやどんな内容なのか詳しくは知らなかったなぁ…ということで検索してみようとしてビックリですよ。
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&ie=Shift_JIS&newwindow=1&c2coff=1&q=%83%7D%83C%83X%83%5E%81%5B%90%A7%93x&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja
今、日本国内でマイスター制度が大安売りです! どこもかしこもマイスターマイスターマイスター…これが持続できれば何か状況が変わってくるかもしれませんねぇ…と淡い期待を。
Re: 科学雑誌が激減 by がんした    2003/06/20 23:15
平たくいうと、小学生高学年程度の段階で、伝統的な職人技術を
専門に学ばせる教育システム。日本だと、そこまで大がかりには出来てない。

話戻して、「科学雑誌が詰まらなくなった理由」ですが、夢が持てなくなったと
いうか妄想が抱けなくなったからで、最たる理由は魅力的な未来イラストが
無くなったから。一言でまとめると『小松崎茂が亡くなったから』説。
http://www.s-roman.com/komatsuzaki.html
http://www.komatsuzaki.net/museum/kusou/index.html
Re: 科学雑誌が激減 by mieki256    2003/06/21 07:47
>マイスター
小学生高学年からですか。それはたしかに差がつきそうですな。日本の場合、高校ぐらいからようやく選択が可能になってくる状態ですしねぇ…結局、「平均」を重視するお国柄って事ですなぁ。

>『小松崎茂が亡くなったから』説
説の名称が面白いなぁ。…でも、本当に、面白そうな未来のイメージを描けなくなったかどうかは疑念が残るような。これだけ漫画やアニメが普及したわけだから、同時に未来のイメージも…って最近は気のせいか架空の過去を舞台にした作品が多いような。やっぱりイメージとしては提示できてないのかな。

2003/06/07() [n年前の日記]

#1 [pc][prog] 親父さんのHP更新作業軽減用PerlスクリプトをTkでGUIに

_このスクリプト を親父さんに渡したのだけど、DOS窓が開いただけで面食らってる御様子。なので、Tkモジュールを使ってGUI化を試みてる。ボタンを押す→callbackが呼ばれる、といった処理に変更する場合、open(IN,"$infile) || die "Can't open"; 等のよくある部分はどう書換ればいいのだろう。エラーが発生する度dieしてたらアレだし。こういうエラーが出てるぞ、とmessageboxを出すのみで各callback関数から戻って何もしない感じが良さそうだけど。

見た目だけ作ってるのも飽きてくる :

処理そのものは既に出来てるわけで、なんだか無駄な作業のような感もあり。とにかくwidgetの配置が面倒。こういう作業こそマウスでカチコチと出来ればいいのに。何か代用できるツールはないか。それにしても昨今の、GUIで無ければツールにあらず、的風潮は変。向き・不向きを考慮して評価を下さんと。

ActivePerlのTkモジュールにおけるtext widgetは今一つ。 :

2バイト文字へ対応してくれたらなぁ。 *1 更に、ウチの環境(Win98)では、右クリックメニューの各選択肢の文字列が表示されない。なにか設定しないといけないのか? このあたりさえちゃんとしてれば、ログ作成作業もスクリプト上でさせることが出来そうなんだけど、ていうかGUIツールの場合、他のツールとの連携が途端にやり辛くなるから必然的に機能的にはオールインワンの方向で改良していかざるを得ないのがどうにも。

*1: フォントを指定すれば表示はできるようだけど。

この記事へのツッコミ

Re: 親父さんのHP更新作業軽減用PerlスクリプトをTkでGUIに by KGY    2003/06/08 09:18
私が思うに、仕事で強要される以外ツールのGUI化は
必須に近いものがあると思われます。
訳の分からない文字列やら、オプションやらを一般人が到底
使いこなせるハズもなく、相方にPCやらツールの初歩をマスター
させるのには半年かかりました。本人がヤル気でもそれだけかかったので
技術のある人が人のために楽をさせる作業をするのは意義があるとおもわれ。
Re: 親父さんのHP更新作業軽減用PerlスクリプトをTkでGUIに by mieki256    2003/06/12 00:43
オプション設定は明らかにGUI化する事で利便性が向上しますねぇ…

xxxx --help | more (あるいは xxxx --help | less とか)で、数画面に渡って説明が表示されたら、PC関係に慣れ親しんで居る人ですら「ウギャー」となるのはおそらく間違い無い。GUI化…タブとフレームで分類表示するのに比べれば、使い勝手は雲泥の差…

GUI化も適切なツールさえあれば、それほど問題無いはずだろうと思います。見た目でサクサクと部品の配置を変更できるツールがあれば。

自分の今回の作業では、ソース変更→表示確認→ソース変更→表示確認…を延々と繰り返してたもんで嫌気がさしてしまいました。

例えば、3DCGモデルを数値入力で作ったり、2D絵を座標値入力しながら作ったりする状況なんて現在ほとんど存在しないわけで。同様にGUI化…各部品の配置を、数値入力や文字入力で行う方が異常というか、ある種Mのような気がします。なんか方眼紙上の座標値読んでLINEとPAINTでラムちゃん描いてた時期を思い出す…これは違うだろう、何時の時代の作業だよ、みたいな。

2003/06/08() [n年前の日記]

#1 [anime] セーラームーンが実写化?

事実は小説より奇なり。

#2 [pc][prog] ActivePerl+Tkで文字が表示されない場合

fontを指定すれば大丈夫だった。 _こちらのサイト で懇切丁寧に解説されてた。 *1 全体についてfont指定をする場合は、
 $top = MainWindow->new();
 $top->optionAdd( '*font' => 'FixedSys 14' );
みたいな。例えば Labelに対してfont指定をするなら、
 $top->optionAdd( '*Label.font' => 'FixedSys 14' );
といった感じになるらしい。更に、空白を含んだfont名を指定するとマズイらしく、そういう場合は、
 $top->fontCreate('MS', -family => 'MS ゴシック' );
 $top->optionAdd( '*Button.font' => 'MS 12' );
のようにする、と解説されてた。おかげさまで、text widget 中でも右クリックメニューの各文字列がバッチリ表示されたし、ボタン文字列等も日本語で表記可能になった。ありがたや。感謝感激。

Tcl/TkやRuby/Tkについても調査検討中 :

font指定をした事で、AtivePerl+Tkでも漢字表示可能という事が判ったのはいいのだけど、text widgetで2バイト文字の上をカーソル移動した場合にヒョコタンヒョコタンと文字化けする。これではツールを作ったとしても親父さんに使わせるわけにはいかない。なので、そのへん正常に動くのであればと、他の 〜/Tk についても調べ始めた。あるいはJava、BCB、Delphiも視野に入れて検討した方がいいのかもしれないけど。

Ruby/Tk,Ruby/GTKってどんな状況なのだろう :

日本語による解説ページ、特にチュートリアル関係が軒並み404。もしかして初心者お断りの風潮にでも変化したのかしら。あるいは普及する見通しが立たなくて皆撤退しちゃったとか。なんにせよこれはマズイ状況のような気が。

その手があったか :

Perl/Tkで、 _2バイト文字の間を避ける処理をしながらカーソル移動 をしてるらしい。なるほどなぁ。

*1: 自分が昔書いたスクリプトでもちゃんと指定してあった。何故。と思ったが、おそらく当時、上記サイトの解説を見ながらやってたのかも。すっかり忘れてる。

2003/06/09(月) [n年前の日記]

#1 [pc] MS-Office SR1,SP3適用とホームページビルダー操作

についてヘルプしに。

#2 [pc] HARD-OFFにスキャナGT-5000WINSの買取を拒否された

年式が古過ぎてダメだそうな。持って帰るのも面倒なんでジャンクコーナにでも置いてくれないかと頼んだが、スキャナは基本的に捌けないのでソレもダメとのこと。完動品なのに、なんだかもったいない。

一緒に持ってった10BASE-TリピータHUBは :

置いてってもいいと言われたので置いてきた。おそらく小物はスペースを取らないからだろうな。

不用品を集める場所とか作れないだろうか :

例えば自治体の公共施設の一角にでも市民が不用になった電気製品(ただし完動品)を置いていく。訪れた人が欲しいと思ったら勝手にタダで持ってく。一定期間持っていかれなかった品は廃棄扱い。最初から壊れたモノを置いてく不届き者が出るとマズイので、品を置いていくときは市民の名前・住所・製品状態・補足事項を書いた紙を張って役所の人に見せ、たしかに市民であることを確認できないと置いていけないようにする。何か問題が出たら当事者同士で解決する事。みたいな。でも、場所を確保する為のコストがかかるだろうし、リサイクル業者の営業妨害にもなるし、自治体の人が余計な仕事を背負い込むのは絶対に嫌がるだろうから実現は無理だろうけど。万が一、将来、古い電気製品等も有効活用しようという風潮にでもなった場合には、そういうやり方があっていいのかもしれん。

この記事へのツッコミ

Re: HARD-OFFに買取を拒否された by がんした    2003/06/11 22:37
5年ぐらい前、 NEC のノーパソ( P-90Hz HDD:840MB それでも発売当時は
50万ぐらいしてて、とても手が出なくて中古で半値程で買い、3年ぐらい使ってた。)
がの CD-R ドライブが壊れて、ダメ元で売りに行ったらドライブが壊れてるから
機能確認が出来ずジャンク扱いにされたが、 \3,000- で引き取ってくれた。
スキャナーはジャンク品扱いにすらならないって事か、せめて USB 接続なら扱い違ったかも。

>不用品を集める場所とか作れないだろうか:
そうゆう提案する人多いが、現実的には難しい。理由は色々あって

1)日本は総中流意識があって、みんな同時に同じ物を欲しがり、
同じ物を捨てるから、要らない物を要る人に上げる状況が少ない。
2)パソコンの寿命自体が短いく、新品の価格が安い。昔の PC-9821 ぐらいなら
平気で10年ぐらい保ったが、今のパソは保っても5年ぐらい、下手すると3年。
しかも、新製品が4万円(パソ本体のみ OS 含まず)ぐらいで買えるので、
修理して使うメリットが無い。
3)携帯と同じで性能向上が著しく、稼働状態の中古でも機能が
限定されちゃうから買い手がつかない。

んな感じなので、パソ関係は書籍関係より中古流通は難しい。むしろ携帯や車と
同じく材料として再利用出来るように、最初から作ればイイのではないか、
中古品をいう姿に拘らず。
建築業界でも、昔ながらの建物や家具のリフォームが流行っている事だし。
Re: HARD-OFFに買取を拒否された by mieki256    2003/06/12 01:31
ジャンク扱いでも\3,000-ですか。うーむ。もっともノートパソコンであれば、見た目だけでも「これは価値あり」って雰囲気を醸し出しそうだから、扱いもまた違うのかも。

ノートPCのジャンク、こっちのHARD-OFFでは\5,000-ぐらいで売ってますね。もし買値が\3,000-ぐらいだったとすると、売れれば\2,000-ぐらいの儲けなのか。

>不要品
なるほどたしかに。デジタル製品の中古はなかなか扱いが難しいなぁ。
携帯が材料として再利用可能な方向に、てのは初耳でした。車はあちこち再利用可能な作りになりつつあるとは聞いた事があるんですが…具体的にどこがどう利用できるのかはわからないですけど。

#3 親父さんが7月に一人で北海道旅行をする予定なのだけど

いかんせん、先日、高血圧云々の件があったので家族全員で心配してる。延期できないか、あるいは誰か一緒に連れて行けないのかと提案してみるも「大丈夫だ」「俺は絶対に無理はしない」の返事ばかりで頑としてこちらの話を聞かない。ならばせめて、旅行中は、今どこに居るか、これからどこに行くかを逐一連絡せよ、と。その為の連絡手段は何が適しているかを検討したところで、親父さん所有の携帯からメールを送れる事に気づいたまでは良かったが…

#4 [pc][web] 携帯とPCでメールのやり取りってできるのだろうか

親父さんのau(ezweb?)にPC(OutlookExpress)からメールを送ったら、一見届いてるように見えつつも、「配信できませんでした」とのメールも同時に返ってきてしまう。ネットで検索してみたけれど対処方法は見つからず。もしかして携帯とPCって、基本的にメールのやり取りはできないのだろうか。あるいはOutlookExpressの設定に問題があるのか。

この記事へのツッコミ

Re: 携帯とPCでメール by がんした    2003/06/11 22:12
ウチはドコモの携帯使ってるが普通に、PCに転送したりされたり出来るよ。
携帯で表示出来ない文字とか、ドコモ機種限定で使える文字とかあるけど
AAとかも使えるし。

au は良く知らないが、それはネット経由のウェイブメールじゃなくて
同機種間だけにしか送れない(だけど料金はタダとか)メールなんじゃないの?
ドコモにも同機種限定でしか送れないショートメールだか何だか有ったよ。
Re: 携帯とPCでメール by mieki256    2003/06/12 01:15
同機種間でしか送れないメールなんてあるのですか。色々あるんだなぁ…携帯持ってないんで全然知識が無いのですよ。勉強になります。

ただ、メールそのものはお互い届くのですよ。だから同機種間オンリーってのとは違う気が。しかし、メール自体は送れているのに、メールサーバから「届かなかった」というメールが届く…そこがわからない。届いているのに、何故だ…

なんにせよ、親父さんが旅行に出かける前までに、色々調べてみないとですわ…。
Re: 携帯とPCでメール by がんした    2003/06/14 08:45
>同機種間でしか送れないメールなんてあるのですか。
>色々あるんだなぁ…携帯持ってないんで全然知識が無いのですよ。

オイラもマイ携帯を持ったのは、わりかし最近ですが、仕事上初期の頃から
ポケベルとかアナログ携帯とか持たされてました。
あの頃は黎明期で、ポケベルも初期の音しか鳴らないタイプから、数字表示や
カナ表示まで色々と変化。携帯も、初期の頃はアナログ通信で良く切れたし、
電池は連続使用で半日程度と短く、代えの電池パックは必須。
他メーカー同士では通話出来ないし、メーカーによって通話エリアに
差が大きかったから、複数携帯で使い分けてた奴もいた。

その頃は、通話エリアの穴とかも大きくて、ポケペルのが確実に連絡付いたので、
受信用のポケペル、送信用の携帯と複数持ち歩いてる人も多くて、
故に、携帯 <=> ポケベル の転送機能とか特化してたよ。今は昔だが。
Re: 携帯とPCでメール by mieki256    2003/06/15 00:01
うわ、そんな時代があったとは…ボケベルも持った事無いからそのへんの情報も勉強になります。(1回だけ持った事があったかな…マスターアップと会社の夏休みか何かが一致して、バグが出たらこれで呼び出すから、と言われて会社から持たされた記憶が。アレって結局使ったのだったかなぁ。使い方わかんなくてオタオタしてた記憶しか無いや…)

しかし当時の状況を考えると今の携帯はドエライ事になってるんですな。カメラになるわゲームが遊べるわホームページは見れるわ音楽は聴けるわもうわけがわからん…とは言ってもまだカメラとしては画質がちとアレらしいのでもうちょいなんとかって感じなんでしょうけど。
http://www.zdnet.co.jp/mobile/0305/27/n_ogi_2.html
でも、なんだかオイラの持ってる古いデジカメより画質いいのかもしれん… (;´Д`)

#5 [anime] _アニメ汚染度

80%ぐらいだった。 _(src)

#6 [anime] 日本人の典型的な日常生活

某氏のサイトで _サザエさん症候群 なるものを知る。コレ、わかるなぁ。

といいつつ :

オイラ自身はサザエさんをほとんど見ていない。本編の日常生活描写が辛くて見れない。アレを見てると「日本人の生活はこれが標準ですよ。ここから外れるのは異常ですよ。あなたは由緒正しい日本人的生活を送っていないダメ人間なのですね」と説教されてる感じがする。ってソレは気にしすぎというか劣等感持ち過ぎかもしれないけど。一人暮ししてた頃、周囲の住民との生活時間帯の違いから苦情を言われた事があったので、サザエさんのような「皆こういう生活サイクルで動いてるはず」的決めつけを感じさせる各種描写は当時苦情を言ってきた主婦連中を思い出してしまって嫌になる。主婦が居るサラリーマン家庭はいい。旦那が終電で帰ろうがソレとは別に並行して家事が行われるのだから様々な面で問題は発生しないだろう。しかし並列処理不可能な生活を送らざるをえない人間もその地域には住んでるわけで、せめてそれぐらいは最低限認識した上で問題解決の為の交渉なり検討なりをしてくれないかと。世界中の人間が自分達と似たような生活サイクルで動いてると決めつけてコトにあたるのは勘弁してくれ色んな人間が居る事ぐらいわかってくれと叫びたくなる感覚が蘇ってしまう。それはともかくマスオさんは終電で帰ったりしないし会社に泊まったりしないしカツオくんは家庭用ゲーム機を一つも持ってないしでアレは日本じゃなくアジアのどこかの発展途上国の話に違いないのだ。右肩上がりの成長が永遠に続くと信じているであろうキャラクター達の振舞いなど今更見たくないわけでってかなり歪んだ見方しか出来なくなってるようだな>俺。要するにそれだけオイラは「フツーであること」を得ることができた恵まれた市民層に対しかなりの劣等感を持ってるという証拠なわけで。

ネタ元と全く関係無い話になってしまった。

この記事へのツッコミ

Re: 典型的な日常生活 by がんした    2003/06/11 23:02
>サザエさん症候群
ああー!わかるわかる。オイラも日曜日の夜は何か切なくなったな、
逆にウキウキなのは土曜日だな。学校、半ドンだし。
夕方に「ザンボット3」(言わずとしれたガンダムに続くアニメ枠、
名古屋テレビがキー局にも関わらず、関東圏では前日の金曜日だったそうな)や
「マンガ道場」(ローカル局から全国放送になった珍しい番組、毎年、夏にやる
24時間TVでは「車だん吉」ほかのメンバーが地元では募金活動してました)見て
「8時だよ!全員集合!」で前半のコントドラマを見てる時が、一週間で一番幸せだったかも。

>本編の日常生活描写が辛くて見れない。
アレは、時代劇と同列に見れば問題ない。そこまで行かなくても、今の平成から
見たら昭和の物語なので、大正ロマンの「はいからさん」扱いとかな。
個人的には、サザエさんより「ちびまる子ちゃん」のが子供時代により近い。
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/06/12 01:09
「全員集合」かー、懐かしいー。アレ見て笑い転げてた記憶がありますよー。でも、いつから「ひょうきん族」にチャンネルを切り替えてたのだったか…自分、ブラックデビルとか覚えてるってことは、結構最初の頃から見てたのかな。

>サザエさん
あーそうか。アレって「昭和」の話か。たしかに時代劇として見ればかなり印象が緩和?されるかもだなぁ。「昭和」「平成」で一区切りつけるってのは、距離が置けて、眺め方としてはなかなか便利かも。ナイスなアドバイス、サンクスであります。
Re: 典型的な日常生活 by がんした    2003/06/20 23:05
ちょうど漫才ブームの頃だな。「ひょうきん族」って最初、特番でやってて
評判良かったから週一になった覚えが。それ以来、前半はドリフのコント、
後半はひょうきん族のタケチャンマンを見てたっけ。そのうちドリフは
全然見なくなり、ひょうきんベストテンを楽しんでたっけ。
忘れもしない、先にも後にも、歌いながらバク転してた「セイントフォー」を
見たのは、ひょうきんベストテンでだけ。
http://meganekkolove.tripod.co.jp/SaintFour/
http://www.interq.or.jp/silver/you/idol/saint_4.htm

サザエさんは戦後の昭和21年に、初めて大人の女性が主人公にした連載漫画
だったそうで、その後、作品中で結婚し、初めての主婦が主人公な漫画となりました。
そりゃ、ウチラが生まれる20年以上前だもの、違和感あるって。
http://www.d3.dion.ne.jp/~gonohon/sazae.htm
http://www.pingu.cc/~robby6/jp/tsubuyaki/tsubuyaki15.html
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/06/21 08:08
>ひょうきん族
最初は特番だったとは知らなかったです。しかし「ひょうきんベストテン」も懐かしい、ていうかそもそも「ベストテン」が懐かし過ぎる。あの頃は、ある意味歌手にとっては楽だったかもですね。「ベストテン」に出れば売れた事がわかるから…。あーでも、ピンクレディーみたいに睡眠時間2時間とかムチャクチャなスケジュールが平気で組まれたりもしてたから、歌手にとっては逆にツライか。事務所にとっては楽だった時代、だろうな。

