mieki256's diary



2003/12/01(月) [n年前の日記]

#1 センサライト

昨日、親父さんが車庫の横にセンサライトをつけた。うむ。便利じゃの。家の前を車が通るだけで点いてしまうのはアレだけど。ボンネットの熱に反応してると聞いた。

屋内用は無いのかな :

スイッチを押さずして明かりが点くのは意外に便利。屋内用は無いのだろうか。といっても、コンセントから電源を取るのでは設置が面倒臭い。白熱電球や蛍光灯のソケットにそのまま入ったら導入が容易だろうなって蛍光灯は _仕組み からして無理っぽい。ライトそのものよりスイッチ部分を取り換えるほうがまだ現実的かも。

_センサライトが原因で火災発生 :

ちと気をつけやう。

#2 [pc][linux][debian] ALSAとxmms

ALSA の動作確認。利用サウンドカードは Labway Xwave 5000(YAMAHA YMF724)。kernel再構築の際にalsaモジュールも作ったところで作業が止まってたのだけど、起動したら自動的に ymfpci その他が読み込まれていた。ラッキー。

ミキサー設定は root になって、
# amixer set Master 80% unmute
# amixer set Wave 80%
# amixer set PCM 80%
# alsactl store
ぐらい。WaveとPCMの違いはわからないけど。YMF724は音量を100%にすると音が割れるので少し小さい値に。

/etc/group 中の audio の末尾に音を鳴らしたいユーザを追加。

aplay 〜.wav としたけど鳴らなかった。OSを再起動後、再度試してみたら鳴った。

xmms :

MP3再生ができるらしい xmms なるソフトを起動してみる。うわ。WINAMP にそっくり。Windowsパーティションから WINAMP の Skinファイルを持ってきて ~/.xmms/Skin/ に入れてみたら、あっさりSkin変更ができてしまった。ホントにWINAMPだ。

krxvt 上から xmms と打ったら、起動はするものの、libナントカが足りないとエラーが。root になって、aptitude で推奨パッケージを入れたらエラーは出なくなった。

Windowsパーティションに転がってたMP3を鳴らしてみた。問題無し。鳴った鳴った。

apt-cache search xmms としたら、再生時に音量を統一するらしい効果pluginがリストアップされた。apt-get install 〜 で導入後、オプション→設定 で効果pluginを有効に。頭から音が鳴ってるデータは、最初若干音量がおかしくなるけど、それ以外は問題無く再生されてる。いい感じ。

設定ダイアログを眺めてたら、OSSが選択されてた。…なんで鳴ってるのだ。ALSAにしても同様に鳴る。実はALSAが使われてたのだろうか。

#3 [pc][linux][debian] emacs20、21、xemacs21

せめてhnf記述が楽にできる環境にしたいので、emacsを入れようかと。しかし、emacs20,emacs21,xemacs21 のどれを入れたらいいのか悩む。emacs と xemacsは別物と解説してるページも見かけたけれど、何がどう違うのかよくわからない。

とりあえず、新しい方がいいのだろうと、emacs21 と xemacs21 を入れてみた。

xemacs21 は xemacs21-mule-canna-wnn を入れたせいか、すんなり漢字入力が出来たけど、emacs21(X版)は漢字入力時に「頻度ファイルを作るか?」と何度も聞いてきた。頻度ファイルってなんだ? とりあえず「Y」を押しちゃったけどいいのだろうか。

~/.emacs と ~/.xemacs/init.el :

xemacs21 の設定をしようとして、~/.emacs に各tipsページから色々コピペで追加してみたものの、どうも反映されてる気配がない。解説ページを眺めたところ、どうやら xemacs の場合、~/.xemacs/init.el に記述するのがポピュラーらしい。それとも、~/.emacs 中の emacs・xemacsの条件分岐を見落としたか>自分。

マウスホイール :

ホイールを動かしたらブザーが鳴った。対応してないのか。 _こちらのページ から該当部分を ~/.xemacs/init.el にコピペしたら動いた。emacs と xemacs では記述内容が違うようだけど、やはり別物なんだろうか。

load-path :

hnf-mode.el を導入したいのだけど、「load-path の通ったところ」とやらがわからず。 _こちらのページ を見つけて試してみるも大量のpathが出てきてパニックに。

慣習としては、どこに入れるのが正解なのだろう。/usr/local/lib/xemacs/site-lisp/ あたりか。それとも ~/.elisp とやらを作って load-path に加えたほうがいいのか。

#4 [pc][linux][debian] NumLockをONにしたい

BIOS起動時はNumLockがONになってるのに、Linuxが起動するとOFFになってしまう。うっかりテンキーを押して「アレレ?」的事故が多発。Linux起動時もNumLockをONにしたいなぁ。

numlockx :

なんでも、 _numlockx というパッケージがある らしい。後で試してみよう。そういや gentoo を入れた時も _numlockxを使ってた のだった。

setleds :

_setledsを使うか、kernelソースを変更する方法もある らしい。現状の Debian にも setleds は含まれてるみたい。

2003/12/02(火) [n年前の日記]

#1 [pc][linux][debian] numlockx

numlockx を導入してみたのだけど、今一つ。

インストールしただけでは何も変わらなかったので、~/.gnomerc の最後に numlockx を追加してみた。 *1 これで、X(gnome2.4)起動時にNumLockがONになった。

ついでに、 _こちら_こちら を参考に、/etc/init.d/keymap.sh *2 に setleds 関連を追加。コンソールでもNumLockがONになるようにした。

しかし、Linux起動 → gdm起動 → gnome2.4起動のうち、gdmのみNumLockがOFFになってしまう。ならばと、/etc/init.d/gdm 中に numlockx と書いてみたけど、displayが開けない、と文句を言われて有効にならない。

せっかくコンソールでNumLockがONになってるのだからと、 _こちら を参考に /etc/X11/XF86Config-4 を修正して、コンソールのキーボード状態をそのままXでも使う設定にしてみた。これだと、gdmもNumLockは有効に。しかしNumLockのLEDはgdm起動と同時に消えてしまう上に、X起動時に numlockx を実行してもLEDは消灯したまま。…実用上は困らないものの、なんだか気持ち悪い。

kernelソースを弄ってkernelを作りなおせば結果が変わってくるのだろうか。それも面倒臭いな…。
*1: インストール時の質問への答え方によって、/etc/X11/Xsession.d/ 以下に 55〜numlockx なるスクリプトが書かれる模様。もしかすると、startx でXを起動すれば有効になるのかもしれない。
*2: /etc/init.d/keymaps.sh ?

#2 [pc][linux][debian] emacs設定

hnf が書けるように、色々弄ったり調べたり。

hnf-mode.el は ~/.xemacs/site-lisp に入れた :

_ HNS導入解説ページ を読んだら、~/以下のディレクトリをload-pathに追加する方法が書かれていた。せっかくなのでそれに従うことにする。~/.xemacs/site-lisp/ というディレクトリを作ってload-pathに追加。中に _hnf-mode.el 、その他を入れた。

hnfファイルを読ませてみると、hnf-modeで開けた。色付けもされてる。しかし、xyzzy の hnf-mode とは色が異なるので少々読みづらい。自分用に色設定を修正しないと。

課題 :

今までは Win98 + xyzzy を使ってhnfを書いてたので、せめてそれと同等の操作感覚に設定したい。課題としては、
  1. emacsで編集したhnfを、キー1発でサーバの該当フォルダにアップロードできるようにしたい。
  2. 滅多に使わないけど、たまに使う機能・関数を、メニュー上から呼び出せるようにしたい。利用頻度の低い関数名なんか一々覚えてられない。わかりやすい別名をつけて一覧表示しないと。
  3. Shift + カーソルキーで選択した範囲をDeleteキーで削除できるようにしたい。一々、範囲削除で C-w なんて押していられない。
ぐらい。

Ange-ftp :

今までは xyzzy + _ftpupdate.l でアップロードしてた。emacsで同等の作業を行うにはどうすればいいのだろう。

と思って調べてたら、どうも _Ange-ftp なるものが emacs にはあるらしく。FTPサーバ上のファイルを直接編集できるのだとか。C-x C-f で /ログインネーム@ホスト名: と打てば、パスワードを聞いてきた後、サーバ側のファイル一覧が表示される。こんなものがあったとは。 *1 *2

しかし自分の場合、サーバ内にのみオリジナル文書を残すスタイルは不安で。できればローカルに保存してからサーバに転送するやり方にしたい。

rsync :

考えてみれば、ローカルとサーバの該当ディレクトリの内容を同一にしておけば済む話なのだな。であれば _rsync とやらを使うのがベターなのだろうか。

しかしその方法だと、ローカルの内容がいつのまにか壊れていた場合、サーバの内容も一緒に壊れてしまうのでマズそう。編集・保存したファイルだけをアップロードする方法なら被害は拡大しないわけで。

いや。そもそもそれほどに重要なファイル群なら、何段階かのバックアップを残すような仕組みを導入したほうがいいのか。

ホイール対応のパッケージが既にあるらしい :

_ココ を読んだところ、どうやら mwheel.el なるマウスホイール対応用のパッケージが既に存在しているらしい。ホイール対応なんて今時当たり前だから、その手のパッケージが無いなんておかしいなとは思ってたんですが。やはりちゃんと用意されてたのですな。

と思ったけど、 _ココ を読んだらわからなくなってきた。(load "mwheel") をした上で、button4,button5についての記述も追加してる。…mwheel.el はスクロール関係処理、あるいはbutton4,5を読み取る処理を書いてあるだけで、かつ、現状の自分の環境では、既にxemacs に mwheel.el が読み込まれていて…という事なんだろうか。

*1: 考えてみれば、Windowsのネットワークアイコンをクリックして云々とやれることは違わないような。ftpが使えるのがメリットなのかもしれんけど。
*2: ftpでは危険だ、と思われる場合は、 _TRAMP なるプログラムを使うらしい。

#3 [pc][web][hns] なんか表示がおかしいなと思ったら

記事タイトルに英数字だけ使うと折り返しをしてくれないのか。結果、左側のタイトル一覧領域が右にはみ出て本文を隠してた。仕方ないので「,」を「、」にしてみたり。

#4 ありえない事、なんて認識をしてる時点で話にならない

昨日TVニュースを見ていたら。川口外務大臣が、外務省の朝礼の場で、例の外交官2名死亡の件に関し、「ありえない事が」「あってはならない事が」「ありえるなどとは信じられない事が」などと述べていた。

呆れた。

十分ありえる事態・内容に対して、最初から、「ありえない」「ありえるなどとは信じられない」などという意識のままで対応していたら、事態を回避する為の策など打たれるはずもない。つまりかなりの高確率でソレは現実になる。「そのような状況が起こり得る事は想定していた。回避すべく懸命に努力してきたが、残念な結果に〜」と発言してるならまだしも、ソレが現実になったこの後に及んでもなお、「ありえない」「信じられない」と、その可能性について全く考えていなかった事を示しかねない発言が呑気にも出てくるのだから凄い。しかもそんな言葉を、朝礼の場で、誰一人怒りださずに皆が神妙な顔で聞いているという。これはギャグなのか。ギャグにもならん。犠牲者が実際に出たこの時点でも、未だに状況が判ってないのか、あの人達。その朝礼の光景自体が信じたくない状況・悪夢じゃないかと。…結局2人は、役人や政治家連中に蔓延してるお花畑な思考・認識が原因で殺されたも同然ですな。 *1

そんなお花畑な連中の指示で、おそらくはまともなシミュレーションもなされずに戦地に行かされる自衛隊。悲惨。まるで「特攻」だ…。
*1: ていうか当人達がそもそもそういう感覚だったようなのである意味では自業自得かも。

2003/12/03(水) [n年前の日記]

#1 [pc][web] _新しい快楽のフォーマット

文章やtipsを書いてWeb公開するのも、nyで神と呼ばれるのも、ニュースサイトがリンクを張りまくるのも、求めるモノは同じか。 _このへん で説明できてしまう。たぶんあのへんの階層を皆は求めてる。日本が豊かになった証拠。

#2 [pc][web] _Winny事件で自営業41歳が逮捕されたのは、彼がエクセルで作った表のプロパティに本名が書いてあったから

爆笑。そんなしょーもないオチだったんですか。アホ過ぎる。

#3 [anime] _東映アニメ、新CG技術を開発

日経新聞でも記事が掲載されてて。それを読んだ妹と、「ハニメーション vs T・ヴィジュアル」という会話を。業界が蓄えてきたノウハウをどのように他分野でも活用するか、その追及は世間の大きな流れなのですな。 _(from void GraphicWizardsLair( void ); //)

#4 _なるほど、朝礼で誰も怒り出さないはずです

納得。真実はどうであれ。 _(from 圏外からのひとこと)

#5 _あなたも「インターネット依存症」かも?

_インターネット依存度チェック をしたら最悪の結果に (;´Д`) _(from カトゆー家断絶)

#6 [pc][web] _ネットでの儀礼的無関心の可能性

_(from inside out)

他者の行動をモラルや規範で制御できるはずがなく。 *1 しかし幸いWebは技術によって情報を公開してるので情報を見られたくない場合は技術で他者の閲覧行為を制御する事が可能。情とやらに訴えるより確実。だがその為の技術が足りていない、あるいは広く知られていないと言われればそれは認めざるをえない。しかしそのような状況であるならば、情報を隠蔽したいと思う利用者は技術を持った者に対して、隠蔽する為の技術導入に関する情報公開、及びそれら技術が利用できる場を増やす事を積極的に要求していく必要がある。頼りにならない情とやらに訴える暇があったら、手法を教えろ、場を作れと声を上げるほうがよほど早く皆が幸せになれると思うのだけど。…それでもその手の人種が情で訴えるのは、自分が何を使って情報公開しているのか失念しているか、あるいは、自分の思考は他者とほぼ同一だからこの主張は容易に理解してもらえる、と思い込んでるからだろうけど。マイナーに属する自分には、自分がメジャーであると思い込んだまま主張ができる人達の気持ちなんて理解できません。 *2

と、ここまで書いて、なんだかこの手の話に見覚えが。おそらくは某氏が書かれた意見の受け売りであります(爆)

HNSを利用してる自分がHNSの持つ情報隠蔽機能をほとんど使わず、HNSを利用しない人々は情報隠蔽を望んでるとは、なんだか皮肉。

それはともかく :

ネット利用のマナー云々は義務教育の中で教えておいたほうがいいよなとは思ったり<上と矛盾してるやん。しかしその場合、教育を受けた世代と受けてない世代の間でトラブルが起きるのは必須。リアルワールドの少年少女以上にネットワールドでシュッシュッしまくるオジサンオバサン世代が台頭。いやん。教育内容とやらがどんなものになるかも不安。リンクは許可無く張っちゃいけません、なんて教えられてたらどうしよう。

*1: 他者の行動を制御したいという貴方自身は貴方の意思に関係なく他者からその行動を制御されたいのかと。それを考えれば自明の理。相手にソレを望む以上、自分も相手からソレを望まれる。その事を忘れたまま相手にソレを望んではいけない。下手すると自分にとっても不利な状況になる。ジャイアンなら話は別。
*2: と言いつつ、「リンクを張らんでくれ」という友人の願いを受け入れそれを守り続けてる自分がここに居たりもする。矛盾してますが。

2003/12/04(木) [n年前の日記]

#1 本人達が切羽詰れば詰まるほど周囲にはその光景がコメディに見えてくる

白い巨塔。最後のシーンで笑ってしまった。

#2 [pc][web][linux][debian] メールデータの変換

そろそろEメール利用環境を、Win98 + OutlookExpress6(以下OE6) から Linux + ○○ に移行する準備を、と思ったのであります。

OE6のメールデータ(.dbx)をmboxに変換 :

方法が _こちらのページ で解説されてた。Linux、あるいはOE6以外のメーラにおいては、 _mbox形式 でメールデータを扱えばインポート・エクスポートに使い回せる模様。csvみたいなものかも。ということで、まずはOE6のメールデータファイル = *.dbx を _OE5Conv なるフリーソフトを使ってmbox形式にする。 *1 試してみたら .txtファイルが出てきた。なるほど、この中身がmbox形式か。…ちょっと待て。このツールは1ファイルずつしか読み込めないのか。自分の環境では133個の.dbxがあるんですけど。手作業でやってたら死ぬる。何か方法を考えないと。…危ない危ない。ドキュメントはちゃんと読もう。複数の.dbxをD&Dすれば連続変換できると書いてあった。早速実行。133個の.txtが出てきた。余計なスクリプトを書かなくて済んだ。助かった。

変換前のフォルダ階層はユーザ自身が把握してる必要がある :

'hoge.dbx'と'hoge (1).dbx'があるのが不思議だったのだけど、中身を見てみたら、どうやら受信と送信に対応してるらしい。' (1)'がついてるのは送信メールのデータ。…嘘。早とちり。受信・送信に関係無く、同名フォルダがあった場合に、' (1)'がついたdbxファイル名になるだけの話。つまりファイル名のみでフォルダ階層を推測する事は難しいわけで。さあ困った。…事前にOE6で全てのメールを一つのフォルダにまとめてから作業を行うしかない。作業やり直し。しかもフォルダのD&Dは手作業だし。トホホ。

*1: *.dbxの格納場所は、OE6のメニューから、ツール → オプション → メンテナンス → 保存フォルダ、で確認できる。

#3 [pc][web][linux][debian] メーラは何がいいだろう

やはり _Sylpheed であろうか。しかし、 _Mew も気になる。もしかするとMewを使えば、WinとLinuxで同じメールデータを使えるかもしれぬ。… _甘かった。 「MewはMH形式=1メール1ファイルで扱うので、メールの数が多いと確実にディスクを使い果たす」と書いてある。ダメじゃん。…いや待て。SylpheedもMH形式らしい。するとどっちもダメなのか? …扱えるメール最大数の問題はさておき、要するにMH形式で管理するメーラを使えばWinとLinuxでデータを共用できるのかも。わかんないけど。

_Sylpheed for Win32 :

なんだ。Win32版もあるのか。だったらMewに拘る必要もないか…。

とりあえず気になるメーラを列挙 :

