mieki256's diary



2017/09/24() [n年前の日記]

#1 [python] Panda3Dをインストール

.eggファイル関係について調べるために、Panda3D SDK をインストールしてみたり。ちなみに環境は Windows10 x64。

_Panda3D - Free 3D Game Engine
_Panda3D - Downloads
_Panda3D Software Downloads

インストール手順。 :

現行版は 1.9.4 らしい。Panda3D SDK 1.9.4 をクリックして辿りつつ、Panda3D-SDK-1.9.4.exe をDL。

また、.eggファイルのサンプルがたくさん入ってる art-gallery.zip も一応DL。

Panda3D-SDK-1.9.4.exe を実行。任意のフォルダにインストール。

インストールするコンポーネントを選択できるので、3ds Max plug-ins と Maya plug-ins のオプションは外した。

途中で、「この環境、Python 2.7 が既にインストールされてるんだけど…そのPythonからもPanda3Dライブラリを利用できるようにしてみる? やめとく?」てなダイアログが表示された。一応「はい」を選んでみたら、
Python2.7インストールフォルダ\Lib\site-packages\panda.pth
というファイルが作られた。中には Panda3D へのパスが書かれている。これで、OSにインストールされている Python 2.7 から Panda3Dが使えるようになったらしい。

また、インストールが終了すると、ユーザー環境変数の PATH に、以下が追加された。
Panda3Dインストールフォルダ\python
Panda3Dインストールフォルダ\python\Scripts
Panda3Dインストールフォルダ\bin
これで、DOS窓からPanda3D関係のツールをいきなり呼び出せるようになった。

サンプルの動作確認。 :

Panda3Dインストールフォルダ\samples\ 以下にサンプルが入っているので動作確認ができる。

Panda3D には python と名前が衝突しないように、リネームした ppython.exe が入っていて、ソレを使うと Panda3Dが動かせる。例えば 〜\samples\infinite-tunnel\ に入って ppython main.py を実行すると、トンネルが表示された。

eggへの変換ツールについて。 :

Panda3Dインストールフォルダ\bin\ 以下には、他の3Dモデルデータファイルを .eggファイルに変換するツールも入ってる模様。
dae2egg.exe
dxf2egg.exe
flt2egg.exe
lwo2egg.exe
obj2egg.exe
vrml2egg.exe
x2egg.exe
ツール名から想像するに、dae、lwo、obj、x 等から .egg に変換できるのだろう…。試してないから本当に変換できるのか分からんけど。

eggファイルビューワを実行。 :

Panda3Dインストールフォルダ\bin\ 以下の pview.exe を使うと、Panda3Dのモデルデータ形式である、.egg ファイルのプレビュー表示ができる。

_Previewing 3D Models in Pview - Panda3D Manual

pview hoge.egg てな感じで実行できる。

操作は、マウスの左ボタンドラッグで平行移動。中ボタンドラッグで回転。右ボタンドラッグでズーム変更。他にもショートカットキーが色々あるらしい。例えば w を叩くとワイヤーフレーム表示になったりとか。

eggファイルのサンプル。 :

art-gallery.zip を解凍すると、中に色々な .zip が入ってる。解凍すると .egg とテクスチャ画像が入ってるので、Panda3D SDK に入ってる pview を使ってプレビュー表示できる。

それはともかく。art-gallery.zip の中には、どうも著作権的にアウトっぽいモデルデータがチラチラと…。いいのかコレ。まあ、ローカルでの実験に使うだけなら…てなノリなのかな…。

以上、1 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2017/09 -
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project