>サザエさん
独身時代があったというのもビックリなんですが、初めて主婦が主人公になった作品というのもビックリしました。そうすると今のレディースコミック(…なのか?)の祖先、化石クラスですな。ソレのアニメ版が未だに高視聴率なんだからスゴイ。ていうか後者のページに書かれてるように、たしかに不思議・不可解な現象ですね。
ゆくゆくはドラもそうなるんだろうな。でも、ドラはちょくちょく新しい血を入れてるところもあるし、対象年齢も違うしで、サザエさんとはちょっと違う展開になるかもだなぁ。
Re: 典型的な日常生活 by がんした    2003/06/22 22:08
とんねるずの「仮面ノリダー」も最初特番(確か正月特番)で、週一に。

話ずれるけど、ザ・ベストテンでランクインしたアニソンって何があったっけ?
「砂の十字架」とか「銀河鉄道999(映画版)」とかだっけ?
飯島真理の「愛・おぼえてますか」は入ってたけな、記憶が定かでない。
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/06/23 03:53
沢田研二が歌ってたヤツ…「ヤマトより愛を込めて」でしたっけか…とか入ってたような記憶が。それともアレは「紹介」のコーナでだったかな…ベストテンに入ってたかな。話題にはなってた記憶はありますけど、売れてたかどうか怪しいなぁ。

ベストテン自体は1977年から始まってて、
http://homepage3.nifty.com/So_Shine/321,the-bestten.html
「ヤマトより〜」は…あー発売日の情報が見つからない。
ベストテンの放映をしてなかった時期の発売だったら、そもそもオイラの記憶違いですな。
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/06/23 03:57
入ってたみたい。「ヤマトより愛をこめて」なのか「込めて」なのかアレですけど。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~koichiro/mi-kun/yamato/y-musicfile4.html
↑で書かれてました。
あと、↓のような話も。組織票だったんかい!みたいな。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA002394/yamato/ycalt.html
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/06/23 04:03
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/bako2/02.html
そうか! キャッツアイ! あったあった。

キャッツアイはOPでセルが一枚抜けて坊主頭になるのがアレだったなぁ。なんでずーっと直さなかったのだろう。そんなにスケジュールが逼迫してたんだろうか。
Re: 典型的な日常生活 by がんした    2003/07/02 01:24
上記のリンク先から、主要曲をピックアップ。
ゴダイゴ、杏里、安田成美、岩崎良美、おにゃん子、斉藤由貴、あったあった。

1979年、銀河鉄道999 ゴダイゴ、ガンダーラ ゴダイゴ 、モンキー・マジック ゴダイゴ、
1980年、なし
1981年、ハイスクールララバイ イモ欽トリオ、 恋のぼんちシート ザ・ぼんち、
1982年、セーラー服と機関銃 薬師丸ひろ子、
1983年、めだかの兄妹 わらべ、探偵物語 薬師丸ひろ子、CAT’S EYE 杏里、時をかける少女 原田知世、想い出がいっぱい H2O、
1984年、メイン・テーマ 薬師丸ひろ子、愛情物語 原田知世、天国にいちばん近い島 原田知世、クライマックス御一緒に あんみつ姫、風の谷のナウシカ 安田成美、
1985年、タッチ 岩崎良美、うしろゆびさされ組 おニャン子クラブ・うしろゆびさされ組、早春物語 原田知世、
1986年、悲しみよこんにちは 斉藤由貴、バナナの涙 おニャン子クラブ・うしろゆびさされ組、悲しみモニュメント 南野陽子、背番号のないエース ラフ&レディ、渚の「……」 うしろゆびさされ組、
1987年、I Don’t Know! BaBe、
1988年、はいからさんが通る 南野陽子、SHOW ME 森川由加里、快盗ルビイ 小泉今日子、
http://homepage3.nifty.com/So_Shine/321,the-bestten.html

後は、映画主題歌系アニソンぐらいか、以外と「うる星やつら」絡みのヒット曲が無いね。
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/07/02 01:55
こんなに! 曲だけを見た場合、アニメはそれほど世間から差別されてなかったということなんですかね…。あくまで曲だけを見た場合。

「うる星」関係がないのはたしかに気になる。同じ原作者の「めぞん」はヒット曲出てるのに。…「うる星」でOP/EDを選曲or押し付けた人にセンスが無かったってことでしょうか<ヲイ。
Re: 典型的な日常生活 by がんした    2003/07/04 07:57
まぁ、アニソン以外も多分に混ざってますが、ご愛敬ってことで。
うる★は、垢抜けててアニソンぽく無かったから、求心力は弱かったかも。
でも、同じ留美っくワールドの、めぞんがヒットしてるから良しとしましょうや。

今でもザ・ベストテンが続いていたら、ゾーンの鉄腕アトムと
モー娘。のひょっこりひょうたん島はランクインしてたかも。
Re: 典型的な日常生活 by mieki256    2003/07/04 23:23
>ベストテン
視聴者の好みが細分化したから、今では成立しにくいでしょうね。あの当時だったから成立した番組…時代を映してた番組だろうなぁ…。

#7 [seiji] 徴兵制

もしかして若年層における就職問題解決を図る為の策だったりするのだろうか。なわけないか。給料出ないのだろうし(たぶん)。無償で労働力を提供せよなんて随分虫のいい話。と思ったけどそもそも労働力だけあってもこの国には買い手が存在しないわけで、食事ぐらいは出るのかもしれないし、雨風がしのげるところに住めるかもしれないのであればやはり幅広い年齢層を対象にした上で徴兵制を導入すべきかも。若者にだけタダ飯食わせるなんてズルイ。リストラされた人とかホームレスの人とか無職ひきこもりの俺とかにもタダ飯を食わせろ。ということであれば徴兵制は賛成だし、そゆこと考えてないなら反対。教育効果を期待して云々と言うなら尚の事、大人達をまずは再教育すべき状況が現にあるのだから幅広い年齢層を徴兵しないと。非若年層では戦力にならない? それは違う。爺婆でも戦力になりえるだけの兵器を作るように動けばいいだけの話。日本は技術開発が得意な国のはずであるし、そこから新たな輸出技術・外貨獲得可能な技術が生まれてくる可能性だって否定できない。何も体力勝負の国防行為訓練のみが戦力提供ではあるまい。技術を提供するのも大事ではないのか。ていうかいつまで、若い人命=弾扱い、人海戦術で戦争に勝利できると考えてるのか。またしても学徒動員して制御回路の代用品扱いか。ただでさえ少ない若者を戦場に投入して消費して最終的には爺婆しか残らない国でも作る気か。現実に戦争が起こった場合、まず投入すべきは非若年層ではないか。そこが減ってくれれば少子化による経済問題も緩和するのだし。とか考えた上での徴兵制導入でないと困るのだけど、永田町のお爺ちゃん達はそういうことも考えた上で提案してるのかなぁ。若者の貴重な青春時代を国家権力によって強制的に一定期間略奪しようと言うのだから、それによってどれだけの利益や効果が得られるかよほど考えてハッキリした形で提示・提案しないとダメじゃん、などと自分のような無職ひきこもりのダメ人間に言われてるようじゃかなりダメじゃん。

この記事へのツッコミ

Re: 徴兵制 by がんした    2003/06/11 23:21
ニュースソース探したけど、見つからず。何かありましたか?

徴兵制って日本だと =赤紙 扱いでタブー視されてるけど、
海外では結構、未だにあるシステム。おとなりの韓国とか、
ヨーロッパではドイツやスイスなんかもそう。
アメリカはベトナム戦争の頃まで、やってました。

世界的には徴兵制は減らす方向に動いてます、その代わり職業軍人は増やしてるそうですが。
Re: 徴兵制 by mieki256    2003/06/12 01:00
ソースと言うのにふさわしいかどうか疑問が残りますが…
http://www.tky.3web.ne.jp/~kimera/bun/etc.html
↑ココを読んで、なんとなく思った事を書いてしまったのでした。(このページ、過去ログを残さずに上書きしていってしまうんですよ…もしかしたら関連情報が消えてるかもしれませんが。)

個人的に、徴兵制自体は別に構わないと思うんですが、いかんせん現代においては軍事的目的以外の効果も考慮した上で制度を有効活用できるようにせんといかんのではないかなと。少なくとも「防衛」「再教育効果」だけでは弱いというか、無理があるというか、効果が期待できそうにないというか。

徴兵制を推し進めようとしてる人達は、絶対に徴兵されないわけじゃないですか。それめっちゃズルイっていうか卑怯過ぎる。そんなことしたら若者から「大人は卑怯だ。何でもかんでも俺達に押し付けやがって」と思われて、ますます大人に対する不信感・国に対する絶望感が強まりそうな気が…てのは考え過ぎかな。

実際、徴兵制が実現すると「修正してやる!」とかあるんですかねぇ。「親父にもぶたれたことないのに!」とか。
Re: 徴兵制 by がんした    2003/06/18 09:16
確かに、学級崩壊が問題なら、教育改革に力を入れればイイだけで、
何で徴兵制になるのか解らないよねー。どゆう発想なのだろうか。

>徴兵制を推し進めようとしてる人達は、絶対に徴兵されないわけじゃないですか。
>それめっちゃズルイっていうか卑怯過ぎる。
徴兵されるのは選挙権を持ってる成人なので、徴兵制反対なら、
そう意志表示すればイイ。まぁ、今から徴兵制になったら、実際に徴兵されるのは
今の高校生か中学生ぐらいからだから、ズルとか卑怯と言えなくもないけど。

>実際、徴兵制が実現すると「修正してやる!」とかあるんですかねぇ。
隣の韓国とかじゃ普通にあるらしい。
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_02/3t2003021212.html

誤解がないように言っておくが、ドイツの兵役は社会奉仕でも可で、
皆が皆、銃を持って匍匐前進してる訳ではないよ。
Re: 徴兵制 by mieki256    2003/06/18 11:22
コレ見てちょっと考えを改めました。
http://www.otsune.com/diary/2003/06/17.html#2003061719
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/48/life/kawamura.koen.pdf
(↑pdfなので注意。)
護身術や、救命活動に関する知識を身につけられるのだったら意味があるのかもしれない。

でも、その韓国の例はヒドイや。不条理な体育会系ノリ。灰色の12年…学校という名の牢獄の生活を更に続けろと。オイラだったら脱走するか、殺人事件を起こしそう。理由もなく殴った上官を、実弾での訓練中に射殺したりとか。ヤツを殺さなければ俺が殺されてしまう。ならやるしかない…なんかバトルロワイアルっぽい…(爆)

とか考えると、そのドイツの兵役スタイルはいいですね。自分の出来る事、出来る範囲で奉仕…それが一番いいな。
Re: 徴兵制 by がんした    2003/06/20 22:34
実際、イジメが横行するのは平時で、いざ戦時となるとピタリとイジメは無くなります。
理由は下手に恨みを買うと、後ろから打たれるから。(笑えない

太平洋戦争時、陸軍より海軍の方がイジメは横行してたそうで、
瀬戸内海で謎の沈没事故を起こした戦艦陸奥も、イジメ説は根強い。
理由として、三式弾が平時に自然発火するとは考えにくく、
人為的に発火させた疑いが強いから。
http://www2b.biglobe.ne.jp/~yorozu/sub10.html
http://www.ne.jp/asahi/kkd/yog/gf4_4.htm
Re: 徴兵制 by mieki256    2003/06/21 08:32
>陸奥爆沈
うわ。そんな話が。面白い! …あー、いや、面白いとか言ったら亡くなった人達や家族に失礼ですな。非常に興味深いエピソードであります、と。

徴兵制が実現したとして、内部でイジメが横行すれば、もしかするとまた、陸奥爆沈なみの大事件を起こせるだけのエネルギーを蓄えてしまうかもしれませんなぁ…。ソレ考えると、別の手で戦争に勝利する、そんな方法を考える方が良さそうな気も。そもそも人間の兵隊なんて居ない方が管理や作戦は楽じゃなかろうか。

ASIMOを大量生産してそれを兵隊にしましょう。バーチャロンとか得意な人を連れてきて遠隔操作。戦闘機にも人間は乗せない。シューティングゲームが得意な人を連れてきて遠隔操作。…無理か。実現しても北朝鮮のハッカーにハックされちゃったりなんかして(笑)
Re: 徴兵制 by がんした    2003/07/02 01:16
今は昔、修学旅行で金閣寺を訪れた時、予想以上に汚らしくて
「所詮、こんなものか」と思ってて、最近になってプロXで
焼失して再建したけど、金箔剥がれて悲惨な状態だったと知り納得。
http://www.nhk.or.jp/projectx/102/index.htm

更に驚いたのが、焼失の原因が僧侶の放火・・・、内部犯行ですよ
イジメでもあったのでしょうか。

2003/06/10(火) [n年前の日記]

#1 [pc] 自宅サーバ設置場所に問題があるような

寒さ対策で階下に降ろしダンボールで囲んでたわけだけど、これからの時期は逆にマズイ。今現在も電源ファンの音量が盛んに変化してる。かといってダンボールを外すと稼動音が大き過ぎて居間近辺に置けなくなる。 _熱は部品寿命にも影響する という話もあるので対策を考えないといけない。

#2 [pc] GUI化の難しさ

親父さんのWindowsアプリ操作を眺めていて気づいた事が多数。年配者のPC操作は勉強になる。 *1

メニューを開かない :

必然的に、アプリに様々な機能が内包されてる事にも気づかないようだ。

ツールバーを使わない :

アイコンだけでは何が出来るのかわからない場合が多いらしい。カーソルを乗せれば一応は機能名(チップ? バルーン?)が表示されるわけだが、その待ち時間も嫌なようだ。また、表示された機能名とアイコンを関連付けて覚え続けている事も難しいらしい。

ツールバーの使い方を間違える :

例えば、エクスプローラにおいて、ファイルを選択し、ツールバー上のアイコン(ボタン)の上にD&Dして「コピーできない」と言っている。「アイコン=D&Dして処理ができるもの」というのがWindowsデスクトップのルールだが、それをツールバー上のアイコンにも求めているようだ。 *2

設定をしない :

Windowsアプリの大半は、「ツール」→「オプション」で各種設定ができるが、「オプション」という単語が何を表す単語なのか、そこからして判り難いらしい。かといって「環境設定」と表記されていても、単語に難解さを感じる=自分が触ってはいけないものと思うのか、やはり触ろうとしない。そもそもメニューをあまり開かないので、設定変更をどのようにして行うか把握できてない状況が多い。また、オプションのウインドウを開く事ができても、そこに表示される項目の多さを目にした瞬間、尻ごみして設定作業を諦めてしまいがちのようだ。

要するに、目の前に出てきたものが全て :

そういえばスタートボタンからアプリを起動してる場面をあまり見ない。利用頻度に関係無く、必ずデスクトップにアイコンをコピーしてそれをクリックして起動している。結果、デスクトップはアイコンで埋め尽くされている。

つまりは、その時目の前に表示されているものが全ての機能であると思い込む傾向があるのではないかと思う。他にも機能が隠されている事が認識し難いようだ。かといって実際に全ての機能をウインドウに列挙すれば「こんなにたくさんあってもわからない」と尻ごみするだろう。また、利用頻度の少ない機能を絶えず画面に表示させておく事は狭いデスクトップ画面の有効活用という意味でも無駄だろう。もしかすると、「わかりやすい隠し方」「隠しているけど表示している表現」が必要なのかもしれない。

各瞬間に認識できる範囲は狭い? :

アプリ操作を教えていると、時々、タスクバーの存在を忘れたり、アクティブウインドウの裏にある別ウインドウの存在を忘れたりする光景をよく見る。特定部分に集中してしまうと、他のウインドウ・表示要素については認識できなくなるようだ。 *3 であれば、その時ユーザが注視している箇所から、距離的に離れていないところで、各種情報表示をしていく必要があるように思える。距離的に離れた所(タスクバーなり画面の隅なり)に表示していても、年配者・初心者には、それら表示がされていること自体が認識できていない。

触ってはいけないものが存在している? :

「PCはとにかく難しい」「教えられていない機能を使うと大変な事になる」といった思い込みが根底にあるように感じる。子供であれば、とにかく弄ってしまい、その過程でなんとなく使い方が判って活用できてしまうものだが、歳を取るに従って、「未知のモノを不用意に弄るのはよくない」 *4 と考え、それがPC操作・GUI操作にも表れてる気がする。

であれば、それら心理的障壁を取り払う事がまずは重要なのだろう。 *5 あるいは、仮に「危険な機能」が現実に存在しているなら、それらの危険度を視認できるような表示・表記・分類方法が必要なのかもしれない。 *6

ホームページビルダーの大きなメニューは利用できるようだ :

ビルダーには2つのメニューがある。
  1. 他のWindowsアプリと同様、単語だけが上部に列挙されている標準的なメニュー
  2. 機能名の左側にアイコンがついていて、画面中央でかなり大きな面積を占めている巨大メニュー
後者はメニューでありながら、なぜか頻繁に利用しているようだ。例えば、標準メニューやツールバーの「ファイルを開く」「上書き保存」を利用せず、件の巨大メニューの、「スタート」→「ページを開く」や、「ページを保存」→「編集中のページを保存する」を必ず使っている。それらメニューを利用したいと思わせる理由・原因はどこにあるのだろう。このあたり、年配者にとってより利便性の高いGUI設計についてのヒントが隠されているような気がする。 *7

関連性がありそうなのでメモ :


*1: 一応補足。年配者のPC操作・GUI操作の怪しさについて小馬鹿にするつもりなどは毛頭無く。現在の各種GUIには多数の問題点が未だ必ず残っているはずだが、苦も無く使えてるユーザを標準にしていては問題点も把握できず改善策も生まれない。年配者や初心者の操作から問題点を学び、改良を加え、PCを人間に近づける事が、技術に関わりを持った者のみが果たせるであろう社会への貢献ではないだろうかと思う。自分がPCを使えるからと言って問題点が存在する現状を放置・無視・軽視することは、人間をPCに近づけることを強要することで技術発展の芽を摘み取る行為でもあり、愚行と称してしかるべき。そもそも問題点を認識できたからこそ、MS-DOS→Windows等の流れが起きた現実も既にあるわけで、自分達が今現在使ってる技術がどのような経過をえて生まれたかを認識しているなら年配者や初心者の操作の怪しさを馬鹿にするなど到底できるはずもない。彼等の操作は技術者を志す者・技術で財を成そうとする者にとっていわば宝の山であるはず。
*2: ツールバーのボタンが「フラット」表示されてるところに原因があるのかもしれない。枠がついて、明らかに「ボタン」の形をしていれば、デスクトップ上のアイコンと同一視しない可能性もありそうな。
*3: ベテランドライバーは、目の前の情報をまんべんなく眺めながら運転するが、下手なドライバーは、何か気になる要素があるとそこだけ注視してしまい、他の情報を見落とすという。どうもそれと同じ現象が起きているような気がする。
*4: ならばマニュアルやヘルプを読んで各機能を理解すればいいのだが、文字がズラズラと並んだ画面を見た瞬間に読む気を無くすようだ。
*5: しかしそれは、昔の98ランチのように独自デスクトップを作る方向では解決しないように思える。ユーザに対して標準とは異なる新たなルールを強要すれば別の問題が発生する。
*6: しかし「各機能についての危険度による分類」などそもそも可能なのであろうか。
*7: もしかすると、これもやはり、距離の問題かもしれない。ツールバーや標準メニューより、件のメニューの方が編集エリアから距離的には近い。だが実際には、件のメニューをクリックしてからマウスを更に動かすので、マウスの移動距離はかえって多くなってるはず。件のメニューに何かしら心理的なメリット・好感度があるから使うのだろうけど、はたしてそのメリットとは何だろう。

2003/06/11(水) [n年前の日記]

#1 警察は暇なのか

犬の散歩をしてたら、地下歩道の前で警察官が何人も立っている光景を見かけた。さては、自転車に乗ったまま地下歩道を走っていく人間を捕まえて、という魂胆だろうか。ヤツラは暇なのか。ここ数年、福島県内で交通事故による死亡者の数が激増してると聞いた記憶があるんだが…そんな状況下で、出来たばかりの広々とした、瞬間的な通行量などほとんど無い地下歩道で、取締りの類をして何か意味があるのか。事故が起きそうなところなんて他に山ほどあるだろう。アイツラ一体何やってんだ。腹立つなぁ。

#2 [pc] 親父さんが自身のサイトのファイルを消してしまったらしい

ホームページビルダーでサーバ上の不要ファイルを検索させると、cgi-bin以下のファイルについても不要と判断してリストアップしてしまう。 *1 それを、親父さんがさほど確認せずに消去してしまい、画像掲示板に御友人達がアップロードしてくれた画像ファイルやコメント(ログファイル)をアッサリ消去。これでこの手の事故は2回目。

画像掲示板cgi(imgboard.cgi)自体はログのバックアップファイルを作っているのだが :

バックアップファイルもユーザ側の操作で削除されてしまったのではどうしようもない。

サーバ内ファイルをバックアップしたほうがいいのだろうか :

基本的には、ローカルにも同じファイルが存在する状況ばかりなので、バックアップを取る必要性を感じてなかったのだけど。こうもミスが発生するのであれば取っておくべきか。と言っても、余りモノで作ったサーバゆえ、HDDをミラーリング出来るほどの容量的な余裕も無く。それに親父さんの事だから、サーバ側でファイルをバックアップしてると知ってしまえば、今以上にその手の操作に対し注意力を払わなくなりミスが多発する可能性もある。

FFFTPにはミラーリングダウンロードという機能があるらしい :

それを使えばWindowsマシン(ローカル)のHDDにバックアップが取れそうだ。FFFTPはコマンドラインから件の動作を指定可能らしいので、ショートカットを一つ作って時々クリックしてもらえばいい。近日中に親父さんのPCに導入してみよう。あくまで親父さんの管理化においてバックアップを取る・残す事が重要だ。ユーザの所有ファイルはユーザ自身がその在処を把握していなければならない。誰かがモロモロを上手い具合にやってくれてるはず、の認識ではマズイ。それでなくても親父さんしか知らないはずのファイルの在処を尋ねられる事がよくあるのだし。「俺の代わりにトイレに行ってくれ」と言われても困る。

*1: ファイルがローカルには存在せず、サーバ上にしか存在しないから。

#3 [pc] パソコンには種類があることをどう説明するか

_この記事 を読んで考えこんでしまった。PCの知識が全く無い年配者(おばさん)に、PCには種類 *1 があることを、どう説明したら良いのだろう?