_Sylpheed
_Sylpheed for Win32
_Mew
_Mew on Win32
_Wanderlust

_Mewの使用感想。 アドレス帳機能が今一つらしい。

この記事へのツッコミ

Re: メーラは何がいいだろう by こぶん    2004/01/01 18:14
MH形式ですと、1メール=1ファイルなので、inodeやFATのエントリを簡単に使い果たすのは全くその通りなので、Wanderlustのアーカイブフォルダ形式はなかなか使えるかと。MH形式の変形なので、MH形式に戻すのも簡単ですし。
MHですと フォルダ/1 フォルダ/2 とメールが保存されていますが、アーカイブフォルダ形式ですと フォルダ名.zip になっていて、その中に 1 2 3 とメールが保存されていますのでディスクエントリの節約になります。
大量のファイルが格納されているZIPファイルを操作すると読めなくなることがありますが、ZIP形式にはcenter recordが壊れやすいという宿命があるらしく、修復するツールやcenter recordで無いファイル名を格納しているrecordを読んで展開するアーカイバなどを使うと直せるようです。
基本的にWanderlustは外部プロセスを使わない設計になっていますので、Meadow/Emacsさえ導入していれば何とかなるのが利点じゃないかなと思います。(特にWindowsは元々標準入出力をパイプで繋いで色々やるように出来ていないのを引きずってますから)
Re: メーラは何がいいだろう by mieki256    2004/01/08 02:42
>Wanderlustのアーカイブフォルダ形式
不勉強なもので、そんな形式も扱えるとは知りませんでした>Wanderlust
なるほど、これはたしかに便利そう。ちと調べてみないと、ですな…

とはいえたしかに、ファイルが壊れた時のダメージを考えると、アレですね…
http://home.riise.hiroshima-u.ac.jp/~nagato/man/sylpheed/mh.html

といっても、自分が現在使ってるOE6も、1フォルダ1ファイルで扱ってるし。
そのへんの危険性は、今までと大して違いはない、とも言えそうですね。

やっぱり、WinとLinuxでメーラ関連を共通にしようとすると、
Wanderlust(あるいはMew)しかない感じかなぁ…

#4 [pc][linux][debian] メールデータ管理形式とファイルシステムの関係

_前記事での解説ページ の注意事項をよく読んでみると、「メール数が数千〜1万になると、FATの場合はディスクを使い果たすが、FAT32なら大丈夫」と書いてあった。…FAT32だってFATじゃん。ここで言ってるFATとFAT32は何が違うのか。なんだか横道に逸れてきた。

FAT12 :

FATと一口に言っても、 _FAT12/FAT16/FAT32/VFAT がある。もしかすると、前述の「FAT」は「FAT12」の事かもしれない。なぜなら、 _FAT16/32ならサブディレクトリ内に65534個のファイルを作れる ので制限にはならないだろうから。ということはよほど古い環境でもない限り問題はないということか。

FAT16/32 :

いや、FAT16/32でも場面によっては厳しい。 _このページ には、「ファイル名がMS-DOSの8.3形式に合わない場合、余分にディレクトリエントリを使う」と書いてある。 *1 ということは、FAT16/32においてサブディレクトリ中に保存できる最大ファイル数は65534個に遠く及ばないのが実態ではなかろうか。となるとMH形式で管理するメーラが1メールをどのようなファイル名で保存するかが重要になってくる。それによってFAT16/32上で扱えるメールの最大数が変わってくるのだから。…なるほど、OEがメールデータをフォルダ単位で.dbxにまとめて管理するのはFAT16/32の制約上自然な流れだったのか。そうなると前述のメーラは何故に各メールを1ファイルにまとめて管理しないのか疑問が湧いてくる。つまりは、Linuxも含めたUNIX系OSのファイルシステムはファイル数に関してFAT16/32ほどの制約を持っていないということだろうか。

ext2,ResiserFS :

やはり、 _そういうことらしい。 ext2の場合、実測値でも、1GByteで257000個のファイルを作れる可能性があるのだとか。なるほどFAT16/32より随分と制限が緩い。1メール1ファイルとしても破綻しにくいのだな。…それはともかく「ReiserFSが45秒で終るのに、ext2は20分経っても終らない」なる話も目に入った。ext2系はファイル数が多いとそんなに遅いのか。失敗したかな。debianインストール時にext3ではなくReiserFSを選択しておけば良かったか。しかし現状ではResiserFSを読めるWin98用ツールは存在しない。 *2 Win98とのLinuxのデュアルブート環境においてトラブル発生時を考慮した場合、ReiserFSの導入は躊躇するよなぁ…。

*1: 8.3に収まっていても大文字小文字が混在してたらもう1個、更に13文字を超える毎に1個消費する。
*2: WinNT/2000/XPなら _読み取るツールはある らしいけど。

2003/12/05(金) [n年前の日記]

#1 [pc][web] Sylpheed for Win32を入れてみた

Linux環境で使い始める前にWin環境で動作の具合を掴もうかと。しかし実行してみるといくつか気になる点が。

mbox形式をインポートしてもサマリビューに反映されない :

ファイル→mboxファイルをインポート、でOE6のメールデータをインポートしたが、 *1 インポートしたはずのメールがサマリビュー(メール一覧)上に全く表示されない。マイドキュメント以下の Mail\inbox\ を覗くとそれらしいファイルが存在するのでインポート自体は出来てるらしいのだが。原因が判らないまま起動・終了を何度か繰り返していたらいつのまにか表示された。怪しい。

1ファイルずつしかインポートできないのだろうか :

mboxファイルインポートは1ファイルずつしか行えないのだろうか。取り込むべきファイルは100以上あるんだけど。どう考えても人間が手作業で行う作業じゃない。なんとかならんのか。いや、なんとかしないと>自分が。…どうせテキストファイルなんだから cat *.txt > hoge で一つにして読み込めばいいのか。試しにやってみた。上手く行ったように見える。が、本当に取りこぼし無く読めてるのかな。怪しい。

サマリビューにおける未読メールの件名が正常表示されない :

メール受信後、あるいはインポート後、未読のままにしておくと件名が空白のまま。一度本文を表示させればその後は件名が正常表示されるのだけど。これでは件名からウイルス入りメール云々を判断する事すら難しい。もっともOEと違って、プレビューによる添付ファイル自動実行の可能性は少ないだろうから、中身なんか気にせずガンガンプレビュー(?)すればいいのかもしれない。とはいえ今までが今までだったので、まずは件名を確認してあからさまに怪しいのは削除、大丈夫そうなら本文を表示という流れで閲覧できないのはどうも不安。

マイドキュメント\ .sylpheed\sylpheedrc 中の、message_font、normal_font、bold_font、small_fontのあたりを弄ったら、件名やその他が日本語で表示された。つまりはフォントの問題らしい。未読メールの件名はbold_font、小さい文字はsmall_fontで表示するが、英字フォントが指定されてるので日本語が出ないということだろう。しかし、そこまで判明しながら残念な事に、boldとして利用できそうな日本語フォントがリストに出てこない。 *2 また、仮でRegular体を設定しても表示時の上下位置、あるいは上下幅がおかしいらしく文字の下部が消えてしまう。こんなところでもboldで悩まされるとは。トホホ。

色々探してるうちに、BDFをTTFに変換したというフォントを見つけた。Boldも揃ってるらしい。ありがたや。 _こちら から'BDF M+'と'BDF東雲'をDL・インストールして試行錯誤。結局、'BDF M+'のみで以下のような設定に。

.sylpheed\gtkrc
style "Sylpheed-Widget-font" {
       fontset = "-unknown-BDF M+-normal-r-normal-*-13-*-*-*-m-*-jisx0208.1983-0"
}
class "GtkWidget" style "Sylpheed-Widget-font"

.sylpheed\sylpheedrc の message_font、normal_font、bold_font、small_font
message_font=-unknown-MS ゴシック-normal-r-normal-*-13-*-*-*-m-*-jisx0208.1983-0
normal_font=-unknown-BDF M+-normal-r-normal-*-13-*-*-*-m-*-jisx0208.1983-0,-*-*-medium-r-normal--12-*-*-*-*-*-*-*,*
bold_font=-unknown-BDF M+-bold-r-normal-*-13-*-*-*-m-*-jisx0208.1983-0,-*-*-bold-r-normal--12-*-*-*-*-*-*-*,*
small_font=-unknown-BDF M+-normal-r-normal-*-11-*-*-*-m-*-jisx0208.1983-0,-*-*-medium-r-normal--10-*-*-*-*-*-*-*,*
他のアプリのメニューフォントがMS UIゴシックなのに、このアプリだけM+だったりするのでなんだかしっくりこないが、件名その他が判読できないよりはるかにマシ。少なくともメール本文はMSゴシックを設定してるのでメールの読み易さはOEとほぼ同じだし。これでもいいかな。

gtkrcとsylpheedrcを修正する際に若干の注意点が。gtkrcはUTF-8、sylpheedrcはS-JISで記述しないといけないらしい。幸い今回は、gtkrc内に漢字を含む記述が無いので特に意識しないで済んだ。

直接関係はないけどGnuPG :

起動時に「GnuPGのバージョンが古いか、正しくインストールされてない」とエラーダイアログが出てくる。無視する設定も可能だし、暗号化云々を使う予定も特に無いのだが、エラーが出てるのを無視するのもなんだか嫌なのでGnuPGをインストール。…GnuPGのインストールのほうがよほど時間がかかった。レジストリを弄っても、c:\GnuPG\ に入れない限り gpg.exe 実行時にエラーが出るし。プログラムの中で直接デフォルトインストールフォルダ名でも記述してるのだろうか。それとも何か設定を間違えてるか>自分。何にせよ、Cドライブのルートにまたしてもフォルダが一つ増えてしまった。これもこれでかなり気持ち悪い。

とりあえず :

こんなに面倒臭いんじゃ、OEからSylpheedへの乗換えはフツーありえないな…。

*1: もちろん、.dbx→mbox変換してある。
*2: MSゴシック等、各日本語フォントは、Boldのデータを持ってないし、太目のフォントはビットマップでデータを持ってないので汚い表示になる。

#2 [pc][linux] BDF、TTC、TTF

MSGOTHIC.TTCからビットマップを抜き出して、boldに加工してから別フォントを作成して利用できないか、などと思って調べてたら参考になりそうなページを見つけたのでメモ。
_Windowsで BDFフォントを使う
_Windowsコンソールで BDFフォントを使う
_Linuxで TrueTypeフォントを使う

2003/12/06() [n年前の日記]

#1 [anime] 屑星の空

原作でも評判の高いエピソードと聞いたので期待してたのだけど。なるほど。たしかにコレはなかなか。しんみりしてしまいました。しかし、ネジ1本でも大事故になるのにあんな事してええのかとも。とは言えあのシーンが無いと話としては締まらない。いわゆる、演出上必要な嘘、ですかな。

この記事へのツッコミ

Re: 屑星の空 by 名無しさん    2003/12/20 20:21
ちょっとデブリにぶつかって大気圏突入するような低軌道なら
すぐ地球に落ちますから大丈夫ですよ。

コンパスが6年回ってた? あれは奇跡だからいいんです。
Re: 屑星の空 by mieki256    2003/12/21 03:16
>すぐ地球に落ちますから
ハッ! たしかに。言われてみれば。

…なるほど、アレは流れ星になるのか。
それもまた、どこか美しくも悲しい光景でありますな。素晴らしい…。
(実際は一瞬で燃え尽きるだろうから流れ星にはならんのでしょうけど。)

>6年回ってた
そのシチュエーションだけで丼で3杯はいけますです。
アレがコンパスというのが、またいい…。考えた人は天才。
トンカチやデジカメが回ってたんじゃロマン(?)が無いし(爆)

#2 [pc][web] 洗脳より技術の方が早い

_儀礼的無関心反応リンク集 なるものが。仕事早。なんか盛り上がってるなぁ。

自分の中で再確認 :

おそらく件の記事は、単純に言えば、
  • 世の中、ホソボソとWeb公開したい人も居るんだ。
  • 人が押し寄せるとそういう人はサイトを閉鎖しちゃうんだ。皆が損しちゃうんだよ。
  • だから、『ホソボソ公開』ができる仕組みを皆で作るべし。
という話だろうと。そこまでは自分も同意。「『ホソボソ公開』ができる仕組みを作る」のが目的ですな。了解。さあ、皆で方法を考えよう…。

その目的を果たすための手法として、件の記事を書いた人、あるいは肯定してる人達は、
  • 大挙してアクセスするのを止めよう。
  • その為にも無遠慮にリンクを張るのは止めよう。
  • もっと他者に対して思いやりを持とう。
  • 要するに、モラルやマナーを作ろう。
…つまりは、「いかにして他者を洗脳するか」を掲げてるように見えるし、そういう意見が主流のようにも見える。

でも自分はその意見に首を捻るわけで。 _先日も書いた ように、
  • 技術でどうにかしたほうが、早いし、確実では?
と。しかし…

ホントに技術で解決したほうが早いのだろうか :

不安になってきた。ということで実験。情報隠蔽は技術によってホントに実現できるのか。 _…10分で出来た。 1時間のうち5分しか見られないページ。Perlにあまり詳しくなくて、Web検索とコピペで書いたタコ初心者な自分でも、技術を使えばたった10分で、ある程度は目的が達成できる。中身もこれだけ。
#!/usr/bin/perl
$htmlfile="./access_test.html";
$t0 = 30;
$t1 = 35;
($sec, $min, $hour, $mday, $mon, $year, $wday, $yday, $isdst) = localtime(time);
print "Content-type: text/html\n\n";
if ( $t0 <= $min && $min <= $t1 ) {
	open(IN,$htmlfile);
	while(<IN>){
		print $_;
	}
} else {
	&sorry_message;
}
exit;

sub sorry_message {
	print "<HTML><HEAD><TITLE>ごめんなさい</TITLE></HEAD><BODY><CENTER>";
	print "このコンテンツは、xx時$t0分〜xx時$t1分 の間だけ閲覧できます。<br>";
	print "現在は閲覧できない時間帯です。<br><br>";
	print '<a href="../diary/">[ BACK ]</a>';
	print "</CENTER></BODY><HTML>";
}
長い? とんでもない。実質的には前半だけだし、識者ならもっと短くできる。 *1 いや、そもそもこんなもの自分で書かなくていい。自分が使ってるツールの作者に、「こういう機能をつけてよ。幸せになれる人が増えるんだよ」とお願いすればいいだけの話。

コレと同じ事を、モラルやマナーで実現しようとしたらどうなるか。例えばトップページに、「xx時yy分〜zz分の間だけ、このページを見てください。それ以外の時間は見ちゃいけません」と注意書きを書いたとして、そのルールをどれだけの人が守ってくれるか想像してみてほしかったり。世間の人達がそれを守らなきゃいけないと思うような風潮を作っていくまでに一体どれだけの時間がかかるのか。仮にそういう風潮になったとして、本当にそれを全ての人が、絶対に、確実に、守ってくれる保証がどれだけあるのか。…絶望的だ。

しかし、技術を使えば、10分。

もちろんコレは、Webという、技術で成り立ってる世界だからできる事。これと同じ事を、リアルワールド…人と人との間に技術が介在しない世界でやろうとしてもできっこない。盛り上がってるその手の議論が、役に立つ・問題解決に繋がる場所は、おそらくリアルワールドなんだと思う。しかしそれらを、そのままWebにあてはめて議論しても頓珍漢な話にしかならない。

目的は既にハッキリしてる(と思う)。「『ホソボソ公開』が出来る世の中にしよう」なわけで。それに対してあちこちの技術者達が、わざわざ忙しい中、御丁寧にも、早くて確実な実現の可能性を示唆してくれてるのに、「いや、技術の話じゃないんだ」てな感想が出てくるのはどういうことなんだろ。忙しい中、自分は困ってないのに、親切心からアドバイスをしてくれた技術者さんに対して、随分失礼な態度じゃないか。これはリアルワールドの話じゃなくてWebの話じゃなかったのか。どうも彼等は、自分達が議論してる世界の特性を失念したまま議論を重ねてるような気がする。 *2

もっとも、「技術使えば簡単だよ」と世間に認知させる事も、モラルやマナーを世間に認知させる事も、「世間に認知させる」という事では壁の高さは同じ。しかも技術は、誰かがそれを実際に作らない限り効果が得られない面もあるので、技術を持たざる者・無知な者には、実現までのイメージが見出せないのも仕方ない。その点モラルやマナーは認知された瞬間から効力を発揮する可能性が誰にでも見える。しかし効力の確実性は無い。確実性と早さを求めるなら技術。不確実だけど自分達だけでどうにかしたいならモラルやマナー、かもしれないですな。とはいえ、技術者数人に働きかけて機能を実装してもらうのと、日本に住む全ての人々の意識を改革すべく働きかけるのと、どちらが現実的なんだろう。

ここまで書いてふと思う :

1時間に5分とか、1日に何人とか、そういう事ではないのかもしれない。万人に対して開かれてるけど、万人に対して開かれてないサイト。それが皆の頭の中にある『ホソボソ公開』の姿なのかも。…そんな矛盾した事を望まれてもどうしようもない。一体どういうサイトやねん。漠然と「ホソボソやりたい」言われても。「ホソボソやる」スタイルは、閲覧者を切り捨てなければ実現しない。万人に開かれたまま「ホソボソ公開」はできない。では、何を条件に切り捨てるのか。時間か、人数か、自分と閲覧者の関係か、あるいは他の何かか。そのへんがハッキリしないまま議論していても無意味だし、逆にそのへんハッキリしてれば実現する為の手法も見つけやすいはず。明確な目的・目標を設定せずして、適切な手法・方法が見つかるはずもない。

*1: もちろん詳しい人が見れば「穴だらけじゃん」と言うはずだし、「.htaccessのほうがもっと簡単」という話もあるし、「JavaScriptでもできるよ」と言われるかもしれないし。ひとまずここでは、技術によって情報隠蔽ができる可能性さえ示せれば、という話なので大目に見てほしかったり。
*2: でも、「そんなに言うならお前がそういうツールを作れ」とか言われると面倒臭いんであまりそのへんツッコまない事にしよう(爆) 技術者ってのは本来モノグサなので利用者から突っつかれない限り余計な事はしたくないわけで。技術者自身は現状で何も困ってないし。皆がモラルだのマナーだので問題解決してくれるなら技術者は何もしないでいいから楽さね。ヘボいシステムでもユーザが四苦八苦して自分達で不具合を無くしてくれる…技術者にとってはありがたい話。嘘。

2003/12/07() [n年前の日記]

#1 白い巨塔の原作本を読んだ

面白いけど、この世界が嫌になる。

12時間ひたすら読んで疲れたのでもう寝ます。

2003/12/08(月) [n年前の日記]

