mieki256's diary



2018/06/13(水) [n年前の日記]

#1 [zatta] NHK BS1スペシャル「原発事故7年目 甲状腺検査はいま」を視聴

録画したままだった、件の番組をようやく視聴。内容は…以下のページ群を見てもらえば分かりそう。2017/11/26に放送された番組、だったらしい。

_NHKドキュメンタリー - BS1スペシャル「原発事故7年目 甲状腺検査はいま」
_BS1は福島の甲状腺検査をどう報じたか 〜前編〜 - 杜の里から
_BS1は福島の甲状腺検査をどう報じたか 〜BSニュース〜 - 杜の里から
_BS1は福島の甲状腺検査をどう報じたか 〜後編〜(その1) - 杜の里から
_BS1は福島の甲状腺検査をどう報じたか 〜後編〜(その2) - 杜の里から
_BS1は福島の甲状腺検査をどう報じたか 〜感想〜 - 杜の里から
_月の光で澄み渡る 「原発事故7年目 甲状腺検査はいま」

甲状腺検査の縮小は、てっきり隠蔽云々じゃねえのかと邪推してたけど、番組の内容を見る限りそういう話ではなさそう、ということは分かった。いや、まんまとこっちが騙されている可能性もあるけれど。

韓国で行われた甲状腺検査の結果では死亡数が変わらなかったから検査の意味は無い、という話がなんだか気になった。たぶんソレ、大人に対しての検査じゃないのかと…違うのかな…。大人の場合の甲状腺がんと子供の場合の甲状腺がんは進行速度が違うことが分かりつつあるのだから、大人のデータを元にして検査を打ち切るのはよろしくないのでは…。とはいえ、生死に関わらないだろうと思える事例もあって、もしかすると不要な手術をしてる可能性がある、というのも到底無視できない話で…。

とりあえず、二巡目の検査で得られたがん細胞サンプルのDNA分析をして、チェルノブイリの事例と似ているかどうかを調べてみてほしいとは思うし。仮に検査を縮小するにしても希望者は検査を受けられるようにしておかないとあかんやろとも思うし…。原発事故の影響かどうかが分からない現時点で検査を縮小したら後世で検証したくてもデータが無いという話になるからそれもマズイだろうし、かといって実はしなくてもいい手術をしてたらそれもよくないし…。かといって放置してたらがんが進行しちゃう事例もあるだろうし。コレ、どうしたらええんや。難しい問題だろうけど、グズグズしても居られない。

手術したほうがいいのか、しなくてもいいのか、そこからして分からないというのがアレなんだろうな…。科学・医学の進歩はまだまだ全然足りてないということなんだろう…。

何にせよ、番組の最後でも言ってたけど、原発が無ければ、あるいは事故が無ければ、こんな面倒なことにならなかったのは間違いないわけで。

以上です。

過去ログ表示

Prev - 2018/06 -
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリで表示

検索機能は Namazu for hns で提供されています。(詳細指定/ヘルプ


注意: 現在使用の日記自動生成システムは Version 2.19.6 です。
公開されている日記自動生成システムは Version 2.19.5 です。

Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project