真っ当な説明では納得して貰えない :

記事の中でも書かれているが、「パソコンには種類があって…」と真っ当に説明しても、「私はパソコンの事がわからないんだ。パソコンはパソコンでしょ。なんとかしてよ」と言われるのがオチ。ここは上手い比喩を持ち出して納得してもらうのが良さそう…しかしあいにく適切な比喩が出て来ない。TVに喩えようにも、東芝製品も三菱製品もTV放送が見れることに変わりは無いし、車に喩えようにも、HONDA製品もTOYOTA製品も道路を走れるのは同じだ。PlayStationやGAME-CUBEで喩えるか。無理。おばさんにとってはどれも「ファミコン」だ。VHSとベータで喩えるか。無理。おばさんにとってはどちらも「ビデオ」だ。…さあ、どうする?

PCは特殊 :

こういった事を考えると、PCはかなり特殊な家電製品である事に気づく。いや、これは家電と称する事が許される製品なのだろうか?

*1: Windows,Mac,Linux,FreeBSD,BeOS,超漢字,etc…

#4 [pc] キーのダブルクリックでアプリ起動

_チューチューマウス の新版をインストールしたら、Quick電卓なる新機能がついていた。NumLockキーを2回押すと簡易電卓が出てくる。「あっ」と思った。キーのダブルクリック *1 で何かのアプリが起動するというのは面白い。私達は日頃当たり前のようにマウスボタンをダブルクリックしてるのだから、キーボードをダブルクリックで使ってもおかしくはない。Ctrl+?やAlt+?等、「あるキーを押しながら別のキーを押す」よりは、一つのキーを「トトン」と叩くほうがよほど楽だ。さすがに文字を出力するキーにダブルクリックを割り当ててしまうとマズイだろうが、Shift,Ctrl,Alt,Win,Insert,CapsLockなどであれば割り当てる事ができるのではないか。

もっとも昨今の流行として、 _特定アプリを起動する為のボタンが別途用意されたキーボード_多々ある わけで、経済的に余裕があればそれらのキーボードを購入してしまうのが一番効果的な気もする。「トトン」よりは「トン」が楽。

それはともかくチューチューマウスのQuick電卓が異常動作してる :

_Slepinir のユーザ定義スクリプトを起動すると、なぜかチューチューマウスのQuick電卓まで起動する。何故だ。SleipnirもNumLock関係の何かを使っているのか、あるいはチューチューマウスのNumLock切替検出処理が別の何かに反応してしまうのか。なんにせよ鬱陶しいのでQuick電卓機能はOFFにせざるを得ない。どうせ _CraftLaunch から電卓を呼び出せるよう設定してあるし、頻繁に利用するエディタ( _xyzzy )にも電卓モードがあるし、そもそも電卓を使う頻度も少ないしで問題は無い。デスクトップのダブルクリックでスタートメニューが出てくるツールがあれば、チューチューマウス自体も封印できるのになぁ。

*1: この場合、正確にはダブルクリックではないが。

#5 [pc] _誰かが汗水垂らして育ててくれた人材を何の苦労も無く掠め取りたい

と言ってるようにしか見えない。

#6 _花子ちゃんが心配…

ウチも犬飼ってるんで気になるというかハラハラしてるというか。

情報漏洩を如何にして防ぐか…例えば一人一人に固有のパスワードを配布して、とかすれば、漏れた場合も誰が漏らしたのか判るし、次からパスワードを貰えなくなって痛いので、漏洩する人は居なくなるかなぁ。漏れたパスワードではアクセス不可に設定すれば混乱もたちまち収束するし。ただ、パスワード認証でアクセスする形式になると、その場を利用するユーザ数が少な目になりがちだし。太く短くか、細く長くか。とか考えると匿名性を高めたP2Pツール利用に移行した方が良かったりするのかな。

2003/06/12(木) [n年前の日記]

#1 [anime] _日本動画興亡史

そろそろ熱くなってきたような。

#2 [pc] _タダ働きが世界を動かす

メモ。 _(src)

#3 [digital] 小さいデジカメについて色々調べてるのだけど

DSC-U10もEXLIM-S1も画質(JPEG圧縮率)を変更できないようなのでアレだなと。サンプル画像を見る限り「これはちょっと…」って感じだし。ホントに「メモ代わり」なんだな。CANONのPowerShot A300あたりヨサゲに見えてきた。大きいけど。

この記事へのツッコミ

Re: 小さいデジカメについて色々調べてるのだけど by Y    2003/06/14 18:46
自分は「PowerShot A10」を使用してますけど
利点は単3乾電池が使える事ですね。
ちょっと大きいですが・・・(汗)
Re: 小さいデジカメについて色々調べてるのだけど by mieki256    2003/06/15 00:28
PowerShot A10ってコレですか?
http://akiba.ascii24.com/db/review/ce/digicam/2001/05/08/625852-000.html
「IXY DIGITALと同様な画像処理系を搭載」って書いてある。なんか凄そうだ…。

親父さんがCanonのデジカメを持ってるんですが、結構画質もいいみたいだし、電池もかなり持つみたいなので、ちょっとCanon製品がヨサゲに見えつつあります。さすがに次回はハズレを引きたくないし(爆) ただ、親父さんが、「俺がCanonの持ってるのに、お前が同じメーカの製品を買ったらつまらん」とか言ってて。たしかにそれもそうだが…うーむ。なんかこう、ズームが無くて130万画素ぐらいでもいいから、小さくて画質がそこそこ良くて、かつ値段が安いデジカメってないものかなと。中古でもいいかと思ってHARD-OFFも眺めてみたけど、考えてみれば昔のデジカメって電池の持ちが悪そうだし。しかもHARD-OFFって高いし(爆)

#4 [pc][cg] Painter8のアップグレード案内が送られてきたのだけど

Media Visionからは死んでも買いたくない。サポート最悪だし。以前電話で問い合わせしたら最低の応対された。あんなDQN連中に一銭たりとも儲けさせたくない。そもそもPainterって英語版はちゃんとパッチ出るけど日本語版はパッチ出なくてバグ放置されるし。Painter使って仕事してる人達も英語版で仕事してる人が多いし。大家の吉井先生からして「Painter使うなら英語版使わないと泣き見るよ」とか言ってたそうだし。ていうかここ数年Painter使った記憶自体無いし金も無いからどうでもいいや (;´Д`)

2003/06/13(金) [n年前の日記]

#1 [pc] 親父さんがまたファイルを消してしまった

今度はローカルのファイルが犠牲に。畑の作業日記ページの元となるファイル(ログファイル、プログラムファイル)を消してしまった。

ビルダーの各種自動処理も良し悪し :

IBMホームページビルダーは、常にローカルHDDにおけるサイト管理フォルダ内を検索して未使用ファイルをリストアップする。しかし、HTMLからリンクされていないファイルは、全て「未使用ファイル」扱いになってしまう。

で、想像だけど、おそらく親父さんは、そのリストアップされた未使用ファイル群についてさほど確認することもなく全選択・削除でバッサリ消去したのかなと。更にマズイことに、ビルダーはゴミ箱を介さずファイル削除をするらしくて、ゴミ箱を覗いてみたけど一切それらの重要ファイル群は残ってなかった。復元は不可能だ…。

IBMホームページビルダーを利用するにあたっては :

  • 編集・管理するのはHTMLファイルのみ。cgi等、プログラムの類については一切管理しない。
  • 管理するファイルの総容量はせいぜい10MByte以内であること。それ以上になると処理時間やユーザ自身による各種確認作業が現実的ではなくなる。
といった制限を守らないと事故が多発しやすい、と言えるのかもしれない。

家庭内ですらこれだけ操作ミスによるファイル消去が発生するのであれば :

企業のサーバ管理者はもっと大変だろうな。とはいえ、各人のローカルHDDのファイルについてまではフツー責任持てないよねぇ。

一般ユーザは「ファイルが消えてしまった」と口にするけれど :

ハード・ソフトに障害が発生してる場合は別として、大抵の場合は、「消えてしまった」ではなく「消してしまった」ではないのか。どうして「消えてしまった」って言うの?

#2 [pc][prog] ActivePerl+TkのDirtreeを使ってみたけど

カレントディレクトリの上の階層が見えなかったり、別ドライブ内のサブディレクトリが見えない場面がある。それに $d->chdir($dirname) のようにすると、既にあるリストの下に追加される形で、指定したディレクトリの内容が表示される。なんか変だぞコレ。自作しないとダメなのか?

Tcl/Tkの新し目の版ではtk_chooseDirectoryてのがあるらしい :

いいなぁ。

2003/06/14() [n年前の日記]

#1 [pc] 利用頻度によってアプリのアイコンサイズが変化するデスクトップってどうだろう

親父さんのPC操作を眺めてて、「もしかして『大きさ』が年配者にとって結構重要な要素なのかな」と思ったり。

#2 [pc][web] _Webサーバーの愚痴

ちょっと笑った。

#3 _60点で男脳だったよ…

少女漫画が大好きでそっち方面ばかり読んでたから、てっきり女脳側かと思ってたのに。なんだかショボン。 _(src)

#4 _blogなんて古い古い!これからの流行はコレだ!

嘘です。ていうか「セグウェイなんて古い」の方がいいかも。 _(src)

#5 _オトナ語の謎。

これらの言葉をほとんど使った記憶のない私はやはり社会人として失格する事も必然だったのでしょうか。ショボン。 _(src)

#6 MILD SEVEN SuperLightがキツイ

今までExtraLightを吸ってたけど、先日、店頭で見つけられなかったのでSuperLightを買った。今日吸ったら、キツイ。軽いのしか吸えない身体になってたみたい。

#7 [pc][web] うっかりしてた

寝ぼけて、このサイトのURLが記述された署名をつけて、母の知人にメール送信してしまった。今後は迂闊な事を書けないなコレは。…と思ったけど今更か。そもそも自宅サーバのTOPからも辿りつけるし、親父さんのサイトから階層を上っていっても辿りつけるし。既に見つけられてる可能性大。ということで今後も変わらずフルチン気分で書こう。パオン。 *1 …そんなことより仕事見つけるか作らないといかんなぁ…。
*1: カッコつけの自分、見栄張りの自分、馬鹿で能力も無い癖にプライドだけは高い自分…それらを壊して正直な自分を素直に曝け出せるようになる為の訓練として書いてるところもあるし<ただの露出プレイなのに何をカッコつけてるのか。

#8 [pc][prog] ActivePerl/Tk の Text Widget

日本語を打ち込むと不具合が。
  1. 文字化けする時がある。
  2. 漢字変換するとNumLockがOFFになる。
前者は再描画するButtonをつけてなんとかしたけど、後者はいかんともしがたい。Windowsの設定が関係してるのかもと思ったが、自分のPCも親父さんのPCも同様に症状が出たのでおそらくWindowsの設定云々ではなさそう。早く2byte文字に真っ当に対応してくれないものか。せっかくの高機能Widgetなのに、魅力半減。

ひとまず大体はできたかな :

親父さんのPCに導入して使ってみてもらったけど、問題無く動いてるみたい。ただ、Text Widget の文字化けがどうにもアレなので、余裕があったらJavaかBCBで書き直してみたい。

と思ったら落ちた :

Perl自体が不正終了してしまった。むぅ。やっぱり別の言語で書き直さないとダメか。

#9 [pc][web] _多数派が正しい世界

考えこんでしまった。

つまりは、新技術が一般に浸透した時、新たな文化が発生する状況が多数なわけで、そういった状況で過去の文化に固執して新たな文化を否定して回るのはいかがなものか、という問いかけなのだろうと。たしかにそれは仮に技術の側に立つ人間であればあらかじめ意識しておかなければならない現象であるだろうし。過去の文化に盲目的に固執する事で、新たな文化が発達することにより得られるはずだった利便性なり娯楽性なりを得られない状況があるのであれば本末転倒でもあり。技術はあくまで人に楽をさせる・楽しませる為に活用されるはずのもの。過去に拘る事で、技術発展を阻害し、人々の扱うツールとしての利便性向上に制限を加えているなら再考せねばならない。

ただ、それとは別に、「無条件に多数派に迎合していればトラブルは起きない」から「多数派の意見を肯定すべし」というのであれば首を捻ってしまう。半世紀前の戦争でこの国に住む人間は、無条件に多数派に従ってさえいれば必ず皆が幸せになれると一概には言えないという事実を、多数の命を失った果てにようやく思い知ったはずではなかったか。なのに半世紀を過ぎた現在も未だその認識すら出来ず、各人が自分自身の頭で各主張の正当性や合理性について判断・評価もできず、更にそういった人種が多数派であるというなら、この国は相変らず思考面では貧しくて幼い国なのかなと。

それはそうとして、技術が生まれた当時から想定・予想されてたであろう状況が実現した場合、万人にとってメリットがあることが既にある程度見えているからこそ、それらの各主張が積極的になされている部分もあるわけで。もっとも、自身にとってのメリット・デメリットすら考える事が出来ない層にしてみればたしかにつまらないお小言にしか見えないのかもしれない。しかしそれは周囲にとっても当人にとっても不幸なことであるような。

フルチンで道を歩いてて「俺のマグナム(もしくはデリンジャー)を見るな!」と言ってる人に、「パンツ履いたら?」とか「皆もフルチンだから気にするな」と声をかけるのはそんなにおかしなことだろうか。とはいえ、今はまだパンツの数が少ないような気も。技術者はもっと色んなパンツやブラを作って、パンツを履く新しい文化についても支えていかないといけないのかも。でもそれはパソ通時代へと逆行してる感じもして。Webが爆発的に普及したのはパソ通には無い何かがあったからだろうと思うのだけど、新しい文化を支持する人達はその何かの存在をはたして感じているのだろうか。といいつつその何かについては自分の中でもモヤモヤしていて具体的に上手く説明できないのだけど(爆) なんだかどこかで矛盾を感じるというか、失ってからでは遅い気が。

パンツ履こうが履くまいが便利になるならどうでもいいのだけど、不便になるならゴネたい。誰かが、しかも多数派とやらが、単なる嗜好や思いつきや宗教性をさほど深い考えも無く場当たり的に他者に強要する事で、結果自分達が今まで当たり前のように味わえていた利便性が奪われようとしているなら、その多数派とやらと戦うなり説得していかざるをえないだろう。自分は「便利だな」と思うからWebを使っているけれど、これを「不便だな」と思わせられるモノに非合理的理由から変質させられてしまったら困ってしまう。例えば検索ワードを打ち込んで1ページたりとも情報が出てこないWebなんて多くの人は絶えられないだろうけど「無断リンク禁止」が至極当然の世界になればそういう事態も充分起こり得る可能性がある。先人達の様々な努力・苦労のおかげで今まで思う存分利便性を味わってきておきながら、他者や後輩、そして子供達にはその利便性を提供したくないなんて、随分虫が良すぎる話じゃないかとも思うし。

ていうか元々それらの各主張は、俺も出すから君も出そうよそしてお互い補完しあってお互い楽をしようぜエンジョイしようぜ皆でHAPPYになろうぜ、ってだけの単純な話のような気もするし。こういう考えは老人よりむしろ若者の中から出てくるモノのような気もして。「俺のモノは俺のモノ。だから無断リンク禁止」なんてのは、戦後に飢えてヒモジイ思いをして自分の所有物の多さに拘らざるを得なかった昭和世代から真っ先に出てきそうな主張、という印象もあったりして。実際はどうなのかわかんないけど。

なんか文章が矛盾だらけだなぁ…。

なにはともあれそんな事をグズグズと考えてると、Trackbackの「リンク上等!」的な姿勢は健全で好ましい感じがして拍手を送りたい、みたいな。流行るといいなぁ。

2003/06/15() [n年前の日記]

#1 [pc][web][digital] 親父さんの携帯(au?ezweb?)とメールのやり取り問題

_以前の問題 をまだ調査中。親父さんのau携帯(cdmaOne C413S SONY製)と、オイラ or 親父さんのPCとの間でメールのやり取りをすると、一見メールがそれぞれ届いてるようには見えつつも、以下の問題が起きている。 なんだか、親父さんの以前のメールアドレスに対してもメールが送信されてるような? もしかすると、携帯がメールを受信する際に以前のメールアドレスにも同じ内容を送信するような、そんな設定をどこかでしてあるのだろうか。ていうかそんなサービスあるのかな。でもそれが、どうしてオイラ or 親父さんのPCが使ってるメールアドレスに対して届くのだろう。携帯宛に届きそうな感じもするんだけど。メール関連の基礎知識が欠落したままやってるせいかよくわからない。もう少し調べてみないとだなぁ…。

_ココを読んだらそれっぽい内容が書いてあった :

ここで思い出したいのが,@mail対応機種はEメールの自動転送が可能となっていること。サーバに届いたEメールを別のアドレスに自動転送してくれるサービスだ。
と書いてある。これか?

気になるページをメモ :

_SonyEricsson : FAQ : A1301S : Eメールの自動転送について <機種ちゃうもんなぁ…。
_auの新メールシステム「EZ@メール」は使いやすい?
_auでもメールは無料受信可能──EZweb@mailの実力を徹底再検証
_噂の“GPSケータイ”使ってみました <旅行時は便利なのかな。
_cdmaOne端末C413SとLinuxをBluetoothでつなぐ <こんなことも出来るのか。むぅ。
_CNET Japan Reviews C413S (Sony) のレビュー <POBoxってヨサゲ。
とにかく携帯関連は何一つ知識の無い状態だからさっぱり…。現在マニュアルとも格闘中。

#2 [digital] _ケータイのカメラ

持ち歩くのには便利そう。画質と速度の更なる向上に期待。

#3 [digital] _昔、キャプテンサービスってのが

_あった ような。今だったら国民一人一人に携帯渡せば済みそうな気がなんとなくした。しかし _ニューメディア ってなつかしい響き。

#4 [pc][prog][java] 無償で利用できるJavaの開発ツールについて

先日書いたPerl/TkのスクリプトをJavaで書き直そうと思ってるのだけど、Borland JBuilder 8 Personal と Sun ONE Studio 4 、どっちを使うのがいいのだろう。どんな違いがあるのか検索してみたけど、誰もそゆこと書いてないようだし。使ってる人って居ないのかな。以前Javaの勉強をした時は JBuilder7 を使ってたから JBuilder にしておこうか。でも重いんだけど。

Javaは現在1.4.1_03が比較的普通なのかなと思うのだけど :

JBuilder8と一緒にインストールされるJ2SEは1.4.1-b21で、Sun ONE Studio 4と一緒にインストールされるJ2SEは1.4.1_02。この手のツールが常に微妙に古いJ2SEを同梱してるのはなんでだろう。JBuilder7を使ってた時も、1.3.1上で作ったプログラムを1.4.1上で動かしたら「バージョン違うんで動かしまへんわ」とメッセージ出されて困った記憶が。それともそのへんの問題を回避できるテクニックでもあるのかな。

J2SE1.4.1_03をインストールしようとしてハマった :

InstallSheildとやらが最後にフリーズしてしまう。どうもチューチューマウスのせいらしい。オプションで眠らせる設定にチェックを入れるのを忘れてた。仕方無いので再起動したら、どうも正常にインストールできてなかったようで、再度J2SEをインストールしようとしても、「J2SE1.4.1_03が見つかったけどアンインストールする?」と聞いてきた後、Yesを押してもアンインストール作業にはならず、かといってNoを押すと何もせずに終わる。途方に暮れてしまった。OS再インストールを覚悟しながら、レジストリ項目やらc:\windows内のファイルやらで関連がありそうなものをバシバシ消していったら、ようやくインストール作業が出来るようになった。でもこれでホントに大丈夫なんだろうか。

2003/06/16(月) [n年前の日記]

#1 _記憶喪失ってホントにあるのか…

_(src)

#2 [pc] ファンクションキーに特許

日経新聞を見てたら気になる記事が。OBCなる会社がファンクションキーに機能を割り当てる事について特許申請をしていて、それが通ってしまったらしい。Web上のソースを探してみたらようやく _2chのスレ で見つけた。ニュースページは _コレ。 OBCのサイトでも、しつこく _特許取得 と宣伝してるみたい。ちょっとビックリ。こんなの通るんだ。バーチャボタンの特許出願が遥かにマシに見えてきた。

#3 [pc][prog][java] Eclipse?

