mieki256's diary



2018/09/11(火) [n年前の日記]

#1 [blender] blenderでカメラマッピングの実験その2

blender でもうちょっとカメラマッピングの実験をしてみたり。

_壁で囲まれた空間の写真を元にして動かすことはできた けど、コレをキャラっぽい画像に対して使ったらどうなるのかなと。

作例。 :

_pixabay から入手した画像を、GIMP を使って、前景と遠景に分割して…。

cemetery-1655378_a.png

cemetery-1655378_bg.jpg

blender で、像の画像を元に、簡単な3DCGモデルを作成。こんな感じになった。



よく見ると不自然だけど、翼のあたりや肩のあたりに奥行きがついているので、パッと見はそれっぽくなってるような気がする。

ただ、実写映像らしさが欲しいならともかく、例えば手描きアニメ等であれば、平面の拡大縮小・只のビルボードでも十分のような気がする…。

モデルについて。 :

今回は blender のアドオンの BLAM は使わなかった。どこにも X軸、Y軸を見いだせない画像だったので、カメラをテキトーに動かしてカメラ角度を決めてしまった。

手前の像のモデルは、以下のような感じに。

cameramap_ss01.png

Uキー → プロジェクション、を選んで、現在の見た目そのままでUV設定。テクスチャを貼ると以下のようになった。

cameramap_ss02.png

あまりにも雑過ぎるモデルだけど、要は出っ張ってるところと引っ込んでるところがそれっぽく存在していれば、カメラを動かした時にちょっとはそれらしく見えるのではないか、と予想したわけで…。

ただ、当然、キッチリ作り込んだほうがらしさが増すはずで。つまり、写真からそれっぽいモデルを作ってしまう何かしらが本来なら必要になりそうな気がする。それはツールや機能かもしれないし、あるいは作業者のテクニックかもしれないけれど。

画像をポリゴンで囲って細分化して、ブラシでなぞったら出っ張ったり引っ込んだり、みたいな作業ではどうだろう…。おそらく ZBrush みたいな…。blenderにもそういう機能が無かったっけ…。あった気がする…。

スカルプトモードを使ってみた。 :

ググってみたら、blender にはスカルプトモードと言う、ブラシで塗ったところを引っ張ったり押し込んだりする機能があるらしい。試しにその機能でモデルを凸凹させてみたり。

cameramap_ss03.png

cameramap_ss04.png

こうなった。



予想を下回る結果に。さほど変化は無いな…。

写真から3Dモデルを作成できるアレコレ。 :

写真から3Dモデルを作れる何かは無いのかなとググってみたり。以下が参考になりそうな予感。

_画像1枚から3Dモデルを作成できるSmoothie-3Dを使ってみた | STYLY
_写真から3Dモデリングができる「Smoothie-3D」を実際に使ってみた | モデログ
_写真から3Dデータをつくれる3Dモデルソフト・アプリまとめ | モデログ

複数の写真から3Dモデルを作るサービスもあるらしい。

_Photogrammetryのススメ 〜ソフト比較と質感設定〜 - 人柱系CGモデラーのTipsブログ

もっとも今回は、1枚の静止画像を動かせないかという実験なのでアレだけど。

#2 [gimp] GIMPプラグインの Resynthesizer を探したり

GIMP のプラグインとして、Resynthesizer というものがあって。

_bootchk/resynthesizer: Suite of gimp plugins for texture synthesis

コレを使うと、画像内の選択範囲を、周囲の画像情報を使いながら自然な感じで消去することができる。ちなみに、前述の記事の、画像内の像は、コレを使って消去した。

_Resynthesizer - Oss4art

ただ、バイナリが配布されていた・入手先だった registry.gimp.org が消滅しちゃっているのだよな…。ということで、他に入手先が無いのかググってみたり。

幸い、今現在も入手可能ではあるらしい。ありがたや…。一応各ページのURLをメモ。

_「スマート消去 & Resynthesizer」
_Resynthesizer v1.0 for Linux and Windows | GIMP Plugin Registry (Internet Archive)
_Resynthesizer / heal-selection plugins for Windows
_Resynthesizer 2.0 Windows Binary - mynote

Windows用のバイナリとしては、0.16、1.0、2.0 がある模様。ただ、海外の掲示板で公開されてる版は、バージョンがちょっと分からなかった。

インストール場所は以下。
選択範囲を自然な見た目で消去する場合は、選択範囲を作ってから…。

以上、1 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2018/09 -
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project