mieki256's diary



2020/02/02() [n年前の日記]

#1 [cg_tools][ubuntu][linux] Linux上で動作する比較的軽いペイントソフトを試用

Ubuntu Linux上で動作する、比較的軽いペイントソフト・画像編集ソフトが欲しいなと。

仮画像作成時に、GIMPのような重いソフトは起動したくないので…。サッと起動して、さらりと作業できるソフトが欲しい。そんなわけで、どんなソフトがあるのか、少し調べて試用してみた。

環境は、Windows10 x64 1909 + VMware Workstation 15 Player 15.5.0 build-14665864 + Ubuntu Linux 18.04 LTS x64。

GNU Paint (gpaint) :

gnupaint_gpaint_ss.png

_Gpaint - GNU Project - Free Software Foundation (FSF)
_GNUペイント(gpaint) - パソコンを作ろう!(パソコン自作のすすめ)
_GNU Paint - Wikipedia

インストール方法は以下。
sudo apt install gpaint

おそらくは、大昔のMSペイントを模倣しようと試みたらしいペイントソフト。

少し触ってみたけれど、なんと、Undo (取り消し)が無い。さすがにソレはどうなの…。

gnome-paint :

gnomepaint_ss.png

_gnome-paint in Launchpad
_How to Install Gnome-Paint in Ubuntu?
_gnome-paint [Wiki ubuntu-fr]

sudo apt install gnome-paint

これまた、MSペイントを意識しているっぽいペイントソフト。

開発停止状態のソフトだそうで、ツールバー上にアイコンが用意されていても、クリックすると「まだ未実装」的メッセージが表示されたりする。Ubuntu 関係の解説ページでも、「開発停止してるから別のソフトを使ったほうがいいよ」みたいなことが書いてあった。一応、Undo はメニュー項目に用意されていた。

xpaint :

xpaint_ss.png

_XPaint - Wikipedia
_XPaint 日本語情報トップページ - OSDN
_2.2 ビットマップ画像の描画 -- XPaint
_xpaint Ver.2.1

sudo apt install xpaint

これまた、MSペイントを(以下略。名前からして、X-Window 時代に開発されたソフトなのかな…。

mtpaint :

mtpaint_ss.png

_mtPaint
_mtpaintでドット絵を書く場合の基本的な設定めも

sudo apt install mtpaint

ドット絵(ピクセルアート)作成に向いている、と紹介されることが多いソフト。使い方は…ちょっとよく分からなかった…。

GrafX2 :

grafx2_ss.png

_GrafX2 - The ultimate 256-color painting program
_Downloads - GrafX2
_GrafX2 - Wikipedia

sudo apt install grafx2

ドット絵(ピクセルアート)作成に向いているソフト。256色の画像しか扱えないが、ドット絵作成用の便利機能が満載。

KolourPaint :

kolourpaint_ss.png

_KolourPaint - Wikipedia

sudo apt install kolourpaint

KDE向けに開発されたペイントソフト、らしい。KDE版のMSペイントと思っておけばいいのだろうか。

Pinta :

pinta_ss.png

_Pinta: Painting Made Simple! - PintaProject/Pinta
_Pinta - Wikipedia

sudo apt install pinta

Windows上で動作する、Paint.NET を意識したソフト。Windows、Linux、Mac版がある。

MSペイントとGIMPの中間あたりに位置しそうなソフト、だろうか。「GIMPほど高機能じゃなくてもいいなら、コレを使えばいいよ」と紹介されてることが多い、ような気がする。

AzPainter :

azpainter_ss.png

_(Linux) AzPainter
_AzSky2
_AzPainter - 16bit RGB full color paint software : Alexander Pozdnyakov
_萌え萌えmoebuntu Linux向け軽量お絵書きアプリAzPainter(ver 2.1.3)を久々にインストール

sudo add-apt-repository ppa:alex-p/azpainter
sudo apt update
sudo apt install azpainter

日本人の方が開発しているペイントソフト。RGB各16bitに対応しているらしい。元々、 _Windows版 AzPainter が存在 したけれど、途中から Linux専用ソフトとして開発されることになった、という経緯だったはず。

Ubuntu Linux の公式リポジトリにはパッケージが用意されていないけれど、PPAとやらを追加することでインストールが可能になる。あるいは、ソースを入手して自分でビルドして利用することも可能。

LazPaint :

lazpaint_ss.png

_Download LazPaint
_bgrabitmap/lazpaint: - Image editor, like PaintBrush or Paint.Net, written in Lazarus (Free Pascal)
_Releases - bgrabitmap/lazpaint

機能豊富な割に起動が速くて動作が軽いペイントソフト。Windows、Linux、Mac版がある。

Ubuntu の公式リポジトリにパッケージは無いけれど、*.deb (Debian系のパッケージファイル) が用意されているので、ソレを利用して Ubuntu にインストールできる。
  • 64bit版なら lazpaint7.0.7_linux64.deb を、
  • 32bit版なら lazpaint7.0.7_linux32.deb を、
どちらかをDL → ファイルを右クリック → 「ソフトウェアのインストールで開く」その他を選んだら、インストールができた。

Tux Paint :

スクリーンショットを取り忘れたけど、子供さん向け、あるいは、この手のソフトを全く使ったことがない人なら、Tux Paint がオススメ。PCでお絵描きってなんだか楽しい、と思えてくるはず。

_タックスペイント
_Tux Paint - Wikipedia

sudo apt install tuxpaint

ただ、試しにインストールして動かしてみたら、「まほう」ツールを使うと高い確率で落ちるようで…。

Ubuntu公式リポジトリのソレ(0.9.22-12)ではなく、若干バージョンが上がっている flatpak 版 (0.9.23) をインストールしたほうが良さそう。flatpak版なら、おそらく多少はバグ修正されてるのではないかと。

sudo apt remove tuxpaint
sudo flatpak install tuxpaint

試しに flatpak版をインストールして使ってみたら、「まほう」ツールを使っても落ちなかった。

感想。 :

個人的には、Pinta、AzPainter、LazPaint あたりが、軽い割に機能が多くてイイ感じに思えた。

どうしても MSペイント的なソレが欲しい場合は、KolourPaint が完成度が高くてイイ感じかもしれず。

余談。 :

ここまで書いておいてなんだけど。SSDに仮想HDDイメージを置いて動かしてる Ubuntu上で、追加データや追加プラグイン等をほとんど入れてない素のGIMPを起動すると、数秒程度で起動することに気づいてしまった。だったら、GIMP で作業してもいいんじゃないかな…。

手元の Windows版GIMPは、アレコレ追加したせいか、起動に数分かかるものだから、「どうせ Linux上でも GIMP は起動が遅いはず」とすっかり思い込んで、最初から選択肢の中に入れてなかった…。

2020/03/28追記。 :

AzPainter と LazPaint のスクリーンショットを間違えて載せちゃってました…。修正しました…。

以上、1 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2020/02 -
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project