てのがあるのですか。 _コレ 読んで興味が出てきた。ていうか _SWT がヨサゲ。でも _ _ _ わかんない。Emacsのゴイス版という話も聞いた。むぅ。RADツールが無いという話を見かけて、ソレは困るよと思って探してみたけど、 _Visual Builder for Eclipse なるpluginはあったものの、SWT対応版は有料でしょうか。ショボン。もっさりしてるけどJBuilder8で作業しようかな。

#4 [pc][web] Winnyってそんなにいいのか

導入してみようかなぁ…と思ったけど回線細いしそもそもHDD容量足りてないからダメか(爆) でもアレって放置したまま使うツールだとどこかで聞いたんだけど。Linux用とかはないのかな。サーバ機で動かしとけば色々ヨサゲなのかも。

この記事へのツッコミ

Re: Winnyってそんなにいいのか by otsune    2003/06/17 11:15
Win32のAPIエミュレーターを使ってX11環境で動かす。というのはどうですか?
Re: Winnyってそんなにいいのか by mieki256    2003/06/18 10:50
なるほど、そんな手が。そのへん全く知らないので早速調べてみますです。

ていうかサーバ管理の神様からツッコミが戴けるなんてビックリです。ありがたや…これもhns導入の効果だろうなぁ。開発者の方々にも感謝、だなぁ。
Re: Winnyってそんなにいいのか by otsune    2003/06/18 13:32
「とんでもねぇ、わたしゃカミサマですよ」/志村けん
……オレはいつから神に?
Re: Winnyってそんなにいいのか by mieki256    2003/06/19 01:38
ロイ・フォッカーに憧れる一条輝の心境なのであります>神

レベル的には、一条輝というより柿崎ですが (;´Д`)

2003/06/17(火) [n年前の日記]

#1 [pc][prog][java] JBuilderの操作をすっかり忘れてる

チュートリアルからやり直し。

アプレット作成チュートリアルが上手くいかない :

jarファイルにしたらIE6.xで動かなくてハマる。NN7.xやappletviewerでは動くのに。別のディレクトリに入れたら動いた。なんだったんだろう。キャッシュかな。

GridBagLayoutの使い方がなんとなくわかった :

_この方の解説 がわかりやすかった。

似たような部品が並ぶ場合どうするんだろう :

SwingのJLabel,JTextField,JButtonをいくつか同じように並べたいのだけど。後で行う処理を考えると、配列とループで配置したい。でもJBuilderでやると全部ズラズラと並べてしまう。ソースのそれっぽいところにループ部分を書いても型宣言が云々とエラーが出てくる。巷のサンプルは皆ズラズラと並べたモノばかりだけど、実はそれしか手がないのだろうか。

オプション設定のダイアログを表示させたい :

JTabbedPaneと「OK」「キャンセル」「適用」のボタンがあるオプション設定のダイアログを表示したい。でもどうやればいいんだろう。JDialogを使うのか。それともJOptionPaneを使うのか。それはJBuilderからGUIでぐにゃぐにゃと作れないのだろうか。

JDialogを使うみたいだなぁ :

なんとなくできたような気はするんだけど、ダイアログのサイズをsetSize(w,h)で指定する際、呼び出してるclass側で指定してやらないと上手くいかない。this.setSize(w,h); みたいに、class自身にサイズ指定させられないのだろうか。classってのが未だわかってない人間だからアホな事言ってるような気もするけど。

設定を保存する方法 :

Javaアプリのオプション設定等、一般的にはどうやって保存するのかわからなかったけど、 _Preferences API とやらを使えばいいのか。と思ったけどWindowsの場合はレジストリに値を書き込むって解説されてる。なら却下。と思ったけど、ファイル出力・入力できるとも解説されてる。やっぱりコレかな。

#2 _親のしつけ

時々思うけど、第二次世界大戦中、ナチスが一部で実行してたように、子供を親から取り上げて、国が教育・養育をしたほうがいいのでは。全員に対して行う必要はないけど、件のような状況であれば実行してみたほうが良さそうな。でも、国だって嫌がるだろうな。面倒臭いし。

この記事へのツッコミ

Re: 親のしつけ by がんした    2003/06/18 08:42
うーむ、「地球へ・・・」ぽい。
http://homepage2.nifty.com/keikotanfann/tera1.htm
http://plaza.rakuten.co.jp/tabakin/004003

つか、一昔前に流行ったSFの設定ぽいね。
Re: 親のしつけ by mieki256    2003/06/18 10:54
あー、そういえばそうかも。アレが実現して上手く回ったらなかなか「小奇麗な社会」が実現しそうな気もしますねぇ、って実際には上手く回るはずないだろうけど。北朝鮮みたいになるのがオチだろうなぁ。
Re: 親のしつけ by がんした    2003/06/20 22:04
しかも「地球へ・・・」は人工授精だったからなー、楽しみ減っちゃうな←何が?

つーかさ、子供達を教育&指導するより、大人達を教育&指導する必要が
ありそうな気もする。
Re: 親のしつけ by mieki256    2003/06/21 06:06
>大人達を教育&指導する必要がありそうな気もする。

あー、そっちのほうが重要ですね。そもそも大人達を再教育&指導可能であれば子供を取り上げてどうこうなんて話も必要無いのだし。それもまた難しいですけど…。「地球へ…」みたいに洗脳装置でもあれば楽なんだろうけどなってソレも怖いけど。

出来の良いのも悪いのもいっしょくたに居て混沌としてるから人間社会、て気もしてます。「困ったなぁ。なんとかならないかなぁ」とか言ってるぐらいでちょうどいいのかも。

#3 未成年者が売春して稼いだお金ってどこへ消えていくんだろう

遊ぶ金欲しさに、と報道される事が多いけど、何の遊びなんだろう。ゲームかな。今時ゲームに夢中になるものかな。携帯かな。すると携帯電話会社は彼女達の稼ぎで潤ってる図式があるのかな。音楽CDかな。その手の層が今時音楽CDなんて買うかな。彼女達に、体を売ってでもお金が欲しいと思わせる業界がなんとなく複数ありそうな気が。それがどの業界かは彼女達の生活に関する情報を持たないから想像しづらいのだけど。何の業界だろうなぁ。
あるいは。貯金するというのはちょっとなさそうな気もする。たぶんすぐさま消費に使うのだろうけど、それは消費税がかかる類のものかな。かかるのであれば、国の財政にも彼女達の稼ぎは関係してるのかな。それとも、遊ぶ金欲しさてのは見栄を張った嘘で実態は生活費なのかな。とすればこの国は子供達が体を売らないと生きていけない貧しい国なのだろうか。彼女達の稼ぎはどこへ消えていくんだろう。

この記事へのツッコミ

Re: 未成年者が売春したお金 by がんした    2003/06/18 08:55
普通に、ワンランク上の生活(旨いモノ食って、良い所に住んで、
豊かな生活雑貨に囲まれた便利な生活)する為に、消費されてるだけでは?
皆が皆、ホストに注ぎ込んでる訳でもあるまいし。(わらい

それより、売春に注がれる金の出所の方が気になったり。
「接待交際費」とかの名目で、経費や公金が使われてたら嫌だな。
Re: 未成年者が売春したお金 by mieki256    2003/06/18 11:03
経費や公金が使われていても、結果的には金が世間により多く流れるわけで、経済的に見ると良い事らしいですな。国民が金を出し惜しみしているより、税金として無理矢理絞りとって、公務員がバンバン世間に金を流して、その金で民間会社が儲けて、関係者がそれで飯を食えて…税金取られる方は納得できないですけど、経済的な視点から見るといい事らしいとかなんとか。

もっともどこか狭い所をグルグル回って一部の層だけいい思いをしてるような気も。たぶんそんな感じだから、SONYの超高級ブランド企画も出てきたのだろうな。SONYの社長さんは、そういう層の中でしか生活してなくて感覚が麻痺してるからあんな企画を打ち出せるんだろうなぁ…
Re: 未成年者が売春したお金 by がんした    2003/06/20 22:00
>経済的な視点
じゃあさ、ドイツみたいに売春婦を公認して、所得税を徴収しよう。
赤線青線時代に逆戻りだが、性病チェックとか義務化出来るから
エイズ対策とかはマシになるやも。

>QUALIAブランド
たかだか200万画素デジカメが38万円もするなんざ、正気の沙汰ではありませんが
翌々考えるに、カメラやオーデオ関係はハイソで金が掛かるモノだから、
高くても等価の性能があれば買い手はつくのだろう。庶民には縁がない話だけど。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20055182,00.htm
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/gen/251578
Re: 未成年者が売春したお金 by mieki256    2003/06/21 06:16
自分も売春合法化は賛成。しっかり管理することが前提ですけど。安心確実明朗会計のお店でプロの人に楽しませてもらえるとなれば、素人に手を出してスタンガンでやられて金だけ取られるよりよほどマシってことになるだろうし。ならんか。どうだろう。

>38万円
どうやってその値段になったのか気になるんですよね…まさか光栄方式(「とにかく高い値段を設定しておけば、それだけで『価値あるモノ』だとユーザが勘違いしてくれるから」)じゃないだろうなぁ。

2003/06/18(水) [n年前の日記]

#1 電話が通じない

朝、親父さんから不具合報告が。インターネットは繋がるのに電話が通じない。電話機を替えても通じず。同時に電話機が2つ壊れるなんて考え難いし、ネットが利用できる以上、家庭内の配線に異常は無さそうだしで、おそらく局側の問題だろう。 *1 数時間問題を放置してたら使えるようになってた。やっぱり局側だったかな。でも何が起きてたんだろう。原因が知りたいけど、復旧した今となっては尋ねようもないし。「使えてるのになんで聞くんだ」と変人扱いされるのがオチだろうな。
*1: スプリッタが壊れた可能性もあるとは思いつつ。

#2 [pc][anime] _かんたん!ネットでアニメ

簡単だとは思えないけど、メモ。

#3 [anime] アトムのサーカスの回

ちょっと泣きそうになった。 *1 でもこの話を平成ウルトラマンなり東映戦隊モノで見てたらたぶん白けてた。アニメだから若干の感情移入ができた気が。実写を見た場合、比較的無意識に、現実との相違点を探してこれは嘘話だという確信を強めようとする。結果、話を率直に受け止める事ができずに見てしまう。アニメの場合、最初から作りモノ・嘘話として見てるので、話は話としてそのまま見れる。アニメにはアニメのメリットがあるなと思った。…逆もありそうだけど。ていうか演出次第かも。それにしても平成アトムは今のところ恐ろしい出来だなぁ。
*1: ラストは嫌だけど。

#4 [pc][prog][java] eclipseをインストールしてみたり

Java勉強中、CUI的にちょっとした動作確認をしてみるにしても _IDEは必要 だなと思ったので _eclipse を導入。ウホッ。いいツール。めっちゃ軽い。この動作の軽快さだけで 掘れました 惚れました。と喜んでたら、 _eclipseは重い(2003/05/29) という話が。ガーン。つまりは 100% Pure Java の JBuilder がいかにモサモサしてるかということであって。(JBuilder || Java || Swing) は、PC界の大リーグ養成ギブス。 *1

コンピュータ言語の擬人化(?) :

なんでも無難にサクッとこなしてしまうPerlは花形満だろうか。ソースの泥臭さ=星飛雄馬の少年時代っぽいけど。星一徹=lisp。伴宙太=C。明子姉さん=JavaScript。なんとなく。

jsp? servlet? :

って何? eclipseのインストール解説ページを見てると、大抵 _Tomcatプラグインをインストールして云々 と書いてあるので一応それも試してみているのだけど。コレのメリットって何だろう。動作が速いのかな。とりあえず面白そうなんだけど。

*1: ギpuス? ギbuス? _ギpuスが正解 だろうけど巨人の星ではギbuスと聞こえてたような。自分の勘違い・聞き間違いだろうな。

#5 [pc][web][linux] WinnyとWineについて調べてみたり

Linux上で _Winny が動く可能性について検索してみたら、なんか _Linny とやらを _作ろう としてたらしく。と思ったら立ち消えになったとか。そして、 _Winnyの作者さんがLinux版Winnyを作る可能性について発言 してたようで。となればコレは「待ち」ですかな…。

WinnyはWin32APIだけじゃなくMFCも使ってるとか、各種仕様やソースについても将来に渡って公開する気はないとか聞いたので、作者さんしか手が出せない世界っぽい…。

仮に移植されたとして :

_画面 を見る限りX-Window上で動くツールになりそうな。更にCPU負荷も、 _Celeron1.3GHzでCPU使用率50% *1 という話もあるようで。どうやら余りモノで作ったウチのサーバ(K6-200MHz)上で、のほほんと放置しながら動かすのは無理っぽい雰囲気。hnsですら(?)表示にこれだけ待たされたり、X-Window使うと髪を掻き毟りたくなるほどの非力さなので。オイラのような貧乏人には利用が難しげなツールの匂いが。

Win32APIエミュレータについて :

小耳に挟んだ程度しか知らなかったので検索して調べてみたり。Wineってのを頻繁にみかけた。とりあえずメモ。

_The Wine FAQ - Windows Emulator FAQ
_TopPageとWine(IBMホームページビルダー英語版をWineを使ってLinuxに移植した話)
_Windowsエミュレーターを使おう(Wine導入解説)
_Wineを使う(Wine導入解説)
_wine動作報告
_最近のWineは全然いけてる

でも、 _Wineの日本語化パッチを公開してた方のサイトが閉鎖した という話も見かけて、えー、みたいな。

その他、Wine以外のもメモ。

_The PEACE Project(NetBSD/i386でWin32アプリを動かすためのプログラム群)
_Win32アプリのLinuxへの移植ツール「MainWin」
_VMware (Linux)でWindowsOSを走らせる。
_LINE(WINEの逆)

色々あるのだなぁ。でもサーバ上で動かすのはちょっとドキドキなので、そのうちメインPCにもLinux入れて色々動作テストしてみたい。

*1: FTTH環境の場合らしいから、一概にそれだけの負荷がかかるというわけではないだろうけど。

#6 [hns] 箇条書き

関係ないけど、箇条書き中にリンクが書けないのはイヤン>hnf。表現力を抑え簡単にするか、表現力を増やし複雑怪奇にするか、バランスの取り具合が難しいということだろうなぁ。

2003/06/19(木) [n年前の日記]

#1 [digital] 親父さんの携帯とPC間でのメールのやり取り

_先日の予想 がビンゴ。親父さんの携帯は、eメールを受信すると、別のメルアドにも同じメールを転送するように設定されていたが、既に存在しない昔のメルアドが設定されたままだった。なので、「そんなメルアドは存在しないぞゴルァ」の報告メールが、メールサーバから、「送信した側」に対して送られてしまっていた。

…コレってちょっとマズイのでは。送信者側が「俺…何か変な事したかな?」と不安になってしまう。設定ミスをしてるのは受信者側なのに。

以上を親父さんに報告して、転送先のメルアドを修正してもらったはずが、今度はメルアドを誤入力した模様。またしても「そんなメルアド存在しないぞ」の報告メールが届いた。親父さん自身でも動作確認をすれば一発でわかるミスなのに。自分で自分宛にメールを送るという行為が受け入れがたい・理解しづらいのかな。

#2 [pc][prog][java] JSPとServlet

とりあえず関係ありそうなのをメモ。
_サーブレットとは何でしょうか?
_サーブレットのメリットとデメリットはどんなところですか?
_JSPとは何ですか?
_なぜJSPを使うのでしょうか?
そういうものなのか…。

#3 [pc][prog][java] _AntとJUnitを用いた漸進的開発

…わからん。とりあえずメモ。
_JUnit特集!
_テスティングフレームワーク JUnit
_JUnitの勧め(Javaの単体テストについて)
_JUnitの使い方
_単体テストとJUnit

#4 [pc][anime] _デジアナぶいぶい

IGのサイトで非常に興味深い連載コラムが。今後が楽しみ。 _(src)

#5 _たしかに欲しくなる…

_コレ 考えた人はアイデアマンだなぁ。 _(src)

#6 [anime] _「技術」と「芸」

そういえばそんな気も。日本人特有の現象なんだろうか。

この記事へのツッコミ

Re: 「技術」と「芸」 by がんした    2003/06/20 21:46
何で『「技術」と「芸」』なのだろうと不思議でしたが、2ページ目の事なのね、納得。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/anime/01_16/02.html

単純に、高額で普及しなかったから「芸術」て高尚な扱いにされたんじゃないかと。
江戸時代、ヨーロッパでは普通に普及してて庶民の物だった、
ガラス製の皿や食器が日本では美術品扱いされたように。
Re: 「技術」と「芸」 by mieki256    2003/06/21 06:33
ですです。2ページ目です。ブラウザのアドレス欄をコピペしただけでは1ページ目になってしまうのか…ちょっち失敗でした。

「芸術」かぁ…「芸」とはまた若干違うような気もしつつ、その「技術」「芸術」の境界線のあやふやさも、考えてしまう所がありますね。
Re: 「技術」と「芸」 by がんした    2003/06/22 21:57
芸=見せ物 って解釈なのかな、例えば神社の出店で、タコ焼き屋の前に
味に対する評価よりも、作る課程を見たくて行列が出来てる・・・、みたいな。
Re: 「技術」と「芸」 by mieki256    2003/06/23 03:43
なんだろうなぁ…そのへん…
例えばですけど、なんとなくアニメは「芸」に入りそうな気がします。「芸術」ではないし「技術」でもなく。過程だけではなく成果物・完成品に対しても適用可能な感じが。

人を楽しませるのが芸、人を楽にするのが技術、人を感心させるのが芸術…とか?わかんないですけど。

でも、例えば「こけし」を作ったりするのも、日本では「芸」として扱われそうな印象があるな…自分は「技術」だと思うんですけど。区別が難しいなぁ。

別に区別する必要はないのかも。海外と日本の「技術」に対するアプローチの違いを考察する上では必要になってくる分類なのかな、という気もしたり。使う側、楽しむ側は分類してもしなくても関係無いわけですから。

#7 _ ヤマハ、リフォームなしで設置できる防音室

素晴らしい。これさえあれば会議室で女性デザイナー・事務の女の子が奇声を上げて来客に不審がられたりせずに済みますね!>ゲーム会社のサウンド部署。って今はちゃんとしたスタジオで声優使うのが当たり前だよな(爆) それはともかくミュージシャンには嬉しい商品のはず。狭いし暑そうだけど。 _(src)

#8 [pc] そういえばフル稼働のPCしか使ったことがない

自分、APMとかACPIとかスタンバイとかサスペンドとか気にした事が無い。シャットダウンで電源が切れてくれればそれでいい、ぐらいにしか考えてなかったり。各種電源管理は便利・経済的ではありそうだけど、OSがOSだしM/BがM/Bだし、不具合が起きそうなので利用した事がない。もしPCを新調する機会があったら、そのあたり考慮しないといかんだろうなぁ。