#1 [pc][web][hns] HNSのlog.cgiを修正

検索サイトのURLが出てこないように。配列定義のやり方を間違っててハマってしまったり。

#2 [pc][meadow][cygwin] Meadowを導入してみた

_Mew 、あるいは _Wanderlust が動作する感じを掴んでみたかったので、 _Meadow-2.00 Beta2-dev を導入してみたり。とりあえずNetinstallパッケージをDL・実行してみた。

font設定が上手くいかない :

起動してみたところ、文字がデカくて気持ち悪い。Meadowユーザは老人ばかりか。文字を小さくする為に、~/.emacs中でfont設定を弄る。Meadowは、WindowsのTryeTypeフォントとX-WindowのBDFフォントを利用できるが、ひとまずBDFフォントを使って調整してみる。各所からBDFフォントをDLして、Meadowインストールフォルダ以下のfonts/に種類別でフォルダを作りながらコピー。M+やshinonomeを指定したところ望む大きさになった。しかし、BDFフォントを利用すると、画面の書き換えが妙に遅い。Windowsのフォントを使うと表示が速いので、BDFフォント利用は諦め、Windowsフォントのみで表示しようと試みた。ところが、漢字表示は指定通りに表示されるのに、ASCII表示は指定通り表示できなくて首を捻る。巷で公開されてるTrueTypeフォント指定をそのまま ~/.emacsにコピペしても結果が変化しない事、BDFフォントを利用してるユーザが多いらしい事、先日導入したBDF→TTF化されたフォントを指定してもASCII表示がおかしい事を考えると、MeadowのTrueTypeフォント指定周りにはバグが残ってるのかもしれない。あるいは、Win98とWin2000/XPでは、フォントに絡む動作が異なるとか。わかんないけど。

cygwinまで入れる羽目に :

BDFフォントのM+をDLして、 _こちらのページ を参考にしながら作業していたのだけど。BoldとItalicのデータについては、 _mkbold_mkitalic というスクリプトで新たに生成しなければならないらしい。mkboldはActivePerlからでも利用できたが、mkitalicはActivePerlでは利用できないようで、エラーが出て正常動作してくれない。 *1 仕方ないので _cygwin を入れて、cygwinのbash上から処理をする事にした。容量を食う割に、Win98上では怪しい動作を時たまするので、あまり気が進まないのだけど>cygwin。導入後、前述のスクリプトを動かそうとしたら、 _ActivePerl用に設定していたPERL5OPTという環境変数 が悪さをするようでcygwinのperlが動作してくれない。export PERL5OPT でクリアしたけど、もしかするとActivePerl用に追加した.pmをcygwinのperlにも追加しておくべきかもしれない。とりあえず、その後はどちらのスクリプトも動作したようで、Bold、Italicは生成できた。しかし、DLしてきたM+の中に、.diffファイルがたくさんあるのが気になる。何に使うファイルなんだろう。実はそれらを使って何か作業をしないといけないのだろうか。

それにしても :

本筋とは違うところで時間を取られてばかり。どうしてUNIX文化圏のソフトはフォント周りでこんなにも苦労させられるのか。

*1: perl mkitalic mplus_f12r.bdf と打てば、一応結果を出力してくれるように見える。しかし、perl mkitalic mplus_f12r.bdf > mplus_f12i.bdf とすると、「ファイル名が違います」とエラーが表示される。もしかすると、「perl」が含まれる事で動作が変わってくるのだろうか。本来、./mkitalic mplus_f12r.bdf > mplus_f12i.bdf と指定する事を想定してるのだろうし。

2003/12/09(火) [n年前の日記]

#1 雪がチラチラ降ってきた

積もるほどではないけれど。

#2 [pc][web] LINKページに一件追加

学生時代の漫研の後輩、 _風太郎氏のサイト を追加。

作業するにあたってHDDのどこにLINKのページを保存したのか見事に忘れて探し回ってたのは秘密。「そんな事も忘れるとは。歳だね」とか言わないで。複数の無料ホームページアカウントに、コンテンツを分散して置いてるが故に、ファイル構成がグチャグチャになってしまったのがそもそも問題なんだけど。なんでこんなにアカウント持ってるの?>自分。忘れた。…やっぱり歳か。いや。皆も、サイトを作り始めた頃はそういう時期があるはずだ。
  1. どうせタダだからとバンバン無料アカウントを取りまくる時期。
  2. ひたすらサイトの引越しを繰り返す時期。
  3. ちょっと落ち込むとサイトを閉鎖して、また立ち上げて、また閉鎖を繰り返す時期。
…私だけ?

#3 [pc][meadow] Meadow2フォント設定でハマリ中

まだフォント設定でハマってる。

小さ目サイズのMSゴシックはなんとかなったような気がする :

ということで単に自分の設定ミスだった模様。こんな感じ。 *1
(w32-add-font
 "msgothic12-a"
 '((strict-spec

    ((:char-spec ascii :height any)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec ascii :height any :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0 t   nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec ascii :height any :weight bold)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec ascii :height any :weight bold :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 t   nil nil 128 1 3 49))

    ((:char-spec katakana-jisx0201 :height any)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec katakana-jisx0201 :height any :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0 t   nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec katakana-jisx0201 :height any :weight bold)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec katakana-jisx0201 :height any :weight bold :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 t   nil nil 128 1 3 49))

    ((:char-spec japanese-jisx0208 :height any)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec japanese-jisx0208 :height any :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 400 0   t nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec japanese-jisx0208 :height any :weight bold)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 nil nil nil 128 1 3 49))
    ((:char-spec japanese-jisx0208 :height any :weight bold :slant italic)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0   t nil nil 128 1 3 49))
    )))
巷の設定例では、
    ((:char-spec japanese-jisx0208 :height any :weight bold)
     (w32-logfont "MS ゴシック" 0 -12 700 0 nil nil nil 128 1 3 49) ((spacing . -1)))
と指定してる場合が多いのだけど、このサイズだとspacing指定を入れないほうが良いようにも見える。

上の部分は別ファイルで保存しておいて、~/.emacs中で、
(load-file "~/.emacs.d/fontset-msgothic12-a.el")
とでも書いて読み込んだ方が ~/.emacs の見通しは良くなるかもしれない。

起動時から指定フォントを使う時は以下のような感じ。
;; 初期フレームの設定
(setq default-frame-alist
      (append (list
           '(font . "msgothic12-a")        ; ここでフォントを指定
           '(foreground-color . "black")
           '(background-color . "white")
           '(ime-font . (w32-logfont "MS ゴシック"
                     0 12 400 0 nil nil nil
                     128 1 3 49))          ; IMEフォントはTrueTypeのみ指定可
           '(width . 180)                  ; ウインドウの幅
           '(height . 64)                  ; ウインドウの高さ
           ;; '(top . 1)
           ;; '(left . 1)
           '(line-spacing . 0)             ; 行間指定
           )
          default-frame-alist))

TTFとして導入した'BDF M+'のフォント指定が上手くいかない :

BDF版の'M+'は正常表示されるのだけど、TTF版の'BDF M+'は、何故かunderlineが消えてしまう。TTF版の方が表示は速いので、そちらを使えれば言う事無しなんだけど。色々試してみたら、default-frame-alist の '(line-spacing . 0) を 2にしたところでunderlineが表示された。でも、画面はちょっと間が抜けている。どうしたもんか。…考えてみれば、xyzzyだってMSゴシックの9(単位は判らず)を使ってるわけだし。無理にM+を使わなくてもいいかな。

現在の、M-x list-faces-display の Screen Shot :

フォントの選び方 :

_こちらのページ を参考にしつつ作業。*scratch* バッファで、
(setq eval-expression-print-level nil)
(setq eval-expression-print-length nil)
(w32-query-get-logfont)
の各行でC-jするとフォント選択ダイアログが開く。 *2 ダイアログ中でフォント種類とサイズを選択してOKボタンを押すと、
(w32-logfont "BDF M+" 0 -12 400 0 nil nil nil 128 1 3 1)
といった情報が得られるので、それを参考にしつつ記述。

_Meadow/Emacs memo :

.emacsの設定内容がたくさん。バッファ切換え等が楽になった。ありがたや。

ImageMagick等も入れた :

正常動作しなくて少しハマる。MS-DOS用のプログラム群が入ったフォルダに、古いバージョンのImageMagick一式を既に入れてた事を忘れてた。特定バージョンを要求する割に、pathが通ったところにImageMagickを置かなきゃいけないという王様振りはちょっとどうかと>Meadow。

*1: にしても、巷の設定をコピペしても思ったように表示されなかったのは何故だろう…。
*2: 本来、(w32-query-get-logfont) のみでいいはずだけど、ウチの環境では上記二つも行わないと一番最後のパラメータが得られなかった。

#4 [pc][meadow][cygwin] 環境変数HOME

自分の今現在のWin98環境では、環境変数HOMEが、SET HOME=F:\home といった形になってるのだけど。cygwin 関連の解説ページを見ると、SET HOME=/home/username といった具合に指定しろ、となってたりするわけで。…どないせーちゅうねん。どいつもこいつもHOMEを取り合いやがって。

DOS形式の指定でも良いみたい :

SET HOME=F:\home としたままでも、cygwin起動時に home=/cygdrive/f/home にしてくれてるみたい。ちょっと気持ち悪いけど。

pathも凄い事になってる :

cygwin関係のpathがやたらめったら長い上に、他のpathより先に列挙しろと指示されている。既にMS-DOS用のUNIX likeなツールも導入してあったりするので、もう何が何やら。例えば、ActivePerlはどうなってしまうのだ。たぶんcygwin版perl=Windowsとの親和性が期待できない方が動いてしまいそうな。困った。

などと考えるとxyzzyが環境変数'XYZZYHOME'を使ってくれるのは非常にありがたい :

なんと礼儀正しい、というか奥ゆかしいアプリなのか。いや、フツーのWinアプリは環境変数なんか要求しないけど。その代わりレジストリを汚したり、*.iniを作りますが。

この記事へのツッコミ

Re: 環境変数HOME by こぶん    2004/01/01 17:12
UNIX圏のソフトはホームディレクトリの直下に.hogehogeというファイルを作って設定ファイルなどにするので、私はこんな設定をシステム環境変数に突っ込んでます。
SET HOME=%HOMEDRIVE%%HOMEPATH% または SET HOME=%USERPROFILE% です。NT族の各ユーザのフォルダと共有させて見てますです。
あと、Meadow(Emacs)の初期設定ファイル(.emacs)の中で
(setq exec-path (cons "c:/cygwin/bin" exec-path))
(setenv "PATH" (concat "C:\\cygwin\\bin;" (getenv "PATH")))
のように設定するとシステム側の環境変数を汚さずにMeadowの中だけ異なる実行ファイルへのパス情報を持たせられますよ
Re: 環境変数HOME by mieki256    2004/01/08 02:31
>SET HOME=%HOMEDRIVE%%HOMEPATH%
あっ! そんな手が! …と一瞬思ったのですが、メリットが判らない…
…と思ったのですが、調べてみたところ、
なるほどNTでは効果ありのテクニックなのですね。
ていうかNTでは%HOME〜%なる環境変数が用意されてるなんて
知らなかったのであります。なぜWin9xには無いんだろう。
やはり複数のユーザが使う事を考慮してないのか…。

>(setq exec-path (cons "c:/cygwin/bin" exec-path))
す、す、素晴らしい! こんな手があったなんて!
これ、めちゃくちゃ助かります。アドバイスthxです。感謝感激であります!

#5 [pc][cygwin] cygwin用のrxvt導入

WIn98のDOS窓は狭い。ので、 _日本語用にパッチ適用済みのcygwin用rxvt を導入。ls で漢字ファイル名が出なくて悩んだけど、 _こちらのページ の指定通りにしたら表示された。

2003/12/10(水) [n年前の日記]

#1 [pc][meadow][cygwin] Meadow2 + cygwin + w3m + emacs-w3m

Meadow上で何かしらネットに繋がる様子を確認したくて、w3m + emacs-w3m を導入。しかし裏目に出た。

w3m導入が一苦労 :

emacs-w3mを動かすにあたって、まずは単体で動くw3mが必要らしいので、 _こちらのページ を参考に作業。

_cygwin用w3mバイナリ をDLしてみたが、起動するとWin98が青画面。ダメだこりゃ。

自分でコンパイルしなきゃダメかと思い、 _gc6.2.tar.gz_w3m-0.4.2.tar.gz をDLして、cygwinのbash上で tar zxvf 〜 で解凍。それぞれのディレクトリに移って ./configure 、make 、make install する。w3mが出来たが、起動に数分かかる上に、cygwin.batのDOS窓やrxvt上で動かしたら日本語が化けてしまう。これもダメか。

_cygwin JE暫定版 の中にw3mがあった。こちらの版なら日本語が出てくる。しかし相変わらず、起動するまで数分待たされる。どうも、w3mimgdisplayとやらで時間がかかってる模様。どうすりゃいいのだ。

emacs-w3mを使ったらヒドイ目に :

起動時間の問題はありつつも、ひとまずw3mが導入できたので、Meadow2のemacs-w3mを使うべく .emacsを設定。幸いMeadow2は、インストール時にemacs-w3mも選んで入れる事ができるらしい。ていうか既に入ってた。設定後、M-x w3m で、なるほどたしかにw3mらしき画面が表示された。しかし調子に乗ってあちこち閲覧していたらWin98が完全にハングアップ。リセットSWを押すしかない。長いscandisk・再起動の後に、再度MeadowでM-x w3mしてみたら、リソースが凄い勢いで無くなっていく事に気がついた。Ctrl+Alt+Deleteでプロセス?を見てみると、winoldapとやらがプロセス一覧を埋め尽くしている。再起動しようにもWin98の終了処理すらできない状態に。

要するに :

システムリソースがシビアなWin98上では、cygwinなんか使えねー状態であり、そしてcygwinに何かと頼るらしいMeadowもなんだか使えねー香りが。このままではxyzzyの素晴らしさを再認識しただけで終ってしまいそう。

#2 自衛隊のイラク派遣について思う事

をつらつらと。

テロって呼び方が良くないんじゃないか :

「フセイン軍のゲリラ攻撃」「フセイン軍のテロ攻撃」等呼んだ方がヨサゲ。テロって言ってしまうと「『こちら側の領地』で『極めて少数』の反対勢力が〜」的イメージを持たせてしまうような。ホントにこちら側の領地になってるのか、ホントに反対勢力は少数なのかと。詳しくないから外してるかもしれんけど、おそらく戦況はベトナム戦争みたいなもんじゃなかろうか。そんな戦争にノコノコ参戦しようとしてるんだから、後世の人々に呆れられる事、間違い無し。

国民の理解が得たいなら :

「日本も石油が欲しいんだッ。今食い込んどかないと後で分け前が貰えないんだッ」とか言ってみたらどうか。「人命より石油が大事とは!けしからん!」と善悪で文句言うアホな輩は出てきても、何の為に派遣するのか判らない人は居なくなるんじゃないか。嘘。それにしても、先の太平洋戦争だって石油欲しさに起こした面もあるわけで。日本が悲惨な戦争に巻き込まれる・突入していく時は、必ず石油が絡むのでせうか。

自衛隊がクーデターを起こさないかな :

要求は「自衛隊のイラク派遣計画の完全撤廃」。俺達に特攻をさせるなと。クーデターついでに小泉を殺してもいいけど、殺すと後で何かと問題になりそうなので、とりあえずビビらすだけにしておく。取り囲んで銃口向けて、「俺達はこういう目に合うんだ。思い知れ」と。要求が通ったら即座に武装解除して責任者は出頭。人を殺しても5〜15年で出てこれる御時世だもの、死刑にはならんだろうし、これからイラクで無為に死んでいく隊員の事を考えれば、計画遂行者は英雄になれるかも。嘘。

ひきこもりやホームレスを自衛隊員と称して派遣するのはどうか :

犠牲者が出ても、どうせ元々、”日本の社会には存在してなかったはず”の人種だから、日本社会にとっては痛くも痒くも無いどころか逆に大助かりかも。要するに日本としては「イラクに自国の軍隊を派遣をした」という証拠さえ残ればいいわけで。単に行くだけでOKだったり、向こうで何かしら実績上げる事を望まれてもいないなら、特別に訓練した人間でなくてもいいだろうと。ただ、ひきこもりは集団生活を嫌がるので、一人三畳ぐらいの個室スペースとネットに繋がるPCとアニメDVDやエロゲをたくさん用意して下さい。決まった時間に集めて点呼したり、1日数時間ほど復興作業らしき真似事をして、後は個室スペースでネット三昧、blog書いて日本にコンテンツ提供を。嘘。中には働く事に対して意欲を持ちなおす人間が出てくるかも。自分が必要とされる場所さえ得られれば意識が変わる事もありえる。この国じゃ、ひきこもりもホームレスも、居ても居なくても同じ存在、誰からも必要とされてない存在だし。とはいえ向こうでも必要どころか邪険にされるのがミエミエですが。

隣の国が変な事しそうでビビってる状態なのに :

他国に軍隊出してる場合じゃないだろうよ。ここは一つ、米に、「拉致被害者問題・北朝鮮核開発問題の解決」と「自衛隊のイラク派遣」を交換条件として要求すればいいのでは。どうせ米は北朝鮮に関して問題解決をするつもりは無いんだから、こっちも自衛隊派遣せずに済むがな。解決したらしたでそれもまた良し。拉致被害者家族に肩入れしてる皆さんにとって、これはチャンスですよ。嘘。

この記事へのツッコミ

Re: ひきこもりやホームレスの活用方法 by がんした    2003/12/26 07:23
>ひきこもりやホームレスを自衛隊員と称して派遣するのはどうか:
>隣の国が変な事しそうでビビってる状態なのに:

いっそ、ひきこもりやホームレスをまとめて北朝鮮に亡命させるのはどうか?
キタガワ・カズミさんの例から「将軍様マンセー!」と唱えるだけで、
ゲスト扱いされて食いっぱぐれる心配はなさそう。
http://www.sankei.co.jp/news/031028/1028kok065.htm

日本は失業率下げれるし、北は貴重な食料を裂かれるし、一石二鳥。
Re: ひきこもりやホームレスの活用方法 by mieki256    2003/12/27 01:46
>http://www.sankei.co.jp/news/031028/1028kok065.htm
ひい。この御時世に亡命希望者が居たとは。変わった人も居るもんだ。
いや、これは何かの陰謀が裏で蠢いているのかもしれない…
ってこの場合、ちょっとそれも考えにくいですか。

