mieki256's diary



2018/07/31(火) [n年前の日記]

#1 [pc] KM-BASIC 0.8.0 はバグがあるような気がする

Windows10 x64 + MZ700WIN + NEW MONITOR 上で、KM-BASIC 0.8.0 を動かそうとしているのだけど。

_KM-BASIC for MZ-80K/MZ-700の詳細情報 : Vector ソフトを探す!
_KM-BASIC for MZ80K/MZ-700 ver 0.8を公開 - 電子ブロック工房
_KM-BASIC for MZ-80K/MZ-700 ver 0.6.8 - 電子ブロック工房

どうも、この KM-BASIC 0.8.0 には、バグがあるような気がする…。

KM-BASIC 0.8.0で動作確認。 :

例えば、以下の記事では、IF文とGOSUB文を使う事例が紹介されているけれど。

_IF/GOSUB文を実装 - 電子ブロック工房

KM-BASIC 0.8.0上で、スクリーンショットの通りに打ち込んでも、以下のように SYNTAX ERROR になってしまう。

kmbasic_080_ss01.png

どうやら少なくとも、IF文、GOSUB文、RETURN文を打ち込んだだけでもエラーが出るようで。

KM-BASIC 0.6.8で動作確認。 :

幸い、旧版 0.6.8 も入手可能だったので、そちらでも試してみた。以下の記事内の、打消し線のリンクをクリックすれば、まだ 2012-09-20-kmb068.zip をダウンロードできる模様。

_KM-BASIC for MZ-80K/MZ-700 ver 0.6.8 - 電子ブロック工房

kmbasic_068_ss01.png

こちらはスクリーンショットの通りに打ち込んでも、エラーは出ないし、同じ結果になった。

ということで、どうやら Vector で公開されてる KM-BASIC 0.8.0 は、いくつかの命令が正常動作しない状態になってるようだなと。MZ700WIN上で試したいなら、KM-BASIC 0.6.8 を使ったほうがいいのかもしれない。

ただ、0.6.8 は、メモリが48KB未満の環境に対応できないバグがあるらしい。MZ-1200、MZ-80K2Eは、RAM 32KB、MZ-80CはRAM 48KBらしいので、そのあたりで動かそうとすると問題が起きたりするのだろうか。となると、 _PasocomMini MZ-80C では動かない可能性が…。エミュレータのスペックは、 _RAM 48KB と書いてあるし…。 *1

各zipにはソースファイルも同梱されているのでざっと眺めてみたのだけど、どうやら 0.8.0 にする際に、命令の追加を楽にしようと試みたのか、結構ごっそりと処理が変わったようで。そこでエンバグしたのかな、と…。

公式のblog記事にコメントの形で報告しようとしたのだけど。 :

コメントボタンを押しても、「チケットが無効か、期限切れです。」と言われて、コメントが書き込めない…。なんだろう、チケットって…。

*1: KM-BASIC 0.7.0 はメモリ関係のバグを修正してあるらしいけど、入手先が見つからなかった。Vector では古いバージョンのバイナリを入手できないのだろうか…。SourceForge や OSDN と比べると、最新版しか入手できないのはイマイチだな…。

以上、1 日分です。

過去ログ表示

Prev - 2018/07 - Next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project