_せめてCRTの電源ぐらいは消そう :

と思った。しかしノートPCの電気代は安いな。デスクトップ機の1/3か。電気代だけを考えたら、一般家庭でのサーバ機は、中古ノートPCを活用するのが良いのかもしれず。

この際だから省電力設定を試してみた :

Win98の電源管理を設定したところ、CRTは節電モードにならず、どころか、停止→再稼動させたHDDからは異音がした上に、エクスプローラがエラーを出してしまった。どうやらウチの環境ではHDDを止めるわけにはいかないみたい。しかし、せめてCRTぐらいは節電モードにしてみたい。M/BのBIOS設定 *1 を変更してみたり、リソース確保の為に外していたLoadPowerProfileを戻してみたり、 _CoolDisp なるツールを入れてみたりと試行錯誤。ようやくCRTが節電モードに移行するようになった。

それにしても、このCRT(EIZO T-731)は節電モードが2つあるのだけど、Win98だけでは節電モード2(強力なモード)にしか移行しないようでなんだか嫌。CoolDispならモード1、2を選べたけど、リソースを考えると常駐ソフトはこれ以上増やしたくない。スクリーンセーバの形態でこういったモノはないのだろうか。

_NANAOのサイトのFAQ では、「模様なし」のスクリーンセーバを選べばCRTが自動判別してモードを切り替えると書いてあるが、試してみてもその通りにはならなかった。昔の製品だけが有する機能なのかな。

*1: Power Management の Video Off Method , Video Off Affter , VGA Active Monitor など。関係ないかもしれないけど。

#9 [pc] やはりMSI MS-6163ではCeleron1.4GHzは動かないみたい

せっかくBIOSを弄った事だし、MSI MS-6163(Slot1,440BX M/B)上でCeleron1.4GHz(+ _PL-iP3/T Rev.2.0 )を定格のFSB100MHzで動かせないか、 _MS-6163のBIOS設定マニュアル日本語訳 を見ながらあちこち変更して再度チャレンジしてみた。が、やはりダメ。 _Memtest86 3.0 のTest5(Block move, 64 moves, cached)で必ずエラーが出る。FSB83MHzなら全テストをパスするが、しかしWin98起動時の表示メッセージスクロールが、FSB66MHzやFSB75MHzのそれと比べてかなり遅くなる。なぜだろう。

#10 _IMEをONにするのを忘れて打ち込んだ時に便利かもしれない

オイラ自身は必要ないのだけれど、親父さんに使わせたらかなり便利に思うかもしれない。

_作者 はどうやら障害者プログラマの模様。また、手が不自由でマウスやキーボードが扱えない人でも利用できるように、 _一つのボタンだけで漢字入力を行うメールソフト も作ったそうで。とにかく着眼点がいい。おそらく日常のPC操作でその必要性を痛感せざるをえないが故に作ったのだろう。必要は発明の母。 *1 今後はこういった方向でのソフトウェアが増えるだろうな。高齢者の数が多くなるわけだし。 *2 というわけで、小さい文字を並べてしこってる場合じゃないのだ。フューチャー&グローバルなトレンドはバリアフリーデザインだ! 時代に乗り遅れるな! なんちてぽっくん。
*1: しかし配布サイトの作りがちょっと。ページを見た瞬間、ほとんどの来客者はウンザリして帰ってしまうのではないか。良いアイデアのツールを公開してるだけに非常にもったいない。
*2: 一般的に、障害者にとって扱いやすいものは、高齢者にとっても扱いやすいわけで。

2003/06/20(金) [n年前の日記]

#1 [pc] エクスプローラが凄い勢いで落ちまくる

Win98起動後まもなく、デスクトップを右クリックして「画面のプロパティ」を表示しようとしただけで、エクスプローラがエラーを出してしまう。タスクトレイの常駐モノのアイコンが消えてしまって非常に困る。

#2 [pc] G400のBIOSを更新してみた

1.5→2.1 b35に。これで何かしら状況が改善されればいいのだけど。ドライバも更新したかったけど、今使ってるバージョンは6.82.016で、一応正式公開の版としては最新。後は Beta版の 6.83.017しかない。導入するか、悩む。

#3 [pc] DPMS対応のスクリーンセーバ

海外サイトを検索したら見つけた。

_DPMS Screen Saver :

名前のとおり。Standby,Suspend,PoewrOffを送る時間をそれぞれ指定できるのでCRTの節電モードを段階的に移行できる。更に、何時から何時までの指定で節電モードにすることもできるし、別のスクリーンセーバを指定して *1 動かした後に節電モードにすることも出来る。ただし、メッセージは英語だし、Win9x/NTにしか対応してない。もっともWin2000/XPならより細かい省電力設定ができるはずだし、Win98もCRTの節電モードを選ばなければ標準機能で同様の事ができるしで、今更かも。

_MGATweak同梱のスクリーンセーバ :

G400ユーザであれば利用可能。Win98の場合、Hwacc.dll,MGADPMS.scr,Hwacc95.vxdをc:\windows\systemにコピーするだけ。試してみたけど、DPMSが動作する前のスクリーンセーバがショボイ *2 ので、前者の方がいいなと思った。

*1: なぜか一部のスクリーンセーバしか選択できないけど。
*2: 汚いJPEG画像(?)が画面内を跳ねまわるだけ。

#4 高校球児は丸刈りにしないと試合に出してもらえない

と聞くが、やはりお股の毛も丸刈りを強要されるのだろうか。

軽く検索してみたがそれらしい情報は見つからず。雑菌がうようよしてるグラウンドで練習により大量の汗をかき、さほど綺麗とは言えない部室で着替えたりくつろいだりするのだろうから、 _こういった例 に近い *1 何らかの病気・症例等も発生しやすく、それ故にお股の毛も衛生的観念から丸刈り強要、高野連はそれを逐一チェックしてるのだろうなぁ、などと思ったのだけど、どうやらそういう話はないらしい。 *2 関係無いけど、 _高校球児が丸刈りにすることにどんな意味・効果があるか、 詳しく調べ検証したページを見つけた。高野連のおじさん達もこの1/100ぐらいは脳味噌使ってみませんか? *3

そういうオイラはスポーツ刈りだけど。楽だから。でも、自分で選択してるのと、他者から強要されるのは違う。例えばオイラが誰かから、「お前はアフロにしろ」と強要されたら…ソイツを乙字ヶ滝に突き落としてやる<スケール小せえ&ローカル過ぎ。逆もまたそうだろうし。
*1: 近くはないか…。
*2: 当たり前だ。あったらビックリだ。
*3: と思ったけど件のページをじっくり読んだら高野連は丸刈りを強制してないみたいだなぁ。すると球児との間に居るおじさん連中が強制してるのか。

この記事へのツッコミ

Re: 高校球児は丸刈りにしないと試合に出してもらえない by otsune    2003/06/21 04:05
東京地区の堀越学園はよく甲子園出場しているけど。
あそこの野球部って丸刈りじゃなくてもOkだった気が。
Re: 高校球児は丸刈りにしないと試合に出してもらえない by mieki256    2003/06/21 07:21
おお…それは嬉しい(?)情報です。全体的にもそういう流れになってくれると個人的には嬉しいなぁ。その上で各人が自分の意思で丸刈りを選択してるなら問題無いですし。(髪短いとたしかに楽だし、選択しても不思議じゃない)

と言いつつ…件のページのアンケート結果、
http://www.oct-net.ne.jp/~miya71/boz/q11.jpg
「『引退後』はかなりの球児が丸刈りをやめたいと思ってる」事実を鑑みると…

もしかすると、お相撲さんと同じで、「高校野球=スポーツ」ではなく「高校野球=日本の伝統技」…現役の人間が特殊な髪型を強要されるのも「日本の伝統技」だから仕方ないのかな、お相撲さんもああいった髪型を強要されてるわけだし…などと今頃思い直したりもして(爆)
Re: 高校球児の丸刈り by がんした    2003/06/22 21:53
丸刈りを強制すると、野球部部員の勧誘に大きく響くので
一昔前から「丸刈りでなくても短髪ならok」ぐらいに緩和されてた筈。
データ古くないかソレ?
Re: 高校球児の丸刈り by mieki256    2003/06/23 03:31
なんと。そんな話も。それは(・∀・)イイ!流れなのかもしれず。

件のサイトのアンケートページを見ると、2002年7月に行われたとの事だから、データとしてはそれほど古くないみたいですね…。また自分も、球児の画像写真(2001〜2003年ぐらいの画像)を多少探してみたんですが、どうも学校・地方によってそのあたりの方針が違う感じもしました。東北地方は全員クリクリ頭の写真しか見つからなかったんですが、南に行くにしたがって丸刈りよりは量の多い髪型がチラホラ見えてきた印象も。(やっぱり東北は遅れているのかとちょっとショボーン…だったり。いや、学校によるんでしょうけど。)

でも、がんした氏の言うように、部員獲得が深刻な問題として出ている所ではそんな悠長(?)な事言ってられる余裕はたしかに無いはずだし。逆に考えると、未だ丸刈りスタイルの野球部がある学校は、それでも入部者が確保出来るぐらい、野球に力を入れてる・校内で野球部員の価値が認められてる学校、ってことになるのかしら。

それにしても自分が学生だった頃は、野球=部活の一番人気だった印象が。髪型で部員数が減るぐらい人気が落ちてきてるってことか…。子供の数が少なくなった上に、サッカーとかバスケとかに取られたのかな。

「巨人の星」か「ドカベン」か「タッチ」を復活させねばですな。嘘。

2003/06/21() [n年前の日記]

#1 [digital] エジソンの霊界通信機の話を聞いて

「ある種の電波を受信するラジオ的なもの」…現実世界に存在する情報から霊的と思われるであろう情報を抽出する、ということか。であれば、今のコンピュータの能力を使えばかなりの事ができそう。例えば、故人の顔写真と、故人の家族が暮らしてる場所の写真を用意して、後者の画像パターンの中から前者の画像パターン *1 に酷似した部分を無理矢理探し出して印をつけて、「ホラ、御覧なさい。故人は御家族の皆さんをいつでもこうして見守っているんですよ」…ってそれじゃ心霊写真の捏造やがな。

霊は居るモノではなく作るモノ、と思ってるオイラが考えるとそんな装置になってしまう。エジソンには近づけそうにない。色んな意味で。
*1: 目、鼻、口の配置間隔の情報とか。

#2 高校球児の丸刈り話

「堀越学園は丸刈りじゃないはず」との情報を貰ったので検索してみたのだけど画像が見つからない…。でも大丈夫。 _結構フサフサ。 丸刈り云々は既に過去の話になりつつあるのだろうな。

実は高校野球ってじっくり見た事ないのです :

クリクリ頭の学生さんを見ると無意味に抑圧されてた中学時代…先生が定規使って髪の毛の長さ測ってハサミでちょん切って男子はともかく女子なんか泣いちゃったりしてた時代を思い出してしまうので。今考えてみても頭髪規制には意味を見出せない。見出せるとしても、それは管理側にとってのみの都合であったり、「昔からこうだから」という思考停止からくる強制、ぐらいしか思いつかず。「社会人として奇異に見られない頭髪の整え方」等、講習時間を設け整髪に関する知識を与えた方が、よほど意味も効果もあったんじゃないかと。ま、昔の話。

ヘアスタイルと言えば、高校入ってラッセル車みたいな髪型を見たときは驚いた。頭の中に発砲スチロールでも入れてるのかと。超人ロックかよ!違うか。塩沢ときの方が近い。 *1 おそらく中学時代の頭髪規制に対する反発だろうな。そもそも規制がなければラッセル車にしていたかどうか。 *2

今気づいた。自分が高校球児の丸刈りに嫌悪感を感じるのは、自分の学生当時の嫌な感覚を引き摺ったままだからだ。そして「高校球児は丸刈りじゃないとな」と言っちゃう人達も、自分の若かりし頃の、丸刈りなり部活動なりに対する健全・健康的なイメージを引き摺っているが故にそう思うのだろう。そういう意味では、自分も彼等も、過去の印象・感覚に未だ囚われ続け、若者に対し無意味・非合理・時代錯誤な要求を押しつけようとしてる事に何ら違いはない。どっちもろくなもんじゃないな。

要するに、超人ロックを動かしたアニメーターさんは凄いのです。

*1: 機械科の生徒だったっけ。電子科や情報科には居なかった。同じ工業系でもなんとなく属性の違いを感じたような記憶が。
*2: 芸としては面白いと思うので、あったほうがいいとは思う。ていうか、ああいったスタイルも存在できる社会じゃないとマズイ。

#3 1cmほどのクモが、2階のべランダと庭の木の間にクモの巣を作っている

ベランダと木までの距離は3mほど。…君はどうやって糸を張ったのですか。

クモは、尻から糸を出し、体と糸を風に乗せて、目的地まで一気に移動してしまうとどこかで聞いた記憶がある。1cmのクモが3mの距離を移動するわけだから、体長の300倍の距離を移動していることになる。

人間サイズに置換えてみる。例えば、 _ケイン・コスギは身長181cm だが、彼が体にロープをくくりつけ、身長の300倍、つまり、約0.5km離れた岸壁間を、「ファイトー!」「いっぱぁーつ!」と叫びながら風に乗ってブワッ!…と移動する様を想像してみる。イカスぜ、ケイン!!ていうか無理だよ、ケイーン!

映画「スパイダーマン」では、スパイダーマンが高層ビル間を高速に移動する。TVCMの映像を見た瞬間、「そんなバカな」と笑ってしまったのだけど、クモがしていることを人間サイズに置換えれば、たしかにそういう映像になる。

昆虫をヒーローに仕立て上げた作品と言えば、日本の場合は「仮面ライダー」がメジャー。彼はスパイダーマンと違い、昆虫の能力をそのまま身につけたわけでは無いけれど、改造コンセプトは「バッタ人間」だ。バッタの跳躍力(跳躍距離 2m / 体長 5cm = 40倍)を人間サイズに置換えると、 _仮面ライダー1号は身長180cm だから、180cm x 40 = 72m はジャンプしてる。東京タワー(333m)の1/4…では今一つピンとこない。 _インドのクトゥブ・ミナール_岐阜の巌立峡_千葉京成ホテル「MIRAMARE」_神戸パークシティA棟 …と同じぐらい、ライダーキックの瞬間には遥か上方に居るはず。しかし番組映像を見る限りそんなに飛んでるようには見えない。スパイダーマンに比べると、日本人は奥ゆかしい民族だ。架空の改造人間すらどこか控え目だ。 *1 *2

バッタの跳躍力について検索していたら、上記内容と _全く同じ事 を考えてる人が既にたくさん居た。しかも _科学的にあり得ない 事まで検証している。しかし自分は、あり得ないと一笑に付すより、あり得ない馬鹿げた光景を嬉々として想像するほうがお得な気もするのでもっと考えてみる。

例えばバッタと言えば _「大量発生」 だけど(正確にはイナゴ)、これを仮面ライダーに置換えただけで、『明治13年十勝地方に「ライダー群飛して、来たり。海岸に向いて去る。天為に暗し。」』…と壮絶な光景が展開する。明治13年に襲来したライダー。どんなライダーだろう。太陽が隠れるほど空を埋め尽くすライダー。むぅ。東アフリカではイナゴが1120億匹も発生したらしいけど、 *3 1120億人もライダーが大量発生したら大変だ。世界の人口を超えている。彼等は何を食べるのか。やっぱり人間か。たちまち食い尽くして共食いを始めそう。襲われた国は軍隊を出動させて駆逐行動をするだろうけど、ヤツラを殲滅することは不可能だ。狙いを定めて弾を撃ったところで、その瞬間ヤツラは72mも上方に移動してる。勝ち目はない。人類の戦いの歴史は、ライダーとの戦いの歴史だ。

ていうか、 _イナゴ大量発生をネタにした特撮作品が既にある し、 _ライダー大量発生も既にある し、そういやウイングマンで似たような展開があったしで、なんだか出遅れてるような気も。

…馬鹿な事考えてないで作業しろ>俺。

それはそうと、 _もう何でもアリ。
*1: あるいはスタッフに想像力がないのか。それとも予算の問題か。
*2: 一応「龍騎」は、そのくらいジャンプできてる感じがするけど。
*3: どうやって数えた?

2003/06/22() [n年前の日記]

#1 [pc][web] _ニュースコレクターの使い方

こういうツールだったのか。これはいいな。たしかに楽そう。流行るといいなぁ。 _(src)

#2 _王様だから民の金で上手い飯を食うのは当たり前

でしょう。モー娘が夜のお伽させられないだけマシ。お隣の王様はしてるし。それはそれとしてNewtypeでコラム書いたりアニメ様にインタビューされたりジブリの陣中見舞に現れるさーやを見てみたいってソレ無理絶対無理。 _(src)

#3 _ 共産党が綱領改定案提示 天皇制や自衛隊容認

党名も変えればいい。名を維持する事が目的なら話は別だがそうじゃないのだろうし。目的を達成するにあたって障害があるならそれを修正していくのは当然。アレフの方がまだ合理的思考をしてるよ。

王様が居てもいいし軍隊があってもいいけど要はそれらに無駄金使ってなければいいし使ってたらその分何かで役に立てばいいわけであって。だからさーやにNewtypeでコラムをってこだわるなぁ>俺。せめてジブリに陣中見舞を。宮崎監督がどんな反応するのか興味津々。 *1
*1: ホルス時代ならともかく今ならフツーに応対するだろうけど。

#4 [anime] ライダージャンプ・キックの続き

を考えてたんだけど、自分の考えなのか自信がなくなってきた。 *1 でも計算自体は自分でやったのはたしかなので一応残す…けど計算も自信なし。

速度と時間 :

仮面ライダーがライダーキックでバッタ並みの跳躍力を発揮した場合、単純計算で72mほどジャンプするとして、必要な初速度はどのくらいだろう。

垂直(鉛直)方向に跳ぶと仮定、 _重力による鉛直方向の運動の式 を使って計算すると…初速度は、37.566m/s≒時速135km/h前後。地面を蹴ってから4秒後に72mの上空に到達し、4秒後に地面に降り立つ。8秒間も空中に存在する事が可能。「ライダーがただの近距離格闘戦用の改造人間で無い事を見せてやるっ!」「改造人間が飛んだぁ!」「ライダーが空中戦をやっています!」「おやっさん!本郷が、本郷があんな戦いを!」「ああ。あれがあいつのいい所さ。どんな状況でも戦いの事を忘れちゃいない。」ってそれ違う。

ライダーは時速135km/hで跳び上がれる。スゴイ。だけど実際は斜めに向かって跳ぶだろうから飛距離と高さは違ってくる。45度で跳ぶと仮定して計算すると…ジャンプしてから地面に降り立つまで約5.5秒。水平移動距離は144m。地面を蹴ってから約2.7秒後に _最高36m に到達する。水平方向だけを考えれば彼のキックは遅くとも秒速27m/s≒時速96km/hの速さで怪人に近づいてくる。

時速96km/h〜135km/hで飛んでくるライダーを、怪人はどんな気持ちで見ているんだろう。残された時間は5.5秒。ボーッと眺めていては殺される。逃げろ!怪人!でも実際にはライダーと怪人の距離は144mも離れてない場面がほとんど。ならば更にジャンプ角度を低くできるわけで、ライダーが元々持ってる135km/hの跳躍能力をほとんど水平方向に割り振る事が可能になるから、5.5秒よりはるかに短い時間で怪人に蹴りが入る。もうダメ。逃げられそうに無い。力が及ばなくてゴメン>怪人。

諦めるのは早い。例えば二人の間が38m以上離れていれば、ライダーがキックを打って怪人に蹴りを食らわすまで1秒以上の時間的余裕がある。その間に怪人が後ろか横に飛びのけば避けられそうだ。問題はその1秒の間に、目から入った情報を「ライダーキック、キタ━(゚∀゚)━ !!!」と脳が認識し、体へ指令を出し、体がその通りに反応できるかどうか。 _人間には単純反応時間や複雑反応時間の限界があって、 1秒は少しキツイ気がするけど、怪人クンはどうなのよ。そこらへん未改造であれば、ライダーと対峙した場面を想定し何度もシミュレーションして習熟効果を期待するしかない。つまりは怪人自身の日々の鍛錬が生死を分ける。前から思ってたけど怪人道もやっぱりキツイ。

破壊力 :