>北は貴重な食料を裂かれるし
ワラタ。
…や、北朝鮮の人達にしてみれば笑い事じゃない (;´Д`)
ていうか、よくまあ、かの国では一揆モドキが起きないなと常々不思議。
アジア人=耐え忍んでしまう人種、てことなのかな。

2003/12/11(木) [n年前の日記]

#1 午後から雨だったけど

徒歩で近くのスーパーまで、ジュースと夜食を買いに。PM9:00まで営業してる店だけど、PM8:00でもうガラガラ。あれで儲かるのかな。一番近い店なので潰れたら困る。

#2 原作なんか読まなきゃよかった

白い巨塔。失敗した。原作なんか読まなきゃよかった。原作とドラマの違いが気になって、純粋にドラマを楽しめなくなった。

小説は、登場人物の心情・背景を、行動・言動の記述と同時に解説する事ができる。それによって、より多くの情報量を読者は得られ、作品の深みも出てくる。しかし、ドラマの場合、視聴者が得られるのは役者の演技・セリフ以外には無く。演技の向こう側にそれら行動・言動の発生する理由は隠されてしまい、視聴者はそれら理由を役者の演技の中から自分自身で想像・推測しつつ鑑賞しなければならない。であるから、原作と比較して映像化されたソレが浅く感じられるのは必然。情報量がそもそも足りてないのだから。しかも、原作を読んだ時点で、読者の脳裏に読者自身の理想的映像が作られてしまうので、他者の作った映像に対し高い確率で拒否反応を示しかねない。原作と全く異なる展開にして視聴者の脳裏に作られた原作のイメージをクリア・リセットするという回避策もあるけど、そうそうオリジナルの要素を加えていたのでは、新たに別作品を作るのと同じ作業量になってしまう。などと考えると、原作を映像化スタッフが台無しにした等の主張は的外れ。映像の特性からしてそもそも原作に忠実な映像化なんて不可能。

何にせよ失敗した。ドラマを見終わってから原作を読めばよかった。

#3 [pc][cygwin] もう少し粘ってみる

せっかく導入したのだし。

起動が早いw3mバイナリを発見 :

_こちらのページ で公開されてるw3mを試しに入れてみたら。ちょっと奥さん、この子ったら凄い勢いで起動したわよ。その代わりバージョンは 0.4.2-2 → 0.3.1-1 になったけど、起動に数分待たされるよりよほどマシ。テーブル表示も一瞬で出てくる。素晴らしい。しかしそうすると、以前利用してた版は何がマズかったのだろう。config.hで色んな機能を有効にした状態でコンパイルされてたのだろうか。

ついでにrxvtも入れ替えた :

今まで _ja patched rxvt-2.7.10-3 on Cygwin を入れてたのだけど、ついでに前述のw3m公開サイトのrxvt 2.7.9-4-j05.4a-1 と入れ替えてみた。/usr/local/以下にインストールされてた前者を削除して、/bin/以下に入ってる後者を呼ぶrxvt.batを作成。中身は、cygwin.bat中の bash --login -i を、
e:\cygwin\bin\rxvt.exe -display :0 -fn msgothic-12 -fm msgothic-12 -km sjis -e e:\cygwin\bin\bash.exe --login -i
に置換しただけ。更に、'Cygwin Bash Shell'ショートカットファイルもコピーして、コマンドライン指定のcygwin.batをrxvt.batに置換したもので起動してる。

_localeの非日本語化 :

rxvt上で作業してると、時々文字化けしたメッセージが出てくる。どうやらEUCで出力されてるらしい。しかし、Windowsの日本語ファイル名などはSJISだったりするので、rxvtの出力をEUCにしてしまうとWindowsの日本語ファイル名が化けてしまう。ということで上記ページに従い、/usr/share/locale/ja をリネームして日本語メッセージを無効に。

_XFree + 日本語アプリケーション :

Xも動かしてみた。cannaも使えるようにした。ちょっと感動。とはいえ起動するまで数分待たされるし、いつ固まるか怖いしで、今後起動する事はなさそう。

bashプロンプトとrxvtでvimの挙動が異なる :

BackSpaceキーの挙動がおかしい。bashプロンプト上のvimではBackSpaceとして働くが、rxvt上のvimでは '^?' と表示されてしまう。しかし、bashプロンプトも、rxvtも、コマンドライン(?)ではどちらもBackSpaceとして動作してる。どこに原因があるのだろう。

vim繋がりでメモ。 :


2003/12/12(金) [n年前の日記]

#1 _空中写真検索

ヤバイ。見てるだけでメチャクチャ楽しい。自分の住んでる地域の写真は昭和50年頃撮影したものらしいのですが、見てるだけで、子供の頃の、周囲に田んぼしかなかった時代の風景が思い出せてしまうわけで。楽しいなぁ。 _(from クロノス・クラウン)

#2 [pc] _5cm x 5cm x 5cmのPC

本体は欲しい。しかしOSは要らない。どうせアプリが無いから使えないだろうし。でも _ハード仕様 からして「超漢字」じゃないと使えないのだろうなぁ。

#3 [pc][cygwin] vimのBackSpaceが期待通りに動くようになった

.vimrcに、
noremap ^? ^H
noremap! ^? ^H
noremap <BS> ^H
noremap! <BS> ^H
と書いたら上手くいった、ようにみえる。bashプロンプトでもrxvtでも、今のところは、問題無し。ただ、この '^?' '^H' は、コントロールコードを打ち込まないといけないっぽい。先人の方々が公開してくれてる .vimrc からコピペして済ませてしまったけど、自分で打ち込む時はどうやるんだろう。…コントロールコードの入力方法が判った。vimは C-v を押してから、emacsは C-q を押してから、入力したいコントロールコードを押すのか。C-v C-h 、C-v BackSpace 、あるいは、C-q C-h 、C-q BackSpace みたいな。

この記事へのツッコミ

Re: vimのBackSpaceが期待通りに動くようになった by 名無しさん    2005/06/03 10:09
この情報さがしてました。 うまくいきました。 ありがとう。
Re: vimのBackSpaceが期待通りに動くようになった by 名無しさん    2008/02/08 14:02
貴重な情報ありがとうございます!私の場合は上の2行のみでだいじょうぶのようです。

#4 [pc][web] Sylpheed for win32が固まる

一部の添付ファイル付メールを開こうとすると確実に固まる。Sylpheed起動と同時に表示されるDOS窓では、mime.typesが見つからない云々と表示されてる模様。OE6では問題無く開けるのだけど、何がマズイのやら。

#5 [pc][web][meadow] Wanderlustを起動してはみたものの

_こちらのページ を見ながらひとまず起動してみたけど何がなんだかさっぱりわからんダスな。.wlとやらが設定ファイルらしいけど、フォルダ一覧の表示領域サイズを変更することすらままならない。

Meadow2の場合はパッケージとして提供されてるらしいので少し楽 :

APEL/FLIM/SEMI とやらが必要らしいけど、それもパッケージで提供されてるっぽい。また、設定ファイルのサンプルは 'Meadow2インストールフォルダ\pkginfo\wanderlust\' 以下に dot.* として入ってた。~/ にコピー。しかしコメントが全部英語で書かれてるので理解不能。 _こちらのページ を参考にしながら少しずつ弄ったり。

Mewのほうが多少は簡単だったりしますか? :

であればそちらを試してみたい気も。Wanderlustは設定が難しそうで。(;´Д`)

_OE5/6 Multi Converter :

OE6の*.dbxを変換するツール。メモ。

2003/12/13() [n年前の日記]

#1 [pc][emacs] _howm:一人お手軽Wikiもどき

今現在は特定のテキストファイルに対してメモを取ったりしてるのだけど。こういうのを導入したほうが楽だろうか。emacsのみならずxyzzy用もあるらしい。 _(from A DAY IN THE LIFE)

#2 [pc][web] _同好の士だけが見てくれるWebサイト

素晴らしい。これが実装されたら日記系ツール・blog系ツールの一大トレンドになること間違い無しなのでは。…と思ったら _HNSで容易に実装できる可能性 が示唆されてる。なんだか興味が出てきたのでHNSのソースを眺めてみたり。…1分で頭から煙が。中で何やってるかタコ初心者如きにはさっぱりわからんであります。きゅう。それはともかくコレは需要あると思うけどなぁ。例えばこれがtDiaryあたりに実装されたら…Web上にひっそり自分の個室を作りたいと思う若い娘さん達が大喜びで次々とtDiaryを使い始める姿が目に浮かぶようであります。…しかし常連さんしか見れないコンテンツばかりが氾濫すると若い娘さん達の個室を覗き見る楽しみが減ってしまうのかって何故に若い娘さんに話を限定するか>自分。それはともかくこの手の仕組みはネーミングも大事かも。「常連さんご贔屓システム」なる名称が既に上がっているけど、それだと一般客は「俺は贔屓されてないのかよ」と思ってしまいそう。一般客が見ているコンテンツがあくまでデフォルトで、常連さんはプラスα・おまけがある事を感じさせる名称のほうがヨサゲ。贔屓してるのに贔屓してる事を感じさせないネーミング。…また頭から煙が。モクモク村のけんちゃん。

#3 _FAQ:リモコンを銃で撃ってチャンネルを変えたいです

回答者に惚れた。

#4 _エジソン太郎

_ブッシュ大統領 あたりはなんて呼ぶ事になるんだろう。気になる。

#5 [pc][web] _意味字

_Canon Digital Creators Contest 2003 の銅賞作品。他の入賞作品も面白い。ていうかピラニア家族なる作品が気になって探してるんだけど、一体どれなんだろう。 _(from はてなダイアリー - ゲームとかのデザイナーの日記)

#6 [anime] 田口トモロヲが出てくるかと思った

プラネテス。宇宙服の話。…おかしいな。単なる宇宙服の話のはずが、何故にラストでこんなにも悲しい気持ちになってしまうのか。どういうことですか、これは。それにしてもこんなにギュウギュウ詰めでええのだろうか。TVシリーズのアニメと言えば箸にも棒にもかからない回の間に良作がたまに混ざるのが一般的なのに、この作品に限っては逆転してるような。

#7 [anime] ダメだよメガネ君

スピカ。ダメだよ、メガネ君。そんなんじゃダメだ。ここは一つ、鞄が引っかかって玄関先で転んでしまった主人公に、「チビの癖にそんなデカい鞄を持つからだ」と悪態をつきながら颯爽と登場して、「どうしてここに?」という主人公の問いには「偶然だよ偶然。たまたま通りかかったんだ」と白々しい嘘をつきながら、「よこせよ」と鞄を持って一見優しい素振りを見せつつ、しかし「お前みたいにモタモタしてるヤツを見るとイラつくんだよ」と主人公を苛めつつも一緒に上京してやらなきゃって1人で不安になる過程を描いてラストに繋げなきゃいかんのでそんなベタな少女漫画的展開はできないですな。ていうか何故こんなにもメガネ君に感情移入してるのですか>自分。

#8 [tv] _30人31脚

茶の間で家族が見てたので、途中から眺めてた。どうやってタイムを測定してるのか、かなり気になった。1/100秒単位で勝敗を決め、負けた子供達がワンワン大泣きしてたけど。もしも大味な測定方法でやってたら台無しというか、あれだけ頑張ってる子供達にとっては可哀相過ぎるなと。いや、そもそもPDによっては、外国人チームが初回で負けるのも困るし、前回コケて失敗したチームが優勝すれば番組的に盛り上がるしで、展開をコントロールできるようにタイムを捏造しかねないなと。それはそれとして、大きいのも小さいのも、個性もへったくれもなくいっしょくたにして、集団として全く同じ速度、同じ動きをさせるあたり、なんだかいかにもムニャムニャな競技だなとぼんやり思ったり。

2003/12/14() [n年前の日記]

#1 [prog] _初等ロリータ指向(嗜好)プログラミング

_ロリータ指向(嗜好)プログラミング中級基本編 も。発展させて女性プログラマ向けのアプローチも考えねば。取り込むべき要素は、やはり「美形」でせうか。 _(from DOAONLINE)

#2 [pc] _エンジニア的「これって職業病?」大全

思い当たるフシがありつつも、自分はエンジニアじゃなかったり。これじゃ只の嫌なヤツであります>自分。 _(from hardでloxseな日々)

#3 [kaigai] _フセイン元大統領身柄拘束

なんか嘘くせえ。記者会見の席で騒いでた連中は米軍お得意のサクラじゃないのか。

#4 [doujin] _GUARDIAN HEROINES体験版

某氏が喜びそう。GH好きだから。 _(from 同人ど〜らく)

#5 [hns] カテゴリ分けは本来階層状態になるのかもしれない

と、なんとなく思った。…とりあえずカテゴリ分けのやり方を少し変えて、なんでもpcやwebに含めるのはやめてみようかな。

#6 [hns][prog] borad.cgiを修正

HNSツッコミ機能用の掲示板で削除キー入力時に問題が。ついでなので色々弄ったり。

削除キー文字列不正チェック部分を修正 :

全角を入れられた際の die メッセージを修正。 *1 本来、もっと判りやすいメッセージ表示や、「戻る」等のリンクを表示するよう実装したほうがいいのだろうけど。…書くのが面倒臭い(爆) *2 まあ、そう頻繁に見る画面ではないはずなので勘弁してください。

input=text or password :

半角英数だけを入力させたいなら、input type=text ではなく input type=password にする手もあるのだけど。例えば、親父さんの操作なり、巷のその手の話を見る限り、一概に password にするのもどうなのかなと。type=password を指定すれば漢字入力がoffになるので、半角英数文字を確実に入力してもらえる。しかし、入力した文字列は、'******'といった具合に表示されるので、利用者にとっては、
  • 文字列を失念しやすい。
  • 意図したものと異なる文字列を打ち込んでいても気がつかない。
というトラブルを招いてしまう。type=text では入力した文字列がそのまま表示されるので、上記のようなトラブルは減少するけど。しかし、
  • 半角/全角を意識しないで入力してしまう可能性がある。
  • 別の人が後ろから眺めただけでも、それら文字列を知られてしまう。
というトラブルを招く事に。どっちもどっちかなと。

_テキスト入力時のIMEの状態を指定する :

こんな事ができるのか。知らなかった。
概要 : inputタグに style="ime-mode:○○○;" を指定することで、入力時のIMEの状態を指定できる。

使用例 : <input type="text" name="hoge" size="40" style="ime-mode: disabled;">

値 :
auto … 特に指定しません。
active … 初期値が日本語入力モードになります。
inactive … 初期値が英数字入力モードになります。
disabled … 英数字入力モードになります。ユーザーの操作によるモードの変更はできません。

注意事項 : Windows IE5,IE6 のみで利用可。
とりあえずコレを入れてみよう。 *3 …しかしコレも利用者にとっては混乱を招く可能性があったりする。実際、親父さんが、某所の掲示板利用時にコレで悩んでた光景を見た記憶があるし。

_ファイルがローカルにキャッシュされないようにする方法 :

カキコ直後など、ブラウザのキャッシュ内容がいつまでも表示され続けて困ってたので、これも挿入。 *4
<META HTTP-EQUIV="Pragma" CONTENT="no-cache">
<META HTTP-EQUIV="Cache-Control" CONTENT="no-cache">
<META EQUIV="expires" CONTENT="0">
もっと早く入れとけば良かった。…いや待て。キャッシュに残らないという事は、「エラー発生」→「エラー画面表示」→「ブラウザで『戻る』」でカキコ本文が消滅してしまうのでは。…そんな事はなかった。エラー画面では別のヘッダーを表示するようになってた。 *5 ありがたや。一安心。

*1: sub action_post 中の、die 'invalid delete key 〜'のあたり。削除キー文字列の不正をチェックする条件判断は3つあって (A || B || C) と記述されてるけど、それぞれ別の行に分けて、何が問題なのかその旨表示する事にした。
*2: 戻るURL等、処理中で覚えてなきゃいけないだろうし。
*3: sub print_form のあたり。
*4: sub print_html_header 中の <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"> の下あたり。
*5: sub die_handler のあたり。

2003/12/15(月) [n年前の日記]

#1 [anime] 犬夜叉劇場版がTVで流れてたので途中まで見てた

監督さんやキャラデザに対する評価が気になったので検索してみたのだけど、観客のレビューらしき情報が全く出てこない。出てくるのは宣伝情報ばかり。そんなにウケが悪い作品なのか。しかし、だとすれば、3作品も劇場版が作られるはずがない。毎年作ってるからには、それなりに儲けがある・興行的には成功してるほうなのだろう。儲けが出るほど観客は入ったのに、Web上では話題にならない。どういうことだろう。…この作品の視聴者層とWeb利用者が全く重なってない・映画に金を落とす層はWeb上には生息していないということか。なるほど、「ネット上で評価の高い作品は、興行的成功を得られない」という話は本当なのだな。

#2 [rocket] _物干し竿でコンコンやればいいんじゃないか

G氏に教えてもらったページを眺めてたら面白い話が。古い情報っぽいけど。
ロケットを発射するとき、ランチャーにタガみたいなコネクターで固定しておく。これは発射3分前くらいに外すんですが、外れなかったことがあったのです。これが高いところにあってどうしようもない。みんなで頭をひねっていたら、誰かが「物干し竿でコンコンやればいいんじゃないか」と言い出した(笑)。
マジに金が無いんだな。と一瞬思ったけど単にズボラなだけかも。緊急時にアイデアが出てくる柔軟性は長所かもしれんけど、そもそも緊急事態を排除する方向で設計・構築するものじゃなかろうか。それにしてもロケット開発は笑える話がたくさんありますな。
ひどい時にはコマンドデータを間違えたりね。衛星は真夜中にやってきたりするので、徹夜作業が多いんですね。すると慣れたベテランの人は年配の人が多いので、体力が持たないんですよね。
徹夜作業が多い事は最初から判ってるであろうに、何故体力の持たない年配者ばかり揃えるのですか (;´Д`) *1 やっぱり人間は極力排除しないとダメなのかな。優秀な作業員が必ず揃ってる事を前提にしたシステムは危険。人間ほどアテにならない部品はない。…でも、イザという時これほど頼りになる部品もないので、設置場所や使い所を工夫しないと。難しいなぁ。
今度の打ち上げは午前3時12分という時間なんですけども、夜なんで大変きれいだと思うんですよ。ただ、ちょっと牛を心配しておるんですけれども。
牛! 日本のロケット開発は牛と密接な関係が! 日本は国土が狭いので大変。中国が羨ましい。