_ライダーは重さ70kgの物体 だけど、それが時速135km/hで衝突した際の破壊力ってどのくらいだろう。計算して… _ってダメですさっぱりわかりません。 車の衝突実験結果とかどこかにないか。まあ、72m≒24階建てのビルという話もあったので、24階から70kgの人間が落ちた際に受ける衝撃力を想像すればいいのかな。さすがにかなりの衝撃力っぽい。たしかその手の事件に巻き込まれて(降ってきた人がぶつかって)亡くなった方も居たはず。

逆に、ライダーが地面から離れる瞬間、70kgの物体を一瞬で135km/hの速度にするほどの力が地面にも加わる。野球選手がボールを135km/hぐらいで投げたりはするけど、ボールじゃなくて70kgの人間…例えば _佐々木功(<よりにもよってその人か) を135km/hの速度で投げる、あるいは蹴り出すとすればこれはかなりの力。しかも人間の足の裏という極めて狭い面積で打ちこまれるのだから跡が残りそう。飛び上がる瞬間、路面のアスファルトがバキッと割れたり砕け散る描写があると理にも適ってる(気がする)しカッコイイかも。

強度 :

24階建てのビルから落下しても壊れない強度の材質って何があるだろう。ライダーの足はそれで作られてないといけないし、足だけではなく内臓・各装置・骨格・構造も衝撃に絶えられないといけない。改造人間とは言うけど生身の部分が残っていたらおそらく衝撃に絶えられないだろうから、彼の体はその全てが人為的に作られたモノで置き換わってるはず。もしかすると彼は、意識だけを機械の体に移植されて、彼の生身部分は一片たりとも使われずに、単なる肉塊、意識を宿していただけの旧メディアとして捨てられてしまった可能性も。もしもその体が意識を取り戻し廃棄を逃れショッカーの基地から脱出成功していたら、この場合どっちが本物の本郷猛になるのか。生身の自分と遭遇したライダーはどんな気持ちになるだろう。「俺がお前で…お前が俺で…」。ライダー尾道三部作。嘘。
でも、本編で「脳改造を受ける前に脱出」って言ってた記憶も。すると脳だけが生身のまま毎回衝撃を受けてるのか。何クール目ぐらいから脳に障害が出てくるだろう。自己犠牲の塊のようなヒーロー。ちょっとイイかも。

あるいは、昨今の車のボディと同様に、特定部分…この場合怪人と直接触れる脚部を意図的に壊れやすくする事で本体部分へ衝撃が加わるのを避けるか。もっとも単純に全ての衝撃を吸収してしまったら怪人を倒せないだろうから、怪人にダメージは与えつつ、自身の本体部分はダメージを受けない仕組みを実現しないといけない。仮にその仕組みが実現したとしても、毎回必殺技を繰出す度に脚部が壊れていては、怪人が爆発する現場から早期に離脱することも難しくなる。キックをキメたはいいが、腕を使った匍匐前進で現場から必死になって離れていくライダーの図は少々カッコ悪い。更に、怪人が複数居たり、脚部のスペアが無かったらどうするか。「あとx本自分の足は残っていて、怪人はy人居るから、z人をパンチで片付ければ残りはキックでやれる。だが足を一本交換するのにw秒の時間が必要だ。どうやってその時間を稼ぐ…考えろ、考えるんだ…」などと必死に計算してるライダーの図。これはこれでなんだかイイかも。「フッ…イザとなれば真中の足がある…!」 そ、それは最後の究極武器だ!すなわちアルティミット・ウエポン!使っちゃダメだッ!止めるんだッ、ライダァーーッ!! アスカァーーッ!!ってそれ違う。

「555」のライダーキックシーンでは :

ジャンプ時の初速度計算等考慮してるのか、物凄い速度で空中へ跳んでいく555のカットがたまに挿入される。 *2 でもそのカットでは、555の動きが等速に見えて不自然さを感じる。地面を蹴った瞬間はMAXの速度が出ていても放物線運動をするから次第に速度は落ちるはず。 *3 *4 とはいえ真面目に再現しては画としてカッコ悪い。そもそもホームランのようなマッタリした軌道のライダーキックを視聴者にイメージさせることはあまり得策とは思えない。

いきなり時速135km/hを叩き出せるなら、上空へ飛んで落下速度を利用する必要もなく、最初から横にキックを打てばいい。CAPCOMのゲームによく盛り込まれてる三角飛びを使うとか。ライダーは近場のビルに向かって高さを稼ぐ為だけに飛び、ビルの壁面を蹴って怪人へとキック。これなら135km/h+稼いだ高さによる落下速度も加味されるし、軌道もあからさまな放物線運動にならないから多少は画になりそう。だけど子供には、何でライダーは直接蹴りにいかないの?、と不思議がられそう。
それとは別に、ライダーの速度を維持する為の何か…例えば鉄腕アトムのように重力に逆らう為のジェット噴射を足から出してみるとか。これなら初速度135km/hという条件も緩和できる。じわじわと高さを稼ぎ、後は落下速度+ジェット噴射による速度を利用して怪人を粉砕。しかしポールの上に登って技を繰出すプロレスラーみたいでもっさり感がある。

実は意味の無い計算でした :

バッタを前提にして考えるから辻褄が合わないわけで。そもそも、ライダーはライダー。実は設定でジャンプ力は決められてる。25mッス。72mも跳ばないッス。 *5 というか大体にして設定なんてどうでもいいのだけど。要は見た目が大事。一番見栄えのいいライダーキックが打てるような、速度・角度・加速装置 *6 を使って跳べばいい。視聴者に「カッコイイ」と思わせる事。それがライダーの勝利なのだから。 *7

*1: 昔、その手の本…書名失念…がヒットしてた記憶もあるし、似たような事が既に書かれてたであろう可能性も高い気が。オイラは金無いから本買えないし読んだ事もないはずだけど、Webで誰かが載せた情報をどこかで既に読んでてぼんやり覚えてたとか、友人から聞いた話を自分の考えと勘違いしてるとかそういう可能性もあるのかなと不安に。
*2: 田崎監督の回に多い?
*3: 速度が落ちるのは最高到達点に達するまでで、その後は重力で速度は増していく…よね。たぶん。
*4: あのカットは1秒も無いので、実は計算通りの速度で見せてるけど、時間が短すぎてわからない可能性も。
*5: でも _25m とか _15mとか10m とかどれが正しいねん。と思ったら、 _休んでた前と後で違う のね。なるほど。
*6: 平成ライダーは、アギトしかり、龍騎しかり、555しかり、空中で加速する為の何かを必ず使うようになってる。考えた人は頭いいな。昭和ライダーの映像とは迫力が違う。
*7: ていうかくだらねー事ばっか考えてないで作業始めろ>俺。

#5 睡眠時間は大事

寝ないで書くと中身ムチャクチャ。

2003/06/23(月) [n年前の日記]

#1 [pc] もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが

そのCeleronとウチのCeleron1.4GHzを交換、てのはどうでせう?>Y氏。
消え行くSocket規格に今から新たに金出すのはもったいないですわ。手持ちのモノ・余りモノが既にあるならソレを有効活用する、というのがお互いええのではないかと。

もっとも、1.0〜1.2GHzはocで1.4GHz以上叩き出せるのかな? 調べてないんでわからんですけど。その場合は交換するとそちらがデメリットを背負うので話は流したほうがいいですな。

_ウチのM/B(MSI MS-6163)では1.2GHzまでしか動作報告がない ので1.4GHzは動かせないっぽい感じで。ocなんて夢のまた夢だし、さすがに今から1.2GHzやPC100-SDRAMを新規に購入して動作検証してるのもアホらしいし。…実はウチのM/Bかメモリが壊れてた、だったらやだな。考えてみればFSB100MHzで動かした事が一度も無いや。不具合原因の切り分けって面倒臭いな。それが自作道とはいえ。

この記事へのツッコミ

Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by Y    2003/06/24 18:34
いえ・・・
それがインテル系は今の所P550しか手持ちが無いです。
他は全部AMDに鞍替えしちゃいましたので・・・(汗)
でもやはり鯖は安定した旧セレが良いかと思いまして。

実は鯖兼ネットPCとして
http://www.mcjpc.com/new_web/pc_parts/cube25.htm
が欲しかったりしてます。

でも最近は近場のショップで370系CPUはどこにも
売られて無かったりします〜
それに1.4Gは品薄状態みたいですね。
最強の370系セレですし・・・。
通販するのも送料とかかかりますんで出来れば
セレ1.2G購入資金程度で譲っていただけたらと
思った次第であります。

いかがでしょうか?
Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by mieki256    2003/06/24 22:12
ああ…でしたか…ではこの話は流しましょうですー (^^;

>セレ1.2G購入資金程度で譲っていただけたらと
いやー、Socket370のCPUの流通量はこっちも同じ状態ですわ。自作パーツ扱ってる店覗いても、せいぜいあったとしてCeleron1.4GHzで、1.2GHzは見かけないんですよね。なので、仮に資金だけあったとしてもブツが入手できないという…。かといって通販使うとなると、やはり送料とかかかるから金額は高くなるんだろうし、そうなるとY氏自身がその資金で1.4GHzを通販で入手してしまう方が話が早いではないか! ( ̄□ ̄;)!! …ということになりそうな気も(爆)

http://www.kakaku.com/prdsearch/detail.asp?ItemCD=051000&MakerCD=39&Product=Celeron%201%2E4G%20FCPGA2%20BOX
通販であれば、1.4GHz、在庫ありますな。しかしこの値段はどうなのか…
Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by Y    2003/06/25 20:03
やはろそちらでも無いっすか〜(泣)

私の地元でも370系マザーやベアボーンは売ってるんですが
肝心のCPUだけ在庫が無い状況で・・・。
送料考えると地元でXP1500+辺りを買った方が安かったりと
かしますので(汗)
やはり今更感バリバリなSocket370の入手は逆にコストが
かかってしまうんですね。

ううむ・・・(悩)
もうちょっと考えてみますです〜
マジでそろそろPCが死にそうですんで(笑)
Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by mieki256    2003/06/27 01:55
たしかにM/Bは見かけるなぁ…CPUが無いのに…なんでだろうーなんでだろ。

サーバとしても使う、新規に作る、となれば、電力消費と静音性も考えないと、なのですな。なら、いっそ…
http://pcweb.mycom.co.jp/special/2002/muon/index.html

Athlonって低消費電力版があったのか…検索してみて今頃知りました(爆)
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2001/12/21/632301-000.html
なるほど。コレを使って自作、ということですか…。
Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by Y    2003/06/28 22:36
http://www.coneco.net/idx/01019999.html

ここで探せばまだセレ1.2GとかのPCが売られてるんですね。
完成品を買う気はないですが。

で、日記参照なのですが、P800を入手しますので
暫くコレで騙してみようかと思います。
スペック的に大差無いかもですが(汗)
VGAサイズの動画再生出来ると嬉しいのですが〜
Re: もしも、Celeron1.0GHz〜1.2GHzを持っていれば、なんですが by mieki256    2003/06/29 22:32
\29,800で1.2GHzの完成品!? 安っ! 中古のPC買うより、安くて性能がいいわけか…参っちゃうなぁ…

#2 「ネタ」って単語はもしかして

「種」の業界人言葉なの? 「デルモ」とか「ジャーマネ」とか。だとしたら使うのをためらってしまう。自分が業界人っぽい言葉を使うのって、 _見栄晴クン が「夜露死苦!」を使うのと同じような痛々しさが。キャラが違う。

業界人言葉の法則がわからない :

どこで区切って前後を逆にするか、今一つ法則性がわからない。「レオさー、キンサイ、ブンジのトサイ作ったんだよネ。グブロやってんだよグブロ。あ、これ、LUR、レスアドね。セスアクしてみてよ。ちょっとスーマウでククリッしてよ。ククリッ」「ってお前どこの外人だよ!」とかコントでありそうなネタだな。って、ああー「ネタ」って言葉使っちゃった。まあ、通じやすいだろうし使ってもいいか。「デルモ」は使うの勘弁して。赤面しちゃう。使う場面ないけど。

短く詰めるのも業界人言葉なんだろうか :

でもないか。日本では一般的に行われる事のような。「マイコン」とか「パソコン」とか「ベーマガ」とか「トマジュー」とか「ミカジュー」とか。…「ミカジュー」? ああ、ミカちゃんが…ってパタリロ読んでないとわからん。漫画とアニメではギャグが違ってた記憶が。アニメ版の方がより危険度が増して「うわ、ヤッベー」と思ったのは私だけでしょうか。もしかして時期も関係あったのかな。何かその手の事件が世間を賑わせていたとか。アニメはその手の影響をすぐ受ける。アニメに限らんか。TV番組全般がそうだ。自主規制か。規制した事で更にヤバくなってたら本末転倒。ホンテンだ。もうええっちゅーに。

この記事へのツッコミ

Re: 「ネタ」って単語はもしかして by otsune    2003/06/24 01:11
芸能人業界用語は、もともとはジャズ業界の言葉。
とんねるずとかが持ちネタにして広まったのかも?
Re: 「ネタ」って単語はもしかして by mieki256    2003/06/25 10:41
ジャズ業界ですか。うーむ、知らなかった…個人的には全く予想外でした。そうか、音楽業界からの流れなのか…(いや、知ってる人にとっては予想外でもなんでもないのでしょうけど。自分、なんとなく落語とか漫才とかそっち方面かなと思ってたです…)

その手の言葉って、どこから来るのか予想がつかないなぁ…。そのうち2ch語あたりもTVで流行したりして…(ソレ、なんか嫌だな…幼稚園児とかが「○○ちゃん!逝ってよし!」とか。うわーなんかヤダ。)

#3 [ore_xxxxx] どろろ

リメイクしないかな。

実写じゃ無理かな :

フォレスト・ガンプみたいに、腕をブルーの布でくるんで消しちゃう。後からCG合成で刀をつける。無理か。カット数が多くなるだろうからスケジュールを圧迫する。映画よりTVシリーズでやるべき内容だから現場がてんてこ舞い、どろどろになっちゃう。なら最初から腕の無い人を連れてきて…絶対クレームつくな。 *1

現代を舞台にしたアニメじゃ無理かな :

百鬼丸はどんな格好だろう。詰襟学生服かな。ブレザーかな。チーマー(古い?)風かな。スーツ姿かな。メガネかけてるかな。義眼の性能が悪くてかけてるとか。インテリ百鬼丸クンだ。生徒会長もやってたり。花ゆめ漫画にありがち設定。インテリクンは生徒会長をやるのさ。それとも完全に目が見えなくて、周りの状況を感じとっているだけか。街の雑踏、道行く人々の中に居るはずのない何かを感じ取る百鬼丸。なんだあのボーッと立ってる黒いヤツは。「あーあー」なんだカオナシか…えー?。百鬼丸が腕に仕込んでいるのは何だろう。現代なら飛び道具も使えそうだけど。銀の弾撃つとか。ドラキュラ相手と勘違い。でも銃を仕込んでたら004モドキになるか。石ノ森プロに怒られる。やはり刀か。その刀じゃないと妖怪を倒せない事にする。刀が折れたらどうする。直す人間が必要だ。それは百鬼丸の義手を作った人間だろうか。人間? それとも企業?

どろろはどんなヤツだろう。男か、女か。兄・姉タイプか、弟・妹タイプか。シスプリ妹タイプが百鬼丸に「兄クン!」とかってうっわー。どうしてどろろは百鬼丸についていくんだろう。現代が舞台なら刀欲しさではないな。精神的な何かの充足を求めてついていくのだろう。その何かって何だ。なぜソレに飢えてる? 家庭環境や学校関係で何かありそう。それともついていかざるを得ない職業か。警察官とか。どろぼう=どろろが警察になるのも変な感じがするけど。妖怪が出てきて事件が起きるなら対策本部とか専門部署が作られそうだし。お姉さんタイプの刑事だといいな。原作とあえて逆にする。年上どろろと年下百鬼丸。どろろ姉さんは百鬼丸に亡くなった弟の面影をってベタだなソレ。出会った頃はどろろ姉さんのほうが背が高い。そのうち百鬼丸がお姉さんの背丈を追い越す。男の子は背が伸びるのが早いわねとかなんとか。…背が伸びるのか、百鬼丸って?

百鬼丸と妖怪はどこで戦うんだろう。都庁、東京タワー、山手線の電車の中、地下鉄駅構内、首都高速…。そもそも東京が舞台だろうか。地方都市や名所を転々と旅したり。移動は電車だろうな。駅弁食ってる百鬼丸の図。ポロポロこぼしそうだ。戦闘用の義手は箸が上手に使えない。癇癪を起こして床に割り箸を投げつける。仕方ないなぁ。どろろ姉さん、あーんして食べさせてやってください。嫌がった百鬼丸、駅弁に顔突込みながら食い始めてしまった。ええい、もったいないことを。こんなに美味しいシチュエーションを棒に振るとは。お前、天罰が下るぞ。例えば妖怪に手足取られるとか。もう取られてたっけ。スマン。

中には善良な妖怪も。人間の子供を拾って育ててたりする。どうする百鬼丸。殺るのか? その子供はこれからどうやって生きていけばいいんだ。それでも殺るのか? 殺るだろうな百鬼丸なら。でないと、どろろ姉さんを斬り殺して体を取り戻さないといけないから。それは困る。戦いに疲れたら膝枕してもらいたいもんな。え? してない? あっ、そう。ふーん。…いやいいよ、そんな顔真っ赤にして必死に否定しなくても。妖怪逃げるよ? …どろろ姉さん、何クスクス笑ってんですか。

リメイクしないかな。無理か。 *2

_あー、ゲーム化されるんだっけ :

ムービー見ただけでスッキリしてしまった。さすがにこの時期になって作るだけあってわかってらっしゃる。カッコイイ。イカス。シビレる。

*1: クレーム自体が差別意識の表れじゃないのかしら。本質的には腕の無い人の画を目に入れたくないってことでしょ。不快になるから。それ考えると乙武氏は強いな。
*2: ていうか、そういうのってリメイクと言わないのでは。

#4 [pc][anime] 蔑まれていたものが評価されるようになって思う事

自分がPCにハマってた中学時代、担任の先生から「そんなモノに夢中になって一体何の役に立つ」と怒られた。宮崎事件が起きた時、マスコミ連中はこぞって「アニメ・漫画オタクは犯罪者予備軍だ」と騒ぎ立てた。当時はかなり傷ついた。自分が熱を上げてるものが、価値の無いモノ、悪しきモノと言われて傷つかないはずもなく。そして未だにその事を恨んでたりもする。イジメた方は忘れていても、イジメられた方は忘れない。自分は貴方達に何かヒドイ事しましたか。キーボード叩いたり、TV見てただけですよね。何かヒドイ事しましたか。

しかし恨むべき対象は、自分より上の世代であって、下の世代などではないはずで。生まれた時からファミコンやらプレステやらがあって、会社に入ればPCを扱うのが当たり前の世代にとっては、PCが役に立たないなどとは夢にも思わないだろうし、生まれた時から多くの日本製アニメに囲まれて育った世代にとっては、面白いアニメ作品なら鑑賞しても別段おかしくない、フツーの事と捉えてるだろうし。あくまで偏見を持ってるのは昔の人達。単に彼等に先見性が無かっただけの話。 *1

偏見が薄らぎ、今まで白い目で見られてたモノがそこそこの評価をされるようになったのは単純にいい流れだと思う。PCやアニメの場合、その成長具合や作品内容を考慮すればいずれ評価されるのは必然だったかもしれないけど。 *2 でもマズイのは、デスマーチが延々と産み出されたり、ヤシガニが出てきたり、まんだらけに生原が売られちゃったのに泣き寝入りするしかなかったり、そういう状況が世間には知られずに放置されること。なまじ「俺達はちゃんと知ってるぞ」と思われてしまうと、「実はこういう問題があるんだよ」という話も聞いてもらえなくなりそう。だからもっと日があたってほしい。ガンガン取り上げてほしい。今はまだ闇の中に隠されている雑多な問題も世間に出してもらいたい。表面だけなぞって終わるのではなく深部までザッとでもいいから目に入れておいてほしい。せめて、「ある」ことだけでも知ってほしい。「ある」ことを知っているのと、「ある」ことすら知らないのでは全然違うはずだから。その為には、今まで偏見の目で見てた人種でも構わないから、ドンドン取り上げて書いてほしいとも思う。できれば華やかなところだけじゃなく、もう少し深いところ、暗いところも、バランス良く。 *3