ていうかこのページ、前に読んだ事あるな。ここまで書いて気がつくとは、やはり歳なのか>自分。

_「みどり2」機能喪失の背景に存在する硬直した体質とアメリカの圧力 :

予算云々で思い出したのでメモ。もしかして旧NASDAは、その手のライターさんや作家さんから結構嫌われてる、あるいは問題視されてる存在なのかとふと思った。それにしても、皆で仲良く分配なんて、苦労してるのかしてないのか、贅沢なのか贅沢じゃないのか、余裕あるのかないのか、よくわかんない世界。

_宇宙ステーションへの長い道その1 ゼニ、銭、ぜに :

せつないなぁ。

宇宙開発の有用性を日本国民に広く知ってもらう為のアイデアを思いついた :

宇宙開発とエロを結びつけるのです。無理。…今気づいた。「さよならジュピター」の無重力○○○シーンの狙いはそれか。宇宙開発が進めばこんなプレイができますと庶民に啓蒙を。嘘。

考えてみれば、プラネテスやスピカは啓蒙活動として効果的かもしれないと思った。少なくとも宇宙を身近なものとして捉えてもらえる効能がありそう。ここらで一つ特撮関係でもそういうモノが出てくる事を希望。 _惑星大戦争_宇宙からのメッセージ みたいな。ってそれ全然啓蒙活動にならないし。 _スターウルフ_Xボンバー が懐かしい。って前述の4本は自分本編を見た事ないんだけど。そういえば宇宙を舞台にした特撮番組って無くなってしまったな。やっぱり非現代・非地上モノはお金がかかるんだろうか。 _ジャスピオン も途中から地球が舞台になってガックリした記憶が。関係無いけどジャスピオンという名前を思い出せずに _ジャスティオン で検索してた事は秘密です。…あ。エロに結びついたではないか。やったぜ。<いや、全然結びついてないし。

*1: 作業に慣れる頃には歳をとってしまうのかもしれん。つまりはそれだけ打ち上げ回数が少なくて、技術者が育たないという事なのかな。それもそれで問題。

2003/12/16(火) [n年前の日記]

#1 [neta] どうして人間の頭には

頭の中のステータス状態を示すLEDがついてないのだろう。おでこのあたりで赤や緑のLEDが激しく点滅してくれれば助かるのに。LEDじゃなくて尻尾でも構わない。頭の後ろにちょこんとついてる尻尾が凄い勢いでパタパタ動いてくれれば。…そういうアクセサリを作ったら売れないかな。

#2 [neta] この頃うなされてる

数日前に電気毛布を導入してから悪夢ばかり見てる。毛布一枚の重さで、悪夢を見る・見ないの境界を越えてしまったのだろうか。それともこの電気毛布はいわくつきの品か。…そういえばコレって貰い物だった。前の持ち主が手放した理由はそれか。嘘。

ちなみにこんな夢 :

財前五郎の秘密をひょんな事から知ってしまったばかりに里見・東と共に夜半の病院から命からがら脱出したがスーパー弁護士の秘書であるゴロちゃんが野猿を率いて待ち伏せしてナイフで攻撃してくるところを既に殺害されたゲージツ家クマさんの形見である仕込み刀で応戦するうちにたまたま超人ビビューンがバイクで通りかかったので助けを求めその場を離れる事に成功するも到着した廃棄自動車置き場で地面に掘られた穴の中からフセインがドラム缶を恐ろしいサイクルで投げてきて絶体絶命のピンチに陥ったがよく目を凝らしてみるとフセインじゃなくてマリオだった、みたいな。夢を見ることで記憶が整理されるといっても限度がある。もう少しおしとやかに作業してくれ>My脳。疲れをとるはずの睡眠で逆に疲れるのだから困る。

#3 [memo] _ガラスをホールディング

理想としては、オレが耐火服を着て、キルンの中に飛び込んで800度のなかでアクションしたいんだ。
ガラスに対してはこんなアプローチもあるのか。1998年の話だから、今はもう実現したかな。

_火山焼き :

火山で焼き物を作るのだとか。たしか先日、日経新聞の文化欄で紹介されてた。作業中に作品は軒並み溶岩に飲み込まれてしまうらしい。運良く残った作品はかなり貴重品。それにしても芸術とは魂の熱さと現実世界の熱さが直結した世界である事よ。

#4 [memo] 消滅した街

_こちらのスレ で知った _ハリファックスの大爆発。 _こちらのページ によると、その状況は、 のだとか。 ということになるのかな。なんだか気になる話なのでメモ。

_鉄道距離 :

東京〜富山の距離は上記ページを参考に。

_単位としての東京ドーム :

東京タワーの何倍、とか使ってしまったけど、本来そういった置換えは効果的ではないらしい。山手線の内側の面積が _約70平方km と言われてるそうなので、そちらと比較したほうがいいのだろうか。「山手線内の1/7が一瞬で消滅」とか。しかし、 _なんだかマチマチ のような気もするのだが。正解はどれやねん。

広さは後から測定できるけど :

火柱の高さに関しては怪しいな。一瞬で消えるし。たぶんどこぞのおじさんの、「いやー、3kmはあったよー」てな言葉をマスコミが取り上げただけに違いない。それとも3,000tの火薬が爆発すれば計算上はその高さになるのだろうか。あるいは火柱ではなく煙かも。それなら飛行機でも測定できそう。

この記事へのツッコミ

Re: 消滅した街 by tito    2003/12/18 23:11
地球は丸いので「それとそれが見えた場所の距離」がわかればそれが
少なくとも何mはあるということは言えるのではないでしょうか。
Re: 消滅した街 by tito    2003/12/19 07:37
挨拶を忘れてましたが、はじめまして。
http://www3.ocn.ne.jp/~kmitoh/dougu/fune/fune.html
で計算できます。(「地球 丸い 高さ」でって発見。)
Re: 消滅した街 by mieki256    2003/12/20 10:42
>tito様
こちらこそはじめまして。というかここは匿名投稿も可能にしてるぐらいですので
挨拶云々とかそんなに気を使わなくてもOKですよー (^^)
某匿名掲示板的感覚で気楽にカキコしていただければと。

>http://www3.ocn.ne.jp/~kmitoh/dougu/fune/fune.html
素晴らしい! こんなページがあったとは!
いや、そもそも自分、地球の丸みを利用して高さを測定する方法については
気がつきませんでした。なるほどなぁ…なんて賢い測定方法なんだ…

件のページで計算したところ、約200km離れた地点から見えれば3kmの高さ、
となるみたいですね。うーむ。それも凄い話であります。

2003/12/17(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 妹が「目が痛い」と訴えてるので

朝、市内の眼科まで、車で送っていった。…ウインカーの出し方すら忘れてました>自分。洒落にならない。診察に時間がかかったようで、お袋さんが迎えに。今日の診察だけでは原因が判らないらしく。明後日も診察らしいので送っていかないと。

帰宅後、近くのコンビニまで自転車で。煙草とお菓子を買いに。自転車の方が安心。寒い上に疲れるけど。

#2 [windows] MSからWin98が非サポート対象フェーズへ移行するというメールが送られてきたわけだが

フェーズってなんだべ。カタカナ言葉にする必要あるんか。MS社員は全員英語ペラペラなんだろうけど、そのせいで顧客に説明する際の用語の使い方については感覚が麻痺してるところがありそう。ていうか彼等は、自分達の使ってる言葉を、客が覚えようと努力するのが当然とでも思ってるんだろう。殿様商売だな。

本気でWinXPに移行させたいなら :

移行オススメキャンペーンでも企画すりゃいいのに。メールでお知らせしても、それっきり放置して何のアクションも起こさなかったら銭にならんだろ。ていうかその前にSP2出さないと。デフォルト設定ではネットに接続しただけでウイルス感染する製品を、Win98より安全ですよ、乗換えましょうってのは説得力無いし。

サポート終了後にWin98のみターゲットにしたウイルスが出てきたら :

十中八九 ゴルゴム MSの仕業だ。そんなウイルスを広めて利があるのはMSだけだもの。

#3 [windows] 「アクティブスクリプトをOFFに」という解決策が何かと言えば出てくるわけですが

アクティブスクリプトを本当にOFFにしてしまうと、FLASH使ってる広告ページを表示する度、実行できない云々のダイアログが出てきてウザイわけですよ。 *1 今時はFLASH使った広告が大流行だし。企業系サイトじゃ必ず出てくるもんなぁ。いや、それより問題なのは広告自体出てこない事。

Web広告会社の方々はMSを訴えるべきだと思います。MSがパッチを出さない→ユーザが各自対策を行う→Web広告が出てこない状態に陥るわけで。明らかにMSは、積極的にパッチを出さない事で、Web広告会社の営利活動に対し具体的損害を与えてますと言ってみるテスト。
*1: 一応オプションでダイアログ抑制にチェックは入れてるのだけど、どうしても一瞬チラリと出てくるしフォーカスが変わってしまうし。

#4 [web] _自衛隊の派遣問題よりも、たいへんにおもえてならない・・

16番目の回答に対するコメント。
ぁぁ。。。これは、、、たいへんなことだ・・・
自衛隊の派遣問題よりも、たいへんにおもえて
ならない・・
(中略)
肌も白くて・・・ホワイトクリスマス。。。
あなたは、サンタなのか・・・
(中略)
プリズムのレアカードよりも輝く瞳・・・
ジャンプ板のように、しなるボディー曲線。
冷めることのない、二つの肉まん・・・
まさに、奇跡の人型生命体と呼ぶのが
相応しいでしょぅか。。。
(中略)
君しかみえない、僕のロンリーハートを
プレゼンテーションしたい・・・
これは何かのコピペなんだろうか。どこかで見た文体のような気もするんだけど。 *1 なんにせよこういう文を書けるのも才能か。 _(from かま邸ノート(?))
*1: あきまん氏の書く文章ぐらいしか思いつかない。あれも何かの影響を受けてるんだろうけど元ネタがわからない。

#5 [web] _日本は、アニメにした

上手いな。 _(from カトゆー家断絶)

2003/12/18(木) [n年前の日記]

#1 [pc] ファイルが全部消えたと、親父さんが助けを求めてきた

階下に降りて確認。IDE-HDD x 1、SCSI-HDD x 2のうち、SCSIが1台、起動時に認識できない状態に陥ってドライブレターがずれたように見える。親父さんのファイルが入ったSCSI-HDDは認識されてるものの、親父さん自身はドライブ名が変わった事に気付かず、ファイルが全部消えてしまったと思い込んだらしい。それはともかく、何度再起動、あるいは電源OFF→電源ONを繰り返しても、SCSI-HDDの1台は認識されない。HDDが壊れた可能性もあるが、以前も同じ症状が発生した事を考慮すれば、起動電力が足りてない可能性が高い。ということでパーツを外して検証する。親父さんに指示を出して、PCケースを開け、Canopus PURE3D II LX を親父さん自身の手で外してもらった。Voodoo2が利用できない事で、3Dゲーム動作時・DVD再生時に処理が重くなりそうだが、どうせ親父さんは、3Dゲームの類は全く遊ばないしDVDも見ていないので外してもOKだろうと。作業後に起動してみたら、SCSI-HDDが認識されるようになった。するとやはり電源だろうか。先日はケースFANを一つ止め、今回は3Dビデオカードを外して解決に繋がったわけだが、となると、日に日に電源が弱まってるということなのか。そのうちパタリと動かなくなるか、あるいは突如として火を吹くか。かといって、SCSI-HDDを利用するほどに古びたシステムに対し、新パーツを導入するのも気が引けるので、WinXP込みの激安PCでも購入するのがベストなのだろうけど。激安PCと言っても、今の親父さんのPCの約1/6〜1/8の価格で、CPUもHDDも確実に数倍のスペックになるのだし。…あるいは大容量HDD+OEMのWinXPを購入、搭載するHDDを1つにして延命を図るか。

#2 [memo] _さるぼぼ

プリティ。なんだか _Javaのアレ に似てる。Javaのアレは、人によっては、 _悪魔の使い らしいが。 _(from 大手小町)

#3 [memo] _空襲のときの死に場所が決まったわけね

児童に猥褻行為をする近年の先生も嫌だが、児童の作文にこんな評をつけてしまう昔の先生もかなり嫌だ。ていうか明らかにカウンセリング受けたほうがいいよ>昔の先生。もっとも当時、カウンセラーなんて居たとは思えない。どうせ「根性が足りん」の一言で何でも済ませられていたのだろうし。いや、そもそもコレを、異常な行動・言動とは誰も思わないか。むしろ、「教師たるものかくあるべし」的な評のつけ方と思われていたのかも。この国は北朝鮮を笑えない。 _(from カトゆー家断絶)

#4 [tv] TRICKの最終回を見た

途中から見たので、どうしてああなったのか判りません。失敗した。関係無いけど、エピソードの冒頭で必ず夫婦喧嘩して離婚の危機に→ラストで和解、てなパターンは作れないかとぼんやり思ったり。

2003/12/19(金) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 妹を眼科まで車で送っていったのだけど

朝の通勤ラッシュに鉢合わせ。交通量が多くてヘトヘト。しかし妹のほうが悲惨な状況だったらしく、受付開始10分前に行ったにも関わらず既に36番目だったりそれから1時間後が診察開始時間なのだけどそこから更に3時間待たされたあげくこのままじゃ午後の仕事に間に合わないと事情を話したら診察順をずらしてもらえたけど診察自体は5分で終了してなんだそりゃでしかも家に電話しても自分がバタンQ状態で連絡つかない上に *1 バスの時間も合わなくて歩いて帰ってきたと。あの眼科には行かんとプンプン怒っております>妹。…須賀川市には眼科が2つあるのだけど、片方はいつも空いてるけど完全にヤブ、もう片方は腕はまあまあだけど爺婆で待合室が埋め尽くされているわけで。隣の市の眼科まで行ったほうが状況的にはマシかも。
*1: それでも2時間ほど連絡を待ってたりはしたんだけど>自分。まさかそんなにかかるとは。

この記事へのツッコミ

Re: 妹を眼科まで車で送っていったのだけど by がんした    2003/12/25 08:06
オイラがガキの頃から、眼科や耳鼻科は、病院が開く前から外に並ぶのが
デフォです。やっぱ客単価が低いのが原因なの?

世間では小児科の専門医が不足してて、急患の命に関わるとかマスコミが
取り上げてますが、地味に耳鼻科や眼科なども減ってるような気がします、
少なくともウチの近所では。

未だ、市内に2件あるだけマシかも(1件しかなければ選択の余地が無い)しれない。
Re: 妹を眼科まで車で送っていったのだけど by mieki256    2003/12/27 01:34
>眼科や耳鼻科は、病院が開く前から外に並ぶのがデフォ
歯医者みたいに予約とかはできないものですかね。
患者の待ち時間さえ最小にできればそれほど問題は無いような。
…無理か。医者の側で、時間的な空きができてしまう。
なかなか難しい問題であります。

#2 [tv] 北の国から

地井氏の演技を見ていて、監督や脚本家という人種は人間の皮を被った鬼か悪魔の類だなと思った。

2003/12/20() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 雪ですよ

外は一面雪景色。時々吹雪いてるし。ちょっとした雪だるまなら作れそうなぐらい積もった。

部屋の温度は一度 :

サーバ、止まらなきゃいいけど。

#2 [comic] 妹から花ゆめを借りて読んだ

スキップビートですよ。面白いス。

風光るの新刊も借りて読んだ :

大河ドラマにセイちゃん出てこないかな。無理。

#3 [anime] 喫煙者である自分はあのテロリストが許せないであります

プラネテス。予告を見てヘビーな話かと思ったけど。そんなことはなかった。エピソードを繋げるための展開かな。欧米、あるいはTV東京あたりでは放映できない内容かもしれないと思った。いや、そもそもNHKで流れたのは凄い事かも。本気ですね>NHK。

#4 [anime] べるばら

密かに楽しみにしてたりする。セリフの一つ一つがシビれます。アンドレ、無理するなよう。朝っぱらからベッドシーンとはイカス。

#5 [anime] 悪の教授登場

スピカ。過去の関係を引き摺って、実力を見ずに不当な人物評価を下し、それに対して何も悪びれてないあたり、なんだかいかにも日本的。

2003/12/21() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 雪が若干溶けてきた

また降ったりしなければ、明日・明後日には消えてなくなりそうな感じ。

#2 [tv] TAWARAちゃんの結婚披露宴

日本の歴史上、芸能人出席で、TV中継される大掛かりな披露宴としては、アレが最後かもしれない。あそこまで寒い披露宴を見てしまうと、後に続く人はそうそう出てこないのではないかと。ていうか、何百億もの税金を投入して、地上波デジタルにしたあげく、あんなのがまた流れてきたら、怒っちゃうよなぁ。

#3 [pc][linux] 中ボタンとホイールが分離してるマウス

ふと、メインPCで利用してるロジクールマウス M-C48の中ボタン(=ホイールボタン)の使い辛さが気になってきたり。

Windows向けホイールマウスの問題点 :

Windowsを対象に設計・販売されているホイールマウスは、中ボタンとホイールが一緒になったものばかり。そのせいで、どうも中ボタンが押しづらい。中ボタンを押そうとしてホイールを回してしまったり、押し込むたびに「グニッ」「モキッ」「ゴニュッ」等の珍妙なクリック感を強要されるので指が疲れる。そもそも、「クリック」ではなく「押し込む」あたりからして、他のボタンよりその存在が軽んじられているのは明らか。例えば、ホイールボタンをダブルクリックできるだろうかと。ちょっと無理。

WindowsとLinuxでは中ボタンの利用頻度が異なる :

もっとも、Windowsは、中ボタンの利用頻度が低いので実害は少ないのだけど。しかし、Linuxにおいては状況が異なる。Windowsに比べれば、中ボタンの利用頻度は高い。Linux上で常用するであろうX-Windowは、ペーストが中ボタンに割り当てられてるぐらいに中ボタン大活躍が前提で設計されてる。よって、WindowsからLinuxへ移行しようとした場合、中ボタン(ホイールボタン)の使い辛さが、後々じわじわと響いてくる。これは問題ですよ。たぶん。

中ボタンとホイールが分離してれば問題解決かも :

要するに、ホイールが、中ボタンとスクロールという2つの機能を担当してるのが問題。であれば、2つを1つで行おうとせずに、分離してしまえばいい。…と考えれば、おそらくは、中ボタンとホイールを分離したLinux(X-Window)向けマウスが、多少は市場に出回っているはずなり。…と想像してあちこちのパーツショップサイトを覗いてみたのだけど。各製品の外見から判断する限り、どうもそういった製品は現在全く存在しないらしい。一応、ホイールのついてない3ボタンマウスなら少しは見かけたのだけど、しかしホイールの無いマウスというのも不便極まりない。…予想した製品が存在しない現状において、今時のLinuxユーザは、このあたりどのように問題を解決してるのだろう。ホイール利用を最初から諦めてホイール無しの3ボタンマウスを利用しているか、もしくは、Windowsでの利用が前提のホイールマウスの不便さに怨嗟の声を漏らしつつ我慢しているか。あるいは、そもそも中ボタンを使うソフトウェア自体が悪であるとして、各アプリをゲイツ仕様に追従させる道を選んでいるか。…いや、そもそもLinuxユーザはマウスなんか使わない人が大半かもしれない。主にサーバ用途で使ってるのだろうし。であれば、さほど問題とは思ってないのかも。

ホイールボタンが押し易ければそれでいい、という話でもなさそう :

中ボタンさえ押し易ければそれで問題は解決するのだから、単にホイールボタンが押しやすいマウスを探せばいいのでは、と思ったりもして。しかし、ホイールボタンが押しやすいという事は、ホイールを回すつもりでボタンを押してしまったりしそうな予感。

中ボタンを分離しておけばそれでいい、という話でもなく :

以前、マウスの側面に中ボタンがついてる製品を購入したことがあるのだけど。どうもボタンが固過ぎて、押す際に力が入ってしまい、マウス自体が動いてしまってよろしくなかったり。マウス位置を固定してボタンを押すには、上面にボタンが配置されてる方がヨサゲ。…もしくは、側面のボタンを軽いものにするのもアリかも。しかしそうなると、マウス移動中にうっかりクリックしてしまう可能性が。かといって、誤操作を避ける為に、側面のボタンを押しづらい場所に配置してしまうと、押そうとした時にマウスを持ち直したりするので、マウス自体が動いてしまって元もこうもない。難しいですな。

マウスの製品企画は妙な方向で固まってるような気もする :

_カトキハジメマウス だの _士郎正宗マウス だの _仮面ライダーマウス だの _クリスマスマウス だの _扇風機マウス だの _犬マウス だのを販売するぐらいなら、Linux向けに特化したマウスを一つぐらい企画・販売してみてもよいのでは。見てくれだけで勝負せずに実用性でも勝負というか、未開の市場を切り開いてみるのはどうだろう。中ボタンが使いやすいマウスが実現すれば、Windowsユーザにとっても福音になるので、より多くの収益が期待できるだろうし。上手くすれば特許だって取れるかもしれんのだし。何故そのような方向で工夫をしないのだろうなぁ。…それとも、犬やクリスマスは、Linux市場や特許云々なんか完全に無視したくなるぐらいバカ売れしてるのだろうか。仮にそうだとすれば、実用性云々・新たな市場云々を追及するのも馬鹿馬鹿しくなるか。

A4Tech WWW-11 :

そういえば、以前、 _A4tech WWW-11 という4ボタン2ホイールのマウスを購入していたのだった。これなら中ボタンとホイールが分離してるので快適に使えるかも。今までは階下のサーバ機に接続していたのだけど、サーバ機ではXを全く動かさないので宝の持ち腐れ状態だった。てなわけで、サーバ機には手持ちの余った安物マウスを接続して、WWW-11は回収。メインPCのロジクールマウスと交換してみた。

なんだか、左・中・右ボタンのクリックが、ロジクールマウスのボタンに比べて重い感じがする。SW自体は同じモノを使ってるはずなんだけど。基板上でのSWの位置、もしくはSWを押すプラスチック部分の構造がマズイのかな。クリック音も結構ウルサイ。隣の部屋の妹から「夜中にカチカチうるせー」と苦情が出るやもしれん。マウスカーソルの移動速度が今までのロジクールのものとは微妙に違うのと、マウスカーソルの動く方向が微妙にずれているのも少し気になる。ロジクール製品は、加速処理についても設定できるし、マウスの向きについても補正が出来るので、その状態に自分が慣れてしまっているのだろう。

とはいえ、やはり中ボタンとホイールが分離してるのはイイ感じ。ダブルクリックだってOKさって対応アプリは無いけれど。ホイールも、カチカチ鳴らずにスルスル動くので快適。 *1 解像度に関しても、ロジクールマウスの400dpiに対し、WWW-11は520dpiなので、わずかとはいえ精度面も高くなっているはず。しばらくこれで使ってみるかな。…しかしこの製品、今ではおそらく入手不可。故障しても代替品を購入できないのが若干不安。同等製品が出てきてくれないものか。

*1: 巷には、「ホイールはカチカチ鳴らねば」という意見もあるようだけど。何故カチカチとした抵抗が必要かといえば、やはりボタンとして機能させる際にその方が便利であるからで。ホイールがボタンとして機能しないなら、カチカチという抵抗感はユーザにとって単なるストレスにしかならない。「どのくらいスクロールしているかを認識するためにカチカチ感が欲しい」という意見も見かけるけど、そもそもローラー形状というアナログ的なパーツでデジタル的なスクロールが成される事自体、異常な動作なわけで。デジタルなスクロールを求めるなら、ローラーではなく単なるボタンで実装した方が、ユーザにとっては動作がよりハッキリと自覚できてメリットがあるはずで。逆に言えば、ローラー形状がアナログ的な動作と結びつかなければ、その形状を生かしてる状態とは言えないのであります。もっともソレを言ってしまうと、スルスルと動くホイールも、所詮は一定角度毎にトリガーを出力してる事に変わりはなく、単に雰囲気がアナログっぽくなっただけで、やっぱりトホホな状態なんですが。せいぜい、ホイール関連には改良の余地があることを体感できるくらいしかメリットはなさそう。…どうしてMSは、ホイールをもう一つのアナログ入力として実装しなかったのだろう。マウスの製造コストか、あるいはWindowsのスクロール処理に関する制限か、もしくは当時のハードウェアスペックの貧弱さ故か。一度仕様を固めてしまうと、その後の変更は難しいのになぁ。

2003/12/22(月) [n年前の日記]

#1 [pc] 印刷処理ができないらしいので様子を見てきた

親父さんの友人のPCで印刷処理ができないトラブルが発生したらしく。親父さんと共にその方の御宅に。構成は、 _SONY VAIO PCV-LX85/BP + _EPSON PM-4000PX + _EPSON GT-9700F 。OSはWindowsXP。

プリンタとスキャナの接続先USBポートを入れ替えたらプリンタが動いたのだが :

しかし今度はスキャナが動かない。ということは、2つあるうちの片方のUSBポート、つまり今までプリンタを接続していたポートが壊れているのか。…と思いきや。プリンタとスキャナを元のポートに戻したところ、プリンタが正常動作、スキャナは動かない状態に。どうやらUSBポートが壊れてるわけではないらしい。…デバイスマネージャで確認したところ、USBのチップ(?)が2つ認識されていて、片方でエラーが出ていた。エラーの出ているデバイスを削除して再起動。2つともエラーが出なくなった。Adobe Photoshop Elements からEPSON TWAINを呼ぶと、スキャナが問題無く動く。…しかし EPSON Easy Photo Printなるアプリを起動した場合のみ、「スキャン処理でエラーが発生」と言われる。他のアプリでは問題が出ないということは、この特定アプリのみが異常な状態である可能性が高い。EPSONプリンタ、及び、EPSONスキャナに付属してきたCD-ROMを使ってアプリを上書き再インストール。エラーが出なくなった。…とりあえずこれで問題解決か。いや。そもそもどうして急に動かなくなったのか、それが判らない。単なる接触不良か。それにしては特定アプリのみでエラーが出ていたのが気になる。謎。

高速USBデバイスが云々といった警告がWinXP起動直後に毎回出てくる :

EPSON GT-9700F、EPSON PM-4000PXがUSB2.0に対応しているのに、VAIOとの間にUSB1.xの機器が混ざってるのではないかと推測。しかし、スキャナとプリンタのUSBケーブルは直接VAIO本体のポートに差してある。ということはVAIO自体がUSB2.0に対応していない可能性が。マニュアルを眺めてみたが、USB1.x、USB2.0に関する記述が無い。というよりスペック表自体がマニュアル中に存在しない。SONYさん、アンタ最高の仕事してるYO。…というわけで帰宅後、VAIO関連のサイトを検索。 _ココ を見る限りでは、
[パーソナルコンピュータ]
2002 年 9 月、10 月以降発売のパーソナルコンピュータ
※ PCV-JX12* は除く
と書いてある。…ノートブックとは別に分けられているあたり、ここで言う「パーソナルコンピュータ」は、おそらく「デスクトップ」型の事だろう。たぶん。んで、 _ココ を見る限りでは、
PCV-LX85/BP 2002年2月
とある。要するに、件のVAIO自体がUSB2.0に対応してないというオチなり。…つーかさぁ、こんな事すら一々ページを探っていかないと情報に辿りつけないなんてアンタ等の自社製品に対する情報公開の姿勢や認識は一体どうなっとるんじゃ>SONY。と問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。それはともかく、他にUSBで関係ありそうなのは _このへん かなぁ。

i.LINKとIEEE1394って同じモノだろうか :

だとすれば件のVAIOにはi.LINKなる端子がついてるようなので、USB2.0を使わなくてもIEEE1394で接続して、高速USB云々の問題は解決できるかも。…どうやら _同じ _規格 らしい。一応持ち主に伝えておこうか。…と思ったけど、i.LINK端子が前面x1、背面x1で、かつピン数がそれぞれ違うのでトラブルの元になりそう。IEEE1394のHUBを導入する手もあるけど若干コストがかかる。まだUSB2.0ボードを増設するほうが安上がり、かつ、確実かもしれない。いやいや。本体ケースを開けて増設するのは一般ユーザにとっては難易度が高いだろう。USB2.0増設PCカードを差すほうが作業としてはまだ楽だろうな。

そういえば、あのWindowsXPはSP1を当ててあったのだろうか :

今時珍しくネットに接続されてない環境だったのだけど、どうやってSP1を当てるんだろう。MSさんよ、一体どうするの? と思ったら、MSは一応 _有償でSP1aのCD-ROMを提供してた のだな。って有償かYO。しかも今月の31日が申し込みの締切。持ち主に伝えておいたほうがいいだろうか。…それともSP2さえ入手できればいいのだろうか。SP2がSP1の修正内容を含んでいれば、SP2入手だけで済むだろうけど。…ていうかそもそもネットを利用してないユーザに対して、そういった情報を伝える為の努力をMSはどれだけしているのかと。もっともネットに繋いでなければウイルス感染等のトラブルも滅多に起きないか。

#2 [anime] 銀河鉄道999劇場版

NHK-BSで流れてたので見た。懐かしいねえ。とにかく荒い。でも、そこが面白い。当人の人間性の問題でしかないのに機械化人間であるか否かが問題の根源であると誤った結論を短絡的に出したあげく全人類は生身の体で生きるべしなる俺ルールを万人に適用する為に全ての機械化人間を滅ぼしたいなんて誠実な生き方をしてる機械化人間にしてみれば大迷惑な話を正義感に酔って恥ずかしげもなく主張してあまつさえ惑星1つを滅ぼし数え切れないほどの人間の命をその手で奪っておきながらケロリとしてるのだから機械化伯爵以上に性質の悪い凶悪な主人公であります。嗚呼素晴らしきかな一般市民様的思考。でもそんな無茶苦茶なところが面白い。ていうか惑星タイタンで「メーテルは!?」と表面的には心配する素振りを見せつつもなぜか満面の笑みでスープを食う事に執心してたシーンに彼の人間性が凝縮されてるなと。ヤツは自分さえ良ければ他は結構どうでもいいタイプだ。なんて事をスラスラ書けるぐらいに荒い。そこが面白い。 *1 …まあ、そういった些細な事は心底どうでもよくなるぐらいにデカい風呂敷広げて不思議な光景やシビレるシチュエーションを見せてくれるあたりがあの作品の本来の魅力。 *2 アニヲタなら必見の名作ですな。いやはや、コスモドラグーンもハーロックもカッコイイ。やっぱりハーロックは脇役で出てきた時が一番カッコイイねぇ。酒場のシーンなんか見てるだけでニヤニヤしっぱなし。オヤジ、俺にもミルクをくれ。クーッ。そしてクレアさん激萌。クレアさん、俺のミルク(以下検閲により削除)
*1: そもそもたった2時間ちょっとであの長いシリーズがまとまるわけないから荒くなるのもしょうがない。むしろ、よくもまあ劇場作品の形に仕上げてみせたもんだと感心したり。
*2: ていうか松本零二作品やりんたろう監督の劇場作品に話や設定や思想や演出の整合性を求めるなんて野暮もいいところ。

この記事へのツッコミ

Re: 銀河鉄道999劇場版 by がんした    2003/12/25 07:49
あの頃の劇場作品は手間暇金をかけてるから、今見ても見劣りしない。
映像も綺麗で良く動いているが、音楽も素敵。ゴダイゴですよ、紅白出場曲ですよ。
ハーロックもイイが、トチローも捨てがたい。

>そしてクレアさん激萌。クレアさん、俺のミルク(以下検閲により削除)
むしろ個人的には、クレアさんのミルクを・・・いや、何でもない。
Re: 銀河鉄道999劇場版 by mieki256    2003/12/27 01:29
>手間暇金をかけてるから
そう言えば、あの作品はTVシリーズの再編集じゃないですなぁ…
サンライズなら確実に再編集+αで仕上げてしまうところ(爆)
腐っても東映作品。いや、腐ってないけど。

>クレアさんのミルクを
透明なボディから出てくるミルクの映像が、ちょっと想像つかなかったり。
ていうか。機械化人間からミルクが出る必要性は。
実装されてたら、実装理由は明らかに「趣味だから」だろうなぁ。

#3 [anime] 頭山

これもNHK-BSで流れてたので見た。なるほど。こういう作品だったのか。その後に流れた作品も見たけど、再帰的な展開やミクロな現象の拡大が好みなんだろうな>作家さん。

2003/12/23(火) [n年前の日記]

#1 [tv] 映像の世紀・第一次世界大戦の記録を見た

NHKで再放送してたので眺めてた。番組構成上仕方ないのだろうけど、各国が、何を目的に、どのへんを落としどころにして戦争を始めたのがさっぱりわからなかったり。実は落としどころを決めてなかったのかな。…小泉さんは大丈夫か。目的が判ってるのか。手段を目的と勘違いしてないか。手段を実現したその先に、本当の目的がある事を自覚できてるか。どのタイミングで撤退させるか事前に決めてあるのか。それが叶わない時、何をキッカケにして方針変更するか決めてあるのか。不安。

2003/12/24(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 両親が仙台へ、光のページェントを見に出かけた

バスツアー利用。親父さんは写真を撮るために。お袋さんも一度見ておきたいとの事で。昼頃出発。

PM10:00頃に帰ってきた :

バスはガラガラだったらしい。昨日は混んでたようだけど。

#2 [neta] _眉をしかめた天皇さん

言われてみればたしかに。そんな表情見た事無い。いや。見落としてるだけで実は密かにしてるのかも。と思ったので _googleのイメージ検索 で探してみた。…やっぱり眉をしかめてる表情は見当たらない。人間として生まれてきたのに、笑顔以外の表情は許されていない天皇さん。 _ロボットですら色んな表情が出来る 時代なのに。なんだか可哀相。ならばせめてWebの中ぐらいは自由を満喫させてやりたい。
眉をしかめた天皇さん(想像図)
どうぞ陛下、存分に眉をおしかめくださいませ。ここなら誰も貴方の表情に眉をしかめたりしませんから。たぶん。自信無いけど。…ていうか本当に可哀相なのは、美智子さんと雅子さんでしょうな。

天皇○○ :

ふと気になったので、googleで検索してみた。
_天皇…428,000件。
_天皇陛下…44,700件。
_天皇さん…1,340件。
_天皇はん…133件。
_天皇ちゃん…30件。
_天皇くん…21件。
_天皇たん…18件。
_天皇タン…14件。
_天皇クン…1件。
…予想以上に呼び捨てが多い。なんと不敬極まりない。と思ったら「天皇杯」「天皇陵」等も一緒に引っ掛かってました(爆) 「陛下」はマスコミが必ず使うからアテにならないとして。「さん」「はん」で呼んでる人が意外に多い。ただ、「さん」「はん」の場合、昔の天皇さんに縁のある遺跡等が残っている地域で、地域住民が親しみをこめて使ってる場面が多いみたい。地域と一緒に長い年月を生きてきた、天皇さん、天皇はん。そんな「さん」「はん」のほうが、マスコミの使う「陛下」より、よほど気持ちがこもってるような気がするのは私だけでしょうか。

天皇さんの壁紙はないのかな :

宮内庁のサイトで公開・配布しないものだろうか。昨今は年配の方も結構PCを利用してるので意外と喜ばれるかも。若者向けには今風のデザインが吉。ポップ調だかテクノ調だかで「NIPPON!」「TENNOU!」なんてロゴがバーンと。背景ではASIMOやAIBOが敬礼していたり。嘘。個人的には愛子っちの壁紙もあれば嬉しい。心が和むかも。たぶん。自信無いけど。

この記事へのツッコミ

Re: 眉をしかめた天皇さん by ただただし    2003/12/26 00:43
わはは、ナイス。
右翼の人に殴り込まれないように気をつけて下さい(笑)
Re: 眉をしかめた天皇さん by mieki256    2003/12/27 01:36
>ただ様
喜んでいただけたようで嬉しいです。
きっと陛下もお喜びになっていることでありませう<それはない
ワロタよ(・∀・) by goshi    2003/12/27 04:36
ところで写真のソースはどこなんですか!?
もしかして by goshi    2003/12/28 01:47
フォトショップですか?
Re: もしかして by mieki256    2003/12/28 03:48
>goshiさん
レス遅くなってスマンです。
その通り、Photoshopでレタッチ、であります。
…いや、本当に見つからんのですよ>リアルに眉をしかめた天皇さんの写真。
ある意味あの人はプロですな。
いや、そういう表情を撮影しないマスコミがプロなのか。わかんないけど。