それとはまた別に、この世界にはまだまだ偏見の目で見られてるモノ、不当な評価を受けてる部分がたくさんあることも、「こちら側」は意識しておかないといけない。今の自分が「ろくでもない」「役に立たない」と思ってるモノが、後世で評価されたり活躍したりする可能性は充分にある。PCオタクもアニメオタクも、その事を身を持って知っているはず。そもそもソレに夢中になる人間が居る以上、そこにはなにかしらの魅力が必ず存在している。単に自分がその魅力を認識できてないから評価してないだけの話。観察対象に問題があるのではなく、観察している自分の側に問題が内在していることが多い事を意識しないといけない。

誰かが、「あんなものはろくでもない」「役に立たない」「消し去るべきだ」と言った時、少しは賢い人間でありたいと思うなら「本当にそうか?」と絶えず疑問を持つ必要がある。「そうだ。ろくでもない」「消し去るべきだ」などと軽々しく同調してはいけない。彼等に同調する事は、自分自身を、「PCなんて役に立たない」「アニメオタクは犯罪者予備軍だ」と少数派を意味無く叩いて悦に入っていた連中と同種の人間にしてしまうことだから。そこに潜む可能性を自ら進んで見落とすような人間であってはいけないし、可能性の芽を摘み取ったり踏みにじったりする愚行に荷担する人間になってはいけない。…別にカタい話じゃなくて「俺達が知らないだけで、実は面白い(|| 役に立つ || 意味がある)のかもしれないッスよ。俺はわかんねーけど」ぐらいで済ませとくのがいいんじゃないの、みたいな。またそういう事をさらっと言えるのって中身が大人じゃないと結構できない気もするですよ。年齢に関係無く。 *4

なんか幼稚な内容だ… :

自分、思考エンジン・文章記述エンジンが中学生の頃から成長してない感じが。もしかして頭の良さ・悪さって中学時代で止まるもんなんですかね。高校、大学に入ってから、あるいは社会人になってから、「俺のエンジンは更に賢くなった。レベルアップした。」と自信を持って言える人って居るのかな。データベースが増えてるのは誰もが自覚できると思うけど。エンジンはまた違う気が。どうなんだろ。

*1: もっとも自分も、ぼんやりと未来の空気を感じてただけで、具体的にこれこれこうなるとは意識・説明できなかった。もっとも僕らの神様のビルですら昔は頓珍漢な事を言ってたのだから、自分のような下級レベルのオタクが大層な事をイメージできたりフイたりできたはずもないのだけど。
*2: 嘘。色んな人達が戦ってくれたおかげで、そして今も戦っている人達が居るおかげでこの状況があるわけで。感謝してます。
*3: でも大抵は表面だけなぞって判った気になって飽きて終わっちゃうんだけど。それがマスコミだろうし。まあ、「変人」から「便利な人」、「犯罪者予備軍」から「金づる」になっただけマシか。
*4: で、オイラはまだ子供ッス。やらんでいい否定を散々やらかしてる。ショボン。

2003/06/24(火) [n年前の日記]

#1 [pc] _「片っ端から流して“神”になる」という人は、もう誰にも止められないので

こういうことをサラリと書くから、この人の記事って好き。

#2 [pc] _キノコの魔力

4個しか当てられない…悔しい…可愛い顔しておきながら人間様をこれほど悔しがらせるとは…クッ…このキノコ野郎め!

#3 _高校卒業時に恩師が言った。世の中には2種類の嘘がある。

例えばこういう事を言いたかったんだろうな、と読む度に思う。

#4 [digital] _「QUALIA」が生まれた背景

消費者不在は気のせいじゃなかった。 _(src)

#5 [pc] _自律系プログラム(2003/06/20)

面白い。これは面白い。ゲームプログラムではこの手のがゴロゴロ。多関節とか。今時多関節でもないか。

#6 _腕試し!あなたのセキュリティ知識をチェック

70点でした。HDDの問いでケアレスミス。おっちょこちょいだな自分。 _(src)

#7 _『埋め合せで手に入れられるもの』

グブッ…事例がモロにヒットした…。 _(src)

#8 _MSがゲーム事業の34人指名解雇

_パソナルーム と比べると、どっちがマシなんだろう。外資系だから云々って事でもないような…。 _(src)

#9 _朝鮮戦争は日本が起こしたと韓国の子供達は思ってる、らしい

間接的にはそうだろうけど、そういう意味で捉えてるわけではなさそう。

もっとも日本も、中学生だか高校生だかが、日本とアメリカが戦争してた事を知らなかったり、戦争してた事は知ってても日本が勝ったと思っていたりするそうだし。 *1 日本も韓国も同じだな。…違う。同じじゃない。日本の方が状況は悪い。韓国の若者は兵役があるから最悪でもその時に自国の歴史を知る可能性大。 *2 日本の方はお爺ちゃんになっても「日本が勝った」と思ってそう。知る機会が必ず用意されてるわけじゃ無いし。…法律でも作るか。修学旅行コースに必ず広島ドーム見学を盛り込む事。 _ドーム球場 じゃなくて _原爆ドーム のほうね。ややこしい。

「宇宙戦艦ヤマト」のヒットも、ある意味このへんに役立ってたかもしれない。太平洋戦争で海中深く沈んだ戦艦、という前知識がなければ発進シーンも面白さ半減。逆に言えば「ヤマト」を観た人なら何故そこに「大和」が沈んだかその経緯を知ってるはずだ。近代歴史教育の観点で見た場合、かの作品は非常に有意義なアニメ作品であった。…無理があるかな。でも、子供達が当時の状況に興味を持つキッカケにはなりえる可能性を秘めた作品だったようにも思う。さてどうだろう。 *3
*1: メジャー過ぎる話ですか。都市伝説の可能性も。しかし、歴史を教える際の時間配分の関係で近代は省略されてしまう事が多いし、大学入試対策でも近代は重要視されない(らしい)し、戦争体験者は当時の状況に関して口をつぐむ・話したがらない人が主流だろうし、核家族化で体験者と離れて暮らす状況がほとんどだし、体験者もかなり亡くなってるし、その手のTV番組・書籍を全く見ない層も居るだろうし、等を考えると笑って即座に否定できない。生活していく上で必須の知識でも無いし。
*2: 知らずに兵役に従事する脳天気はいくらなんでも居ないだろ。
*3: なんかコレ、どこかで読んだ感じも。G氏の掲示板? それとも2ch? 最近、どこまでが自分自身で出した考えか、わからなくなってる。自分は、人の考えた事や発表した事を、ただ蓄え、吐き出して、それを自分の考えと勘違いしてるだけではないのか。自信がない。とにかく記憶が怪しい。マズイな。

この記事へのツッコミ

Re: 朝鮮戦争は日本が起こしたと思ってる、らしい by がんした    2003/07/02 00:46
兵役があっても自国に有利な解釈と論理武装されるだけだから、
相互理解には程遠いのではないかと。アメリカの教科書なんざ
黒船来航に関して、不平等条約とか書かれておらず、
「アメリカのおかげで日本が近代国家になれた」みたいな書かれ方してるそうな。

そこらを考えると、日韓共催ワールドカップは、それなりに意味があったのかもしれんね。
http://japanese.joins.com/html/2003/0630/20030630162422100.html
Re: 朝鮮戦争は日本が起こしたと思ってる、らしい by mieki256    2003/07/02 01:30
たしかに、自国にとって都合のいい歴史ばかり教えられる場面が多い…。太平洋戦争だって被害者としての日本しか教えられてないような。日本も韓国もアメリカも、どこも同じですね。

まあ、「隣の国とは仲が悪い」のは世界中どこも同じでしょうから、相互理解なんて無理だろうなとも(爆) …理解がなくてもいいから、お互い損せず得する場面、共に切磋琢磨する場面が多くなればそれだけでいいじゃないか、とも思います。

そのワールドカップの話は興味が湧きました。見てる人はちゃんと見て評価してくれてるのだな…。

#10 _お前呼ばわりするその前の状態についても深く検証しなければ軽々しく判断は下せないだろうに

と思ったけど、「むかついた」だけでその人を「全否定」できるって生きる上では効率がいいのかも、とも思った。「結論(直感)」と「過程(論理)」のぶつかり合い。場面としてはありがちかも。

_正論と論理の飛躍 :

関係あるかな。ないかな。どうかな。

この記事へのツッコミ

Re: 深く検証しなければ判断は下せない by がんした    2003/07/02 01:05
「『お前』よばわり」なんて、男所帯の仕事場の場合、普通にあるけどなぁ。
別に、威張ってるとか怒ってるとかじゃなくて。
日記に出てきた元上司さんも、部下が女性の方なので気を使って、
今まで自粛してただけじゃないかなと、それが一回使っただけで
「あぶない奴」とか書かれちゃう。元上司の人に同情。

しかし、何でこうも女性の書いたテキスト文章って読みにくいかなー、
話し言葉の多用と自分の視点&感情がデフォで書かれてるから、状況把握がしづらい。
5回ぐらい読み直してやっと「『お前』よばわり」されたのが、
元の職場の先輩女性だと理解したよ。これでは元上司が怒るのも分かる気がする。
Re: 深く検証しなければ判断は下せない by mieki256    2003/07/02 01:46
そういや、女性だけの職場で、女性が女性に対して「お前」よばわりしてる図ってイメージできませんな…。男性ってやっぱりそのへんガラが悪いのだろうか(爆) まあ、ちょっとやそっとじゃ壊れないイメージがあるから、なのかな。(ハードウェア自体は逆なのに。男性のほうが脆弱なんだけどなぁ…。)

2003/06/25(水) [n年前の日記]

#1 _著作権の「危機」って何だ

メモ。 _(src)

#2 [anime] 緑川ゆきの漫画はいいなぁ

妹からLaLa借りて読んだのだけど、(・∀・)イイ! 緑川ゆき、(・∀・)イイ! 「やめろぉ!ショッカー!」 (・∀・)イー!

この記事へのツッコミ

Re: 緑川ゆきの漫画はいいなぁ by がんした    2003/07/02 00:34
以前、みえきさんが一押してた「麻生みこと」がヒットだったので、
漫画喫茶で「緑川ゆき」作品も探してみた。

「緋色の椅子」と、
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=4592172981

「あかく咲く声」を読んだがピント来ない。
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=4592177800

みえきさんが読んだのは「アツイヒビ」とかいう短編集だったのだろうか?
http://www.s-book.com/plsql/sbc_book?isbn=4592177991
Re: 緑川ゆきの漫画はいいなぁ by mieki256    2003/07/02 01:16
自分が読んだのは、比較的新しいLaLa本誌に載ってた読みきり短編だったので、たぶん単行本化はされてないと思いますです。

ネットで評判が高いのは「蛍火の杜へ」みたいですね…たしかにアレは、先日読んだ作品より良かった気がする。単行本化されてるんだろうか。

なんとなくですけど、少女漫画って作家の感性というかフィーリングだけで押し切っちゃうところが強い気もするんで、単行本2冊ほど読んでピンと来なかったというのは、元々がんした氏にとって生理的に合わないタイプの作家さんなのかもしれないな、という気もしていたり。わかつきめぐみのように、男性でもすんなり受け入れられる作品を描く作家さんではなくて、売り込めるターゲットの範囲が狭そうなタイプの作家のような気もするんで…。

例えば、絵がラフな感じだと普通の男性は読んでてものめり込めないんじゃないかとか…。わかつきめぐみも、麻生みことも、絵柄はカチッとしてますが、緑川ゆきはそれらの作家とは対称的にかなり雑っぽいですし。…絵柄は関係無いのかな。どうなんだろう。
Re: 緑川ゆきの漫画はいいなぁ by がんした    2003/07/04 07:37
今出てるLaLa8月号の「体温のかけら」を読んだ。
確かに絵柄的には好みとは、ちとずれるかなと思ってはいたが、
話はそれなりに面白い。特に、ヒロインが変に勢い有る所なんか
新鮮みと新人らしい勢いがあって好印象。

もちょっと場数こなして、作品綴ると面白い感じに化ける
新人作家さんなのかもしれないと感じた。
Re: 緑川ゆきの漫画はいいなぁ by mieki256    2003/07/04 23:08
新人…かなぁ。結構前から作品を発表してる作家さんのような。…いや、やはり新人かな。中堅とかベテランとかいうほどの時間は立ってないのだろうし。区分分け(?)が微妙に難しい時期(?)ですかねぇ。

#3 業界人言葉

興味が湧いたので検索してみたら、 _ある_ある わ。たしかに先日の「逆さ言葉」は _ミュージシャンが使ってた と書いてありました。その手の専門学校ではこの手の言葉も勉強するんだろうか。

数百年後、この手の言葉・流行語はどのくらい残ってるだろう。きっと「平成でござる」の中で、 _x代目杉浦日向子先生 がおっとりと解説して、観客が「へー」「ほほぅ」と感心するのでしょう。…人類が生き残ってたらな… <どうした急に?

#4 [ore_xxxxx] _こないだ妄想してた、どろろは

「三つ目がとおる」じゃないか…。お釈迦様の指を柱と勘違いして文字書いてた猿の気分。しかもめっちゃヘタ字。 _「インド人を右に!」 ぐらい。

2003/06/26(木) [n年前の日記]

#1 親子丼

_昆布だけでだしをとる。
_スパニッシュ親子丼。
_かんたん親子丼。

_トマト丼。
_親子丼鍋。

1週間に1回、夕飯当番なんス。なのでメモ。…誰ですか、記事タイトル見て変な想像した人は。俺か。

_本当にあった怖いきょうの料理。
_失業しますた。米より安くつく主食教えて!

_ 収納とDIY、やってみよう! <冷蔵庫内の収納テクニックがちょっと気になった。

#2 [anime] 綺麗は汚い、汚いは綺麗。いいは悪い、悪いはいい。

犬夜叉の劇中で流れてる唄。劇中での唄の意味・使われ方とは関係無く、最近お気に入り。世の中は唄のとおりだ。視点を変えさえすれば、長所と短所、メリットとデメリットは容易に入れ替わる。

「○○はxxよりも全てにおいて優れている」なら、えてして「○○はxxよりも全てにおいて劣っている」とも言える。同じ材料を扱っても、異なる視点から扱えば異なる結論を導き出す事は可能だ。しかしそのような不確定なものが果たして事実・真実と言えるだろうか。「全てにおいて優れている」という言葉を耳にしたら、私達は意識しなければならない。おそらく、彼(彼女)は誤った結論を出している。その結論に到達する過程で何かが欠落しているのだ。あるいは、過程そのものが欠落しているか。

#3 [pc][prog][java] GUIデザイン変更中

Javaで作成中の、親父さん用Web日記モドキ生成プログラムのGUIデザイン変更中。 _GridBagLayout を使わず、 _BorderLayout_FlowLayout で置換え中。ソースを直接弄ってコンポーネントを配置しようとする際に、GridBagLayoutでは頭の中がわやになってしまうので。

#4 北海道行きについて悩んでいたり

親父さんが北海道へ写真を撮りに行く計画を立ててる。7/8からほぼ10日間ほど。車で。

数日前から「お前も一緒にこい」と誘われてる。親父さん自身、健康状態について若干自信が無くなってきたので、万が一の時を考えると誰かが旅行に同行した方がいいのではないかと考え直したらしい。どうも近所のNさんから脅かされたのが効いた様子。 *1

しかし。オイラ自身は北海道に行きたいとは全く思ってなかったり。車の中で寝泊りしたり、フェリーで揺られたりなんて勘弁願いたい。そもそも親父さんが写真に夢中になってる間、自分は何をすればいいのだ。 *2 車中で数時間あらぬ一点をただジーッと見つめたまま体育座りでもしてるのか。

かといって親父さん一人で行かせるのもたしかに心配。誰かが同行した方が安心はできる。だが、「心配だから」の一点のみで親父さんが計画した10日間もの撮影強行軍に付き合えるとは到底思えない。下手すると自分、途中で「オイラ帰る。近場の駅に落としてってください」と虚ろな目で言い出すかもしれん。

「お前は目的意識が無いからそんな後ろ向きな事を言うんだ。目的意識を持って旅行に同行すればいいだろう」と連れ回す当人…目的意識に溢れているが故に旅行を計画した親父さんは言う。無茶言うな。 *3 つまり自分は、今回の同行話を了承するとしても、ある種の「義務感」しか湧いてこないわけで。趣味に没頭して楽しさを味わってる人間の傍らで、義務感でそこに居続けなければならない。しかも10日間。…コレは仕事か。ツライぞコレは。だけど親父さんは心配だ。でもツライ。でも心配。うーん…。

来年になればお袋さんも時間が作れるので、夫婦水入らずで北海道旅行ができる。最高のシチュエーションだ。なので、「来年まで待ったらどうか」と申し入れているのだが、「嫌だ。今年行くんだ。今行くんだ。来年になったら行けるかどうかわからん」で話が終わってしまう。来年になったら行けるかどうかわからんって…そんな怪しい健康状態ならそもそも行くなよ!強行軍なんかするな! と家族で言ってるのだけど。

写真を趣味にしてる同好の士を連れていけないのかと尋ねても、「旅行中ずっと気を使ってしまう」「自分が撮りたい場所と相手の撮りたい場所が一致するとは限らないから色々と面倒」と言う。つまりは自分主導で動けて、その事に文句を言わず、かつ気を使わずに済み、10日間ほど連れ回しても問題の無い生活を送ってる暇なヤツ…でないと同行者の条件を満たせない。…現状で条件を満たせるのはオイラぐらいしか居ないじゃないか…。

ラベンダー畑の中で写真取ってる最中にパタリと倒れて帰らぬ人になっても親父さん自身は本望かもしれんが、家族にしてみれば冗談じゃない。今まで散々、血圧高いんだから塩分摂取控えろ、間食し過ぎだ、カロリー取り過ぎだ等、家族が忠告してるのにさほど意に介さず相変らずの食事をしておいて、こないだとうとう調子が悪くなったと言うのに、「俺は写真を撮ってくる」「車で寝泊りする」「でも不安だから誰か一緒に来い」「お前は目的意識が無い。目的意識を作れ」…ふざけるなー。とは言え心配だ。さてどうしたもんか…。

モバイル環境でもあればデジカメ画像をガンガン撮ってHDDに突っ込めるし、現地からサイト更新・レポートしたりするのも面白そう、とか思ったけど、 *4 そんな環境持って無いし。せめてTP760ELのバッテリが生きてたら良かったのに。
*1: 家族が反対しても、「俺は行く。一人で行く」と意地になってた親父さんをどうやって改心させたのか。さすがNさん、話術の巧みさは天下一品、と家族で感心してたり。
*2: 数時間もその場に居たら飽きるに決まってる。
*3: なら親父さんは、オイラが同人誌の漫画を描くとなればアシスタントをしてくれるのか。10日間ほどぶっ続けで手伝ってくれるのか。親父さんなりに目的意識を持って取り組んでくれるのか。無理だろ。「なんで俺がそんなことやらなきゃいけないんだ。馬鹿馬鹿しい」と最初からゴネるだろうに。自分ができない事を人に強制するなよなー。って自分の耳が痛いな…。
*4: なんかソレ系の廃人クサイ考えだな。

この記事へのツッコミ

Re: 北海道行きに悩む by がんした    2003/07/02 00:15
折角だから、親父さんに同伴して北海道回ってくれば?
「暇」と「金」があっても「きっかけ」が無いと、なかなか行けないよ。

旅行内容に関しては、親父さんと交渉すればイイさ、例えば
・旅費と食事代は全額、親父さん持ち
・格安ビネスホテルでもイイから、毎日、布団かベットで寝させろ!車中泊なんぞ以ての外
・こっちは付き合って行くのだから、10日間中2日間ぐらい昼間別行動させろ
・小遣い代わりに日当三千円で手を打とう
とかね。

で、旅行中ネット出来るホテルに泊まらせて、どっかから借りてきたノートPCで
ネットしほうだいで料金親父さん持ちとか。ノートPC都合つかなければ、
近くのネットカフェで、旅先から日記更新して下さい。期待してます。
Re: 北海道行きに悩む by mieki256    2003/07/02 00:52
いやー、それが…結局、北海道旅行にはついていかないことにしましたです (^^; フツーの人なら「北海道旅行?行く行く!」という反応をすべき場面なんでしょうけど…オイラはフツーじゃなくて廃人だから(爆)

ネットに繋げるモバイル環境があれば興味も湧いたんでしょうけどねぇ<ってますます廃人臭い発言を (;´Д`) もっとも北海道関係はそのへんちょっと厳しいみたいですよ。例えばネットカフェも、
http://www.itagaki.net/pc/ic/hokkaidou.html
このぐらいしか見つからなかったり。ネットに繋げるホテルも、
http://www.powerbook.org/news/hotel/01.html
このぐらいみたいで。

ていうか、ホテルで繋ぐって、形式としてはどうなるんだろう。外部へダイアルアップ接続可能な電話線があるぐらいだったり? LAN構築してるとかホットスポットが用意してあるとかではないですよね…。

最近、飲食店で無線LANが使えるという話も目にしてたので期待してたのですが、
http://www.hotspot.ne.jp/
都市圏だけの話だったのですね…。非常に残念…。
Re: 北海道行きに悩む by がんした    2003/07/04 07:48
オイラは23才の頃、一人でバイクに跨いで10日間程、北海道回った事がありまして
今ではイイ思い出です。そんな経験から、そそのかしてみましたが、まぁ、
好きで行くのと無理矢理お供させられるのとでは、全然苦労が違うので
無理して付き添う必要ないよ。元々、親父さんの一人旅だったんだし。

>ネットに繋げるホテル
各部屋にダイアルアップ用の電話回線コネクタがあるだけで、ネット対応とか
謳われてたら怒れてきちゃうな、今時56モデムで繋げってか。
せめて各部屋社内 LAN で結んで 10base ぐらい欲しいよね。
Re: 北海道行きに悩む by mieki256    2003/07/04 23:18
一人で? うーむ、凄い…。

バイク乗りにとって北海道は聖地みたいなものなんでしょうかね。学生時代、バイク乗りの友人達も何人かで組んで、北海道にツーリングに行ってた記憶も。おそらく写真を趣味にしてる人にとっても聖地なんだろうな。富良野の風景とか、たしかに絵になりそうだし。

>ネットに繋げるホテル
今なら無線LANじゃないと!
と思ったけど各フロア毎に機器を置かなきゃならないとか、部屋毎に置かなきゃならないとか、セキュリティ云々とか、そういう事になって面倒だったりするのだろうか。線を引っ張らなくても良さそうなのは設置の手間隙考えると楽そうなんだけど。ボロボロの旅館とかだとメリット高そう。機器を設置するだけで即座に「ネット接続に対応した最先端の旅館」に…ちょっと無理があるか。
Re: 北海道行きに悩む by がんした    2003/07/06 05:20
>今なら無線LANじゃないと!
配線工事不要以外のメリットが浮かばない。移動するったって部屋の中の
限られたスペースだけ、まさかトイレにノーパソ持ち込んで
ネットしたりしないだろう。

大概の場合、ネット接続は無線LAN(もしくはピッチや携帯)利用してても
電源は普通にコンセントに刺すのだから、その横にギガビットイーサコネクタとか
設置してくれた方が、速度も安定もして良さげ。
Re: 北海道行きに悩む by mieki256    2003/07/07 00:37
ああ!たしかに! そうですわ。電源コンセントが必要になることをすっかり忘れてました。わざわざホテルの中で、バッテリー駆動してたらアホですな。

最近、無線LANが使えるお店云々が流行っぽいので、その流れで「今なら無線LAN」と考えてしまったように思います。とすると…「無線LANが使える店が予想より増えてない」という話も、そのあたりが絡んでたりする可能性があるのだろうか…。ユーザが望んでいるのは少し違う環境だったりして。無線LAN云々より、電源コンセントのほうがありがたいとか…。モバイル環境持った事ないからわかんないですけど。
Re: 北海道行きに悩む by がんした    2003/07/07 08:16
理想は無線で電源も供給出来て、無線 LAN に繋ぐとバッテリーも充電出来るシステムだろうか。
しかし、日本の携帯電話はリアルタイムで何処でも通話出来て、ネットも見れる
インフラも完備されてるのに、何で無線 LAN が必要なのかさっぱり分からない。

ホテルに関しては、各部屋に常時接続環境を提供するより、ロビーに
24時間営業のネットカフェを作った方が、ホテル側も客側も便利だろうなぁ。
Re: 北海道行きに悩む by mieki256    2003/07/08 01:02
>無線で電源供給
ガンダムXだ…いや、未来少年コナンの三角塔か…
実用化・普及すればめちゃくちゃ便利でしょうな。人類にとって新世紀到来、って感じになりそう。

>携帯
そうか。ノートPCに携帯をつければいいのか。…でも携帯って料金と速度がアレじゃないかと。どこでも使えるというメリットを考えれば妥当な料金かもしれないけど、ちょっと高いような。

ゆくゆくは全て携帯で補える時代が来るでしょうね。液晶モニタとキーボードとマウスをつければPCになっちゃったりする時代が<って夢見すぎかもだな。

>ホテルにネットカフェ
それだ!…と思ったけど、セキュリティ面で問題が出そうな気も。設置してあるPCの中に情報残っちゃうだろうし。回線だけ供給して、手持ちの機材を繋げる環境があればいいのですが。ネットカフェって使った事無いからそのへんわからんなぁ…。
Re: 北海道行きに悩む by がんした    2003/07/08 07:28
>設置してあるPCの中に情報残っちゃうだろうし。
最近のは利用者が使い終わる毎に、店員が再起動かけてリセットされる設定に
なってる。ブックマークも履歴もインストしたソフトも。
当然、通信記録は残ってるだろうが、客同士のトラブルは避けられるよ。

>無線で電源供給
昔、ニコラ・テスラという物理学者が実験に成功してたりする。実用化はされなかったが。
http://www.ne.jp/asahi/ningenzen/gakunan/zennotayori/m10-hatumei.htm
Re: 北海道行きに悩む by mieki256    2003/07/09 08:00
>店員が再起動かけてリセット
なるほど。やはりそういう対策をしておかないとちょっとマズイですよね。納得です。…でも一々店員さんが手動で再起動するのはなんだかなという気もするなぁ。そのへん自動で出来るようにはならないんだろうか。

なんとなくこのへんを上手く利用できないかな、と思ったり。
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2002/09/11/638525-000.html
でもコレLinuxか…Windowsが使えないと客がつかないだろうな。

>無線で電源供給
距離が近ければ出来るんでしょうけどねぇ…
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20021030302.html
これでも結構役立つ場面は多そうだけど。コネクタがどうこうとか考えなくても済みそうだし。

2003/06/27(金) [n年前の日記]

#1 [pc] Windowsで「ゴミ箱を空にする」だけのツールってないのだろうか

「ゴミ箱を空にする」をしたいと思って、ゴミ箱の上で右クリックすると、かなりの確率でエクスプローラが落ちる…。

_あった :

これでエクスプローラが落ちる場面が少なくなりますように…。

#2 _<恩賜のたばこ>ネットのオークションに出品

皇室用として製造されている菊の紋章入りの「恩賜のたばこ」が、ネットのオークションに出品され、宮内庁からの申し入れで削除されていたことが27日、分かった。宮内庁は26日、主催者に「本来、売買するようなものではなく誠に遺憾。国民感情から判断しても好ましくない」とオークションの中止を申し入れた。
天皇さん自身の存在はどうでもいいけど、宮内庁はdeleteするか権限を弱めとかんとあかんのとちゃうか。アイツラ、自分達の中だけで通じる俺ルールを「本来」とか「国民感情」とか称して国民に平気で押し付けよる。腰巾着の分際で、自分達を神か何かと勘違いしとるんとちゃうか。あんなおかしな連中に囲まれとったら、そりゃ美智子婆さんも失語症になるわなぁ…。

#3 [pc] Thinkpad760ELにUSBポート増設CARDをつけたらメリットはあるだろうか

仮に、親父さんの旅行についていったとして。Thinkpad760EL(以下、TP760EL)を持っていけば多少はすることも出てくるだろうか。興味が湧いたので色々考えてみたり。

USBポートがあればデジカメで撮り放題だが :

例えば、TP760ELにUSB増設PC-CARDをつければ、デジカメ *1 のCF容量を気にせずにバンバン撮影して片っ端からHDDに転送できそうだ。USB増設PC-CARDについて調べてみたところ、 _玄人志向のUSB増設PC-CARD が\2,280という低価格で売られているらしい。更にTP760シリーズでも動作したという報告事例を見かけた。しかし…

HDD交換は絶望的 :

TP760ELはHDD容量が2.1Gしかない。肥大化したOS+アプリの為に、デジカメ画像をガンガン保存できるだけの空き容量は無かったり。ならHDD交換をするか。しかしウチのTP760ELはBIOS制限の為に4G以上を認識できない。BIOSが最新版であれば8Gまで認識できるらしいが、バッテリーが死んでいるのでBIOSアップデート作業が出来ず、 *2 未だ最初期のバージョンのBIOSのまま。なので、4Gの2.5インチHDDを入手しなければならないという話になるが、4Gなどという容量のHDDは既に市場に存在しない。中古市場でも見かけないだろう。かといって今現在売られている20G等のHDDをつけるとBIOSが起動すらしないという。その場合、デスクトップ機にHDDを接続して、IBM Disk ManagerとやらでBIOSを騙す為の情報を書き込む必要があるらしいのだが、その際にはデスクトップ機に2.5インチHDDを接続する為のケーブルが新たに必要になる。一時的な作業の為だけに新規購入するモノがあるなんて、なんだかもったいない話。

外付けHDD増設はどうか :

なら、USBを通して _外付でHDDを増設 するのはどうか。外付けドライブなど検討した事がないので、どういった製品を買えばいいのかさっぱりわからないが、ひとまず大体\20,000ぐらいか。しかし…メインPCすらHDD容量が足りなくて苦しんでいるのに、今更Pen120MHzだか133MHzだかのPCの為に外付増設HDDを用意してやるというのも…そうか、その増設HDDをメインPCでも使えばいいのか。しかしメインPCのUSBは1.1だ。転送速度が遅い。なら、メインPCにも _USB2.0増設PCIボード を追加するか。大体\2,980ぐらいか。…ちょっと待て。メインPCのPCIスロットに空きがあっただろうか。うーん…。

電源の確保 :

そもそも旅先にバッテリーの死んでいるThinkpad持っていっても、果たしてどこから電源を確保できるというのか。…車のバッテリーは使えないだろうか。調べてみたところ、ノートPCを車につんでカーナビ代わりに使っている人達が結構居るようで、 _DC-ACインバータ というものがあるらしい。これを使えば車のバッテリー12V→100V交流に変換できるようだ。ワット数は製品によって違うようで、また _ノートPCに使えるDC-ACインバータには種類がある みたいだ。大体\10,000ぐらいか。

要するに :

「旅先で手持ちのノートPCにデジカメ画像を保存する」だけで合計4〜5万ほど必要になってしまうことになる。…ダメだ。金がかかり過ぎだ。

大体にして、DC-ACインバータのコンセントが1つしか無かったら増設HDDが動かせないのではないか。いや、そもそも親父さんの車は既にカーナビがシガーライターソケットを使ってる。DC-ACインバータが使えない。ダメだ。計画破綻。
…こんなに出費するぐらいなら、もうちょい貯めて10万ぐらいの新品ノート買ったほうが幸せになれるのではないか。バッテリーもちゃんと生きてるし、HDDは余裕があるし、USBだってついてる。どう考えても、USBすらついてない中古ノートPCの延命・活用を考える方が高くつくし、その割に動作速度や液晶の視認性等、ストレスばかり味わうのは確実だ。考えるだけ無駄無駄無駄のオラオラオラ状態だな…。

気になった情報 :

_ポータブルバッテリー というのがあるらしい。ACアダプタの代わりに挿し込んで使うようだ。シガーライターソケットからの充電ケーブルも売ってるようだし、人によっては便利かもしれん。 _IOデータも同様の製品を販売してたらしい が、こちらは生産終了。こういうのって需要ないのかな。まあ、予備バッテリをあらかじめいくつか購入しておくユーザが一般的なのかもしれないけど。

中古ノートPC用に、汎用性のあるバッテリー製品を販売するところがもっと出てこないかな。旧製品のバッテリーパックの在庫がメーカには無いし、その手の専門業者も少ないしで、ユーザが危険を冒して、自分でリチウムイオン充電池を交換・バッテリー復活をする以外に現実には手が無いわけで。どこかのライターさんが何かの記事で「そんな危険な事は止めろ」と書いてた記憶があるけど、その手の意見はユーザを追い込んでるメーカ側に対して言うべきで、ユーザを悪者扱いしてれば済む問題とちゃうよな、ユーザは使えるものを使い続けようと工夫してるだけだもんな、と思った記憶が。まあ、新製品を買わせる為に提灯記事書いてるPC系のライターさんが記事の中でメーカに対して文句を書けるわけないけど。

*1: 自分のデジカメは綺麗に撮れないので、親父さんのデジカメを借りて撮影することになるだろうけど…親父さんのデジカメはCANON PowerShotA40。USB接続で画像をPCに転送できる。
*2: BIOSアップデート作業には、100%充電可能なバッテリーが必要。ACアダプタだけでは作業が出来ない。

2003/06/28() [n年前の日記]

#1 [pc] アプリのインストールを手伝いに行ってきた

後ろで見てただけ。

筆ぐるめ :

データファイルのバックアップ・旧→現フォーマット変換が1ファイルずつしか行えない仕様はどうかと思った。数十ファイルあった場合はどうするのだろう。

DiskX Tools :

どのファイルが消去可能かなんて、一般ユーザはたしかにわからない。調査結果をパーセントと色で表示するのは判りやすい。ユーザの不安も煽れる。考えたな。

驚速シリーズ :

仮に、さほどたいした処理をしていないとしても、ボタン一つ、全部おまかせで関連設定が済むのはたしかに需要がありそう。MTU云々なんてフツーのユーザであれば知りたくもないだろうし。しかも低価格。売れるわけだ。ただ、インストール作業中やツール起動後に、OSまでフリーズしたのはどうかと。 *1 にしても、驚速ADSLは一体どんな処理をしてるのか。先読みとか? でも「回線速度が速くなる」の宣伝文句はどうかと。 *2 購入者自身は誤解してた。マズイ宣伝してるなと思った。

*1: DiskX Toolsが悪さしてた?
*2: 実際、回線速度は変わってなかった。

#2 買い物に

帰り、J-ZONE、MEGA-MARTに寄って買い物。

Rを買った :

パッケージがボロボロ故に安売りしてたMITSUBISHIのR x 20を買ってきた。台湾製。中身はどこのメーカだろう。MEMOREXのRも試しに買ってきた。使えるか、どうか。

煙草を買った :

7/1から値上げなのでカートンで購入。鉛筆ほどの細いライターが貰えたのはいいけど、「マカロニも一緒に差し上げます」と言われた。…なぜマカロニ? …流行ってるのか? トシちゃんかんげきー、とか。 *1 ダイダロスアタックとか。 *2 剣野舞とか。 *3 相原コージがデザインとか。 *4

*1: ソレはマカロニほうれん荘。
*2: ソレはマクロス。
*3: ソレは魔剣道。
*4: ソレは摩訶摩訶。

#3 雨の日の運転は怖い

週末のせいもあったのだろうけど、道が結構混んでた。後ろから追突されやしないかとヒヤヒヤ。トラウマになってる。

2003/06/29() [n年前の日記]

#1 [pc] _単体でメモリカードからCDにコピーできるポータブルCD-RW

旅先でデジカメ画像を別メディアに保存するだけならコレでいいのではないかと思った。 _(src)

#2 [pc] MemorexのR

製造はCMC Magneticsだった。色がついてないけど耐光性は大丈夫なのかな。CMC Magneticsで検索したらMr.DATAばかりがヒットする。とりあえず焼けはしたけど…うーむ…。

#3 未来博の跡地はどこへ行った

バカ犬 *1 がやたらと騒ぐので散歩に。未来博跡地を目指し、バカ犬と共に自転車で、ウルトラマン道路をひたすら南下していたはずが…なぜ私達は福島空港の前に立っているのですか。どこで道を間違えたんだろう…。

帰ってきたのは夜の9:00 :

夕方5:00に出発したので4時間ほど走ってた計算に。道理で、いつでも狂ったように走るバカ犬が、終わりの方はおとなしかったはずだ…。 *2

*1: 「リュウ」という名前なんだけど、ヤツは自分に名前がある事も判ってない気がする…。
*2: バカ犬とか言う以前に、こんな走ってしまった自分もバカなんじゃ…。

2003/06/30(月) [n年前の日記]

#1 [pc] _シナリオを作ってくれるプログラム

詰まった時は彼に頼むといいかも。思いもかけない組み合わせが出てくるから。 _(src)

この記事へのツッコミ

Re: シナリオを作ってくれるプログラム by tnk#    2003/07/01 23:48
こちらに書き込みは初めてになります。tnk#です。
このページ行ってみたら、懐かしい事にファイティングファンタジーの
サイトだったんですね。Topは私もブックマークしてました。
出来上がるネタが全部FF絡みで思わず感動です。
ホントにこのシナリオでダンジョニア遊びたくなりました。
Re: シナリオを作ってくれるプログラム by mieki256    2003/07/02 00:27
おお、tnk氏が。どもですー。

そういやRPG関係って昔から「自動生成」を色々試みがちな世界ですな。ダンジョン生成するゲームとかもあったっけ。名前忘れたけど…。

そのうち「萌えキャラ自動生成」とか「エロCG自動生成」とか出てこないだろうか。手動生成なら近いものがあるけど。
http://www5.ocn.ne.jp/~kiss/cr2/top.html
…なんか違う気が。
Re: シナリオを作ってくれるプログラム by otsune    2003/07/02 14:41
昔からというか、Rogueというオリジンから自動生成をやっていたので「計算機によるRPGはダンジョン自動生成がデフォルトだった」とも言えなくもないかも?
でもWinzardryとUltimaは違うか。Hunt the Wumpusもマップは固定だったし。
Re: シナリオを作ってくれるプログラム by otsune    2003/07/03 04:59
この手の支援ソフトってCollaboratorとかStorylineとかDramaticaとかが有ります。
スティーブン・キングがたしか使っていたはず。
登場人物の相関関係とかを支援するだけで、ストーリーをランダムに自動生成するわけでは無いけど。
脚本支援のScripterもあったなぁ。
2chの小説あたりの板にスレがあったはずだけど、みつからねぇ。
Re: シナリオを作ってくれるプログラム by mieki256    2003/07/04 20:34
情報thxです。そんなにも!あるのですか。これは検索してみないと…。

スティーブンキング云々はかなり気になる話ですね。既に実用化レベルに達していたとは。完全に生成、とまではいかないまでも、支援が出来るだけでも充分というか、凄い事になってるのだなぁ、と思いました。

#2 _思想のウイルス

ウイルスと比喩する事自体そこには、と思いつつメモ。 _(src)

#3 _ドット絵がなんか好み

それにしても、「無料でサービスを提供する代わりにユーザから何を得ているか」を明確にしないサービスは胡散臭さを感じる。よもや趣味でやってるわけでもあるまいし。

#4 [pc][prog][java] Java勉強中

Jbuilderでチョコチョコと。

_日付関係 :

Dateを使おうとしたらなんか知らんが怒られたのでCalenderを使った。Perlの時は日の増減を自分でやってたけど、 *1 JavaのCalenderはそのへんもやってくれるみたいで、いい感じかも。

コンポーネントの設定 :

Javaでは1クラス1ファイルらしいのでソレに従ってやってたら、JBuilderのデザイナがエラーを。コンポーネントに値を設定する段で「クラスが無い」と言われる。別ファイルに書かれたクラスまで読みにいかないのかな。jbInit()の中に書かなければなんとかなるようには見えた。

_Properties :

Windowsアプリのiniファイル読み込み・保存のような処理をJavaでやる場合、Propertiesを使うらしい。開いたファイルをどのタイミングでcloseすればいいのだろうか。 _あちこちのサンプル を眺めてみたけどバラバラでよくわからない。とりあえずは .load()の直後にしておくかな…。

アクション :

配列を使って生成したJButtonにアクションを割り当てようとして、処理の中で何番目のクラスかを知るにはどうしたらいいかで悩む。同様に配列を使って生成したJTextFieldにsetText()をしたい。 _.getSource を使ったらなんとかなったように見えるが…これで合ってるのだろうか。

_Spinner :

後から値を変更するのってどうやるんだろ。.setValueを使うのかと思ったが、Objectを渡せと文句を言われる。元の値はintなんだけど、何に変換したらいいかも、何を使って変換するのかもわからない。…結局、new JSpinnerの段階で指定してしまった。もうグチャグチャだ…。

数時間JBuilderで作業をしてると :

Win98ごとフリーズする。まいっちんぐ。<古いね。

*1: うるう年とかも式入れて計算してた。

以上、30 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2003/06 - Next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project