#3 [cg_tools] _GIMP for Windows

自分の使ってるPhotoshopは未だに5.0なので、画像を自由に歪ませる事ができない。 *1 前記事の画像を作るのも一苦労。フリーでそういったツールがないかと探してみたら、灯台下暗し(?)、GIMPにそれらしいフィルタがあるらしい。早速、Win版を導入してみたものの、起動するとエラーを出して落ちる。昔のバージョンの設定ファイルがホームディレクトリに残っていたのが原因。~/.gimp-1.2/ を削除したら動いてくれた。フィルタ→歪み→対話的〜がイイ感じ。タブレットの筆圧も有効。イイ感じ。しかし相変わらず、各ダイアログの表示がトホホで使いにくい。…ん? ショートカットキーでキャンバス画像の拡大が出来ない。何故。…ん? タブレットペンを早く動かすと点々になってしまう。やっぱり --ignore-wintab を指定してタブレットの筆圧・傾きを無効にして使わないとダメか。…いきなり使えないツールになった。もっとも、タブレットを使いたければGIMP以外のツールを使うのがヨサゲ。GIMPはプログラマーの為のCGツール。たぶん。自信無いけど。
*1: 6.0なら _自由に歪ませる機能が追加 されている。

#4 [cg_tools] Photoshop用のpng出力pluginはないのかな

Photoshop5.0でpng保存するとガンマ値が異常な値で保存される。 *1 素直なpng出力pluginを求めて検索。 _SuperPNG なるpluginを見つけたものの、Photoshop5.5以降を要求されるようで、5.0では使えない。…もっとも、pngのガンマ値を削除・修正したければ、 _PJfix、 _PNGDIET、 _ルイちゃんくLE、 等のフリーツールがあるので、Photoshopでpng保存後にそれらを使えばいいわけで。でも、PJfixがガンマチャンクの削除までやってくれるか、ルイちゃんくLEがD&Dに対応してくれれば、PhotoshopのファイルopenダイアログからD&Dでサクッと処理できて言う事無しなのだけどな。

2004/03/14訂正・追記 :

失礼しました。作者様からの指摘で、ルイちゃんくLEがD&Dに対応してることを確認しましたです。なるほど。アイコンにD&Dすれば良かったのですね。Windowsの基本の使い方を忘れるなんて、アホ過ぎる>自分。…おかげさまで、これで完璧であります。SendToに、ルイちゃんくLEのショートカットを入れておけば、Photoshopのopenダイアログから右クリックで、即座にpngのガンマ値を消去できてしまう。素晴らしい。快適であります。これからはPhotoshopでバンバンpng保存ができます。ありがとう、ありがとう…>作者様。

*1: 5.5以降は修正されてるらしい。

この記事へのツッコミ

Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by ルイルイ    2004/03/13 18:21
ルイちゃんくLEは一応、D&Dに対応してなかったですか?
Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by mieki256    2004/03/14 13:45
> ルイルイ様

も、もしかして作者様ですか? はじめましてであります。
いつも便利に使わせていただいております>ルイちゃんくLE
このような素晴らしいソフトを公開していただいてる事に
感謝しております。

> ルイちゃんくLEは一応、D&Dに対応してなかったですか?

( ̄□ ̄;)!!
ああっ! ホ、ホントだ!! 対応してたであります!

…いやはや申し訳ない。大変失礼いたしました。
起動後の各種ウインドウにD&Dしただけで、
対応してないものとすっかり思い込んでしまってました…
(普段、デスクトップにアイコンを一切置かない状態で使ってるもので、
 「アイコンにD&D」という基本的な使い方を失念してました…)
お詫びの言葉も御座いません… (;´Д`)
早速、日記の方も、修正しておきますです。
Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by 名無しさん    2005/03/09 15:41
ルイちゃんくLE、手に入れられないす。
Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by mieki256    2005/03/10 06:29
> ルイちゃんくLE、手に入れられないす。

アレ? ↓から入手できませんか…?
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se178112.html

今試してみたところ、ダウンロードはできたみたいではあります。

ただ、解凍するときにエンドマークがないと言われますな…
おそらく、昔のLhaplusあたりで圧縮してある…のかな?
↓参考URL
http://www.csdinc.co.jp/archiver/lib/unlha32.html#endmark

一応、自分の環境は、Lhaplus 1.26 もインストールしてあるんですが、
そちらなら警告表示はなく解凍できたようです。
念のため、Lhaplus の公開場所↓も書いておくのでありますです。
http://park14.wakwak.com/~schezo/
Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by 名無しさん    2005/03/10 10:41
ありがとうございます、ベクターにあったのですね。
本文の作者さんのリンク先には無かったので…
と思ったら、今見たらベクターにリンクされてますね。
昨日は「ルイちゃんくLE 誕生秘話?!」部分しか見えて無かったのに。

とにかく、無事ゲッツできました。使ってみます。
Re: Photoshop用のpng出力pluginはないのかな by mieki256    2005/03/12 13:41
> 本文の作者さんのリンク先には無かったので…

サーバがメンテナンス中だった、とかかしら…
何はともあれゲッツできたようで何よりでありますー (´ー`)

#5 [anime] (;´Д`) 何コレ…?

TVをつけたら、東京ミュウミュウっぽい絵の、人魚が出てくるアニメが流れてた。人魚がトリオで歌ったら、敵がダメージを受け、アジトが崩れ始めた。…ジャイアン? アニヲタであるからには、どんなアニメの視聴にも絶えられるつもりでいたけど、さすがにちょっとコレは。背中のあたりがムズ痒くなってくる。ダメだ。オバサン声も混ざってるし。もうダメ。自分の限界を知りました。

#6 [zatta] 法を守ればいいってもんでもないような

法律≒手段≠目的。目的と手段の妥当性を検証せずに、法の厳守のみを目的にしたら、単なる宗教になってしまう。その法律は現状にあってるのか。守る事で誰が利を得るのか。利を得る人間が現実に存在するのか。…それらを考えれば、法の出来の悪さに怒りを感じる事はあっても、法が守られない事に怒りを感じる場面は少なくなりそう。人間の作ったモノだもの、法律だってバグはある。不具合の原因は、法律のバグか、ユーザの利用の仕方か。まずはそこから検証しないと。しかし法律のバグは取りづらい。バグには目を瞑り、ユーザを悪者にしてればたしかに楽。でも、それでいいんだろうか。 *1

法律で思い出したけど :

朝、NHK-BSで再放送してる、弁護士の卵の話…連続テレビ小説「ひまわり」が結構面白い。たまーにしか見ないのだけど、それでもなかなか。さすが井上由美子脚本。法律は守るものではなく使うものだそうですよ。…それは別のドラマのセリフだったかしら(爆)

*1: ていうか、高千穂先生は相変わらずだな。いや。アレがSF作家の条件なのかも。重箱の隅をつつくか如くチェックを入れ、兎にも角にもルールを設定して適用する性質を持たなければ、架空でありながら現実を感じさせる世界、法則や規則や細かい事象の積み重ねの末にようやく構築されるであろうSFの世界は生み出せないのかもしれない。

2003/12/25(木) [n年前の日記]

#1 [pc] 親父さんのPCが大変な事に

BIOS起動時のSCSIドライブ認識で止まる。PC本体上部、SCSI-HDDのあたりから、「ヒューン、カツン、ヒューン、カツン」という音が。マズイ事に、親父さんのファイル *1 が保存されてるのは、IDE-HDDではなくSCSI-HDDの中。しかもそれらSCSI-HDDにアクセスできる手持ちのパーツは、親父さんのPCに積んでいるM/B、ASUS P2B-Sしかない。ピンチ。数分〜十数分ほどSCSIドライブ認識をリトライした後で、ようやくOSが起動してくれたものの、2台のSCSI-HDDのうち、1台は見えないし、もう1台もアクセスすると例の音を出し始める。幸い、親父さんのファイルが入ってるSCSI-HDDは見えたので、IDE-HDDとサーバ機に中身をコピー。ケースを開けてSCSI-HDDを2つとも取り外し、IDE-HDDx1、ATAPI DVD-ROMx1、SCSI CD-Rx1のドライブ構成にしたところ、起動するようになった。しかし、小容量とはいえ、HDDが2つ無くなったのは容量的に厳しい。IDE-HDD(12GB)の空き容量はあと僅か。どうしたものか。…HDDを新規購入するしかないか。ついでにWinXP OEM版も購入しないと。セットじゃないと買えないし。しかし先立つものが(爆) うーん。

アプリ関係がちとマズイ :

ひとまず、しばらくはIDE-HDDx1で使ってもらうとして。アプリのインストール場所が、E:\Program Files\〜 から C:\Program Files\〜 に変わったので、再インストール等の作業をする必要が。面倒臭い。フォルダを移動するだけでそのまま動くアプリが増えてくれないものか。

300Wの電源だった :

SCSI-HDDを取り外してる時に気がついた。以前ケースを開けた時は、どうも違うところの数字を読んでたようで。「昔のフルタワーケースって250Wが標準なのか。ショボ」と思い込んでたのであります。オラが間違ってた。

電源ではなく、SCSI-HDDが怪しかったのだろうか :

某所で見かけた話では、HDDの軸が曲がってたりすると起動時に余計な電力が必要になるらしい。電源を交換しても、そのうちすぐに回らなくなるのだとか。電源が弱まったのではなく、HDDが弱まっていたのかな。とは言え検証する術も無いし。

*1: 主に、親父さんが撮影・取り込んだ写真関係のファイル。

#2 [pc] WinXP SP1aのCD-ROM申し込み云々

親父さんが、VAIO所有の御友人に、WinXP SP1aの申し込みFAX用紙を渡して、期限についても説明してきた。これでこちら側の責任は果たしたはず。後は当人の責任。…といっても現状では、SP1aだけじゃ不充分なのだったか。困るよなぁ。…ていうか、こういうお知らせってSONYがやるべきじゃないの? メーカ製PCで、しかも液晶タブレット搭載の高級機種なんだから、そのくらいのサポート・アナウンスをしろよ。売ったら売りっぱなしですか?>SONY。

#3 [comic] LaLaを妹から借りて読んだ

返す際、妹と話をしていてお互い疑問に思ったのだけど。何故に、ときメモGS漫画版を、少女漫画雑誌で連載しないのだろう、みたいな。変な映画より儲かりそうな気もするんだけど、素人考えかしら。…少女漫画雑誌に関しては、光栄あたりが各社をおさえていて、食い込む隙がないとか? なら、いっそ雑誌そのものを創刊しちゃうとか。嘘。出版業界の現状を鑑みればあり得ない。

#4 [nitijyou] 近所のコンビニへ

煙草とお菓子を買いに。コンビニはスーパーに比べて、かなりの品が1.5倍の価格。

2003/12/26(金) [n年前の日記]

#1 [pc] 親父さんのPCの、My Documents設定でハマる

今までの親父さんのPCは、Eドライブ中に My Documentsフォルダを置いていた。しかし、Eドライブが亡くなったので、My Documents\ の場所をCドライブに設定変更する必要が。しかし、何度設定を変更してもEドライブに戻ってしまう。これは想像だけど、設定変更を開始→Windowsが元のフォルダを(おそらく念の為に)検索→フォルダが見つからない→エラー発生→設定処理が途中でキャンセルされる…のではないかと。余計なことをしくさってからに>MS。試行錯誤の結果、コントロールパネル→ユーザーから、再度 My Documents\ をユーザ別に作成するよう指定して、その後、設定変更したらようやく反映された。…と思ったが甘かった。OSを再起動したら、本来 My Documents\ にしたかったフォルダから、数GBのファイル群を、C:\WINDOWS\Profiles\(usename)\My Documents\ へとコピーし始めた。数GBの空き容量なんて残ってないから、そのままコピー処理を放置しておけば途中でエラーが出るのは確実。しかしOSが操作可能になる前の段階で処理が行われているので止め方がわからない。どうすりゃいいの。…結局、Ctrl+Alt+Deleteでシャットダウンして無理矢理止めた。仕方ないので、My Documents\ の内容を一旦別のフォルダに移動してから再起動。起動する事を確認してから、設定変更。何度も再起動して設定が反映されてる事を確認し、その後、元々入ってたファイル群を書き戻した。…このへん、UNIX文化のほうが出来がイイですな。OSが余計な事をしないほうが、かえってありがたい。

#2 [cg_tools] 親父さんがPhotoshop Elementsのシリアルナンバーを紛失していた模様

親父さんのPCで、Eドライブにあった各種アプリを再インストールする過程で発覚。CD-ROMが入ってた袋の注意書きによれば、ユーザ登録はがきに記載されてたらしいのだけど、メモを取らずにユーザ登録葉書を送ってしまったらしい。 *1 …どうすりゃいいの。トホ。ちなみに、EPSON GT-9300Fのバンドル品だったり>Photoshop Elements。親父さんは、EPSONに連絡すれば教えてもらえるのではないかと言ってるけど。この場合の連絡先は、EPSONか、それともAdobeか、どっちなんだろう。Adobeのサイトを見ると、 _シリアル番号紛失時の確認方法 について書いてはあったものの、 _「他社製品にバンドルされていたアドビ製品は電話による90日間無償サポートの対象外」 なんて書いてあってよくわからんし。

_Welcome to Adobe GoLive x :

Adobe絡みで。検索していて気付いた。

*1: あるいは、親父さんの事だから、いらないはがきと思い込んでリアルなゴミ箱にBON!かも。

#3 [game] _ネオファミ

これ欲しいなぁ。というのも、自分の手持ちのファミコンはRFでTVに映す古いタイプだから。作業の手間隙考えると、TVに繋げる気力すら起きない。 _「ギミック!」 の画面をもう一度見たいのだけどな。「ギミック!」は名作でござる。

#4 [digital] _携帯のポリゴン話

スレ3799あたり。興味深い。…ふと、デジカメ機能付携帯に、本体の向き・位置情報を取得できる機能があればな、と。デジカメ撮影画像を背景にして、そこにポリゴンギャルが居るかのように見せられるかもしれない。当然、そうなれば、ポリゴンギャルのスカートの中を覗き見ようと、妙に低い位置で携帯を覗き込むユーザが出現する。端から見ると何もない場所で携帯片手に妙な動きをしてる変な人。「ママー、あのおじさん何してるの?」「しっ。見ちゃいけません」…的な映像を脳が受信しましたよ。

#5 [pc] _memtest86ってCD-Rに焼いて起動できたのか

知らなかった。これでFDDの無いPCでもメモリのチェックが出来そう。 _公式配布サイト からisoのzipを落としてRに焼けばいいらしい。

_memtest86関係のWiki :

ありがたや。メモ。

2003/12/27() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 外は雪ですよ

うっすらと積もってます。寒い。

妹が風邪をひいて咳をしてる :

病院には行ったらしいけど、気管支や肺ではないらしい。本人は耳鼻科関係じゃないかと言ってるけど。

#2 [linux] 共有ディレクトリの設定

sambaの共有ディレクトリの使い勝手が今一つ。ファイルを書き込んだユーザでないと、移動や削除ができない。いや、そのほうが安全だけど、ウチの場合、共有フォルダ=他のPCからファイルを見れるようにする為の仮の置場、程度の扱いなので、かえって不便。ということで、 _「複数のユーザーで共有ディレクトリを使いたい」 _「Sambaで共有するフォルダ内でユーザーごとのグループファイルになってしまう」 あたりを参考にしつつ設定。groupを追加して、usermod -G グループ名 ユーザ名 としたら、オイラのアカウントのgroupが変わってしまって不具合が。 _Manpage of USERMOD を参照。なるほど、usermod -G グループ名1,グループ名2 ユーザ名 とすれば補助グループを複数指定できるのか。

sambaに関係ありそうなtipsページをメモ :

#3 [linux] sudo関係の参考ページをメモ

_Manpage of sudoers
_sudoによるスーパーユーザーアクセスの限定的な移譲
…visudoしたらCUNETSなる指定があって混乱。たぶん自分で設定してたのだろうけど、すっかり忘れてる。ヤバイ。特定のネットワーク内でのみ(?)、sudoが使えるようにしてたのだな。たぶん。

#4 [linux][vine] _chkrootkit

バックドアとやらが仕掛けられてないかチェックするツール。らしい。試しに入れてみた。…しまった。tarballをDLして入れたけど、Vine2.6用のrpmが既にVinePlusにあった(爆) ということでそっちをDLして入れ直し。cd /usr/sbin してから ./chkrootkit とするらしい。大量にメッセージが出てきてよくわからない場合は、./chkrootkit -q でメッセージが抑制される。

VinePlusはapt-getできるのか :

/etc/apt/source.list をちゃんと書いておけばできるみたい。うう、そうと知っていれば…。

#5 [linux] MD5 checksumの比較

md5sum filename で md5チェックサムが出てくるのは判ったんだけど。既に存在する md5チェックサムファイルと比較するのってどうやるんだろう。 _…ココ に書いてあった。 --check をつけるらしい。md5sum --check チェックサムファイル名、みたいな。

#6 [windows] A4techのマウス、WWW-11で少々不具合が

ViXでカタログ表示をしながらホイールを使った時、「1行ずつスクロール」にチェックを入れていても反映されずに数行スクロールしてしまう。A4techのマウスドライバ設定で、「MSインテリマウス互換モード」に設定しておけば期待した動作になるけど、その代わり、2つのホイールのうち、1つは死んでしまう。A4techのマウスドライバで、ホイールで何行スクロールするか、少な目にする解決方法もあるけど、そうしてしまうとWebブラウザ利用時にスクロール量が小さくなってしまう。あちらを立てればこちらが立たず。

#7 [zatta] 宅間容疑者が結婚したんだって?

真面目で優しくまかり間違っても女性に暴力などふるったりしない男性群がヲタクであるというだけでどれだけ望んでも結婚できない・女性から相手にされないのに、子供を惨殺する人間が結婚できる・嫁さんゲットできるとは。要するに世の中の女性達は、ヲタクより殺人者のほうが異性としてよほど魅力的に見えてるってことですな。 *1 …まあ、人を殺すとか殴るとかする人間は、生物としては強い方に属するのであろうから、より強靭な肉体・精神を持った優位な遺伝子を残すべく、女性がそれら狂暴な男性を選ぶのは自然の摂理というか生物としての人間の本能なのかもしれん。嘘。ていうか色々とヒドイ世の中だな。やってらんねえ。
*1: ていうかヲタクだって結婚してる人はたくさん居るので単に各個体の問題なんですが。

#8 [seiji] イラクよりイランに自衛隊派遣したほうがよくないか

地震でン万人の死者が出てるんだって?>イラン。そっちの救援活動のほうが優先順位としては高い・急を要するのではないか。ついでに、イランで活躍する自衛隊の姿をマスコミを通じて全世界にアピールすれば、イラクも、アジアも、日本国内においても、自衛隊は復興作業で役に立つんだね、戦争しに行くわけじゃないんだね、という印象付けができるし。そういった情報操作をしてからイラクに行ったほうがいいんじゃないのかなと。って法律が整備されてないから無理ですが。こういう時、民主主義とやらは不便極まりない。例えば、天皇さんが日本国の王として主導権を握ってれば、そういった方針変更も即座に出来るのだろうけどなぁ。

2003/12/28() [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 床屋に行きたかったのだけど

腹の具合が悪くてグズグズと。髪が伸びてしまってまるでキノコのような髪型であります。といっても _男根平次形状 にまで達してるわけではなくて<誰もんなこたぁ訊いてねえ。

#2 [meadow][mew] Mewを動かしてみた

Meadow2の場合、最初から一緒に入ってるみたい。M-x mew で、あっさり立ち上がった。ありがたや。起動確認後、'Meadow2インストールフォルダ\pkginfo\mew\' 中のサンプル設定ファイル、mew.dot.emacs、mew.dot.mew を参考にしつつ、~/.emacs と ~/.mew.el を編集。…しかしなんだか、操作・動作がよーわかりません。本文の行末に^Mがついてたり、 *1 本文自体表示されないメールがかなりあったり。 *2 …面倒になってきた。Mozilla Thunderbird を導入してしまおうか。
*1: OE6の*.dbxを上手く変換できてなかったということだろうか。
*2: fiber.exe が云々と表示される。もしかして、cygwinのpathを追加しとかないとダメ?

#3 [windows][linux] _Mozilla Thunderbird 0.4

ということでインストールしてみた。驚いた。たしかにイイ感じ。Sylpheed とは比べようもないくらい、OutlookExpress(以下OE)から乗換えは容易な感じ。しかし、いくつか気になるところが。

もしかするとHTMLメールがデフォルトになってるような :

ブルータスよ、お前もか。…もっとも、OEからの乗換え促進を意識すれば、HTMLメールがデフォルトのほうが都合がいいのかも。何せ初心者ほど、文字の色を変えたり、背景に画像を入れたり、JavaScriptでゴチャゴチャ動いたりするメールを送りたがるもので。下手にプレーンテキストをデフォルトにしようものなら、初心者達から、「うわ。何このメーラ。文字に色もつけられないの? ダッセー。クソじゃん、クソ」なる発言を浴びる事に。…考え過ぎかな。

OEのメールデータをインポートすると一部のメールの受信日時が狂う :

なんでかしらんが2057年とか表示されていてお前はファミコン版ストリートファイターかってそれは _2010 *1 だっちゅーの。「だっちゅーの」てのも古いな。

OEのアドレス帳をインポートすると各メールアドレスが二重になる :

なんでだろ。OE側のアドレス帳では異常は見受けられないのだけど。仕方ないので、OEからcsvでエクスポートして、それをインポートした。

データ格納場所が深いのはなんとかならんか :

なんでどいつもこいつも c:\windows\以下のはるか深いところに作るかな。しかもその中に、奇妙な数字の羅列でフォルダが作られてるし。…コレ、もしかして、メールデータの共有=フォルダの共有はできないんじゃないか。windowsとlinuxで同じメールデータを使いたいのだけど。…と思ったら、格納フォルダは変更できた。プロファイルマネージャで新しく設定を作る際に、フォルダの場所を指定すればヨサゲ。プロファイルマネージャは、〜\thunderbird.exe -P で起動できる。…でもやっぱり、指定フォルダの中に奇妙な数字の羅列でフォルダが作られてしまう。おそらく、OSが変われば、それら数字の羅列も変わるだろうから、異なるOS・デュアルブート環境で、メールデータを共有するのは難しそうな予感。

サーバにメールを残しておけば共有に近い事ができるだろうか :

まずはサーバ内のメールを削除しないメーラでサーバから受信→その後、サーバ内のメールを削除するメーラでサーバから受信しつつメール削除、みたいな。メールデータを二重に持つ事になるけど、各メールが別々のメーラに散らばるよりはマシかも。…それとも、いっそ、 _imap4サーバ について勉強しようか。しかし今までのメールデータを移行できるのだろうか。ていうかやっぱりローカルにデータが無いのはなんとなく怖かったり。

受信日時に日付が出てきた :

テスト送信・受信したメールにおいても謎の動作が。各トレイの一覧表示中、受信日時欄に、時間は表示されるのに、日付は表示されない。なんでやねん。と悩んでたら、00:00を過ぎて日付が変わった途端、受信日時欄に日付が出てきた。…そうか。このメーラは、当日分に関しては日時を表示しないのだな。ってなんだよ、それならそうと言っておいてくれよ。…しかし、相変わらずOEからインポートした一部のメールは受信日時がおかしいまま。インポート処理で失敗してるのかにゃ。

*1: レビューを読んで思ったけど、まさしく某T社のアクションゲームの作風確立に多大な影響を与えた1本な感じ。

#4 [windows] _DICON's Class Diagram Text

便利かも。
Screen Shot
こういう感じで描けば、
      Internet
         +
         |
 +-------+--------+
 |corega BAR SW-4P|
 +-------+--------+
         |
         +-------------+----------+---------+--------+
         |             |          |         |        |
    +----+------+   +--+---+  +---+--+  +---+---+  +-+--+
    | kerochan  |   |tomoyo|  |giants|  |poponta|  |king|
    |           |   +------+  +------+  +-------+  +----+
    |HTTP Server|
    |FTP Server |
    +-----------+
こういう感じで出力できる。グー。…テキストで記述できるメリットについては、誰でも判りきってる事だから書かない。ていうか配布先ページに書いてあるけど。…ふと、 _Excelで _お絵かき よろしく凝ったAAが描けないかと電波を受信。しかし試してみたら斜め線が描けなくて挫折。そこまで甘くはなかった。
    ------
   /      +
   ++-----++
   ||O   O||
   ||     ||
   ||  <> ||
   ||     ||
 +----+ +-----+
 |            |
 | /   V   |  |
 | |   |   |--+--
 | +-------+|   |
 +---------+|   |
    |      |+-++-
    |      |  |+--+
    |    +-+  |   |
    |    |    |   |
    |    +----+ +-+
    |      +    |
    |      |    |
_伝説のめぐみちゃん(北海道出身、19才) にすら遠く及びませんよ。…口をタマネギ部隊にしたのが敗因だな<そういう問題じゃない。 _(from A DAY IN THE LIFE)

Excel繋がりで :

_Excelで動くゲーム。 こんなにあるの? ヒアー。

2003/12/29(月) [n年前の日記]

#1 [tv] NHK-BSで紅白歌合戦の昔の映像を流してたのだけど

若い頃の天地真理の映像に、現在の天地真理の映像をサブウインドウで乗せるあたり、スタッフのただならぬ悪意を感じましたYO。それにしてもフッくんは偉い。マイクがケーブルつきだったとか、ハイヤーで移動しながら後部座席で着替えをしたとか、客観的な材料を持ち出す事で当時の状況がしっかり伝わるように、そして話が膨らみやすいように配慮しながら発言してる。恥ずかしい云々しか言わない他の出席者達とはデキが違いますな。シブいぜ>フッくん。

#2 [windows] メールデータ移行でハマり

Mozilla Thunderbird(以下雷鳥)へのOE6メールデータ移行が上手くいかない。一部、日付がおかしい以外に、タイトルや本文が消失しているものも見つけた。参ったなぁ。

_OutlookExpress-To - OE5/6 Multi Converter 1.0.1 :

を使って、OE6の*.dbxファイル→mboxフォーマットに変換。 _雷鳥のFAQ を参考にしつつ、該当フォルダに放り込んでみた。…ダメだった。やっぱり日付が狂うし、タイトル・本文も消失してる。何がマズイのかのう。

もしかして1フォルダ(1つの.dbx)あたりのサイズが大き過ぎるのだろうか :

細かく別フォルダに分けて作業をしてみた。…ダメだった。変化無し。何がマズイのかのう。

日付がおかしいメール :

メールのソースを眺めてたら、Dateに2057と書かれてる事に気付いた。原因はコレか。しかしOE6では97年として表示されてる。なんでだろ。…なるほど、OE6と雷鳥では、見ている日時の場所が違う。おそらくOE6は、ソース中で一番最初に出てくる日時を表示していて、 *1 雷鳥では、Dateに記述された日付を表示してる。よくよく見てみると、他のメールもいくつか日時が異なって表示されていた。ほとんどのメールは受信日時と送信日時にそれほど差が無いのだけど、一部のメールは結構ズレてるみたい。…それは判ったとして。さて、どうすればいいのだろう。ていうかコレ、どっちの動作が正しいのか。あるいは、受信日時と送信日時にズレがあること自体、本来あってはならない事なんだろうか。とはいえ、現実には、ズレた状態のメールが既に多数残ってるわけで。どうすりゃいいの。

_Outlook Express5 のファイル構造と、その他情報 :

後で必要になりそうな予感がするのでメモ。ていうか _ココ のリンクが役に立ちそうな予感。

*1: メール一覧で、メールを右クリック→プロパティで、送信日時と受信日時が表示されるけど。いくつかズレてるものがあった。OE6は受信日時のほうで日時を扱ってるように見える。

#3 [web][windows] _未来からのメール

発信者側のPCの時間がズレてる場合、「未来からのメール」が届くらしい。PCの時間をちゃんと合わせておかないと他者に迷惑をかけてしまう。…幸い、ネットに繋がってるPCであれば、ntp関連を使って時間合わせができる。人間様がわざわざ時計見ながら機械野郎の時間を合わてやる必要なんかどこにもないのであります。というわけで、 _ココ とか _ココ とか _ココ とか _ココ とか _ココ を参考にしつつ合わせるようにしませう。ってWinXPには時間を合わせてくれる機能が追加されてたとは知らんかった。…それはともかく、SEを生業にしてる人から「未来からのメール」が届くってどういうことやねん。といいつつオイラも送ってしまってる可能性があるんで人の事をとやかく言えないけど(爆)

ちなみに :

ウチの場合、サーバ機でntpdが動いてて、自分のPCは _TClock で、親父さんのPCは _桜時計 で、サーバ機に時間を問い合わせてたり。

#4 [windows] _MailExpが公開停止になってるっぽい

や。既に落としてはあったのですが。危ないところだった。

それにしてもおかしなページだな。作者が退職したから公開する義務・権利がないというなら、その旨だけ書いとけばええやん。「使命は終った」なんて余計な一文を書くなと。今も尚、必要としてる人間が居るんだよ。お前の稚拙で浅はかな思い込みで勝手に終ったことにするな。ていうか「公開当時と事情も異なり」ってホントかよ。それが事実だったら、なんで自分はこんなにもデータ移行で苦労してますか。昔に比べればたしかに状況は良くなってるかもしれんけど、まだまだ件のツールが必要とされる場面はあるだろうに。

なんとなく、Windows文化圏の陰湿さを感じさせる事例だなと :

Windowsの世界は、ユーザにとっての有用性より、作者の都合、作者の気まぐれや思い込みがとかく優遇されがち。…そのソフトが有用であるかどうかは、ユーザにしか判断できない。作者ではそのあたりについての正しい評価を絶対に下せない。作者は数多く居るユーザと完全に同一の存在にはなれないのだから。しかし現実には、作者側が誤った判断を平気で下し、それによって多くの利用者が振り回されている。ユーザにとってはなんと不自由な世界であることか。作者が、まるで神にでもなったかのように振舞う世界。それがWindows文化圏。…ソース非公開が常だから、ソースを隠し持ってる者が権力を持ってしまうのだろうな。

2003/12/30(火) [n年前の日記]

#1 [windows] xlsファイルをメールに添付して送るのはどうなんだろう

知人から、年末年始の挨拶メールが送られてきたのだけど。xlsファイル(Excelデータファイル)が添付されてた。…企業関係ではそういったやり取りが当たり前なのかな。なんとなく、以下の2点でマズイ気が。
  1. 全ての人がExcelを購入・導入してるわけではない。Excelを持ってない人は、添付ファイルの中身を見れない。
  2. MS-Office製品(Word、Excel等)のデータファイルは、マクロウイルスが混入してる可能性がある。危険。
もっとも、1に関しては、 _Microsoft Excel Viewer 97 が無償配布されてるので、それを導入すれば、Excelを購入しなくても見れるのだけど。2に関しては自信無し。ウイルス対策ソフトがメールの中身を厳しくチェックをしてれば問題回避できるかもしれないし、そもそもマクロウイルスが何かの拍子に混入する可能性がどれだけあるのか、そのへん詳しく知らないのでありますが。

添付xlsファイルを開いてみたけど、中には年末年始の営業日が表になって記載されてた。送り主は、どんな文書もExcelでレイアウトする方なので、 xlsファイルを添付するまでの思考の流れもわからないではないけど。この程度の内容なら、プレーンテキストで充分だし、レイアウトに凝りたいとしても、HTMLメールで充分じゃなかろうか。

とはいえ、そういった事を指摘するのも気が引ける。それでなくても、「どうでもいい細かい事をチクチク指摘してくる面倒臭い人」といった印象を、既に持たれていてもおかしくない気もするし。…企業の顧客層を考えれば、やっぱりどうでもいい問題かもしれん。基本的には爺さん婆さん相手の商売だろうし。…逆にマズイか。xlslファイルを見れる状態にまで持っていける人がどれだけ居るのだろう。購入したメーカ製PCに、Excelがプリインストールされてるならともかく。…別にどうでもいいか。受信者は、「なんだコレ。読めないぞ」と、該当メールを削除して終わり、だろうし。別に重要な情報が入ってるわけでもないし。

#2 [debian] Mozilla Firebird 0.7を入れた

sidのmozilla-firebirdが落ちてくるようになった。早速、apt-get install mozilla-firebird でインストール。

パーミッション :

拡張関係も入れたけど、関連ファイル *1 のモードを変更しないと一般ユーザで動かせないので注意。644か666に変更。

たしかにこのへん、初心者はハマる事間違い無しかも。ていうか自分が数ヶ月前に見事ハマってたわけですが(爆) フォントファイル云々でハマってた事をカキコしてくれた方と、手を取り合って泣きたい気持ちであります。

関連ファイルを検索して、事前に、「このファイルのモードが危ないよ。これじゃ動かないよ」と教えてくれるスクリプトでも同梱されてればいいのに。何がマズイのか教えてくれないんだもんなぁ>Mozilla本体。

タブセッションが保存できない :

_Tabbrowser Extensions 1.10.2003122901 を入れたのですが。タブセッションが保存できませんな。今回初めてその存在に気付いたので、以前は利用できていたのか、そのへんは不明。ていうか、ある項目のオプションを弄ると、全く関係無いオプション項目も変化してるように見える。どこかで何かが重なってる、あるいはズレてるのかな。一応、FAQにあるように、~/.phoenix/中のtabextensions.rdfは削除してみたんだけど、残念ながら変化無し。謎。

文字がおかしい :

Mozilla 1.5もそうなんだけど、ところどころ、漢字の形がおかしい。なんだか別のフォントが選ばれてるみたい。とは言っても、全てがおかしいわけではなく、一部がおかしいので、パッと見では気がつかないような。「名」とか「加」とかが変ですよ。…それと、時々、16進数が出てくる。フォントを変更しても出てくるのですが。なんでだろ。

*1: /usr/lib/mozilla-firebird/chrome/以下や、/usr/lib/mozilla-firrebird/default/pref/以下あたり、だったかな。

この記事へのツッコミ

Re: Mozilla Firebird 0.7を入れた by otsune    2004/01/03 20:32
http://kengo.preston-net.com/archives/001069.shtml
複数開いていたタブを次回の立ち上げでも再現するFirebirdでの方法
とか?
Re: Mozilla Firebird 0.7を入れた by mieki256    2004/01/08 02:45
>複数開いていたタブを次回の立ち上げでも再現するFirebirdでの方法
そうなんです。コレも期待してたのです。が、動作しない…。

タブセッションの保存をすれば、Firebirdを終了しない限りにおいては、
それらタブセッションの情報が残ってるように見えるのですが。
しかし、Firebirdを終了すると、跡形もなく消えてしまう。
…Linux、あるいはDebianだけの問題なんだろうか…うーん。

2003/12/31(水) [n年前の日記]

#1 [nitijyou] 部屋を掃除

EPSON GT-5000WINSが邪魔だな。どうしよ。捨てちゃおうか。それも金がかかりそう。新製品を買う際に、前の機材の下取りとかしてくれないものか。値段が値段だから無理か。

#2 [windows] Mozilla Thunderbirdの日付管理について調べてたのだけど

全く情報が見当たりませんな。誰も気にしてないのだろうか。

#3 [ore_xxxxx] スペースオペラAVって作れないかな

今ならCGで宇宙船の登場するシーン等を誰でも安く作れそうな気がする。TVや映画で流れるぐらいに凄いのじゃなくて、X68K時代のチープさが漂うぐらいのレベルのほうが雰囲気的には良さそう。赤いシャツ着て片腕が危険な形をしてるおじさん(通称、こぶさん)や、ドクロのシャツ着て眼帯してミルクがどうこう口走るおじさん(通称、はーさん)や、メガネかけてて頭が大きくてルールーとかいう若い異星人(通称、火星人)が登場するのです。ふざけてるのかと思いきや、ラスト3分で急にシリアスになったりすると嬉しい。こぶさんが巨大白色彗星に特攻したり、はーさんが仲間引き連れて機械化惑星に乗り込んだり、火星人が地球のウイルスに感染して倒れたり、ヒロインが縮体炉を持ち出して凄い事して地球に漂流して夜景で云々とか。シリーズものなら毎回ラストでヒロインが何か壊すのもいいな。惑星とか。…宇宙を舞台にすれば、宣伝コピー作るの楽そう。宇宙船がワープしてる時にその手のシーンを盛り込んで、「世界初!亜光速○○○シーン!」なんて書けちゃう。…ワープは亜光速云々とは別ですか。SF者じゃないからそのへん全然判らない。

今年最後の記事がこれかよ。

以上、31 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2003/12 - Next
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project